「珍説」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 珍説とは

2020-09-20

アメリカで今起きてること。

ヘイトスピーチは優位の相手に対して行っても差別にはならない」

という社会学者が言い出した珍説だが、実際はどうだろうか。

白人通りすがりの老婆を黒人リンチし始めた。

警官が突如黒人に銃撃されるという現象が起き始めた。

文字通りヘイトスピーチによるジェノサイド兆候である

どうすんだろうね。

社会学者ってこういう妄想理論を組み立てて偉そうに自分社会を合わせようとするからダメなんだよね。

医学者が、「私の理論によると患者は死んでいないか心停止ではない」っていうぐらいに倒錯してる。

2020-09-09

不安粗製濫造する人々

近所のおばちゃん。わざわざ珍説を取り出してきて恐れる。東京コロナ。爆発的感染。2週間後ニューヨーク

風説としか思えない話が、時と場合によって人を傷つけることまではもちろん頭が回らない。私の勤務先は観光業。まあ、それじゃお先真っ暗ですね。

正しくリスクマネジメントするのには、それなりの頭がないとダメらしい。テストで90点取るのは簡単でも、満点とるのは大変じゃなかった?そういう経験したことはないのか。完全に塞ぎ込むことなんて最初から無理だったじゃない。

特徴的に思えたのは、引きこもっていると、なおさら粗製濫造が進むことである。人々が普通に外を出歩いている事実を知らない。人からそれを聞いても信じない。

閉鎖的な空間がろくな結果を生まないのは、歴史証明している。オウム真理教の人々も、ハルマゲドンが来ると本気で思っていた。そのとき救われるにはグル存在が不可欠で、そのためにはグルの言うとおり、人をポアしなければならない。

いまはネットがあるから閉鎖的にならないなんてのも疑わしい。結局見たいコンテンツだけ見て、引きこもっているだけじゃない。人の考えも事実も、どうでもいい。気持ち良くないから。

というわけで、BCG大事だよ。

2020-07-18

長文、逆張りクソリプ珍説開陳暴露創作実話クイズ粘着、人力ボット

何をしてもいいと言われても人間の発想なんて所詮この程度さ。

2020-07-17

増田のやべーやつ番付 まとめ

2018年11月
2019年5月
2019年9月
2020年3月
2020年3月2019年9月2019年5月2019年1月2018年11月2018年7月2017年9月
横綱横綱横綱横綱横綱横綱横綱
字下げ増田(お前増田・文頭スペース増田昭和時代bot お前bot(お前増田・文頭スペース増田昭和時代bot・字下げ増田 お前bot(お前増田・文頭スペース増田昭和時代bot安倍bot安倍bot安倍bot安倍bot
パリコレ増田パリコレ増田パリコレ増田ゴミを貼るな ゴミを貼るな 低能先生不祥事により廃業
ゴミを貼るな ゴミを貼るな ゴミを貼るな パリコレ増田
大関大関大関大関大関大関大関
KKO増田KKO増田KKO増田KKO増田KKO増田女性専用車両増田低能先生
スペース増田 スペース増田 スペース増田 スペース増田 スペース増田ロリコン増田(↑と同一人物説も)
ひらがな増田統失ITおじ) お前増田パリコレ増田
関脇関脇関脇関脇関脇関脇関脇
パンティ増田パンティ増田パンティ増田パンティ増田パンティ増田 衛生改善日記(同カテゴリー参照。猫が嫌いらしい) スペース増田
マスダとマスダの冒険 マスダとマスダの冒険 マスダとマスダの冒険 衛生改善日記 衛生改善日記東京五輪まで増田
ニーターパン連呼増田お気持ち長文(腐女子長文より改名アイマス長文 マスダとマスダの冒険 マスダとマスダの冒険ゴミを貼るな増田
小結小結小結小結小結小結小結
お気持ち長文 うんち うんち うんち うんち マスダとマスダの冒険パンティ増田
うんち 今日も女は毒親叩き 腐女子長文 腐女子長文 腐女子長文 国会ウォッチャー
医師叩き増田ママに聞け増田
前頭前頭前頭前頭前頭前頭前頭
89式小銃増田池田増田反米増田京都ゴミ大学京都ゴミ大学ゲーム日記京都ゴミ大学
ファクトチェック増田女性専用車両増田ロリコン増田下方婚増田騎乗増田今日も女は毒親叩き 今日も女は毒親叩き 今日も女は毒親叩き すいすいすいようびの人 病的な男叩きの人
ママに聞け増田夏侯惇増田女性専用車両増田ロリコン増田下方婚増田下方婚増田運輸業増田京都ゴミ大学最近見ない) 絵の下手な奴はの人
池田増田表現の自由増田表現の自由増田今日も女は毒親叩き(他バリエーション多数)
飯塚幸三増田焼きそばパン増田焼きそば特定増田焼きそばパン増田特定増田 うんち(女っぽい文章を見かけるとウザいのかこうトラバする)
サバ増田 ニーターパン連呼増田Bluetooth変態オヤジ日記パンティ増田
GOSMIA増田 711増田R30増田・地ならし増田・他別名多数) 衛生改善日記
猛虎弁増田(100kg増田今日のワイの餌) 自演認定増田小説日記
アンチ関西弁増田猛虎弁増田(100kg増田今日のワイの餌) 猛虎弁増田
新自由主義叩き増田Bluetooth変態オヤジ日記京都ゴミ大学
いないこと増田新自由主義叩き増田
女性専用車両増田ロリコン増田下方婚増田表現の自由増田騎乗増田焼きそばパン増田など いないこと増田
Togetter引用増田 うんちだね増田
3垢フェミ ショロト増田
今日も女は毒親叩き クルマ叩き増田
バスクズ紹介 句点増田
乞食死ね増田
スパム増田
めぐみん増田
ミソジニー連呼増田
十両十両十両十両十両十両十両
投稿警察投稿警察池田増田女性専用車両増田ロリコン増田女性専用車両増田ロリコン増田 のではフェミ(男女の話題になると根拠のない珍説披露するフェミニスト。語尾が「のでは」) 今日も女は毒親叩きの人
次に人を刺す増田 次に人を刺す増田山口真帆増田 ニーターパン連呼増田 削除逃亡フェミ電車嫌いの人
eスポ増田バカボット、Bakabot 姪とおじさん ニーターパン連呼増田投稿警察 何時増田
富士山増田eスポ増田バカボット、Bakabot 711増田運輸業増田
ブクマウォッチャー増田サバ増田投稿警察
うんちだね増田 GOSMIA増田 姪とおじさん
おーん増田めぐみん増田eスポ増田バカボット、Bakabot
今日ガイ増田キモサラリーマン叩き増田
クルマ叩き増田ギャオ増田
練炭増田世界革命浪人増田
練炭増田
幕下以下幕下幕下幕下幕下幕下幕下
デトックス増田(すいすいすいようび増田デトックス増田(すいすいすいようび増田ブクマウォッチャー増田クルマ叩き増田ゲーム日記 スペース増田最近影が薄い) 女が悪いの人
ゲーセン増田ブクマウォッチャー増田時報増田
ゲームキューブ増田スパム増田スパム増田
虚構新聞氏ね増田山口真帆増田サバ増田
大事増田89式小銃増田89式小銃増田
治験増田小説日記バンドおっさん増田
中年叩き増田バンドおっさん増田ゲームキューブ増田
ぶよぶよ増田ゲームキューブ増田
世界革命浪人増田ゲーセン増田
増田保存部 虚構新聞死ね増田
小説日記大事増田
寿司之男命(ネーミング増田・タヌキック増田寿司ギャル増田寿司氏)
消費税0増田
三段目三段目三段目三段目三段目三段目
増田保存部 めぐみん増田 ツンツンアベベ増田投稿警察投稿警察(その名の通り再投稿ネタを指摘する人。複数人いる模様) 職業威信スコアの人
ネーミング増田(タヌキック増田 ツンツンアベベ増田
序二段序二段序二段序二段序二段
市民ミュージカル増田寿司ギャル増田寿司ギャル増田クルマ叩き増田アトピーゾンビ(忘れた頃に来る)
市民ミュージカル増田
序ノ口序ノ口序ノ口序ノ口序ノ口序ノ口
寿司ギャル増田寿司氏) 不審者情報増田不審者情報増田アトピーゾンビトラック増田近畿私大叩きの人
ロシア語増田
フリーダジャレ増田
休場・引退休場・引退休場・引退引退
句点増田 衛生改善日記安倍bot沖縄bot
夏侯惇増田京都ゴミ大学(ふなぽん) 運輸業増田 務所ノ責親方(元横綱低能先生
山口真帆増田時報増田エックスキースコア増田
Bluetooth変態オヤジ日記反米増田
バンドおっさん増田 ツンツンアベベ増田
ショロト増田不審者情報増田
姪とおじさん 安倍bot2号
キモサラリーマン叩き増田富永創太増田
ロシア語増田
富永創太増田
ギャオ増田
フリーダジャレ増田
頭痛
市民ミュージカル増田

2020-05-23

「シャミ子が悪いんだよ」niconico賞受賞、の何が問題だったのか

カプ妄想自由だし、その行為によって生まれネットミームを使うのも基本的には自由だよ

でも、その非公式価値観公式サイドに持ち込むのはNG

この不文律が守られなかったのが、シャミ悪受賞の一番の問題だよ

とどのつまり、誰が悪いかというと

ネットミームの受賞で公式に賞を送った『ネット流行語大賞主催

・それを面白がって、原作者の多方面配慮した受賞式でのコメントを無に帰すような、悪ノリ扇動しかねない記事を書いた『ねとらぼ

ねとらぼ記事に触発されて「言ってるけど原作アニメカットされただけ」「言ってないというのは原作者勝手解釈」という珍説をばら撒き、原作ミーム汚染に積極加担した『悪ノリ勢』

が悪いんだよ

この残念な受賞の顛末で唯一の救いは、原作者・いづも先生の受賞コメントが素晴らしかたことだろう

簡単にまとめると以下のようになる

・この言葉が生まれたのは、ひとえにアニメ「まちカドまぞく」にかかわってくださったすべての方々の努力のおかげ

・作者の手を離れて歩き出せるくらい育ってくれたからこそ、この言葉が生まれ

・だから、「原作アニメで言ってないだけで言ってる」派の方も、「桃はこんなこと言わない」派の方も、「作品見てないけどこのセリフは知ってる」派の方も、全員正しくて、みんな悪くない

・この賞は私一人では荷が重いので、アニメ「まちカドまぞく」を世の中に送り出してくださった方や、楽しんでくださったファンの方、みんなで分かち合えれば、原作者としてはこれ以上ないほど幸せなことです

作者のコメントを読むと

アニメスタッフが素晴らしかたから、この言葉は生まれ

と、アニメスタッフ感謝の意を表しつつ

一方で、原作者はこのネットミームアニメからまれものであることを強調して、原作との間にしっかりと線を引いていることが分かる

そうして、原作ミーム汚染を恐れる「桃はこんなこと言わない」派への配慮もきっちりできているところが本当に素晴らしい

このバランス感覚はそう真似できるものではない

そして、この素晴らしいコメントがありながら、先述したように

「言ってるけど原作アニメカットされただけ」「言ってないというのは原作者勝手解釈」などといった悪ノリ発言面白く可笑しく紹介して

悪ノリ助長させるような記事を書いたねとらぼに、心底失望する

2020-05-01

anond:20200501093219

活動家を兼ねてるから話半分というのは正しい態度。実際、ツイッターで勢い余って珍説披露する人もいるしな。

2020-03-18

森友がまた燃えてきたので

森友の籠池夫妻

安倍昭恵を担ぎ上げて、国を詐欺でだまくらかした諸悪の根源経済犯で死刑は難しいのでとりあえず無期懲役で。

安倍昭恵

そんな反社の連中にほいほいと喜んでカモネギのごとく担ぎ上げられて、広告塔になってた安倍昭恵はアホだし、万死に値する。マルチ商法詐欺商法に担ぎ上げられた芸能人謹慎したり芸能界での立場をなくしてるのに比べたら、反省コメントも一切なく、処分が大甘すぎて急性高血糖で倒れるレベル

こいつが背後で絵を描いて、森友学園利益を得るように支持しただの関与したなんてのは絶対ありえない。私注目されてうれしい!とかの感情だけで動く乳児レベルなので、そんな大掛かりなことができるようなアタマを持っていないことくらい、医療大麻で騒いでた頃から皆わかってただろ。

妻の立場やらかしたんだから責任とって離婚して尼寺に座敷牢を作ってもらって一生そこに籠もってろ。

安倍晋三

安倍晋三が絵を描いて、安倍昭恵の関わる森友事業利益誘導しようとしたなんてのもありえない。アホ妻を放置してたら、まんまと犯罪者に利用されてたのは保護責任者として重罪。ただし、あんなアホ妻でも成人なので、それを放置たからといって罪に問うのは難しいのがムカつく。危険生物を野に放った罪は認めろや。その罪によって首相辞任、議員辞職すべきかどうかは国民が決めるからいくらほんとに関わってないからって、「首相辞任&議員辞職」なんて大層なエサをぶら下げちゃうから安倍大嫌い民が忖度させた罪とかで大騒ぎして、籠池夫妻の詐欺官僚の不注意による失敗への追及が弱くなってる。

経産省(谷査恵子)、文科省財務省三バカトリオ

(谷査恵子の所属経産省だけど首相夫人付きになったとき所属とか変わってたら経産省じゃないね

経産省首相夫人は、好き勝手に担がれてるけど、他の省庁の人が止めてくれるでしょ。うちで止めて首相夫人、ひいては首相の機嫌を損ねたら面倒だしね」

文科省経産省職員がついてる首相妻が広告棟になってるんだから経産省で素性はチェック済みでしょ。うちで止めて首相夫人、ひいては首相の機嫌を損ねたら面倒だしね」

財務省「いろいろ怪しいけど経産省文科省がチェックしてるから大丈夫でしょ。うちで止めて首相夫人、ひいては首相の機嫌を損ねたら面倒だしね」

まさに、現場猫状態

事件発覚後の三バカトリオの無様な言い訳は、もっとひどいんだけど、忙しいので後で追記するかも

野党マスコミのアホども

「私や妻が関係していれば、首相国会議員も辞める」

このエサに食いつきすぎだよ。野党マスコミ安倍降ろしばっかりに躍起になって、映像を何度も流したのが致命的にまずかった。ノイホイだの籠池が演説に押しかけて100万円返すだの、籠池の自宅に押しかけて珍説披露させたりだの、バラエティ番組レベルのクソ放送を延々と繰り返したのはもっとまずかった。国民だってバカじゃないから、首相がお友達国有地バーゲンセールみたいなわかりやす利益供与なんてあるわけないだろうって思うから、森友問題が扱われて籠池夫妻のクソヅラを見るたびに、倦厭感を覚えるようになってしまったのが失敗。

首相でもお友達に便宜を図れるのは、文科省のチェックを緩ませて加計学園を認可させる程度がせいぜいで、直接金が絡むようなら財務省普通は止まる。

森友がこんな有様になったのは、首相夫人を担ごうとする大胆な詐欺師、まんまと担がれる首相夫人、他省庁任せのズボラ無責任なチェック体制、これらが絡み合って起こった事件なので、首相の関与への追及やら籠池の珍説披露時間を費やしたのが本当に最悪

2019-12-12

anond:20191212175504

胸の大きな女攻撃してたのにオタクはいない、という珍説言ってるのが居たかソース付きで反論しただけだけど、

それのどこからオタク全体への憎悪」と言う話になるの?

ソース付きで論破されたからって話逸らそうとするのダサすぎない?

2019-11-19

anond:20191119132030

コンドームだけで避妊していいのは、出来たら出来たで産んでもいい人だけだよ

とっくに就職しててまだ産む気はないけど出来たら出来婚すればいいや、くらいの


また珍説を唱えてる・・・

2019-11-01

当時はこの海外と言うマッチポンプ通用していたんだよね

日本反日ツイフェミ英語少年ジャンプを叩き、日本人口低下を祝う。←ぶっ叩かれる

https://togetter.com/li/1423582

これ、今でこそ海外に行ったフェミ珍説立てて、叩かれていると言う笑い話で済んでいるけど、つい最近まで普通にこの手のマッチポンプは脅威だったんだよね。

ほんの10年前まで普通に脅威だったのよ。

児童ポルノ禁止法漫画規制案や都条例とかもこの様なマッチポンプの影響もあったからね。

本当に良く、某NGOとか某キリスト団体とか普通にこの手のマッチポンプと呼ばれる手法を良く用いていたらね。

この点は当時からマッチポンプが行われている点は指摘されていたのだけど、実際海外の生の規制を推進するフェミに対するネイティブな方々の批判の声なんてものはなかったから、さもフェミや一部宗教の方々の意見の方が正しいと思われていた訳。

これの大きく話を膨らませたバージョン国連の話になっていくわけだ。

国連の子供の権利委員会なんて今やメンバーを見てお察しなのはprostasiaにすら指摘される位だしな。

当時は特に自民党都知事副都知事ガチガチ規制推進派しかいなかったからね。

某所で見た雪かきの話やこの話をみて思い出したよ。

オタクの扱いが、少しはマシになったのはごく最近からね。

当時は当のオタク出版ゲーム会社すら規制と言う嵐を頭を下げて過ぎ去るのを待てば良いと言う話を彼ら自身がしていたのだからね。

それ位、誰も反対に動いてなかったし、反対に動いた人は敵からも味方から攻撃されていた事もあったのを覚えているよ。

それこそ反対するNGOなんてなかったし、ノウハウもなかったから、やり方すら間違えてたのも普通にあったんだよ。

それを逆に指摘されると言うのは日常茶飯事だったし、個人的にも迷惑かけたな当時とある意味では反省している所もあるよ。

皮肉皮肉だけど、この点だけはほんの少しは当時よりマシになったかと思う。

ツイッター等のSNSインターネット一般人まで普及した結果かもね。

生の反論可視化され始めたのも大きいよ。

かにオタクの票が16年あたりから可視化され始めたのも一因ではあるけど、要因と言うのは一つではないからね。

ただこの手の規制の推進をする人たちは今もだたかインターネットたかオタクと思っている方も多い様ですけどね。

2019-10-24

田中亜以子さんの論考が滅茶苦茶

「感じさせられる女」「感じさせる男」という役割は、いつ生まれたか(田中 亜以子) | 現代ビジネス | 講談社

これな。中を読めばなるほどと思わされる近現代面白いトピックがたくさん書いてあるんだけど、それはいいんだが、総論があまりにおおげさじゃね? 「男性女性を『感じさせる』セックスデフォルトとする価値観誕生は、20世紀初頭の西欧に見出すことができる」とある。マジかよ、と驚いた。

とはいえ女性受動的、男性能動的とする当時の性別観は強固に維持された。(中略)『感じさせられる女/感じさせる男』の誕生である」ともある。そこに至る論旨がよくわからないんだが、なんか「女性受動的、男性能動的とする性別観」イコール「感じさせられる女/感じさせる男、という性別観」であり、そんな価値観19世紀以前の地球人類には存在しなかった、と言ってるように読める。そりゃいくらなんでもおおげさじゃねーの。

そんなに最近まれ特殊価値観だとしたら、「昔のセックスは男女対称だった」という例が,いくらでも挙げられるハズだ。しかしどこまで読んでも、それは、ない。ないのはどう考えてもオカシイんだが、そう指摘するブコメもない。春画では男女が対称的に絡み合ってる、という仄めかしが冒頭にあり、全体の締めに「性的快楽平等は、女性リプロダクティブ・ライツ保障はもとより、社会的女性男性と対等な存在となることなしに、ありえない。そして、そのときこそ単純な『感じさせられる/感じさせる』という性役割消滅しているのではないだろうか」とあるが、その割に、江戸時代町人男女は社会的に対等で性的に対称だった、のかどうか、踏み込んだ検証もない。なんでないの。ないならなんで仄めかすの。

オスがアプローチし、
諾否の決定権はメスが持つ。
オスが攻めでメスが受け。

その構図が、西暦1900年以降の西欧発明されたものだっちゅーの? アホか。地球上の大抵の虫も鳥も、カメレオンクジャクラッコカメも、そういうふうになってるじゃないか。それでも普遍的とは言えない、というなら別にそれでいいけど、数億年単位歴史があるものを「誕生は、20世紀初頭の西欧」って、ないわー

◉◉

精子は貧弱だが活発で無尽蔵、卵子は富栄養だが不活発で希少である。種の生存戦略としてそれが普遍的な正解だとは言わない。原初地球原初の海の所与の条件下で、たまたま結果としてそういうタイプ勢力を拡大した、ということなのかどうか、まあとにかく事実としてそうなった。そういうタイプ生物於いては、オスが遺伝子を残す確率は、ほぼ、孕ませたメスの数に比例する。要するに、片っ端からヤリたがるのが正しい。

一方、メスはいくらヤッたって、一繁殖期当たり、通常一体のオスの子しか孕めない。当然、遺伝子を残す確率を高めるには、相手を厳選しなくてはならない。クソみたいなカスみたいなオスに孕まされたら一巻の終わりだ。なにせ卵子は希少なのだからヤリチン英雄だがヤリマンは愚か。例外は「タマシギ」くらいしか知られていない。

ヒトの場合で言うと、オスは1年で300人を孕ませることだって(3000人だって原理的には可能だが、メスはその間、一度しか妊娠できない。クソみたいなオスのアプローチを、時にかわし時に撥ね付け、同時に一方では懐妊のタイムリミットも気にしつつ、落としどころで妥協して決断して受諾するしかない。人気ブコメに「女が『やらせてあげる』(男が『やらせてもらう』)っていう表現意識絶滅してほしい」というのがあるけれど、そういう意識の根源はここにあり、絶滅はなかなかむずかしいと思う。「誕生は、20世紀初頭の西欧」って、ないわー

◉◉

昔のブンガクの話をする。好色一代女は、「堂上家の姫君に生まれた一代女が、その道を踏み外して、快楽と苦悩とのないまぜになった売春生活の末に、次第次第に転落し、太夫から天神私娼へと堕ちてゆく」話で、1686年刊、とWikipediaにある。

あるいは八百屋お七。これはどこまでが史実でどこが創作文学なのかわからないんだが、大火で焼け出されたうぶな少女が、避難所遊び人にヤラれちゃって忘我の境地を知りメロメロになり、そのオトコに逃げられて想いを募らせ罪を犯すという話が、当時も、現代においても、深い同情と共感を呼ぶ。

あるいは竹取物語。男たちが求婚し、諾否の決定権は女が持つという、まさにそういう構図の話だ。

あるいは「逢ひ見ての のちの心にくらぶれば 昔はものを 思はざりけり」とか「つれなのふりや すげなのかおや あのようなひとが はたとおちる」とか、どうですか。エロいでしょう。西洋寓話には「眠れる美少女イケメンキスで目覚める」というのが多く、男女逆のは聞いたことがない。あれも、そういうことじゃないんですか。

あるいはオウィディウスの「恋愛指南」(複数和訳があるらしい。以下はネットで拾いましたすみません)。「私は[女が]自分の喜悦をついもらす声を聞くと嬉しくなる。私に待ってくれとか、こらえてくれとか、いってくれるのは嬉しい。女の愛の狂的な、もう参ったという目つきを見たいものだ。彼女をぐったりさせたい。もうさわってくれるなと拒ましめたい」「目当ての女性の膝に塵が落ちかかるようなことがあったら、指で払い取ってやらねばならぬ。たとえもし塵など全然落ちかかってこなくとも、やはりありもせぬ塵を払い取ってやりたまえ。なんでもいいから、君が彼女に尽くしてやるのに都合のいい口実を探すのだ」「接吻を奪ってからは、満願成就までなにほどのことがあろうか。ああ、なんたることぞ。そんなのは恥じらいではない、野暮というものだ。力ずくものにしてもいい。女にはその力ずくというのがありがたいのである。女というものは、与えたがっているものを、しばしば意に添わぬ形で与えたがるものだ」紀元前の書らしいよこれ。

これらに接して素直に浮かぶ感懐は、オレの場合、ああ、エロ事情って二千年前から変わらねえんだな、というものです。お前ら様はどうですか。ちなみに怪人小谷野敦は、怪著『もてない男』の中で「近代以降と中世以前との違いばかり強調するのがいまどきの流行だが、共通点だって普通にある(大意)」と述べている。「誕生は、20世紀初頭の西欧」って、ないわー

◉◉

まあブンガクは置いとくとして、「ほとんどの生き物が、オスが性的アプローチし、諾否の決定権はメスが持つ」というのは、珍説でもなんでもなく、大抵の人が知っているはずの事実だ。「ほとんどの生き物で、まあ控えめに言ってもほとんどの哺乳類で、メスは交尾の間、ただじっとしている」というのも「ヤリチン武勇伝として語られがちだが、ヤリマンは呆れられる」というのも、大抵の人が知っている。「男の性欲は視覚からでも、あるいは内なるリビドーからでも一瞬で火が点くが、女の身体時間をかけ手順を踏んで優しい接触から始めてもらわないとなかなかスイッチ入らない」とか、「多くの男は射精快感自然に知るが、多くの女は上手な男に上手に開発されないとなかなか目覚めない」とかいうのも、まあ俗説かもしれないが、フェミ勢を含む多くの人が直感的に、かつ体感的に、認めているのではないか

若い女可愛い」というのも、無視できない。もちろん筆者なら「それこそまさに社会押し付けジェンダーロール」と言うだろうが、本当にそうか。「ヒトは、小さくてすべすべでふわふわで声の高い生き物を可愛いと感じ、愛でたくなるようにチューニングされている。子育てに有利だから結果としてそういう特性が優位になった」という仮説は、そんなにおかしくないと思うんだが。写真を見るとこの筆者自身、明らかにオレより可愛い

「オスが攻めでメスが受けなのは性器の形状から考えても当たり前」というような一見バカっぽい主張だって、「いつ生まれたか」を本気で考えるなら、当然アタマをよぎるはずのファクターだ。

なぜ、それらをすべて無視して、20世紀初頭の西欧なのか。

それは、「いつ、なぜ生まれたか」を、本気で考える気がないからだ。

この人は「それは社会的刷り込みに過ぎない。それもごく最近の、特殊な」という結論ありきでものを言ってる。だから、その結論に都合の悪い話は無意識スルーする

◉◉

ホニャララという価値観はなんら普遍的ものではない」式の主張は、確かに快刀乱麻感があって気持ちいいが、そもそも価値観というものはすべて何らかの偏りであり、したがって「普遍的ではない」のは当たり前だ。それだけでは「価値観価値観だ」と言ってるのと変わりない。

それが意味を持つのは、ホニャララフリー世界も意外に広い、という事実とセットの場合だけだ。例えば「チョンマゲはカッコイイという価値観」に対して、「チョンマゲを奇異に思う世界の方が圧倒的に広い」と提示することには意味がある。また例えば「食事というもの主食とおかずから成る」と思い込んでる人に、そうでもない文化圏存在を示せば、有益な目ウロコ落としになるだろう。だが「感じさせられる女」の論考には、男女が互いに感じさせ合う文化圏も意外に広い、というような例は、ぜんぜん出てこない。

そんなら、最初からこう言えばいいんだよ。「普遍的かどうかとか、いつ生まれたのかとか無関係に、私はその価値観が嫌いだ」と。「想像してごらん、男女が対称的なセックスを。私を夢想家だと笑うかい?  But I'm not the only one. I hope someday you'll join us」と。

オレは「セックス快感の授与と受容において、男女はもっと対称的であるべきだ」という、なんとなくジョンレノンっぽい主張を、批判する気はない。特に賛成でもないが反対でもない。そう思う人はそう主張すればいいと思う。少なくとも、悪い意見じゃない。

また、男女の性行動の非対称性自然根拠があるからと言って、「自然根拠があるから肯定・維持すべきだ」とも思っていない。例えば「痴漢は男が多い」ことには、生物としてもっともな理由があると思うけれど、だからといって痴漢擁護する気はない。いくら本能的にもっともであっても、否定されるべきことというのはある。

からね、その主張自体は、べつにいいんだよ。ただ、その主張を強化するために、客観を装ってもっともらしい嘘を述べ、あるいは誰かのもっともらしい嘘を本気にし、それをあたかも確定した事実であるかのように無批判引用し、自分の主張の根拠とし、都合の悪い要素はスルー、という、その姿勢がイヤだ。恥ずべきだ。

◉◉

オレの方こそ些細な点をおおげさに問題にしてるのだろうか。

例えば「そういう価値観は太古からある。ちょっと20世紀初頭の西欧から概観してみよう」とでも書いてあれば何も文句はないんだし、脳内さらっとそう読み換えて流すのが大人のたしなみなのかも知れない。だけどさー、「いつ生まれたか」というタイトルで、いやまあタイトルなんてものはね、著者の意向無関係編集者が後から勝手につけたりするもんだけどね、これの場合は本文中に「本稿では、『感じさせられる女/感じさせる男』という役割が、そもそもどのようにしてつくられていったのか、その歴史的経緯を概観したい」と書いた上で、直後に「誕生は、20世紀初頭の西欧」って、はっきり書いてあるんだもんよー。長くてごめんねー。

2019-10-17

ブクマカ「女が下方婚しないのは男のせい」

https://b.hatena.ne.jp/entry/4675903917392233730/comment/masahiro1977

まだこんな珍説信じてるの?

随分女に都合がいい脳みそしてるんだなあ。

2019-08-05

Pythonは万能ではない

最近Pythonごり押しの風潮は疑問をもってみている

特にPythonでRいらなくなるという珍説まで出てきて、

やれるもんならやってみろと思ってる

たぶん無理

2019-05-04

anond:20190503093213

問題についても調べてはほしいかな。

調べればわかることだけど、「バランスが崩れない程度にとって食べる」捕鯨文化IWCも認めてるどころか、むしろそうするように要求してたのを日本が拒み続けた、というのが問題

日本捕鯨批判されるのは「絶滅危惧種を遠洋で捕るから」で、「鯨が頭いいから」はそれに付随する話であって全然問題本質ではない。

シーシェパード世界中から支援されて日本に来るようになったのも、絶滅危惧種捕獲世界中に衝撃を与えたことが原因。

数が減ったから獲る量を増やすとか、日本人でも鰻やサンマの例を出されたらわかるように水産庁がクソすぎるだけの話なんだけど、何故か鯨ではそこが話題にならない。

鯨肉需要は一部地域以外にはほとんどなくて、消費しきれず在庫が積み上がるのをわざわざ税金を使って消化させてる実態がある。

まり獲るのも食うのも、予算がもらえる水産庁しか得をしない構造になってる。

あと「鯨が魚を食べるせいで生態系が崩れる」というのは日本しか通用しない珍説で、クソの水産庁ですら否定してるエセ科学

その上で、捕鯨に賛成するのも自由だけど、基本的問題は押さえておいてほしい。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん