「繁殖」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 繁殖とは

2017-05-23

ハンバーグの正しい焼き方(解説

http://anond.hatelabo.jp/20170521074531

多少混乱させてしまったようなので、不本意ながら解説的な記事もしたためておく。

多くのハンバーグを出す店が、タネが冷たいままを維持しようとするのは恐らく事実だろう。

店どころかレシピサイトの多くもそう説明している。その理由は同じく、形が重要からである

冷たい状態だとタネは硬いままであるため形が崩れない。結果、お店だったならハンバーグの大きさや形をぐっと管理やすくなる。

もちろん客をさばくという観点から有効だ。温くなったタネはデロデロしててかなりゆるい。

それをフライパンの上でちまちま形成していたら、時間いくらあっても足りない。つまり商売としての解はそれであっているのだ。 

まり彼らは低温で焼き始めるところは譲れないから、焼く段階で美味しくする事で解決しようとする。

低温でじっくり火を通してみたり、逆にオーブンで全方位から高温で熱を加える事で「美味しい」状態に仕上げる。

ただそのための温度管理を家庭でやるには、より難易度が高くなるため、今回は、焼く前のハンバーグの温度をヌルくしておくという方法提示した。

 

さて、元記事では美味しいという定義基準曖昧にしたままであった。

しかしそれが説得力を欠いたようだったので簡単説明しておく。

好みの問題もあろうが、ステーキだとミディアムレアが美味しい焼き加減ではなかろうか。

ハンバーグもそれが出来れば良いのだか、それはできない。

 

まずハンバーグは生焼けはいけない。

コメントでもミディアムレアハンバーグと言っていた人が居たが、あまりオススメしない。

o111o157を始めとする病原性大腸菌は肉の表面につくと繁殖する。もちろん牛肉でもだ。

生食する場合は表面を削り取るトリミングという事を行ったり、表面を焼いて中は半生といったローストビーフ等が一般的だ。

牛肉筋肉はいない細菌でも、ミンチにしてしまうと、当然場所もごちゃまぜになり、居場所特定できないばかりか増殖していることも十分考えられる。

またお店のミンチにするための機械が豚や鳥肉も同一の機械を扱っていた場合カンピロバクターやe型肝炎危険性も生じうる。

もちろん、しっかりとトリミングされた牛肉ミンチにする直前に正しく洗浄されたミンサーで挽き、かつ挽いてすぐに焼く、というならレアでもよろしかろう。

だがそこまで信頼できる店があるだろうか。まぁ、食中毒にかかる可能性は実はそう高いわけではないので、博打好きならご自由にといった感じである

 

ということで、生では食べられないハンバーグ場合、多くのご家庭では安心のため十分に「よく焼く」という処理で安全マージンをとるのが一般的だ。

しかしこれが肉を不味くするのである。不味くするというのは、2パターンあって、ブコメ言葉を借りると焦げすぎの「炭化」と「焼きすぎ」の2つだ。

焼くという行為は、肉というタンパク質を温度で変化させる行為なのだが、実は味に関わるターニングポイントが3つある。

そしてそれらはすべて決まった温度とその温度帯にを維持した経過時間で決定づけられる。

50度くらいからの変化が第一段階、66度くらいからの変化が第二段階そして150度ぐらいからが第三段階だ。

おいしさで言うと、マズい→美味しい→マズい→美味しい→マズい。となる

実態は、生→美味しい→硬い→香ばしい→丸焦げ、である

肉はだいたい50度位が生じゃなくなる変化が起き始める温度だ。66度くらいから徐々に固くなっていく。肉汁感がなくなり、パサついた食感になる。150度以上になると、焦げ始める。

さて、美味い状態が2回も来るのは何だっていうと、焦げについてだ。

焦げは化学的にはメイラード反応という名前があるが、簡単に言うと、少しの焦げは香ばしくて美味しいよね、ってことだ。もちろん焦げが進むと当然、ただの炭のようになる。

まとめると、肉汁感がありパサついた感じでもない状態かつ、香ばしい状態っていう2重取りのような事ができればそれは「美味しい」って事だ。

その1つの答えがステーキだとミディアムレアとなる。

前述で好みの問題と書いたのは、その2種類ある美味しさのバランスでどっち(香ばしさか、肉の硬さか)を重視するかという点に尽きる。

 

ではハンバーグではどうか。ハンバーグ場合説明したように、レアは避けなければならない。

レアを避けつつ香ばしさを付し、かつ肉汁感のあるタンパク質状態に留めるという難題なのである

そしてそのための解が、前回の記事である

レシピ解説に入る。

1、タネの温度を高めておく事で肉中心部と肉表面との温度ギャップが小さくなる。

すると、中心が焼けてないために、火を入れすぎて表面が焦げ過ぎる、全体的に硬い、という事を回避できる。

2温度ギャップの解消で肉を厚くできる。

香ばしくするためのコゲ(表面)から遠い部分が多くなる。

焦げに近い部分はどうしても硬い肉になることを避けられないが、遠い部分は肉汁感をもった肉として存続できる。

3スチーム焼きすることで一気に火を通す。

散々記したように、ある温度を過ぎるとタンパク質が変化し始めるが、変化には経過時間という、微妙ながらタイムラグを与えられている。

まり高温である時間を減らした方がいいのだが、そのためには全方位からの加熱が必要なのだ

熱が加わるのがフライパンの面からだけだと、十分に火が通る頃にはフライパンに接する部分の肉の温度だけが高くなりすぎて、パサついたり焦げたりするためである

こういった点を踏まえると、タネが多少ゆるくなっても余りある利点があると思えるのではないだろうか?フライパンの上で成形するのに何の苦を感じようか。

以上が解説である

なお、レアを避けるというのを見た目で判断するには色が1番分かりやすいのだが、色はだいたい60-70度くらいで変化する。

60-70度というと、肉汁感が無くなり始める温度と同じくらいだ。やはり色が変わるかかわらないかくらいを目指すということになるだろう。

厚生労働省は中心温度が75以上を1分継続することを推奨していることも増田の保身の為に記しておく。気になる方はD値とかを調べてみると良いだろう。

 

ついでにトラックバックに答えておこう。当然返すのは一回だ。

最後に失礼を承知IDコールをさせてもらったことをここに詫びる。一定期間後に記事からは削除する。

もう一点、妲己ちゃんではなかった事にも詫びを。

id:vlxst1224

id:nuah012

id:dobonkai

id:KariumNitrate

id:hintoku

2017-05-20

http://anond.hatelabo.jp/20170520020421

元増田です。

それは逆に1日未満しかないもたないともいえます。私も以前は朝にシャワー浴びて、その時に石けんでよく洗ってました。

常在菌が定着してくれば、こまめに手入れしなくても臭わなくなります

院内感染とかもそうですが、自然状態では他の菌に負けて繁殖できない菌がライバルがいなくなることにより、繁殖してしまうという面があるのではないかと思います

http://anond.hatelabo.jp/20170520015119

俺はアプローチ正反対で、朝靴下を履く前に除菌ジェルで除菌してる。これで半日~一日もつ

職場にも小瓶の手ピカジェルを置いてるので気になった時はトイレとかに隠れて使う。

常在菌ともども除菌してしまうわけだけど、こちらは絶対数を極限まで減らして繁殖ペースを抑えようという考え方になるのかな。

2017-05-10

ピースワンコジャパンに関する記事について

広島県の『殺処分対象ゼロ』を達成したというNPO法人

ふるさと納税での支援可能となっている。

この団体について、新潮が以下のような記事掲載した。

『「志村どうぶつ園」で紹介、「セカオワ」「マエケン」も支援 “殺処分ゼロ”でふるさと納税8億円を集めるNPOの嘘』

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170509-00521135-shincho-soci

概要はこうだ。

ふるさと納税での寄付対象にもなり、多額の寄付を集めるピースワンコジャパン

ホームページには現在殺処分ゼロ継続とあるが、広島県動物愛護センターデータには2016年4月以降52頭の犬が殺処分されたと記載

また多くの団体で行われている避妊去勢手術が徹底されていない。

今年三月動物愛護団体からピースワンコジャパン質問状が出された。

(以降の詳細は週刊新潮本誌で報じるとしている)

この記事を見て、動物愛護団体寄付した経験のある自分自身ピースワンコジャパンについて調べてみた。

そこで改めて上記の記事と照らし合わせ、思ったことを記していく。

1 殺処分数について

ここはピースワンコジャパンサイトにも説明不足の節があり、新潮側の書き方にも意地悪なところがあるように感じた。

まずピースワンコジャパンサイト上(http://peace-wanko.jp/activity.html)には「『殺処分対象犬』の全頭引き取りを開始」とある

よく知られているように、動物愛護センターに持ち込まれた犬は飼い主が名乗り出ない場合基本的一定期間後に殺処分される仕組みだ。

しか動物愛護センターには、車に轢かれたりして怪我を負った動物も運び込まれる。

中には瀕死状態回復が見込めないものもおり、それらを獣医師判断安楽死させる事例もある。

まりピースワンコジャパンでの引き取りが見込める殺処分対象犬となる前に亡くなってしまう犬も発生するのである

そのため広島県動物愛護センターデータと、ピースワンコジャパンの発表する殺処分ゼロという表現との間にずれが生じた可能性が考えられる。

この点ついては広島県動物愛護センターデータを見て「ゼロだったのでは?」と疑問を持つ人がいてもおかしくないので、ピースワンコジャパン側も『殺処分対象ゼロ』について注釈をつけて説明してもいいのではないかと思う部分である

(この点については新潮記事を受けてのお知らせ(http://peace-wanko.jp/news/252)に詳しく説明が加えられているので、この部分をサイト上(http://peace-wanko.jp/activity.html)に書き加えると誤解を生むことも少ないように思う。)

また、そのような事情もありながら単なる数字だけを比較し、記事表題「嘘」とした新潮側の表現にも疑問を持つ。

2 保護犬への避妊去勢手術について

犬の保護を行なっている動物愛護団体では、保護犬には避妊去勢を施すのが一般的である

これ以上の繁殖を抑えるのはもちろん、避妊去勢手術を行うことで予防できる病気もあり、発情によるストレスを減らすことにも繋がる。

この避妊去勢手術について、ピースワンコジャパンは以下のような方針を示している。

『 犬については、不妊去勢によるメリットデメリット生物学的、医学観点から総合的に検討した上で、シェルター運営においてはコントロールによって繁殖制限することを優先しつつ、年齢や病気の有無、性格などを考慮し、個体ごとに不妊去勢すべきである判断した場合には行うこととしています。』

私たち施設では、シーズン中の雌犬を隔離することで繁殖制限を行っています譲渡後に関しては、里親希望者様がきちんと繁殖制限管理ができる状況かを個別確認家庭訪問を含む)し、繁殖制限必要性を丁寧に説明した上で保護犬譲渡することとしており、その後の不妊去勢実施については里親様の意思尊重しています。』

http://peace-wanko.jp/action_policy.html より引用

まず年齢や病気など、個々の状況によっては避妊去勢手術が困難な犬もいるということである

続いて、譲渡後の犬に避妊去勢手術をするかどうかについては里親意思尊重するという点。この点が少し引っかかった。

里親審査した上のこととはあるが、譲渡後の里親が大量に繁殖させるリスクについてはどう考えるのだろうか。

また、里親が犬の発情ストレスにどう対処し付き合っていくかという問題もある。

更には万が一犬が脱走した時に妊娠する/させるリスクを考えると、避妊去勢手術意思里親に委ねるのはいささかリスクが大きすぎるのではないだろうか。

ただ保護犬避妊去勢手術を行うか否かについては動物愛護団体側に義務があるわけではないため、あくまピースワンコジャパン寄付をしようとする人がこの方針を見てどう感じるかであるしか動物愛護団体寄付をしている人が方針を読むと、殺処分ゼロを唱えているにも関わらず手術を徹底しないことに疑問を抱きやすいわけであるが。

上記はあくまYahoo!ニュース掲載された記事を読んでのものなので、今後週刊新潮での記事を読んだ際には追記したいと思う。

2017-05-07

[]

昨日は海遊館に行きましたわ。縦に大きい(横にも大きい)水槽があるところですわ。ぐるぐる回りながら下って見ていくタイプですわ。

ジンベイザメはいらっしゃいましたわ。鯖は恐らくいませんでしたわ。

海遊館ミナミイワトビペンギンの人工繁殖世界で初めて成功したそうですわ。

ペンギンはあとオウサマ・ジェンツー・アデリーがいらっしゃいましたわ。アデリーあんまり聞かない子ですわね。

わたくし二度目でしたので音声ガイドを借りてみましたわ。

その中でサメの雄雌の見分け方が合ったのでご紹介致しますわ。

サメは魚にしては珍しく交尾をするらしいですわ。

まりおちんちんびろーんしてるのが雄ですわ!しかも二本あります

2017-05-06

米麹:湯どり→フライパン弱火で蒸し→マットに蒸し米を広げる。霧吹きNG。蓋に紙。繁殖より、扱いやすさ重視

米麹:湯どり→フライパン弱火で蒸し→マットに蒸し米を広げる。霧吹きNG。蓋に紙。繁殖より、扱いやすさ重視

パウダー用→冷蔵庫乾燥させて、チョッパーブレンダーで粉砕。米粉よりは粉砕しやすいと予想

2017-04-19

http://anond.hatelabo.jp/20170419151122

から割り込むけど君の方が低レベルだと思う。

人も繁殖期迎えたら別人格

もう15とかとっくに生理来てるはずだから人格

これが分かってないと歪な関係になる。

この横ますだは適切な段階でこれを言えるってことは母親としてレベル高い。

8とか9の子供に言ったら変だけど15に言うならまとも。

19の未熟な人間20でいきなり判断力のなる人間になりませんよ?

この女は甘えるな!と言われるべき。

私はちなみにその年代で甘えまくっていた。

そして何十年も利払いをおこなっている。

http://anond.hatelabo.jp/20170419070957

大卒グローバルフリーランスエリートが野生生物に詳しいのはよくわかったが。

もっと視点を広く見ろ、全ての養分有機物を分解するまで繁殖をやめず、

宿主を殺して共倒れするレベルまで増え続ける細菌バクテリアが良い例だ

野生は野生だ、

すべてを破壊して一人だけ頂点として立つために他のすべてを殺し、破壊し尽くす

からこそ人間

2017-04-14

生殖に関して自然信奉なのはなんで

生殖というか繁殖の話になると、自然だの本能だの言い出す人がいるじゃん。

こういうトピックだとやたらと湧いてくる。

帝王切開

無痛分娩

同性愛

子供が欲しくない

結婚したくない

人間文明は、生物的な束縛から解放されるために進歩しているはず。

夏でも冬でも日が昇っても昇らなくても定時に出勤してタイムカード押すよね。

虫歯になったら麻酔して削るし、盲腸は手術で切除するよね。

それって生物本来本能でもないし自然の姿でもないでしょう。

これで足りなくても、他にもいろいろな例を挙げることはできる。

しろ社会では本能よりも理性を優先することが求められる事例が多いと思う。

なのに、生殖の話になると途端に反文明的反理性的になるのが不思議なんだよね。

繁殖人類に残された最後のナニカなのだろうか。

2017-04-11

猫はどこでひろえます

子猫を飼いたいのだけど、どこに行けば生まれたて野良の子猫を拾える確率が高いですか。ネット情報で、今から夏にかけてが繁殖期だと見たのでチャンスだと思って本気で探しているのですが。段ボールの中に子猫がいて「かわいがってください」の貼り紙が貼ってあるとか、今まで一度も見たことがないのだけど、あれはやはり都市伝説でしょうか。

2017-03-31

http://anond.hatelabo.jp/20170331044946

これが男女逆なら、童貞ソープに行け、と言いたくなる事案だと思った。

なんての、男とか女とか、フィジカルに(自分の体で)理解するもんで、それでよくね?

もし理解できなきゃ、それはあなたにまだ「その時」が来ていないだけだ。

あとね、女の性は、中年になると変わるよ。

30代中盤~後半くらいに、子供を産むなら今がチャンスって焦りが体の中から沸いてきて、

それ以降にやっと主体的な性衝動みたいものが沸いてきて、性が楽しめるようになる。

何故かそういう風に出来ている。

(たぶん10~30代くらいまでは雄の性衝動原動力になって、それ以降は雌の性衝動原動力となって、

長い期間繁殖できるようにできてるんじゃないかな。人間という種は。)

現代は、煽りも込みで若いときになんとかしなきゃ終わりってプレッシャーがすごくて

晩成な人は必要もなく焦るんだけど、人生は長い。

2017-03-29

メスしかいないからじゃぱりぱーくは滅び行くだけ(キリッとか言ってたやつ息しとるか~?www

最終話ボスが「生態系さないためにフレンズには干渉しないようになってる」っていっただろお~

まりメスだけで繁殖できるor円環の理があるから大丈夫なんだよあの世界ではよおおおおおおおお

2017-03-19

http://anond.hatelabo.jp/20170319231716

これを書くと「牛丼くらい自由に食わせろ」と言われそうで元も子もないが

日本牛丼チェーンの牛肉はほぼアメリカ産

アメリカ畜産業界が政治的に強いか牛肉安全基準ガバガバ

よってアメリカ産牛肉は薬漬けで過剰摂取はあまりよろしくない

なおかつ牛丼屋の紅生姜は常温でも雑菌が繁殖しないようこちらもソルビン酸という添加物漬け

こちらも過剰摂取は推奨されない

まり牛丼プラス紅生姜の組み合わせは最悪で頻繁には食わないほうがよい

http://anond.hatelabo.jp/20170319223037

しか富国強兵時代の中で陰毛に気を配っている余裕はないわな

陰毛不都合は雑菌の繁殖とか臭いかいろいろあるけど一番はあれだ、掃除しても掃除してもいろんなところに落っこちていること。強いて言うならそれだけ

2017-03-18

http://anond.hatelabo.jp/20170317235310

匂いっていうのは、体から分泌される脂肪タンパク質のほか、死滅した上皮細胞などが、常在菌によって分解されることで発生するんですね。

問題は、どの種類の常在菌が分解するか?で匂いが決まるということなんです。

仮に、彼氏ちんこ匂いを作り出していた菌をちんこ菌Aと名付けます

彼のちんこをしゃぶったときに、ちんこ菌Aがあなたの口腔内に感染し、運悪く居座られてしまうと、

食事後の食べかすが、ちんこ菌Aによって分解されるために、口の中からちんこ匂いが発生してしまうというわけです。

なので、最初に試すべきことは、殺菌力の高いうがい薬、例えば、コンクールFなどで殺菌したのちに、

ライオン 歯科オーラヘルス タブレットで口腔内を乳酸菌優位にすることで残存したちんこ菌Aの繁殖を抑えることです。

騙されたと思って是非お試しあれ

2017-03-09

http://anond.hatelabo.jp/20170309141701

毎日清潔にしている人は臭くない。雑菌の繁殖臭気を発する訳だし。

夏場とかで汗をかき易い状態で朝シャワーも浴びずに出て夜になったら臭いかも知れないが、それは別に包茎じゃなくても臭い

そもそもそういうときってシャワー浴びないの?

臭いとか言う人って、普段付き合っている相手のヒドさとか、それこそそこらへんののっぱらで…みたいなワイルドティ出身感が出て引くけど、ある意味興味もひかれる。

2017-03-08

http://anond.hatelabo.jp/20170308160740

どんなに綺麗なからだの持ち主でも風呂上りに拭き取る水分には汗が混じってるし

仮に汗がゼロでも水分吸ったタオルを部屋の中で乾かしてれば雑菌が繁殖するよね

2017-03-07

それは動物一般的な推移

利己遺伝子的に言って

メスはオスとバンバンやりつづけて自分の体も痛めて次の子供作るより

今居る子供の世話に注力する方が賢い

それに共通遺伝子を持った子供ある意味人質にとって居るので

オスが離れにくい筈という打算もある


こういう遺伝子自己複製戦略に従い

子供が生まれると性欲が激減するメスが多い

というより逆に言えば子供が生まれるまでセックスが好きなのは

オスを繋ぎとめておく為と子供を作る為なんだよね

乱暴一般化した話をすれば

オスもメスも、生まれた子の世話や教育に熱心なほどセックス積極的でない

セックス積極的なほど生まれた子は適当にほったらかす

繁殖戦略全然違うわけ


お前と嫁は戦略の方が違ったのかもしれんね

嫁は子育て重視でお前はセックス重視


お前のセックス重視度がもう少したかければ

子供が生まれた途端妻子を省みなくなり他所セックスするようになる

父親からリソースが注がれなくなる為生まれ子供1人1人の生育クオリティは落ちるが代わりに沢山種ばら撒けるという戦略

スザンヌ旦那みたいに何度結婚しても浮気して際しいじめて別れるようなオスはその戦略遺伝子持ってる 

モテるクズっていう


お前の嫁の受胎になったメスがまたセックス好きになることはほとんどない

それだけ出産子育てに慎重なメスは仮に性欲を持つとしても同じオスの子を再度は産まない

まりの子にはバリエーションが欲しくなるわけ

浮気セックスはしたがる可能性がある


最後に嫁が自分セックス相手しないくせに他の女をシャットアウトしたがるのは

オスが別のとこで子供を作っちゃう自分自分の子供に投下されるべきリソースがそっちに分割されるからダヨ!

http://anond.hatelabo.jp/20170220231925

2017-03-01

ものフレン獣

地球上の誰かがふと思った

「けもの少女動物園とかモキモキーやんけー」

地球上の誰かがふと思った

ゲームサービス停止してもアニメは今更止められんしなぁ」

地球上の誰かがふと思った

「こんなにかわいい子が女の子のはずがないって諺があるんじゃよ?」

 

 

「わたくしコノハ博士とミミちゃんとでセックスしてみたのよ」

\ガシャーン/

 

「結果わたし妊娠しているの」

 

「!!?

 

「さて、そこで問題

 今わたしの体内で育っているもの・・・それは、いったい何でしょう?」

 

「そ・・・それは・・・

 

「”人間”だろうね!ごく普通の!」

 

「さすがにフレンズ

 そう、まったく何の変哲もない人間赤ん坊なのよ

 だとするとわたしたちはいったい何なの?

 繁殖能力もなくて ただジャパリマン食いをくり返す・・・

 こんな生物ってある?」

 

\ガタッ/

わたしは帰る。

 興味のない話だ。自分の正体を知ったところで何が変わるというわけでもない。

 腹が減ればジャパリマンを食うし、カレーがあればカレーを食う」

 

「さて、カバンちゃん。

 人間ときどき理解できない行動をとるようだから一応忠告しておくわ。

 わたしもなるべく”フレンズ”としての身分を守りたいから無茶はしないつもりだけど、

 もし、その気になれば、あなた出会ったフレンズ全員・・・

(舌技披露)

「3秒で皆殺しにできるわ」

 ・

 ・

 ・

「たいしたフレンズだね!カバンちゃんの恐怖心をここまで引き出すなんて!」

 

「つめたい!何をするの、カバンちゃん!」

 

 

 

何かに寄りそい・・・

やがて生命が終わるまで・・・・・・<完>

2017-02-20

上流階級と貧民の違い

育ち

考え方

予想能力

貯金

チャレンジしても失敗した時に受けるダメージの違い

学歴

社会的地位

対人能力

社交性

乗ってる車

住んでる家

繁殖能力

健康

ほかになんかある?

2017-02-17

http://anond.hatelabo.jp/20170217104719

別にバスタオルに多少菌が繁殖したところで単なる常在菌で悪さをするようなもんじゃないしいちいち気にするようなことじゃない

2017-02-13

http://anond.hatelabo.jp/20170212222431

モテる男・モテる女・モテない男・モテない女、全員いずれ死ぬよね。

そして、モテない男だけ特別に早死にしろとは誰も言ってない。生存権憲法保障されているからね。

子孫を遺すなとだけ言っている。生殖権は憲法保障されていない。もともと、一部の人けが得られる権利

 

1974年カナダ連邦選挙を扱った研究によると、外見が魅力的な候補者はそうでない候補者の2.5倍もの表を獲得した。

事実は明らかに外見に影響を受けているにも関わらず、対象となったカナダ有権者の73%は、候補者身体的特徴など一切受けなかったと断言している。

http://oreno-yuigon.hatenablog.com/entry/2015/01/06/003404

 

人は外見が魅力的な人が好きだし、それを素直に認めたくないから、

外見が魅力的な人を選んでおきながら「決め手は外見ではない」と自分に言い聞かせたがる生き物なの。

からモテない男もモテない女も、子を遺すべきじゃないと思う。生まれてくる子供可哀想でしょう?

モテない気持ち悪い不細工な男は、決まって「美女と子作りすれば子供容姿は良くなる」と言い張るけど、美女人権は??

モテない気持ち悪い不細工な女と子作りさせられる美男がいたとしたら、それも男女平等に、人権侵害だと思うよ!)

美女だって美男が好きだし、美男と子作りしたほうがより美しい子ができるでしょう。

モテない男が繁殖して得られるのはモテない男本人の自己満足だけで、出来た子供も、相手女性も、社会も、不幸になるのよ。

不幸を連鎖させないために、きれいに終わってくださいってこと。シンプルだよね?

http://anond.hatelabo.jp/20170213003749

人間動物なので繁殖活動必要だという遺伝子で動いています

例えば花が時間の経過で知識を得て「なぜ受粉されないといけないのだろう」と思うようなことであなたの考えていることは無駄なことです。

しかネットの発達によりSNSやそういうもので興味のないものも目に入り無駄情報が入ることが多いため、自分意思よりも周りの情報の速度の方が早く自身がついていけなくなってしまったが故そういう疑問にたどりつくのでしょう。

人の存在している定義など存在しませんし、人が人の為に社会を創りその中で生まれたのがあなたです。

この地球に生き物として人間として生まれてきたのであればそれだけの観察力があれば良くお分かりでしょうが、生き物の世界競争存在して当然であり多かれ少なかれ勝ち負けはあります

恋愛に妬みを持つということはその妬みを負けだと思っていることに素直になるべきです。

その負けを認めずに否定することは悪いこととは思いませんが、絶対に勝ち負けは存在します。

あと特定人間を好きになると他を除外と思っているようですが、それが正しいなら浮気不倫存在しません。

あなたが老後、一人で生きていけるだけの財産や人脈があるのなら生涯自身で生きていくのも悪くないと思います

本題の付き合うということは何かということですが、一緒にいてステータスになる人であれ一緒にいて生涯すごせる安心感が感じれるであれ金銭面での安定の為に応援するであれ

個々がその人と関わっていて得だと思えばwin-winで良いのではないでしょうか?

あなたが愛というものを感じるのにはまだまだ経験必要だと思います

2017-02-12

競走馬宿命

分かってはいものの、競走馬として生まれものの9割以上は命を全うする前に屠殺されてしま現実がある。

戦力にならない馬は、オーナーさえ見放してしまえばいつでも死ぬ可能性があるという。

勝ってなんぼ、稼いでなんぼの競馬界。

馬の入れ替わりは目まぐるしく、1年に何千頭もの競走馬生産されてゆく。

勝てない馬は必要とされなくなり、戦績も良くないもの繁殖馬としての需要もない。

しかし、毎日厳しい調教に耐え、戦いを強いられてきた馬に、せめてもの労りのようなものがあってもいいのではないだろうか。

もちろん食肉用としての家畜否定するつもりはないし、命に感謝して残さずいただくのが自分にできる当たり前のことだと思っている。

勝てない馬を全て生かすことは物理的に不可能というのもわかる。可哀想だという気待ちだけでは何もできない。

でもなんだろう、稼げなくなり生きるための費用を出してもらえなくなった馬=死 というこの現実に、心の奥がモヤモヤしてしまう。

現在競走馬流通根本的なレベルから見直され、必要とされなくなった競走馬にも救いのある未来があってほしい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん