「プロリーグ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: プロリーグとは

2017-03-23

WBC敗退とサッカーワールドカップ敗退の違い

WBC敗退時のマスコミスポーツファンの行動

戦犯探しは一切やらない

感動をありがとう」を合言葉にする

調整ミスのせいにもしない

国内プロリーグレベルには触れない。レベル低下と言った輩は非国民扱いして追い出す

日本代表は強かったと言ってる相手国のコメントを大々的に紹介する

日本代表を称える芸能人コメントを多数紹介する

まだ残ってる他国同士の試合存在無視して国内プロリーグに興味をシフトする

サッカーワールドカップ敗退の場合

多数の選手を何らかの戦犯にする。ただし海外組は戦犯対象にしない

日本に帰ってくるな」を合言葉にする

調整の問題を探しだして批判する

国内プロリーグレベル低下を嘆く報道毎日多数出す。海外組の出来には触れない

日本代表は弱かったという相手国のコメントを大々的に紹介する

日本代表の中の国内組に難癖をつける芸能人コメントをいくつか紹介する

まだ残ってる他国同士の試合に興味をシフトさせ、国内プロリーグは亡きもの扱い、もしくは不良品扱いする

2017-03-19

浅利七海対棟方愛海のインターバル中の会話

愛海「浅利七海中学二年生、同い年だね」

P「ああ、驚いた、あそこまでの高いアイドル力をもった子がまだいたなんて。

圧倒的だった、去年見た時はあそこまでじゃなかった。

きっと、優れた…… いや言葉を選ばずにいうなら狂ったプロデューサーがついたんだろう。

会場は七海コール一色だな。

……愛海、ドロップアウトしないか?」



愛海「……どうして?」

P「ここで無理することはない、ドロップアウトしても、ベスト4は確定してる。

明日の3決に焦点合わせるためにも今日はもう……」



愛海「体格も似通ってるし、女の子同士」

P「負けたくない気持ちはわかるでもな、ほらニュージェネレーション卯月ちゃんも言ってただろ、

今が全てじゃない、って」




愛海「プロデューサー卯月ちゃんの言葉は逃げの言葉じゃないよ。

アイドルを続けていく、ずっと続けていく覚悟があっての言葉なんだよ。

でも、あたしもようやくわかった。

同い年、同じ地区

来年中学最後の年にもきっと七海ちゃんとは、やり合うよ。

それから高校生大学生

……それに、実業団

ひょっとしたら、栄光プロリーグ

あたしのアイドル人生が続く限り、きっと七海ちゃんとは一生やり合うことになる。

そんな予感がしてる。

から今日、ここで逃げたら、きっとあたしはもう一生アイドル真摯に向き合えない。

今が全てじゃないからこそ、今日ここで負けてくる」



P「棟方は十年後二十年後のこと、考えちょるがか」

愛海「こんな感動的な場面で、プロデューサーの好きなアニメ海がきこえるの名台詞引用されても……」

P「あーいや、その、なんだ、この会場の中でも、愛海がきこえる、ということで、その、頼む」

愛海「なにそれ、相手も七『海』で海がついてるじゃん」

P「え? あ、ああ! 本当だ! すまん!」

愛海「大丈夫

うん!

負けてくるよ!

それでも、プロデュースねがいね!」

P「あたりまえだ!!!!」

2016-12-06

e-sports未来

10年代以降盛り上がった、e-sportsプロリーグ設立の動きは、その後驚くほどあっさり廃れた。

運営が怪しかったとか、プレイヤーの扱いが悲惨だったとか、いろいろな問題があったが、

何より致命的だったのは、結局ゲームだけできても、その世界以外では全くクールではなかったことだ。



代わって始まったのが、企業対抗形式アマチュア戦だった。

名のある企業社員が夜毎集まり、己のプライド会社名前を背負って戦う。

企業の側も、こうした動きを止めることはせず、むしろ歓迎した。

もちろん、会社宣伝になるというのもあるが、それ以上の意味があったからだ。

景気が上向かず、給料も上がらない中、学生企業に期待するのは、もはや余暇の多さのみ。

普通社員バカバカしいことをやり、活躍する余裕があることこそ、紛れもなくホワイト企業の証であり、

e-sportsはそれをアピールする絶好の場とされたのである



物語は、主人公がある業界中堅企業入社するところから始まる。

彼もまた学生時代ゲームに打ち込み、仕事はそこそこに、余暇の充実を求めて入社した一人である

ところが、配属された部署にあったのはゲーミングPCで、一日中ゲームばかりやらされ、なかなか帰れない。

うろたえる主人公に向かって上司がささやく。今はこうでもしないと勝てない時代なんだ、と。

2016-08-18

マイナースポーツの家に生まれたらやばそう

マイナースポーツメダリストは、結構割合で親も同じスポーツをやっていたり、

自身メダリストだったりして、こりゃもう一子相伝だなというのが率直な感想だ。

実際、親がやってなければ、触れることすら稀な世界なのだろう。



例えば、私たちは「開業医の息子」と聞くと、金持ってそうでうらやましいとか、

医者になっても将来は安泰だとか思ってしまいがちである

そんな恵まれた彼らだって、いいことばかりではない。医者になることを強要されたり、

将来の志望が選べなかったりと、彼らなりの苦労や重圧があることぐらいは理解している。

しかし、マイナースポーツって、ほぼ苦労しかないんじゃないか

まず、食っていこうにもプロリーグがない。受け入れ先の企業があるかわからないし、

あってもそこの経営がどうなるかはわからない。自衛隊とかならまず大丈夫だろうけど。

メダルを取っても、五輪が終われば忘れられて、現役の誰かが活躍しないとテレビにも呼ばれない。

とにかくお前はこれをやるんだ、と洗脳されそうなのもやばい



一番やばいのが、やるだけやって、結局モノにならなかったケースだ。

学生時代で見切りをつけて就職でもすれば、傷は浅いかもしれないが、

親の期待を裏切ってしまうのはとてもつらそうだ。

2016-02-26

[]ゲームe-Sportsに寄り添ってみてはどうか

シューティングゲームとか格闘ゲームFPSなど競技性が高いゲームって

e-Sportsモードを搭載したらどうだろうかね。



従来も、オンラインスコアランキングに参加するためには設定デフォルトとする

必要があります、みたいな仕組みあったけど、そこをe-Sports公式)って言葉に変えるの。



野球とかサッカーなんかもプロチームプロリーグがあって、公式試合ルールがあって、

公式グラウンド規定とか公式バットやミット、ボールなどがあって。

せっかくe-Sportsという流れが出てきたんだから、記録として認められるルール

仕様を上手いこと定義して、「これが公式だ」と言い張ったらいいんじゃないかな。



対戦ゲームなんかで、上手い人が初心者を装って場を荒らす初心者狩りなんてのが

あるけど、e-Sportsモード以外ではボコったところで一切記録に残らず、

誰にも見られない、みたいにしてしまう。

野良試合では、従来よくある勝ち負けでスコアが増減して、近いスコアの人と

対戦するようなそういう仕組みは当然ある前提ね。野良試合一定以上のスコア

出せた人はe-Sportsモードが解禁されるとか、そういうのでも良さそう)



e-Sportsモードゲームを遊ぶ人は、動画配信が前提となったり(選手の配信です、と、

なんらかメタ情報付与される)、上位に表示されて露出が増えたり、

上手い人はランキングに載るしメディアにも取り上げられて、動画再生回数に応じた

収入があったり、おひねりがもらえたり、みたいな仕組みも組み込んで。

YouTube任天堂がなんか上手いことやってるよね)



その辺がシステム化することでゲーム界隈の色々な事が解決されないかなー。

2015-07-06

女子サッカーの魅力って女であること以外何もないと思うんだけど

何が目的で盛り上げてんの?

自国プロリーグの基盤があるならともかく

アマチュアリーグ選手が大半のチームが世界二位になっちゃうのって競技としては未熟すぎると思うんだけど

やっぱ選手可愛いとかおっぱいとか見るためなの?

2013-10-17

本田は冬に移籍するよ

書く場所が無いのでここに書く。

なお、ここに書く内容は海外サッカーのファンには常識と言って良い内容だが、サッカーファンじゃなければ知らない事も多いようなので。



過去の経緯とか見たらエア移籍とか言いたくなるのは分かるし狼少年状態になってるのも分かる。

だが、今冬は(移籍先がミランであるかはともかくとして)移籍すること自体は間違いなくできる。なぜならば、CSKAモスクワとの契約が切れるからだ。

欧州サッカー契約社会だ(もっとも、給料の未払いは珍しくないが、最終的には支払われる)。そして、サッカープロリーグ世界中にあるので、野球(アメリカ日本韓国制度が違うが、国をまたいで移籍するときルールプロ組織同士で決めておいて何とかなる)などとは違い、「どこの国でも通用し、分かりやすい」ルールが求められる。

から現在サッカーの移籍ルールは次のようになっている。



1.契約期間を満了したら、選手は旧所属クラブに気兼ねすることなく好きなクラブに移籍できる。移籍金(クラブ間のお金のやりとり)も基本的には発生しない。

 1-附則.なお、契約満了の6ヶ月前から選手所属クラブを気にせず他クラブと交渉できる。

2.他クラブ契約期間中の選手を獲得する場合は、原則として移籍金(というかむしろ契約解除料)が発生する。

 2-附則.2で書いた『他クラブから選手の獲得』ができるのは、リーグが定める移籍期間のみである。(欧州はだいたい、『シーズン終了から8月最後9月最初月曜日まで』と『1月一杯』)



これだけだ。1.を見ると著しく選手に有利、クラブに不利なルールのように思えるが、かつて実際にEU裁判所裁判になって認められたルールなので仕方がない(気になる人は「ボスマン判決」でぐぐって下さい)。ともかく、契約が切れた選手はどこにでも移籍できる。本田例外ではないので、1月CSKAモスクワ契約が切れたら本田を欲しがるどこのクラブにも移籍できる。1月という中途半端な時期に契約が切れるのはロシアプレミアリーグのシーズン移行(2,3年前に春開幕を夏開幕に変更した)の影響だと思うが詳細は知らない。

逆にこれまでは、ラツィオにせよ、ACミランにせよ、他のクラブ(どこまで具体的に動いていたのかは不明だが)にせよ、本田CSKAモスクワとの契約期間中である以上は、本田合意するだけでなくCSKAモスクワyesと言わない限り本田を獲得できなかった。それだけの話だ。極端な話、10ユーロ用意してもCSKAがノーと言ったらそれまで。「この金額ならCSKAもyesと言うだろう」という読みを間違えたに過ぎない。



せっかく本田という良い例があるので、移籍に関する実態をもう少し解説しよう。

俗に『育てて売るクラブ』と言われるクラブがいくつもある。そのような『選手移籍金重要収入源』なクラブではない、『まず国内リーグチャンピオンズリーグで勝つことが優先』なクラブであっても、選手を売るとき移籍金を気にしないでいられるクラブなど両手の指の数ほどしかない。

まり、極一部のクラブ例外として他のクラブにとっては、『契約を満了して移籍金なしで移籍されると損』となる。そういう大多数のクラブにとって『シーズン終わったら契約切れる選手』は言うまでもないが、『契約が残り1年以内の選手』も大きな地雷だ。

来年になれば移籍金発生しませんよ? それよりは今売った方がトータルでお得でしょ?」と、買い手から値切りにあう(CSKAにミランが使った手がこれ)。そしてたいてい、確実に移籍金を取れる機会は限られているのでそこで売る事が多い。

クラブは対策として、早めに契約を延長すればいい……と言いたいところだが、これで選手が売れないと大変なことになる。どこのサッカークラブも最大の支出人件費であり、そして人件費のメインは他クラブに払う移籍金ではなく、選手本人に払う給料だ。契約を延長しておい選手が大けがをしたり不振に陥ったりしたら痛手だ。延長するかはクラブ選手合意することなので、若くて脂ののった選手に『今までと同じ安い金額で』では断られる。

なので『契約延長オプション』というのがよく使われる。「2年契約だけど、クラブ希望したら年俸○○ユーロで3年目も契約することとする」というものだ。これを使えば低リスク長期間選手を確保することができる。

だが最近では選手も対策するようになり、「契約解除料があらかじめ設定されている」契約を結ぶ場合も多い。この場合、決められた契約解除料を支払えば他クラブはその選手を獲得できる。ドルトムント香川の同僚だったマリオ・ゲッツェバイエルンに移籍する時にはこれが使われた。クラブは「契約で決められたことである以上文句は言えない」とコメントし、文句を言いたそうにしていた(笑)

これ以外には、南米クラブが有望な若手選手と長期契約を結ぶ時に使う「移籍金が発生する形で移籍する場合移籍金の何%かを選手に支払う」という契約形態もある。欧州ではあまり聞かない。



そうでなくとも。ファルカオが6000万ユーロベイルが1億ユーロだという金額を聞いていると感覚麻痺してくるが、そういう高額移籍は滅多にない。大多数の選手はそのような高額移籍とは桁が違う金額だったり、移籍金ゼロだったりで移籍している。それを考えれば、2年前にラツィオ本田に1400万ユーロの値をつけたというのは中心的なリーグでのプレー経験が無い選手にとっては最大級の評価だ。

そのような場合、「もうこんな1000万ユーロ超えるような値段がつくこと無いんとちゃいます? なら今のうちにこの値段で売った方がそちらもお得やろ。ほら、早よせんと移籍期間閉まってまうで~」という値下げ交渉になることも多い。マドリーベイル獲得がもつれたのもそうだし、ラツィオがCSKAに使ったのもこの手だ。

なぜラツィオミランは失敗したか? それはCSKAがクラブの規模の割には資金に恵まれているからだ。単にオーナー石油関係金持ちだというサッカー関係のない理由だ。ラツィオが1400万ユーロを一括払いで出していたら本田ラツィオに移籍できたのだろう。今夏は何が原因だったのか、よく分からないがオーナーがここまで書いた事情を分かっていて、「数百万ユーロで売るよりは、我がクラブチャンピオンズリーグベスト16に進むのを見たい」という夢を取ったように見える。

2011-07-21

女子サッカー男子にただ働きさせた金まで使ってきた素人並集団

サッカー/なでしこW杯優勝ボーナス男子の20分の1以下、宿舎はゴキブリだらけ…日本女子サッカー、「赤貧生活30年」

http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1311215163/

393 :名無しさん@恐縮です:2011/07/21(木) 17:58:08.44 ID:247hu/AqO

>>385

せめて女子代表の試合くらいは収益あげて欲しいんだよな

合宿大会参加費遠征費だけじゃなく

女子海外移籍の面倒見たりお手当だしたりまで男子の金でフォローしてる状態

せめてこれらを独立で採算取れるようになれば



なでしこリーグは・・・まあ難しいわな

Jなら一部も二部も行くけど、女子は正直、金を払う気になれんわ

ゴール前の緊迫感が小学生試合みたいなんだよ・・・


http://ja.wikipedia.org/wiki/アメリカ女子サッカーリーグ

しかし、2009年男子プロリーグであるMLS支援の下、新たなプロリーグとしてアメリカ女子プロサッカー(WPS)創設が発表され、6年ぶりにプロリーグが復活する。

アメリカ女子サッカーリーグでも、リーグ自体がなくなっている。

どの国の女子リーグも厳しい。

日本は、赤字しか出せない女子サッカーに、男子から金を回し続けてきたので

世界でも特に恵まれた環境女子サッカー

自分で稼げない女子素人並集団に、プロ男子から金を回し続けてきたほど

恵まれてきたのが素人並集団の女子サッカーの実態。


素人並集団に、本物のプロから金を回し続けるほどに女子には甘くないのが

世界の実態。だからアメリカ女子サッカーリーグでも潰れている。

そして、アメリカ女子サッカー男子からの金でやっている。

392 :名無しさん@恐縮です:2011/07/21(木) 17:54:34.63 ID:g/ktg/6q0

>>385

ただなでしこの客て、実際は男の方が多いんだよ

問題は女性がまったく興味持たないこと

今回の女子サッカー優勝での女たちの言っていることと言えば

なでしこに便乗して、自分は何もしていないのに

同じ性であるというだけで勘違いして

「これからは女の時代」「日本の女は強い」とか言ってるレベルからね。


466 :名無しさん@恐縮です:2011/07/21(木) 19:10:54.82 ID:spoHuu8U0

>>461


うん

男子女子年代別、障害者に金を回している、わけで女子だけ男子平等障害者W杯も同じにしろ

とか言い出したらきりがないよな

親善試合数やキリンカップなどの代表戦数が多い男子がただ働きしているという面もあるわけで

男子が、ただ働きしてまで女子に金を回してやっていることくらい理解しないといけない。

女子自分で稼げないから金が少ないのは当然。男子にただ働きまでさせて

その金をよこせという女子サッカーは、素人プロに寄生するのと同じ。

2011-05-24

とあるニートの1日

日付が変わる前に寝ようとしてみて起きたら今日AM1:42分ごろに目が覚めて寝れない

夜食?朝食?代わりに祖母が切ってくれてたオレンジを食べながらNHKBS1インテル対どこかのチームのサッカーを5分位見てた。その前に地上波NHK総合爆笑問題番組ホスピスを訪問してたのを30秒位見て即座にBSに変えた訳だ

PCの前に座って、でもスリープから復帰はさせずにラジオNHKFMを少し聞いて最近受験勉強してないなと思いながらマウスクリックしてPCを眠りからます

昨日か一昨日に少し触ったFPS「AVA」をなんとなくやり始めた。このゲーム基本無料の癖に一人でAI相手に練習出来るので、クロスヘアを見なくても画面の真ん中に敵キャラクターの頭部を捉えられるようになるまでひたすらやる

調子が出てきたところでAVAを一旦落として休憩。

それからカーテンの外の世界が青白くなるまでだらだらAVAれる。

それからStarcraft2のIGNプロリーグをJustinTVで観戦。実況解説や配信ページも全部英語なので英語勉強になってるはず。

ずっと英語の実況を聞いてると眠くなってくる。ヘッドホンしたままPCほとんど離れていないベッドに潜り込んで実況を聞きながら試合の様子を想像してると更に意識が遠のいていく。

ヘッドホンを外しても開放型のHD595なので強調された単語は耳に入ってくる。その声を聞きながら眠りに落ちる。AM8時前

起きたのはPM2時40分ごろだったがPCのファンノイズが五月蝿いし、いつの間にか試合も全部終わっていたのでPCスリープさせる作業が途中で入った。

起きてから今までGoogleリーダーTwitterを読んでいた。

少し腹の虫が騒いでいるので何か食べてから散歩に行こうかな この後6時10分から韓国で行われてるStarcraft2のスーパートーナメントを見たいのであまり長くは歩いたりブックマーケット立ち読みに行けない。

ありがとう。それではま

2011-04-29

スポーツ観戦が好きだ

最近はまってるのはe-Sportsだけど。

言っちゃえばゲームだけどね。でもコンシュマー機と違ってキーボードマウスを使ってやるゲーム格ゲーだけは別)にはプロがいて驚くべきことに大会毎日やってる。

それを支えるスポンサーゲームデバイスメーカーや一般に知られてる企業だとIntel)がチーム(個人)や大会をなんでサポートしてるのはe-SportsタイトルPCゲームをやったことがある人間なら分かると思う。プレイするのに快適な環境構築には本当に終わりがない(必要な環境は~10万で十分揃う)

ということで今日は朝からスタクラ2のIGNプロリーグとNorth America Starcraft League。

からAlliance of Valiant Armsオフラインイベント

今は日本大会見てるhttp://starcraft2.jpcommunity.com/sc2/modules/schedule/index.php?smode=Daily&action=View&event_id=0000000173&caldate=2011-4-29

2010-06-07

http://anond.hatelabo.jp/20100606235234

本業野球ファン副業サッカーファンです。サッカーについては「永遠のにわか」だと思います。

もう少しスポーツ観戦歴を書くと、ケーブルテレビに加入してないので、関東引っ越してきてからスポーツ中継の少なさに驚き、トラキチにもかかわらず仕方なく巨人戦を観たり球場に行ったりしています。サッカーに至ってはACL(とCWC)と天皇杯と代表戦ぐらいしか観る機会がないけど、サッカースタジアムにまで行くほどの熱意は正直ないです。

それに対してニワカはどうだ

W杯だっていうと湧いてきてはやれ点がとれないだの俊輔遠藤は遅いからダメだの闘莉王調子に乗って攻めるなだの

それを言っているのは「ニワカ」ではなくて一部評論家2ちゃんねらーのような気がしますが。

私を含めた「ニワカ」は、普通の人がオリンピックカーリングなんかを見るのと同じ調子で、とりあえず何でも応援しておけという感じだと思います。

むしろ、それを「弱い代表を応援してるニワカうぜー」とか「ベスト4とか本気で信じるニワカうぜー」とか、言われるのが癪に「存在しない誰かと戦ってる」ような人たち(具体的には、上に書いたような評論家2ちゃんねらー)がうざいです。

言われなくても日本が、相撲で言えば前頭の下から真ん中当たりを行ったり来たりしてるレベルなのはわかりますよ。身内だから応援しているだけで、これといって名選手もいなければ魅力も特にないチームだなんてのは承知です。4年に一度のお祭りなんだから、わざわざ斜に構えないで素直に盛り上がろうとしているだけなのに、そういう態度をくさす人たちが多いのが正直嫌な感じです。

実のところ、サッカー場に行く気になれないのはその辺が原因です。こういうとあれですが、野球場のファンのレベルピンキリですが、逆に言えばにわかファンからオタクまで居場所がいるわけで。熱心なファンがにわかを見下すという分野は、衰退はしなくても発展もしないと思いますよ。

年に4,5回試合を見るだけでここまで偉そうに叩く人種って

野球やらバレーやら他のスポーツにはいる?なんかサッカーだけそういうのが多い気がしてならない

野球にもいますよ。ただ、野球場合サッカーみたいに売名行為で斜に構えたこと言ってる評論家ってのがあまりいなくて、元選手とかが論壇をコントロールしてるから、極端に的外れなことにはならないんですよ。そもそも、野球場合クラブチームメインで代表戦なんておまけだから、虚像をつくりあげてファンをコントロールしたり(サッカーでそれが成功しているとも思えないが)できないんですよ。自分が応援するチームの選手を無理に持ち上げたって、他チームのファンから容赦なく叩かれるだけですからね。

(「日本レベル低いから欧州サッカーしか見ないわ」

 って層にも思うところはあれど今回は置いておくとして)

野球でもメジャーヲタ(というかその御用達NHK)は多少うざいですけどね。ただ、野球場合日本プロリーグが、サッカーで言うならブンデスリーガとかリーグアンとか、要するに準トップリーグに相当する程度のレベルにはあるからメジャーヲタがあまり増殖しづらいという構図もありますが。

2009-04-08

横浜ベースターズまとめ2009

5戦を終えてのチーム別総得点



阪神 31

日ハム 29

ロッテ 26

ヤクルト 25

西武 25

巨人 24

中日 24

広島 24

楽天 24

SB 19

オリ 19

金本 16

横浜 3



得点履歴

4/3 対中日 一死一三塁から仁志のショートゴロの間に三塁走者生還

4/7 対巨人 無死満塁から代打大西のセカンドゴロダブルプレーの間に三塁走者生還

4/8 対巨人 一死三塁から代打内藤ショートゴロの間に三塁走者生還


          勝率 得点 失点  差  HR 盗塁

中日 4勝1敗0分 .800 24 12  +12 10  1

阪神 3勝2敗0分 .600 31 26  +5   6  2

東京 3勝2敗0分 .600 25 20  +5   6  6

巨人 2勝2敗1分 .500 24 14  +10  8  2

広島 2勝2敗1分 .500 24 26  -2   6  5



横浜 0勝5敗0分 .000  3 33  -30  0  0


野球 セントラル・リーグ

横浜ベイスターズ 0勝5敗 6位(6チーム中)



サッカー J1

横浜F・マリノス 0勝2分2敗 勝ち点2 16位(18チーム中)



サッカー J2

横浜FC 0勝2分4敗 勝ち点2 18位(18チーム中)



横浜ベイスターズ ●●●●●

横浜F・マリノス ●△△●

横浜FC ●●●△●△



横浜FC 4

横浜Fマリノス 6

横浜Bスターズ 3


98年の横浜スポーツ



98年1月 神奈川大学駅伝優勝

98年3月 春のセンバツ横浜高校優勝

98年8月 夏の甲子園横浜高校優勝

98年4月10月 横浜ベイスターズ優勝、日本一

98年11月~99年1月1日 横浜フリューゲルス天皇杯制覇


横浜選手 塁打数32

金本選手 塁打数28


*************【 急 募!! 】*************

仕事内容 : ピッチャー(主にボールを枠内に入れるお仕事、軽作業です)

期   間 : 4月10月 

勤 務 地 : 横浜出張あり)

給   与 : 応 談 (結果に応じてボーナスあり)

採用条件 : 日本国籍を持っていて国内外プロリーグ在籍者、

         年齢19~33歳まで


スレタイ


借金を1球団押し付けリーグがあるらしい


解散して帰宅電車に一人で乗った途端に嗚咽してしまった

他の乗客の視線を意識してみっともないとは思ったが涙も泣き声も止まらない

席から立ち上がる気力もなく家の最寄り駅を大分過ぎてから漸く下車した

今だに家に帰る気持ちにはなれずホームのベンチにへたり込んでいる

こんな惨めで虚しくて情けない気持ちになったのは生まれて初めてだ

電車が入線してくる度いっそホームに飛び込もうかとも思ってしまう

帰りのバスの車内では十年間応援し続けてきた人間に対して

最後にこの仕打ちは酷過ぎるとも憤ってもいたが今はどうでも良い

本当にもう何もかもどうでも良い

2007-05-20

http://anond.hatelabo.jp/20070520172228

ガノタでも、ファースト派とZ派で派閥争いとか無いじゃん。

スポーツだと、ほとんどの場合、チームのファン同士で対立してるだろ。

プロリーグのないマイナースポーツなら話は別だけど。

そういう意味で危険なんじゃないの?

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん