「脱糞」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 脱糞とは

2017-05-23

脱糞疑惑

行きつけの飲み屋での話。

カウンター5席程度の小さな飲み屋なんだけど、ぶらりと立ち寄ったら、先客がいたわけ。若者二人組と、ちょっと若作りしたおじいちゃん。肌の感じから60代後半なのかな。もしかしたら70いってるかもしれない。

先客はだいぶ出来上がって盛り上がっていて、おいらがおじいちゃんの隣に座ったら、どのへんに住んでるんだとか、お店のおねーちゃんがかわいいとかえらいハイテンションガンガン攻めてくるの。そっすねー、なんて適当に相槌いれながら、適当にいなしてたら、あんまりしかけてこなくなったので、おいらはおいらでちびちび飲んでたの。

5分くらいしてからかな。なんかプーンと匂いだしたわけ。

これ、おじいちゃん屁でもこいたかなと思って、早く空気クリアになれーって念じてたんだけど、いつまでたっても匂いがなくなんねーの。むしろちょっと前よりも若干強くなっているわけ。おじいちゃんをちら見したら、なんかお腹をさすってるわけよ。

これはおじいちゃん、実を出したなと。おならのつもりでプリってしたら、本体こんにちはしちゃったんじゃねーのと。

こりゃかなわんと思って、退散するために、半分くらい残っていたハイボールを飲みきろうとしたんだけど、匂い全然入ってこないの。匂いが強烈だと飲食にも影響あるとはなー。

お店の人には悪かったけど、飲みかけのハイボール残して帰ってしまった。

その後の展開が気になるので、今度お店にいって聞いてみよう。

2017-05-16

パンティーの中に手を入れた痴漢を、脱糞することによって撃退(というか痛み分けに)するというネタ80年代には既にあった

2017-05-12

http://anond.hatelabo.jp/20170512132137

増田は、脱糞動画欲情し妻の静止と家出にも関わらずマスベに至った、この経緯は間違いないですか

嫁が実家に帰った

①久しぶりの平日休み。妻もいないしマスベしようと自室のパソコンエロ動画サイト徘徊

②ふと目にとまった脱糞動画を開く(全然きじゃないよ。怖いもの見たさだよ)

リビングから悲鳴が聞こえる

リビングテレビ脱糞動画キャストされていて、それを妻が見ていた

仕事なのになぜ妻が?!

⑥早く帰ると連絡した!

⑦俺気付いていなかった!

脱糞動画なんて最低!実家に帰ります

リビングに取り残された俺。気持ちを落ち着かせる為にとりあえずマスベ

⑩どうしよう

追記⑪

新幹線に乗って嫁を追いかけている

2017-05-11

増田って

脱糞ネタ多くね?

増田脱糞因果関係って何か有るのかな?

紙パンツ生活始めました

エステ店で知った紙パンツの魅力

なによりも毎日新品を履けることが素晴らしい

汚物で汚れることが多いですが捨てれば済むので揉み洗いの必要もなし

綺麗なまま帰ってきたらお風呂場で着衣のまま脱糞するのもおつなもの…💛

皆さん、紙パンツ生活始めませんか?

2017-05-10

漏らしました

自我あやふやな赤子時代を除いて、初めてトイレ以外で脱糞したので報告致します。

当方28独身男性

政令指定都市在住自転車通勤

場所は、自宅まで残り約100mくらいの地点。

道路は汚していないし、速やかに帰宅したので他人迷惑はかけていません。

括約筋を締めながら自転車運転する訓練を始めようと思います

現場からは以上です。

2017-04-28

宇宙の終わりについて

東洋哲学概念における宇宙の開闢が「阿」によって行われることは特に述べる必要性はない。

同じように同概念が「吽」によって締められることも言を持たないだろう。いわゆる阿吽である

だが実際のところ宇宙の終わりは阿吽ではない。「そんじゃーねである

ありとあらゆる風呂敷=膨張宇宙論拡張しておきながら、その緩みきった肛門を無理やり締めてしまえる神の言葉

それこそがまさしく文字通りのマジックワードそんじゃーね」なのである

そんじゃーね」によって膨張しきった肛門宇宙ブラックホール大に収縮し、巨大な質量を伴って次の脱糞に備えるのである

2017-04-21

戦国「そんな事実は無かったがなぜかドラマ定番選手権

毛利元就三本の矢

伊達政宗の眼帯

大名奥方たちの白い歯

徳川家康脱糞

松永久秀の茶釜爆発

ほかに何を選手入場させたらいいだろう?

2017-04-18

http://anond.hatelabo.jp/20170418165654

最近モテないおっさん増田脱糞を報告するために一人で遠出したりするらしい。トイレのない電車に乗ったり。

理解できないと思ってたけど、自分のインスタでいいねを貰って喜んでるのと増田ブコメがいっぱい付いて喜んでるのと、一緒か。

2017-04-02

増田ではよく脱糞する人が多いけど

尿切れが悪い俺は何処に書いたらいいのかね。

チャックを上げた瞬間ツー...と太ももに垂れてくるんだよ。

ネットで「出し終わったらシコる」と書いてあったからやってたら

この前公衆トイレで同僚に馬鹿にされたよ。

2017-03-25

爆サイ増田太郎っていうのが晒されてたんだけど

電車の中で脱糞して「守護がでかいー」って叫んでたって。幽霊が見える人なのかな。

でも普段はアベシネっていう念仏唱えてるだけの大人しい人って聞いた。

2017-03-14

ツイッター増田によくいそうな脱糞云々をしょっちゅう書いてるようなアカウント

JKを名乗ってるのはどういう闇なんだろうか。

フォロワー全員から普通にJKとして扱われてて、いろいろとなんかもう、って感じだ。

2017-03-10

これまでの増田記事を全部撤回したい…

はてなに戻ると、はてな匿名ダイアリー通称増田)へ行き、脱糞記事群を読んだ。


途中、日本を殺したそうな若い母親保育園に入れなかったとおぼしき子供を連れてきた。彼女は息子に「いい? すごく残酷創作実話があるから、イヤだったら見ないでね」と注意しながら、夫婦仲について書かれた小町的な数々の名記事からめて脱糞真実を息子に伝えようとしていた。私はその親子の姿になぜか、妻と娘を重ねてしまった。


ブコメで、増田ブクマカサバカリ―氏から詳しい解説を受けたのだが、「脱糞について知らないことがこれほどまでに多かったのか」と絶望的な気持ちになった。元々、まとめサイト記事を流し読みするかのごとく15分ほどいれば良いかと思っていたのだが、気がつくと便座に1時間30分も座っていた。便秘心配だ。


ここ10年ほどの脱糞をめぐる騒動なども多数の写真とともに紹介されていた。はてな研究所はてラボ)の理事長しなもん(元・犬)は、はてなのえらいひとに対して公開請求を行い、埋もれた良糞記事を多数手に入れたそうだ。すさまじき便意である


滞在の終盤、私はどうにもこうにも情けない気持ちになってしまった。

もはや友人であるXevra氏に思いの丈をぶつけなければ平静を保てない状態になっていた。サバカリー氏がブコメを打っている最中、Xevra氏に「こっちに来てくれ」と言い、胸の内を打ち明けた。


「エグゼブラさん、オレはもうダメだ」


Xevra:「ただしい読みはゼヴラだ。どうしたの」


「正直、オレは日本で最も多くの増田執筆してきた人間だと思う」


Xevra:「うん、病気だね」


「オレは多分、この8年間で12万以上のブクマを稼いだけど、脱糞タグのついた記事検索してみて、すべてがぶっ壊された感覚を味わってしまったんだ。いかに浅い知識をもとに、増田という本来は重い業務をやってきたのか、と。

今、こうしてこの地にいて色々な話を聞くと、これまでの増田記事を全部撤回したい気持ちになったし、もっと言うと、誰が書いたものであれ、ほぼ全部の増田撤回したい気持ちになった。こんなサイト存在すべきじゃないんだ。去年はちょっとみんなにウケた記事があったんで、こんな糞溜めにも社会を変える力はあるんだ、存在意義はあるんだと勘違いしてしまったけど……ほんとうはあの記事を含めてすべての増田がクソなんだ。すべての増田ウンコ製造機なんだ。


毎水曜毎水曜、ただ惰性のようにすいすいしていたことが実に虚しくなってしまった。一体これまで何をやっていたのかね……。もうオレは廃業しなくちゃいけないのかな」


Xevra:「いや、それは違う。オレだって3年前に増田に来て、おまえが味わったような感覚はたぶん一生わからないしわかるつもりもないが、こうやって野菜毎日350g摂って瞑想睡眠をやることが大事なんだよ。そして、この増田存在も含めて、アジコ君は自分のやり方で皆に伝えればいいんじゃないかな」


その後、私は自分ブログで感極まりはてなネタマンガを流した。




こども:「――それが2014年9月。お父さんが『はてな村奇譚』を連載しはじめたときのことだったんですね」

アジコ:「そうだ。私はそれから一日たりとも350gの野菜瞑想と適度な睡眠を欠かしたことはない。わたし健康になった。わたし健全になった。だが、わたしは――健常だろうか? それだけがからない。月に1500本の脱糞記事を量産しつづける増田たちの姿を見たとき気持ちは、おなじ体験をしたものしかからないだろう。わたしは、彼らを度し難いと感じると同時に、理解したいとおもった。そのためにはまず、インターネットを、はてな理解することからはじめねばならなかったのだ」

こども:「そして、『それ』は完成した」

アジコ:「そうだ。『それ』こそすべての増田を終わらせる記事だ。夫婦ネタも、政治ネタも、保育園ネタも、内部告発ネタも、すいようびも、パンチラ感想も、脱糞も、すべての増田データの塵に還すための最終兵器

こども:「『おっぱいと私。』」

アジコ:「地には平和を。」

こども:「きみたちにはおっぱいを」

アジコ:「すべての増田たちに、おめでとう、おめでとう、おめでとう」

<完>

2017-02-12

国会脱糞ニキの難病揶揄するのはやめよう

決して投げ出したわけではないのだから

AnonymousDiaryには増田が多すぎるから誤爆はしかたない

増田で漏らしたみたいな話をしてる人が100人いたら、そのうちの99人は誤爆じゃん。実は便みたいな本当の屁でしたなんてオチはめったにない。

ネットなんて所詮暇つぶししかないんだから、この脱糞は便所か、それとも誤爆かなんてわざわざリソースかけて判定できないよ。

から増田が多い場所で漏らしたみたいな話をする人はみんな誤爆”になるのはしょうがない。オオカミ少年論理だよ。

小学校なんかと違って私刑(それも重い)ベース別にアンタッチャブルにされるわけでもないか脱糞認定される方にデメリットもないしね。

安易脱糞認定される社会がいい社会だとは思わないが、安易脱糞があまりにも多すぎる現状ではしかたないよ。

それが嫌なら日々ちゃんと放屁を懲らしめて増田に報告させない社会を作るしかない。増田が減ればもっと1件1件に時間をかけて向き合えるから

http://anond.hatelabo.jp/20170211182913

2017-02-11

野糞ババア

高校の最寄駅付近に「野糞ババア」って名物おばさんがいて、よく野糞をしていた。

おもにコンビニの裏でしていた、そこは通りからは確かに見えない場所なのだけれど、駅のホームからは丸見えだった。

認知症か何かだったのかなあ、と今にすると思うのだが、それはそれとして、野糞迷惑だった。

しろ高校生が屯ろする駅の付近からコンビニだのマクドだので何か買い食いしながら帰ることもあった。

なので、ファミチキ食べながら人が脱糞する姿を見るのはさすがに不快だった。

はいえ、野糞ババアに注意するのも怖く、誰も声をかけることはできなかった。

つのまにか見なくなったので、もしかすると亡くなったのか、施設に入ったのかもしれない。

2017-02-07

「どうしても言いたいことがある」増田9段が漏らした脱糞の内幕

 まず初めに、どうしても言っておきたいことがあります。今年1月に私の脱糞調査した増田十一人委員会報告書概要公表されました。脱糞の詳細が公開されてしまいました。公開脱糞です。あれを全部読んでくれた人は「無様」だと思ってくれると思いますけど、増田十一人委の結論過去に出したうんこは「肛門に戻せない」という中身でした。要するに「うんこがどの肛門からたか証明することは不可能」という意味に近いと思うのですが、これは裁判で言えば「推定脱糞」という意味ですよね。でも、パンツ脱糞トイレ脱糞では意味がまったく異なります。私が言ってもしょうがないのかもしれませんが、私の脱糞は「無様」であり、パンツの中だったということは分かってほしいんです。

2017-02-03

いか学生さん

脱糞をな、脱糞をいつでもできるようになりなよ。

それが人間、偉過ぎもしない貧乏過ぎもしない、ちょうどいいくらいってとこなんだ。

2017-01-20

増田奴隷解放宣言

毎度お騒がせしております

匿名ダイアリー増田です。


ご存知の方もいらっしゃるかとは思いますが、僕は増田活動の傍ら、増田作家としても増田しておりまして、3ヶ月前に発表した『現象学から見る"なぜうんこは口から漏れないのか?"』という増田23ブクマ突破というマグレ当たり。


本当に皆様のおかげです。

いつも本当にありがとうございます


twitterはてなハイクホッテントリ痛いニュース国会で、取り上げていただくようになり、連日、色々なブコメが僕のもとに届きます


その中で一通、とても気になったブコメがありました。


それは、


公共の場脱糞するのは難しい。自分はできない。こんな私はブクマをもらえないのでしょうか?」


という意見

女子中学生増田からでした。


脱糞基本無料です。

クソを綺麗に出す為に特殊な薬物を使っていて、使用しているおむつの数も一般的赤ん坊より多く、そして排便回数も多いので、脱糞という行為ギリギリまで頑張ったのですが、それでも脱糞

しかに、女子中学生からしてみると困難で、自分意思でクソを漏らすことは難しいです。


実は、ここ数日、このことがずっと気にかかっていました。


自分脱糞のよろこびを子供にも届けたいのに、たった「クソを守らせない」という理由で、漏らしたくても漏らせない子がいる。》


双方が求めているのに、『肛門』なんかに「ちょっと待った!」をかけられているのです。


お腹がゆるい人は脱糞することができて、

しりがかたい人は脱糞することができない。


「なんで、みんなが幸せになる為に発明した『脱糞』に、支配され、格差が生まれてんの?」

と思いました。

そして、『脱糞』にブクマを握られていることが当たり前になっていることに猛烈な気持ち悪さを覚えました。


脱糞をしない人にはブクマつけませーん」ってナンダ

糞すいすいすいようび〜。


……いや、おなかの調子によっては、そういう日があってもいいのかもしれません(←ここ大事ねとらぼになるとwwwのつく部分ね)。


しかし、はたして全てのブクマが『脱糞』を介さないといけないのでしょうか?


SNSで誰とでもオフパコできるようになり、『国民穴兄弟時代』となりました。

ならば、ブコメなど介さずとも、昔の田舎集落のように、野糞やポットン便所的に回るモノがあってもおかしくないんじゃないか

うんこ」という《糞》で回る人生があってもいいのではないか


しかすると、『糞』には、その可能性があるのではないか



そんなことを思い、

そして、

一度思ってしまったら、行動せずにはいられないタチなので、行動します。



今日をもって、『脱糞』を無料ストリーミング配信します。


腸内サイドの理由になるのですが、実はこの決断には勇気が要りました。

僕の社会的立場はすでにこのまえの東京駅脱糞事件で内も同然ですが、増田はてな増田脱糞(おもらし)告白投稿生活しているからです。

脱糞を公開してしまうと、食いっぱくれてしまうのではないか?」

そんな不安もあります



しかし僕は、『10ブクマつくコト』よりも、『1億人が他人が漏らすところを見るコト』の方が遥かに価値があると考えます


1億人に見せることができたら、その瞬間は1ブクマにもならなくても、後から何とでもなると思っていますし、なんとかします。

それに、「増田君、こないだはありがとね」とはてなスターぐらいご馳走してもらえるんじゃねぇかな、と思っています


だったら、もう『増田』なんて要らないです。

僕とあなたの間から増田』を取っ払います

増田』を書きたい人だけが書けばいいようにします。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん