「肛門」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 肛門とは

2017-05-23

熟女のすゝめ

俺のおかずスタンダード熟女。5060喜んで。

なぜ熟女なのか。熟女は汚れきっているからおかずにはうってつけなのだ

自分自身セックス未遂体験からセックスは汚いものという想いが染みついている童貞の俺には。

ちなみにセックス未遂に加えて今まで三回のキス経験がある。飲み屋店員の目の前で「お前でオナニーした」という奇妙奇天烈宣言をした直後べろべろに酔った俺に無理やり舌をねじ込んできたあばずれ女と、一生に一度は経験としていこうと思っていた風俗に「二度と行くものか」と決意させることになったイソジンの強烈な味のキスというトラウマを植え付けたピンサロ嬢と、「セックスセックスセックスオンザビーチ!」の鳴りやまないゴミの掃きだめみたいなクラブでべろべろに酔った俺を無理やり壁に押し付けて口の中を蹂躙してきた渡辺直美似のクソブスの三人だ。すべてディーーープなキッスであった。悲しいことに。

理想と相反する圧倒的現実に身も心もグチョグチャに汚されてしまったのも熟女さらに駆り立てられる要因だったのだろう。

若く綺麗な女性に対する幻想を捨てきれないか熟女へ向かうのだ。悲しいことに。

しかし、AVにおける若さは時として甘えになる。若い女、特にJKモノとかだと「JK」というブランドに頼り切って肝心要の演技がドヘタだったり、レーズンみたいな乳首だったり、ブスとは言わなくても中途半端顔面だったりする。それで何度落胆したことか・・・

若さに頼ってんじゃねえ。舐めんな。

そして若いそこそこにかわいらしい女の子のぐちゃぐちゃに汚れている局部肛門を見ているとなんだか悲しくなって途中で萎えしまうのだ・・・

最もそれを超越するレベルの美しい顔立ちや美ボディや技術の持ち主であれば話は別だ。今日おかずにした北野のぞみなんかはそうだ。そこまで来ると超次元存在から、「こいつはプロだぜ・・・」となるか、理屈抜きの天国超特急行きに乗車するかのどちらかだ。

熟女熟女というだけの価値では生き残るのは不可能だ。だから彼女らは年老いてもなお美しい顔、弛んだ、しかし魅力的な豊満ボディ、超絶技巧、股間に響き渡る素晴らしい喘ぎ声を持ち合わせている。淘汰され生き残って来た一部の美人のみが大手を振って出演出来るのが熟女というジャンルだ。もちろん俺だってその辺にいるかぼちゃだかなんだかよくわからんブスとして生きて来てブスとして死んでいくようなブスがただ歳を取っただけ、みたいな形態のクソババアには興味が無い。

老い美人の「私まだまだイケてるでしょ・・・?」「女としてもう駄目だと思ってたけど、まだまだ私もイケるじゃない・・・!」みたいな様を見るのは最高に興奮するし、その人の歴史を想って胸が熱くなる。

歳を取って美人から悲しき変貌を遂げるようなのもいるけれど、真の美人死ぬまで美人というのが俺の持論だ。

美しいが、汚れきっている。だから安心して興奮できる。彼女らはもうそれ以上汚れることなど無いのだから

安心安定のクオリティ提供する、それが熟女というジャンルなのである

2017-05-18

http://anond.hatelabo.jp/20170518154457

じゃあお前レスリング部のお兄さんかラガーマンに挟まれ電車の中で強引に肛門に指突っ込まれて前からチンコしごかれてごらんよ。

それでもダメージゼロか?

2017-05-16

ホモ援交をした事がある

もう十年以上昔の話なので。

女性向けに出張ホストの真似事をしていた延長で、男向けにもできないか?と挑んでみた事がある。

ある掲示板ですぐに結構なお歳の爺様が見つかった。


爺様は自分を見ると凄くテンションが上がって、自分いか地位がある人間なのかを語り、彼の著作等を見せてきた。

確かに、ある分野の権威の方のようだった。


男同士でも大丈夫ホテルを知ってると言われて鶯谷のおんぼろなホテルに連れて行かれた。受付のおばちゃんは愛想が悪かった。


出張ホストでもやっていたような事をひととおりやった。

ディープキスから全身ボディ洗い、ベッドで全身オイルマッサージ、全身リップフェラアナルに指入れてのマッサージ

爺様は何かの薬の影響でふにゃちんのままだったが、おうおうと喘いでいた。

これくらいの爺様のキス藁半紙を口に突っ込んだような味だった。

あとあと考えたら、そんな健康状態でオイルマッサージ前立腺マッサージはどう考えても危険な訳だが。

ハンドルネーム「なっち」にしてたので「なっちのがほしい!」とフェラされた。当然たたなくて爺様は不満そうだった。

その後、「なっちのを入れて!」と臀部を向けられた。立たないのでどうしようか思案したあげく、覆いかぶさるようにして指を三本コンドームに入れてそのまま爺様の肛門に突っ込んだ。

爺様は挿入されたと思い込んで「あああなっちいいいい!すごいいいいい!イキそうううう!」と言ってたがあとあと考えたら逝ってしまってもおかしくなかった。

時間にして二時間くらいだろうか。爺様は凄く満足してくれたようだった。

前に別の若い男と同じような事をする関係だったそうなのだが、学費が払えないと無心されて30万程渡したらそのまま音信不通になってしまったらしい。

その男よりよほど献身的サービスをしてくれた、という事で最初3万って話だったのが確か7万円ほど貰った。

その金は母の日で両親を外食に連れて行ったのと、国民年金を5か月分くらい払って終わった。

後日爺様からなっちを噴射(射精のことらしい)させたかった!」「なっちを誘惑したい」「二人で温泉に行きたい」とメールが頻繁に来たのでそのまま無視して終わらせた。

爺様はたぶんもうこの世にはいないと思われる。


相手でもできない事はないが、積極的にやりたいとは思わない。自分は完全に異性愛である

それだけは解った。それ以来、男とはしていない。

2017-05-11

http://anond.hatelabo.jp/20170511081300

肛門ダム崩壊せず、公序良俗を犯すことなく駅トイレ任務遂行し、朝の会議が終わっていることを心から望んでいる。同志より。

これ立ったら絶対漏れる どうする

電車の中で戦っている。

うんこ肛門の先端まで来てる。

立ったら絶対肛門ダム崩壊する。

うさぎうんこがちょろっと出るなら構わん。

これはそんな生半可なものじゃない。

立った瞬間、足元まで土砂のように流れていくやつだ。

冷や汗が止まらん。

降りる駅は次だ。

出口まではもったとしよう。

しかし、どう考えてもトイレまでは間に合わん。

から降りたらホームうんこしてそのまま

「私はやってません」

と言いながら逃走スべきか。

朝の会議うんこまみれでやるのか。

もう少しうんこ肛門から小腸方向へ戻るのを待つのか。

それは遅刻するということだ。

どっちがいいんだ。

もう判断がつかない。

今の俺は昼にはもういない。

さようなら

2017-05-10

うんこ水ハネ

うんこすると水がハネるやつ。マジ不愉快デカうんこじゃなくても水ハネするから油断ならない。トイレットぺーパーを浮かべてみてもなる時はなる。

そろそろこの人類の悩みを打開するトイレって発明されませんかね。

トイレの水が肛門にヒットすると、病気にならないかとか毎回不安になるんよ。

2017-05-09

すべてのホモ肛門性交をするわけじゃないとか言う奴本当に信用ならねえな

ホモなんて殆どがヤリまくりの奴という事実から目をそらして全てのという言葉遊びに終始する

http://anond.hatelabo.jp/20170509010517

ゲイの全員が肛門性交するわけじゃないし、避妊具を付ければ解決する問題が多い。死体愛好とはさすがにレベルが違い過ぎる。

2017-05-01

んこが太すぎて出ない時の対処

昨日の朝9時頃、ホテルの一室にて便意を感じて、洋式トイレに座ったのだが、

便が太すぎるせいか肛門の出口の直前で止まってしまい、どうがんばっても出すことができなかった。

肛門自体は開いていて、指で便をさわることが可能状態で50分が経過した。

ホテルのチェックアウトが10時だったので、そこであきらめて、

肛門が閉じるくらいまで指で便を少し押し戻して、おしりに異物感を感じる状態のままホテルをあとにした。


ふだんの半分くらいの速さで歩いて、1時間ほどして着いた大きな駅のトイレで再挑戦したところ、

しりの皮が破れるんじゃないかと思うくらいに肛門が開いて、どうにか排便することができた。

1日経った今でもお尻の中に痛みがあるのだけど、

こういう状況になったときベスト対処法はあるのだろうか。。。

2017-04-29

美人ウンコ が太い

美人ウンコ が太い

誉められると表情もゆるむし、筋肉もゆるむ

肛門括約筋も筋肉

http://anond.hatelabo.jp/20160922212236

2017-04-28

宇宙の終わりについて

東洋哲学概念における宇宙の開闢が「阿」によって行われることは特に述べる必要性はない。

同じように同概念が「吽」によって締められることも言を持たないだろう。いわゆる阿吽である

だが実際のところ宇宙の終わりは阿吽ではない。「そんじゃーねである

ありとあらゆる風呂敷=膨張宇宙論拡張しておきながら、その緩みきった肛門を無理やり締めてしまえる神の言葉

それこそがまさしく文字通りのマジックワードそんじゃーね」なのである

そんじゃーね」によって膨張しきった肛門宇宙ブラックホール大に収縮し、巨大な質量を伴って次の脱糞に備えるのである

anond:20170428104013

うるせえ、すべての女は乳輪から長い剛毛が毎月1本生えてて、全部抜いてるんだよ!

乳輪じゃなければ鼻!そうでなければ肛門の周りだよ!

とにかく思いあがった男とおなじくらい見たらすぐに抜き捨てられねばならないものが世の中にはあるんだ

2017-04-24

http://anond.hatelabo.jp/20170422152458

閉 の オ は、おしりの穴が閉じてる様子を表しています

開 の 开 は、おしりの穴が開いている様子を表しています。真ん中の口が開いた肛門です。

2017-04-23

立ちオフィスの良いところはウンコがしたくなりやすいところ

座りっぱなしだと、肛門椅子に押さえられて、一度便意がなくなると、次に来るまで時間がかかる。休憩中に便所に入っても便意のタイミングがずれてしまってほとんど出ない。

立ちっぱなしだと、うんこ自然大腸まで下りてきて、自然感覚ウンコがしたくなる。その時に我慢したとしても、便意は維持されるので、休憩に入ってトイレに行っても即、出せる。

2017-04-22

ビッグハードウンコが体を裂く

虚空を貫く稲妻のように、私の体を痛覚が走り抜ける

神経が痛みを感じるよりも早く、私の肛門本能理解した

「このウンコビッグハードだ。私はこのウンコを生み出す痛みに耐えられない」

私が便座の上で悶えたのは、その数秒後だ。ウンコ空気に触れるその刹那まで、私の体は痛みを感じることすらないのだ。

そして私の体はあらかじめわかっていた痛みに悶える。雷雨をいち早く察知する漁師のように。大海原でそれを避けることは誰にもできないのだ。

痛みの後に押し寄せてくるのが、臭いだ。

ウンコが着水するそのゼロコンマ数秒の間に、匂いの粒子は私の鼻に到達する。

こんな臭い物体を身に宿して、誰もが自分を地べたを這っている。

まるで自分普通の人だと訴えるように。自分は今まで臭いウンコをしたことがないように。

しかし、現実問題として私のウンコ臭い。昨日食べたシーチキン匂いがする。確かに咀嚼されたはずのシーチキンは、姿を変えてTOTO便器の上に鎮座している。このシーチキンも、何ヶ月か前はあの大海原を自由に泳いでいたはずなのに。

なにも私のウンコになんか生まれ変わる必要はなかったのに。

シーチキンにとってせめてもの救いは、転生したその姿がビッグハードウンコだだったことだ。

宿主に呻き声を上げさせる、ソリッドなウンコだ。

あんな柔らかく芳醇なシーチキンが、どうしてこんなに固く拳を握りしめて、私の肛門を裂くんだろう?

どうして私の肛門もっとタフになれなかったのだろう?

まあ、もう手遅れだ。なんにせよ、ビッグハードウンコは私の体を裂いたのだ。

毛布に横たわり、私はあのビッグハードウンコのことを考える。

あれだけ硬いウンコならば下水管を流されても、ウンコとしてプライドを保ち続けるのではないか

そして、そのウンコはいつか大海原に到達し、回り回ってまた再びシーチキンになるのではないか

そのとき私は、自分が生み出したビッグハードウンコに気がつくことができるのだろうか?遠い日に離れ離れになった恋人たちが、お互いの体臭を嗅ぎ当てる様に?

全てはまた遠い未来の話だ。さよならビッグハードウンコ。次に出会う時は、もっと健康消化器官を持って、適切な固さと控えめな匂いで生まれ落としてやりたい。

2017-04-16

ラスボスって、なんで肛門あけっぱなしにしてるの?

きちんと閉めておけば、攻城兵器のような突破力も持ってない4cmやそこらの大便なら絶対に漏らさないのに…。

http://anond.hatelabo.jp/20170416121721

2017-04-15

北朝鮮ミサイル

ボクの肛門も閉鎖されそうです。

かいスレ、きっともう今時は立たないんだろうな。

代わりにトゥイッターとかでこんな発言したら若者は知らんからマジレスされるしクソリプいっぱいつくし碌なことがなさそう。

2017-04-14

http://anond.hatelabo.jp/20170414020325

職場トイレではウォシュレット使うので、拭くのは水気を取る為の1回だけ。

自宅の和式トイレでは、5回くらいかな。

それで拭きとれなかった分はあきらめる。

肛門に少し便がついていても、たいして困ることは無いよ。

http://anond.hatelabo.jp/20170414020325

帰ってから風呂に入るので、適当でいい

ちょっとくらいついてても、肛門は引っ込むからパンツにはつかないし

何事も完璧を目指してはいけない

2017-04-13

唐突うんこを漏らしたくなる

唐突に、何の文脈もなく、うんこを漏らしたくなることがある。街を歩いているときカフェコーヒー飲みながら本を読んでいるとき、誰かと真面目な話をしているとき、談笑しているとき、何でもない日常の一コマうんこを漏らしたい衝動と戦っている。正直漏らしても何のいいこともないのは理性では承知しているつもりで、お前は何と戦っているんだ状態だが、もはやこれは衝動と言っても良いぐらいの強度で、僕の頭と主に肛門周りを強く刺激してくる。

特に、誰かと会話しているときに、「うーん、これは」とか「うーん、違うんじゃない」とか、うんこを想起させる発言をされた瞬間が一番やばくて、その瞬間僕の大臀筋に緊張が走る。

そんな衝動と日々戦っていると、自分のこの衝動犯罪者のそれが似ているのではないかと思ってしまうことがある。「魔が差して」痴漢してしまったり、「衝動的に」通り魔をしてしまった犯罪者自分は同じなのではないかと思うと身震いするような空恐ろしさを感じる。

人混みの中で急にうんこでも漏らしたら確実に僕は異常者扱いされるだろう。それが、「我慢したんですが便意を耐えられずに」であればある程度仕方がないとする向きもあるだろうが、「排便衝動に耐えられなくて積極的に」だと完全にアウトである

自分のこの衝動を見つめ直して見ると、「今、誰も俺がうんこするなんて思ってもいないだろうな」と感じる場面で特に便意が強くなる気がする。日常感が強ければ強いほどその欲求高まる。おそらくだが、大層に言えば、予定調和からの脱却欲求があるのだと思う。つまり相手の裏を掻いてやろうという気持ち、といったところか。

宮台真司がかつて喝破したように、我々は大きな物語喪失し、終わりのない日常を生きている。その日常の断絶という物語を生む道具が私のうんこなのであるうんこによって日常は非日常と化し、そこから新たな物語生まれる。もちろん、僕個人物語が大きく変わるだけで、世界は何も変わらないだろう。でも、少なくとも誰かと朗らかに談笑している途中に僕が唐突うんこをすれば、その日は僕の人生の大きな変化点になるに違いない。それが僕にとって良いことか悪いことかは分からないが、僕はそうなるのを心のどこかでは期待しているのかもしれない。

からクーラーボックスに入るコンビニ店員やおでんつんつんするユーチューバーを見たときはよく分からない親近感と憧れに似た気持ちを感じたものである

なので、彼らのニュースとその後の炎上を目の当たりにした僕は他人事とは思えなかった。もし僕が彼らに先んじて渋谷ホコ天うんこしていたらきっと僕も彼らと同じ目にあっていたに違いないからだ(大阪なら何事もなく許される気がする)。逆に言うと、彼らを親の仇のように批判していた人たちはああいった愉快犯的な衝動が一つもないということで、それはそれで羨ましい気持ちにもなる。

もちろん、上で述べたことはただの欲求であって、本当にうんこすることは今後もありえないとは思っている。そこが僕と炎上した先人たちの超えられない差と言えばそうなんだろう。だがしかし日常の一コマコマでこれからも便意と戦っていかなければならない人生を思うと、若干暗い気持ちになってしまうのは否めない。そんなときは、老人になったら嫌でもすることになるんだから、と自分を励ましたりしている。

ちなみに、上記衝動と戦う中で一つ気づいたことがある。

おならをすると少し衝動が和らぐということだ。だから、僕は(もちろん相手は選ぶが)時々唐突おならをするようにしている。談笑中に唐突放屁。ごめん、屁こいた。ガハハハハ。といった具合である

うんこ代替としておならというのは分かりやすい。使う部位も一緒なのも良い。そんなわけで、日々どうしようもなくなったときおならお茶を濁しているのだけど、最近どうもおならでは満足できなくなっている自分に気づく。

これらおそらくだが、おならが僕の中で日常化してきているのだと思う。もともとは談笑という日常風景に対するカウンターパンチおならだったはずが、談笑+おならがセットになって僕の日常となってしまったのだ。

これは、影で「おなら野郎」と罵られるという犠牲を払いながらも、うんこよりはマシと放屁をし続けていた僕にとっては由々しき事態である代替品としてのおなら通用しなくなってしまった僕の日常にはもはやうんこしか残されていないのではないか

それだけではない。この事実は、もし僕が忌憚なくうんこをするようになったとしても、それはまた新たな日常の到来を意味しているのである

うんこを超えるうんこ存在とはなんであろうか。

私には一つ思い当たる節があるが、恐ろしすぎてここには書けないため、ニーチェ言葉を転記するに留めておくことにする。

怪物と戦う者は、その過程自分自身怪物になることのないように気をつけなくてはならない」

2017-04-12

http://anond.hatelabo.jp/20170411195143

私が最初に拾ったのは神社だった。

猫貰ってポスター貼りだしを断られた時に坊さんに言われたが、寺や神社の人は優しいはずだと捨てられやすくて困ってるらしい。

あとは動物病院子猫が欲しいと頼んだらどうだろう、拾った時にとりあえず綺麗にして病院で見てもらうから、そういう人から回ってきやすくなる。

あとは捨て猫を保護して貰い手を探してる団体はたくさんあるからそこからとか。

普通の人は猫捨てられて困ったら保健所に渡すから保健所からとか。

猫を拾って困ってる家はたくさんあるから、近所や知り合いに捨て猫が欲しいと言えば年に一度か二度くらいの頻度で押し付けに来られるけど、きりがないかオススメできない。

私は最初に拾った時に近所や知り合いに猫もらってくれんかと声をかけたせいで、それから毎年捨て猫を押し付けられた。

あとめっちゃさな赤ちゃん猫は自分ウンコできないから注意、お母さんが肛門を嘗めて刺激してさせるもんだからぬるま湯に浸したティッシュとかで優しく刺激して出させてあげんと死ぬ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん