「社会貢献」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 社会貢献とは

2017-03-24

何のために働くか

お金でしょ。


社会貢献自己実現あなた毎日もやし炒めを食べながら社会貢献したいですか?

美味しい焼肉、食べたくない?



子供養育費いくらかかると思ってるの

3000万。

http://anond.hatelabo.jp/20170323051122

実際不労所得に近いもの生活してて労働時間あんまり長くない生活してるけど、そうなったらなったで忙しい家族に代わって家の用事やったりとか色んな雑用やったりとか何だかんだでやることあって忙しいからいちいちそういうこと心配しなくてもいいよ

労働やめたとしても人間空いた時間で何か他のことをするからそれが回り回って自分だけでなく人のためになったりするんだから労働やめたら社会貢献できなくなるなんて事はないのさー

http://anond.hatelabo.jp/20170323051122

社会貢献するような善意搾取のために利用するブラックが発生してから、そういう善意美徳ではなくなった感じがある。

個人社会貢献精神を求めるより、企業金持ちにまずその精神を求めるべきだと思う。

社会を損なうような利益追求企業に対しては許すのに個人には社会貢献を求めるというのはおかしい。金持ちによる奴隷養成システムの一環としか思えない。

2017-03-23

自由を阻害する方が社会悪

社会のために働いてきた人たちなんて、たとえば団塊の世代にはほとんどいないよね

自分たちの好き勝手にやってきて、

自分たちが気楽に好き勝手生きさせてもらうために、

若者社会貢献しないぁ!と言う。

社会じゃなくて、自分なんでしょ?どうせ。

おまえの負担はおまえ自身が原因だよ?

他人自由を阻害したり、他人負担させようとする乞食精神社会悪だよ。

http://anond.hatelabo.jp/20170323051122

労働意欲社会貢献意欲なのか?

例えば、無職ボランティア活動することは増田はどう思ってるの?

不労所得義援金に使うようなことは?



http://anond.hatelabo.jp/20170323051122

http://anond.hatelabo.jp/20170323051122

今までもこれからも「社会のために働こう」なんて本気で言ってるようなのは

わりとキチガイの域だと思うよ。勿論外面のための御題目としては汎用性があって便利だが。



働く規準ややる気なんて金、安定、自分に合っているかってだけ

働くってこと自体社会に参加して労働力になってる時点で

十分すぎるほど貢献してる。



そんでこういう人にじゃあ貴方のいう社会貢献って何?って聞いたとき

返ってくるのはつまるところお前の持ってるリソースをそういう御題目

自主的に献上しろって話だから笑える。



あと社会貢献が足りないって言うならむしろ年食った連中のほうでしょ?

自分達は貯金で金を溜め込んで安心安全って後はぬくぬくすることしか考えてない。

そんなことしても社会にも経済にも一切いいことないよ?

まぁ生活するためにカツカツならしょうがないけどさ 無駄に金が余ってるような

連中は国内産業で消費しまくって社会貢献してくださいよ。どうせやんないだろうけどね。

http://anond.hatelabo.jp/20170323051122

企業に拘束されてたらそれこそ社会貢献出来ないじゃん・・・

ヤバイ

http://anond.hatelabo.jp/20170323051122

自分で3段落目に答え書いてるじゃん。「ブラック精神」と「社会に貢献しよう」とが同じとまでは言わんけど、同類のものとして扱われている。

社会貢献をダシにして長時間労働やら低賃金やらパワハラやらを正当化しようとする輩が山ほどいたし今もいるよな。長時間労働低賃金に甘んじることが社会貢献なら、自分やその家族は、自分たち献身によって素晴らしくなっているはずの「社会」の外側の存在ということになる。本当は自分社会の一員の筈なのに。

http://anond.hatelabo.jp/20170323051122

だって社会の側が彼らを必要としていない。

ブラック労働しようにも能力不足でいらない子扱いされる層が一定数いる。

最終的にはAIによって全国民いらない子になる。

人間程度のスペック社会貢献できると思うことがいかに自惚れた思想なのか思い知ることになる。

「働きたくない人」がSNSで咎められないことが怖い

Twitter見てると、知識人っぽく装ってる人でも「仕事したくないし金だけ貰って寝て食べるだけの暮らしをしたい」と言ってるのを目にする。

ネタツイならまだ分かるんだけど、ここ数年でグッと「本気で言っているのでは?」と思うような内容が増えたように感じる。リプバトルとかやってるし。

別にブラック精神をみんな持つべき、と思うわけではないけど、日本全体としてもはや「社会に貢献しよう」という気概が失われているというか、社会貢献する気のなさを口に出すことを恥とも思わなくなっているのが当たり前になってしまっている気がしている。

自分の考えが古いのかもしれないけど、そんな豚みたいな生活をすることが豊かさの一番上にあるのなら、豊かすぎるのも考えものだなと思った。(逆に、豊かでないからこういう考えが出るという考え方もあるとは思うが)

2017-03-02

大学シルバー枠をつけようぜ

老後に研究領域に戻りたいって人いると思うんだよね

もちろん試験もする

そして金も取る

 

そこらの大学生よりずっとやる気あると思うし

まりやりたがらない面倒くさそうな研究領域とか社会問題とかにも取り組んでくれそうだし

老人的には社会貢献できてうれしい

 

ちなみに分ける理由としては

・これから社会にでるぞっていう大学生と、これまでの知識活用するシルバー学生ではなんか方向が違いすぎる

一般大学枠は高すぎる

・4年制じゃなく、ボケる死ぬかするまでずっと続けるものから、終わりがない

 

 

もうありそう

2017-02-26

http://anond.hatelabo.jp/20170225153320

「夢」の捉え方はそれぞれで良くないですか?


>私にとっての夢は特定の職に就くことではなく 自分の好きな時に水族館や、展覧会や、映画を見たり、何か素敵な体験をする事なのでそもそも社会と夢の捉え方がズレている。

特定の職に就職することが夢とされるのは何故だろう? 仮に先生になりたいとして、大学に行って勉強し、教員資格を取り、めでたく学校採用されたとする。これで先生と呼ばれる立場にはなったけど、それは法的にそうというだけで経験的にはまだ新米のはずだ。それを夢が叶ったと表現するのは私には違和感がある。


ある人にとってはあなたのように何処かに行くこと、体験することを夢とし、ある人にとっては職に就くなどの自己実現を夢とする場合もあります。人によって異なります

そしてその夢を実現し、次の夢を考えます。その繰り返しです。


>もしテーマパークに行くことが夢ならばその場所に足を運べば達成した事になるが、仕事継続するものなので採用が決まった時点で先生になった!夢が叶った!というのはおかしいと思う。どんな事でもそうだけど採用が決まった時点で完成している人などいないはずだ。


つの異なる事柄比較しているので、比較になっていません。


>生きていく為にはお金必要だ。仕事お金を稼ぐ手段であり目的ではない。

好きでやっていたことが仕事化し、社会貢献につながり、それでお金をいただくという事もあります


お金がほしいか仕事をしていたはずなのに、いつの間にか仕事をする事が目的になり、会社の皆もやっているしと流されてサービス残業…なんてことになってないかな。

誰しもがお金がほしいという目的だけで仕事をしていません。


>私は子供の時、学校の授業で夢を発表しなければならなかったのにどうしても浮かばなかったのででっち上げてその場を凌いだ。「将来の夢」という言葉は「将来の仕事」を指す言葉になっている。

全員仕事について話していたでしょうか。子供の頃の記憶なんて曖昧です。

それに、学校では「将来の夢というテーマについて考える事」を教育していたのではないでしょうか。


仕事も私の夢もやりたい事には変わりないと思うけど、「将来の夢」の認識は変わってほしいと思う。

今後どのような道に進むかを考えることは重要だけど、別に仕事が夢じゃなくてもいいはず。もしかして夢見ることさえも許されてない?

あなた「夢」に関する認識が変わってほしいと切に願います

2017-02-22

モンスター経営者モンスター社員

素晴らしいビジョンを掲げ、素晴らしい事業をやり、成長中をアピールする経営者なかには、比較コンプライアンスが分かっていない、ガバナンスが効いていない会社が多い気がする。

社会を変えると言いながら、残業管理はされていない、社員評価は誰に気に入られたかどうか、ビジョンが素晴らしいから、社会貢献しているから、社員満足度が高い、そして平均給与は安い。

こんな嘘ばかりの会社経営者を見抜けない人もたくさんいる。

また昼間から大した仕事もせず、SNSいいねをして、移動中はスマホゲーム。でも残業代は出ると思っている、情けない社会人も多い。

日中電車スーツきて、スマホゲームしている人、たくさんいる。真面目に働け。

社会おかしくなっている。失われた20年とかいう、当事者意識の低い期間を経て、みんな他人のせいにしたくなっているかもしれない。

改めて、我々自身が、日本人社会を作り、会社を作っていることを自覚する必要があると思う。

2017-02-21

子供を産む側からしたら子供が不幸になろうが知ったこっちゃない

これは社会善だ

社会貢献

種全体の利益のための出生行為

自惚れるな、誰もお前の幸福なんか願っちゃいない

2017-02-17

http://anond.hatelabo.jp/20170217205240

そうやってみんなが嫌がるから中途採用者が街にあふれて治安悪化してるんだ

社会貢献だと思って飼いなさい

はてな匿名ダイアリーブログを書こうと思った理由

私は今まで数々の個人の人が書いてくれているブログに助けられて生きてきたと思っている。書いている本人は何のこともなく書いているかもしれないけれど、ふとアップしただけの写真かもしれないけれど、時空を超えてそれが必要とき検索結果で出てきてくれることで、いろいろなことを読み取れて大変助かったことが多かった。

なので、自分経験したことや考えていることも、人の目に触れる形でインターネット上に残したいと思った。であれば、自分ブログに書けばいいのだけれど、自分ブログを書くとなると、ある程度まとまって関連のあることを書かないととりとめがなくなってしまう。そういうことを気にしていると、書けないことはたくさんある。ではそういったことは気にせずに、日記のようにブログに書けばいいという話もあるけれど、であれば、本当に手元の日記に書けばいいのであって、そもそも自分以外に自分経験したこと、考えたことなどを事細かにすべて知りたい人など、どんなに私と仲の良い友人であったとしてもいない。私の知り合いでなかったとしても、とりとめもない情報を同じ人間が書いたからというだけの理由時系列で大量に同じ場所にあったところで役に立つ気がしない。やはりそういう雑多なものはどこかで誰かが必要だと思ったときに、検索結果として表示されてくれればいいわけであって、そのときにその記事文章自体重要なのであって、雑多になってしまったプログ全体を横断的にみてもらうことに自体価値を感じられない。

もちろん、複数記事に渡って同じトピックが書かれているから、ブログでまとまっているのはよいという話もある。では、はてな匿名ダイアリーでは関連のある記事がかけないのかといえば、そんなことはなく、複数の関連する記事を書きたいと思った場合は、相互リンクなりで関連するように書けばよい。ブログの中から関係するトピックだけを読むより、相互リンクされていた方が読みやすい。

世の中には色々なサービスがあるので、当然ここと似たようなサービスはたくさんあるのかと思ったけれど、私の調査力が足りないのかもしれないが、日本語でも英語でもそれらしいものを調べてみたけれど、意外とそんなにはなさそうだ。海外ではTelegramというメッセージアプリを出している会社が、 http://telegra.ph/ というサイトを作っていて、匿名ブログがかけるようだったが、ニュースになっていたのが2016年11月だったので、やはり新し目のよう。ハンドルネームだけで、本名を出さないでブログをやるという意味ではなくて、それぞれの記事に書いた人が誰なのかという情報が表向きには全くつかないという意味での、本当の意味での匿名ブログ、思ったよりなかなかない、面白いサービスだなと思う。

そもそも突き詰めて言えば、インターネットに完全な匿名性はないと思う。今時なんだかんだで、すごくがんばれば、システム的に考えて、いろいろな情報からつなげていけば、どこかしらで突き止められるはず。ただそれをするにはあちこちのデータを突き合わせる必要があって、それを各運営会社が誰にでもさせないから、普段はある程度は見えないようになっているだけで、本当の本当に匿名がよければ、それこそ、インターネットにもクラウドにもiphoneにもスマホにもGmailにも、全くかかわらない生活をするしかない。けれど、現代ではそれはかなりの少数派なのではないかと思う。相当徹底している人でないと、便利さと引き換えにプライバシー危険と思えなくもないなぁという状況に身を置いているのではないだろうか。

はてな匿名ダイアリーで言うと、やはりはてなID登録必要なので、背後の管理会社さんの方では、どのIDの人がどの記事を書いているのはまるわかりに違いない。

確かに”匿名”ということで誹謗中傷に使う人がいて、こういったサービスを良くないという人もいて、たしかに、それで被害にあっている人は本当にお気の毒だと思うけれど、サービス自体のコンセプトとしてはやっぱりあって欲しいものだと思う。

誹謗中傷投稿する人は背後で管理会社にわかったとしてもそれを問題としていないのか?それともわざわざ人の悪口を書くために新しくID登録をしているのか?私の技術では計り知り得ないが、被害にあっている方は大変苦労されていると思うので、もちろんそういったことがなくなる仕組みがあると良いと思う。)

ブログを書かない人でも、いや、そういう人こそためになるコンテンツを持っていると思う。特に世界に唯一無二な日本ローカルネタは、そういうことを知っている年齢が高くて、インターネットを怖がってブログをしなさそうな人ほど、たくさんご存知だと思う。管理会社にはわかるという意味では100%匿名性ではなくても、管理会社の人は無碍に公開したりしないから、そういう方こそ、この匿名ダイアリー記事を書くことをはじめてみると良いのではないかと思う。はてなIDメールアドレスがあれば作れ、そのはてなIDパスワードを使って、はてラボサイトの方からログインすればすぐにこのような記事簡単に書けます。誰かにメールを書く感覚で、もっと気軽に色々なことが書かれるようになればなるほど、情報検索できるようになるから社会貢献と思って、どうでしょうか?

と、なんだか勧誘のようになってしまったが、人を勧誘したいほどよいプラットフォームだと思っています、ということで。

はてラボさん、今後も期待しています

2017-02-10

ネットの男女二元論ゴミ共がキュレーションサイト並にウザい

消え失せろ

目障りなんだよ

生命活動を停止しろ

男性だろうが女性だろうが優しい人間社会貢献してる人間も苦労してる人間他者を悲しませる人間迷惑かける人間攻撃的な人間も障碍や貧困で苦しんでいる人間など多様な人間が山ほどいるだろうが

実物の人間と合って会話しようとしないくせに全能感と承認欲求だけ肥大して

理論武装して勝ち負けに拘り「今日もこんな悪い奴がネットにいたぞ!」とネットで騒いでる男女二元論ゴミ共がキュレーションサイトアフィブログ並にウザいんだよ

今まで男性から女性からも助けられた経験して感謝しているか

ネット弁慶の男女二元論者がうっとおしく感じる

憎しみに対して憎しみで返すなって思います

もっと私のようには他者を“赦す”心を養って欲しい

2017-02-02

退職金68億円のJASRAC社会貢献してるの?

貸借対照表を見てほしい

http://www.jasrac.or.jp/profile/disclose/pdf/2015/2015_general01.pdf

音楽著作権料を割高に設定し、手に入れたお金ほとんどは退職金に。

独占禁止法の訴えは取り下げられているし、というかこのお金でどうにでもなりそう

2017-01-28

http://anond.hatelabo.jp/20170128065406

ならないと思うよ。企業採用やってるけど、元増田レベルでは面接も出来ない。書類選考で落とされると思う。

もちろん、ブラック奴隷雇用をしたい会社なら誰でも良いかもしれないけどね。

少なくともまともに社会貢献をしようと思う中小企業であれば、元増田レベルでは話にならない。フリー派遣に頼むほうがマシ。



ま、元増田経験問わないって書いてるから良心的だとは思うけどね。ほとんどの会社経験者重視だから

元増田が書いたスキルや条件を上流に当てはめ過ぎだけど、そのまま読めばごく当たり前のスキル

Webプログラマになろう!」のような初心者本にありがちなレベル。それを認められない人が多すぎ。

2017-01-26

ソフトバンクみたいに誠意のない商売しつつ社会貢献をこれ見よがしにする会社

批判したとき

かならず、それはそうだけど今回のこの慈善事業はいことなんだからそういうのやめようよ

みたいな物わかりのいい事いう人の出現に名前を付けたい

あげくおれ空気読めない人みたいになる現象

2017-01-24

ベビーカー問題解決策思いついたっっっっっっっっっっw

不愉快に感じる奴はwっwwwwはww我慢すればいいじゃんwwwww

我慢するだけで親子の笑顔が見れるならwwwwすごい社会貢献じゃんっwwww



でも不愉快に感じずに余裕持って見守ってあげればwww誰も損しないwwww

2017-01-12

http://anond.hatelabo.jp/20170112223842

つか学校相手にそうやって無償で色々提供したがる企業って多いよね。

宣伝になるし社会貢献活動してますアピールにもなるし。

そんなの大昔からよくある事だろうに、何をブコメは騒いでるんだ?

2017-01-04

ニート愚痴る人たち

ニートをやっているとよく人に説教をされる

個人的にはそれだけで「俺は社会貢献できていて素晴らしい」と思うくらい頻繁にだ

傾聴っていう仕事もあるらしいしね

で、興味深い話をしてくれる人もいれば、どうでもいい話をしてくる人もいて

ワーカーホリックの人は意外と面白い、好きでハードワークしている人が多いので

ノリがゲームに夢中になってたら徹夜してしまった、はははって感じの羨ましくなるタイプ

自分にある程度の裁量があって精力的に活動している人たちに多い

逆に厄介なのは一貫していない人だ

働いて給与貰うことがどれだけ辛くて大変か事細かにエピソード交えて語り、

ブラック企業社会悪で滅ぼさなくてはならないということも説明してくれて

その割には選ばなきゃ仕事はあるって説教しだす

いや、そういうブラック仕事したくないかニートなんですけどと言うわけにもいか

こんな頭悪い人でも働いてお金貰えるなら当分遊んでいても平気だなと結論してしま

まぁ、当人別に俺が仕事しようがしまいがどうでも良くて

マウントかけれて愚痴相手が欲しかったのだろうから仕方ないのだけれど

ニートにもそれくらいは察することができて生暖かい目で見ております

説教ってすればするほど自分の底の浅さを露呈することになるので、避けたほうがいいですよ

と、サラリーマンの方々に忠告です

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん