2024-04-01

死んだ夫とは性格趣味も合わなかったけど体の相性は良かった

出会ったのは大学サークルで、新入生歓迎コンパで既に意気投合してホテルに行った

夏休みには彼の実家が死蔵していた軽井沢の別荘に2週間ほど滞在してやりまくった

あんな退廃的な日々を過ごすことはもう二度とないだろうな

これは完全に偶然だったけど、卒業後の就職先も同じ大企業だった

周りには二人の関係は隠していたけど、帰りの時間を合わせてどちらかの家に帰ってやりまくり、そこから出社した

すぐに家賃もったいないと気がついて2年目には同棲を始めた

そうなると籍入れたほうが便利だろってなって結婚

新婚だと思うと気分が盛り上がって今まで以上にやりまくった

数年後、夫が離島に転勤になって私にとっては冬の時代が来た

それでも月に一度は帰ってきてくれて、久しぶりだからやりまくった

また2人で暮らせるようになったのは5年後だった

その頃には夫は大病を得ていて、発覚する前も明らかに不調が続いているようだった

この時点で早く検査を受けさせればよかったな

あるいはそれでも手遅れだったのか

検査を受けたときには、余命宣告を受けるような状態だった

もう以前のようにやりまくることはなくなったけど、子供がほしいとねだって度々付き合ってもらった

元気はなくてもやはり相性は良く、それが寂しかった

夫は子供を作ることには反対していた

私が一人で苦労すると思っていたようだ

でもあなたは死んじゃうんだから、これからも生きていく私に決定権がある、と言って折れさせた

今思うと忘れ形見が欲しかっただけかもしれない

私は妊娠することはなく、夫は死んでしまった

それから数年が経ち、鏡を見れば中年の痩せた女がいる

仕事への意欲も萎えしまった

夫の部下だった若い子たちが私を飛び越えて昇進していく

まだ人生が半分残っているという事実に気が遠くなる

真面目に生き抜けばあの世で夫と再会できるだろうか

たまにそういう妄想をしてしま

お互い若い頃の姿で、趣味は合わないけど体の相性だけは良くて

軽井沢の朽ちかけた別荘にそっくり場所

疲れるまでやりまくるのだ

  • 性欲BBA

  • AIで書いてるとしたらすごい

  • うらやましいよ 体の相性が良いって何よりいいことだよなあ いや、俺が手に入らないものだからそう思うだけかもしれない   俺は毎日毎日やりたいのにどうしてこんなことになってん...

  • 最後の行でハムスターになった

  • おれも妻とやりまくりたい。恥ずかしがらずに声をかけていきたい。なんか勇気をもらった気がする

  • 性格あわなかったって書いてるけど、同棲して結婚まで行ってるならそこまででもないんじゃねぇか?

  • 2週間って大学時代のミサトとカジでしょ

  • えっちだねぇ…

  • 人生見る限り夫以外とヤッた経験なさそうなのに体の相性が良かったって判断できるの

    • 濡れないイけない感じない痛い入らない、勃たない早漏遅漏、みたいな悩みが世の中あふれてるのに お互い気持ちよくなれて同時にイけるような感じだと他に経験なくても「これが相性...

      • でもセックスでは経験できない快楽の高みってあるよ きみも薬物チャレンジして見ないかい? セックスの快楽を経験したことない人って人生損してるよね?じゃあそれを遥かに超える...

  • 内容はともかく、なんだかとても読みやすい文章でさらっと読めてしまった。

  • それから数年が経ち、鏡を見れば中年の痩せた女がいる この空虚が生まれてからずっと続いてるのが弱者男性だからな 女はイージーモード

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん