「珍説」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 珍説とは

2024-04-22

選挙妨害表現の自由だって言ってたらやつら息してる?

結果、選挙妨害するのは自由からってことで、迷惑系の餌食になってる

お前らちゃん責任取れよ

選挙演説なんて自由やらせてやればいいんだよ

自分たち自由選挙演説出来るんだから

その応戦ってのが民主主義者のベターな形なのに

選挙演説を妨害することは表現の自由ですなんて珍説を流布したから、こんなことになるんだよ

お前らだけは現状に不満をもって騒ぐ権利いからな

ゴミクズ共が

2024-03-21

anond:20240321204518

チン説が一般的表現って言ってる奴どこだよ・・・

まさか珍説って言葉のものを知らないのか?

anond:20240321203914

読解力が無い奴ってチン説と珍説を結び付けられない奴のこと?w

anond:20240321200824

チン説と馬鹿にして「珍説」を連想できず、普通の変換では出てこないその表現に込められた意図理解できない方がちょっとアレじゃね。マジレスすると

anond:20240321200947

珍説を「チン説」と開いてる奴みたことないんだが?w

2024-02-22

anond:20240222215728

突然どこの誰かも分からんXの人のなんの根拠もない珍説語り始める増田コミュ力はなさそうだ

2024-02-06

ふたば☆ちゃんねる 殺害予告事件の決着 

2023年7月オタク掲示板ふたば☆ちゃんねるに、違法に当たる書き込み投稿された。

ネットの一部を騒がせた、殺害予告事件である

ふたば☆ちゃんねるでは遥か昔から荒らし特定を試みる利用者が多数おり、スレッドの中で脅迫犯の特定が行われた。

「糞虫小僧」「ハゲ雑巾」などがその通称であり、実名や住所が特定されていった。

根拠らしい根拠はほぼ無い。名探偵を気取る住人の直感により無実であろう人々が犯罪者になり、その人達への殺害予告などが頻繁に書き込まれていた。

岐阜県在住の男性。あるいは東京都府中市に住むとされるふたばコテハン、元声優男性

とあるツイッターアカウント運営している人間犯人だと断定し、住所氏名を5chや爆サイなどにも拡散をした。

特に酷かったのは岐阜県とある住所への犯罪行為である。住居に放火をするなどの常軌を逸した発言。そして住民の氏名を挙げての攻撃的なレスも多かった。

突撃訪問を実際にしたとしあきも居た。

それに意見する利用者の全てを荒らし予告犯扱いし、ふたば☆ちゃんねるの一部利用者暴走はとどまるところを知らなかった。

自分たちこそ真のとしあきであり、間違うことなど決して無い」

やがて、本件とは無関係とあるVtuberへの殺害予告事件も合体する運びとなる。

詳細はふたばちゃんねる 殺害予告犯の特定 そしてハゲ雑巾および糞虫小僧騒ぎの顛末https://anond.hatelabo.jp/20230916160736)という記事が詳しい。

被害者提供した情報により、彼らの特定した情報は間違いだった可能性が高まった。

が、彼らは過ちを認めることもなく、誤魔化すことに終始し、「特定作業を行っていた人間こそが荒らし続ける犯人であり、としあきたちは静観をしていただけだ」とする珍説を生みだすに至ったのである


話をもとに戻そう。発端となった一件が先日、進展を見せた。被害者本人のポストを参照していただきたい。

実はそれ以前に、予告犯と思しき人間ふたば☆ちゃんねる関係した場所に姿を表し、警察の出頭要請に応じたと訴えていたのだ。

その内容と照合しても、ふたば☆ちゃんねる利用者特定した情報とは大きくかけ離れている。

繰り返すが、根拠殆どない。犯人特定は彼らの当て推量によって行われたものから、当たる筈もなかった。

人狼などのゲームを遊ぶ感覚で、人を次々に害していったにすぎない。


被害者情報発信を受けて、彼らはどうしたか

喜ぶでも被害者を気遣うでもなく、俺達は悪くないとする言い訳を展開しだしたのである

関係のない人間を叩き続けていた事実を無かったことにするべく、関係したスレッドを荒らす利用者も現れた。

自分たちよりも荒らしの方が悪い。従って自分たちは善である…彼らの言い分をまとめるとこんな所だろう。

連日連夜スレを立てて、予告犯への挑発を繰り返していたことを最後に付け加えておく。



反省の色を示すこともなく、犯罪を働いては惚けていく彼ら。

SNSなどの非匿名サービスに移りゆくこの時代において、想像を絶する嫌な人間が集うのが匿名掲示板ふたば☆ちゃんねるという、オタク掲示板なのかも知れない。

ふたば☆ちゃんねるとしあきが身近に居た場合、気をつけた方が良いだろう。

次の荒らしにさせられるのは、そこの貴方かも知れない……。

2024-01-29

anond:20240129114041

ネット鼻息荒く左翼がーパヨクがー学生運動がーって言ってる人たちはほんと左翼関係に詳しくないし、なんならどこで聞いたのかわからない陰謀論とか珍説根拠にしてるってのはもういつものこと

そもそもまともな人間新左翼なんか興味すらないし話題になんかせんねん。。)

2024-01-12

anond:20240112140356

なんか表自戦士の中には「『表現の自由戦士』が蔑称だと言う奴はおかしい」とかい珍説を唱える奴がいたけど、増田は、憲法21条1項の明文で掲げられてる「言論の自由」について「戦士」を付加すれば蔑称になると主張してるのだから増田は前述のような一部のキチガイ表自戦士とは違う立場を採るってことね。

今後「『表現の自由戦士』が蔑称だと言ってる奴の方がおかしい」みたいな世迷言を言ってる表自戦士が出てきたらよろしく頼むわ。なんかさっそくブコメにも出てるし。

2023-12-20

anond:20231220160419

バカチョンが元々差別的で無くてもチョンが差別語からバカチョンという単語自体が使われなくなったし、戦時中志那人という単語が散々差別的に使われたか差別語になったんだよ

というか「支」が見下す云々は全く聞いたことないんだがどこでそんな珍説拾ってきたんだ?

ここだけは純粋に気になるぞ

2023-11-27

anond:20231127115314

珍説ぶち上げて面白いねって頭悪すぎんだろw

はいじゃあ関係性と経済の発展への寄与説明よろしく

それくらい言えるんだよな?

2023-10-09

新本格ファンの見た陰謀論傾倒作家現代ニッポン論壇事情数十年史

次の文章を眺めてみて欲しい。

『まず第一に、二十世紀に係れたミステリ作品と違って、狂気妄想を、いわゆる正気論理で枠囲いされるものではない。第二に、以前の小説作品と大きく違って、可能世界へと分岐する「相対的」な論理を、それが作品内で主題化されないほどに内在的なものとして組み込まれ浸透しているかである。』

インターネットぶつかりおじさんにカンパし、一度ブロックされて解除された後2023年10月の今に至ってもなお彼やその賛同者の多くをX(旧twitter)でフォローし続けている、推理小説作家評論家小森健太朗著作探偵小説論理学」269ページから引用した文章である

氏のSNSにおける華々しい戦歴説明割愛する。冒頭で引いた氏の文章を眺めることからはじめ、氏のSNS上における無数の陰謀論傾倒の人生、ひいては暇アノン化する文化人ネットユーザたちについてなんらかの理解を得ることができないか見てみたいのである

====

 

単刀直入に言って、日本語が怪しい。

『まず第一に、二十世紀に係れたミステリ作品と違って、狂気妄想を、いわゆる正気論理で枠囲いされるものではない。』

主語がないのは先に出ているかである。一つ前の文の「西尾維新作品」がこの文の主語である。そして、この第一に~第二に~というのは疑問に対する答えの列挙である

『それではなぜ、なぜことさら西尾維新作品様相論理親和性のあるものとしてとりあげられるべきなのか。』

冒頭の文の一つ前に置かれたこの文がその問いである。なぜ「それでは」なのかというと更に一つ前の文で↓のように認定しているかである

様相論理一般が、それらの作品により適合するのではなく、われわれの住む世界にある論理、どの作品にもある論理一般において様相論理は適合性を有している』

まり、著者はこの箇所で「西尾維新作品こそ様相論理が合う」と言いたいのである(なお、『様相論理は適合性を有している』だとか『様相論理親和性のある』とかい語句意味不明)。

 

それを踏まえた上でも文の後半は日本語おかしい。いやそもそも『それではなぜ、なぜことさら西尾維新作品様相論理親和性のあるものとしてとりあげられるべきなのか。』の「‥‥作品を~~とりあげられるべきなのか」という文も変なのだが。受動態ならば‥‥作品が~~とりあげられるべきなのかとすべきであろう。とはいえ文意理解できている(と信じたい)ので無視しよう。

さて引用の一文目は次のように書き直せそうである

・(西尾維新作品では)狂気妄想が、いわゆる正気論理で枠囲いされるものではない

・(西尾維新作品は)狂気妄想を、いわゆる正気論理で枠囲いされるものとしていない。

引用した文のある段落の一つ前の段落で、彼らの作品における狂気の取り扱い方について『現実正気論理が前提として背後にある。狂気や、いわば正気世界に枠囲いされる形で、際立たせられる』と説明されている。この書き方ならば前世紀に書かれたチェスタトン泡坂妻夫らのミステリ作品との違いを述べていることが明確である

なお別の案として、第二に~の述語に繋がっていると見ることもできる。が、そうして読むと能動態・受動態が変になるのである

・『二十世紀に書かれたミステリ作品と違って、狂気妄想を、いわゆる正気論理で枠囲いされるものではない』‥‥『ものとして組み込まれ浸透しているかである

 

この能動態・受動態が変というのが引用の二文目の問題でもある。

例によって主語だが『‥‥組み込まれ浸透している』の主語はなんだろうか?そもそも『組み込まれ』『浸透している』は同じ主語を持つのだろうか?候補は『西尾維新作品』と『可能世界へと分岐する「相対的」な論理』の二つである

西尾維新作品』は『組み込まれ』がおかしいのは‥を組み込むという能動態に直せば明らかである。『西尾維新作品』を目的語とした「西尾維新作品を組み込んでいる」には意味を見出すことは不可能である

西尾維新作品』は『浸透している』は、意味としてはありえる。だが使えるのは読者の認知度などを述べる文脈などであり、どこに浸透しているとかいった説明の無いこの文では意味を持たないであろう。

すると『西尾維新作品』は、『西尾維新作品では』という句であり、主語は『可能世界へと分岐する「相対的」な論理』と見るべきである。これならば受動能動態を変えても意味が通じるであろう。

・(西尾維新作品では)『可能世界へと分岐する「相対的」な論理』は‥‥組み込まれ浸透している

・(西尾維新作品には)『可能世界へと分岐する「相対的」な論理』が‥‥組み込まれ浸透している

いけそうであるしかしそう理解すると今度は九段の文の書き方があまりにも奇妙に見えると言わざるを得ないのである

『(西尾維新作品では)可能世界へと分岐する「相対的」な論理を、それが……組み込まれ浸透しているかである。』

「を、それが」と書いた理由はなにかあ在るのであろうか‥‥???「‥‥を」とするならば「それが」をそこに付けず「組み込み、そしてそれが浸透している」というようにすべきだし、受動態のまま「組み込まれ」を使いたいならば「を」をなくして「‥‥が~~組み込まれ浸透している」と書くべきであろう。なぜここまでねじくれた、好意的に見て文法違反スレスレで読みにくい書き方をしているのだろうか‥‥???著者も校正者もなにかおかしいと思わなかったのだろうか???

 

余談だが、様相論理において可能世界ごとに分岐(というか異なる)のは、命題への真偽値の割り当てであったり個体領域である。それらは一般的にいって「論理」と呼ばれるものではない。このあたりも意味不明なのである。ようはポストモダンにおける科学誤用濫用の仲間である。さておきこれまで氏の華々しい戦歴を目にしてきた者の意見として言うと、氏の癖として、彼がカンパしているインターネットぶつかりおじさんと同様に、勝手定義した「A」を、他の意味「A」と気軽につなげて論証をするというものがある。いわゆる「媒概念曖昧の虚偽」と言われたりするやつである。こうした論証上の誤りに無頓着な事も陰謀論にたやすくはまる一因と言えるのかもしれない。

 

海法紀光や、アレな発言非難する者がしばしば指摘していることであるが、氏は、理由をあげたり説明したりといったいわゆる論証をする際こういった文章を頻発する傾向がある。特に自身の立論が苦しくなってくると、文法崩壊していると感じられる弁明が増えるように見えるのである(quantumspin氏による批判とそれへの応答なども参照せよ)。主語や述語がみつけにくいのもよくあるパターンひとつである小説以外の活動に関しては、ずっとそういうやり方で通して来ているのかもしれない。

これは結論に対して必死理由を拵えているせいというのもあるのかもしれない。そのような、結論にあわせて理屈を拵えることをよしとする姿勢もまた陰謀論への傾倒を片側から支えているようにも思えるのである

 

などなどと、かつて新本格ムーブメント到来に歓喜したものとして心苦しい気持ちを抱いていたのであるが、最近大きなヒントを見つけることができた。

https://twitter.com/furukawa1917/status/1708364352540246446

https://megalodon.jp/2023-1009-1415-22/https://twitter.com:443/komorikentarou/status/1708094283780325790

『「人類進歩」といった虚構観念蔓延させ』

氏にとって人類進歩虚構観念であるらしい。勿論、氏のいう虚構観念は、非難されればすぐにその中身を適当に入れ換えられるブラックボックスであり、「生活費切り詰めてカンパ」と同じ程度の軽口でしかないのやもしれない。

だが、そういうことかと得心もしたのである

かつてポストモダン思想が華やかなりしころ、同じ世代にあって「進歩なんて幻想だ」と嘯いた者は多かったのではないだろうか。なにしろ特に思想政治について色を出さず、特に「後期クイーン問題」等の話題珍説披露したこともない有栖川有栖氏の作品においても、「ホイッグ史観」「進歩史観」といったかたちで冷めた態度が見られるのである

311以降かどうかは定かでないが、SNS上では、ミステリ業界の「知の欺瞞」が手ひどく叩かれる時期があった。氏も基礎的な誤解を指摘されてはよくわからない弁明を書き連ね、最終的に相手が呆れて去っていくということがしばしばあった。その後、左翼リベラル敵対的な気分をもつひとは自らを「科学的」と自認するようになり、小森もなんとなく菊池誠氏などをRTしたり科学的な雰囲気のある人々の輪に入ることで、これまたなんとなくのうちに過去の知の欺瞞有耶無耶になった。

しか上記発言から察せられるように、頭はポストモダンのままだったのである。この点を傍証する発言ひとつではない。

 

https://megalodon.jp/2023-1009-1430-28/https://twitter.com:443/komorikentarou/status/1566269069547819008?lang=jp

『紀藤さんは、カルト宗教弁別ができる超越的な裁定であると自認しておられるのでしょうか?』

これは、統一協会話題になった際、紀藤弁護士発言に対して、なされた引用RTである

カルトであるカルトでないか区別ができることが『超越的な裁定』だと言うのである。その理由もふるっている。

カルト宗教の線引きがわからないのではなく、できないと言っています。』

まさにあの堕落したポストモダン思想かぶれたあの世代の、あの辟易するような懐疑的態度を思い起こさせるものである!!!認識的な不確実性を理由として判断の正しさを否定する。現実的・実践的な正しさをすっ飛ばして「超越的」なものに基礎づけようとする(そして、その不可能からお好みの結論を導く)。‥‥ところで、なぜ「分からない」「できない」「不確実だ」という判断だけは正しいと信じられるのか自分にはまったく理解できないのだが‥‥‥笠井潔なら教えてくれるのであろうか‥‥???

 

結局の話、己の欲する結論のためにいい加減な理由づけを許容する態度、あらゆる価値・論証・実践合理性等を無効化した気になれる堕落したポストモダン思想メチャクチャナ言説をまともに文章を読み批判をすることのできない現代ニッポン論壇・批評コミュニティの無力さ、そうしたものが無数に積みあがって悲惨な令和の余.命事件へと通じる道が敷かれたのかもしれないと思うのである

思うにこれは一人の哀れな高齢男性だけの問題ではないのである

2023-10-06

anond:20231005182034

せめて後ろあがりか後ろさがりかのおおまかなイントネーションくらい伝わってればいいのになぁ

藤原発音がプジパラだったという珍説よりこっちが証明可能性はあるわな

2023-09-20

anond:20230920090031

思慮の足りない珍説開陳して、いろんなツッコミをもらって

そうして人は成長していくんやで

Twitterとか増田は頭Zばっかり湧いてるよな。

多分普通の人はわざわざインターネットで思慮の足りない珍説開陳することが無いからだと思うが。

2023-06-29

anond:20230629075938

そもそも表現の自由って

犯罪がなんぼのもんじゃ!!俺は俺がやりたいようにやるぞ!!!

というもの

で昨今の右翼(の一部)は

表現の自由があるから俺の珍説極論も許されるべき!!!から左翼リベラルフェミニスト在日売国奴は糞だから皆○しろ!!!!!文句あるならてめぇが○ね!!!てめぇらの意見なんか必要ないんじゃボケ!!!!!黙れだおれの表現の自弾圧するんか○ねや左翼!!!!」

という自分達の暴力正当化敵対勢力攻撃する理論正当化するに表現の自由を使い始めたんやな

表現の自由掲げてそういう連中が蔓延るようになったか左翼行政

表現の自由たって限度があるわボケてめぇら社会悪は黙れや!!!

という闘う民主主義路線になり始めたんやな

俺の印象では在特会がおさんぽデモ在日罵声浴びせかけてキャッキャしてた頃からこういう傾向になりはじめた感じ

2023-06-04

anond:20230604105647

うむ

適当町医者でも、議論となると一般人がまともに議論するのは普通に無理だと思います

普通の人が、例えば特殊事象の実際の目撃者で、あまり珍説すぎて科学者から信用されない、天動説の中の地動説みたいなこともないわけじゃないけれど、

議論とはまた別の話で、科学者地動説天動説について議論するのはどちらの説の立場に立っていても科学議論と言える一方で、

一般人地動説天動説について議論するのではどちらの立場に立っても科学議論とは言えない

難しいですね

2023-05-22

anond:20230522230935

というかできない理由意味わからん。性欲とトレードオフになるのも訳わからん

ここのルート増田

立場の差でやってるコミュニケーションを違う立場関係性で求めるのはパワハラ

とか超絶謎理論を弄してるけどね。

その珍説理解できないとコミュ障になるらしい。

でも詭弁無視するにしても、

雑談が「できない理由」は誰も言及してないんだよね。小学生女児ですらできるのを成人男性ができない理由 is 何?

2023-04-14

秋元康で似たような話が出てこないのな

故・ジャニー喜多川の件が話題になってるけど、似たような立場秋元康が出てこないのは面白いよな。

あと、ダウンタウンパワハラで言われるのに、似たようなのでとんねるず話題にならないのも興味深い。

そこで、ここに真の陽キャ陽キャを演ずる陰キャの違いがあるのでは無いかという珍説を唱えてみたい。

秋元康はがっつり陰キャで、実はかわいい女の子達がキャッキャうふふするのを壁のシミになって延々と見てみたい系の俺らで、ジャニー喜多川は違う

ダウンタウンは天然の陽キャパワハラ体質の正真正銘暴力を伴う系のヤンキーだが、とんねるず部活終わりの部室でモテたいなあと燻っていた坊主頭野球少年進化した程度のマイルドがつく方のヤンキーではないかと。

2023-04-12

anond:20230412205554

いやお前の円高で全て解決とか言う珍説皮肉ってるだけだよ

全て解決してたなら民主党政権は続いてたんだから

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん