「真逆」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 真逆とは

2016-06-29

パンピーほとんど嫌い

パンピーほとんど嫌い。無知で中身ぺらっぺらのくせにオタクや変わり者を攻撃することだけはいっちょ前だから

なぜオタク同士のコミニケーションが心地いいかわかった。


変わった趣味嗜好でも認め合う寛大さ

オタク趣味に費やす財力とパワーがある

目的意識がある

博識で話がおもしろ

特技がある(絵がうまいカメラ技術がある等)



パンピーはこれとは真逆人間が多いように感じる。もちろんパンピーにも上記に当てはまるような人はいる、だが非常に少なく感じる。比率的にはピラミッドの上の方、くらいの割合に思える。

これに気が付いた時、パンピーに何を言われても気にする必要はないのだと悟った。映画字幕にも追いつけない、ちょっと熟語慣用句を使おうものなら何それ?となって会話にもならないような人間いかに煽られようとも、どうでもいい。

中身のない話を時系列でダラダラ話して人の時間を奪うお前らのほうがよほど気持ち悪いわ。

親の喧嘩が怖いアラサー

小さい頃から喧嘩ばかりしている親だった。

大学に進学し、ようやく解放されると晴れやかな気持ち地元を離れたのも束の間、喧嘩の度に両親から着信が入る。

電話があるのは決まって夫婦喧嘩ときだ。電話に出られない時には「もう死にたいガチャン!」という音がいつも留守電に残されており、何があったかの察しがつく。

私は仕送りを貰っていた。養ってもらっている身であるのだから愚痴を聞くのは当然だと思い最初電話に出ていた。しかし両親双方の愚痴・言い分を聞いてなだめ、折衝役をこなすことにトータルで毎回十時間以上の時間的拘束を受けていることを度重なる喧嘩の中で把握し始めた。また真逆価値観を持つ両親の気持ちを、それぞれに理解する体を取り機嫌を損ねないよう振る舞うことに精神的にも疲れ果て、私は色々と理由を付けては徐々に電話に出なくなっていった。

父、母双方から鬼のよう着信履歴愚痴を聞かないことに対する親不孝者のレッテル。出ないことへの罪悪感。死にたい連呼する留守電。何をするのが人として正しいことなのかが分からない。



大学卒業地元から遠く離れた土地就職をして、27歳になる。問題なのは、私がこの年になっても未だに親の電話に怯えていることだ。

何度も繰り返しあったことなのに、ずっと慣れない。着信が入ると心臓が止まりそうになるし、胃が痛む。いい歳して情けない。私も大概おかしいのだろう。

まーた始まったよ(笑)と思えるようになる日が来るのだろうか。

2016-06-22

http://anond.hatelabo.jp/20160621225733

擬似恋愛サービス利用は決して経験値にはならない、ということがよく分かった

水商売でも恋愛系のゲームでも恋愛漫画ドラマでも

しろ真逆効果とか

2016-06-18

AV強要伊藤和子先生とHRNはもはや差別助長の反人権団体

人権国境を越えて-弁護士伊藤和子ダイアリー

皆様へのお願い・AVプロダクション関連逮捕報道とその余波を受けて

http://worldhumanrights.cocolog-nifty.com/blog/2016/06/av-1d0e.html

そもそもAV業界に対する誤ったイメージ拡散したのはHRNであること

そもそも強要警察が動いていないことについてなんら説明しないこと

結局業界トップと会いたいという橋下徹と同じやり方をHRNは選んだ。

そのための現場人間犠牲にしたこと。

女性地位さらに貶めるために貢献したこと

まずHRNが調査書を出したAの事件とする

次にAV強要があったという事件をBの事件とする

1.この2つの事件は別なのにHRNの伊藤はそれをブログでも説明しない

 これはミスリードを誘っている。

 さらに延々と自分に都合がいいように事件を組み立てたあげく、こう言い放つのだ。

 「強要被害にあった」と被害申告をしたら、こういうネットリンチのような罵倒プライバシー侵害被害にあう。これではもう今度なにがあっても誰も被害を名乗り出ることはできなくなります

 どうかお願いします。ご検討下さい。

 二次加害をしているのはHRNであり、そもそもバッシングの原因になったのもHRNのいい加減な報告書伏線である。よくもこんなことが書けるものだ。恥知らずとはこのことを言うのだろう。

2.実際は強要警察が動いていない。

 はっきり言おう。強要警察強要では有罪に持っていけないだろう

 契約書をもらっていない→捨てればわからない

 いろいろ言われた→記録があるかどうか不明

 中出し撮影ピルを飲まされた→通常の撮影でもピルを飲んでいない方が問題

 主張がめちゃくちゃである

 もしこれで有罪にできるならはっきり言ってなんでも有罪にできるだろう。

 300本出演していて強要がないなどという話はあるが、その前に300本は総集編が入っているだろう。どんだけ水増ししているんだよというところがポイントだ。

 月に撮影できるのは4本程度が限界なので、5年間頑張っても240本しかできない。これは総集編を入れた数だ。

 つまりセンセーショナルではあるが、なんら強要とは関係がない。

(ZAKZAK) AV出演の経緯を交際相手が知り、メーカープロダクションクレームを入れた。さら被害女性側は海外動画サイト配信された無修正動画を削除するよう求めていたが、プロダクション側はこれを拒否した

 としているが、そもそも動画サイト配信したのはメーカーでもプロダクションでもなければ、強要と何の関係もない。

3.だから警察有害業務で動く

 有害業務で動くということはAV撮影することをできなくすると言っていた伊藤和子は完全なうそをついた。だが元からなのは明らかだった。

 なぜか。これはHRNの提言を読めばわかる。有害業務確認することと書いてあるからだ。

 なので偽装請負などを考えているようだが、そもそも労働者並みの権利を確保すればAV撮影できない

 つまり

4.HRNは嘘つきか法律無知だった。さら業界についても全くでたらめだった

 伊藤和子発言支離滅裂なのは誹謗中傷ではない。HRNの提言警察の動きをみれば明らかではないか。したがって

 伊藤和子は再三これは業界の中心で起きていると言っていたが、彼女の主張はプロダクション女優の間のトラブルが主たる要因だ。だがこれが全く理解できていなかった。AVメーカー問題だと言っていたかである彼女AV女優自動車部品のようにたとえていた。さすが人権をなのれば人間部品扱いしても平気だ。共産党と仲がいいわりに、資本主義の犬としか言いようがない。そして社員にするということは今トラブルが起きているプロダクション正社員になるという意味になる。

 つまりブラックバイト解決が、そのブラック企業正社員になることだと主張していた。

 さらに言うと、川奈まり子一言AV業界ホワイトだと言っていない。ホワイトになってきたと言っていた。さら問題プロダクションで起きていることも言っていた。それを無視していたのは伊藤和子である労働者権利をというわりに現場の声を聴かないで間違い続けるエリートがどこにいるのだろうか。したがって警察が動いたBの事件はまさに川奈の言った点だった。どこが業界の中心だったのか。中心とは何だったのか

 そして川奈が言っていたのは、HRNがAVとして挙げているのは、通常のAVメーカー自主規制団体を通じて出している作品以外のものがあり、メーカーでは対応できないと言っていたのである。ところがこの点すらまともに答えられない。

5.HRNはセックスワーカー人権侵害し、警察権力の介入を招いた

 というおよそ人権団体としては考えられないレベルの悪手を打った。法律も知らず業界の仕組みも知らず適当報告書をあげた罪は非常に大きい。

 おそらく改憲を狙う安倍意向もあったのだろう。権力犠牲に多くのAV女優を巻き込んだ。

6.もしHRNが人権団体だったら

 もしHRNが業界をつぶすことではなく強要被害をなくしたいのであれば、提言有害にあたることを確認するとか、監督官庁を設ける(すでに警察がいる)などとは書かない。どこの世界中世といわれる司法を強化する馬鹿人権団体がいるのか。ありえないだろう。

 まず第一いHRNが主張するべきだったのはセックスワーカーの非犯罪化、そしてAV有害派遣業務に当たらないことを確認すべきだったのだ

 このような提言とは真逆のことを広めて人権団体を名乗る馬鹿がいるのか。日本では逆に人権を信じられなくするだろう。

7.橋下と同じ劇場手法

 橋下徹批判しているようだが、メディアスクラム助長するうそを言ったこと、つぎにAV女優批判トップから

 ところが、あるAV女優さんが、「被害を届けたのはこの女優」とSNSツイキャスなどで名指し、その女優さんを罵倒する行動に出られており、それに他の方々が追随しています

 マークスジャパン顧問弁護士さんは、こうした行為は由々しき事態であり、マークスジャパンとして組織的に行っているものではない、と言っていると聞いています

8.ソースロンダリング使用したこと

 最近東京新聞で取り上げられたAV強要被害者インタビューもやはり、5年で100回以上出演したという話でした。

 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016061490135710.html

 これはHRNのソースであって、東京新聞はHRNから情報提供を受けて取材したものだろう。話と主張がここまで同じ被害者が2人はいない。HRNソースと書いていないからと言って別ソースとして扱うHRNを信用することはできない。よくもまあ平気でうそがつける。さすが橋下と同業だと感心する。ただ法律の知識が全くないことまで共通するのはまずかった。

9.被害者批判に乗じて自分への批判封印していること

 できれば、どうか罵倒する言葉は、削除していただければと思います

 この瞬間も被害者を追い詰め、苦しめています

 被害者のひとりが万一に自殺のような状況になれば、皆さんどんなに後味が悪いでしょう。

 というか一番業界関係者マイナスイメージを与えているのは伊藤和子だ。もちろん弁護士良心など求めない。だが人権団体がかくもまっとうな主張も一緒にあからさまに削除を要求するなどとはあきれてものが言えない。そもそも誹謗中傷をまねているのは自分がいい加減な報告書を上げたのが原因ではないか

10.尋常ではない差別主義

 伊藤和子報告書が出た後実際は川奈まり子ともほとんどあっていない。現場の声も聴くことがない。

 それでいて、なぜブログに書いたか

 目的を達成したかである

 先日私たちは、初めてAV業界団体トップのみなさんと実際に顔をあわせお話しました。そして、被害者を救済、なくしていく方向で今後も協議を続けることで一致しました。

 伊藤和子目的トップとあってHRNの名前を利用して組織に食い込むことだったようだ。

 彼女AV業界破壊して、次に行くのかもしれない。あるいは法律の知識のなさで何もできないかーそう祈りたいが、どちらかだろう。とりあえずメディアスクラム被害にあったAV女優については何一つ言っていないところがすごい。これが人権保護団体か。よくもまあセックスワーカー蹂躙したものである

 もしこれが誹謗中傷だというなら、HRNはなぜ川奈まり子の会に人を出さなかったのか。あとでジャパンタイムズ英語適当記事でっち上げものを紹介していたが、辻丸のブログを見ると印象論ばかりで彼がHRNの言っていることが本当だという具体的な確証は全くえられていなかった。

 さらAV女優広告塔だと言っていたではないかあなた発言からすべて構成している。だから誹謗中傷というのなら鏡に向かって自分に叫ぶがいい。AV女優を貶め誹謗中傷し、でたらめなバッシングという人権侵害を招いたのは人権団体HRNと伊藤和子だ。なにか間違ったことを言っているだろうか。

 だれが誹謗中傷を行ったのか。どうせ伊藤には分らないだろうが、それは伊藤和子とHRNである

 だからこそこの女性差別の激しい日本ではAV女優バッシングが起きたのであるしかもそれを国際と人権の名のもとに行い差別を強化した。

 AV女優は本当のことを言っているのに二次加害という言葉を乱用した。これも人権侵害である言論統制である被害を訴えにくい?そうだろうAV女優うそをついているというイメージを強化したからな。それは伊藤和子が原因だ。

 人権団体とは差別助長するために警察権限を強化するということをやる団体だった

 これにより道徳規制を強化した。つまりそれは女性差別を推進するということだ。アムネスティを知らない人権団体ってなんなのか。

 さら女性貧困無視した。金持ちエリートには同性でもゴミしか見えないかいくらでも平気で蹂躙できるのだろう。

最後

 最後まで読んだ心ある人に伏して申し上げる。ここに記したのは伊藤が憎いからではない。義憤だ。女性蹂躙されているのを見ていられなかっただけだ。

 私はAV業界には縁もゆかりもない。したがって業界人を通じて圧力をかけることはとても無理だ。

 どうせ差別にまみれてマスコミ扇動されるだけの日本人にはここに書いてあることが理解できないし、これが本当だとわかっても反省も何もしないだろう。本当に劣った連中だ。

 だからこの記事を見て伊藤にひどいことを書いてあると思うもの例外なくレイシストであり、そうではないと思うものけが理性的日本人だ。後者には正義を名乗る資格があり、前者には卑小で権力に弱く強気を助け弱気をくじく醜い卑小な人間の行動だ。最後まで読んだ人は後者だ。もちろん文章が荒いのは認める。何か過ぎたことがあればあやまる。だが主要な事実についてはソースはあるのだから見ればわかる。

クマ捕獲の囮に子供を使うって話で文句を言ってる奴って

バカ正直に捕まえようとしてケガ人でも出たら真逆のこと言うんだろうな

2016-06-14

テレビを見ないという選択

私はドキュメンタリーしかテレビは見ない。

小さい頃は誰もが同じ番組を見て、それがひとつ常識形成していた。

思春期になると、そんな番組特にバラエティ番組違和感を覚えた。

一方で平等差別撤廃を主張するが、その一方で真逆のことを行っている。

端的に言えば、容姿差別、年齢差別性差別人種差別序列差別

それをダシに笑いをとり、矛盾を指摘すると空気が読めないと言われ、

つのまにか負の属性を持つ人はそれを受け入れざるをえない状況になっている。

それを跳ね返すほどの長所を持っていれば自己肯定もできるだろう。

幸い私はどちらかといえばかなり恵まれている部類ではあったので、

その負の影響を受けることはなかった。

だが、自身の中の正義感が、おそらく傷ついているあろう仲間たちの気持ち想像するだけで悲しくなった。

もちろん、そんなもの独立しているコミュニティもあるが、テレビの影響力を考えると、

多くのコミュニティでその価値観が刷り込まれ、何の疑問もいだかない状況に陥っているのではないか

そんな価値観を作ってきた人々が、今やテレビご意見番となり、

イジメ不正否定し、まるで神の啓示のようにありがたがられる状況に恐怖を覚える。

「そういうものから

これほど思考停止意見はないだろう。なぜ、下の世代理不尽を残そうとするのだろうか。

幼少期はそうした価値観に影響を受けやすいので、私は子供バラエティをあまりみせないし、

それらはヤラセ台本があり、独特の空間であることを定期的に強く伝える。

今や、テレビ離れが叫ばれているが、私と同じように、テレビ辟易し、

思慮深くない、その場の盛り上がりにのみ焦点をおいた価値観から遠ざけたい、そう祈る親がいるからではないだろうか。

2016-06-10

この20年近く、世間ブームと、正解の道は、真逆という悲劇を繰り返している。

2016-06-09

http://anond.hatelabo.jp/20160609134902

真逆行為で量産されるのか。なんか切ないな。

2016-06-08

ベーシックインカム共産主義の違いがわからん

ネットで調べてみても意味の分からない理屈オレオレ定義の積み重ねばっかなんだよね。

BIはシンプルから素晴らしいという賛同者の意見真逆解説は俺は望まない。

シンプル解説して。

なぜなら、共産主義は俺みたいな理屈の分からない下々民に届く言葉を見つけられずに難解ワードワールドに沈んだ挙句内ゲバで滅んだんだから

そこんとこヨロシクな。

2016-06-05

クソ両親のせいでを彼女にフラれそうで怖い

増田に初めて書く。今までずっと溜まっていたものを吐き出したい。

付き合って2年になる同い年の彼女がいる。価値観金銭感覚キャリア観も合っていて結婚視野にいれているのだけれど、自分の家庭環境の酷さに彼女がひいてしまうんじゃないかって話せずにいる。

自分スペックは、社会人3年目。地元高校卒業して都内国立大学に進学、そのまま東京就職幸運にも会社は有名な大企業で、同世代の中でも給料は抜群に良い。

能力評価されていて高収入で、結婚を考えている彼女もいて、傍から見たら順風満帆人生かもしれないが、オレが育った家庭環境はまさに真逆だ。

精神疾患

父親うつ病を患いオレが物心ついた時からずっと不眠症に悩まされニート状態だった。現在継続中。

・気性が激しく母親といつも口論していたし手を上げることも珍しくなかった

精神的に未熟でかつ些細な事に異様に執着する。この前帰省したときもずっと母親に対してあーだこーだいちゃもんをつけていた

・身内にうつ病患者がいると生涯疾患率が2,3倍に増加することが統計的に認められている。これはオレの奥さんにとっては自分旦那子供の疾患リスク高まることになる

カルト宗教

具体的な固有名詞は避けるが、両親ともにカルト宗教にずっとはまってる。むしろその縁で結婚した

・オレ自身高校の頃から距離を取り、大学進学を機に実家を出て完全に決別したが、両親はずっと信仰している

毎日神様」や教祖(の写真)に対して祈祷敬礼することを子供強制し、教えが記された書籍朗読させられ、歪んだ価値観教育された

・時に宗教的洗脳を強めるためか、1週間程度の合宿仕事をほっぽり出して参加し、「献金」した

・その宗教では教祖が決めた相手しか恋愛ないし結婚が許されず、その状況下で「好きな人と付き合う」ということ、そもそも恋愛のものを禁じられていた。現在はこの制約/精神呪縛から逃れられたものの、もちろん交際中の彼女がいることは両親には伝えていない

マルチ

オレの小さい時からマルチ商法健康食品にハマっていた

自分たちで利用する分にはよいだろうが、マルチを使って一発当ててカネを手に入れようといろんな知り合いに勧めていた。

・そこに少ないがうちにしては大層な資金をつぎ込んで儲けようとしていたが、それで大金を手にすることを夢見てたけどできるわけなかった。そこで稼ぐための資金として嘘ついて親戚から1千万金を借りようとしていたが、もちろん断られた

④上記要因に伴う低水準の経済状況

・ただでさえ貧乏なのに、カルトに対して数百万円単位で「献金」。オレが実家暮らしていた頃はずっと4人家族世帯年収200万円付近だった。家賃をよく滞納していた

・親戚からも数百万円単位借金して、最終的な借金は1,000万円クラスになり、自己破産した。

母親はずっとパート家計を支えていて、今は介護仕事をしている。あのすさまじい境遇にいながら離婚せずに父親のために楽でない仕事して支えようとしているのは、その精神の不屈さは尊敬に値すると思う。が、今思うとカルトマルチにはまったりで、完全に批判的に物事を考えることが不得手だったのかもしれない

精神疾患マルチカルト貧困という四重苦の中で、正直自分でもよくあの家庭状況から今のステータスまで這い上がってこれたと感心する。自分の家庭環境を乗り越えたい高校生マジで勉強しろ。家庭の所得学歴は明確に相関する。それでも大学受験という社会システムは、格差が広がる日本において、階層を乗り越えられる可能性がある最も公正な制度だ。

2年も付き合ってきて、彼女結婚意識して入るだろう。何度も一緒に旅行に行っているし、関係は良好だ。周りの友人からも早く結婚したらいいんじゃない?ってよく言われる。そのたびに苦笑いしながらお茶を濁す。別にいまの彼女からって話じゃない。この先別の彼女と付き合うことになったとしても、一般的に、これらは別れる理由として非常に妥当だし、説得力がある。

誰がこんなクソみたいな実家人間結婚したいだろう?結婚前提で付き合う相手スクリーニングするなら、これらの条件はだれもが除外条件として設定するだろう。

結婚したい気持ちがあるだけに、言い出せずに悶々としてる。



※6/9追記

コメントとかトラバとか全部読んでます

今までほぼ誰にも話したことなかったので自分の状況に対する他人の考えが聞けてうれしい。

ほとんどのコメントが絶縁一択みたいな感じで、ああ、普通感覚の人からすると創作に見えるくらいぶっ飛んでるんだなってことがわかった。それだけ彼女に伝えるときには慎重かつ丁寧になる必要があるということもわかりました。

ちなみに高学歴大学低所得世帯へのフォロー結構充実してます奨学金はもちろん利用したけど、親からは一切援助受けずに卒業しました。大学や、奨学金を筆頭とした各種の支援制度には本当に感謝してる。

正直なところ、実家問題をどうするか、いままでちゃんと考えてなかった。正確に言えば、嫌のものから目を背けて、目の前の「やりがいのある仕事」「楽しいプラベート」ばかり見ていたということです。

実際、母親に対しては情がある。なんだかんだ言ったって親だから。あとは妹のことが心配。親と一緒に暮らしているけれど、自分が心許せる唯一の身内だし、あの子は不幸になってほしくないという思いがある。

頭では、彼女結婚するには絶縁がベストというのはわかっているんだけど、最終的に腹をくくるにはもうちょっと心の整理が必要そうだ。

http://anond.hatelabo.jp/20160605183105

いや、信念くそくらえとかそういうレベルじゃないと思う。

本気で何も考えていない。何となくその場のノリがすべて。

から柔軟に意見を変えられるし、それを何とも思わない。



戦後直後、大半の日本人が戦中とは真逆のことを言ったり、

やったりして平気だったのは、最初から何も考えていなかったから。

考えていた連中は社会不適応起こして、暴れて捕まるか、自殺しただろうから

2016-06-02

隣の席の同僚がまったく食べない。飲まない。

昼食もとっていないし、間食はもちろん、仕事中のガムや飴、缶コーヒーに至るまで全くとらない。

唯一というのか、ステンレス製の細い水筒を2本持ってきていて、それを摂取しているよう。中身は知らない。

四六時中飲み食いしている自分とは真逆

あんなんで生きていけるのかと心配になる。痩せているし顔色もよくもなく。

昼食くらいとったほうがいいよとお節介にも言いたくなるが、食べたくもないんだろうな。

自分が間食をやめた方が健康に良いと言われたところでお腹がすいて食べてしまうのと同じように。

自分と彼を足して割れたらいいのに。うまくいかないものだ。

2016-05-18

部長長時間労働で体を壊す人が多いのが社内で問題になってる、みんなもっと早く帰ろう」

課長「19時半で帰ってる人が数名いる、バランスを取るためにその人に振る仕事増やします」

別に必要じゃない謎作業を思いつきで生み出してバランスを取ってくる課長

→一気に謎作業が発生したのと、元の仕事の波が重なって急にハード

→みんなで最速23時退社コース

→体調崩して休む人続出

部長「早く帰ってって言ったでしょう……?」

課長「僕は仕事を振っただけ、終わってないコイツらが悪い」



面談

ボク「負荷のバランス取るときって、遅く帰ってる人の負担を軽くする方向でバランス取るもんじゃないんですかね……?」

課長「そしたら遅く帰ってる人の給料半分にしなきゃいけなくなるじゃん!?

ボク「へ?」

課長「だからしょうがなくすごい頑張って、どうでもいい仕事をいっぱい作ってあげたのに……まったくもう……」

ボク「????」



部長「体調第一で、土日の出社は極力控えましょうという方針になりました」

課長「わかりました」

課長「ところでお前ら最近土日出てきてないけど、定期通院で月イチで休むのがわかってるなら、毎週末土日に出てこようってなんで思わないの?」(特に仕事遅れてない)

部長「えっ」

消化器ボロボロ先輩「スミマセン……」

呼吸器ボロボロ先輩「スミマセン……」

心臓ギリギリ先輩「スミマセン……」

ボク「」



指揮系統のどこかがアレだと、結局下っ端のところではグダグダなっちゃうんだよなあ……

上も課長に色々言ってるみたいだけど、会社が何か実施しようとしても毎回自分の中で謎解釈して、

実際に運用されるときは元の狙いと真逆施策になってたりするから早く脱出したい……

2016-05-15

外国人労働者を入れるしかないとか言ってるけど自国民労働者すらまともに労基守って労使できてないし、外国人労働者に対してはそれ以上の奴隷扱いをして自国へ逃げ帰らせてしまうようなことしてるし、問題外なんだよなぁ。ましてや自由民主党人権制限憲法草案にしてるわけでしょ?それ鎖国と等しいんじゃない?やりたいことと真逆の事してるよね?外国からもこないばかりか自国民も逃げ出していくんじゃないの?憲法を70年前に逆戻りさせたいのかなぁ。

70年間なにも「民主主義」とか「人権」「表現の自由」の本質について学んで、考えを改めてこなかったんだね、この国の政治認識って。ほんま中世ジャップランドだね。

自由民主党人権制限したくてたまらないみたいだし、党名から民主名前は外したほうがいいんじゃないかなぁ。

日本共産党北朝鮮マンセーだし。

民主党自分が誰に支持されていて、何を推していくのか分かってないような不可解な振る舞いしてるし。

問題外だらけだよなぁ。

2016-05-11

三浦大知Mステに出演したが

なぜジャニーズ圧力があったはずなのに出られたのか。

ジャニーズは歌って踊る男子はみんな敵と見なし、圧力をかけ、ゴールデン音楽番組には出させないとの噂があります

そんな中で三浦大知Mステに出られたのは

三浦大知自身ファン努力のおかげ!!!

とは思うけど、それ以上に色々な要因があったのではないかと。



主に3つの理由があると思います

派閥解消に伴うジャニーズ事務所内の変化

ジャニーズへの貢献?

結婚したらライバルではない?




派閥解消に伴うジャニーズ事務所内の変化

飯島さんの退社はかなり影響はあったのではないだろうか。

中には飯島さんが三浦大知を出ないようにしていたと言っている人もいるが

それはないと思う。

飯島さんは新しいものが好きで、なんでも取り込む。

特定の人を排除しようと思わないはず。

例えばK-POPが好き(特にシナが)で、まだ日本で人気のなかった頃

シナSMAPコラボさせたほど。

(飯島さんが好きな韓国アイドルファンミーティング終了後、飯島さんに接待したとも)

のちにジャニーズ東方神起事務所SMエンターテイメント提携契約もし

ジャニーズから圧力は受けず、自由活動しました。


から圧力をかけているのはジャニーさんメリーさんジュリーさんなはず。

なぜなら、DA PUMPとの共演が嫌でドタキャンしたKinKi Kidsジャニーさんの傘下だから

もちろんKinKi Kids自身が嫌と言ったのではなく、ジャニーさん側だと思います


じゃあ、なぜ飯島さん退社を機に三浦大知が出演できたのか。

なんか、もう完全に妄想だけど

「あの飯島がいなくなったおかげでこんなにも良いことがあるよ、物事スムーズにいくよ」

アピールメリーさんがしてるんだと思う。

VS嵐セクゾンが出たり

カウコン派閥越えのコラボがあったり。

ヲタとしてはウハウハな共演が今年から頻繁にあります

メリーさんが飯島さん退社で羽を広げてるんだろーなー。





ジャニーズへの貢献?

ジャニーズに貢献した人は圧力をかけられないのではないかなと。

例としてはEXILE

風貌はジャニーズとは真逆ヒゲ褐色の肌でライバル認定されなかったのでは?という意見もあるけど

HIROさんがV6ダンス先生だったのは大きかったのではないかと思う。

初代JSBのころに担当していてV6メンバーは当時JSBステッカー貰った!とラジオで話していました。

ダンス先生なだけで、とは思いませんが

接点があるのと無いのでは大きな違いはあるのだと思います

ちなみにEXILE兼三代目のNAOTOさんはV6振付コンサート演出もしていて

Mステでとても仲が良い姿がチラリと見られました。



じゃあ三浦大知ジャニーズダンス先生…!はないけど

三浦大知バックダンサーであるPURIさんやSHOTAさん、s**t kingz(4人組のダンスチーム)はV6振付コンサート演出担当したことがあります

s**t kingz(シッキン)にいたっては、Hey! Say! JUMP明日へのYELL、 Ride With MeやAinoArika

Kis-My-Ft2Kiss魂、 Gravity担当

Mステ披露した三浦大知Cry&Fight振付をしたShingo OkamotoさんはV6のWay for you振付担当


Hey! Say! JUMPの有岡くんやV6三宅くんはシッキンが好きなことを明言しています

もちろん三浦大知が好きなことも!!

(三宅くんがコンサートソロダンスをシッキンに依頼したことをきっかけにジャニーズとの繋がりができました)

たまたまダンサーの人が被ったのでは?と一瞬思いますが、ピンポイントに7人被るとは考えにくい…。

ジャニーズ事務所内にも三浦大知ファンが多くいることからジャニーズ側が三浦大知の良いこと(ダンサー振付など)を取り入れ

軟化したのではないかと思います





結婚したらライバルではない?

最後シンプル(笑)既婚者だから

三十路手前でアイドルと呼べる歳じゃないし、てか三浦大知アイドルじゃないし。

そこに既婚者要素も加わってライバル認定が解除されたのでは?




三浦大知Mステに出演できたのは本人とファン努力はもちろん、派閥解消・ダンサーなどによるジャニーズ事務所内の変化などが要因にあげられるとは思います

頑張っていたら、どこかで誰かが見てくれているし、いつか大きなチャンスが貰えるはず!





私はジャニーズ三浦大知もシッキンもK-POPLDHの好きなので

いがみ合わずに共演してほしいなーと思います

踊っている人大好き!

2016-05-10

私の遺伝子フェールソフトだかフェールセーフだかで設計されていると思う

トラブルで困難な状況になると基本、休みたがる

休日は起きない、引きこもる

消耗限界目一杯まで安全運転

いきなり発狂するような破滅キャラとか憧れるけど真逆

ところでフェールソフトフェールセーフはどっちがどうなんだったっけ

2016-05-07

朝日新聞の『シニア世代東京移住増 転出も多いが「住みやすい」』に対してビオレパパが書いたブコメ

本来子育て世帯郊外の一軒家、高齢世帯都市部の狭小マンションの方が暮らしやすいはずなのに、真逆をやってる人多いよね。

自転車事故赤ちゃんが亡くなったニュース(それなりの都市部に住んでいるけど、おんぶや抱っこしながら自転車に乗る人を見たことなかったかブコメ見て割とそういうことしていると知ってびっくりした)を受けて改めてそうだなと思ってしまった。



東京でも子育て経験し、郊外Uターンした友達がしみじみと話してくれたのが「自転車はきつかった」だった。自転車に二人の子を乗せて買い物に行くのは本当に大変だったそう。子供二人+買ったもの。それもスーパーが自宅から近いわけでもなく日々の買い物がしんどかったという。Uターンし、子供を車に乗せて買い物に行けるようになり肉体的にも精神的にも負担が減ったそう。難しい家庭もあるだろうけど、子育て世帯こそ車が使える環境生活出来るのが理想だろうなと思う。

カービィグルメレース

最初プレイしたカービィ夢の泉DXだった。デデデ大王の時に流れる曲めっちゃシリアスでカッコイイと思っていた

数年後原曲大王大食い競争するっていうほんわかしたミニゲームの時に流れる曲で、タイトルも「グルメレース」なのに心底驚いた。夢寺の時のイメージ真逆だったかであるシリアス漫画かと思ってたら初期はコメディだったって知った時くらい驚いた。

カービィシリーズはどの作品にもいろんなBGMアレンジされて流れてくるから、いろんなバージョンが聞けて好き

2016-05-01

絶賛派の負のエネルギーを和らげたい への回答です

http://anond.hatelabo.jp/20160413013038

言及いただいたkato19です。大変遅くなりましたが地震の影響はありませんでしたでしょうか?

意味不明一般の方へ:一連の流れは下記のブログ記載されています

ラブライブ!批判への回答:批判派の負のエネルギーを消し去りたい!

http://kato19.blogspot.jp/2016/04/lovelive-hihan.html

じっくり読ませてもらいました。批判文っていうのは読むのにもなかなかエネルギーを消費してしまますね。増田文章論点も多いのでなかなか大変です。自分の知らない分野についても検索しながらできるだけ理解できるように努めました。とはいアニメ化以前をリアルタイムで追っていない以上は本当の意味での理解は難しいなと思いました。増田が本当に細かい所まで気にしている所に驚かされますが、これがまさに増田の拠り所であるんだなと感じましたね。

今回増田の疑問に逐一回答する事はあまりに労力が大きのでご容赦ください。総論的な内容になります。それに以前も書いたように、そもそも回答した所で増田が納得するとは到底思えないのです。増田も同じような事を書いていますが、結局それぞれが重要だと思う所を重要だと思えないのです。

それを踏まえた上で今回のやり取りの感想を書かせてもらいます

批判派に対して思う事

私が、批判派に対して当初思っていたのは、あの作品を観て面白くなかったんだろうか?それとも面白かったんだけど細かい所が気になってしまってダメだったのか?もう全てがダメで良い所はほとんどないのか?という所でした。

増田文章通読してみて感じたのは、やっぱり原作原案問題がなければこんなにこじれる事はなったんだろうなぁという事。増田ですら『カップヌードル』程度には面白いと思ったわけで。『見たい作品が見られなかった』という点については批判派の方からもツイッタなどで一定の賛意をいただけた所です。

批判派のおりあそ氏が劇場版で泣いたってのも自分にとっては結構衝撃的な事実で驚いたんだけど『μ'sが解散するんだから涙くらい出るよ』という事なんでしょうね。もちろん自分にも当然そういう所はあるのだけど、今回はそれだけではない感動があったんですよね。

ラブライブ!ガルパン共通性

自分は『ガルパン劇場版でも大変感動して涙が止まらなかったんだけど、あれは決して大洗女子学園が存続してよかった!という事で感動したのではないのです。あの映像演出自体に感動させられたのです。心底すごいと思いましたしその凄さに当てられて感動しました。話の筋で感動したのではなかったのです。

参考 http://kato19.blogspot.jp/2015/11/girls-and-panzer-movie.html

劇場版ラブライブ!の感動はそれによく似ていると思いました。技術レベル前衛的な演出、それと当然ストーリー上の感動が合わさって強い感動を得られたんだと思います自分は少数派になる事が多いので自分意見が絶賛派の主流ではないでしょうけど。

増田はおそらく劇場版ラブライブ!ガルパンより論理的妥当性がないからダメと言うでしょうが自分にとっては十分に許容範囲であったという事です。しかしこの点については程度問題しか言いようがありません。

増田の本当の主張は原作改変問題ではないか

増田論点は大きく分けて次の2点に集約されます

1、論理的妥当性を欠くので作品が決定的にツマラナイ

2、原案からの改変が気に入らない

もっとも、絶賛派の多くは作品において即時的で表面的である所の彼らがいうところのアニメならではの表現内容への思い入れを拠り所にしていて、前後総合的なつながりや辻褄の考察を要する物語性やキャラクター性については考えたくないようなので難しいかもしれませんが…。』- 絶賛派の負のエネルギーを和らげたい より引用

『考えたくない』のではなく『気にならない』というべきですが、上記のように互いの主張は『糠に釘』状態なわけです。お互いを説得する事は出来ないよね。実際、増田はなぜ絶賛派が絶賛するのか?その理由理解できていない。その結果『ラブライバー自己愛』などという荒唐無稽理由で論じている。自分は前回から増田もっと前向きな方向にエネルギーを使うべきだと主張してるのだけど、それはこの問題については相手の考えを変える事は無理だからです。もしも増田が絶賛派に対して『本作が駄作だと改心』しなければ納得しない・・・とすれば残念な事です。

増田は初期作品の良さも述べているというが、アニメ版への恨みつらみが主となってしまっているのは間違いないですよね。増田が単に虚空に向かって文句叫びたいだけなら仕方ないですが、初期作品の良さを知ってほしいのならその方法があるはず。増田で絶賛派を無能呼ばわりしていてもしょうがないわけです。

公野櫻子さんについて

公野櫻子作品に見る『何を真実とするか』ということについて- マンガライフ 水音さん

http://ilya0320.blog14.fc2.com/blog-entry-1837.html

増田意見を読んで公野櫻子さん関係を少し勉強しました(増田から見ればまだまだでしょうけど)その中で上記ブログ公野櫻子論で印象的だったのは、公野さんの特徴として読者参加型作品を得意とする事でした。ラブライブ!の初期作品も読者参加型であった事を考えると増田もその影響を強く受けているのかなと。やはり自分達で作り上げた作品という感覚が他の作品よりもずっと強く、それがアニメ版に対する『歪められた』という感覚につながっていると推察しました。そこが単なる原作改変問題とは違う根深さなのかな。

自分は『参加型』とは真逆の鑑賞者。京極花田氏の作家性が強く出ていても何の問題もありません。ガルパンのように映像作品としての演出技術に感動し『物語』は当然必要だけれどもそれは作品の一部を構成しているにすぎない。それがつまり構成演出楽曲すべてが一体となって表現』の意味なのです。増田にとっては物語(や、それを含むキャラの設定)が重要テーマであってそれ以外は物語をよく見せるための添え物であるべきなんだろうと思う。そしてラブライブ!においては公野さん以外の作家性が見える事は不快感につながっているんでしょう。

ちなみに私だって物語重視の作品は大好きですよ。『ここさけ』なんて感動しすぎて3本も感想書きましたし・・・

参考 http://kato19.blogspot.jp/2015/10/kokosake.html

ラブライブ!については原案先入観なくアニメに入っているだけの違いです。増田先入観でまずハードルがあり、さらに細かな物語重視の点でさらハードルがあった。その二つに加えて大事にしていた公野作品が汚されたという感情的問題不快感を増幅させているのだと思います

初期作品からファンに対する怒り

本当の数はわかりませんが、初期作品からファンの全てがアニメ版否定しているわけではないですよね?おそらく増田が一番怒りを感じているのは、初期作品からファンのくせにアニメ版劇場版を礼賛している人間でないでしょうか。アニメ版以降の人間はただの無知蒙昧だから啓蒙する必要があるが、初期作品から人間はなぜ礼賛するのか理解できない。だからラブライバーとしてのアイデンティティを維持するためだけに礼賛している害悪だ。完膚なきまでに叩く必要がある・・・と。


絶賛派は宗教的

増田氏は絶賛派を宗教的などと揶揄するけれどそれはお互い様でないですか?というより、この議論ものもが神学論争である事を自覚していないのだろうか。私は自覚しています。この問題宗教論争やイデオロギー論争と全く同じです。

(初期作品群を)肯定をしている様子も殆ど見受けられません。ただ踏み台として蹴落とされるべき歴史としての存在を認めているだけに過ぎないでしょう。先述のメディアミックス理論の持ち出し方にもそれが現れているように思います。 - 絶賛派の負のエネルギーを和らげたい より引用 カッコ内筆者付加

原案作品群を否定していないだけでは飽き足らず積極的肯定しなければ満足しない・・・踏み絵でしょうか?折伏でしょうか?『目を覚ま』さねまばらないなど過激宗教団体と同じではないでしょうか。少なくとも私は初期作品群を『踏み台として蹴落とされるべき歴史』とは思っていません。そもそもよく知らないだけですから

批判は悪?

絶賛派ラブライバーは最終的にとりあえず批判する奴が悪なんだという方向に持っていきたがります

まあ、そういう人もいるでしょう、誰もが議論に慣れているわけではないでしょうから。もちろん私は『批判する奴が悪』なんて思っていません。しかし好きな作品をけなされる不快感原案派の人だって同じでしょう。貶して凹ませるのが目的なんでしょうか?そうであるなら品がない行為だなぁと思いますが、実際には増田にとって大切な『初期作品群』を不当に扱われている事を質したいという趣旨ではないですか?

それなら絶賛派に対して『自分の感動はまちがっていました。この作品はご指摘の通り駄作です』と言わせる事で目的は達せれれるのでしょうか?私には単なる当てつけのようにしか感じません。

増田のすべき事

増田とは確かに感じ方もキャリアも違いますが、同じラブライブ!というコンテンツを楽しんでいた者としては、互いを排除しあうのではなく包摂されるべきだと思う。

増田氏がアニメコンテンツの流れに大変造詣が深いだろう事は一連の文章を読む事で推察されますであるからこそ、ラブライブ!が『もはや好きとは言い難い作品』などと離れるのではなく、その想い・知識を残すべきだと思うんですよね。

それは、ネガティブ文章増田で埋もれさせるのではなく体系的に整理された作品案内を提示するべきでなないですか。増田の思う本当のラブライブ!の楽しみ方を、初期作品の良さを記録に残す方がずっと目的にかなうと思います。確かに旬は過ぎてますが、ワンテーマブログだとしても増田で埋もれるよりはずっと有益だと思う。注目されやすアニメ版にくらべて原案作品群は実際のところ目立たないし、新たなファンには見る事すら困難になっているわけです。サンシャインが出た今はなおさらμ'sの初期情報検索しにくい状況です。だから意味はあると思う。

個人的には、この一連の投稿はすごいと思うし、内容についての賛否別にしても、ただ増田で埋もれるのは残念だと思う。でも別の形で発表するにしても、ぜひ否定だけではない前向きな批判。つまり好きな作品を広めるために使ってほしいと思うんですよね。

初期作品群の整理を

増田原案作品が軽く扱われている事に不満を持っていますが、増田にとっては自明の事でもアニメ以降のファンにとってはその周辺知識は非常にわかりにくいのは事実です。サンシャインが始まるとはいえ、これから再放送配信オリジナルを見るファンも多いでしょう。実際私もちょっと調べただけでは意外と整理されていない事に気付きました。作品紹介、見る順番、その魅力など、いまからでも整理して発信する事は無駄ではないはずです。はっきり言って知識の乏しい自分には無理です。

それなら読んでみたいと思うし、こんなマイナスエネルギーで文才を消耗する事はないと思う。もしそんなページを作ってくれたら是非私のブログリンクしてお知らせください。こちらからも紹介させてもらいますから

最後

こんな事書くとまたね『上から目線』みたいな批判ツイッターでされそうですけどね。ツイッターで深い議論のやり取りはむずかしいですが、このように長文を書ける人の意見真意が分かりやすエネルギーを使う意味があると思います自分も今回の事で劇場版の良さを変更する気は全くないのですが、初期作品群の事を詳しく知るきっかけになりましたし、批判派の真意というのも(ある程度ですが)理解できてよかったと思っています

その他追伸

『先にも述べたように絶賛派は平和ボケしていて余裕なので脳天気なことを言うだけでいいでしょうけども』

いいじゃん平和で!と思ったけど、まさに批判派にとっては戦争状態なのだ・・・その心中がわかりますね。平和に絶賛を謳歌している絶賛派への怒りを感じます

海未はアニメ以降特に不遇だと囁かれるキャラの一人であったため制作陣の悪意や、または慢性的配慮の怠りの結果だと感じる人も多かったようです。

そうなんだ・・・でも海未ちゃん不遇かなぁ・・・アニメ版でもすごく人気あるじゃないですか、自分もかなり好きですよ。でも一番好きなのは花陽ちゃんですね。批判派の人はアニメ版の花陽ちゃんを『ただの米好き女』に貶められた怒っているみたいですけどね。あのキャラ設定良くないですか?アニメ版の花陽ちゃんすごく良いと思うんだけどなぁ。

※以前指摘されたメディアミックス論の『出自』部分については訂正しました。

ラブライブ!』は私達に何をもたらしたのか? http://kato19.blogspot.jp/2016/01/lovelive.html

追記:最後になって申し訳ないんですが、『絶賛派の負のエネルギーを和らげたい①』http://anond.hatelabo.jp/20160413011057 を見逃してたみたいです!ごめんなさい。読んで改めて追記で補足しますね。(2016/5/1)

2016-04-30

http://anond.hatelabo.jp/20160430091458

ほんと頭悪いのな、おまえ

名詞としてのハスキーを「犬に使う」って

ハスキー犬はハスキーな犬だとでも思ってんのか

だいたいハスキーボイスからどうやって犬のように従順イメージできるんだ

声質の持つイメージ真逆だろうが

2016-04-26

[]又吉直樹火花

おもしろいかと言われると、面白くないと答えるレベル

それなりの文章力ではあるけれど、筆者のお笑い論を登場人物の口を借りて喋らせてるエッセイっぽさのほうが大きかった

話としては起承転結ほとんどないに等しいし

作中に出てくる意味のない掛け合いもまったくおもしろくなかったし

火花っつータイトルにするぐらいだからチャンピオンのバチバチみたいにいろんなお笑いメソッドを持った芸人たちが火花たててぶつかるくらいのアツい話かと思ったらむしろ真逆

終始冷めてて理屈っぽくて、カタルシスがまったくない

作中では花火しか出てこなかったけど、火花火花でも線香花火って感じ

自分フィールドを出た次の作品物語としてどれだけおもしろいかで、本当の意味又吉直樹の才能は見えると思う

ぶっちゃけ新書で出されてる芸人が書いたお笑い論に毛が生えたようなもんでしかなかった

小説かと言われると首を傾げるレベル

少なくとも自分時間無駄にしたという感想しかなかった

お笑いフィクションならべしゃり暮らしのほうがおもしろ

2016-04-25

ネットバトル

HipHopラップバトルは一見disりあっているだけに見えるが、その今回はお互いのrespectがあるのでツンデレ合戦のようなもの

見る側もガンガン煽りつつもほんわかとした温かい気持ちになります



ネットバトル真逆respect忘れない表現でのやり取りになりますが、その裏はdisだけしかなく、いかに手を汚さず相手の息の根を止めるかしか考えてない感じです。

見てる人もギロチン処刑を見ている感じで、なんというか悪趣味ですよね。



からどうした、って言うわけではないんですが、ちょっと思いついたので。



あと、上記のようなことをラップ調で書こうかと思ったんですが増田リリックセンスがないのでうまくまとまらず、あきらめて普通文章で書いてしまいました。

ライムを踏める人ってすごいですね。

2016-04-24

anond:20160423145512

クリエティティが欠落しているという自覚があるのであれば、自閉症スペクトラム障害の可能性を疑ってみるのもありではないかと思う。

とにかく、何かを作ろうとするときに手がピタリと止まり頭が働かなくなる
およそクリエティティというものが完全に欠落しているのでコピペ適当でっちあげることすらできない
とにかく手を動かせと言われてもそのスタートラインにすら立てない

自閉症スペクトラム障害と思われる(正確な病名は明らかにされていないが、上司から配慮しろと言われている症状・対策がそのもの)同僚に似てるなぁと。

プログラマ怠惰であれとは真逆存在ではあるのだが、残業耐性もあり上司の指示に従うので「設計は任せられないが、ソルジャーとしては有用」みたいな扱いに…。

2016-04-23

HKT48炎上楽曲はそういう女の子を求める日本社会へのアイロニー

アインシュタインよりディアナ・アグロン」で炎上してるHKTですが

なにしろHKTのメンやヲタは「ブスだけど有能」が売りで一癖も二癖もあるHKT支配人指原が秋元に最も寵愛されているメンなのはわかりきっているし

AKBセンターHKT宮脇がそのルックス以上に頭の良さと強い意志で今の地位にいるのがわかりすぎるほどわかっている。宮脇と同程度のルックスや可愛さだったらわざわざ博多から持ってこなくてもAKB本体に何人もいるのだ


本来この歌を聴くのは熱心な博多ヲタしかいない

炎上してから批判している連中も分析している連中も大半はHKTセンターをめぐる複雑な物語構成や個々のメンの特徴を知らんわけで

博多ヲタならこの歌詞から表層的な意味と裏腹の意味を見出すのだからこのような批判は出ようはずもないのだ

ディアナグロンの名前をだしたのも反語的な意味があると深読みしてもおかしくない

楽曲歌唱の4人はいずれも次期センター候補

田島は初代HKTセンター速読が得意な読書家。秋元が最もアイドルとしての才能を認める一人。

朝長もかつてのHKTセンター。この歌詞に表面的には一番しっくりくるがセンターを外されたときにひどく悔し涙を流すなど熱く秘めた情熱を持っているメンバー

矢吹は元子役でなんでもこなせるスーパーキッズ未来AKBセンター候補

田中美はファンを引き付ける能力が高く、戦略的ファンを増やしている

この4人は間違いなくこの歌詞反語的な意味を読み取っている

確かにこの4人はみな無邪気で女の子らしい一面を指原や宮脇以上に持っているとは思うが

この歌詞に出てくるような何も考えない女の子じゃセンター候補に選ばれることはないのだ

HKTにはこの4人と同年代で先輩の田中菜津美という15歳のメンバーがいる。身長171センチ、口が達者でファッションセンスは最悪、ただし言葉のチョイスと、4万人の観客の前でも臆せず一人でMCができる度胸とスキル高校生になったばかりではありえない天才的なメンがいる。この歌詞とは真逆といってもいい存在秋元はこの田中の話芸を「鶴瓶をみるようだ」として最も高く買っていて、前曲では秋元選抜強硬に推したにもかかわらず他のスタッフスルーされてしまった(秋元意見が必ずしも通らないのだ)秋元が推すのはこういうメンバーなのだ

この「アインシュ・・・」を歌唱しているHKT4人はこのAKBGトップ二人そして秋元が推す同世代田中菜と同じグループの、センター候補の後輩たちなのだからこの歌詞反語的な意味合いだというのは私のようなただのファンの百倍はわかっているのだ

あのMVを見ただけで「あんなの歌わされるなんてかわいそうだ」と言ってる連中は実はあの四人の可愛らしい見た目で実は中身までないと思っているのだ

ろくでなし子の何が嫌って、「男性の、男性目線による、女性器の俗称」を声高に叫びながらそれをあたか女性解放のような態度をもって成した事ですね。

ろくでなし子のやっている事は一見草間彌生と似ているようですがその根本真逆だと思います

差別語認識しつつ皮肉のために敢えて使っているという様子でもないんですよね。ろくでなし子は、男性目線女性俗称をまるで無批判に受け入れそのまま使っているように見える