「ゲラ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ゲラとは

2017-04-13

兄弟同士の共依存関係

共依存というのかどうかもわからないが、俺はとにかく弟と仲が良い。お互いいい大人である社会人である

休日ふたりテレビを見てゲラゲラしているし、平日はかえってからお互いに仕事愚痴を話している。

お互い、お互い以外の友達がひとりもいない。俺はそうだ。あっちもそうだと思う。

というのも、俺たち兄弟は非常に生きづらさを抱えていて(たぶんなんか発達障害持ってると思う、特に俺)、昔からずっと友達がいなかった。だから、お互いだけが唯一の友達になっている。

考えることも似ていて、好きなものも似ていて、一緒にいて楽しい。だけど、他に友達がいないか兄弟友達、だったはずなのに、兄弟友達から他の友達がいらない、となってしまっているような気がする。

感性の似かより方とか、なんだか、ほぼ「自分」みたいなものなので、自分自分が話しているようなもので、楽しいんだけど、なんの発展も成長もない関係だと思う。

このまま続けていても未来はないのだろうなと思う、本来ならばもっとずっと若い頃に断ち切るべきだった。もう手遅れだけど。

お互いに精神的に未熟だから、たぶん結婚とか、家族を持つとかできない。自分がいつ鬱になるか怯えながら、誰かを養うなんて無理だ。

将来的にはどっちかがどっちかを看取り、残る方はひとりでしぬのだろう。

果たしてお互いがいて幸福だったんだろうか。

ぼくが死なない理由

最近仕事もうまくいかないし

転職してもどこいってもデスマだし

給料は今高いけど、遊べるほどじゃないし

彼女どころか友人もいないし

今年起業する予定だけどなんか最近やる気もなくなってきたし

学生の頃から自分ごまかして頑張る理由を作ってきたけど、なんか本当に何で頑張ってるのかわからないし

借金ももう返したし、かと言って貯金はないし

親もいい年だし

そろそろもう消え去っても良いんじゃないかと思うんだけど 

けものフレンズ2期が見れないのは困る

困る

たつきいいいいいいいいいい

かばんちゃあああああああん

サーバルちゃああああああん

 

___

>そこで全フレンズを書き出せばホッテントリ入りする

 

じゃあお言葉に甘えて、覚えてる分だけ叫ぶ

サーバルあああああああちゃん

かばんちゃーーーーーーん

ボスううううううううううう

シマウマあああああああああ

トムソンガゼルうううううううう

カバああああああああああ

アライさあああああああん

フェネックううううううう

オセロットおおおおおおお

マレーバクううううううう

フォッサああああああああ

インドゾウううううううう

アクシスジカあああああああ

キングコブラあああああああ

ミナミコアリクイいいいいいい

クジャクうううううううう

タスマニアデビルうううううう

エリマキトカゲえええええええ

オカピいいいいいいいいい

コツメカワウソおおおおおおお

ジャガーさああああああああああん

トキいいいいいいいいいいい

アルパカあああああああああ

ショウジョウトキいいいいいい

スナネコおおおおおおおおお

ツチノコおおおおおおおおお

アメリカンビーバああああああ

グロプレーリードッグうううううう

オーロックううううううううう

オリックスううううううううう

ライオンんんんんんんんんん

アルマジロおおおおおおおお

アフリカタテガミヤマアラシいいいいいいい

カメレオンんんんんんんんん

シロサイいいいいいいいいい

ヘラジカあああああああああ

ハシビロコウうううううううう

ツキノワグマああああああああ

アフリカオオコノハズクハカセえええええええ

ワシミミズクのミミちゃあああああん

マーゲイいいいいいいいいい

ロイヤルペンギンプリンセスうううううううううう

イワトビペンギンだぜのイワビーいいいいいいいい

ジェンツーペンギンジェーンんんんんn

フンボルトペンギンのふるるうううううううう

コウテイペンギンのコウテイいいいいいいいい

ギンギツネえええええええええ

キタキツネえええええええええ

カピバラああああああああああ

アリツカゲラのアリツさああああああん

タイリクオオカミいいいいいいいいいい

アミメキリンんんんんんんんn

ミライさあああああああああん

野中サーバルちゃああああああああん

キンシコウううううううううう

ヒグマあああああああああああ

リカオンんんんんんんんん

マイルカああああああああああ

うおおおおおおおおおおおおお

漏れてる子いないかあああああああ!?

 

__

 

たつき尊敬する

たぶん同年代だと思うんだけど

まぶしい

 

オーロックスは打ち間違いです

未だにフルネーム覚えられない子がいる

でもアフリカタテガミヤマアラシ覚えたし、全員いけるいける

2017-03-31

けもフレのクオリティ低いところを面白がりたい(追記あり)

(追記)

けものフレンズを貶してしまい、大変申し訳ありませんでした。

こうした見方があまり一般的でないことは理解していましたが、ここまで拒絶されるものだとは思っていませんでした。

私の過去十余年にわたるこうしたアニメの楽しみ方が歪んでおり、否定されるべきものであると、今回の多数のトラックバックブックマークコメント認識いたしました。

これを受けて謝罪文投稿します。

私の当初の意図が少しでも正確に伝わると共に、これから私のような過ちを犯す人間が減っていくことを願います

http://anond.hatelabo.jp/20170401122545

(追記終わり)

確かにけものフレンズは良いアニメではあった。

あったけど、そのクオリティはお世辞にも良いとは言えない。

演出的な意図が感じられない謎の止め絵や謎の間の多さ。

CGのモーションも他社のフルCGアニメに比べると……。

あと棒。

この辺の低予算感(と技術力の低さ)丸出しな部分が面白いメディアミックスなのに本丸っぽいゲームがとっくに終わってるという展開の噛み合わなさもポイント高い。そう思っていたが、そういう楽しみ方をしてるのは少数派というか、俺以外にはほとんどいないらしい。

こういうストーリーの堅実さと裏腹に、映像クオリティが極端に低かったり、音響面に難があったり、その他外野原作メディアミックスや関連商品)にずっこけ感があるアニメは、そのダメな部分をあたか意図されたメタフィクションギャグであるかのように面白がって楽しむ風潮があったはずなのに、今のけもフレ界隈にはそれがない。あってもごく少なく、薄い。

なんで?こういうのって「たのしー」でしょ?

その楽しみ方はゲスい?そうだね。傲慢かもしれないがそういう楽しみ方をせずにはいられなかった。だから石を投げてもいいけど、スタープロや佐々門作監回やグラディオンケチ付けたことないやつだけが石を投げてくれ。あとコケた対戦ホビーを笑ったやつも失格で。

「滑り台で水に落ちたとこ映せよ!せめて水飛沫見せろよ!」「うっわなんだよあの雪…粘土かよ」とかゲラゲラ笑いながら見てたのに、ネットじゃ誰もそれを笑っていない。

その寂しさが分かるか?のけものがここにいるんだよ。

2017-03-25

[]3月25日

○朝食:なし

○昼食:ご飯、納豆

○夕食:キムチ牛丼豚汁、卵

調子

はややー。

洗濯掃除をしたあと、世界樹の迷宮II中に寝落ちして爆睡、五時間ぐらい寝てしまった。

そのあとは、ビール飲みながらニコニコ生放送アニメの一挙放送を見てた。

あいまいなオカピあいまいなオカピじゃないか!」と思ってゲラゲラ笑ってた。

そのあと「あいまいなオカピじゃなくて、らりるれ日曜日じゃん!」とも思ってゲラゲラ笑ってた。

なんとなく、アニメの楽しみ方がおかしい気がするけど、ビール飲んでたからちかたないね

いかにもお休みって感じでいい具合に体が休まった気がする。

DS

世界樹の迷宮II

3Fをうろちょろ。

前作と比べて難易度が高くて難しい。

このままだと積みそうだから攻略を解禁しようかな。

3DS

すれちがいMii広場

大砲探検隊も終わりが見えてきたとはいえ、まだもう少しプレイ必要がありそう。

食堂迷宮はまだまだだし。

バッジとれ〜るセンター

ログボのみ。

ポケとる

デイリー要素のみ。

iPhone

ポケモンGO

あっプレイするの忘れてた。

から外出るの嫌だし、デイリーが切れちゃうや。

ポケモンコマスター

ログボのみ。

2017-03-23

ギリ子

また文句言われてるけど

小学生が、母親から郵便受けにたまったチラシを取ってくるように言われて

行ってみたら独身男性の家に配るようなエロチラシが一枚入ってたら

素知らぬ顔して渡せるんだろうか?

女児じゃなくて男児でも難しいだろうし大人でも家庭によっては厳しいんじゃないだろうか

何もなかったよーって嘘ついてこっそり処分するにしても最終的にゴミを捨てるのは母親だし

バイクの音したし郵便配達の人が来てたけどどうして郵便受けに何もないの?」とか突っ込まれ

どこかの過程でバレたらって思うと下手に嘘つくより逃走を選ぶ気持ちも分かる

私の場合、喪でブスだけど性嫌悪みたいなの特にないし

親もバカ殿見ながらゲラゲラ笑うような人だから、今なら

「お母さん見てこんなチラシ入ってたー!www」

「ヤダァ~~ブハハハハ」

くらいで終わるだろうけど流石に小学生の時だったらめちゃくちゃ動揺すると思う

ギリ子の性嫌悪やミソジニーどうこうを叩くにしても小学生の時エロチラシにぎょっとしたこと自体を過敏だのキチフェミだの言って責めるのは何か違うと思う

2017-03-21

全力2階建に「ここも所詮まとめサイトか」っていうブコメがついててゲラゲラ笑ってる

まとめサイトじゃないなら何だったんだよ

2017-03-16

宇宙旅行レポート

先日、宇宙に行った友人からその時のレポートをもらったのここに保存しておきます

前半の文章宇宙旅行最中メモしていた文章。後半は地球に戻ってから感想になります

----------------------------

11時過ぎ? 半分食べる

13:36 曲は旅への案内人にすぎない

14:03 もう30分たっていることに気づく。まだ典型的幻覚は現れていない。ただ意識が散漫になっているのはわかる。

とにかく楽しい。ガヴドロでしぬほど笑う。

16時くらい、迷惑電話アドバイスをきいて全部たべる

17時 ナナチでぶっとぶ。宇宙旅行。生と死を超越したなにか強大な物と一体になった。

18時 シアン(SB69)の生ライブに立ち会う。一人称でも三人称でもない不思議感覚

18時半 シラフにもどってこれて今これを書いてる。ナナチでぶっとぶという文章でまた死ぬほど笑う

迷惑電話←されてないおそらくdm。ひたすらこの世界を人に勧めたい。

かきとめたいが霧散していく

この文章をすぐにでも発信したいが足がつきそうだなと思うのがループしてる

といってるあいだにも耳ではプラズマジカ生演奏が目の前で繰り広げられている。

またナナチでぶっとべるかためしてみる

19時 ぶっとんでた。まだ30分しかたってないことに驚いている

20時 とりあえずシコる。想像力普段りあるがすぐに霧散していくために微妙。出ることは出るが射精快感より賢者タイムでのミニバッドみたいなのがキツい。←20:24

20時15 とにかく誰かにこれを伝えたい。罪の意識なのかなんなのか、それもわからない。自分に言い聞かせるようにこれを書いている

もともとの性分もあるのか勘繰りがひどい。最初に飲んだ分が切れつつあるのかもしれない

プニキがなぜあんなに丁寧に教えてくれたのかわかる。

時系列ではなく箇条書きにすればよかったと反省。瞳孔が開いているためか辛くなってきたのでまたプラズマジカライブに戻る←この辛くなってきたは画面を見ているのが辛いの意

21時30分 迷惑電話。まるで自分シラフのように喋っていた

22時 ガヴドロを見る。ひどく集中出来ないが度々ツボにハマる。サターニャがかわいいシャンビリ(抗鬱剤離脱作用めまい耳鳴りがする。結構ツラい)が辛く感じたのとシラフに戻ったと思い、いつも飲んでいるイフェクサー75を飲む。飲んだ後でまたトビそうになり飲み合わせ等についてググる後遺症等がとにかく怖くググりまくり自分が軽くバッドになってることを自覚デパス1mgとグッドミン(眠剤)を入れて収束にかかる←22:25

22:35 落ち着いてきたような気がする。でもまだラリってるのかもしれない。最初に入れたのが11時過ぎ、次が16時頃? 作用的にはそろそろ切れるはずだし、デパスのおかげか不安がかなり少なくなった。デパスは必需品だとおもった。

後遺症に悩む自分等を妄想して怖くなったりとにかくバッドは地獄だなと思った。多幸もあればその逆もまたしかり。

この文章を少し推敲してしまったのが悔やまれる。そのまま残しておきたかった。なるべく加筆にとどめた。

デパスがきいてきたのかかなりおちついてきた。時間の流れも正常に感じる。

詳しいレポートは起きた時に書く。

――――――――――――

ここまで宇宙旅行

ここから感想

>13:36 曲は旅への案内人にすぎない

まだぶっとぶ前。少し気持ちいい程度だけど耳は確実に鋭敏になっているため、非常に心地よい。

頭の中で勝手ストーリー展開されていく曲が非常に面白かった。

>14:03 もう30分たっていることに気づく。まだ典型的幻覚は現れていない。ただ意識が散漫になっているのはわかる。

>とにかく楽しい。ガヴドロでしぬほど笑う。

書いてある通り。とにかく楽しい。楽しくて仕方ない。サターニャが何かやらかすたびにゲラゲラ笑っていた。

>16時くらい、迷惑電話アドバイスをきいて全部たべる

特有幻覚等が無く、案外普通だわと迷惑電話が来た相手と喋る。もう全部いったれとのことで全部食べる

すると、来た。特有のぐんにゃり視界。錯視動画を見続けてから部屋を見るとぐにゃぐにゃするあの感じ。

アニメを見ても集中力が散漫になるのと、特有のぐにゃぐにゃ感で集中出来ないためベッドに横になる

17時 ナナチでぶっとぶ。宇宙旅行。生と死を超越したなにか強大な物と一体になった。

目をつぶるとひたすら綺麗な星空が浮かぶ。それに集中していると、勝手に目が開ききってる事に気づいた。

真っ暗な自分の部屋でこれなら、明るい画像ではどうかと、日頃待ち受けにしてるナナチを見た瞬間それは訪れた。

ナチが3人にも4人にも分身し、綺麗なマーブル模様を形作ったかと思うと、それが万華鏡のようになり、新しい世界になったのだ。

僕はその中を漂流し、体感では何年も何十年もナナチの中でぐにゃぐにゃと一体になっていた。

ふと気が付くと、自分人生が一本の線になっている事に気づいた。

まれときが始点、死んだ時が終点ではなく、とてつもなく長い光、それが自分人生だと自覚したのはなぜだかわからない。

廻りを見ると、たくさんの光が見えた。カイジの鉄骨渡り編にある、たくさんの人の一生の比喩のように、たくさんの光

それの終点をたどっていくと、光は集まり、一本の巨大な木のようなものがあった。

僕は中学生からかなりタナトフォビア傾向にあり、死についてあまり考察すると怖くて眠れなくなるのだが、

それをみて、死は終わりではなく、輪廻転生やそれに近い何かがあり、決して怖いものではないのだなとその日以来感じるようになった。

>19時 ぶっとんでた。まだ30分しかたってないことに驚いている

相対性理論をひどく感じた。自分人生で一番長い一日だったのは間違いないが、本当に1年や2年ではない時間を感じた。

あとはシコったらめっちゃ勘繰りひどくなってデパス眠剤で落としましたとさおしまい

次の日ちょっと疲れた感じはあったけど後遺症とかもなく元気でやってます

以上

友人からレポートは以上です。(フィクションです)

2017-03-12

ブルブル病

さっきイッテQ観てて、出川が綱を渡る時に足がブルブルしてて、

「はじまったよー」「誰か止めてくれよー」とか言ってて、それを見ながらゲラゲラ笑ってたんだけど、

そういえば、私もブルブル病。

3年前に転職した会社の朝礼、順番に日直がまわってきて、本を朗読させられる。

朗読し終わった日直が誰かを指名して、指名された人はその本の内容について感想を述べる。

一見感想を述べる人の方が難しそうだが、私は朗読すらできない。

周囲は優しい人達ばかりで、誰一人厳しい目で見てないのに。

それなのに朗読ができない。出川の様に足がブルブルと震え、声が上擦り、過呼吸の様な状態になる。

入社してすぐにその症状に気付き、恥をかきたくない一心で、心療内科に行った。

あがり症の方は意外に多いですよ!」と、お薬を出してもらった。

日直の日の朝、薬を飲む。

薬が効き始めるのが1時間くらいか

「薬はちゃんと効いてるのか?」と、ドキドキしながら朗読を始める。

順番に日直がまわってくるんだけど、私の前の人が当日欠勤すると、私が日直をやらなきゃいけなくなるかもしれないので、

自分が日直になる前々日からキドキしてる。

そのドキドキを消すために薬を飲みたいけど、

飲むと気怠くなって、眠くなる。仕事に支障が出るから「ここ!」って時以外が飲みたくない。


日直じゃない日も、指名され感想を言わなければいけないかもしれないので、気が抜けない。

「またブルブルが始まるんじゃないか。」「指名されませんように。」と、願いながら1日が始まる。

指名されると、ブルブルと何かしゃべってる自分がいる。

なんとかしゃべり終わっても、なぜかしゃべり終わった後にブルブル病がやってくるから不思議だ。


そんなこんなで、なんとか乗り切りながら、もうすぐ3年が経つ。

人としゃべる事はとても楽しいし、仕事やりがいがあって好き。

まれ環境にいる事も実感しているのに。


だけど、朝礼の事を考えるとそれだけで鬱になり、会社行きたくないと思ってしまう。

なんとか克服したくて日々模索してる。朝礼の事ばかり考えてる自分バカみたいでツライ。

2017-03-11

デート焼き鳥屋ばかりで辛い

27歳、リーマン男。

付き合ってもうすぐ1年の彼女がいる。

顔はそこそこかわいく、友人に紹介すると俺にはもったいないと言われるほどの良い彼女だ。

しかし、どうしても我慢ならないことがある。

デートがいつも「焼き鳥屋なのだ

一度、焼き鳥屋以外に行きたいと彼女に言ったことがある。

彼女いわく、ひとりでは入りにくい。女子会では小洒落カフェイタリアンばかりで焼き鳥屋提案しにくい。彼氏(俺)なら気をつかわないし週一の楽しみだからなのだそうだ。

だってたまには可愛い彼女と小洒落カフェイタリアンに行きたい。

一度「俺が支払うから」と言ってフレンチに連れて行ったことがある。ディナーはすべてコース料理の店だった。

会計を終えたあと、彼女からお礼を言われたが、どうにもいつもの焼き鳥屋を出た後よりもテンションが低めだった。何か気に入らなかったか尋ねると、そうじゃない、料理は美味しかったしいつもと違った雰囲気で楽しかった、とかぶりをふる。

しかし、どうしても気になった。食い下がって聞いてみると、

背筋を伸ばしながらフォークナイフを使ってお上品に食べたり、ワインテイスティングをしたり、小声で会話をしたり、といったことに疲れてしまったという。

しかに、焼き鳥屋のように気負わずゲラゲラと笑っていい雰囲気ではない。いつもと違う雰囲気を、と思って張り切ったのが裏目に出てしまたか反省した。

そうしてずるずると焼き鳥屋開拓する日々が続いていたが、もう限界だ。

ゲン軟骨も、ぼんじりも、ふりそでも、ねぎまも、もう飽きた。

食感が違うだけで同じ味に感じてしまう。

焼き鳥屋以外で食事をしたい。

ついでにいうと去年のクリスマスだって焼き鳥屋だった。

クリスマスなんだからもっと良いお店にしてもいいんじゃないか」と言っても

「なんで?クリスマスチキン食べるじゃん。七面鳥も鶏も一緒だよ」だそうだ。

一緒じゃねーよ、ちきしょう。

2017-03-10

テレビ業界に務めているものです。

最近本当に若い人がテレビを見ていないので困っています

というか、自分の周りは「テレビを見ていて当然」という価値観なので

平野ノラって誰?」みたいなことを言われると

本当に信じられません。

普段何をしているのかと聞いても、

なんとなくネットをしているくらいの返事しかありません。

はいテレビ局はつぶれないし、

メディアがなくなることはないし、

給料は相変わらずいい。

芸能界引退する人が増えているが、気持ちがわかる。

夢がない。

完全に取り残されてるよなぁ。

俺が若い頃はみんなでめちゃイケ観てゲラゲラ笑って、

翌日はその話題で持ち切りだったのになとふと思って投稿

金曜の晩ですが徹夜編集作業です。とか言うのももダサいんだろうな・・・

2017-03-01

ハイヒールウンコを避けるための靴

まことしやかに言われているけど、それは本当の話なのか?

  

……と思ってWikipediaを読んでみたら、起源がいくつもあって定説はないと書かれていた。  

そりゃそうだ。道にあるウンコを避ける目的なら、もっと単純な構造の靴があるはずだ。

足を高くするゲタとか、厚底ブーツみたいな靴を作った方がいい。

  

  

  

で、ここからが本題なんだけど、日本人は「ハイヒールうんこけが起源」という説に飛びつきやすいのではないか

日本人はやっぱり西洋文化忌避して、それに対抗意識を持ってしまう。

から西洋文化を受け入れながらも、一方ではそれをバカにしたり、いちゃもんをつけて見下すという傾向に陥りやすい。

  

ハイヒールって、うんこを避けるために作られたんだぜ。( ^∀^)ゲラゲラ」

というのは、日本人特別にこの説を信じて吹聴したがる傾向があるのではないか

例えば西洋人も、われわれ日本人と同じぐらいのレベルで、この説を採用してハイヒールを笑っているだろうか?

もしこの笑いが日本人だけに多く見られる傾向ならば、これは「自国が偉くてすごい。外国は劣っている」というナショナリズム問題もつながっている。

  

  

(※ 以上は勝手憶測です。西洋事情に詳しい人がいたら教えてちょ)

  

https://togetter.com/li/1085737

2017-02-21

昨日の夕方、雨が降ってきたのでまぁいいか、とタクシーに乗った。

おしゃべりな運転手で、政治が悪いやら、経済が悪いのは欲に憑かれた金の亡者が悪いとか、聞き飽きた話をぺらぺらと喋る

そのうち「人間が作った問題は、テクノロジー進化解決しますよ」と言う。

 ・もうすぐ人工知能人間の代わりに働いてくれるようになる

 ・病気人工知能で克服される、人間はそのうち死ななくなるのでは

 ・人口知能が発達したら、人間は遊んで暮らせる。趣味三昧で楽しいに違いない

 ・子供だって計画的に増やせばいい

いや、その人工知能メンテナンスや燃料はどうすんですか?と聞くと「それも人工知能が」と言う。

遊んで暮らせるったって、すぐに飽きるでしょう?と聞けば、飽きるかどうかはやって見なきゃ分からないという

いや飽きないのなら、そこには「上達したい、人を上越したい」という欲=現代の病が産まれませんか?と聞くと、それはだんまり

子供を産むのを計画的にと言うが、計画外になった子を孕んだらどうなります?と聞くとそれもだんまり所詮は爺さんの妄想話だからそれはいい。

聞いているうちに、なんか、運転手の爺さんが言ってるのは「天国の話」みたいに聞こえてきた。

そもそも人が死なない、というのは、逆に未来がないような気がしてきますね、とポツリと返した。

もう死んで天国にいるだろうそ世界観

未来がなけりゃ、欲望に駆られることだってないし、生き続けたいとか死にたいとかも思わないだろうしな。

爺さんは、はあー言われてみりゃそんな感じもするねーとゲラゲラ笑っている。

なんだったんだろうあの爺さん。うっとおしかったわ、分からん話を聞かされた分をせめて値引きしろ

なんだか、文字にしてみたらAI教の信者みたいだな。AIに導かれて人類はみんな天国にいくのかもしれないな

2017-02-13

FF15を楽しんだ人が次に遊ぶべきオープンワールドゲーム5選

FF15で初めてオープンワールドに触れて面白いなーと思った人に向けて。

条件としては、

ウィッチャー3ワイルドハント (Z指定)

http://www.amazon.co.jp/dp/B00T3SPV36

ウィッチャーのゲラルトさんがあれやこれをする話。序盤がちょっとつらいけど乗り越えれば面白くなる、はず。

メインのストーリがかなり濃厚で、そこが好みの分かれるところか。

戦闘は剣による強弱の攻撃回避、印による特殊能力の組み合わせで、それほど複雑ではない。

移動は徒歩と馬、ファストトラベルがあるのだけど、ファストトラベル看板からしかできないのでちょっと面倒。

シャドウオブモルドール (Z指定)

http://www.amazon.co.jp/dp/B00M3PUWOY

ロード・オブ・ザ・リングゲーム化、なんだけど、映画共通して出てくるキャラはゴラムくらいのもので、

そこはちょっと肩透かし

バットマン戦闘システム(攻撃カウンター、飛び越えによるガード崩しなど)とそこそこのステルス要素、

アサシンクリードの塔登りとビューポイントでのイベントマップ配置などをいいとこ取りした感じで、

操作性もそこそこ。弓による遠隔攻撃もあるけど弾数制限により遠近ステルス程よいバランスになってる。

移動は徒歩とカラゴルへの騎乗と塔へのファストトラベル。足が速いし、マップがそれほど広くないので面倒ではない。

死に戻りがちゃんと意味付けされていて、システム上も重要な要素になっている点がよい。

セインツロウIVリエレクテッド (Z指定)

http://www.amazon.co.jp/dp/B00T3SPUK0

ギャング大統領になって、宇宙人と戦う話。今回挙げた中では唯一キャラメイクできる。

日本人受けしそうな顔を作るのは大変だけど、パラメタ公開しているページとかもあるのでそちらを参照のこと。

戦闘は基本シューターだけど(近接武器もある)、超能力とか使えちゃう事もあってかなり大味。

セインツロウ4のユニークな点はその移動手段で、車にも乗れるしそういうイベントも有るのだけど、

移動速度もジャンプの高さも盛りに盛ってあって、加えて壁面登りや二段ジャンプ滑空もできるので、

移動の面倒さがほぼなくなっていて、フラッグ集めみたいなのもだいぶ楽になっている。

アサシンクリードシンジケート (Z指定)

http://www.amazon.co.jp/dp/B010Q5S7U8

双子アサシンロンドンギャングになる話。

今回挙げた中ではステルス成分多めだけど、仲間を引き連れることができるのでなんとかなるんじゃないかな。

戦闘システムとしては草分け的な存在であるアサシンクリードシリーズ攻撃カウンターの組み合わせによるものに銃が追加されて、

新鮮味はないけど安定感のある感じではある。

今回フックを射出できるようになって、アクションの幅が少し広がり、移動もちょっとだけ楽になった。

バットマンターントゥアーカム (多分C指定)

http://www.amazon.co.jp/dp/B01M7TVIR9

PS4では最新作にしてRocksteady Studiosによる3部作の完結編であるアーカムナイトがでてるんだけど、

正直そこまでじゃなかったのでバットマンシリーズからは選出なしにしようと思ったのだけど、来週リマスター版がでるらしいので。

戦闘ステルス(敵が火器を持っているため見つかるとすぐ殺される)と近接戦闘がメインのコンバットモード

どちらも慣れるまではちょっと難しいのだけど、慣れると豊富ガジェットと快適な操作でバシバシと敵が倒せるようになる。

移動はファストトラベルはないものグラップリングマントでの滑空でかなり快適に移動できるし、むしろ飛んでるだけで楽しい感じ。

(蛇足)

こうやって書いてみるとほとんどZ指定だし、「なんでもできる」という方向性と食合せがいいというのもわかるんだけど、

健全な」オープンワールド選択肢として出てきてもいいのかなーという気がする。

そういう意味ゼルダには超期待してるし、パーティープレイという他にはない特徴もあるFF15にはもうちょっと頑張ってほしかった。

2017-02-08

http://anond.hatelabo.jp/20170208184415

伊集院光がよくラジオ万引きネタにしたギャグを言うが

自分万引きしたことがあるので笑えない」とよく言われるという。

伊集院自身万引き経験が無いのでギャグにするし、リスナーが送ってきた万引きネタゲラゲラ笑っているが

やったことある奴は思い出しちゃって笑えないもんなんだねえ、と言っていた

2017-02-03

オタクの俺を守ってくれたヤンキー

ヤンキーDQNはよく漫画ドラマなどで正義存在として描かれる。

ヤンキーの時点で、どう考えたってただの悪者しかなく、それを正義存在として扱って美談とするのは、ちゃんちゃらおかしい。

という論調ネット上、特にはてなにおいては顕著だろう。

学生時代真面目に過ごしてきた奴にとって、ヤンキー存在など邪魔しかなかったろう。恨みも相当あると思う。

俺も学生時代スクールカースト底辺非モテキモオタ層にいたので、散々ヤンキーイジメられた。

なのでヤンキーに対する恨みは相当ある。ただし、一人を除いて。

俺の通った中学は、2つの小学校に挟まれているために、その中学入学するということは2つの小学校統合されたような感覚になる。

俺の通っていた小学校は真面目な生徒ばかりの、いたって普通学校だったが、何故か向こうの小学校は荒れていることで有名で、ヤンキー揃いの学校だった。

ということは、もちろん中学なんか荒れも荒れていて、地元じゃ忌み嫌われているような中学校だった。

それが嫌で、わざわざ遠い中学に変更する奴がいるくらいだ。

どれくらい荒れてるかって、中学校毎日パトカーが来る。そこに通う俺も何があったのかまでは知らないが、とにかく毎日から夕方まで学校前にパトカーが停まっている。教師パトカー理由を問い詰めても一切答えない。

授業中も、どこかしらガシャーン!と窓が割れる音が学校中に鳴り響いているのに教師はそれを無視して平然と授業を続け、生徒たちは誰も授業なんか聞いちゃいない。

机に足を乗せて無駄口くっちゃべってるのに教師はそれを一切注意せず、

ヤンキーたちが教師に向かって「つまんねーぞ!」「てめー教師資格ねーんだよ、死ねよ!」と野次飛ばしてはゲラゲラ笑い転げているのに、一切反応せず無表情で授業を続ける。「24ページの5行目は誰に読んでもらおうかな…じゃあ、安部!」みたいに、教師が生徒を指すということも一切しない。

ただ淡々教科書を読み、黒板に説明を書く。誰も見ちゃいないのに。

チャイムが鳴れば「じゃあここまで」とだけ言ってさっさと帰っていく。

もはや、この教師人間ではなく、感情の無いロボットなのではないかと思うほどだ。

どの教科の教師も皆この調子だ。

日中ずっとこんな環境なので、ああ、俺の学生生活は最悪だな…としか思えなかった。

それなのに教師たちは揃って「このクラスは素直だし、みんなちゃんと言うこと聞いてくれるから最高だな!この学校始まって以来の良いクラスだ」とか言う。バカなの?死ぬの?

まあ、授業中ガラス割れる音が頻繁に鳴り響く学校なので、他のクラスは授業中は勝手教室を抜け出し、校内の至るところで暴れているのだ。

授業中、教室から生徒が抜け出さないのはうちのクラスくらいらしい。

(俺は目撃したことは無いが、授業中に校内を歩けばいろんなとこでセックスしてる生徒を見るという。

休み時間ともなれば、廊下教室、いろんなところで人目も憚らずベロチューしてる男女がいっぱいいた。

ロチュー程度じゃ教師も見てみぬふりだ。)

もう、中学校じゃなくて動物園。チンパン動物園

下校時なんか、ヤンキーたちが学校の近くのスーパーコンビニ中古車屋に展示された車、なんなら一般住宅に停まっている車に投石して歩く。どんだけガラス割るの好きなんだ。猿かよ。

毎日学校に周辺住民やお店から激怒電話があったようだ。学校側が賠償をどうしてるのかは知らない。

もちろん、周辺のお店の万引き被害も相当なものだろう。

投石で捕まる奴はいなかったが、万引きがバレてさっきまで学校にいたのに急にいなくなる奴がけっこういた。

あ、それで毎日学校パトカー停まってたのか?

信じられない人もいるだろうが、その中学校に通っていた俺にとっては紛れもない事実だ。田舎じゃよくある話だと思う。

そんな学校だ。とにかくヤンキーであればあるほど地位が高く、

こっちの真面目な小学校の生徒で、小学校時代は俺と仲良くしていた奴等も感化されてどんどんヤンキー化していき、俺をいじめるようになった。

女子の間ではヤンキーと付き合うことがステータスである。こっちの真面目小学校出身の真面目女子たちも、ヤンキー男子を次々渡り歩くヤリマンと化した。スクールカーストから蹴落とされまいと必死だったんだろう。

小学校ときは優しかった真面目女子たちでさえ、俺を蔑むようになった。

お前ら、あれだぞ。今で言えば、広瀬すずみたいな、男の言うことをなんでも聞いてくれそうな、いかにも童貞が憧れるタイプの清楚な童顔美少女ほど残酷だぞ。清楚な見た目して中身は酷いぞ。そういう女ほどDQNしか眼中が無いぞ。まだギャルっぽい女のほうが可愛げあるぞ。

まあ、とにかく中学入学するなり今までの平和だった環境が激変。えげつないほどイジメられまくった。

この当時のイジメられ体験談他人に話せば、「よく自殺しなかったね」と言われる。それくらい壮絶を極めた。

俺と仲良くしてくれる奴なんて、一緒にイジメられてるカースト底辺のどうしようもない男たちだけだ。

そんな壮絶な環境を、カースト底辺男子たちでどうにか耐えてサバイブし、中学2年生になる。

中2になると、クラス替えがあった。このクラス替えが俺たちカースト底辺の壮絶な環境またまた激変させる。

正義ヤンキー大西の登場である

大西というヤンキー男が俺と同じクラスになった。

大西はこの学年のカースト頂点である女子の大半が大西に憧れ(大西彼女ともなればこの学校で一番偉いと言っても過言ではない)、同級生なのにも関わらずヤンキーたちは「大西くん」と呼ぶ。おそらく、呼び捨てしたらブッ殺されると思ってるんだろう。

上級からは、くん付けこそされないものの、恐れられていた。下の学年の連中を好きなようにコキ使うくせに、大西だけは一切手を出されない。

とにかくヤンキーから恐れられていて、地元ヤンキー大西名前を知らない奴はいないと聞く。

この大西、なぜか俺たちカースト底辺のどうしようもない男子生徒が呼び捨てするのを許した。

同級生ヤンキーが「大西くん」と呼ばなければならないのに、俺たちは平然と「大西」と呼び捨てした。この爽快感たるや!

俺たちカースト底辺クラスの隅っこでコソコソしてると、大西が「何話してるの?」と笑顔で入ってくる。

最初こそ俺たちもビビったが、あまりにも笑顔なので恐怖感がない。

当時は「アニメを見ている」と言うだけで迫害される時代だったが、俺たちがハマっているアニメの話をすれば「俺も見てみたい!」とか言う。DVDを貸せば、「俺もハマっちゃって続き気になるから、次も貸して!」とか言う。なにこの大西かわいい。もちろんDVDも返してくれる。

俺たちのくだらないオナニー談義にも参加して、一緒にゲラゲラ笑う。

大西、ぜんぜん怖くないじゃん。

ヤンキーたちは一体大西の何に怖がっているんだ?

そんな調子から、俺たちも大西!と気軽に会話していた。

もちろんそれをヤンキーが黙って見ている訳はない。大西のいないところで、「テメーラ大西くんナメてんだろ、チョーシ乗ってんじゃねーぞ」と突っかかってきた。

ああ、また地獄のようなイジメが始まるんだなあ、と諦めかけた瞬間、

大西がすかさず現れ「俺の友達になんか用あんのか?」と言い放つ。

それ以来、あの地獄のようなイジメピタッと治まったのだ。

これを正義ヤンキーと言わずしてどうする!

このときの救われた感は一生忘れられない。

大西のおかげで中学2年生期は平和に過ごせたのだった。

俺らカースト底辺と仲良くすれば大西とお近づきになれると思ったのか、それまで散々俺らをゴキブリどころか汚物のように蔑んでいた女たちが掌返して「こんど一緒に遊ぼうよ!」とかほざいてきたが、こちとら腸煮えくり返ってるもんでガン無視ですよ。喜んでお断りさせていただきます。(大西が裏で俺らと仲良くするよう指示した説を唱える人もいるかと思いますが、それは絶対に無いですー女が腹黒いだけですー)

教師が中3になったらまたクラス替えするとほのめかしだして、大西に守られた平和がまた覆されるとヒヤヒヤしたが、無事クラスそのままで中3へ進級。

大西のお陰で、2年3年は無事に過ごせたのだった。

ということは、中1の頃は俺と大西は別クラスだったが、もちろん大西クラスだけはカースト底辺弱者いじめることは無かったみたいで、

とにかく大西弱者に優しい(というか対等に接する)ので、俺らだけではなくカースト底辺の連中は大西を怖がる素振りは無かった。

ただ、俺らが平和に過ごせた中2中3期でも他のクラスではイジメがあったようだ。大西が本気を出せば全クラスイジメを無くすことができたと思う。それが惜しい。

大西がここまでヤンキーに恐れられているということは、何を仕出かしているのかは知らないが、おそらく本当に極悪非道、稀代のワルなんだろう。

ただ、大西は俺ら弱者には一切そういう面を見せなかった。

弱きには手を出さず。そういう信念があったと思うし、

普段ヤンキーの中にいる時は気張っていなければならないぶん、俺たちの前では気を緩められたのだろう。束の間の休息のようなものだと思う。

そのへんのヤンキーが俺らと仲良くすれば舐められるだろうし、カースト頂点にしか出来ないことだ。

そんな大西のお陰で平和に過ごせた中学卒業

中学卒業式大西沖縄成人式並みのド派手な紋付き袴で現れ、教師に参加を阻止され式の最中ずっと職員室に監禁されていた。特効服で来たヤンキー連中も一緒に監禁。)

大西も同じ高校に来ればこんな都合の良いことはなかったが、

やっぱり田舎のワルらしく、大西中学卒業後、進学もせず職にも就かず、フラフラ遊んでいるようだった。

俺はカースト底辺らしく、また高校ヤンキーイジメられるようになった。

イジメられるのが日常になったある日、街中で偶然遊び歩いている大西に会った。

「おお!久しぶり!またイジメられたりしてないか?」と聞いてきた大西に、

俺をいじめてきて一番嫌いなリーダー各の名前を伝えた。

大西が「そうなのか。わかった」と言って別れた次の日、そのリーダー各が学校を休んだ。というか、そのまま3日ほど学校に来なかった。久しぶりに学校に来たなと思いきや、顔がパンパンに腫れていて、「階段から転げ落ちた」という。

そう、みなさんの想像通り、大西は俺と別れた後、ヤツを呼び出すとボコボコにし、

ちょっとここでは書けない鬼畜所業をして差し上げたらしい。(便器で…川で…ああ恐ろしい恐ろしい

大西は何をやったかを俺には一切教えてこなかったが、

階段から転げ落ちたのは嘘で、大西にやられたと専らの噂になっていた。

奴はすっかりリーダーの座を奪われ、大人しくなってしまった。

やっぱり大西極悪非道の大キチガイですわ!

それ以来は大西とは会っていない。大人になった今、大西は何をしているのだろうか?

大西の今を知る同級生は一人もいない。

2017-01-30

「新しい」国民戦線についての5つの偏見フランス語web記事翻訳

https://twitter.com/goeland_argente/status/825881166334996481

このツイートに触発されて、以下の記事を訳してみた。

Cinq idées reçues sur le “nouveau” Front national

http://www.lesinrocks.com/2015/04/18/actualite/cinq-idees-recues-sur-le-nouveau-front-national-11742654/

フランス語はそんな上手くないし、フランス政治には全然詳しくないのでひどい訳です。

どんどん誤りを指摘してください。補足してください。何ならもっといい翻訳をつくってください。

*****

「新しい」国民戦線についての5つの偏見

モンペリエ大学パリ政治学院政治科学助教授であるアレクサンドル・デゼは、『問題になっている「新しい国民前線」』の中で、ステレオタイプに反して、国民戦線については、新しい点よりも昔から変わらない点の方がはるか重要であることを示した。

1 国民戦線は「フランス第一党」ではない

2014年選挙での国民戦線の戦績が良くなったことは否定すべくもない。しかしながら、そのことを過大評価してはならない。アレクサンドル・デゼは次のことを思い出すように促す。地方選挙において、国家レベルと結びつけて考えるなら、1995年ときのように、票の4.7%しか獲得していない。これらの結果を、2012年大統領選挙の時の人口10000人以上の都市におけるマリーヌ・ル・ペンの結果と比較してみよう。そうすると、今回の地方選挙の結果は、票数に関してはいくらか劣っているものだと言える。ヨーロッパ選挙に関していえば、かつて聞かれたように、29.4%のフランス人国民戦線投票したのではない。棄権考慮に入れるならば、有権者10%だけである

奇妙にも、県の選挙の結果は、彼らの前進を示している。ただ、世論調査での高い予想のせいで、この結果は過小評価されている。国民戦線候補者は43の県で1位であり、1107の小郡(canton)で、降りずに留まっている。

これらの結果というのは、国民戦線を彼らのスローガン通りの「フランス第一党」とするには不十分なものであるアレクサンドル・デゼは、国民戦線存在感というのは、市町村レベルでは副次的ものであり、地域圏(1880人の議員のうち118人、議長は1人もいない)・県(4108人の議員のうち62人、議長は1人もいない)・国会(577人の代議士のうち2人)のいずれのレベルでも甚だ不完全なものである党員の数について言えば、国民戦線には42000人の活動家がいるが、その数は依然共和党社会党よりも少ない。

2 国民戦線は「政権のすぐそばに」いるのではない

2011年1月マリーヌ・ルペン国民戦線党首に選ばれてから、「脱悪役(dédiabolisation)」という戦略が実行されるようになってからエリゼ宮(※大統領官邸)への道のりは既に引かれたのだ、という声がしばしば聞かれるようになった。しかし、全くそうではない、とアレクサンドル・デゼは静観している。「この読みはメディアの大多数によって共同でつくられ引き継がれたことによって認められているのだから政治的フィクション領域に属するような話である。」

国民戦線は、国政の責任者に至るまでには、おそろしいほどに枠組みを欠いている。他の党との「融和」を誇示するような最近のいくつかの手がかりのうち、いくつかはあまりに短い間であったし、あるいは、内部で問題視されていた。さらに、権力の扉は国民戦線に対して無情にも閉じられたままであるだろう。選挙制度上の理由で、今まさにそうであるように、国民戦線政治的孤立したままでいるだろう。「この孤立は、2回に分けての多数決投票が影響力をもつ政治システムのうちでは、権力への道を妨げる最大の障害物になる。」

3 国民戦線は「新しい」党になったのではない

国民戦線は他の党と同じような党になったのだろうか? マリーヌ・ル・ペンによってなされた刷新というのは、本当に党の顔を変えてしまったのだろうか? アレクサンドル・デゼによれば、これらの疑問への答えは改めて否定的ものであるマリーヌ・ル・ペン就任の前と後での国民戦線戦略プログラムとその支持者を比較して語るところでは、「マリーヌの国民先生ルペン国民戦線の間には、新しくなったところよりも十分多くの変わらないところが多い」のである。脱悪役? 国民戦線歴史は、絶え間なく更新される脱悪役の試みの歴史である。したがって、右派へと国民戦線差し出す手のうちに、あるいは、立派な風貌を打ちだすことによって新しい支持者を集めているとされている周辺的なさまざまな手段のうちに、新しいものは何もないのである

プログラムに関していえば、国民戦線は常に自らの基礎に立脚している。反体制批判国家の特恵、国家防衛欧州連合拒否ユーロ圏から離脱失業不安の原因と見なした上での移住拒否である。反リベラルへの再定位は1992年に遡るが、マリーヌ・ル・ペン社会的演説は、連続性を担っている。

4 マリーヌは、そう信じられているのと異なり、反ル・ペンではない。

リーダーシップに関して言うと、マリーヌ・ル・ペンは、彼女父親イメージとの対照によってそのメディア上のイメージが形作られている。「このような対照性が推測されていることは、国民戦線に新しく投票するようになった人が、自らの投票正当化するために持ち出されるような、最先端議論になっている」とアレクサンドル・デゼは語る。しかしながら、言説における一連の相同性や、マリーヌ・ル・ペン自分父親について反対を示さなかった機会を列挙するこの研究者によれば、マリーヌ・ル・ペン彼女父親との差は、思われているよりも微々たるものである。例えば、2014年5月に父ルペンが「エボラ殿下」の介入が「人口爆発」と移民問題解決しうると主張した時、あるいは、彼が2015年1月に「私はシャルリーではない。私はCharlie Martel(※イスラム教徒ヨーロッパへの進出イベリア半島までで食い止めた8世紀フランク王国の王)だ」といったとき。これらはいずれも、議員の免責特権恩恵を被ることはなかった(「人種的憎悪扇動」として彼女を追及することは、現在進行系で行われている)

5 「マリーヌの国民戦線」は、過激派と切り離されたわけではない

最後に、その組織図に関して、「粛清」という幻影を生み出しながら、党によって過激すぎると判断された特定の諸個人排除した。しかしながら、アレクサンドル・デゼが述べるところでは、「国民戦線過激極右グループ活動家たちと、緊密な関係を維持している。」コゴラン市(Cogolin)の国民戦線市長は、GI(Génération identitaire)の共同創設者であるジュリアン・ランゲラ(Julien Langella)を広報担当として2014年に起用した。ボーケール(Beaucaire)の国民戦線市長は、GIスポークスマンであるダミアン・リュー(Damien Rieu)を、市の広報部長補佐として任命した。二つの例を挙げれば十分だろう。

2017-01-26

誤字脱字等報告 20170131[656]~20170303[670]

●各報告記事へのリンク文字数制限があるようなので複数記事に分けてあります

・「誤字脱字等報告 20160421[548]~20161004[612]

・「誤字脱字等報告 20161013[617]~20170125[655] および総合更新履歴等

・「誤字脱字等報告 20170131[656]~20170303[670]」(このエントリ)

・「誤字脱字等報告 20170306[671]~更新中

 

--------------------------------------------------------------------------

「670 記憶 その2」

 

 本があるとここへ行きましょう

→本があるところへ行きましょう

 

 本のある所へ行こうと誘ったわたし言葉は完全に無視したフェルディナンドは、

→本のある所へ行こうと誘ったわたし言葉を完全に無視したフェルディナンドは、

 

 フェルディナンドの心には、

→フェルディナンドの心は、

 

 ニコリと微笑み青い瞳は一目でわかる愛情が籠っている。

ニコリと微笑む青い瞳には一目でわかる愛情が籠っている。

 

 少し乱れて肩にかかっていた髪を指先で整えながら背中へと流しながら新しい髪飾りを付ける。

→少し乱れて肩にかかっていた髪を指先で整え背中へと流しながら新しい髪飾りを付ける。

 

 最初の髪飾りが何のためにできたのか、

最初の髪飾りが何のために作られたのか、

 

 繋がりを自分で立ち切らなくてはならない。

→繋がりを自分で断ち切らなくてはならない。

→繋がりを自分で断ち切らなければならない。

 

 補助する魔法陣も神々の記号を描くともない、

→神々の記号や補助する魔法陣を描くこともなく、

 

 感情が振り切っていた時の記憶

感情が振り切れていた時の記憶

 

 ナイフを向けられて脅してきたシキコーザ

ナイフを向けて脅してきたシキコーザ

 

--------------------------------------------------------------------------

「669 記憶 その1」

 

 自分の目で見る神殿風景を少し違ってとても新鮮だ。

自分の目で見る神殿風景と少し違ってとても新鮮だ。

 

 神の名の元に極刑にしてやろう

→神の名の下に極刑にしてやろう

 

 前神殿長を相手にしても躊躇いなく立ち向かってくらいに

→前神殿長を相手にしても躊躇いなく立ち向かっていくくらいに

 

 マイン家族以外の平民家族について

マイン家族以外の平民家族について

 

 話題はルッツの養子縁組関することになった。

話題はルッツの養子縁組に関することになった。

 

 フェルディナンドの中に諦めと似た感情

→フェルディナンドの中に諦めに似た感情

 

--------------------------------------------------------------------------

「668 魔力散布祈念式 後編」

 

 食堂居間の辺り何かがいる気配がします。

食堂居間の辺りに何かがいる気配がします。

 

 城から持ってきた仕事をフェルディナンドは居間で行っているようだ。

→フェルディナンドは城から持ってきた仕事居間で行っているようだ。

 

 店の間取りをグレッシェルのエントヴィッケルン時に提出されていた物を採用する予定だったが?

→店の間取りはグレッシェルのエントヴィッケルン時に提出されていた物を採用する予定だったが?

→グレッシェルのエントヴィッケルン時に提出されていた店の間取り採用する予定だったが?

 

 使い勝手世間取りは個人個人で全く違う。

→使い勝手の良い間取り個人個人で全く違う。

 

 商業ギルドなどが立ち並ぶ下町中心部グーテンベルク達の店や工房もエントヴィッケルンで新しく作るつもりだ

グーテンベルク達の店や工房も、商業ギルドなどが立ち並ぶ下町中心部にエントヴィッケルンで新しく作るつもりだ

 

 今日はここまでよかろう。

今日はここまででよかろう。

 

 染め直すのに苦痛が少なくなることにも確認が持てたからな

→染め直すのに苦痛が少なくなることにも確信が持てたからな

→染め直すのに苦痛が少なくなることも確認できたからな

→染め直す際の苦痛が少なくなることも確信できたからな

 

 あの魔法陣コピペとやらで、いくつも同時に行うことはできないか

→あの魔法陣コピペとやらで、いくつも同時に写すことはできないか

 

 フェルディナンドはすぐさま却下を出した。

→フェルディナンドはすぐさま却下した。

→フェルディナンドはすぐさま却下判断を下した。

 

 あのまま利用した方がここ書かれたやり方に沿うはずだ。

→あのまま利用した方がここに書かれたやり方に沿うはずだ。

 

 癒すの魔法陣や枝を魔法陣の基点とするための魔法陣など、

癒し魔法陣や枝を魔法陣の基点とするための魔法陣など、

 

 何となく口をついて疑問が出た。

何となく疑問が口をついて出た。

 

 真っ暗の海を写すようになった。

→真っ暗な海を映すようになった。

 

 わたしの中は「やっと終わった」という安心感が広がっていく。

わたしの中では「やっと終わった」という安心感が広がっていく。

 

--------------------------------------------------------------------------

「667 魔力散布祈念式 中編」

 

 レッサーくんの周囲の警戒やわたしの側近達に同行する騎士達は残されている。

→レッサーくんの周囲の警戒をしたり、わたしの側近達に同行する騎士達は残されている。

→レッサーくんの周囲の警戒をしたり、わたしの側近達に同行したりする騎士達は残されている。

 

 と祝詞唱えながらシュツェーリアの盾を持って飛び出し、

→と祝詞を唱えながらシュツェーリアの盾を持って飛び出し、

 

 ライデンシャフトありがとう

ライデンシャフト様、ありがとう

 

--------------------------------------------------------------------------

666 魔力散布祈念式 前編」

 

 「ケンサク」と「オパック」の名前候補を挙げたら

→「ケンサク」と「オパック」という名前候補を挙げたら

 

 『車』に見えないのですけれど……

→乗り物に見えないのですけれど……

→家にしか見えないのですけれど……

 (※マインは『車(キャンピングカー)』のイメージで作ってますし、フェルディナンドも

   記憶を探る際に見て『車』は知っているでしょうし、一応「馬車」もあるので

   不自然とまでは言えませんが、他の人もいる場での発言

   『車』という用語を使うのはなんとなく違和感があったので)

 

 「四の鐘までもう少し間我慢しなさい」

→「四の鐘までもう少しの間我慢しなさい」

 

 ローゼマイン様がお休みなった後に

→ローゼマイン様がお休みになった後に

 

 「ビンデバルトにはなかった海がカンナヴィッツは広がっていたのですもの

→「ビンデバルトにはなかった海がカンナヴィッツには広がっていたのですもの

→「カンナヴィッツにはビンデバルトにはなかった海が広がっていたのですもの

 

--------------------------------------------------------------------------

「665 金粉作りと帰還」

 

 フェルディナンドは側近達をぐるりと見回して口を開いた。

→フェルディナンドが側近達をぐるりと見回して口を開いた。

 

 何かに調合に使えるのかもしれないが、

→何かの調合に使えるのかもしれないが、

 

 君や旅慣れない側近に休める場所がないと困るではないか

→君や旅慣れない側近が休める場所がないと困るではないか

 

 今はお姉様のためにカルステッド採集場所騎士を率いていきましたよ

→先程お姉様のためにカルステッド採集場所騎士を率いていきましたよ

→今はお姉様のためにカルステッド騎士達を率いて採集場所へ行っています

 

 今はゆっくりともてなす余裕のもないのだ。

→今はゆっくりともてなす余裕もないのだ。

 

 わたしが一人乗りサイズにした虹色レッサーに乗り込むと、

わたしが一人乗りサイズにした虹色レッサーくんに乗り込むと、

 

 神具に魔力をどんどん込めていく。

神具に魔力をどんどん籠めていく。

 (※今回だけでなく、過去回でも「籠め」「込め」が混在しているようなので

   統一したほうがよいかと思います

 

 聖杯から零れた虹色の液体に

聖杯から零れた虹色の液体の効果

 

--------------------------------------------------------------------------

「634 アウブ・ダンケルフェルガーの決断」(追加報告)

 

 読書なんて久し振りすぎる。

→(削除)

 (※この前日にあたる「626 仮縫い」に

   「わたしベルティルデにお礼を言って、すぐに読み始めた。」など

   読書をしている記述があるようです)

 

--------------------------------------------------------------------------

「664 魔力枯渇計画

 

 ゆっくりと上へ、上へ上がっていく。

ゆっくりと上へ、上へと上がっていく。

 

 貴族が神々の御加護を得るために他の領地はすでにお祈りを始めていることはご存知ですか?

→他の領地では、すでに貴族が神々の御加護を得るためにお祈りを始めていることはご存知ですか?

 

 大人達もディッターの回数が増えたことをハンネローレから聞いた気がする。

大人達もディッターの回数が増えたとハンネローレから聞いた気がする。

 

 知らせが合った通り、

→知らせがあった通り、

 

 範囲指定の魔術具を作動させる。

範囲指定の盗聴防止の魔術具を作動させる。

 

 人の身には過ぎた力で早急に一度魔力を枯渇させ、

→人の身には過ぎた力なので早急に一度魔力を枯渇させ、

 

 成人した男性領主候補生が城から出る時、女性領主候補生婚姻によって領地を出る時に昔はユーゲライゼに御加護を祈っていました

→昔は、成人した男性領主候補生が城から出る時や、女性領主候補生婚姻によって領地を出る時に、ユーゲライゼに御加護を祈っていました

→成人した男性領主候補生が城から出る時や、女性領主候補生婚姻によって領地を出る時に、昔はユーゲライゼに御加護を祈っていました

 

 神々の御力が暴れた場合自分だけではなく、周囲にも危険だ。

→神々の御力が暴れた場合自分だけではなく、周囲も危険だ。

→神々の御力が暴れた場合自分だけではなく、周囲にとっても危険だ。

 

 アーレンスバッハを満たす旅に出ることになることになるのだぞ。

→アーレンスバッハを満たす旅に出ることになるのだぞ。

 

--------------------------------------------------------------------------

「663 神々の祝福 後編」

 

 フェルディナンドは首を振った。

→フェルディナンドは首を横に振った。

 

 国境門の犯罪者を捕らえに行くことになっています

国境門の犯罪者を捕らえに行っていただくことになっています

 

 その場に名を捧げた者しかいなくなった。

→この場には名を捧げた者しかいなくなった。

 

 フェルディナンドはエグランティーヌ様を置きざりにしそうな速さで

→フェルディナンドはエグランティーヌを置きざりにしそうな速さで

 

 クラリッサに手伝ってもらいながら鍵を手にしたグレーティアが丁寧な手つきで、手早く鍵を取った。

→クラリッサに手伝ってもらいながら、グレーティアが丁寧な手つきで手早く鍵を取った。

 

 王族領主一族神殿長を努めなければならない

王族領主一族神殿長を務めなければならない

 

 礎の枯渇とユルゲンシュミット崩壊回避を強く望んでいた神々も気が済むでしょう

→礎の枯渇によるユルゲンシュミット崩壊回避を強く望んでいた神々も気が済むでしょう

 

 領地の礎をよりずっと大きな国の礎を満たさなければならない今回は、魔力が枯渇する気配が微塵もない。

領地の礎よりずっと大きな国の礎を満たさなければならないにも関わらず、今回は魔力が枯渇する気配が微塵もない。

 

 反乱を起こす貴族を多く抱える旧ベルケシュトック

王族への反感を持つ貴族が多い旧ベルケシュトック

 

--------------------------------------------------------------------------

「662 神々の祝福 中編」

 

 領域を拡大しようと暴れているのに、

領域を拡大しようと暴れているので、

 

 どうやら神々にも少々想定外事態

→どうやら神々にとっても少々想定外事態

 

 人型が全く役に立たってないよ!

→人型が全く役に立ってないよ!

 

 フェアベルケンのお守りを身について始まりの庭に忍び込んで、

→フェアベルケンのお守りを身につけて始まりの庭に忍び込んで、

 

 ローゼマインに何があれば貴女

→ローゼマインに何かあれば貴女

 

 一体どれくらい期間なのですか?

→一体どれくらいの期間なのですか?

 

--------------------------------------------------------------------------

「661 神々の祝福 前編」

 

 垂れ流れている女神の御力に加えて

→垂れ流されている女神の御力に加えて

 

 祭壇前で待機してエグランティーヌが舞を見ることになっている。

→祭壇前で待機してエグランティーヌの舞を見ることになっている。

 

 考えなしに貸さないとフェルディナンドと約束した。

→考えなしに体を貸さないとフェルディナンドと約束した。

 

--------------------------------------------------------------------------

「660 閑話 ハンネローレ視点 継承儀式 後編」

 

 この目で女神化身を見、

→この目で女神化身を見て、

 

 魔力で魔法陣が空中に描き始めました。

→魔力で魔法陣を空中に描き始めました。

 

 新たなツェントが誕生の陰には様々なことがありました……

→新たなツェント誕生の陰には様々なことがありました……

→新たなツェントの誕生に至るまでには様々な経緯がありました……

 

 今まで碌な情報が入らなかったせいでしょう

→今まで碌に情報が入らなかったせいでしょう

 (どちらでもよいような気はしますが一応)

 

--------------------------------------------------------------------------

「659 閑話 ハンネローレ視点 継承儀式 前編」

 

 王族も集うような場へ連れて来られるアウブなど早々いまい。

王族も集うような場へ連れて来られるアウブなど、そうそういまい。

王族も集うような場へ連れて来られるアウブなど、そうはおるまい。

王族も集うような場へ連れて来られるアウブなど、なかなかいないだろう。

 

 本当の目的は誰に目にも明らかです。

→本当の目的は誰の目にも明らかです。

 

 エーレンフェストではローゼマインを守り切れませんでしたし、

→エーレンフェストではローゼマイン様を守り切れませんでしたし、

 

 魔王を呼ばれる男はやることが相変わらず

魔王と呼ばれる男はやることが相変わらず

 

 大きく扉が光れると、

→大きく扉が開かれると、

 

 先頭で率いているのは見慣れた顔をしています

→先頭で率いている者は見慣れた顔をしています

 

 可能性のある子供達にはよく見て、神事の大切さや

可能性のある子供達には、よく見て神事の大切さや

 

 それが奉納舞が終わりだと気付くのに

→それが奉納舞の終わりだと気付くのに

 

--------------------------------------------------------------------------

「658 儀式の準備とエグランティーヌの名捧げ」

 

 孤児院でまた育てるつもりなので待ちがないか

孤児院でまた育てるつもりで間違いないか

孤児院でまた育てるつもりということで間違いないか

 

 鍵を使って礎に魔力を魔が仕込んでくるように促す。

→鍵を使って礎に魔力を流し込んでくるように促す。

 

 魔力の反発に合ったエグランティーヌが

→魔力の反発に遭ったエグランティーヌが

 

--------------------------------------------------------------------------

「657 アドルフィーネの相談儀式の準備」

 

 それらの情報を基にドレヴァンヒェルと話をする、とアドルフィーネが何度か頷く。

→そのような悪条件でドレヴァンヒェルを納得させるのは難しい、とアドルフィーネが俯く。

 

 アドルフィーネに離婚意思が固く、

→アドルフィーネの離婚意思が固く、

 

 イマヌエルが「死なせてはない」という

→イマヌエルが「死なせてはいない」という

 

 それらを次期ツェント候補に最も近い者達が幼い頃からお祈りの重要性を知る良い機会だと考えます

→幼い頃からのお祈りの重要性などを、次期ツェント候補に最も近い者達が知る良い機会だと考えます

 

 幼い頃から神事に触れあうのはとても良いことではありませんか?

→幼い頃から神事に触れるのはとても良いことではありませんか?

 

--------------------------------------------------------------------------

「637 アダルジーザの離宮」(追加報告)

 

 ここにジェルヴァジオという名のランツェナーヴェの王らしき人物は含まれません

→ここにジェルヴァジオという名のランツェナーヴェの王族らしき人物は含まれません

 

--------------------------------------------------------------------------

「656 ランツェナーヴェの者達の扱いと褒章

 

 あのような態度を取ったジギスヴァルト王子

→あのような態度を取ったジギスヴァルトを

(トラオクヴァールのセリフなので)

 

 それを共に背負うことが伴侶の役目であって、ツェントの重みから逃れるように唆すことではありません、

→伴侶の役目はツェントの重みを共に背負うことであって、その重みから逃れるように唆すことではないのです、

→その重みから逃れるように唆すのではなく、それを共に背負うことが伴侶の役目です、

 

 魔力封じるための道具や

→魔力を封じるための道具や

 

 国境門を開閉する気もありません。

国境門を開く気もありません。

 

 わたくしが領地外でメダルの破棄を行いたいと思いますが、

→わたくしが領地内でメダルの破棄を行いたいと思いますが、

(この少し下の

  アーレンスバッハでメダルの破棄を行えば命を奪うことな貴族としての資格剥奪できる

 という一文とのつながりや、メダルの仕組みから

 罪人が中央(アーレンスバッハ領地外)にいる状態でアーレンスバッハ領地内で

 メダルの破棄をすれば、グラオザムのように登録抹消のみとなり命を奪うことはない

 ということかと思ったのですが、私の理解不足かもしれません。)

 

 アーレンスバッハでメダルの破棄を行えば命を奪うことな貴族としての資格剥奪できる

→罪人が領外にいる状態でアーレンスバッハでメダルの破棄を行えば命を奪うことな貴族としての資格剥奪できる

(上の項目の理解が正しかった場合

 

 わたしはフェルディナンドの描いた地図を指差しながら、

わたしがフェルディナンドの描いた地図を指差しながら、

 

 旧ベルケシュトック北側にある旧シャルファーがまとめられた。

→旧ベルケシュトック北側にある旧シャルファーがまとめられた。

 

 女神化身としてグルトリスハイトをもたらすローゼマインを、これからアウブになるトラオクヴァール様と養子縁組をさせませんが、その承認

女神化身としてグルトリスハイトをもたらすローゼマインと、これからアウブになるトラオクヴァール様との養子縁組を取り消す承認と、

 

--------------------------------------------------------------------------

2017-01-18

フランス人から見て日本の女がどうこうとかいう話

フランス人から見たら日本女性不思議だ」

http://toyokeizai.net/articles/-/153455

今日フランス人に聞いてみた。

雑談のついでに振った話なので超ざっくりだが、面白い話があったのでメモ

まず

結婚をしなくても、ただ単にカップルでいるというステータス法律で認められており「Concubinage(コンクビナージュ)」と呼ばれている

これは嘘っぽい。

法律的に認められているのは2ページで語られているパックス普通結婚のみで、

「Concubinage(コンクビナージュ)」は日本の「内縁」や「同棲」とおなじとのこと。

うっわ、やっぱ嘘かよ。こういうこと平気でやるから出羽守は胡散臭えんだよ。

そこから記事の内容を一頻り説明したところで彼らから結論

"Ça dépend"(人による)

とのこと。

一概にフランス人からこうだというのはナンセンスだという話になった。

まあ主語が大きいってやつだな。

こういうところで、出羽守たかが知れるもんだわなあ。

ただ話していくうちに面白い話になった。

日本女子高生神話はあり得ない、キモい、という話だ。

「まあ確かに女子高生高校生女子ってのは毎朝通勤途中に見かけるけど、初々しいし"KAWAÏÏ"ね。

 だけどカワイイってだけだろ。子どもだぜ?援助交際?ッッブーーーーー!!!おならの口マネみたいな音)

 日本人女性には魅力的な人が大勢いるのに、なんだって女子高生ばっかりが価値があるってなるの?意味カンネ!!」


大意だが、そんな感じの話でゲラゲラ笑ってたわ。

で、30過ぎたらオバサン(femme périmé=賞味期限切れの女)とかお前ら日本人は大概だな、とも言われた。

今日の話を私の考えて個人的にまとめると、

日本人は「若ければ若いほど良い」という考え方が、日本人おかしな点ではないかということ。

まあこれもN=3の話なので主語巨大化は厳禁だが。

ただ、日本人は軽く"pédophile"(ペドフィリア)入ってるよね、というありがたいご指摘を頂いたことはここにご報告申し上げたい。

現場からは以上です。

2017-01-07

90年代雑誌はどうかしてた

http://anond.hatelabo.jp/20170107012908

90年代雑誌」というワードで、当時の雑誌はとにかくイカれてたことを思い出した。

今みたいにネット炎上なんてものはないから、とにかくやりたい放題。当時、実際に読んで痺れた雑誌記事記憶を並べていこう。主に90年代後半から00年代前半の雑誌だ。

注)今の人はピンと来ないかもしれないが、90年代は「悪趣味ブーム」と言われており、エログロバイオレンス、胸糞悪いものがお洒落最先端ものとされていた。お洒落雑誌でも普通に死体写真とかが載っていた。それを頭に入れておいてほしい。

いじめ楽しい

いじめはタダでできる、とても楽しい遊びだ!学生時代いじめエピソードは、とにかく笑える!」とした上で、学生時代いじめっこだった人の武勇伝インタビューしてゲラゲラ笑う連載。悪趣味ブーム象徴

知的障害同級生ウンコ食わせた!ゲラゲラゲラ!みたいな。

学生時代いじめられていた人は現在何をしているのか?と、追い回したりもしていた。

周りに迷惑をかけることで業界では有名な作家志望の知的障害者に敢えて原稿を書かせ、それをバカにするだけの企画もあった。

後に「俺は雑誌に書いたプロなんだぞ!」と、更に迷惑をかけたらしい。

今でも定期的にネットで話題になるので、当時でも胸糞悪くて鮮烈に覚えている人が多いのだろう。

ネットがない時代で本当に良かったね!

マジックマッシュルーム合法ドラッグレビュー

今、「危険ドラッグ」と呼ばれるものは、90年代合法であり、その辺の雑貨屋普通に売っていた。

当時の若者は酒やタバコ感覚で平気で使っており、身近なものだった。

そんな、手軽に入手でき身近なドラッグ類を実際に接種して、どのような効果があったかレポート記事は当時よく若者向けの雑誌掲載されていた。

キマッた状態で車を運転したとか、今じゃ完全アウトなレポート満載。

「キマッた時に一番うまいタバコはどの銘柄か?」とか知らねえよ。

90年代エロ本

当時はネットなんか一般家庭に普及していないので、オナニーのおかずは若者もオッサンエロ本だった。

エロ本読者投稿コーナーには、中学生高校生の読者による投稿普通に採用されていた。

「先月号は○○ちゃんの巨乳で抜きました!(山梨県・13歳・中学生)」みたいな。今じゃ中学生投稿なんて恐ろしくて掲載できないだろう。

また、90年代は「クリーム系」と呼ばれるアイドル存在した。

当時は「クリーム」という、女子中高生アイドル専門の雑誌があり、中高生水着グラビアが載っていたのだが

中学生のうちは水着で、高校生になればヘアヌードになるのがお決まりだった。

その流れで、コンビニに売っている、AV女優ヌードグラビアが主な内容である、いたって普通エロ本でも、

現役女子高生アイドルヘアヌードグラビア普通に掲載されていた。

90年代はまだ児童ポルノ禁止されていなかった。(99年にやっと販売禁止。)

児童ポルノが堂々とコンビニ販売されていた、単純所持逮捕される今では考えられない時代だ。

90年代エロ本を今でも持っている人は、普通エロ本でも平気で児童ポルノ掲載されているので気を付けたほうがいい。

●謎の女子高生ブーム

90年代悪趣味ブームであると同時に、女子高生ブームであった。

流行最先端女子高生女子高生ブームを作る時代女子高生であることがステータスだった。

猫も杓子も女子高生。とりあえず、何でも女子高生やらせておけば良いという、今じゃ謎でしかない状態。どうかしている。

俺が読んでクラクラしたのは、

大手出版社少女漫画誌で漫画家デビューした現役女子高生漫画家パーティーに初出席したレポート漫画だ。

最初大手出版社パーティーだけあって、大物漫画家がたくさんいて挨拶するだけでも緊張したと初々しい内容だが、

そのうち周りの大人たちにワインシャンパンだとガブガブ飲まされ、記憶が無くなるほど酩酊して気づいた頃には編集部の男とホテルの一室でセックスしていたという内容。「でもカッコ良かったから、別にいか」的なオチ

これ、作り話だったとしても

こんなのを実体レポートとして女子高生に描かせて、雑誌掲載ちゃうとかアウトだろ。

また、某音楽誌では「女子高生クラブに連れていったらどうなるか?」という記事

16歳のクラブ初体験女子高生を深夜から早朝にかけて行われるオールナイトイベントに連れて

いき、ガンガン飲酒させる。

途中、DJが酔っぱらって全裸パフォーマンスしたらしく女子高生感想は「カッコ良い男のチンポが見れて良かった」だった。

今じゃ、こんな記事をのせれば編集部摘発されるだろう。

当時は、もちろん学校ではダメとは呼び掛けていたが、周りの大人たちは「高校生になれば飲酒喫煙も仕方ない」という認識だったし、親も何も言わなかった。むしろ飲酒喫煙して朝帰りする女子高生最先端とされ、当時のメディアでの女子高生の描かれ方は援助交際して飲酒喫煙して朝帰り、というのが多かった。世間女子高生像とはそれだったし、実際そうだった。とにかくゆるい。

女子中高生向けファッション誌でAVプレゼント

これも今じゃ考えられない。表紙は中学生から高校生くらいの未成年女子読者モデル写真で、「女子中学生に人気のコーデ」「ラブラブ度がわかる恋占い」という文字が躍り、どう見ても女子中高生向けファッション雑誌である

肝心な中身といえば、ファッション記事なんて言い訳程度で、エロ記事ばかりである。「カレが喜ぶフェラテクニック」「ラブホの入り方」とか。読者投稿ページには、中高生なかには小5とかの読者によるセックス体験談が並ぶ。

「この間、家庭教師のお兄さんとセックスしてしまいました☆とっても気持ちよくてイッちゃった☆(愛知県・中2)」みたいな。全ページに渡って、「この歳で処女なのはダサい」とでも言っているかのようだ。

笑っちゃうのは、女子中高生読者が投稿したヘタクソなエロ漫画も載っていたことだ。

極めつけは、エロ漫画ボーイズラブ漫画レビュー、袋綴じでAV撮影現場レポートなんて記事があり、オッサンが読むエロ本との違いがわからないレベルしかも、新作AVピンクローターといったアダルトグッズを読者プレゼントしていた。もう一度言う。これは女子中高生向けファッション雑誌である

00年代になり、雑誌付録DVDがつくのが当たり前な時代になると、AVサンプル映像が数本収録されたDVD付録にしていた。もう一度言う。これは女子中高生向けファッション雑誌だ。

まりにも酷い内容のため、有害図書指定され販売されないところもあったが、ほとんどの都道府県では一般書店スーパー普通に販売されていた。(なぜかコンビニには無かった)

長年売られていたのを見ると、親御さんたちはそんな内容とも露知らず、普通ファッション雑誌と思い買い与えていたのだろう。恐ろしい恐ろしい

世代男子ポケモン遊戯王

うつつを抜かしている間に、女子ファッション雑誌の皮を被ったエロ本をこっそりと読んでいたのだ。

もちろん、今はそんな雑誌絶滅してしまっている。安心して欲しい。

個人的記憶に残る90年代雑誌の内容を並べてみたが、ネット普及前だけあって、当時の雑誌過激さで勝負していきすぎた感があるものばかりだ。

当時は娯楽が少なかったこともあるが、どの雑誌を読んでも面白かった記憶がある。今の雑誌は少し物足りない。

やっぱり、今の雑誌じゃ絶対にできない企画が罷り通っていて、何でもやりたい放題だったのが面白かった。

当時はバカ殿様など、ゴールデン帯のテレビ番組普通に若い女性おっぱい丸出しになり、それを家族団らんで笑って見ている時代だ。少なくとも我が家はそうだった。

深夜12時ともなれば、地上波でもAVがそのまま放送されたり、若手芸人風俗嬢サービスを受ける風俗店紹介のコーナーなどが放送されていた。

面白かったと思いながらも、やっぱり野蛮でどうかしてた異常な時代で、終わって良かったとも思う。

2017-01-01

卒業します。ありがとうございました。

容姿が悪い

http://anond.hatelabo.jp/20160131014611

初めての投稿から約一年が経ちました。

早いものですね。色んな投稿をしましたね。

恋愛できないから死ぬ

http://anond.hatelabo.jp/20161221222209

もうダメだ。好きな女の子寝取られ

http://anond.hatelabo.jp/20160329154259

なんかもういいや。自殺します。ありがとうございました。

http://anond.hatelabo.jp/20160410041538

最悪な夏休みだった

http://anond.hatelabo.jp/20160918013446

不細工アトピー男はどうやって生きればいいのだろう

http://anond.hatelabo.jp/20161221214806

恋愛はお金で買えない

http://anond.hatelabo.jp/20160922080007

などなど…。

うじうじし過ぎだろこいつwww

そりゃネットでも嫌われるわな。

もっと派手に堂々と怒りと憎悪を表に出しながら根拠のない自信をもって欲望に正直にオラオラおらついて生きろ。と、この時のアトピーゾンビに言ってあげたい。

勝ち進んでこの世の全てを手に入れてやる。アトピーゾンビの生きざまをよく見とけカス健常者共。

http://anond.hatelabo.jp/20161229045123

今じゃこういう人間になれた。

人は一年でこんなにも変われるんだな。

からお前も変われる。大丈夫だ。人は変われるんだよ。現に俺は変われた。

このサイトブクマトラバから刺激を受けて変わっていったんだ。あと本とグーグル

アトピーゾンビのいる世界は敵ばかりだったし今もそうだけど、ネットには敵と味方と中立の人がいた。

この世界にいる人は、いい奴ばかりじゃないけど、悪い奴ばかりでもないんだなと感じて人への信頼が少し回復した気がする。

今年から新しい人生を始めるよ。

五年後十年後にアトピーゾンビ金持ちになりましたという報告ができたらいいなと思う。

アトピーゾンビは、もっと上の世界に行きたい。どんな汚い手を使ってでも這い上がりたい。総資産百億以上の金持ちになりたい。

そしてアトピーゾンビウイルスの治療に関する研究や美醜格差を縮める研究に投資したい。

投資ってどうやるのか良くわかんないけど、大金が必要だということは分かる。

から金持ちになるんだ。そのために手段を選ぶ気はない。

金持ちになるために準備することはたくさんあるんだ。

これから学ばなくちゃいけないこともたくさんある。

心身ともに強くなりたい。頭も磨いて使い物になるようにしたい。ただひたすらに遠くに行きたい。

そうだ。ここではないもっと高くて遠い世界に行きたいんだ。

今まで支えてくれたファンの皆さん、アドバイスをくれた方、ブコメトラバ人達の全てに感謝します。

最後アトピーゾンビからプレゼントだ。受け取ってくれ。

負け組確定。アトピーゾンビウイルスのせいで何も手に付かないし、見た目きもいからから嫌われる。痒みや将来への諦観で頭が常時ふわふわしてる。楽しかったことなんてないし、生まれてきてよかったと思ったこともない。人生アトピーゾンビに苦しみしか与えなかった。虐待と苛めと精神障害と低知能というハードモード人生。最初から人生なんていらなかったよ。邪魔でしかなかった。自分を信じて生きてきたけど無意味だったわ。最初から負けてたわ人生無意味だった。本当に無意味だった。人間としての喜びとか楽しさとか何も知らない。嫌なことや苦しいことしか経験できない。罰ゲームなのか。むいみだったなー。金持ち家庭でもないし高知能家庭でもないしスポーツ家庭でもないどうしようもない所に生まれてきて、たんじょうびも祝われず、なんで生まれてきたのか全く分からない。嫌がらせとしか思えない。超えない健常者という高い壁を超えるための訓練は実らなかった。所詮非健常者は非健常者だった。不相応な未来を描いたのが間違いだった。努力しても認められないしちょっとしたことでウイルスが暴走を始めるし、いやなことしかない。極端な思考になってるきがする。ゼロヒャクで物事を考えるようになってる気がする。鬱なのだろうか。鬱にもなるわな。アトピーゾンビウイルスのせいで苦しみ続けているのだから。健常者として生まれたらこの世は天国に見えるんだろうな。虐待や虐めがなければアトピーゾンビウイルスが暴走することもなかったのかもな。このさきずっとアトピーゾンビウイルスに振り回され続けると考えると気が変になりそうだ。容姿も悪いし生きてて何にも楽しくない。努力は報われなかったし貧困者になったら世間からぶっ叩かれて馬鹿にされて見下され続けるんだろうな。散々だ。なにかわるいことしたわけじゃないのに人に不快感を与える存在というだけで社会カースト底辺人間だ。普通に生まれたら普通に人生生きれて楽しかったんだろうな。帰る家がちゃんとある人生が良かったな。家でいつも緊張してるからいっつも疲れてたな。残業続きのサラリーマンのような人生幼稚園生のときから強制的に送らされてきた。だって安心して寝れる場所が無いんだもん。赤ちゃんポストに捨てられて施設で育ったら人生楽しいんだろうな。里親に育てられたほうが充実した人生を送れたんだろうな。施設育ちの人間は差別されるとか言うけどアトピーゾンビに向けられる差別に比べたら全然ましだろう。施設育ちは勝ち組のくせに弱者を気取ってるやつらだから嫌いだ。まともな大人が周りにいる環境で育った時点で勝ち組確定。なのに親が居ない人間は可愛そうみたいに社会の恵まれた健常者は言う。アトピーゾンビのほうが悲惨な人生を送っているのに恵まれた健常者と同じ扱いをされる。不公平だ。不平等だ。施設育ちはずるい。世間から同情されて支援もしっかりしててずるい。アトピーゾンビ支援なんて一切ない。虐待されても近所の人間スルーだった。ずるい健常者のくせに弱者を気取ってるのはずるい。施設育ちはずるして勝ち組になったずるい奴らだ。死んじまえカス。施設にランドセル送ってる馬鹿な健常者が沢山いるみたいだが、本当に馬鹿だよな。アトピーゾンビアトピーゾンビウイルスがなくなる特効薬でもよこせや。結局わかりやすい弱者だから助けているだけ。アトピーゾンビも分かりやすい見た目に出る弱者なのに救いの手は差し伸べられない。親がいれば正常な奴扱いだ。いればいいってもんじゃない。いないほうがましな親もいるのにそんなことは考えようともしない。だって恵まれてるから。恵まれた健常者だから。世界に選ばれし健常者だからセーフティーネットかいらないだろ。健常者で親が正常で環境にも運にも能力にも恵まれてるのに貧困に陥る意味が分からない。苦しみがないのに落ちる意味が分からない。病気でもないのに落ちる意味が分からない。それこそ自己責任だろ。切り捨てろよ。それで浮いた分をアトピーゾンビウイルスの原因の究明に充てろ。そっちのほうが人類皆幸せになれる。なのにそれをしない。しようともしない。所詮痒いだけだろ?と思われているからだ。何も手に付かなかったり、拷問を受けているんじゃないかと思うくらいの痒みや痛みやじりじりした暑さにやられているなんて想像もしてないからだ。だから甘えだの努力不足だのと平気で宣う。結局恵まれてた健常者が楽しむためにこの世はあるのであって恵まれなかった非健常者のアトピーゾンビは健常者のサンドバックや優越感に浸るためのツールでしかない。努力してアトピーゾンビウイルスが治るならとっくに治ってる。治らない=努力してないという健常者の独特なルールにより、差別されるし軽蔑される。人生が破壊される病気なのに決して理解されない。だってキモイんだもん。キモイというだけで思考を放棄する健常者。キモイ奴にはをしてもいいという健常者独特の思考回路によって酷い虐めを受けて精神がおかしくなった。常に体が硬直するようになった。声が上手く出なくなった。フラッシュバックが酷い。一挙手一投足を監視されていたから今でも常に誰かに見られているような気がする。完全に病気だ。アトピーゾンビウイルス+精神障害とか終わってる。おまけに虐待って。子供を育てる能力が無くても子供を産める社会から酷い目に遭った。ちゃんと免許制にしてほしい。少子化だ何だって騒がれてるけど馬鹿と貧乏人が子供を産めなくなったってことだろうからいいことだと思う。もっと少子化が加速してほしい。まともな人格を持った富裕層だけ子供を産めばいい。どうせほとんどの仕事はAIにとって代わるんだから無能な親が育てた無能な子供なんて必要ない。優秀な人間が優秀な子供をたくさん作ればいい。ちゃんと育児の知識を学んだり子供のことを本気で心配して応援してってことができるまともな人格を持った人間だけ親になればいい。そもそも誰でも親になれるのがおかしいんだよ。人格、年収、知能、育児知識、家柄、年齢、趣味、職業などをちゃんと調べて親になれるものなれないものを選別するべき。なりたいなら合格ラインに達するまで勉強をするなり年収をあげるなりしなさい。って風にすれば本当に子供が欲しい夫婦は必死スキルを高めようとする。結果的に国の生産性を上げることにもつながるしいいことしかない。まぁやらないだろうけどね。国の上のほうにいる人たちは恵まれた家庭で育った人ばかりだから人生外れくじを引かされた人間がいるなんて想像もできない。自分たちと同じスタートライン人生を始めたと思っている。アトピーゾンビのように全てに恵まれなかった人間自己責任の烙印を押す。自助努力が足りないだの抜かす。自分たちは親や金や環境や地頭に恵まれて楽に生きてきたくせにその自覚もない。親が虐待するような屑だと脳が委縮して攻撃的になったり精神疾患にかかりやすくなったり、共感能力が欠如したりする。生まれた瞬間から難易度の高い人生を歩まされる。どんな屑でも子供を産ませて取り合えず数を増えしておけば税収を増やせるからな。上の人間は大衆がどんなに苦しい人生を送ろうとどうでもいい。自分たちの私腹を肥やすことができればそれでいい。最悪なのはそれが世界レベルでの考えだということだ。外れくじと当たりくじの差がありすぎる。あたりを引いたら人生楽しいんだろうな。人生は一回きりとか絶望でしかない。十回くらいあってほしかった。そしたらアトピーゾンビ人生もまぁいいかあと九回あるしって思えた。なのに一回きりなのにスペック最悪環境最悪運最悪という最悪三連コンボがきまる人生が糞虐待親のせいで始まった。馬鹿と馬鹿がセックスして何も考えずに子供を産んでその子供を虐待で苦しませる。それでも罰せられることはないし、世間様は親の味方だから親は悪くないだの親のせいにするなだのいう。恵まれてきた健常者が人間ほとんどだから虐待されると対人恐怖症にかかったりコミュ障になったり暴力的になったりするということが分からない。人生が狂うのは本人の責任だとか意味からないことを言って加害者擁護する。関係ない親はとか言うけど超関係あるからね。どこに生まれるかで人生は決まるからね。自分というのは環境が作るわけだからその環境が悪かったら悪い人間になるし良かったらいい人間になる。DQNの子供はDQNだし金持ちの子供は金持ちだ。文化資本の差がある。でも家庭のことは誰も見れないから平等であるという前提がある。平等なわけないのに、建前で平等であると言われている。僕らは位置について横一列でスタートを切ったとか言ってる糞歌があるけど大っ嫌いだ。まるで同じ能力を持って良い親に恵まれて健康体で学校にも知力にも周りの人間にも恵まれているというのが当たり前であるかのように歌っているからだ。まぁミュージシャンなんて恵まれた人間じゃないとなれないしな。非健常者が歌をきいてどう思うかなんて考えようともしないのだろう。健常者資本主義社会で健常者用の商品サービスを乱造して健常者が働いて稼いだ金を使って消費して健常者に金が入る。そこに非健常者の居場所なんてない。非健常者用の作品は無いし楽しませてくれるものもない。非健常者は生きているだけで苦痛を与えられている。街でも学校でもどこでもだ。苦痛しかない。ようしがわるいから何も楽しくない。生きているだけで馬鹿にされ見下される。一生続く。生まれてきたくなかったよ。成功者はだいたい恵まれている。アトピーゾンビと同じスペックと環境で成功した人間がいなかった。要はそういうことだ。みんな自殺しているか死んでないだけの無意味人生をおくっているのだろう。生まれの差がでかすぎる。なんだよアトピーゾンビウイルスって世界からの虐めを受けている。何も悪いことをしてないのに嫌な目に遭う。最悪だ。流産してほしかった。糞。なんで生まれてきたんだよ。ミスった。間違えた。人生の選択がどうこう以前の問題だ。生まれた時すでに遅し。デザイナーズベイビーの時代に生まれてきたかった。そしたらアトピーゾンビとして生まれてくることは無かった。時代に恵まれたかった。容姿良く生まれたかった。人生難易度イージーでプレイしたかった。質のいい環境で育ちたかった。ぐれとけばよかった。少年院で過ごしたほうがましだった。まともな人間に囲まれた人生を送りたかった。少年の時に犯罪しまくって金稼げばよかった。幼稚園を中退しておけばよかった。やくざ仕事とか振り込め詐欺とかやればよかった。普通なんて目指そうとしなければよかった。さっさとぐれて悪の道をひた走ればよかった。そっちのほうが幸せだった。悪い人間のほうがアトピーゾンビより楽しく生きているし社会からも肯定されている。アトピーゾンビのようなキモイ奴は生きているだけで迫害される。灰色青春押し付けられている。なんだよこれ。アトピーゾンビが名にしたっていうんだよ。一生トラウマに苦しむんだろうな。八十年?百年?苦しむんだろうな。小中高大学生を見るたびに死にたくなるんだろうな。虐められてアトピーゾンビウイルスにくるしめられた記憶しかない人生をせをって生きていくことに何の意味があるのか。楽しい思い出があるから生きる気力がわいてくる。苦しい時でも楽しかった記憶をほじくり返して頑張ろうという気になる。なんのいい思い出もなく生まれたときから虐待アトピー虐め精神障害に苦しめられて頑張ろうなんて思えない。いい重おもいなんてひとつもしてない。何を根拠に頑張ればいいのかわからない。肯定されたことなんてないしこの世界にいていいなんて思ったことが無い。金持ち家庭でもない。ピピピピピとか京都のゴミ大学とかは金持ち家庭に生まれている。恵まれている。結局ネットの世界でも金持ち家庭に生まれてきたやつが目立って称賛されてチヤホヤされる。アトピーゾンビみたいなゴミみたいな家庭に生まれてきたやつはネットでも嫌われる。文化資本の欠片もないゴミみたいな家だ。子供の誕生日すら祝わない屑だ。生きてていいんだと思えるのだ誕生日パーティーをすると。この世に生まれてくるべきじゃなかったんだよ。遺伝子をいじれる世界なら希望があるけどそれが実現するのは数百年先だという。とっくに死んでるし、生きていたとしても爺になってる。いみねー人生意味ねー。灰色青春を生きて得することなんてない。健常者として生まれてきて女の子と遊んで効率よく学んで楽勝に生きるだけの頭と体が欲しかった。マークザッカーバーグみたいな人生がよかった。生まれも良くて白人で頭が良くて金持ち。結局生まれで人生が決まるというのをビルゲイツマークザッカーバーグ証明している。子供にいい教育を与えようという意識のある親の元に生まれて初めて成功できる。幼い頃からかい愛情を貰って質の高い教育を受けているんだからそりゃ成功できるわな。全然すごくないわ。それでも世間様はアトピーゾンビよりビルゲイツを称賛する。恵まれた環境に生まれただけの人間を称賛する。ビルゲイツ自身は大したことをしていない。恵まれた遺伝子と環境のおかげであの地位まで上り詰めたのにまるですべてが自分の実力であるかのような態度だし世間様もそうだと思っている。世界に選ばれた人間から人生楽しい。この世の全ての快楽を味わえる勝ち組ビルゲイツだ。死ぬ病気より死なない病気のほうが辛いのにそれはビルゲイツには理解されない。アトピーゾンビウイルス治療ヤクの開発にビルゲイツが投資してくれればいいのにビルゲイツは健常者だからしないだろうな。社会は潰しあいだ。ビルゲイツも敵をぶっ潰して富を築いた。社会戦場だ。殺しあえ奪い合え。yoububeは非健常者にとっては地獄だ。youbuteのコメント欄には恵まれた健常者が沢山いる。当たり前のように恋愛をして当たり前のように青春を謳歌して人生を楽しんでいる。非健常者のアトピーゾンビは苦痛しかないのに。ずるい。健常者は当たり前の人生を当たり前に過ごしてる。非健常者として生まれてきたというだけで不幸な人生を送らされる。生まれてきたことが間違いだった。苦痛しかないよ。なんだこの人生。笑える。受けるわ。ばかばかしい。あほらしい。なんだこれ。音楽とか全然共感しない。健常者に向けられた音楽ばっかだ。健常者ランドなんだから健常者をターゲットにするのは当然だ。非健常者にずどんと響く音楽は無いものか。ないんだろうな。だって作っても誰もきかない。聞かれない音楽なんて無価値だ。才能のある人間になるには一万時間の訓練が必要だという。その訓練をするには健常な精神や恵まれた環境が必要だ。アトピーゾンビなどの非健常者にはそれがない。痒みで苦しんでいるので才能を開花させる可能性はゼロだ。理不尽な目に遭いやすいので無気力になったり精神疾患を抱えたりするため可能性はゼロ。どの本も健常者向けに書かれていてうんざりする。虐待苛めアトピーゾンビ精神障害身体障碍者ことなんてターゲットになっていない。映画もそうだ。恵まれた健常者が主人公作品ばかりだ。非健常者はゴミ扱いかもしくわ弱者として出ている。健常者の都合のいいおもちゃとしてしか扱われない。親のせいでアトピーゾンビウイルスに苦しむだけの人生になった。親のせいで虐められる容姿になった。親のせいだ。親が悪い。自分たちのことしか考えていない虐待糞親の元に生まれてきたのがそもそもの原因だ。物心ついたときから散々な目に遭わされてきた対人恐怖症が酷くなり精神が常に不安定心臓が締め付けられるような苦しみを味わってきた。アトピーゾンビウイルス遺伝性だ。遺伝するのだ。それをわかってたのに己の快楽と自己利益のためにアトピーゾンビを産みやがった。子供を産むだけ産んであとは放置。暇なときは虐待して遊んでそれ以外の時は放置。糞みたいな環境に生まれ落ちたわ。育ての責任も負えないゴミカスのせいで不安定な精神とストレスによるアトピーゾンビウイルス悪化を手にした。でも世間は親を擁護する。だからヤリタイ放題できる。好き放題して子供が壊れても放置ゲラゲラ笑って楽しみながら放置精神病に苦しむ人生になったのもアトピーゾンビウイルスに苦しむことになったのも親の遺伝のせいだ。死ねカス野郎。てめーらの元になんか生まれてきたくなかったわ。良くも生んでくれたな。死んでも呪って苦しませてやるから覚悟しとけ。努力不足だといわれる。こっちはアトピーゾンビウイルスに耐えて必死で生きているのに努力不足だといわれる。健常者を基準にこの世界はできているから非健常者であるアトピーゾンビは不平等の海に投げ捨てられている。健常者の努力なんて努力でも何でもないわ。恵まれてきたくせに自分が頑張ったと思っている。俺は頑張ったからな。ずっと虐待にも病気にも虐めにも耐えてきた。成績上位を取ったことだってある。アトピーゾンビの痒みに耐えながら必死に頑張った。まぁアトピーゾンビウイルス人生を破壊されたからすべてが無意味になったがな。意味なかったとつくづくおもう。無意味すぎるだろこの人生普通に生まれてたらそこそこいいとこまで言ってたと思うよ。アトピーゾンビウイルスに邪魔されないし虐待も虐めもなければ超楽勝人生を送れたよ。まぁ運が悪かったんだろうな。仕方ない。健常者みたいに恵まれなかった時点で負け人生なんだろうな。努力なんてしなきゃよかった。さっさと悪の道をひた走っとけばよかった。まぁどうでもいいんですけどね。お前がそうなったのはお前が悪いとかいうんだろうな恵まれた健常者は。好きでアトピーゾンビに生まれてくるわけないし虐待も虐めも好きで受けてたわけじゃないんだけどな。恵まれてるんだろうなそういうことをいう健常者は。精神が不安定になって努力どころじゃなくなったことが無いんだろうな。アトピーゾンビウイルスに苦しめられて息を吸うのも苦痛という経験をしたことがないんだろうな。加害者正当化する健常者ランドの健常者。加害者は守られるが被害者自己責任一言でぶったたく。被害者が苦しんでいようと関係ない。加害者が正しくて偉いという価値観が健常

2016-12-26

ピコハラ

アイハバ **元課長

アイハバ 経理の**~

んー! 不倫愛~

アイハバ **元部長

アイハバ 経理の**~

んー! 元不倫

不倫愛~

不倫

んー! 関係者全員左遷

って替え歌ゲラゲラ笑ってそうですよね

サラリーマンは楽しそう

2016-12-24

サンタ都市伝説

http://anond.hatelabo.jp/20161223233004

俺はその増田とは別人だけど、

うち別に創価学会でもないのにクリスマスを祝う文化がなかったんで(貧乏なだけだが)

俺は3歳か4歳頃には既にサンタなんかいないと思ってたよ。

まあクリスマスプレゼントが欲しくても貰えないんで信じようが無いだけだったのもあるだろうが、

幼稚園の時のクラスメイトが「うちにサンタさんが来た!その証拠サンタさん写真を撮った!」と自信満々に提示してきたものに映るのはどう見ても赤い服を着てつけヒゲ姿のソイツの父親だったのに、

なんで実の息子が気づいてないのか理解に苦しんだし、

子供心にも何でこんな謎な嘘が世界共通しているのか、意味はないだろうと考えていたし、今もイマイチピンと来ない。

ただ、オカルトは大好き。

今のオカルトは、宇宙人ガー幽霊ガー秘密結社陰謀ガーと喚く、頭のおかしい人の珍説嘲笑って見守る趣味しかない。

週刊マガジンMMRだって、なんでもかんでも無理矢理世界滅亡へとこじつけロジックゲラゲラ笑うために指示されてきた。

オカルト知識豊富で、それについて言及することが多い有名人伊集院光大槻ケンヂなど)だって結局はオカルトを斜めから見ておちょくるスタンスだ。

宇宙人実在する!」とか書き散らすオカルト雑誌編集側の人間ですら、真に受けた読者が送って寄越した電波とお花畑満載の手紙を受けて「こいつらマジで信じてるのかよ、もう手に負えないと思った」と暴露している。

もはやオカルトは送る側も受け手側も、全員ニヤニヤ斜め上視点で何をしたいのか訳がわからない領域にきている。

その究極が年末のたけしのオカルト特番

番組内でやりあっている大槻教授と韮澤社長普段は仲がいい。

趣味」で片付くならまだいいが、オウム江原や細木レベルにくると話は別。

オカルトマニアこそ、そういった連中やエセ科学は徹底的にやる。

まりオカルトを本気で信じ込むバカは今の時代あんまりいないってこと。それを踏まえて楽しんでいるのだ。

2016-12-23

任天堂2017年に期待です

時は2013年

ファイアーエンブレム覚醒』が北米EUを中心とした欧州並びに豪州地域にて発売される。

ファイアーエンブレムシリーズの売上低迷もありシリーズ最終作となるはずだったこの作品シリーズ集大成として国内及び海外で大ヒットし

特に国外ではシリーズ歴代最高の売上となり次回作製作に繋がった。

しかし全世界累計販売数およそ200万本のうちのおよそ8割を占める海外にてある疑問が生まれる。

『どうして同性と結婚できないの?』これが、親が安心して子供に買い与えられるゲーム会社任天堂」、アメリカ市場独自存在感のある「Nintendo of America」のブランディングにどう影響するかおそらく任天堂のお偉いさんは何も分かっていなかっただろう。

その疑問というのももっともであえて言うなら「普通」の疑問だったのだ。ソフト売上の8割を占める北米EUを中心とした欧州地域豪州地域では

同性婚同性婚に準じるパートナーシップ同性愛者同士の関係性の承認がその殆どの国で存在してそれがもはや日常で「普通」だったからだ。

 

 

時は2014年

ソチオリンピックに伴う反同性愛法で国際社会から強く非難される中任天堂が口を開けた。

「どのような形での社会的主張も行うことは意図していません」

「異性婚しかないのは、現実世界再現したというよりは、ちょっと変わった、愉快なもう1つの世界からです」

これは3DSソフトトモダチコレクション新生活』にて同性婚が出来ないことに対して任天堂が行った主張だ。

後に任天堂は自社の過ちを認め新作のトモダチコレクションEqual Marriageを導入すると回答した。

 

 

時は2015年

ファイアーエンブレム覚醒』にて息を吹き返しSRPGとしての地位を再び勝ち取ったファイアーエンブレム最新作『ファイアーエムブレムif』にて同性婚が取り入れられる。

元々BL百合的要素や近親や獣姦要素のあったゲームでありやっと任天堂Equal Rightsな態度を示してくれるのかと沸き立つ。

ちなみに2015年度には任天堂の社内規定での人権方針の変更がありLGBT差別しない姿勢明確化したと任天堂公式ホームページ記載されている。

 

  

時は2016年

ファイアーエムブレムif』が海外で発売される。任天堂のあまり無理解配慮燃える

海外プレイヤー日本語版四苦八苦しながらプレイしたところ、レズビアンと誤解したキャラ(実際はバイセクシャル)への異性愛への矯正シーンがあるとして炎上。後に撤回

また頭なでなでやバイセクシャルキャラだけなぜか色情魔の設定だったりジェンダー的古臭さが目立つこととなった。

実際、『ファイアーエンブレム覚醒』では男同士で何考えてるんだとか女同士は過激だとかいセリフが平気で出ていたりするし、『トモダチコレクション新生活』でのあまり配慮のない弁明をしたり

既に任天堂は反LGBT的なホモフォビックな企業としての下地が出来上がっていたのだ。

 

 

現在ゲーム市場には多様なゲーム存在する。

オーバーウォッチにはヒーローが沢山登場するがその中でも主人公級の扱いを受けるキャラレズビアンだと判明した。オーバーウォッチ製作者もヒーローたちの中にも数人のLGBTsがいることを明言しており、単なるラブロマンスではなく公平に描くと製作者は語っている。

またウィッチャー3ではキャラメイクできず男女のロマンスであるが、主人公ゲラルトは物語の中で異性装をするキャラと協力したり、また舞台設定ゆえに苦悩するLGBTも描かれている。特に前触れもなくいろんなクエストの1つとして自然に。

またラスト・オブ・アスではゲイキャラクターエピソードも描かれており、DLCでは過去エリーの極限状態におけるクィア体験が描かれた。

 

 

そして2017年

任天堂switchトモダチコレクションの新作が来るだろう(と勝手に予想してる)。まさに任天堂の『企業の社会的責任』が問われることとなる。

任天堂CSR(企業の社会的責任)を自ら掲げる企業のうちの1つだが、2017年任天堂はどのような形で私達に見せてくれるのだろうか?

子供同性愛者の前で「子供教育に悪いか同性愛表現はしない」と言うような自民党もびっくりの価値観北米欧州オセアニア地域での展開をしないことや

また、任天堂LGBTクリエイター自分能力を思う存分発揮できるような環境になることを祈るばかりです。

2016-12-17

デレステというアイドル

これまで3次元アイドルのみを追いかけてきた.特にジャンルはこだわらず,AKB,娘からでんぱ組ご当地アイドルもたまに行く.自分の中で,アイドル仕事の中の癒しとしての存在で,付き合いたいとか結婚したいという願望はなく,見ると元気が出るものという位置付けだ.かれこれ10年以上は現役アイドルオタクである

これまでゲームをまったくする習慣がなかったので,昔からアイドルマスターというゲームがあることや昨年からラブライブというアイドルアニメが人気であることは知っていた.もちろん街中で見かけるポスターキャラクターなども見たことがある.要は一般人と同レベル程度に知っているということだ.しかし,ゲームアニメもこれまであまり興味がなかったり,声優に対してそれほど熱い想いがないため,これまで特に見よう,やろうと思うことがなかった.本業アイドルで忙しかたかである.忙しいといっても,月に1, 2度ライブのために遠征に行く程度であるが.仕事がある中でアイドルを追うのはなかなか大変である

さて,タイトルの件であるが,なにか魔が差して,初めてスマホゲームを入れてみた.正確にはスマホではなく,iPadである.そして,デレステを起動して,しばらくプレイしたところ,「あぁこれはアイドルだ」としか思えなくなった.そして,自分の中のアイドル像が壊れた.島村卯月が歌っている姿,踊っている姿はアイドルのものである十時愛梨が歌っている姿,踊っている姿はアイドルのものである.西園寺琴歌が歌っている姿,踊っている姿はアイドルのものであるしかし,彼女らは虚構存在しかない.いやまて,そもそもアイドル自体虚構存在なのだから,やはり彼女たちはアイドルなのでは.そんな自問自答が続いた.

音楽.それは紛れもなくアイドル音楽である.なんらかの音楽ジャンルからインスパイアされた曲たち,もしくは彼女たちのイメージからインスパイアされた曲たち.キャッチーな曲も含め,これはまごうことなアイドル音楽であった.もちろん私はこれまでアイドルオタクであったので,これらの音楽をどこかで聞いたことはあった(声優ジャンルとしては近い).しかし,卯月や愛梨や琴歌が踊ることで,曲の魅力が何十倍にもなる.これぞアイドル音楽である.私は完全にハマっていた.

唯一の欠点衣装替えができないことであるアイドルの踊る姿の良さはツアーごとにモチーフがあったり,もしくはPVごとに曲に合わせた衣装振り付けがあったりすることで,私は衣装振り付けが大好きであった.やる気のない衣装振り付けアイドルは嫌いになるくらいだ.そういう点でデレステは2種類しか衣装がないことは残念であった.SSRという大変レアキャラガチャで当てれば,かわいらしい衣装を着せられるらしい.しかし,お目当ての子SSRを当てるには相当の投資必要である.私の3次元:2次元に対する投資比率が狂っていった.

そしてデレステのVRが出るというので何のためらいもなくPS4PSVRを買った.正直に言うと,これは遠過ぎてガッカリした.私は声優ライブには行ったことがないので,私の中でのデレステ=スマホゲーのデレステである.あのPVかわいい.大画面で踊る愛梨.素晴らしい.しかし,PSVRは遠い.とにかく遠い.オレは目の前で見たいんだ!PSVRを捨て去り,オレはスマホに戻った.

ラブライブにも熱狂的なファンがいると聞く.それを聞くと,自分もどハマりしそうで,おそろしくて近づけない.いまはデレステ一筋である

追記

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん