「セックス依存症」を含む日記 RSS

はてなキーワード: セックス依存症とは

2020-11-20

anond:20201118232352

セックス依存症」の登場人物ハンマーちゃん)も許可なく漫画に書かれて5chだか増田かに愚痴書いてたよな。

あれもセックス事情暴力について描いてただけじゃなくて、漫画家(志望者)としての実力も作中で暗にdisってた

漫画家志望者同士だと漫画マウントしたくなるのかね

2020-11-19

anond:20201119124020

増田プロセックスワーカーを目指してるならそうかもね

増田勉強スポーツみたいに、セックス於いてなにが正解だと思うんだ?

知識か?細かい技術の向上か?

人とコミュニケーションを取る上で、プロセックスワーカーみたいに端的に快感を与えるのはなんのゴールでもない

セックス依存症の人は快感があっても苦しんでるし満たされてないが、白目剥くような絶頂じゃなくても幸せな性生活を送ってる人は沢山いる

まりお気持ち大事なんだよ

2020-11-16

anond:20201116074609

賭博麻薬もだめだよね

何なら恋愛依存症買い物依存症セックス依存症になる人もいるよね

何でも依存はいかんよって話

子供じゃないし自己コントロールできるなら人生の楽しみはあっていい

2020-11-07

腐女子(BL愛好家・性別女) のイメージは割と悪い

ヨガと同じく人口が多いからいろんな人がいて然るべきなんだけど

メンヘラばっかり目に入って良いイメージ無いんだよな

 

  

腐女子(BL愛好家・性別女)イメージを悪くしている原因ランキング

 

第5位:SPA!とかが喜びそうな男が好き過ぎるメンヘラ存在

 

 

 

 

 

第4位:BLポルノ原作改変に感覚麻痺していつでも垂れ流す腐女子存在(非格闘派)

  • 悪気は無いのだろうけどね。

 

 

 

 

第3位:ミサンドリストホモフォビアミソジニスト女性の権利についてネットで語りたい既婚腐女子婚活腐女子存在

 

 

 

  • いわく、女は弱く様々な手段で男に縋って生きるほかないとのこと。

 

 

 

 

第2位: BLポルノ原作改変に感覚麻痺していつでも垂れ流し+萌えエロ積極的に食って掛かる腐女子存在(格闘派)

  • 説明は要らないよね?

 

 

 

 

 

第1位: 謎ルールを内外に振りかざす腐女子存在

 

 

2020-11-04

anond:20201104100055

風俗嬢キャバクラ嬢芸能人

なんでメリットあると感じるの?セックス依存症

それとも性的魅力で自分年収以上の金品を貢がれてるとか?

2020-10-14

anond:20201014114103

それを制御できない人間にはマジで保護者がいると思っているぞ

チンコマンコ脳なのに、子どもを作って良い、パートナーを持って良いのは、富豪だけだぞ知ってたか

もっともそのセレブですらセックス依存症治療している世の中だが

 

例外として庶民に許されるのは、

生涯現役精神積極的セックスをお互いに楽しむつもりのパートナーを見つける、だ

anond:20201014113417

それはセックス依存症として治療対象

 

性欲を解消するのにセックスする必要がないし

雑に性欲で括っているのものそもそも生物において性欲に分類されていない

もっと言えば子作り以外でセックスする必要性がない

さらに言えば子作りでもセックスする必要性がない

2020-10-06

anond:20201006132534

性欲に支配されていて、風俗の女でも満たされないのであれば

完全な病気。性依存症もしくはセックス依存症

anond:20201006033203

どの時間帯でもどの場所でも1万以下だからしか言えない

 

ただ、ケチではあると思うけど良い悪いは無いと思う

庶民はINが少ないので出費を削るのは当然の話だし貯金はあった方がいいよ

 

しかし細かい金銭設定している割にはテキトー婚活をしてるよね

 

自分人間が好きじゃないことに自覚がない人たちの婚活は男女ともに地獄だと思う

そこをセックス依存症醜形恐怖症が取り囲む

加えてセックスを前提としない付き合いをしたい人たちも乱入

セックスを前提としない価値観性癖自体はいいけどそれは予め言おうね?みたいな

 

増田に山のようにそういう文章が溢れてるけど

それらを見てなにか振り返るところ・気付くところってないんだろうか?

飽きないの? anond:20201006022903

まぁ飽きないのだろうね

 

非モテとか言われている人たちと謎の婚活している人たちは繊細で終わる

それを取り囲む人たちは醜形恐怖症とセックス依存症

 

地獄

2020-09-05

anond:20200904162414

性的被害」という言葉は間違ってはいないが、

実質「ホモ被害」だから

これを幅広く「幼少期の性的被害」の題材として扱ってほしくない。

 

セックスしてないけどエロい妄想が頭から離れない」これがセックス依存症(笑)なら、その辺を歩いてる若い男の9割はセックス依存症(笑)だよ。

2020-09-04

幼少期に性的被害にあった男の今

女性に対する性的暴行ニュースを見ると自分のことのようで心が痛みます

自分経験を元に、男性被害実態も知ってほしくて書いてみました。

男性被害は声を上げづらいと思うので、こういうとき匿名サービスがあるのは本当に助かります

幼少期から度々性的暴行被害あいました。

大きく分けて3回。

小学生低学年、高学年、そして中学生の頃です。

最初被害小学校1年生のとき、5つ年の離れた姉によるものでした。

食べ物やさんごっこと題して、姉がお客さん役、自分食べ物役でした。

姉は食べ進むたびにわたしの服を脱がせ、最後に裸になった時点で食べ終わったことにして終わります

局部を直接触れられることもありました。

親は共働き日中家にいませんでしたので、姉と二人での留守番の間、1日に数回、1ヶ月ほど続きました。

なんとなく恥ずかしい感じはありましたが、そういう遊びだと姉に言われれば従わざるを得ませんでした。

おそらくは姉が異性に対して興味を持ちはじめて、手っ取り早く年の離れた弟で色々と試してみたかったのだと思います

これが性的虐待だったと気がついたのは大分経ってからになります

性別を入れ替えてみればこれが性的虐待だということは明らかです。

はい海外に住んでいるので会う機会が少なく、たまにあっても当たり障りのない会話しかしません。

姉が当時のことを覚えているかわかりませんが、結局これを訴えたところで何かが変わるわけではないので、おそらく今の当たり障りのない関係死ぬまで続くのだと思います

次の被害小学校5年生のとき民間スキー合宿に参加したときのことでした。

夜、寝ているとき股間がムズムズするので目が覚めると、スキー男性講師が隣に横たわり、こちらのズボンに手を入れて局部を触っていました。

こちらが目を覚ますと「成長具合を確かめていたんだよ」といったようなことを言っていたように記憶しています

そういうものなのかなと思いつつ、トイレに行きたいといってその場を離れ、(実際に尿意があった)戻るといなくなっていました。

これについても、これが痴漢行為だったと気がついたのはずっとあとになってからでした。

当時はそういうものなのかなと思い込み特にかに告げ口をするようなことはありませんでした。

最後被害は、中学生の頃、通学の満員電車でのことでした。

都内学校に通っていましたが、使っている路線は有数の混雑列車で、ラッシュ時には全く身動きが取れなくなります

そんなとき、いつからか50を過ぎたくらいの細身の、よれよれなスーツをきたおじさんがいつも横にいることに気が付きました。

最初はただ横にいるだけでしたが、だんだんと体の向きが変わり、そのうち股間押し付けてくるようになりました。

中学生ですので、それが痴漢行為だということはわかりました。

しかし、相手はただ股間押し付けているだけ。証拠が残るわけでもなく、声を上げることははばかられました。

被害に合わなければいいと、乗車位置時間を色々と変えてみましたが、どこで見張られていたのかわからないまま、いつのまにかそのおじさんは自分のすぐ近くにいました。

この、大したことではないけども受け入れるわけにも逃げることもできない状況は大きくストレスになりました。

その後、学校遅刻する時間になればいなくなることがわかり、学校説明できないまま遅刻を繰り返しているうちにいなくなりました。

ただし遅刻理由はだれにも相談できず、成績と評価は大きく下がりました。

これが痴漢というものなのかと自覚したと同時に、過去2つの事件も同じく性的虐待だったのではないかという疑念が沸き起こりました。

それと同時に、性への猛烈な嫌悪感が湧き上がりました。

思春期のど真ん中にありながら、この日を堺に、自分人間不信と過剰な男性嫌悪に陥ります

とにかく男性が近くにいること、肌が触れることが嫌で嫌で仕方なくなりました。

そうなると普通に友達付き合いもできなくなります

加害男性と他の男性は違うということを頭で理解していても、体から拒否感を説得することは不可能でした。

年頃になって周囲から性的な話が始まると、猛烈な嫌悪感からその輪には入ることはできず、テレビニューハーフといった男性を性の対象としている男性が登場すると、まともに目を向けることができなくなるほどでした。

いわゆる正常な恋愛アプローチによって性的行為に至ったわけではなく、こちらの意図しない状況で、しかも同性から性的アプローチ強要されるということは、次のような副作用をもたらします。

「同性を嫌悪感とともに見るときに、必ず性的被害にあったときのことを思い出す」というものです。

これはつまり、1日に締める「性的思考」を考える時間割合がかなり高くなってしまうことを意味します。

嫌悪であれ、好意的であれ、常に「性的思考」が意識にあるわけです。

言い換えれば、「性的思考から逃れられない状況にあると言えます

私自身は、幼少期の性的虐待の一番の被害とは、身体的・精神的な痛み以上に、この部分にあると思っています

なぜなら、この思考は一生ついてまわるからです。

街を歩く女性を見ても性の対象しか見れないばかりか、男性でさえも、加害者としての性の対象として見えてしまます

この辺のニュアンスをうまく説明できていないかもしれません。

とにかく、通行人すべてがポジティブであれネガティブであれ、「性の対象」としか見えないのです。

この時点で、普通人間関係を築くことが困難になります

今、自分の年齢は40歳を越えました。

そうした自分思考の傾向とも向き合えるようになり、人間不信男性嫌悪はかなり和らいだと思っていますが、それでも会話の節々で、湧き上がる思いと、実際に返すべき言葉をひねり出すまでにどうしてもワンテンポ遅れが生じてしまます

自己診断ではありますが、おそらく今の自分セックス依存症です。

何もセックスを実際にしているわけではありません。性的思考から逃れることができないという意味においてです。

未だに、異性を性の対象しか見ることができず、日々、すれ違う人にそうした視線を送って不快感を与えないよう自らを抑えつける毎日を送っています

思考呪縛から逃れる術がないのです。笑い事ではなく、十分すぎるほどに生活への支障をきたしているのが現実です。

幼少期、性的な刺激を正しい恋愛アプローチによって得られていたら違っていたかもしれません。

自分加害者にならないように、産業のお世話になっている状況ではありますが、自らに対する嫌悪感でいつも死ぬことばかりを考えてしまます

しかし、加害者に屈するわけにもいきません。

世の中の被害にあわれている方々から比べれば、自分があってきたことなんてなんでもないことかもしれません。

だけど、こうして一生背負って苦しんでいる人間がいることも事実です。

自分の脳からその時の記憶だけすっぽりと抜き出してくれれば、どれだけ生きやすい世の中になるだろうと思います

性的なことを意識せずに色々な人と会話ができたらどれだけ楽しいだろうと思います

肉体的にも成長して、高校生になってからはそうした被害は皆無になりました。

そう考えれば、やはり性的被害は、反抗を受けづらい弱者対象になるのは否めないと思います

また、ちょっとした好奇心を満たしたいだけという思いから、気軽に手を染める人間も少なくないと思います

でも、加害者にとってちょっとした好奇心しかなくても、被害者にしてみれば一生尾を引く問題に十分になりえるのが現実です。

たったこれだけのことで?

そう思える人はある意味では幸せな人なのでしょう。

あなたにとってたったこれだけのことが、わたしにとっては人生を大きく変えるのに十分な出来事だったのです。

被害視点から、もし、そうした加害者になるべき人間ちょっとした好奇心を満たすことができるなら、個人的には非実在少年少女にて解消できる環境必要なのではないかと思っています

そうしたことに反対している人は、実際に被害にあったことがあるのでしょうか。

そうした存在があれば、自分がそうした好奇心を満たす対象として消費されてしまうことを回避できたのではないかと思うと、心がざわつくことを止めることができません。

話が脱線してしまたかもしれませんが、それでも、こうした被害者が一人でも減ることを目的議論が進んでくれることを願います

セックス依存症漫画面白かった。理解が広まったら世の中の風潮変わりそう。

2020-09-02

anond:20200902102533

ポルノ依存するのもセックス依存症の症状の一つだよ

セックスした事がない童貞処女だろうがセックス依存症になる

違法ポルノを、違法だと分かっていて危ない橋渡ってでも収集したがる」ってのは立派な依存

anond:20200902101008

つーか、そもそも「耐えられない」時点で依存症から病院行けって話

別に人はセックスなんかしなくても生きていける

つか小児性愛者ってセックス依存症も兼ねてるの多そう

児童ポルノだってやばいわけだし、依存してなかったら必要ないだろうに

犯罪と分かってて児童ポルノ手に入れようとするってのはもう依存だろ

セックスしたがってる子供もいる」と思い込みたがるのも、「痴漢されたがってる女もいる」と言う痴漢依存者と全く同じだし

2020-08-09

普通であろうとした僕と普通にならなかった作家の話

好きな作家がいる。彼はどうも「普通」に対して何か思うところがあるらしく、その作家作品には普通になれない人々が多々出てくる。

ここでいう普通ではないというのは猟奇殺人者とかセックス依存症とかそういうのじゃなくて、普通の両親の元に生まれ普通に進学して働いて~っていうレベルの話だ。

作品に出てくるのは、ただただ働かない人、夢を追いかけ続ける人、家から出ることがほぼできない引きこもりとかがいた。

僕の人生もなんか微妙普通じゃなかった。幼いころ父をなくして片親育ちだし。でも親は新しい人を見つけてその人の子供まで作った。でも結婚はしてない。

そのうえ僕も気にしなきゃ表面化しないレベル精神障碍者だった。これが原因で大学では3留することにはなった。

ちなみに作家と僕の年は近かったりする。そんなことはどうでもいいか

僕は普通になろうとしてた。普通大学を出て普通にそれなりの会社就職してサラリーマンになって~な人生を歩もうとしてた。

でも普通じゃなかった僕にはどうもそれがうまくいかなかった。

僕が不通になろうとして、大学に進学して、普通になれなくて、留年したとき作家作品にであった。

普通になろうとしなかった作家が書く普通じゃない人々の日々は当時の僕にはなんというか元気をくれたと思う。

その作家が書く普通じゃない人々はなんというか少しだけリアルだったと思う。そういうありかたもアリなんだろうかと思わせてくれた。

まぁでも結局のとこ、僕はその作品出会ってから3留してなんとかして大学卒業し、それなりの大きさの会社就職して、今もまぁそれなりに働いてる。

完全に普通になれたかというとそうではないけどまぁ普通に食えてて倒産危機とか全然考えなくて済むサラリーマンにはなった。

作家は今も作品を書いている。普通になれない、ならない人たちを書いている。そして僕はその作品を楽しく見ている。

落ちもないしままりもないけど、普通とか関係なく前に進めてる。それでいいのだと思う。

2020-08-06

anond:20200806071231

これ実態セックス依存症の女が相手の見つからない夜に一人で寝るのが嫌で保険をかけたってだけじゃないの?

2020-07-28

カウンセリングって効果薄すぎん?

揉め事結構割合が、関係者過去出来事心理ダメージを引きずってることに由来してると思うんだよね。

いじめられ経験で引きこもるとか、それで無職とか、性被害ミソジニーミサンドリー性嫌悪になるとか、毒親育ちで社会適応できず殺人に至るとか、孤独から薬やギャンブルセックス依存症になるとか、ヤバいカルトにハマるとか。

そういうのは対症療法として精神科が投薬しつつ、克服はカウンセリングがやる範疇だと思うんだけど、カウンセリング効果薄すぎない?

ブコメでも「精神科行け、カウンセリング行け」みたいなの多いけど、カウンセリング受けてるにもかかわらず揉め事起こしてるパターン結構ある。

効果ゼロとは言わんけど、「信頼できる専門家に任せましょう」として推奨されるものとして、あまりにもアテにならなすぎるわよカウンセリング

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん