「日本の伝統」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 日本の伝統とは

2017-03-20

最近の若者をみて思うこと

昔の道路写真警察資料を見ると、気付くことがある。免許を持つ若者が少ないということだ。徒歩が多くいたほか、自転車を使う人がかなりいたし、駐車場駐輪場コンパクトだ。今の日本のように、公共交通マイカーオートバイかの構造はない。寛容性があるから選択肢も多かったのだ。

また、今では考えられない程に車やバイクを持つ若者も多かったが、たとえばそれで通学する者はいなかった。もし今のような非寛容主義論理昭和に当てはめれば、都市部の一部を除いて学校駐輪場学生の乗り物ばかりになっていなければおかしい。しかし当時の若者空気を読むことの前に普遍的価値があることをわかっていた。

今の自転車乗りが四六時中ずっと子供貧乏人だらけで、理由が「持つものにふさわしくないから」というのは、そもそも気がくるっている。若者向け二輪車の数が減ってるにもかかわらずユーザー数が2012年以降突然増えたのも、今時の風潮の影響だからだろうが、そもそもその前に普遍的倫理常識文化価値に立ち返るべきだ。



たとえば1990年代2000年代がそうであったように、バイク所持そのものを止めさせるのもいい。道路交通の数を減らし、当然公共交通への負担は増えるわけだが、今はバスがあるので誰も困らない。

そして、大人交通も、例えば自転車制限されても誰も困らない。どうせ今の大人は貧しい人や自転車すきでもない限り自転車ロードバイクなんてみっともないから乗らないんだし。自転車は全部若者に渡したほうがいいし、実際アジア自転車乗りの大人は一部地域を除いて少ない。欧米は危ういけど。

平民ないし持つ層も、公共交通の混雑や車内での外国語の多さに辟易する暇があったら、そんな風習を改め、自転車オートバイマイカーで移動した方がいい。

鉄道交通業界商売根性の件のようなことがあるくらいなら、鉄道既得権を守ることは無謀で限界なので諦めるべきで、公共性ありきに回帰することでゆるやかに最適化していくほうがいい。そうして他の公共交通などでカバーしつつインフラへの負荷を緩やかに減らそうよ。

2011年原発業界と同時に鉄道公共交通ビジネスは突然死した。福島原発地震津波や爆発で死んだら、日本各地の原発が止まり原発だけでなく、鉄道みたいな電気依存する交通インフラバブルも一端全て終わった。2012年に「所謂暴走族がほぼ撲滅状態になった」という建前の元にバイク3ない運動事実上死んだ。いまはJR九州のあの列車成功バブルが復活し、一部の原発運転再開したが、多分この状況も決して安泰ではないだろうと思う。

今度、突然死が起きるとしたら、それだけの話ではなく、社会が、文化が、そしてそれらすべてを束ねる現代文明が倒れるリスクがある。というか、日本右派立憲君主制度が倒れれば連鎖的にその庇護にある日本の伝統社会が一気に終わる。これは本当に怖いことなので、「終活」と「進化」を始めてほしい。

2017-03-10

http://anond.hatelabo.jp/20170310140124

抜け出さなくていいだろ

キモくて金のないおっさん日本の伝統に反してるしそんなやつに金使うくらいなら普通の日本人お金使って欲しい

キモくて金のないおっさんは本当に日本人ですか?

本当の伝統的な日本人を救うべきでしょ

http://anond.hatelabo.jp/20170310133737

キモくて金のないおっさんの「キモくて金のない」部分って遺伝しないの?キモくて金のないおっさんはあまり日本の伝統に反していて日本に失礼

2017-02-17

名古屋の森友学園は無関係

安倍晋三記念小学校の疑獄やら、保護者ヘイト文書を配布した塚本幼稚園やらではてな界隈でもホット学校法人ですが、

Google検索で「森友学園」と検索して出てくる中に下記のサイトが上位に表示されます

学校法人森友学園認可保育所 エンゼルキッズ押切

http://www.shinseiwadai.ed.jp/angel-o/sp/concept.html

自分だけではないと思いますが、単に名前が似てるだけの別物なんじゃないかな、と思っています


理由は2つ。

まず理事長名前が違う。

大阪の学園は 理事長 籠池靖憲 となっていますが、

名古屋の方は理事長 森友 潔 となっています

そして、お互いのサイト組織構成に、どちらも入っていない。両者のサイト確認すればわかります

なるほど確かにそういう観点サイト見直してみると、明らかに毛色が違います

大阪の方は政治家挨拶が載っていたり、いかにも日本の伝統礼讃なメッセージに溢れている。サイトの造りも凝ってて、お金をかけてる感じです。

一方、名古屋の方はそういった内容が一切なく、ちょこっとずつ可愛らしいアイコンを使ってあるなど、サイトの造りも全く違う。

要は至って普通保育所なのだろうな、と。


以上、繰り返しになります名古屋の「学校法人森友学園認可保育所」というところは、安倍晋三記念小学校とか塚本幼稚園とかとは無関係と思われます


ひょっとすると誤解した「良識ある市民」の皆さんが正義感かられて電凸やらなんやらしてしまうんじゃないか、そうしたら子ども達も職員さんもかわいそうだな、と老婆心ながら心配しまして、このようなエントリーをしたためた次第です。

http://anond.hatelabo.jp/20170217124146

アレは、見下してるとか羨んでいるとかいう単純で原始的な話ではなくて

日本の伝統的なモチーフなら、アジア系モデルの方がふさわしかったのでは」をベースにした

アジア系モデル職業領域闘争の話なので、その例えは割と違う。

差別問題社会問題化するのが上手くない人は、アレは人種差別問題と考えるよりも、

フェアトレードとかが扱ってる問題意識だと考えると理由が分かりやすくなると思うよ。



あと、怒っているのも誤っているのも、日本人に対してではなく、アジア系アメリカ人に対してだと思う。

日系アメリカ人3世の人なんかと話してると、見た目は日本人みたいだけど、

日本で生まれて育ってる日本人とはまるで別の考え方だったりするし、日系アメリカ人

民族国籍アイデンティティに苦しんできた過去もあるんだよ。昔の日系アメリカ人アメリカ差別も受けてきたし

今でも見えない差別はあるしね。



理由理解した上で、「日本人はあれをクールだと思ったよ」と言うのはもちろん自由だけど

その場合は、アメリカ暮らしてる、日本ルーツに持っているアメリカ人がどう感じるか、ということも考えておく方がいいよ。

日本アメリカ人って分からん、と思うのなら、乱暴な言い方になるけど、

アフリカ人アメリカ黒人全然違うって考えると分かりやすいと思う。

2017-01-16

http://anond.hatelabo.jp/20170116031452

もう西暦統一しようよ。元号なんていらない。日本の伝統とかどうでもいい。

こういう意見マスコミは取り上げないだろうな。

2017-01-10

いじめ日本の伝統

魚に酒を飲ませる新年伝統行事ネット上で批判虐待しか見えない」

http://news.livedoor.com/article/detail/12517917/

これらの声に、祭り主催する庄川観光共同組合川崎和夫さんは

コイ自体は非常に崇拝している。けして残酷なことをしていると僕たちは思っていない」と反論した。

残酷なことをしていると思ってさえいなければ、何をしても問題ないと考えているのが怖い。

2017-01-02

日本の伝統文化、素晴らしい!」

みたいな番組正月になると、NHKあたり中心によくやるけど、

今日スイス人琵琶弾きに「最近日本人伝統文化を知らなくてビックリ

みたいなこと言わせてるヤラしいラジオ番組があってゲンナリさせられた

そんなキリスト教歴1月1日深夜

2016-12-02

自分で働いて稼いで趣味お金を使っていて思う。

男の人がワイン趣味っていうのはごく普通に受け止められ許されるのに、

20代女が着物趣味っていうと、途端、金のかかる女・浪費家扱いされるのが解せない。

趣味性が高いものコレクター性のあるものピンキリだけどある程度お金はかかるもの、という点ではさほど変わらないと思う。

所詮飲んだら体内で消化され排泄されるだけの消え物より、

日本の伝統工業産業に末端でもお金を使う分有意義、と個人的には思っている。

ま、つきあいで呼ばれた飲み会でしつこい人を撃退するには有効ですが。

週末?着物で過ごしてますの~。

2016-11-29

もちが禁止されてから10年が経った

もう今では、餅を販売することも、自宅で作ることも所持も許されない。違反した人には、懲役3年以内の刑に処される。

禁止された理由簡単過去に多くの人が餅で喉を詰まらせ、餅が人を殺してきたからだ。

自身まさか餅が規制されるとは思ってなかったが、様々な運動事件が(餅規制派にとっては)うまくハマってしまい、餅が規制されることになった。



きっかけは、ある自治体住民に対して、野外での餅つき禁止したことだった。

これは、表向きは集団食中毒を防ぐため、とのことだったが、明らかに餅による死亡事故責任を負いたくない自治体責任逃れだと批判が集まった。

この時の世論は、「餅つき日本の伝統。できないのは残念だ」という思いがほとんどであった。

このニュースが全国ニュースで流れ、はてぶで炎上し始め、餅つき禁止おかしい、伝統を守れ、という意見が流れ、抗議集会が各地で開かれることになった。

趣旨としては、餅つきという日本の伝統を守り続けるために、衛生管理をしっかり行い、みんなで餅つきをして安全性アピールしようと言ったものであった。

しかしながらこの集会が最悪の結果になってしまった。全国20か所で行われた餅つき会において、餅で喉を詰まらせた死亡事故が15件発生してしまった。

この最悪な事件は、先のニュースもありショッキング事件として大々的に報道された。

このあたりから世論おかしくなり始めた。

まず餅の喉詰まらせによって家族を失った被害者団体が結成され、とても大規模な人数となった。

毎年食べ物で喉を詰まらせて亡くなる人は5000人弱いるが、そのうちの20%近くは餅によるものである

それが毎年起こるのだから被害者団体が大規模になるのも、当然である

被害者家族たちは、

「餅を詰まらせて亡くなった時は、とても残念に思った。餅を食べる際の不注意が原因なので、仕方ないと諦めていた。」

「今思えば、餅を食べなければ死ぬことはなかった。こうした憤りをどこにもぶつけることができず、当時は苦しんだ」

という声に共感を覚え、どんどん被害者団体に加わった。



それとは別に政界の方でも、与党への支持率の高さに少しでも攻撃材料が欲しい野党らが、こんにゃくゼリー規制の時の議論を引き合いに出し、国会審議に持ち込んだ。

趣旨としては、「なぜこんにゃくゼリー規制の際に、30倍もの危険性を持つ餅を規制しなかったか。」とのことだった。

海外では餅は、サイレントキラーと恐れられ、内閣府食品安全委員会が発表している「食品による窒息事故についてのリスク評価」でも、お餅は最も危険食品ひとつとされており、お餅こんにゃくゼリーの30倍、飴の5倍ほど窒息事故の頻度が高いことが知られている。

こうした危険性を認知していたにも関わらず、規制に乗り出さなかったのは怠慢だと攻撃し始めた。

これらの出来事きっかけに、「伝統か人命か」という議論が巻き起こることとなった。

被害者団体は、「伝統を守るためなら人を殺してもいいのか?」をキャッチフレーズに、餅規制署名100万人規模で集め、国会へ提出された。

どんどん大きな動きとなっていく中、与党では何かしらの餅に対する規制検討すると発表した。

当初の案では、特に死亡事故が多い10歳以下の子供、60歳以上の老人を対象に、家族等がいない状況での単独での摂取禁止する方向であった。

また餅パッケージの1/3以上に危険である旨を表示することも義務付け、餅税などを検討していた。



しかしながら、年内に結論が出ず、翌年の国会に持ち越しとなった。これがまずかった。

来年以降餅が規制されるかもしれないとの危機感から、いわゆる駆け込み需要が起きた。

特に60歳以上の老人が餅を買い込み、大量に消費した。無理もない。今まで習ってきた日本人伝統規制されようとしていたのだから

その結果、その年始で餅を喉につまらせて亡くなる人は例年の3倍以上、1000人にも上った。

事態を重く見た国会は、急かされるように1月中に餅規制法案を可決。60歳以上の人は、家族同伴、もしくは一緒に食べる人がいる証明がないと餅が買えなくなってしまった。

また餅を食べられるのは10歳以上ときまった。餅の消費を抑えるため、もち100gあたり30円税金も課されるようになった。



こうして餅に対する初めての法規制ができてしまった。それ以後は雪崩式のように規制が強くなっていった。

税収増加も目的として、餅税が徐々に上がっていった。その結果、餅は嗜好品になり、タバコや酒と同じような扱いになっていった。

他にも色々あったが、徐々に餅を食べる伝統が失われ、餅を食べる危険性だけ目立って攻撃されるようになった。

かつては危険性があっても伝統から、という理由で見逃されてきたが、それもなくなり、とうとう10年前に餅は全面禁止されてしまった。



寂しいような気もするが、どうしても餅が食べたいという人は、新しく開発された、詰まりにくい合成餅で我慢している。はっきり言って合成餅はマズイ。

だけど完全に餅がなくなったわけではなく、たまに餅所持の現行犯逮捕された、というニュースが出る。

つい最近なんて、長野の過疎村に集団移住して、こっそりもち米を栽培、餅を作って食べていた集団摘発された。

周辺で餅つき大会を開くなど、餅コミュニティーを作っていたとのことだ。恐ろしい恐ろしい

2016-11-06

最近竹中平蔵欺瞞

最近竹中平蔵欺瞞

昔の発言が掘り起こされることが多いが最近コラムと経歴を調べてみた。

「」は日経Bizの竹中平蔵の「日本経済インバウンド」より



1.内閣会議有識者として不適格

竹中平蔵氏は複数内閣会議に「東洋大学教授慶応義塾大学名誉教授」を肩書にし有識者として参加している。

それと同時に竹中平蔵自身民間企業会長株式会社パソナグループ取締役会長である


竹中平蔵氏はこのコラムでは、通訳案内士、民拍、Doornobなどの規制緩和を訴えている。

しかし、パソナ自治体観光協会などの団体対象にした「インバウンドビジネス」を行っている。

パソナ インバウンド」でググればいくらでも出てくる。

例として、(宿泊施設インバウンド対応支援事業補助金事務局パソナ観光立国ソリューションサービス』、

株式会社VISIT東北地方創生インバウンド機構



竹中平蔵自身「公に近い民間」という規制緩和から離れた人物であるにも関わらず(であるからこそ?)、

自身関係のない部分は「規制緩和」を主張しているようにも見える。



また竹中平蔵氏は元国務大臣でもある。

おそらく竹中平蔵氏は非正規問題を引き起した当事者として今の非正規問題を語れないのでは?

あるいは認識できていたとしても語る権限がないのではないの?




2.「非正規」について語れない。

そもそも日本では観光業非正規比率が他の職業に比べて多い。

聖域なき構造改革

例えば、通訳案内士は数が足りていないので柔軟な発想で(資格取得規制を緩和)というコラムがあるが、

格取得後、多くの合格者が就業しない理由として「生計を立てられない」を挙げているのには全く触れていない。



あるいは、「シェアリングエコノミーを利用することによって低迷する日本中間層に大きな利益がある」とするが、

日本中間層の低迷」に言及できても、「日本低所得層」についてはコラムでは触れられていない。



観光地の魅力としてはフランスイタリアを引出し、規制緩和ではアメリカ中国を引き出すが、

日本との労働環境の違いについて全く語られていない。

(例えばアメリカでは懲罰的損害賠償があり、誰でも訴訟をする文化がある、中国政府の統制力が大きいなど。)



非正規問題労働問題について語れないので問題認識もできなくなる。




3.問題認識できない

そもそも、コラム上で竹中平蔵氏が問題としている日本の現状は竹中秘蔵氏自身政策が行われた結果ではないのか?



例えばパフォーミングアート日本の伝統芸能を取り上げたコラムでは、

毎日どこかで外国人が観たり聴いたりできるようにはなっていない。」

としているが、日本人が平日にパフォーミングアートを見たり聞いたりできる労働環境にないからではないのか?



「他の国に比べパフォーミングアート日本で圧倒的に不足している。」

パフォーミングアート継続的に楽しめる環境はまだまだ整備されていない」

欧米などでは、寄付制度も充実している。日本では民間資本ファン文化支援する構図がまだまだ成り立っていない。」

寄付税制改正なども含めて、文化へのアクセスを充実させていく」




他のコラムを見ても多くが

欧米に遅れる日本」、「規制緩和」、「労働力の安売り」に帰結している。



これ以外にも「2000万人の観光客が1週間滞在すれば40万人の人口増と同じ効果」という

比較するのがそもそもおかしものがあるし、

インバウンド効果一時的もので終わらせないためにも日本人不断努力必要」としながらも

日本労働環境について書いていないのはおかしいと思う。




竹中平蔵の「日本経済インバウンド

http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/IB-TK/


第2回通訳案内士制度のあり方に関する検討会の開催結果について(概要

通訳案内士として就業する人が少ない理由生計を立てられないということが一番大きい。」

http://www.mlit.go.jp/common/001069389.pdf

2016-10-30

http://anond.hatelabo.jp/20161030054227

これが日本の伝統料理デースと言って腐った豆の料理を勧める犯罪が横行してるらしいよ

2016-10-21

http://anond.hatelabo.jp/20161021213851

バカだなーー

残業過労死(Karoshi)も世界に認められた誇りある国民スポーツだよ?いわば国技だよ?

もっと日本の伝統に誇りを持っても得ないかなあーー

しろ国を挙げてオリンピック競技申請しようよ

2016-10-09

http://anond.hatelabo.jp/20161009222344

日本人権侵害は今に始まったことではなくて、

江戸時代戦国時代、平安鎌倉時代奈良時代にまでさかのぼることができるんですな。

こうなるともう日本の伝統文化というか、遺伝子に刻み込まれているんじゃないか

考えざるを得なくなるのです。

2016-08-20

衣食住の食が無い人しか貧困として認めない

弱者に強く出るのは日本の伝統

「食い扶持」「食っていくしかない」は一般人が使うときは衣食住の食だけを指さないのに、貧困になると途端に食のことを指す。

2016-08-09

http://anond.hatelabo.jp/20160808215642

そーだそーだ西暦だけにしちゃいなYO

プログラマーとしてはそのほうが大変助かるし。日本の伝統より自分の楽!

2016-08-08

でも在日って差別用語なんかね?

実際在日韓国人中国人や〜人なのは事実だし、

しろ日本名を名乗らず自分の国の名前にアイディンティティを感じる人も居るわけで、

でそういう人達が元々日本の伝統価値観(皇室制度とか)を揶揄した時に

あなた価値観と違うのは生まれバックボーンが違うからですね、というのは差別なんかね?

2016-08-07

ジェラルド・ジーメンズ寄稿 『柿と杮の違い』 抄訳

東アジアの不可解さを感覚的に理解したいのならば、柿(Kaki)と杮(Kokera)の違いについて知るのが最も近道だ。

日本人は秋になると甘味の強い「柿(Kaki)」と呼ばれる濃いオレンジ色のフルーツを楽しむ。

このフルーツを天日で干してドライフルーツにして楽しむことあり、これを「アンポンタン(日本方言知的障害者を指す)」と呼ぶ地域もある。

(日本の伝統菓子は、このドライ柿以上の甘さにしてはいけないという不文律がある)



一方、迷信深い日本人は、新築建物を建てると「杮(Kokera)」と呼ばれるモンスター駆除すると称して、何らかのイベントを催す。

すなわち、人が入る前の建物には必ずコケラという怪物が住み着くので、これを多数の来客者による迫力で追い払おうとするのである



私たち西洋人には、この Kaki と呼ばれる漢字と、Kokera と呼ばれる漢字は全く同一に見える。

しかし、高度な形象文字文化圏の住人である日本人には、これらの文字は全く別の文字であることが明らかだという。

京都市に住む Keiko Wanatabe (78) が嘆息して言うには、



「近頃、日本が好きといって外国人さんがたくさん京都にお見えになりますけど、

Kaki と Kokera の違いもわからずに日本をわかったつもりになってもらっては困ります



このように、日本人には極めて微小な差異に対する感受性が受け継がれている。

私たち西洋人には「ワビ・サビ(Wabi and Sabi)」や「萌え(Moé)」は深遠で理解に及ばぬもの、というイメージがあるが、

それは無理からぬことで、こうした概念日本人の持つ独特な「差異感性sense of disctinction)」に依るものなのである

フランスの偉大な哲学者アレクサンドル・コジェーヴは、日本の持つ独特な感性体系を「日本的スノビズム」として称揚したが、

この点において私たち西洋人がこの多神教精神性を感覚的に理解するのは、不可能か、

あるいは少なくとも数多くの障害が立ちはだかっていると言えよう。



はいえ、このような障害があるにも関わらず、

私たち西洋人日本人の持つ奇異な性文化 --- 例えば Gokkun や Bukkake --- を受け入れつつあるし、

Baby Metal のような「萌え(Moé)」に対する強い渇望も存在する。

それ故、私たちゆっくりと、しかし確実に日本的差異感性」を身に着けつつあると言えるし、

彼らが西洋発祥文化を上手く取り込んで世界TOYOTA を作ったように、

今度は私たちが彼らを驚かせるような「萌え(Moé)」を提示できるようになるだろう。

個人的には --- これはあくまで私見だが --- 「Pokémon Go」はその一つの返答になると思う。

2016-08-01

選択夫婦別姓は最悪の制度

 断っておくが、家族の一体感がとか日本の伝統がとかそういう理由ではない。

私が問題にしたいのは、”選択的”夫婦別姓であること、つまり同姓も別姓も選べるという最悪な解決策についてだ。

この日本という国で選択夫婦別姓が導入されたら何が起こるか、私には容易に想像がつく。

最終的に夫婦別姓選択した妻は、頭の固いジジババから夫婦は一緒の苗字になるのが本来の姿なのになんでそうしないの?」と延々と嫌味を言われ(なぜか別姓にすることに同意した夫のほうには矛先が向かわない)

別姓にも同姓にも出来る状態で敢えて同姓にした女は口うるさいフェミニストから「そこまでして結婚したいのか。男に媚を売っているのか。お前みたいな女がいるか日本男女平等にならないんだ」と延々と批判される(フェミニストであるにも関わらずなぜか『夫が妻の姓にするべき』とは言わない)

という将来像が見えている。

そういう女にだけ負担をさせる選択夫婦別姓日本で導入するには最悪の解決策ではないか

2016-07-20

昔の映画強姦未遂シーンの多さは異常

数年前から昭和テレビドラマ映画エロさを知り、いろんな手を使って作品を漁り続けている増田です。

この前、映画『おさな妻』(1970年公開)を見てたら、女子高生レイプ未遂するシーンがあって、オナニーした。

そのシーンの前に、女子高生公園青姦を目撃してムラムラする描写があった後にレイプ未遂シーンだから

「なにこれなんてAV?」って感じ。その後、婚約者中年男性と湖畔の見える山荘セックスするシーンまでありました。

主演女優カワイイので調べたら、『高校生ブルース』という作品

当時実年齢15歳にも関わらずフルヌードエロ全開なので、それも何とかして探してオナニーした。

何よりジャケットが白シャツが濡れて透けチクビなので、ほぼほぼ児ポじゃないかと思います

昭和映画エロに対する表現のユルさもけしからんが、それのみならず強姦シーン・強姦未遂シーンが多すぎて草。

普通ドラマでもヌードとか、結構具体的なセックスとか、レイプシーンも多い。

「鼻を噛んで!」と叫ぶ女のセックス描写お笑いっぽい文脈で描かれていたりして、

当時地上波放送されていたのに、変態的なセックスが深刻なムードなしに気軽に入ってくるのがすげえ。

当時はそんなに強姦日常だったのか、それとも当時の男性ファンタジーだったのかは知らんが、

こういう環境で育っていれば高齢フェミ婆が「ミソジニーがー!」と狂ったように叫ぶのもよくわかる。

現代なら、特に未成年に対するレイプとか描いた時点でアウト感がある

俺はネトウヨとか興味ないけど、昭和エロかったみたいなので、

そういう日本の伝統なら即刻取り戻してほしい、切に。オナニーするので。

2016-07-12

日本会議っぽく2016年春の深夜アニメランク付け

最大A・最低E


B あんハピ♪人生は甘くないことを教えてくれた)

B エンドライド日本会議高齢者もついていける絵柄)

D キズナイーバー(とげとげしくキャラ改憲イチャモンをつけそう)

B くまみこ最終回保守思想回帰した)

B クロムクロ日本の伝統の侍が主人公

C 甲鉄城のカバネリ(美馬が何をしたかったのか分からなかった)

A 坂本ですが?坂本日本会議にほしい存在

A 三者三葉日常の中に日本の美しき心あり)

E ジョーカー・ゲーム(論外)

D SUPER LOVERSガチから駄目)

C 田中くんはいつもけだるげ(やる気がなさすぎる)

C ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?ネトゲでも改憲通用する)

A ハイスクール・フリート(若者軍事重要さを教えた)

B ばくおん!!スズキ日本の誇りである

B ふらいんぐうぃっち日本の美しい世界があるが魔女評価が分かれる)

C 文豪ストレイドッグスクールジャパンである純文学馬鹿にしている)

D マクロスΔ(歌で解決しようとかヒッピーかい

D 迷家-マヨイガ- (とても評価Aのガルパンと同じ監督とは思えない)

E Re:ゼロから始める異世界生活主人公シールズに参加してそう)

2016-07-08

拝啓アンチ安倍アンチ自民の皆様

今回もけーっきょく、消極的安倍支持者と取り込めずに自民党がまた優勢な雰囲気だけどその理由はわかりましたか?wwwwww

何回大敗すれば気が済むんですかねぇwwwwwwww

あ!wwwそうだwwww

選挙で勝つことは目標じゃなかったよねwwwww

身内で公開オナニーするのが目的なんだよねwwwwww

せやけど何年シコってるんやっていう話wwwww

絶倫すぎやしませんかねwwwwwww


3大、君らが聞いただけでフル勃起してそうな言葉発表しまーすwwww

"民主主義" ギンギン

"立憲主義" バキバキ

"レイシスト" で、でりゅうううううwwwwwww


あ、でもEU離脱国民投票を境に民主主義ちゃんで射精するのやめたって聞いたよwwwwwww

いっぱい精子出したのに民主主義ちゃん見捨てちゃうの??wwwww

あれだけ射精してたのに弄んで捨てるのは良くないと思います!wwwww


質問でーすwwww君らが公開オナニーするのは表現の自由によって守られるべきでしょーかwwwwww

君らはネトウヨ日本の伝統(笑)朝鮮人オナニーしてるのはダメだと思ってるんやろぉお???wwwww

でも自分オナニーはええのん?wwwwwそれってどうなん?wwwww

僕はどっちも公開オナニーしてもいいと思ってます!wwww意外ですか?wwwwでもティッシュは片付けたほうがいいとおもうなぁwwwwwwwwww

から僕の公開オナニーも許してくれるよね???wwwww

終わり

ぶたどん食べたいなぁ

くまって何食べるんやろ

マジで気になるなぁ

しかしまぁどうでもええか

てんぐ


読みずら

2016-07-07

不倫日本の文化

江戸時代にも「奥さんが若い男と一人分の鍋をつつき合う」とかい都々逸があったように

不倫日本の伝統文化伝統スポーツ。裸の付き合い。相撲みたいなもんだ。

さあ、お前らも日本人であることを誇りに思って、家の外でいい汗かいてこいよ。

ちなみに、江戸で人気の風俗若い男の娘とアッーするやつ(陰間茶屋)だけど、そっちはダメ絶対

2016-05-03

「新しい憲法を制定する推進大会」の記事を読んだ。

https://www.buzzfeed.com/satoruishido/kaiken-genjitsu

壇上のいちばん右に「日本の歴史文化伝統香り高い憲法をつくろう」と書かれていることで、もうお里が知れているようなものだ。彼らが言う「日本の伝統」とは、たかだか100年ちょっと前の明治時代を指しているにすぎない。


実際、渡部昇一は「基本は明治憲法かえること」と言って、その意図を隠していない。しかしそんな短期間(それも欧米列強に追いつこうと蒼白になっていた一時代)を取り戻そうなんて、イヤなこったというしかない。

彼らにとって明治時代が「日本」であって欲しい理由は、それがオッサンたちが大いばりできた時代であったからであり、さらに言えばお国のために有用人材になれと励ましてくれた母親へのノスタルジーだ(偉大なるマザコン評論家江藤淳イデオロギーを信じ込んでいる人もいる)。

自民党改憲PR誌に「この70年で女性地位は向上した。でも個人の自由が強調されすぎて…」と書かれているように、改憲=オッサン権力闘争という側面は否定できないだろう。

本当に「日本の歴史文化伝統」を学んだうえで言うのであれば、周りを海に囲まれ地理的条件を踏まえ、海外からの「舶来物」を換骨奪胎して取り込む融通無碍日本を、その本来的な姿と考えるべきではないのか。

そういう節操のなさを日本本質だと考えれば、アメリカから押し付けられた憲法をいつの間にか自分の都合のいいように玉虫色解釈して使っている現状こそ、日本お家芸披露しているようなものだろう。

もしこの部分の矛盾放置するのが難しいとしても、基本コンセプトとして「明治にかえれ」は戦略的にもお粗末だ。明治とはモーレツ社員以外を排除して成立したブラック企業であり、社畜天国である。それは現代日本にも脈々と引き継がれているが、いずれ超克すべきものだ。

江戸以前に遡れば、混浴だの男色だのが謳歌されていた伝統日本にはあり、LGBTどころの騒ぎではない多様なアジア世界が展開されていた。そういう歴史文化を学んだ上で、「伝統」という言葉を使ってもらいたいものだ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん