「ドラクエ的」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ドラクエ的とは

2018-05-16

ドラクエ以外でのドラクエ風のテキスト演出寒い

RPGファンタジー漫画中世風の世界冒険する、剣と魔法で敵を倒す、レベルアップする、など)で時折目にする、白縁の黒背景で「○○を たおした!」的な、いわゆるドラクエ風のテキスト演出が好きではない。

作品雰囲気に馴染もうとしていた所で安易にこれを出されると、一気に興ざめししまう。

もちろん全てがそうではない。たとえば『魔法陣グルグル』のように、種々の背景がドラクエに近い作品で使われるのなら理解できるし、オマージュとしての味わいもある。

また、RPGファンタジー要素の有無にかかわらず、ギャグネタドラクエ的なオチ必要とする場合に、古典的様式美ひとつとして使われるのは評価できる(漫画ではないが、『勇者ヨシヒコシリーズなど)。

そうではなく、RPGファンタジー体裁を取っているというただそれだけで、特にギャグパートでとってつけたように乱用されると、どこか手抜きで軽薄に感じられてしまう。

それを使わないでいてくれたら感じられたはずの、その作品オリジナル世界感が、「ドラクエ的な何か」止まりで終わってしまう。

2017-09-26

やっぱダイの大冒険面白い

俺がガキの頃からある漫画なのに今読んでも普通に面白い

絵も全然古臭くないし

ドラクエ的世界観ファンタジーから時代背景の違いとかで違和感もない

キャラクターも立ってるから感情移入やす

自分場合はポップに自分を重ね合わせて読んでたような気がする

当然エロエロい

当時小学生だったけど完全にこれで性に目覚めた感があって思い入れもあるんだろうか

とにかくこれが何十年も前の漫画だとは思えないくらいしっかりしてる

今、無料で何巻か読めるから暇なやつは読み返してみろよ

ノスタルジーを感じつつ楽しめるぞ

2013-12-06

http://anond.hatelabo.jp/20131206142002

それはそうなんだけど、88年視点で見てもドラクエ1はあらゆる部分が荒削りで

臭い以上に「なんでこんなもん面白がってたんだろう」臭が強かったよね。

事実上、今のドラクエ的な基礎を築いた作品はドラクエ1ではなく2であったように思うよ。

2007-12-24

http://anond.hatelabo.jp/20071224090435

STAXからは日本特有の頑固な職人気質が見え隠れしてる。

一見客が立ち寄れない寿司屋のような、でも常連になると気前が良くなって行く感じ。

AKGは金をかけずに落せる女なんだが高飛車な感じだな。

あら?私のサイズにあなたの頭を合わせなさい、なんて責めてくる感じだな。俺は好きだ。

BOSEは社交性の広いイケメンだな。

友人に音楽関係者から航空関係、はたまた車業界にまで広いが意外に親友と呼べる人が少ない感じ。

audio-technicaドラクエ的に「ここは増田です」と書いてある看板だな。

平凡だが意外と重要立ち位置だったりする。

ERGOは結構おしゃれを気にしてる専門学生なんだけど、そのおしゃれが一般とかけ離れていて

よく親父に、外見よりも中身を鍛えろと説教されるタイプ若者だな。

AIWAグループでも地味な奴なんだが、意外と凄い能力を持っていて

成績も優秀なんだが、グループ的にはいつも地味な位置に居る感じだな。

でも親分肌のソニーAIWAの凄さに気づいていてAIWAの居場所が無くなりそうになった時

ソニープロポーズして結婚しちゃったみたいな。

BEHRINGER貧乏な家に住んでるのに皆の前では金持ちのふりをしている。でもみんな薄々気づいていて

腫れ物扱いしている感じ。初めて会う人はBEHRINGERの自慢話に驚いたりするが、段々本当の家庭環境に気づいて

でも責める事はできずにごめんなさいって感じだな。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん