「停電」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 停電とは

2017-03-25

幸福度

県別の幸福度ランキング福井県が1位だそうだ。

何だかとにかく住みやす環境らしい。色々読んでいたら、昔何かで読んだ話を思い出した。ネタだったかも。

仲の良い家族秘訣を聞いたら「いえ、うちは全員悪人なんですよ」と言う。

誰かが何かを壊して謝ったら、そこに置いた私が悪いと言い合う、そんな内容だったような気がする。

確かブータンはそうだったな。停電とかで自分の家に電気が点かなくても、隣に点いたら「点いて良かったね」と思えるらしい。

ならばと検索したらブータン世界では97位。日本は51位。国連では心の豊かさは反映されにくいため、とあった。

なるほどーと思い自分の県を見ると、ネットで暗いだの閉鎖的だのと書かれている県よりはるかに下だった。

ほぼ最下位なんだけど。物質的にも心の豊かさ的にも微妙

2017-03-09

311を忘れないなんてテレビ局は言うけど

それなら、当日のニュースをいつでも見られるようにしてくれ

私は北関東に住んでいたけれど、停電テレビを見ることができなかった

ネットでよくあの時のニュースは凄かったと話題になるが

それに入ることができない

2017-02-22

http://anond.hatelabo.jp/20170222175150

停電の頻度が問題だろ。

一度も停電しなかったら、誰も妊娠しないし、

停電しても誰も乗って居なかったらダメだ。

ゆえに…少子化対策には役に立たない。

エレベーター停電すると勝手妊娠させられる

うちの職場エレベーター

停電自動着床装置付き」と書いてある

少子化対策に良さそうね

2017-01-16

ぶっちゃけ被災地では外国人犯罪の噂なんてどうでもいいことなんだよ

目の前に広がるおびただしい量の瓦礫廃墟と独特の悪臭

ありえないところにある数百トンあろうかという漁船トラック

なぜか転がっているダース単位の魚のブロックマグロ

すべてが非現実的すぎる。

 

噂のレベルもどこそれの市や町が壊滅して何人死んだとか、

信じたくないけどリアルものばかり。

しか停電ケータイPCが使えない状況。

 

そういう状況で外国人火事場泥棒がいたからってなんなのさ?

どうでもいいよ!

どこの町が壊滅したとかより現実的だが些細さなことだね。

こっちは目の前の信じられない状況を認識したり

食糧を確保したり被災した家を片づけたりするのに忙しいんだ。

しろ換金できるゴミを持ってていいから手伝ってくれ!

 

実際、布教もかねて来ていた外国人の方は、何も貰うこともなく、

さして勧誘することもなく片づけを手伝ってくれたので感謝している。

 

それでなぜ被災地の噂を分析するとなると

ヘイトモリモリみたいなイメージで話されるのかな?

すごく心外なんですけど。

<外国人犯罪デマ>被災地半数聞き86%信じる (河北新報) - Yahoo!ニュース

 

自分は噂を聞くより実際にいろいろ見て回りたい性質なので

心配されてその辺は治安が良くないと止められたけどそこでは犯罪者を見なかった。

しろえぐられたり泥が積もったりした路面やダンプの方が危ない。

上のリンクの「家族地元住民」が68.0%ってのは、

そういうヘイトではなく引き止めるためのものが多いんじゃないかな?

これが問題だと言うなら県外から怪しい人が来ているとか

ダンプが多くて危ないとかいった噂が流れたのも

問題として取り上げないといけないと思うよ。

 

 

ところで、上のリンクの2%の目撃者で50%がその噂を聞いたってのは

デマ蔓延していたと言ってよい状況なのだろうか?

そもそもデマが何人に広まったら蔓延とか基準とかあるんだろうか?

被災者避難所から仮設住宅まで顔を突き合わせて暮らすような状況だし、

被災直後は食糧ガソリンを得るために長い列を作っていた。

1人の報告が25人に伝わっても不思議ではないと思うんだよね。

2016-10-21

震度6で怪我6人って凄くない?

最初に、地震他人事にしていて申し訳ないと謝っておく。不謹慎だと指摘されるのは目に見えているので増田に書くが

M6.6の直下型地震で、倒壊も数えるほどで怪我6人って凄く少ない。

新幹線20しか止まってないんだって

停電半日たたず直ってるし、

地震に強すぎるよ日本。凄いよ。

2016-10-14

ここ数日でよく空目する言葉

東京五輪競☆輪
ガソリン山上ガリガリガリクソン
君の名はミネソタ
意見を交わすエビハムカツ
慶応ミスコン沁尿ロリコン
大規模停電大塚規夫爆雷
ノーベル賞ダンベル買う
日本シリーズ世田谷シスター
電通貫通
過労自殺通過儀礼
情けないはっけよい
上半身切断刺身切開
人いきれひどいゲリ


時間をおいて改めて目に入ってくるとまた空目するから困る

追記

今また空目たからよく見たらガソリン山上じゃなくてガソリン山尾だった

もうアカ

データセンター停電とき

たとえば狭めの個室で、入退室カードキー管理とかしていた場合作業中に停電あると詰みそうだよね

停電するとカードキー使えないだろうし、個室で電気ショートなんかが伝播して中で火災が起きたら、もう死ぬしかない

極端に言ってしまえば人命よりもデータセキュリティのほうが尊い

2016-10-13

木村岳史ボケ老人

いつもお世話になっておりますITベンダーです。突然で恐縮ですが、このボケ老人は何を言っているんですか。

https://twitter.com/toukatsujin/status/786338202705506305

昨日の東京停電で、UPS無停電電源装置)がありながらサーバーがダウンしたITベンダーがある。なんでも、データセンター認証を取る目的のためだけに、安物のUPSを導入。

安物すぎて容量が足りず、1~2分しか給電できない。で、サーバーシャットダウンが間に合わなかったそうだ。


UPSの蓄電量:機器の消費電源容量によるんですが、都内のきちんとしたDC事業者アット東京メーカー系列IDCフロンティアを指しています)でも、

UPSで堪えうる時間は数分程度です。この場合UPSの蓄電容量が間違っていたとは言い切れません。

そもそもUPS用途は下記2種類に分かれます

ツイートでも書かれている通りシャットダウンまでの時間稼ぎです。

その間PowerChute(まだ現役なの?)等の電源管理ソフト安全シャットダウンを実行します。

①の間にサーバシャットダウンプロセス完了しないことはありえます

今回はそれでしょう。それを挙げて「サーバダウンしたITベンダーがいる」はおかしいだろ。正常にサーバダウンしてるんだよ。

停電したら止まる前提でインフラを構築していただけの話。

UPSで持ち堪えている間、非常用発言機への切り替えを行います

通常非常用発電機の起動・電源切り替えのトライには数分程度かかるため、その間をUPSが持ち堪えます

あと何?データセンター認証ってどれのこと?ISO27001?LEED?FISC?そもそも非発もないのにそんな認証取らなくないですか?

サーバダウンは悪」という宗教はやめませんか?サーバは止まります。止まって再起動します。

止めてもいいシステムだったから電源冗長もないところに放り込んであったんでしょ。ならそれでいいんじゃないですか?

恐らくボケ老人はUPS用途も知らずに①と②を混同したんだと思います。かわいそう。引退しろ。何も知らないくせに伝聞で物を書くな。

そもそもサーバダウンしたベンダーってどこなんだよ。ジャーナリストだろ?ジャーナリスト様なんだろ?バイネームで書いてくれよ。なんで書かないんだよ。

他のツイートにしても「聞いたところによると」「うわさでは」なんて記述が目立つが、

どこの誰がおもしろ毒舌芸人のお前にそんな噂を流すんだよ。誰なんだ教えてくれ。

ちなみに①はITインフラ業界では「なんちゃってデータセンター」と呼ばれており、要はおっきめのサーバルームなんだが、

実際問題都内首都圏に今だ多数存在するので、このタイミングで潰れていただければ幸いです。

そもそもこのオッサン。彼は日経ITなんかで連載するWebライターです。

スタンスは「多重下請け構造」「無能情シス」「日系SIer」「レガシー」の批判

そんですきなのが「アジャイル」「内製」「ビッグデータ」「IoT」。

あのな、お前の好きな外資の某巨大クラウドビッグデータ分析基盤だって綺麗なウォーターホール設計書で書かれてるわ。

設計書さえなくなれば手戻りとバグがなくなるなんて幻想もいいところ。偉そうなやつに反対すれば国がよくなると思ってEUから抜けちゃった天然かお前は。

こういった逆張り無責任に目立つことさえ言っておけば、

批判が集まりバカが信じ込みページビュー信者を同時に手に入れられるバカげた仕組みは、

人類脳みそを悪くする原因になるのでよろしくないと思います

この人のコラムタイトルが「木村岳史の極限暴論!」なので、

恐らく裏を取る気もなければ、自分記事論理的整合性を与えないことに対しても自覚的なのだと予想されます

腹に据えかねて何度かリプライ反論したこともありますが、すべて無視して自分意見同調する声のみリツイートを続けていたので、

これから自分の頭の中に囁きかけてくる「噂」にだけ耳を傾けてクソ記事の量産を止めないことと存じます

考えを改めよ、と言っても聞かないと思うのでせめて皆様におかれましては毒蝮三太夫彦麻呂と同じディレクトリに格納頂けます様お願い申し上げます

anond:20161012220215

ヲタ同士で結婚したら、相手も見たとわかってる作品ならいつでもできる。

 

長尺の作品だと一緒に映画版まどマギとかみたのが最後だなー、こういう会話。

ちなみに最初にやってたのはデートで一緒にみた紅の豚の封切り。

あとは見てない作品での山手線ゲームが多い

「巻ちゃんって歯をむき出す?」「ん?ちがうよそれ泉田(?)」「右胸と左胸に名前つけてるやつは?」とか

「まだメンテおわらない(怒)」「東京あんだけ停電あったんだからデータ飛んだでしょ」「あーそうかしょうがない詫び石待機」とか

ヲタ分担みたいな・・片方ががんばってたらもう片方は担降り・・?普通に棲み分け

あんまり山手線じゃないねごめん!のろけただけです!

2016-09-30

我が家で一番正確な時計

4月地震停電したとき、復旧したタイミング家中時計を合わせた(可能範囲で秒単位まで)。

今朝なんとなく炊飯器時計を見たら、テレビ時報とほぼ同時に 07:00 になった。

パソコンHDDレコーダだったら、ネット電波経由で時刻くらい合わせるだろうけど、炊飯器だよ。スタンドアロンもいいとこだ。

妻は面倒くさがりで、時計なんて合わせるはずがない(たまにしか必要ない操作なので覚えようともしない)。

他の時計も見てみたけど、電波ネットワークで同期を取っているものは除くと、炊飯器が一番正確だった。

最悪なのは自動車時計で、たしか夏前には5分くらいずれていたので、そのときに合わせてしまった。



娘は「タイマーを6:30にセットしてて、5分遅れたら遅刻ちゃうから、正確に作っているんだよ。きっと」という説をひねり出してくれたが、そんなギリギリに炊き上がるようにはセットしないよ。

2016-09-20

anond:20160918161726

まず、自殺幇助ネットごしにやった例では本当に死に方まで指示した元彼氏の例しかいままでないのね。

まだそこまでは認められないよ。

 

こういう炎上経験した人は他にもいるでしょってかやさんはいうだろう。なんで自分だけって。

ならまちがって人を傷つけてもきっちり謝れる自尊心もっと確立されてないといけなかった。

 

傷つけられたら傷つけかえす言葉弾丸飛び交う世の中に、

無防備無知なまま、わけ入って、はい他人の柔らかいところ踏みました、踏みかえされました、死にたいしにたい。

高校生匿名掲示板卒業しておくレベルことなんだけどね。

 

しかに本当に自殺しかねないんだろうけど、つまらないプライド愛情乞食をなげすてて、逃げてといっても、

本人が承認中毒、ゆがんだ愛情乞食からネットにしがみつくんだ。しかたがない。

責めない人より責める人のほうばっかりみてしまう、そういう性質なんだってインタビュー記事でいっていた。

ネットSMプレイのM側の依存症病識が薄い人といえばわかりやすいか

ここから奮起してレール大学生なみにずぶとく振る舞えるようになることはない。

本人はやっぱりずっと死にたいっていいづける。

でも「かやになにかを言ったネット民衆」の意識問題があるわけじゃないんだ。

みんながこれはSプレイだなどと思って発言するわけない。普通に思ったことを書くだけ。

かやさんがこれは「痛くてきもちいい鞭」とおもったらそこにふらっとひきよせられてくるやつ。

ネットにかやさんだけ特別扱いしろというルール存在しない。

改善すべきはそっちじゃない。わかるよね。

なので「言わないこと」で気遣っても気遣わなくても、どちらにせよ、無駄です。

かやのような不健全精神もつ人は、自分にとって「痛きもちいい鞭」じゃない書き込みスルーしてほとんど見ない。

望む痛いプレイが成り立たないから興味がない。

保護病棟から危ないネットにふらふら出て来ているのは、本人の望みなんだ。だれかに強制されてるわけではない。

そこをわきまえておかないと「みんなが殺したんだー!」などと誤解してしまう。

  

かやさんが最初能町さんたちを踏んづけたという記録は永遠に残る。

ネットメディアも「フリーで独り立ちしたなら手加減がわかってるはず」と素人芸能に甘えてまたもうすこしずぶといかやの次の女をひろいあげる。

そんななかでもどうしても、本人がしでかしたこと込みで自分を忘れ去られたくない愛されたいんだから、手の施しようはない。

今日台風停電するまでエゴサーチしてるだろう。

台風回線切ってやったほうがいいとおもうよ、これだけは本人のためにマジで

@takkun1997 たくろうdomex

見てるか都知事。これがヤシマ作戦だ。

このお陰で数々の停電地域回復してる。

アニメ文化が生み出した我が国家の希望であり、素晴らしき恩恵だ。

これでも有害と言えるのか?

2016-09-13

パソコンの仕組みが分からない人々・その後

http://anond.hatelabo.jp/20160912134944

のその後。

  

業者にも一応問い合わせしている。事務用品機器関係で使っている業者があるのだが、その担当者は流石に詳しくて、実は上司にも直接説明してもらってるんだ、無理だって

なのにどうして、私に「君なら出来る」などというのか訳が分からないよ。

から何度も上司からLINEで「出来たか?」みたいな連絡があり、正直まいってる。こっちだって抱えてる仕事あるんだっつーの。

辞めてやろうかと何度も思ったさ。でも、この会社に私を引っ張ったのはその上司なんだよ。それに、仕事ちょっと特殊なので内容は言えないが、結構面白かったりするんだよね。給料もそこそこいいし、そんなにブラックでもない。

で、どうなってるかと言う現状は。

もちろんブルースクリーンのままだ。鬱陶しいのでディスプレイの電源だけは落としてある。

何故その報告書写真がそんなに大事かというと、ざっくり言えばそこそこ大きめの案件をその報告書の出来次第で取れる可能性があるからだ。

まり、ほんとに最悪の場合、その上司は肩叩きになる可能性が出てくる。

いや正直偽りなく言うと、仕事的には肩叩きして頂いて全然いいのではあるが、その上司の奥さんがこれがいい人でね・・・お子さん大学入学したばかりだし。

からあの歳で再就職は難しいだろうなぁとか思うと、・・・どうなんだろ?

でもマジ社長は超ド短気な人で、何か不始末があると烈火のごとく怒りまくる人でして、「明日から来なくていい!」と実質ほんとにその日限りで辞めさせられてしまった人もいた。

なので気分的には私もパソコンの電源落とせないんすよ。だから停電作戦もしてないし。

 

というわけで、現状、何の進展もない。

せいぜい、こうして仕事の合い間に増田書き込みしてるだけ。

ただし、ついさっき復活の可能性に掛けてみようなと、手段がないわけでもないことが判明。

その上司テスト印刷ばっかりするので、事務所シュレッダーダストの半分はその人のものではないかと噂されるくらいでね。

そうです、シュレッダーダスト、まだ残ってる・・・・多分、そこに写真が残ってる筈。

 

・・・やっぱ辞めた方がいいのかな?

2016-09-12

パソコンの仕組みが分からない人々

大して詳しくは知らないが、パソコンには演算装置であるCPUがあり、一時記憶部分となるRAMメモリーがあり、ファイルなどを保存しておくドライブ装置があり、ディスプレイキーボードマウスネットに繋がる端子があり、みたいな大雑把なことは知ってるつもりである

OSやエクセルなどのアプリケーションソフトドライブ装置ファイルがあって、メモリ上に展開されて動作する仕組みになっている、って程度のくらいも知っている。あまり細かなややこしいことは知らないが、エクセルのVBAで、ほんの触り程度ならプログラムも書ける。

さて、弱小企業たるうちの会社の面々のほとんどは、ほぼそんな知識ゼロといっていい。

からパソコンで困った時の相談は全部私に来る。もちろん相談していただいて結構だ。

だが、私は神様ではない。

どんなに頑張ったって、ブルースクリーンに落ちたらパソコンの電源落として再起動をかけるしか方法はない。

でも私の直属上司はいくら説明してもそれを全く理解しない。

「君が頑張って直してくれたら私が作業中の報告書は復活するんだから、とにかく頑張って欲しい」

いやあの・・・、だからどうやったって無理なんだってばさ。

どんなに説明しても説明しても、電源落とされるのだけは困ると、復活できないのは非常に困るといって聞く耳持ってくれない。

事情は分かるんだ、その作成中の報告書に貼り付けた写真100枚は、元ファイルを全部消しちゃったんだから

でもそれは、あんたが写真サイズも考えずに無茶な貼り付け作業をしたからだろ。その上、元ファイル消すとか、アホか。

 

というわけで、その上司は一週間の猶予を与えるから絶対電源を落とすな、と言い残して出張先へ出かけていってしまった。

どーすりゃいいのさ?

 

追記:

ブコメアドバイスくれた人達ありがとう

でも、

1.PCが古くて動作が重いと上司が仰られた為、自動保存は殺してしまったのです、チーン(合唱)

ちなみに未だXPなので、更新稟議に回そうとしたら、その直属上司は頑なに拒まれました。色々理由はありますが、最大の理由は「新しいことを覚えたくない」からだそうです。

2.写真ファイルを復活させればよい、と言うのは思いついたのですけど、すぐにダメと分かりました。

HDDにファイルを移動しておらず、SDカードメモリーカードリーダー差してそこから開いて使用しており、そのSDカードは再びデジカメに戻り既に上書きされてしまっているからです、チーン(合唱)

 

この事務所ブレーカー探して、原因不明停電が起きたことにしようかと思ってます南無阿弥陀仏南無妙法蓮華経アーメン

2016-09-08

おい、最近停電が少なくなったな

携帯電話の普及していない時代……といっても四半世紀ほど遡ることになるのか、そのころはまだわりと停電することがあって、その度に手近にあったロウソクを灯したり探し当てた懐中電灯のありがたみを知ったりした。

記憶の中では停電はいつでも家族居間にいた。個室でそれぞれが停電が明けるのを待ったという記憶はない。だから停電家族の思い出でもある。

停電が解消されたとき通電により鳴るインターホンピーポーン音。あの機械的な安堵感がなつかしい。家族とともに感じた安堵感がなつかしい。

2016-09-06

増田の名は。』

ある日、四国はてラボに暮らす女子高生増田は、自分はてなブログ男子増田になった夢を見る。

日頃からはてブロで消耗する生活に憧れを抱いていた増田は、夢の中で念願だったはてブロを満喫する。

一方、はてブロで暮らす男子増田増田も、行ったこともないはてラボ自分女子増田になっている奇妙な夢を見ていた。


繰り返される不思議な夢。

そして、明らかに抜け落ちている記憶と毛。

何度も入れ替わる身体ネットライフに戸惑いながらも、現実を少しずつ受け止めてゆく増田増田

残されたお互いの下書き記事を通じ、時にdisあい、時に相手アカウント炎上させながら状況を乗り切っていく。

しかし、気持ちが打ち解けてきたのも束の間、定期的に起きていた入れ替わりが突然途絶えてしまう。


RADWIMPSの曲を背景にリズミカルに入れ替わりながら、同時に自分たち特別に繋がっていたことに気付いた増田は、会ったことのない増田に会うため、

抜けおちた毛を目印に高知に向かうが、たどり着いたはてラボは、3年前の不人気によりサービス終了、

増田やその家族、友人も含むユーザー数百人が死亡していたことが判明する。


増田は以前増田と入れ替わった際に参拝した、山上にある神社御神体へと向かい、もう一度入れ替わりが起きることを願いつつ、3年前に奉納された増田下痢便を飲み下す。

再び(3年前の)増田身体に入った増田は、増田の友人とともに、住民避難させるため、わんわんワールドを爆破してラボ一帯を停電させ、

botスパム投稿ジャックして避難を呼びかける作戦計画するが、その要である増田の父(増田)の説得に失敗する。


増田身体に入った状態御神体のある山にいる増田に会うため、増田身体増田)は山を登る。

生きている世界には3年の時間差がある2人だったが、なぜか互いの本アカは見え、本アカで互いを相互ブクマする。

ブクマが伸びると、入れ替わりが元に戻り、初めて2人は直接会話することができた。


増田増田から増田を助ける計画を引き継ぎ、山を下りる。

計画通り増田炎上させ、避難指示放送を流すが、そのスパムジャック増田ブクマカに見つかってしまい、避難は進まないまま、増田は改めて増田である父の説得に向かう。

増田が「入れ替わり」という不思議出来事にあってから5年後、

そして「奇跡的に住民脱糞訓練をしており被害者が出なかった」増田消滅から8年後へと舞台は移る。


増田増田も、入れ替わりのこともその相手名前も忘れていたが、

ときおりホッテントリの人気記事でその相手の気配を感じることがあった。

ある日、並走するtwitterの窓でお互いを見つけた2人は、

ようやくライブドアブログランキング上位に増田を見つけた増田と、

同時に増田を見つけた増田は、それぞれ歩み寄っていく。

すれ違ったところで増田が話しかけ、2人とも互いに探していた増田だと分かって涙を流し、そして2人同時に相手名前を尋ねた。

「君の増田は。」

2016-08-27

東日本大震災で少し被災した特撮ファンシン・ゴジラ絶頂した話

 8月2日にTOHOのレイトシン・ゴジラを観て発狂しそうになった。凄すぎて。そこからもう寝ても覚めてもゴジラのことしか考えられなくなり、気づいたらもうすぐリピートの回数が2ケタになろうとしている。もともと特撮映画大好き人間だったけど、それにしたってこの映画は別格だ。こんなに映画熱狂することは、向こう十年はないと思う。

 とにかく全編渡って大傑作だったんだけど、特に中盤の、夜の東京ゴジラが熱線を吐き全てを破壊するシーンでは本当に気が狂うかと思った。自分でも理解できない膨大な感情の波が押し寄せてきて内面をひたすら揉みくちゃにした挙句、最終的に途方もない歓喜けが残った。もう完全に中毒になってしまって、ちょっとでも間が空けばシンゴジの熱線が見たくなって、気づけば劇場に向かってしまう。なんでこんなにこのシーンに惹かれるのか何度も観て何度も考えて、やっぱり自分震災体験が影響しているんだと思った。それに気づいてから、熱線のシーンを見た俺の感情の詳細が大分分かるようになってきた。

 ここでちょっと自分語りをさせてもらいたい。俺は宮城実家東日本大震災経験した。津波での被害は一切なかったが、それでも色々と滅茶苦茶になり、10日くらい避難所生活を余儀なくされた。当日だか翌日の夜に河北新報号外福島のことを知ったときは本当に世界の終わりだと思ったし、いつまで経ってもインフラが復旧しないので、二度と元の生活には戻れないかと思った。震災の日から夜が本当に暗くなった。町に一切電気が灯らなくなることが、これほど恐ろしく、心細いとは思わなかった。だから、しばらくして、ようやく電気が戻って、夜の街に明かりがついたとき、本当に泣きそうになった。元の生活に戻れると実感して、堪らなく嬉しかった。あの夜の光は、俺にとってまさしく希望だったのだ。

 だが、シン・ゴジラはやってくれた。夜の街を照らす光を、絶望象徴へと塗り替えたのだ。

 タバ作戦を踏みつぶしたゴジラ東京侵入する。夜になる。ゴジラ蹂躙される東京は、当然ながら停電する。暗闇に包まれる中、ゴジラ身体の赤い光だけが街に映える(何と美しい画面!)。日本ではもう為すすべがない。アメリカが出てくる。B-2がどえらい爆弾ゴジラを傷つける。そしてゴジラは光り出す。

 東京火の海とし、数え切れぬ人間虐殺したあの光は、何よりもまず俺にとって冒涜だった。311の際に俺が経験した、夜の光に対する感動と希望を、完全に死と破壊で塗り替えたのだ。被災した夜の街に光が戻っている。なのに、その光は日常の復帰ではなく、二度と日常が戻らないことを告げている。俺があの日感じた希望を、ゴジラは完全に踏みつぶしたのだ。そして次に出てきた感情が畏怖だ。俺の中にある希望記憶すらも完全に蹂躙する圧倒的な厄災。本当に恐ろしく、絶対に敵わない、どうしようもない、まさに神の如き存在だと思った。今までもゴジラはさんざん破壊神だと言われてきたけれど、本当に神様だと思えたのは初代ゴジラ以来だった。そして、そこで全ての感情が一転、途方もない歓喜に変わる。そう、今自分が観ているのはゴジラなのだ。VSシリーズ以降衰退の一途を辿り、FWという怪作(駄作ではないけど、最終作には相応しくない)を最後に息絶えたはずのゴジラが、こうして、紛うことなき神として復活し、震災実体験で得た感情すらも蹂躙し、塗り替えてくれている。そう、今自分が観ているものあくまゴジラ虚構であり、こんな圧倒的な光景すらも、自分は娯楽として享受することを許されている。何という特権!! 観客という立場にいることが、こんなにも幸福であると、今の今まで知らなかった。

 その後のヤシオリ作戦ももちろん良かった。震災時に揺れや津波蹂躙されてばかりの建物電車が、震災象徴たるゴジラに一矢報いるのは痛快だった。そして、ゴジラ災害が終息した後の、避難所女の子が笑うシーン。泣けて仕方無かった。

 でも、やっぱり、あの熱線のシーンは別格だった。あれは本当に事件だった。とてつもなかった。っていうか、これだけ言を尽くしても、あの凄まじさを一ミリ表現で来てないと思う。書いててまた観たくなってきた。また行く。何度でも行く。この映画何度でも観たいし、それ以上に、こんな映画をこれからもたくさん観たい。こんな映画を毎年観れるなら、生きるってことがずっと楽しくなる。そういうレベル映画だ、シン・ゴジラは。

 最後に。以上はあくまで俺個人の感想だ。間違っても被災者の総意でないことは言うまでもない。結構リアルあの日を抉ってくるので、きつい人もいると思う。

【追記:2016/08/29】

 誤字直しました。「ごめんなさい(小声)」。

2016-08-23

結局シンゴジラまだ見てないし、映画館には行かないかレンタル地上波放送待ちなので、そこまで自発的に調べる気もない。

なのでなんとなく目に入ってきた関連記事をたまに斜め読みしてる程度の状態なんだけど、それでもちょこちょこと含まれている要素がわかってきた。

変態していくゴジラとか面白そうやんけ、って思う。最初の方めっちゃキモいらしくてワクワクしてる。

ただ、時々出てくる「ヤシオリ」だけまったく単語意味がわからなくて面白い

手法なのか作戦なのか固有名詞なのかもイマイチよくわからない。なんやねんヤシオリって。ヤドカリシオマネキ

検索すれば当然すぐわかるんだろうけど、いずれ見るときの小さな楽しみとしてとりあえず疑問なままキープしておく。

まあ、どこかで正解を見聞きしたらそれはそれで別にいいんだけど。

予想としてはエヴァヤシマ作戦ってのがあった気がするから、そこから取ってヤシマオリジナルの略とか?ヴェルタース・オリジナルっぽくてなんか好きだ。

でもエヴァも結局見ずじまいだから、周りから話を聞いてなんとなく言葉を知ってるだけっていう。

使うと停電するポジトロンライフルってのでグングニルかロンギヌスかゲイボルクか、なんかその辺の槍を射出して月に刺す作戦?ぐらいの雑な認識

2016-08-11

怪獣映画に無縁だったけどシンゴジラ見た

面白かった

ネタバレ注意

20代前半の自分は、ゴジラ、それどころか怪獣映画とも無縁な人生を送ってきた。

上映前にゴジラについて知っている情報といえば

・でかい怪獣

コナンパロディとして出てきた

・なんかハム太郎と同時上映してたらしい

これくらいである。そのため、見るまではどんな話かは全く想像つかなかった。

因みにエヴァは一応見ており、エヴァ好きの兄弟に誘われる形でなんとなく、見に行った。

さて、じゃあそんな人の初ゴジラ感想はというと、真っ先に出てくるのが「ゴジラ本当怖い」という恐怖心だった。

一時期ガンダム格ゲーにはまっていたのだが、戦っている時ガンダムから放たれるビーム系の攻撃は「かっこいー!」とかそんな風に思っていた。ガンダムXサテライトキャノンとかウイングガンダムゼロカスタムビーム必殺技とか好きだった思い出がある。

しかゴジラの口、そして背中から出るレーザー攻撃は見た瞬間、自分は「格好良さ」は全く感じず「恐怖心」に支配された。その攻撃で町が破壊される描写にも生々しさと恐ろしさを感じた。普段他の創作物で町が壊れる描写を見ても大人になるにつれ心の何処かで「フィクションだし」という心の余裕を持っていたのだが、今回はそんな余裕を全く持てなかった。

とにかく怖かったのだ。見終わった後はあのゴジラの黒い形態を極力見たくないと思ってしまったほどだ。(余談だが一緒に行った兄弟は第二形態?の方が嫌だったという。エラの生々しさが嫌だったとか。自分はそっちは嫌悪感を持たなかったので人によって違うんだなと思った)

じゃあ何故そんなにシンゴジラ攻撃は怖く感じたのだろうか…まだまとまりきれてないところはあるが、恐らく1つはその時が夜中だったこと、2つ目はゴジラの圧倒的な生命力破壊力にあったのかもしれない。

夜の中というシチュエーションは非常にリアルで怖かった。地下?で人々がぎゅう詰めになってる中停電になって「あっ!」とか悲鳴が上がる描写には「あの状況で真っ暗になったら怖いよな」と思ったし、後闇の中でゴジラ紫色に光る→ビーム発射描写も印象的だった。2つの描写は夜だからこそ怖さが際立ったシーンだった思う。

後者について、その前の自衛隊攻撃を受けてもケロッとしてるゴジラのシーンの時点で「あれゴジラつえー」とは思った。そこからのあの口と背中ビームである。口の攻撃レーザー状で猛スピードで凄い遠くまで届いて周りを火の海にするし、背中攻撃バンバン米軍飛行機を撃ち落とすし、避けれる軌道でもないし…あの「防護策のない攻撃」と「火の海に包まれ建物描写」は非常に絶望感があった。対処法はゴジラエネルギー切れのみであるエヴァ使徒ビームを守った盾もないし、というかエヴァもいない。あのシーンの恐怖心は希望がほぼ見えなかったというところにあるのかもしれない。ヘリもビームに当たってしまったし…

他のフィクションだと悪役キャラでもこう、ネタにしたり可愛いとか言ったりして愛着を持てたりするが、自分ゴジラを茶化せそうにない。「触れたくないほど恐ろしいもの」という印象だ。コナンでよく少年探偵団はゴジラあんな楽しそうに見てたな!凄いな!と思ってしまった。

シンゴジラでは人々の生々しい死体や血の描写といった直接的なグロテスク描写殆どなく、人々の逃げ惑う姿とか諸外国との駆け引きとか自衛隊攻撃ダメージ0とかそういった、精神的に追い詰めてくる感じの描写が多かったのも印象的だった。2番目に自分ハラハラしたのは核が使用されると決定されたあたりの一連の描写だ。核自体の恐怖もあるし、都民だけじゃなく神奈川千葉疎開させる無理ゲーさとか、総理大臣代理の嘆きとか、「日本世界の同情と支援?を必要としている(うろ覚え)」とか色々な不安要素やどうにもならない感じが怖かった。作中に人間の方が怖いみたいな台詞があったと思うのだがまさにそんな感じ。あの長谷川博己石原さとみが2人で会話している時徐々に引いていくカメラワークも妙に心細さ、不安を煽られた。

他にも人物の描写が良かったとか最後のヤシオリ作戦の所がそれまでの絶望的な描写も合間って凄く熱くなったとか色々雑多な感想はあるのだがもっとちゃんとした言葉で書いている人がいるので割愛

歳を重ねるにつれフィクションで衝撃的な描写を見ても、一歩引いて「自分とは関係ない世界」と考えることで心に致命傷を負わないように出来ていた。が、久々に心に傷を負った気がする。それはゴジラの容赦ない脅威の描写と…後非常にリアル世界観が構築されてることもあって、自分があのゴジラ映画世界で逃げ惑う姿が想像やすい、「もしかしたら関係なくない世界」と思わされてしまたからかもしれない。

そしてそこまで人の感情を揺さぶってきたシンゴジラは傑作だったと改めて思った。

2016-07-31

3.11当時

会社が休業だったり、停電したり、テレビで家が流されたり

結構クワクしてた

あのワクワクを味わいたい

2016-05-18

湯河原にいて、有事の時どうするんだって言う人がいるけどさ

舛添都知事が週末公用車湯河原の別荘に通っていた件で、ありがちな批判に「そんな離れた場所にいて、有事にどうするつもりだ!」というのがある。

批判の方こそおかしい。間違ってる。

災害の時知事一人にパワーが集中して、知事が居なければ何もはじまらないような災害対応体制だったら、それこそそっちの方が問題だ。

それに知事湯河原ではなく都内にいたとしても、倒壊建物が道を塞いで火事が起きて信号街路灯が停電して、道路が寸断していたら、すぐに都庁に駆けつけられるとは限らないんだし。

公用車で通っていたこと」が問題なんであって、「有事とき問題がある」って論法は、適切でないし、舛添に対する悪意さえ感じる。

2016-05-12

川崎駅付近停電電車が止まって

混雑の状況をスマホ写真撮ってるやつが多数いたんだが

写真撮るのはまあいいとして

立ち止まるんじゃねえよ

つき飛ばすぞゴミクズ

おれじゃないんだけどうんこ漏らしたっぽい

今日川崎駅での停電京浜東北上野東京ライン(とその他いくつかの路線)が死んでたか山手線も激混みで遅延していたんだけど、なんか新橋駅で非常停止ボタンがーとか言って数分停止したり、何も言わずにどこかの駅で2分ぐらい停車したりと言った感じでのんびり進行になっていた。

いっそのこと「30分間動きません」とか言ってくれればホームに降りて休憩するなり別の路線に乗り換えるなりの決断ができるんだけどなんかはっきりしないし待ってればすぐに動くし車内は混雑していて降りるのも一苦労だしって状況だった。

そんな中、少し空き始めた浜松町に着くころ、網棚から固いカバンを乱暴に引きずり出すような音が聞こえた。

平行に並んだ金属棒の棚に、スーツケースの角を擦るような連続音。

「ガリガリガリ」と言うほど雑な音ではなくて「ブリブリブリュ」といった感じの音だったが遅延している電車内でのことだし、誰かが降りる準備をしているのだろうと気にも留めなかった。

数秒後にわかに広がる知ってる匂い悪臭。ふと思い出すさっきの音。「ブリブリブリュ」。

すぐに電車のドアが開き、降りていく数十人と共に匂いは消えた。

今日も誰かが漏らした。

増田うんこ洩らしの記事がまた一つ増えるな、と思った。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん