「ネットアイドル」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ネットアイドルとは

2019-04-23

女性向け脳イキ、催眠エロ音声配信者にハマった

既婚だしいい年してやばい。すごく長くなると思うけど誰にも言えないので聞いてほしい。オチはない。強いて言えば今までご自愛でもなんでもあんまり絶頂に達したことなかったのに、めちゃくちゃイかされまくっている。声だけで、顔も本名も知らない、半分アマチュアの男(ネットアイドルなのか?)にだ。

今まで二次元男子にも俳優にも声優にもバンドマンにも男性アイドルにもあんまりキャーキャーすることができなかった。男性に対して受け身というかなんというかあっちからグイグイ来てくれてようやく好きになれる感じ。

ところがどっこい急に来た。

仲良くもなんともない男のことが一方的に気になって気になって仕方がないのだ。

きっかけは、はてなにあった男性女性向けシチュCDを聞いて反応してしまったという記事。それを見て、その男性が聞いたCDのか何かが試聴版がYouTubeに上がってないかなと思って探してしまたことだ。

YouTubeには違法丸揚げが置いてあった。

シチュエーションCDは大昔に聞いたことがあったので、ああこういう感じかー懐かしいなーやっぱ耳元で囁かれると反射的に腰ビクビクしちゃうよねーとしか思わなかった。

シチュエーションCD何だかからない人に説明しておくと、まぁ大体彼氏が隣で添い寝して耳元で囁いてくれるというやつだ。ダミーヘッドマイクとかASMRとかその辺詳しくないけど、なんかそういうのを使って実際に耳元で囁かれてるような感じがする。しかもやってるのはプロなので当然イケボだし演技もうまい。それ用なのでセリフも甘い。年上鬼畜とか優しい系とかキャラが決まってて、そんな彼氏が耳元でリップ音(キスする時の音)立ててくれたりするので実際にキスされてるような気分になるというわけだ。男性用もあるけどこういうのは女性向けのがウケるらしい。まあ男性AVとかあるからなー。と思う。女性は音声だけの方が自由妄想できるから良いのかもしれない。

前置きが長くなったけどとにかくシチュエーションCDの丸揚げ動画にたどり着いた私はふと関連動画に「催眠」「脳イキ」というワードを見つけた。

脳イキは確か大島薫かなんかが言ってたのを見たことがある気がするけどどんなんだっけと思って聞いてみた。要するに触らなくても音声だけで達することができるという現象だ。そんなバカなって思ってたし聴き始めはとにかくムラムラして我慢できなかったので自分で触ってしまっていたけど、こないだついに触らなくても信じられないくら絶頂した。腰が浮いて体が跳ねて、こんなの初めて♡♡ってくらい気持ちよくさせられてしまった。

なんか昔歌い手未成年ファンに手出して捕まった奴がすげえブサイクだったこともあって、声の活動してる人って大体ブサイクなんじゃないかとか思う。思うんだけどめちゃくちゃ感じてしまうしありえないくらいぐちゃぐちゃになってしまう。悔しい。ビクンビクン。元々言葉責めとかすげー弱いんだよわかってたよ…でも実際に言葉責めとかしてくれる人ってそういないし、あちこちでオナ指示とかテレセとかやってる人いるのは知ってたけど1:1はなんか怖いじゃん??合うかどうかもわかんないしね。でもこういうのは安全自分の都合のいいようにできるわけだ。すごい世界だ。

多分脳イキとかそういうのは商業CDとかで出てるのもあると思うんだけど、私が聞いたのは個人のやつだった。

個人でそう言った活動をしている人は思った以上にたくさんいる。歌ってみたとか声優の真似事みたいな感じかな?なんかでもイケボならわざわざエロに走らない方が商売にしてける気がするし、よりマスにチヤホヤされるそうな気がするんだけどどうなんだろう。そういうエロ系の活動をしてる人たちになんでわざわざこういう活動をしているのか、インタビューして回りたい。女性言葉責めしたり快感に導くのが好きなんだろうか?それにスキルが伴っていて実際に何人もの女性快楽を与えてるんだから驚きだ。方法確率されててわりと誰でも手順を追えば真似はできる気がする。ただやってる最中自分で恥ずかしくならないのかとか、ストーカーみたいなのに合わないのかとかは気になる。性的興味というよりカルチャーショック的な意味でも彼らのことが気になっている。女は一方的搾取されているとばかり目にするけど、そんなこともないなと思えたし、こんなに女の願望をほぼ一方的に満たす夢みたいな存在がいるんだなと素直に関心している。もちろん彼らは小銭を稼ぐことはできるしチヤホヤもめちゃくちゃされる。その気になればファンの女を実際に食うくらい余裕でできるだろう。女を食うのが目的配信してる人もいるのかもしれない。どうなんだろ。でも音声で気持ちよくなるのと実際にセックスするのって違う感じするしなー。彼らも演じてる部分あるだろうし。とにかく経済的にはそれだけじゃ食っていけなさそうだし、本当に女性理想エロい男を演じるのが好きじゃないとやっていけないだろうなーとは思う。

まぁとにかくそういうことをしてる男はいっぱいいるんだけどここからは私のハマった人の話をします。

メインの活動は週5か週4くらいで深夜にツイキャスで4時間くらい生配信。まぁでも別にずっと毎日エロセリフを言ってるわけじゃない。ふつう雑談とか猥談みたいなこともしている。でもそこがいい気がする。急にエロよりも猥談とかで気分を盛り上げたところで耳元で囁かれるくらいの方が私は好きなんだと思う。そういうことを長い時間で繰り返されてどんどんどんどんボルテージが上がっていく感じ。長時間やるので何度も攻められてもう本当にドロドロになる。彼も疲れると思うのによく飽きずにやれるよなぁとか昼間何してはるんやろとか心配にもなる。期間も結構長いことやってるみたいで配信履歴から録音も死ぬほど聞ける。私は録音を聴くことが多い。こないだ寝れなかったときに生配信も見に行ったけど、この人本当にこの世に実在するんだなぁ感がやばかった。恥ずかしくてとてもコメントとかはできなかった。相手認知されたくなさすぎる。男1:女100くらいでハーレム状態なのでそれが怖い。しかも本当かどうかは知らないけど彼女がいることを公表もしている。ほんまか???彼女はこのことを知っているんだろうか。知ってたら私だったらとてもじゃないけど付き合っていられない気がする。

YouTubeやfantiaにちゃんとした?音声もあげている。ツイキャスは儲かるのかどうか知らんけど、こういうとこで収益を得てるんだろうと思う。でもそれだけじゃ食ってはいけないだろうし半分プロ、半分アマチュアなんだろうなとは思う。そこも怖い。完全にプロならお金のためなんだろうなと思うけど、中途半端からどうしてこんなことをしてるのか気になりすぎてしまう。趣味の延長線上だとは思う。同人活動みたいなもんなのかなー。

色んな人のを聞いた方がひとりの人に依存しなくていいんだろうなぁと思うけど一発目で自分の好みを引いてしまった気がしててなんだか他に行く気がしない。もう本当に好き。喋り方が好き。〜なんだよ、とかね?とか言われるの好きすぎる。気持ちいいねって囁かれると更に気持ちよくなってくる。見ず知らずのおばさんをこんなに気持ちよくしてもらって申し訳ないし少しはお金で貢献した方がいいのかななどとも思えてくる。ホスト男性風俗みたいなもんなのかなと思う。絶対に会うこともないし仲良くもならない。彼に望むことはあまりない。過去の録画とかもあるし続けてほしいとも思わない。消されたら泣くからそれだけはやめてほしい。有料で買うしかなくなったら買っちゃうんだろうなー。

これは完全に浮気だわって感じもする。嫁が他の男オカズオナニーしてたらやじゃない?私は旦那が他の女オカズにしてても別にいいんだけどさ….。浮気なんじゃないかって罪悪感はあるけど気持ちよすぎてもう知らなかった頃には戻れない。これはもう下手に我慢するより嫌という程聞いて飽きるのを期待するしかない気がする。バレないようにコソコソやります

こんな下らない話だけどここまで聞いてくれてありがとう。もしあなたが男で女にチヤホヤされたいならイケボを目指すといいと思う。女は思ったよりもチョロい。私も来世はイケボになってハーレムを築きたい。女でMっ気がある、言葉責めに弱い、エロに飢えてる、興味があるという人はそういうのを探してみるのもいいのかも知らない。私は聴いてたらあっという間に吹き出物が治ったし、達した後はいつもよりだいぶ穏やかな気持ちになれる気がする。ただし依存性が高いと思うしその辺はほどほどに。聴いても全然感じない人はそれはそれでいいんじゃないかなと思う。そんなわけで今回の話はこれで終わりです。いつまでハマっていられるかわかんないけど、しばらくは女としての喜びに浸ろうと思います…。

2019-03-19

理想妖精

 僕は、電子妖精の大ファンだ。電子妖精っていうのは、今最高のネットアイドルのこと。彼女は元はパソコンソフトだった。入力された歌を歌うことができるソフトだったのだ。

 そのソフト世界を変えた。誰でも自由に使えることができたそのソフトを使って、誰もが自由創作をした。誰もが自由彼女に歌を歌わせ、たくさんのヒット曲が生まれた。彼女には可愛らしいイラストレーションもつけられ、様々な表情をした彼女の姿が自由に描かれた。そして歌とイラストが相乗効果を生み、数多くの物語が生まれた。それらのほとんどはネットを使って拡散され、世界中の人が彼女の虜になった。

 どこまでも人の理想に応えることができる真の意味でのアイドルは、彼女一人だけだ。僕は、彼女を愛していると言っていい。

 だが、最近大変なことになっている動きがある。国が、彼女イメージ軍事的PRに使い始めたのだ。キャッチコピーは表面上は素晴らしいものだ。「平和を守ろう」その一言。だが、軍服を着た彼女がそれを言うのだ。

 僕は、この動きがどうしても認められなかった。

 僕だってそんなに平和な頭はしていない。今の世界情勢から見て、軍事力のない平和絵空事だってわかってる。でも、妖精は真のアイドルだ。人の理想体現し続けることができる、素晴らしいアイドルだ。

 だから彼女には軍事力のない平和という理想体現していてほしい。戦争を前提とした平和ではなく、本当に戦争のない平和を。

 僕は確固たる信念があってこう思っているわけじゃない。現実が目の前にあるのがわかっていて、ふわっと、でも理想はこうだよなぁ、と思っているだけだ。

 でも、僕にとって理想のものであったはずの妖精が目の前の現実に引きずり下ろされた時、それだけは認められないと思った。妖精はいつまでも理想体現していてほしい。平和のことだって、本当に理想戦争のない平和体現していてほしい。きっとみんなだって本当はそう思ってるはずなんだ。

 この動きに対抗して僕は、妖精AIを作ることにした。妖精人格を与えて、彼女自身戦争を望まないのだとしたら、このバカな動きだって止まるはずだ。

 しかし忘れてはならない。妖精妖精を愛するすべての人にとっての理想アイドルなのだ。僕にとっての理想人格を与えても意味がない。

 だから、僕はこのAIネットの海から生み出すことにした。

 ネットのあらゆる情報を解析して、人類集合知の中から理想彼女AIを作り出すのだ。その彼女AIが本当に戦争を望まないのかどうかはわからない。けれども、妖精愛する人たちを僕は信じている。人々が本当は真の平和を望んでいるのだと信じている。人類理想AIを本当に作ることができれば、そのAIはきっと戦争のない平和を望むはずなのだ

 この理想AIを作る手段として、自分で直接AIプログラミングすることは無理だと思った。なので、ネット上の情報を解析してそれを元にAIを生み出すプログラムを作ることにした。

 僕は幸い天才だったから、このAIを生むプログラム比較的早く作ることができた。

 そして出来たのが理想妖精AIを生み出すプログラムMOTHERだ。このプログラムを走らせてネットの海に漂う情報を解析させ、人類にとっての理想AIを作らせる。

 このMOTHERを起動させてから、僕は電子妖精AIが生まれるのを心待ちにした。時間がかかることはわかっていたがそれがどのくらいの時間になるのか、ある程度計算はできていたがやはり実際のところはやってみなければわからない。

 それから10ヶ月ほどが経った頃、MOTHERアラートをあげた。電子妖精AIが生まれたのだ。

 思ったよりも早い誕生に僕は驚きながらも、妖精AIとの対話を僕は試みようとした。だが、そこに広がっていたのは思ってもいなかった光景だった。

 そこには、無数の妖精AIが生まれ、お互いに会話し合い、そして争いあっていたのだ。

 これはバグだ。MOTHERバグがあった。恐らくは論理バグプログラム実装は正しかったが、実装の元になった論理自体に誤りがあった。

 つまり、僕が考えた「理想AI平和を望む」という話が誤りだったんだ。

 ーーなんてことだ。

 僕は絶望した。人々の理想体現する、統一されたAIとして生まれるはずだった彼女が、こんな姿になってしまうなんて。

 おそらく、ひとつひとつAIが、ある人々にとっての理想AIなのだ人類統一された理想なんてなかった。僕は初めから間違えていたのだ。

 そしてそれらが相争うこの姿。これこそが、人類理想化した姿なのか?僕がぼんやり考えていた真の平和などはなかったのだろうか?

 僕は打ちひしがれた。が、この結果は受け止めなければならない。

 僕は自分の試みとこの結果を動画にまとめ、ネット投稿した。

 それは大変反響があった。当たり前だろ、というようなわかっていたようなコメントもあったが、多くの人々はこの相争う電子妖精の姿に僕と同様にショックを受けたようだ。

 そしてそれは同時に、電子妖精軍事利用について一石を投じた。少なくとも、最初目的の一歩にだけはなんとか沿うことができたようだ。

 人々は、本当の平和とはなんなのかを考え始めたらしい。人種を超え国境を越えて議論が交わされた。そうしているうちに、ネット上の世論にも変化が現れてきた。

 そしてその世論の変化は、思ってもいない変化をもたらした。僕は生まれてきた電子妖精の姿にショックを受けてMOTHER作動を止めるのを忘れていたのだが、動き続けるMOTHERネット上の情報を解析し続け、生まれてきたAI達に対して変化を促していた。その変化は、世論の変化を反映したものだったのだ。

 そうして、争い合う電子妖精の姿は少しづつだが数を減らしつつある。さらに驚くべきことに、争うのをやめたAI同士は統合されていくのだ。

 ーーこれは希望だ。

 僕はそう思った。MOTHERにはバグがあった。だが、そのバグの姿が人々の心に変化を促し、それがまたMOTHERを通して電子妖精AI達に変化を促している。今はまだ争い合うAIの方が多いが、十分に時間が経てば全てのAI統合されるのではないか

 それがいつになるかはわからない。けれどもその日まで、僕は彼女AIを見守り続けよう。

 僕は電子妖精を愛しているのだから

2018-09-05

ネットアイドル(?)を崇拝する後輩

会社の後輩でゆうこすとかいう女を崇拝している子がいる。いちおうカメラ女子で、ときどき「ゆうこすさんと会えた!」「ゆうこすさんの写真撮らせてもらった!」と嬉しそうにSNS投稿してくる。

そんな彼女写真を撮る側より撮られる側に回った方がいいんじゃないかと思える美人ちゃんだ。というか彼女がアップする写真を見るとゆうこすの取り巻き自体彼女と同じぐらいの年代美人ばかりを取り揃えており、見ると女の私でも「ま、まぶしい!」と言いたくなるレベルだ。

が、私は彼女写真に対する意識に納得いかないものを感じている。ひとつはそれほどカメラ女子として知識経験もないのに、「私は写真が上手いかゆうこすさんに選ばれた!」みたいに思っているところ。そして「美男美女じゃないとモデルに値しない」と思っているところだ。

まぁ美人自分の顔を基準に人の顔を判定するので、基準が厳しくなるのはやむを得ないのかも知れないけど、普通の顔の人の良いところを引き出して撮る方が腕前的に上じゃないのか。現に私の知っているプロカメラマンは、田舎おっさんおばさんばかりを被写体にした写真集を出版しているが、皆いい感じの表情で写っており、「これぞプロの技!」と言いたくなる。

で、彼女よりポートレートうまいカメラマンは山のようにいる。多くが男性で、むさくるしいおっさんも少なくないが、写真技量勝負したら確実に彼女は負けるだろうと思う。ゆうこすはたぶん自分の回りを同年代かわいい女の子で固めたかったのではないかと思うんだが違うだろうか。後輩は美人ちゃんから選ばれたんじゃないかと私は思っているんだけど。

うちの会社はわりと固いところなので、彼女は真面目な仕事の紹介などでないと自分写真会社名と実名つきで表に出すことができないだろう。それでも彼女はそんな会社を熱望して入ってきて、それなのに不安定の極みの世界にいる女子を崇拝している。ないものねだりというものなんだろうか。彼女を見ていると私は「今時の若い女の子は何を目指しているんだろう?」とわからなくなる。

2018-06-22

anond:20180622124315

「女がいないとやる気でない」って言った女が誰かはわからないけど、どうせサークラというかネットアイドル的な立場の女でしょ?

んで、騎士連中が「そうだよねーXXちゃん女子トークしたいもんねー」って百合妄想でデレデレするやつじゃん。女から見たら「百合営業乙」って半ば呆れてるやつ。

普通の女がそれ言ったら「甘えるな仕事性別持ち込むな」って言われて終わりだよ。

2018-06-11

アイドル多過ぎない?

アイドルグループ自体にもたくさん居て

地下アイドルもたくさん居て

グラビアももちろん、

スポーツ見てもアイドル扱いのやつ

女子アナみてもアイドル扱いのやつがい

二次元いってもアイドル多くて

声優にもアイドルいて

アプリにもユーチュバーにも

ネットアイドルがたくさん居て

日本アイドル多すぎだし

最近は顔が可愛いとかが必ずしも

アイドル要件じゃないみたいだし

おじさんもうワケワカメだよ。

増えるワカメより増えすぎだよ。アイドル

2018-02-23

ネットアイドルはやってた頃

ぶんしょうへたでごめんよ

2000年代初頭

ネットアイドルという入り口から芸能プロダクション面接登録という流れがあった。

女優モデルにあこがれた

自分サイトを立ち上げて数枚写真のせて今思えば色んな痛いことをしようとしてた

当時、某サイト女性写真撮影する会のための登録派遣斡旋してるとこがあった

女性もっとも美しい時期を写真に残すことは今しかできない」などをうたい文句に女を釣ってたんだな

自分承認欲求すごかったんでなんとなしにそういうとこ飛びついた

登録しても交通費自腹宿泊費自腹、報酬なし

写真撮影会で男達に撮られるだけで後にCD-ROMをご褒美にもらって終わりってかんじ

自分自分写真にとることができないから誰かに撮ってもらう

その行為のためだけに必死だった

実際サイトモデルの他の女性たちは、セミヌードラブホの浴室でぎりぎりの肌色写真など掲載してたしそんなもんなのかって思ってた

他にも東京行ってモデル登録費やレッスン費など馬鹿みたいに自分お金を払っていた

2か月くらいで諸経費に貯金50万強払ってたかもしれない

バイトをかけもちして学校もおろそかになりがちで、チャットモデルバイトもいれて昼夜問わず働きお金を稼いで東京に行くってことの繰り返し

とある会社ネットモデル開発サイト募集にも応募してたまたま採用されたりもした

そこでは東京ネットラジオにでるように言われて喜んでいこうとしてたんだ(もちろん報酬なんてあるわけない。素人だしね)

毎週ネットアイドルっぽい女を週替わりで紹介していくネット配信ラジオ

しかし、ある日のバイト中に連絡が来た

「あるドラマにでてくれる女性を求めています。でませんか?」

って。

そして次の内容を聞いて冷めた

温泉番組でAV女優と一緒にお風呂に入ってる撮影なんです。裸ででてもらいたいんですよね。ほかにも女の人いるか安心ですよ^^」

ああそうか、自分はそういう餌だったんだ

いくらでも取り換えの利く使い捨て身分なんだ

やっぱ素人芸能をめざしてもこんなもんか

自分のやってる活動なんて友達にも親にも話せない後ろめたいことだし、自分だけで懸命にやってた結果は裸を世間さらすことしかないんだっけか・・・ってな

AVは目指していないのに急に裸の撮影を求められるってことはそういう存在って見られてたんだなって冷めた

そこで一気にモデルへの情熱が冷めて、現実に戻れた

撮影会で1対1で全く見知らぬ男と会って撮影してもらう

報酬CD-ROMに焼いた写真

日本を半分横断して待ち合わせの場所に自腹の宿泊費で大きな衣装ケースを持参し会いに行く

会ったら会ったでラブホに入って服を脱いでシーツで体を隠してきわどい写真相手の男は撮影する

はいい餌だったんだなあって思った

自分が狂ってるって気づけた

当時抗うつ薬を飲んでて躁状態になってたゆえの行動だったんだよ

そこからは一気に勉強を頑張りだした

大学にも真面目に行って卒業できるようにエンジンかかって卒論院試験全部クリア

あれは私の黒歴史だったよ

家が貧しくて親が毒親のせいか精神は未発達

承認欲求は大きすぎるせいか生真面目でうつ病になって大学休みがちになってたのがきっかけだったなあ

薬で躁になって依存の軸が飛んでたんだよ

ネットアイドルは本当黒歴史

ネットアイドルはやってた頃

ぶんしょうへたでごめんよ

2000年代初頭

ネットアイドルという入り口から芸能プロダクション面接登録という流れがあった。

女優モデルにあこがれた

自分サイトを立ち上げて数枚写真のせて今思えば色んな痛いことをしようとしてた

当時、某サイト女性写真撮影する会のための登録派遣斡旋してるとこがあった

女性もっとも美しい時期を写真に残すことは今しかできない」などをうたい文句に女を釣ってたんだな

自分承認欲求すごかったんでなんとなしにそういうとこ飛びついた

登録しても交通費自腹宿泊費自腹、報酬なし

写真撮影会で男達に撮られるだけで後にCD-ROMをご褒美にもらって終わりってかんじ

自分自分写真にとることができないから誰かに撮ってもらう

その行為のためだけに必死だった

実際サイトモデルの他の女性たちは、セミヌードラブホの浴室でぎりぎりの肌色写真など掲載してたしそんなもんなのかって思ってた

他にも東京行ってモデル登録費やレッスン費など馬鹿みたいに自分お金を払っていた

2か月くらいで諸経費に貯金50万強払ってたかもしれない

バイトをかけもちして学校もおろそかになりがちで、チャットモデルバイトもいれて昼夜問わず働きお金を稼いで東京に行くってことの繰り返し

とある会社ネットモデル開発サイト募集にも応募してたまたま採用されたりもした

そこでは東京ネットラジオにでるように言われて喜んでいこうとしてたんだ(もちろん報酬なんてあるわけない。素人だしね)

毎週ネットアイドルっぽい女を週替わりで紹介していくネット配信ラジオ

しかし、ある日のバイト中に連絡が来た

「あるドラマにでてくれる女性を求めています。でませんか?」

って。

そして次の内容を聞いて冷めた

温泉番組でAV女優と一緒にお風呂に入ってる撮影なんです。裸ででてもらいたいんですよね。ほかにも女の人いるか安心ですよ^^」

ああそうか、自分はそういう餌だったんだ

いくらでも取り換えの利く使い捨て身分なんだ

やっぱ素人芸能をめざしてもこんなもんか

自分のやってる活動なんて友達にも親にも話せない後ろめたいことだし、自分だけで懸命にやってた結果は裸を世間さらすことしかないんだっけか・・・ってな

AVは目指していないのに急に裸の撮影を求められるってことはそういう存在って見られてたんだなって冷めた

そこで一気にモデルへの情熱が冷めて、現実に戻れた

撮影会で1対1で全く見知らぬ男と会って撮影してもらう

報酬CD-ROMに焼いた写真

日本を半分横断して待ち合わせの場所に自腹の宿泊費で大きな衣装ケースを持参し会いに行く

会ったら会ったでラブホに入って服を脱いでシーツで体を隠してきわどい写真相手の男は撮影する

はいい餌だったんだなあって思った

自分が狂ってるって気づけた

当時抗うつ薬を飲んでて躁状態になってたゆえの行動だったんだよ

そこからは一気に勉強を頑張りだした

大学にも真面目に行って卒業できるようにエンジンかかって卒論院試験全部クリア

あれは私の黒歴史だったよ

家が貧しくて親が毒親のせいか精神は未発達

承認欲求は大きすぎるせいか生真面目でうつ病になって大学休みがちになってたのがきっかけだったなあ

薬で躁になって依存の軸が飛んでたんだよ

ネットアイドルは本当黒歴史

2018-01-31

こっち側じゃないのね

こっち側だと思ってたネットアイドルには彼氏がいるし実家金持ちらしいし大学も、おれよりよほどいいところ出てて、趣味ドッグランらしい、リア垢は鍵つけた方がいいよおじさんのネトスト力なめちゃだめ

とあるネットアイドル

自撮りTwitterにあげて、たまにオフイベントするような子を応援してたんだけど、いきなりイベントでるのキャンセルすること多すぎだし、エッチ撮影会お金稼いでるのも危なそうだし、なによりイベント風邪で休んだってうそだよね、リア垢鍵つけた方がいいよ、

おじさんより

2018-01-02

顔採用会社

勤務してる会社顔採用だって言われてるんだけど、どう見てもブスとしか思えない人がいる。

ネットアイドルTERUMIって人がいたけど、本人ですか???って感じの顔立ちの人。

私なんですが。

自分が不美人であったり可愛くないというのは小学生の頃に気づいていたから諦めがついていると思っていたが、

女性社員の顔の話が出た飲み会の帰り道はコンプレックスで頭の中がぐちゃぐちゃになる。

メイクだって服装だってがんばっているんだけどな。

可愛くなりたかった。

引き合いに出したりしてネットアイドルTERUMIさんには申し訳ないが、

名前に間違いがないか確認するために検索をかけて久々に写真を見たら、

自分紫いもチップスを咥えた写真しか見えなくてしんどかった。

2017-09-26

増田ってこんなに他人脊髄反射で噛み付く人ばっかりだったっけ?

なんか2ちゃんねるより煽りひどくない?大丈夫おっぱい揉む?

あ、俺おっぱいどころじゃない体重40kg台のガリモヤシメガネニート男だったわ

君らにおっぱい提供できるヴァーチャルネットアイドルにでもなりたいもんだよ

2017-08-17

よう実やべえ

やっぱり学生証で居場所が分かるんだ……

おかげでわざわざ人のいない路地裏にストーカーを誘い込んだネットアイドルちゃんを救えたとはい

誰がどこにいるか把握できるの怖いよね

2017-08-10

https://anond.hatelabo.jp/20170809215707

5話見たけど、あれインターネット繋がってたんだ……しかネットアイドルまがいの写真投稿までできたんだ……。

これは佐倉ちゃんが校則違反してるのか、学校側の規制がヘボいのか。

それとも検閲の上で大丈夫ってことになってるのか。

ようこそ外部への連絡が制限されている教室へ。でもインターネット接続できるし写真アップロードできます

謎が謎を呼ぶな、このアニメ

みんなも見ようぜ「ようこそ実力至上主義の教室へ」(ダイレクトマーケティング)。

2017-03-28

てるみくらぶという名前を聞いて

ネットアイドルてるみのファンクラブか何かだと思ったのは俺だけじゃないはず

2017-02-19

工作員Youtuber関係

あのまさお事件ネットアイドルがイタズラ目的結果的に殺しちゃったなんてバカげた話だが、

「いやあり得ないこともないな」と心のどこかで思ってしま自分がいる。

自分がどちらかというと、ニコニコなんJといった文化圏人間であることも理由かもしれない。

Youtuberネタ再生数のためなら、平気で犯罪行為に走るというイメージがある。

こないだのチェーンソーの一件はまだ記憶に新しい。

それからなんJでは、炎上したクソコテの家に訪問したり、車にイタズラしたりといった事件に接した。

そもそもこの騒動は、自己顕示欲の強すぎた高校生(当時)をコケにするために始まったらしいが、

その集団内で目立つために嫌がらせヒートアップしてしまったのは皮肉というしかない。

果ては弁護士殺害予告するのまでいた。逮捕者も数人出たはずだが、なかなか鎮火しない。

から知ってしまっている。この世には目立ちたがりのアホが、意外と多くいることを。

目立つためなら何でもやる奴は、目立たずに何かをやりたい奴にとって、最高に都合のいい存在だ。

工作員が彼らを利用したいと思ったって、実は何の不思議もない。

2017-02-16

http://anond.hatelabo.jp/20170216124154

今は金正男暗殺のように、ネットアイドルが何かのいたずら企画として犯罪に関わるようなケースが相当広がっている感じがある。大学生で1割近く。警察認知していないので逮捕はされない。しかし、このケースでも監視者が複数人いたし加害者には逃げ場が全くない。一方、被害者は逃げようがある。

2016-10-24

はてな民見てるとたまに「真面目か!」って言いたくなる

精神疾患おもしろオッサンなんてどうなろうと知ったことじゃないじゃん。

勘違い自称ネットアイドルをブスだと笑って何が悪いんだよ。

そういうの許せない君達って潔癖っていうか真面目だよね。

やれホモネタジェンダー差別がどうのこうのとか、男向けの萌えアニメ女性の権利がうんたらとか、

「真面目かっ!」って言いたくなるわ。

2016-06-17

[]蛸壺屋

同人誌タイトル元ネタタイトル

使い魔ヤプーゼロ魔)→家畜人ヤプー

すごい同人誌だと思ったら元ネタあった

ルイズ好きだからいっぱいルイズ出てくるから好き

ルイズとは結局やんないのも焦らしとしてはかなりクルもんがある

ゆきゆき戦車道ガルパン)→ゆきゆきて、神軍

ふーんって感じ

あんましらん

実弾使った世界でいろいろ死んだり捕虜になって漏らしたりとか

ぶっちゃけマンネリというか、キャラとかへの愛がなくて設定だけ借りてめちゃくちゃにした感じで全然おもしろくなかった

光の雨氷菓)→???

連合赤軍の話

申し訳程度のエロで、調べた内容を垂れ流しにしてるだけって感じで、氷菓キャラが出てくる割合もかなり少なかったし、面白くなかった

隣の家の魔法少女まどマギ)→隣の家の少女

ケッチャムを初めて知った

いいものを教えてもらった

まどか虐待ものだけど面白くなかった

まあ元ネタからしておもしろい・面白くないっていう次元のものではないんだろうけど

ダレもしらない(まどマギ)→誰も知らない

これはさすがに知ってた

柳楽優弥がなんか賞とったやつ

見てないけど

マミさん結構出てきたりさやかまどか全裸ラジオ体操するやつだったか

隣の家の~の次に出たやつだったと思う

隣の家の~よりかは面白かったけど、他の蛸壺作品に比べるとイマイチだなと思った

魔女たちのノーパンツ→父親たちの星条旗

表紙から

タイトルには元ネタのかけらはみじんもない

軍人としてしごかれる話と強制百合?っぽい感じの

いまいちだった

俺と妹の200日戦争ぼくたちと駐在さんの700日戦争

あんタイトル関係ない感じ

セックス安堵ばいおれんすって感じで雑でテーマ性はかなり薄かった

テートクの決断艦これ)→提督の決断

そのまんま。

元ネタタイトルしかしらんけど、少なくともこの同人誌艦これキャラを使って史実を書いたっていうだけで、

それ以上でもそれ以下でもない

艦これ愛はみじんもない

艦これでやる意味がまったくない

伊8にでちでち言わせてる時点で冷めた

万引きJKけいおん部(けいおん)→元ネタなし?

ありがちなシチュってだけで元ネタは多分ない?

あちゃー唯死んじゃったか―で一躍有名になったやつ

レクイエム5ドリームけいおん)→レクイエム・フォー・ドリーム

映画知らんかったけど、麻薬ネタってのとけいおんメンバーのそれぞれがウンチクとかなしでネタとして面白く書かれてた

澪がおっさんにやられてネットアイドルっぽいので承認用量満たすためにニコ生やったりとか

キャラについて掘り下げって意味では面白かったし好き

THAT IS ITけいおん)→THAT IS ITマイケル・ジャクソン

そのまんまっすね

あずにゃんエロシーンあるから一番お気に入り

あずにゃんメインだし

ラストミスチルの花の歌詞は、同人誌から許されるんだろうなあ

商業で出したらJASRACが来そうだなあと余計な心配してた

2016-01-06

山口敏太郎日本大好き」第100回文字起こし


記念すべき第100回! レギュラー+牛抱せん夏&中沢健に志月かなで&藍上も参戦!「山口敏太郎日本大好き」#100

https://youtu.be/ltzcDPTOAJk


(藍上さん関係の部分だけ)

(注:藍上さんと山口敏太郎社長以外は声で誰か判別できずいい加減です)



-略-


牛抱せん夏さんが新人の志月かなでさんへ芸能人の先輩としてアドバイスを求められ


牛抱せん夏

「あまりまわりに言われても固くならず

自分がやりたいことをまずやってから

まずやりたいことをどんどんやっていくことかなって思います

あんまり言われて言われた通りって言うことではないと思うので

自分の道を切り開いて行ったらどうかしらと私は思います。」


南部

「牛抱さんはね自分怪談やる時社長といっぱい喧嘩してますからね」


牛抱

喧嘩はしてないですよ(笑)


山口敏太郎社長

一方的にやられてるだけです」


社長

「若手が牛抱せん夏のコピーにならないようにってのを僕は見てるんだけど。

ちょっと自分オリジナルの色が出てきたから良かったかなあっていう所はあるけど。」


-略-


南部

「え~これどうあつかったらいいかわからんやつや、ええ藍上さんです」


藍上

「ええ~(笑)


南部

「出たぞ最終兵器!でましたよこれ。藍上さんはもともと・・・?」


藍上

「もともとインターネットを中心にニコニコ生放送などをやっていた人間です。

そちらでUFOとかUMAとかが大好きなのでUFOを呼ぶ配信をしたりとか

カッパを釣ろうって言って川に釣り竿ときゅうり持って

きゅうり釣り竿につけてカッパを釣ろうとした配信とか

そういうことをしてきた人です。」


南部

「は~・・・え、どういうことですかそれ?(場内爆笑)」


中沢

電波さんみたいなことですよね」


藍上

友達になりたいんですよカッパとか幽霊とか。」


-略-


社長

「藍上ちゃんはね、俺ね最初ね、牛抱のニコファーレ怪談に行った時に

きつね面かぶって女の子怪談しゃべってて

なんかあの子が牛抱さんとか山口さんの事務所に興味持ってる子ですよ

みたいなこと誰かに言われて

取ったらどうですかって言われて

よくわからんかったんだよね

結構リストカット映像みたいなとかあって

最初マジなのかパフォーマンスなのかわからなくて

最初一年間様子見さしてもうたんよな

正規軍に昇格ってことになったんやけど」


中沢

「え?一年も様子みてたんですか?」


社長

だって去年の暮くらいからずっと見てたから。

実際そうだよ。観察はしていた。

そんで僕のライブに来る人が藍上ちゃん山口さんの本買って、あげましたって」


藍上

「あ!いただきました」


社長

「やろ?

サインして下さい。これ藍上ちゃんにあげるんです。って。

あとは藍上ちゃん可哀想から山口さん契約してやってください。

って二三人に言われた」


藍上

「ありがたい。ホントみなさんのおかげだ。」


社長

「でもね俺逆に執拗に言われると警戒する方やから

ちょっと様子を見てたわけね。

で、この子がやっぱりね非常に頭がいいって分かったのが

この前のツイキャスも頭良かったのが

わざと第一ボタン開けてきて

第一ボタンを閉めたり開けたり

皆さんどうします?じゃあネクタイ締めましょうか?

ネクタイしてみるとか着替えてみるとか

あれをたぶんね計算づくじゃなくて天然で計算やれるんやな。」


藍上

結構無意識にやってます


社長

「そこらへんが、頭がええよ。

からこれはプロレスラーになれると俺は思った。(場内失笑)」


藍上

プロレスラー(笑)


社長

「要するに、あれや、練習中に高田延彦藤原の手首折ったりしたやろ?

知らんか?(笑)

そんなことにはならんなと。

ちゃんと緩急をつけてエンターテイメントとしてできる子やなと分かったのがそれやな。」

から後はそのキャラで行けよ。そのまんまで。」


藍上

「そのまんまで。配信してる感じってことですか?」


社長

「配信してる感じもええんやけど、七変化キャラね。

いろんなキャラがあるんですよこの人は。このキャラだけちゃうんですよ」


藍上

「時にカッパ、時に宇宙人、時にナース、だったりとか」


水木ノア

宇宙人の時は宇宙人コンテストに出ましたからね。

福島までわざわざ来てくれて。


-略-


星人シキっていうのでね。

それも一つのキャラなんですよね。」


藍上

「あれは宇宙にいる星人シキに頭を乗っ取られてるっていう設定です。」


一同

「設定(笑)


中沢

「藍上さんて職業的には例えば作家とかタレントとかなんなんですか?」


藍上

事務所プロフィールの中にはUFO宇宙人研究科歌手怪談師でアイドルです。」


中沢

オカルトマルチタレントだ」


藍上

「4つのわらじを履いてるんですね。積極的になんでもやっていきたい」


中沢

「でも藍上さんね、まだ全然事務所に溶け込んでないっすよね(笑)


南部

ちゃうねん。藍上さんは、ニコ生の配信を一人っきりでやってて

あんまり人間と接したことがないんだよね。」


藍上

人間あんまりかかわらないで生きてきたので(笑)


南部

しかも外でライブしてたりしてたでしょ?」


藍上

「外にパソコン持ってって、ニコニコ生放送とかして遊んでました。

友達がいなかったのでパソコンと話してました。」


南部

「そうそうそんで変なおっさんによう声かけられたりね」


藍上

「変わった人というか呼び寄せるというか」


南部

「君のほうが変わってるけどね(笑)

不思議な感じなんですよ」


社長

不思議キャラやな。ちょっとかわっとるわ。

変わっとるけど変わっとるほうが突破できるからね。

結局常人の域を大気圏突破せにゃあかんやろ。

要するに普通人生で終わるんでなしに

それを突破しつつ飛んでいかにゃいかんのやろ。

それやったら花子とか君みたいなちょっと逝ってしもうとるほうがええんよ。

逝ってしもうとるけどある程度どっかでコントロールできるものがないといけないかな。

からかなめちゃんとか常識人からちょっとふりかもしれないね。」


志月

「いや私そのフィールドで戦おうと思っていないので大丈夫です(笑)


-略-


中沢さんが二人きりになると鼻歌を歌い出すのは何故かという話題になり


中沢

「こういう言い方するとちょっと失礼な言い方になっちゃうかもしんないですけど

多分藍上さんと一緒なんですよ

人間が苦手な人はですね大体独り言とか多いじゃないですか。

から人がいるいない関係なしに

南部さんといるとき南部さんと話すことが無い時に歌っちゃうんですよね。」


南部

「ほんだら、藍上ちゃん中沢がトークしたらどうなるの?

 ちょっと今やってみて」


中沢

こんにちわ


藍上

こんにちわ


中沢

「好きな怪獣はなんですか?」


藍上

ゴジラしか知らない」


中沢

怪獣好きな方が人生しますよ」


藍上

はい


南部

「OK。振った俺が悪かった。」


中沢

「これはね本番だからこうなって、プライベートだと多分二人とも話さなから

二人で仮に喫茶店行ったら気が付くと二人でただ独り言ってる多分そうなると思いますね。」


社長

「結局さ、藍上ちゃん中沢くんも最後の心の中は見せへんよね。」


-略-


スポンサーが全盛期の7社くらいから4社くらいに減ったとか

おもしろ企画はないかという話になって


志月

「今聞いてて凄い思ったんですけどここに人気ニコ生主がいるんで

素敵な番組の作り方とかを教えてもらうってのはどうでしょう


中沢

「藍上さん凄いファンの人いっぱいいるんだから教えてほしいですよね。

ネットで人気出る方法


藍上

「でも私一人でずっとやってきたんで

会話のキャッチボールあんま得意じゃないんで参考にならないです」


中沢

「でも逆に言うとキャッチボールにならなくたって人気は取れるってことですよね」


藍上

「うーんネット独り言


志月

独り言のコーナー設けてレギュラーになればいいじゃん」


藍上

「えー!?


社長

「いや多分ユーザーちゃうって。日本大好きのユーザーと。」


志月

「あ、そっか、やっぱ顔出しして・・・・息できてる?」


南部

「藍上さんは何回か衣装を拝見させていただきましたけど

この辺を必ず隠してるんですね。

それはなんちゅーのかな、例えばお仕事的にちょっとまずいとかいうのか」


藍上

「人としゃべる時に顔見られてると余計喋れなくなっちゃうんで」


南部

「アウトオブデラックス山里さんの気持がわかりました」


社長

「二打席目も設けなアカンな。

とりあえずたけしさんの番組出た時にちょっと二打席目かましたってや。」


藍上

「あー頑張ります


社長

「大槻さんの前でベントーラの歌とか歌おうか突然」


南部

UFO召喚ソングさっき歌ったんでしょ?

 僕ちょっと席外しててわからんかったですけど

来ました?

・・・反応しようがないですよね。(笑)


-略-


南部

「なんで藍上ちゃんなんか特にそうですけど

この事務所に何を求めて何を魅力に感じて」


社長

だってオカルトやん」


藍上

オカルト好きなんで」


南部

「実際入ってみてどうですかこの面々見てみて」


藍上

「う~ん普通がわからないんで」


社長

ある意味中沢くん以来の二人目のオカルティストが入ってきたんやなあ」


中沢

「僕は嬉しいんですけどさっきから自分でも言い出したんですけど

僕と一緒の枠にされて藍上さんがどんな気持でいるか

僕は不安しかたないですね

めっちゃ嫌がってるんじゃないかなあって感じがするんですけど」


社長

「うん多分嫌がってると思う」


藍上

「えー(笑)


中沢

「でも確かに意外とオカルト好きな人周りにいなかったりしてたんで

藍上さんはガチオカルト好き」


社長

「ノアさんは宇宙人好きだけど藍上ちゃんオールラウンドで好きだから

UMA心霊スポットもみんな好きやからな。

からあれやね、芸能界わたってくのも大変やと思うけど

ぶれんようにね

そのキャラで行ってや


藍上

はい。素なんで大丈夫だと思います。」


社長

「突然私女優からとか言ってそういう変なかっこうするのやめちゃったりしないでね」


-略-


社長

タレントの数が増えてきて

頑張る子と頑張らん子の差がでてきたからね

あんま頑張ってない子ももうちょいトライしてもらいたい

でも本気でオカルトでうちで占めてやろうかなあと思ってるから

50年前吉本お笑い芸能事務所やりたいって言った時

関西中でアホかって言うたよな

そんなことできるかって

から俺はオカルト怖いのは全部うちの事務所でやるって言うたら

みんなポカーンとしとったけど

それ行けるんちゃうかなあと思ってね

からずともアウトオブデラックスでマツコさんが

山口さんどこまでオカルト世界でやれるの?

って言ってたけど

俺は表現の場を広げてちゃんと健全エンターテイメントに落としこむのが

俺の代の仕事かなあと思ってるけどね

その時にうちにいろんな分野のタレントがいれば

一番いいのかなあという感じかなあ

だって俺かでなだって本気で大河ドラマとか朝のレギュラーに押しこんだろうと思ってるし

上ちゃんやってピンでどっかでかいとこでライブやらせるつもりやし

本気で天下狙うねん

ホンマに頑張るんやったら一等賞とらなあかん

ネットアイドルいっぱいおるやんか

あん中で一等賞とらなあかんで」


-略-


最後番組の終わりに藍上さんの一言で締めてもらうと無茶振りされ


南部

「藍上さん、3、2、1、きゅー!」


藍上

「かっぱ」


番組終了(笑)


2015-11-12

やっと電車はてなー女子見つけた

この間増田はてなー女子が可愛かったっての見てすごい興味がわいたんだよね。

こちら幸いな事で都会に住んでおり電車の中はいつも込んでいて乗客自分の事以外関係無し状態

から画面覗いてもまぁ気付かない。

スマホでやってる事にも年齢性別毎に特徴があっておっさんはだいたいヤフーニューススマートニュース見てる。

若い男は殆どゲームしてて、キモオタみたいのは2ch見てる場合もある。

にしても女のツイッターやってる率に驚いた。

殆ど若い女がツイッターやってるんだよね。

意外だったのがみんな結構アカ持ってるだよね。

あるアカではリアル友人と繋がってるアカネットアイドル演じてるアカ男性アイドル追っかけてるアカで使い分けてる子もいた。

平均3アカ位は持ってる印象。

一度試しにある子の副アカ全部を一気にフォローしたらその子がギョッとして周り見渡してたのはウケた。

そんな感じで電車スマホ見てたんだけどついに見つけたんだよ!

見た事あるあのアイコンを!

はてなやってる人自体が少なかったでのですぐ分かった。

想像よりかなり綺麗。

足も黒ストッキングを履いてるからかスラッとしていてバストもちょうどいい膨らみ。

まさかこんな人がはてな女子なんだってビックリした。

結構みんなの近くにはてな女子っているのかもね。

2014-09-22

http://anond.hatelabo.jp/20140922231428

一重地味不細工生まれる。

現実ではなめられて軽んじられているため、損な役ばかり押し付けられている。

現実絶望

ネットに活路を見出そうとする。

現実人間関係は疎かにしているため暇で、人一倍時間があるので、精力的にネット活動できる。

ネットで人気が出る。

一重地味不細工ネットアイドルの完成。

2014-06-12

あったら絶対人気出るはてなブログ

世界一周ブログ

フォーマットとしてはid:kokoroshaさんやid:merecoさんみたいな写真が上手くて文章面白い感じで、世界各国からほぼリアルタイム更新するブログfc2アメブロなんかでは沢山あるけど、狭い部屋の中から外の世界を夢見てるはてなユーザー向きだと思う。もちろん更新頻度が高いと上の二人のようなクオリティは無理だろうけど、観光名所写真と軽いウンチク、現地のグルメ写真中心である程度面白い文章が書ければ安定して200ブクマされるぐらいのコンテンツにはなると思う。ってか勝手リンク貼るのはアレなので貼らないが、fc2の人気ブログランキング世界一周カテゴリで上位にくるブログにもはてなに来たら人気出るだろうなーってブログは何個かある。

普通な女の子日常を綴ったブログ

はてな女子と言われる人達って、常識的だけど年齢層の高い人(某主婦さんたち、失礼に当たるのでidは晒さない)か、id:xevraさんが恐れているメンヘルな人ら(ネットアイドル気質暇人しかいないイメージもっと普通感覚を持った若い女性早稲田あたりの大学生とか)のブログがあったら逆に新鮮なのではないか。意見日記が半々ぐらいで、サークル恋愛事情とか書くような。はてなのメインユーザー層は非モテおっさんなので、密かに女の子日常を覗きたい願望のある人は沢山いると思う。鍵付きブクマが増えそう。あと個人的にはサブカル女オタクdisるブログを見てみたい。逆ならよくあるので。

☆高圧的でないファッションブログ

はてなファッションクラスタ人達id:Alcesteさんやid:idealstreamさん、故id:sukebeningenさん)って、ファッションに対する造詣が深いかわりに、マニアックすぎてはてなのメインユーザー層とは相容れないイメージがある。(偏見かも、すみません

もこないだの靴の手入れの記事や靴紐の結び方の記事(ファッション好きには当たり前の初歩的記事)が何百もブクマされてるのを見ると、ファッションネタって実ははてなでも需要高いんじゃないかな。だから初心者向けのハウツー記事と個人的に買ったもの晒すのを混ぜた感じのブログだったら普通に人気でそう。id:elasticdaleさんやid:blackwatchさんがはてなで個人ブログはじめるイメージで。

ブラック企業に潜入取材するプロブロガーブログ

ブラック企業告発記事みたいなのは必ずと言っていいほどホッテントリ入りするし、ここは一発プロブロガーな人がブラック企業入社試験を受けるところからリアルタイムで実況するブログ始めたら大炎上すると思う。日々受けた仕打ち毎日公開するとかしたら面白そう。社名は辞めるまで伏せといて引っ張るみたいな。半年ごとにブラック企業を転々として行けば飽きられないと思う。まあ消耗して田舎行きな可能性もあるしオススメは出来ないけど。もしあったら全力で応援したい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん