「イサキ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: イサキとは

2020-10-03

中学ときの同じ部活女子は、机の角を股間に当てておなにーしなが

何度か書いたんだけど、女の子の部屋で彼女シャワー浴びて出かけることになって、

二間の居間ダイニングキッチンとの間にすりガラス引き戸があって、

浴室はダイニングキッチンに面していて、脱衣所は無いから、

すりガラス越しに彼女が服を脱いで裸になるのが見えた。


彼女が浴室に入ってシャワーの音が聞こえるし、

彼女が脱いだ下着くんかくんかしようと思った。

Tシャツ普通にいい匂い。綿のショーツは白色で、


昔は、今でもかも、賃貸アパートトイレウォシュレットなんか無いから、

紙で拭くだけなんだから、クロッチが薄黄色に汚れていた。真ん中や前も不愉快を感じさせず、

れいに汚れていた。くんかくんかしたけど臭いはしなかったけど、


ちんこが大きくなったので、この下着でおなにーをしよう。

どうせならこのショーツ射精しよう。ちんこショーツで包んで、

窓の外は世田谷通り下着に興味は無いけどその状況とか、


ばたん。「何やってるんですか?」


シャワーは流れ続けていて、バスタオルは浴室の外だから

彼女は髪を濡らして片腕で胸を隠して、扉から半身で僕を伺い。驚いていた。

ちなみにまん毛は見えた。それが初めてでは全然無いけど。

僕はフル勃起ちんこを隠して、なんとか言い繕った。

僕は今でもこのことを悔やんでいる。


ちょいと訳ありの女性が居て、人気のない夜の公園多目的トイレに入りたいけど色々怖い。

では僕が外で待ってて、急ぎでトイレ使いたい人が来たら知らせますよ。

まあ来ないけど。それより変質者とかのほうが怖いし。と、その女性安心してトイレに入った。

しかチコちゃんは知っていたのです。多目的トイレの鍵は20分位で解錠されるのを。

ランプが消えて解錠されたけど、出てこない。どうせ初対面の人だし、とボタンを押してドアを開けた。


やっぱり、ジーンズ下着は脱いで便座の上に脚をM字にして、

入り口の方に向けて、おなにーしてた。扉が開いても驚きもしないで、

股は開いたままだった。後から興奮気味に説明されたのは、

「誰か男の人が入ってきて、強姦されたかった」そうだけど、誰でもよくないだろうし。

僕が入っていったら、「扉閉めて。おちんちん舐めてあげる」と女性からジーンズを脱がされるなんて。

勃起はしてなかったけど我慢汁でぬるぬるだったけど、躊躇なく舐められた。

大きく硬くなると「大きく硬くなった」と、ちんこを下に押し下げて弾いて上にびょん。

なんとなく立ちバックの体位だけど、ローションみたいにぬるんとちんこまんこに入って、

ふたりともそこでため息ついて、何回か女性お腹の奥にちんこの先を押し付けた後、

「ここじゃなくて、部屋からブホとかで」「そうだね」。


ふたりともそのままパンツ履いてジーンズ履いて、忘れ物いか確認して、

そこまでで僕が入って5分くらい。駅まで歩くうちにタクシー来なくて、

結局駅前タクシー乗って、女性の部屋へ。部屋に入ると女性は服を全部脱いで裸になって、

「君も君も」と裸になって、布団に潜りこまされた。


私子供のときにさあ、服を脱がされて布団の中に入れられて、

そのなかで色々触られたりいたずらされたりだから性癖と状況がリンクしてるん」。

「何歳のときにですか?」「小5小6」。ああーっ。と思った。

相手の冷たい素肌が触れるし、乳首の先立って、僕のちんこの先立って、

性的被害とか考えようとしたら、ちんこを握られて、

高校生お姉ちゃんにね」と言われた。胸が膨らんできたり、

毛が生えてきたり、生理が来たり、おなにーに興味持ったり」。


女性股間に手を伸ばすとさわさわとまん毛が触れて、

まんこは少し乾いてべとべとになっていた。


「男の人のおちんちんはえちなことすると、大きく硬くなって、

それを女の子のここに差し込むんだよ。それからもっと気持ちよくなると、

ちんちんから白い精液が出て、その精液が女の子お腹の中に入ると赤ちゃんができるんだよ」って。

「お股に毛が生えると、もう子供じゃなくて大人だよ。胸も大きくなるよ」。

そう言いながら女性は僕のちんこを持ってまんこ誘導して、

「私毛も生えたしおっぱいも大きくなったし男の人にエッチな目で見られるし、大人になったよ」

と言いながらお尻を僕に密着してきて、ちんこまんこの奥まで入った。


人それぞれ、色々なエロパターンがある。

イサキが大量だったりとか。ちな僕は、まん毛かな。

大事なところから毛が生えてきたよ感。それは生えたまま。

からパイパンきじゃない。


もしも女の子二人と三人で飲みに行って、一人が酔いつぶれて。

一人がトイレに行ってる間に、潰れてる女の子ジーンズを膝まで脱がして、

寢バックの体位まんこちんこ出し入れしてたい、もうひとりがトイレから戻ってくるときまで。


でも実際は汗臭いとか生理ナプキンとか顔がイマイチとか、

そんなん話すと「私ので良ければ」と、ショーツ脱いで、

僕のジーパンの前を開くとちんこが飛び出して真上向いてるから

「私のまんこでいいならいつでも使っていいよ」と僕にまたがって、

腰を下ろして、ちんこまんこに入れた。「おちんちんも私が借りてもいいかな」。


来年開催予定の東京オリンピック2020

昔の許嫁には、その資格があります

2019-11-19

魚介類最強の食材を決めたい

魚介類代表。ぱっと思い浮かぶのはマグロタイだろう。

マグロ全国的に魚の王者という扱いを受けているように見える(特に関東)。

実際、取引される価格や、魚体の大きさから言っても王者たる風格は十分である

トロは高級牛肉に引けを取らない高級食材ひとつだ。

一方、タイ西日本を中心にウオサーの姫的な唯一無二の地位確立している。

タイは、マグロ下魚とされてきた古の時代から常にリーディングフィッシュとして魚介シーンを牽引してきたのだ。

かにマグロの中トロの刺し身や、タイ昆布締めは、うまい。すんげえうまい。これ食っとけば間違いない感じがする。

だが、最強食材としてこの二種がそのままワンツーフィニッシュしてしまうのは、どうも納得がいかない。

海は広いのである

海のポテンシャルもっと賭けたい。そう思った。きっと海は応えてくれる。

そこで、魚介類最強の食材を決めるため、一度、王者も姫も抜きにして、食材として公平に魚介類ジャッジしたい。

魚介類ナンバーワンを決める。この記事の大テーマである

最強を選ぶには、食材の持つ「味」が争点になってくるだろう。ついで「他にない魅力」も外せないな要素だ。

この2点がずば抜けていれば、希少で高価であっても仕方がないと思う。

一般に高級食材といえば、マグロタイの他に、トラフグウニウナギイクラアワビカニなどがある。

もう少しつっこむと、キジハタノドグロ・キンメ・シマアジヒラメアオリイカ・カキ・オコゼ伊勢エビ車海老アユなんかが挙げられるだろう。どれもうまい

これらの希少性と需要バランスは、高めの価格で折り合い、世の中で「高級食材」として流通している。

しかし、最強食材が必ずしも希少で高価である必要はないのだ。安さも魅力であり価値である

では、一般流通している"大衆魚"と呼ばれる魚介の中で特にうまいものを挙げてみよう。

タチウオサンマ・カワハギ・イサキアジブリ・鮭・マダコメバルマイワシ

他にもサワラアンコウカツオ穴子・シロギスなど挙げればきりがないなこれ。

そして、私の好みを存分に含んでノミネートされた食材こち

タイ

サンマ

ノドグロ

ウニ

ブリ

タイは実は敷居の高い魚ではない。ウオサーの姫ではあるが、会いにいける姫なのである

もちろん高価なブランド天然鯛も存在するが、基本的には養殖技術によって通年安定供給されている大衆魚だ。

タイの魅力はこの供給力と食べ味の良さのバランス、そして料理の多彩さだろう。

最強に限りなく近い食材だと思う。

次にサンマである日本の秋といえば、国民全員がサンマを求めて大挙してスーパーに押し寄せ、豊漁不漁に一喜一憂する光景でお馴染みである

脂の乗ったサンマの塩焼きは誰もが愛するソウルフードだ。

刺し身もジューシーうまい。新鮮なサンマが手に入る当たり年には、ぜひ試してほしい。

続いてノドグロ。言わずとしれた高級干物王者。大きさによっては1枚数千円することも。

食べたことがある人ならわかってもらえるだろうが、あの脂、その量もさることながら、くどさの全くない異次元の質の良さを備えており、食べている間はずっと快楽中枢が刺激され続ける。

七輪で焼くサンマに張り合える数少ない存在だ。

ウニが嫌いな人は私の知る限り地球上に一人もいない。

ウニの濃厚なうまみと磯の香りは食べた人を魅了し、ウニなしでは生きられなくさせてしまう。

最終的には痛風になる。

ブリは、安価かつ安定的供給されており、華はないが攻守最強レベル食材である

季節の移り変わりによって味が大きく変わるのもまた良い。

またブリ出世魚として古くから愛されてきた。地方名まで含めれば、数多ある魚種の中でもっとも多くの名前もつ魚ではなかろうか。

さあどうだろう。

この5種の中に、または他に"最強"と呼ぶにふさわしい食材はあるだろうか。

推しへの愛を聞かせてほしい。

追記

サバのことを忘れていた。うっかり。サバ推しのみんなごめんね

2019-07-24

おっぱ〇でおっぱいより先におっぱまを出す方法

五十音順でもいろは順でもアルファベットでもおっぱいが来てしま

やはり港町からイサキが盛んなのか……

2019-03-18

カレー意味が分からないんだけど鯖をカレーに入れるという事で合ってるよな? やってみたけど美味しくはないんだが有名店があるのかな

そもそも魚とカレーって相性悪い

シーフードカレーでもイカタコや貝やカマボコみたいなのは入ってても魚は入れないだろ?

カマボコサメのすり身なので魚と言えるかもしれないと突っ込まれるかもだけど、あそこまで変わっていたらもう魚じゃないでしょ

カツオとかイサキとかマグロとかタイとかカレーに入れないでしょ

鯖をカレーに合わせるなんてどうやるんだろ?

2018-08-02

anond:20180802214636

魚へんの漢字がいっぱい書いてあるやつ

もちろんイサキもある

2017-10-20

大学生の皆さん!安倍晋三です

ゲイ出会い系で知り合った10歳以上年上のオジサンの家へ。

そしたら「これ着て責めて欲しい」と言われて、レンコン掘りというか、

河岸の人が着てるような胸まであるゴム長を着させられ、捻りハチマキをさせられた。

向こうは全裸

まあこんなのもたまにはいいか、と愛撫してたら、オジサンが喘ぎ声の中、喋りだした。

「お、おにいちゃん…お、おかえりなさい…た、大漁だった?ねえ大漁だった??」

…オレは突然の、しかも想定の範囲を超えたセリフポカーンとしてしまった。

オジサンは素に戻って、「…返事して欲しい」と恥ずかしそうにオレに言った。

プレー再開。

耳とかをなめつつ体中をさわさわと触る

「お、おにいちゃん、大漁だった?」

「ああ、大漁だったよ」

「あぁぁぁあぁすごいいいぃいぃ!、、な、なにが、、ハァハァなにが捕れたの?」

乳首を舌でやさしく舐めながらオレは答えた

「…鯛とか、、、ヒラメがいっぱい捕れたよ」

セリフを聞き、オジサンはびくんびくんと身体をひきつらせた

「はっ!はぁぁぁあんっ!イ、イサキは?イサキは、と、取れたの??」

チンコをしごく

「ああ。でかいイサキが取れたよ。今年一番の大漁だ。」

大漁っ!!イサキぃぃ!!おにいちゃんかっこいいいいぃぃぃい ぃくううううう!」

実話です。。きっと漁師の人との幼い頃の体験というか、淡い恋心とかが

あったんだろうなあ、といろんなことを考えさせられた一夜でした。

2017-05-16

きんもー☆

あのねぇぐちったら問題カレイ消失するんですか?

スズキイチローじゃあるまいし、生きてる価値ある人間なんてめったにいないわけ

死んで悲しむとかてめぇの都合じゃん、どうせ死なず働かずマグロ状態だと文句しか言わねぇくせに。

周りからしたら馬鹿から??とか言われても、そんなバカ問題すら解決できないからオジサン死ぬの。

時間が経ったらサバサバして思い出せるとか言われても、生涯解決しないような問題から死ぬだって意識を想定できてないことがよくわかるわ。

イサキよく崖から飛ぶ方がマシだと確信してる状態で生ぬるい現実認識のやつになにいわれても響かないわ~

だいタイおまえなんかサメざめと泣きながらアカメ晴らしてたくせに3年も経てばアユでーすとか言ってるアーティスト見ながら中トロほおばってこの刺し身のアジさいこーとかツイートしてるようなクソ女なんだろ?

満員電車で便意催して腹部にカバン押しつけられてサワラないで~とか叫びながらブリブリ垂れ流してモロに車内の注目集めてろ

http://anond.hatelabo.jp/20170516020344

2017-02-26

日曜午後のアクアパッツァ

すごく晴れていて、気持ちいい日曜の午後。

こんな日は15時くらいになったら、

ちょっと大きいスーパーに買い出しに行こう。

狙うのは丸一匹の鮮魚

真鯛、カサゴメバルイサキなんでもいい。

家にあるフライパンの大きさを想像して、

ちょうどよいサイズの新鮮なやつを選ぶ。

鮮魚コーナーのオジさんに、

腹出し、ウロコ落としをお願いすれば完璧だ。

あとは、アサリ、イカ、エビ

適当に好きな魚介を購入。

アサリだけは入れ無いと味が決まらいから、

絶対はずしちゃダメだ。

バジルオレガノタイム…。

この辺も好きなハーブ適当にカゴに入れる。

今の気分はバジルかな。

ニンニクミニトマトトマト缶、アンチョビ缶。

アクアパッツァ必要材料を購入。

そうだ。今日プッタネスカ風にしよう。

追加でドライトマトケッパーオリーブ

カルパッチョも食べたくなったので、

生ダコなんかも買ってみる。

帰りに、行きつけのワイン屋さんに顔を出す。

アクアパッツァにするんで」

というと、おばさんがトスカーナの1500円の

白ワインを勧めてきたので、それを購入。

家に着くと、彼女と娘が買い物から帰ってきていた。

「美味しそうな白ワイン買ったから、アクアパッツァで呑もう」

「良いね

なんて会話をして早速、白ワインを開けて大人乾杯

ニンニクドライトマトケッパーはみじん切り。

オリーブは輪切り。

エビは殻をむいて、腸を出し。

イカは中身を出して皮を剥いて輪切り。

魚は軽く水で洗ったあと、キッチンペーパーで拭いて、軽く塩。

アサリは砂抜き済みでも、塩水で30分ほど砂抜きする。

アサリの砂出しをしている間に、

タコをお刺身のようにスライスして、皿に盛り付ける。

娘がひょこひょこ、お腹空いたとキッチンに顔をだす。

タコ食うか?」「うん」

切りたてのマダコ醤油を垂らす。

嬉しそうに頬張ると、おとなしくリビングに逃げていった。

さあ。アクアパッツァの再開。

フライパンオリーブオイルニンニクのみじん切り。

うそう、アクアパッツァの時はピュアオイルが良い。

エクストラバージンは少し香りが強すぎる。

コンロに弱火をかけて、

ニンニクがふつふつしてくるのを待つ。

プロシェフニンニクにあまり色をつけないらしいが、

俺は少し香ばしい方が好きなので、

きつね色より少し濃いめに色をつける。

ニンニクが仕上がってきたら、

アンチョビを1/2缶をフライパンに入れる。

オリーブオイルの熱でアンチョビが溶け出してくる。

コンロの火を強火にして、

トマトホール缶を手でつぶしながら入れ、

ケッパーオリーブドライトマトを入れてかき混ぜる。

ソースがフツフツとしてきたら

魚とアサリフライパンに投入。

飲んでいる白ワインも少し入れて蓋をする。

アサリの口が開いてきたら、アサリを取り出す。

アサリは加熱しすぎると美味しくない。

アサリを取り出したら、イカとエビを投入。

再び蓋をして4〜5分。アサリを戻して1分くらい。

ソースの味を見て薄くなかったら皿に盛る

うん。美味い。

からバジルの葉をちぎってちらし

黒胡椒をガリガリとかけたら完成。

タコは、軽く塩を振って、

成城石井で買ったジェノベーゼソースをかけて

オリーブオイルを掛ければ完成。

うん。今晩は、こんな感じの夕食にしよう。

きっと彼女たちも喜んでくれるはずだ。

2016-07-21

魚は好きなんだが

あのホモコピペを思い出してしまってイサキがどうしても買えない

2015-12-15

「はっ!はぁぁぁあんっ!サ、サバは?サバは、と、取れたの??」

http://anond.hatelabo.jp/20151214120505

河岸の人が着てるような胸まであるゴム長を着させられ、捻りハチマキをさせられた。

向こうは全裸

まあこんなのもたまにはいいか、と愛撫してたら、オジサンが喘ぎ声の中、喋りだした。

「お、おにいちゃん…お、おかえりなさい…た、大漁だった?ねえ大漁だった??」

…オレは突然の、しかも想定の範囲を超えたセリフポカーンとしてしまった。

オジサンは素に戻って、「…返事して欲しい」と恥ずかしそうにオレに言った。

プレー再開。・・・耳とかをなめつつ体中をさわさわと触る

「お、おにいちゃん、大漁だった?」

「ああ、大漁だったよ」 「あぁぁぁあぁすごいいいぃいぃ!、、な、なにが、、ハァハァなにが捕れたの?」

乳首を舌でやさしく舐めながらオレは答えた

「…鯛とか、、、ヒラメがいっぱい捕れたよ」

セリフを聞き、オジサンはびくんびくんと身体をひきつらせた

「はっ!はぁぁぁあんっ!イ、イサキは?イサキは、と、取れたの??」

チンコをしごく

「ああ。でかいイサキが取れたよ。今年一番の大漁だ。」

大漁っ!!イサキぃぃ!!おにいちゃんかっこいいいいぃぃぃい ぃくううううう!」

実話です。。きっと漁師の人との幼い頃の体験というか、淡い恋心とかが あったんだろうなあ、といろんなことを考えさせられた一夜でした。

2015-11-15

http://anond.hatelabo.jp/20151115003900

ゲイ出会い系で知り合った10歳以上年上のオジサンの家へ。

そしたら「これ着て責めて欲しい」と言われて、レンコン掘りというか、

河岸の人が着てるような胸まであるゴム長を着させられ、捻りハチマキをさせられた。

向こうは全裸

まあこんなのもたまにはいいか、と愛撫してたら、オジサンが喘ぎ声の中、喋りだした。

「お、おにいちゃん…お、おかえりなさい…た、大漁だった?ねえ大漁だった??」

…オレは突然の、しかも想定の範囲を超えたセリフポカーンとしてしまった。

オジサンは素に戻って、「…返事して欲しい」と恥ずかしそうにオレに言った。

プレー再開。

耳とかをなめつつ体中をさわさわと触る

「お、おにいちゃん、大漁だった?」

「ああ、大漁だったよ」

「あぁぁぁあぁすごいいいぃいぃ!、、な、なにが、、ハァハァなにが捕れたの?」

乳首を舌でやさしく舐めながらオレは答えた

「…鯛とか、、、ヒラメがいっぱい捕れたよ」

セリフを聞き、オジサンはびくんびくんと身体をひきつらせた

「はっ!はぁぁぁあんっ!イ、イサキは?イサキは、と、取れたの??」

チンコをしごく

「ああ。でかいイサキが取れたよ。今年一番の大漁だ。」

大漁っ!!イサキぃぃ!!おにいちゃんかっこいいいいぃぃぃい ぃくううううう!」

実話です。。きっと漁師の人との幼い頃の体験というか、淡い恋心とかが

あったんだろうなあ、といろんなことを考えさせられた一夜でした。

2015-10-10

居酒屋で一人飲みしてるんだが

ハマグリの塩焼き

イサキてんぷら

マグロ頬肉の竜田揚げ

アスパラベーコン

を頼んだ。

次に焼き椎茸を頼むか、アサリバターを頼むか、秋刀魚の塩焼き

を頼むか迷ってる。

どれにしたらいいと思う?

追記

さんまにしたわ。旨い。ありがと。

追記

それにしても、どの増田だか知らねーけどアルゴうぜぇな。どうせやるならもうちっと精度あげてからリリースしろ

2007-07-20

初動捜査

「3cmとは曖昧な・・・。それはもしかしてプニってことなのか・・・?」

新たなる情報

「何!? ガイシャは制服で覆われていただと!? ふん、不利な状況になってきやがったぜ」

新人教育

「がんばった!?でもやっちまった!? あぁ!?ふざけんなその時は、一度にがして泳がせるのが基本だろうが!!」

つかの間の休日

「はぁっ(汗) はぁっ(汗)! 谷間に・・・谷間に・・・お願いです。 イサキが!イサキが!」

ベテランゴーストが囁く

「ふう、ダルいヤマになってきやがったな。なんか食べに行くか!?・・・・ん?アイシテル・・? 妙だな。ひとつ違っているぞ?」


ふかまる謎

「むう 悩むなぁ。 鋼鉄製の棒状物で、不仲の親子が・・・いや、根拠のない予想はいい加減やめないとな・・・」


部下の急な所属転換。孤立する福星刑事

「あいつも飛ばされたか、ふん所詮おんなにゃまかせられんよ・・・どうせ火照る体を・・・いやいや最近セクハラとかできびしいんだったな・・・。しかし、驚いたな。もう俺だけか・・・・」



FBIによる捜査への介入

ダイアン、ここのチェリーパイはまずまずだ。地元チアリーダーの歓迎をうけ、現在に至る。特に覚えておきたいのはここのチアリーダーたちはかなり・・・その・・センセーショナルだ。彼女らのぶつかり具合は・・・そうとろけそうだ」


犯人とおもわれる謎の男からの電話

「フハハハ、サイゴにワらうのはオレなんだよ!ナニシロせーらーフクだからな ハハハ」


部下たちの声

「うわ、ふくほっさん月曜からきげんわりーなー。やっぱあちーのかな」


捜査は続く

「てめえら!現場に張り付くのが基本なんだよ、ぴったり隅々なめまわすようにみてこい!そら、はりきっていくぜ!!」

2007-04-06

おやじギャグの不遇に思う

先ずは、このセリフを見て欲しい。

つーか、オヤジギャグってみんなどう対処してんの?

俺?

ああ、俺はとりあえずマジギレしてる。

上司だろうとなんだろうと手当たり次第マジギレしてる。

さすがに常務あたりには苦笑いだったけど。

嗚呼、サラリーマン

この意見は、大阪在住で巨乳をこよなく愛す、多分デブナイスガイの物である。

全身が性欲、というか、寧ろ全身が性器という歩くモザイクな彼だが、ま、彼の話は割りとどうでもイイ。

コトノハをこよなく愛するオレは気になっていたことがある。

ハイスクール奇面組最終回が夢落ちだったことなんかよりずっとだ。

それは、おやじギャグが使い手の利用方法の誤りの為に余りに不遇をかこっている事である。

「おやじギャグの肝はタメにあり」サマーソルトキックの開発者であるガイルはそう語っている。

一つ例を示そう。

会社員Aは朝から得意先に電話をかけている。

どうやらコワイトクイサキは何度かけても連絡がつかない。

受話器を置き、神妙な面持ちで下を向いて一言

電話に・・・・・・・・・・・・出んわ。」

ポイントはタメである。

もう一つ例を示す。

スポーツマンヒップもっこり

タメではなく、勢いが必要なパターンであり、何を隠そう前述の「おやじギャグを聞くとマジ切れする」 奴のものだ。

兎に角「吸った揉んだ」的粘着おやじ臭漂うネタはなかなか受け入れは難しいことを考えれば、勢いとシンプル

これもポイントに加えていいだろう。

一番重要なことは、この手の言葉遊びは文学として大切なジャンルを築くということである。

掛詞(かけことば)というのがある。

花の色は うつりにけりな いたづらに

わが身よにふる ながめせしまに (小野小町

「ふる」は「経る・降る」、「ながめ」は「長雨・眺め」のそれぞれ掛詞であり、「むなしく物思いに耽りながら現実の世に処してる間に」と「ぼんやりと長雨を眺めているみたいに」と二重の意味があり、更に「降る」は「長雨」に通じる。

いわば古今時代のおやじギャグだ。

今、おやじギャグとしてバカにされてるコトノハが、いつの日か文学を形成する日が来るかもしれない。文化の伝承者たる我々はその可能性を摘む事を許されない。橋渡しなんて、無理ッち(ブリッヂ)などと言ってる場合ではないのだ。

おやじギャグをバカにする人間は、もういちど日本語の豊潤な響きを踏まえておやじギャグを見直して欲しい。そして、おやじギャグの使い手は、安易な発表を控えてほしいのだ。

下手なシャレはやめなシャレ、と。

とりあえず、リンク

http://anond.hatelabo.jp/20070406224702

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん