「オリンピック」を含む日記 RSS

はてなキーワード: オリンピックとは

2016-08-30

リオオリンピック

日本選手活躍してたのはいいんだけど













サッカーだけはなかったことにされてるね。

2016-08-29

オリンピック閉会式キモくて金のないおっさんさらものにしたいバカフェミがいるのか

24時間テレビに感動の押しつけとか感動ポルノとか言ってる人

オリンピックには感動する〜とか言って消費してるクチでしょ

2016-08-28

議員なのに障害者差別してるのは貴方ではないでしょうか?

昔、24時間テレビ左手不自由小学生プロ選手キャッチボールする企画をやってましたが、その小学生別に右利きだし、特別左手を動かしたい意思は無い訳です。

しかし、某プロ選手が「左手キャッチしろー!」と叫びながら何度もキャッチボールしても、右手キャッチするんです。

最終的には小学生が渋々左手キャッチしてVTRは終了。スタジオ号泣

私は健常者ですが、幼少の頃に興味も無ければやりたくも無いテニスを親戚のおじさんに無理やり教え込まれたことを思い出して不快でした。

これはもう障害者見世物にしている以外の何者でもないでしょう。それを見て以来、24時間テレビが心底嫌いになりましたね。

感動ポルノの件は知っている」とありますが、本当に例のスピーチ理解したのでしょうか。

感動ポルノ問題点とは、ただ障害者見世物にして、安易にお涙頂戴をする点にあります

トラバにも「24時間テレビ障害者ドキュメンタリー」とありましたが、24時間テレビのどこがドキュメンタリーでしょうか。

私はテレビ障害者ドキュメンタリー放送するな、と主張している訳ではありません。

24時間テレビ問題点感動ポルノの件を全く理解していないようなので説明すると、感動ポルノ問題とは「テレビ番組障害者をお涙頂戴の道具として使い捨てすることしか考えていな上に、それを観た健常者は『障害者は頑張っている』という認識しかせず優越感にしか浸らない」ことにあります

障害者の手記が許されるなら24時間テレビも許されるべき」とありますが、そんなこと言ってられるのは感動ポルノについて全く理解していない証拠です。

手記を書いている人が、自分の手記を読んだ健常者が何も考えず24時間テレビのノリでただ「泣いた」とか「障害者も頑張ってる」なんて優越感に浸られるだけだったら憤慨しますよ。

別に「俺で泣いてくれ」と思って手記を書くわけではありません。

また、名前失念しましたが、あるパラリンピック選手は「自分テレビに出るのはお涙頂戴だけ。別に自分は人を泣かせるためにパラリンピックに出るのではない。オリンピック選手同様、普通スポーツ選手として取り上げて欲しい」と語っていました。

パラリンピック選手自身も、自分テレビ感動ポルノ的に消費されているだけと不満を持っているわけです。

障害者も頑張っている」と、健常者が涙する。これこそが、障害者侮蔑していることに他ならないわけで、それが感動ポルノたる所以です。

24時間テレビはそれを無責任に垂れ流しているだけです。障害者ドキュメンタリーやらせたらNHKのほうが何倍も上手です。

NHK障害者ドキュメンタリーを見たことがありますか?NHKはしっかり障害者側に立って、責任ある放送をしています

パラリンピック選手ドキュメンタリーもやってますし、お笑い芸人を目指す障害者普通テレビでは「障害者が頑張ってる」とお涙頂戴的に取り上げることしかできない中、NHKは一端のお笑い芸人として、しっかりネタ放送し、プロ芸人批評させます。今までお涙頂戴的にしかテレビで取り上げられることしかなかった障害者お笑い芸人は、NHKで初めて芸人として扱われたと嬉しがっていましたよ。

障害者テレビで取り上げる以上、視聴率度外視で、ここまで責任を取らなければならない訳です。

24時間テレビがここまでやっているでしょうか。パラリンピック競技とか、障害者お笑い芸人とか、どうせ「視聴率が取れない」なんて言って無視でしょう。これのどこに責任があるでしょうか。

他にも、アニメ声優を目指している人とか、俳優を目指している人とか、障害者でも健常者と同じように表現する仕事を目指している人がたくさんいます。(しかも健常者に引けを取らないクオリティ表現ができる障害者なんて沢山います。)それらを無視して素人障害者ばかり見世物にして何の意味がありますか。

障害者を出演させたチャリティー番組といいながら、しっかり広告も取ってるくせに、本来テレビに出たい障害者や、障害者の主張を無視し、視聴率しか気にしていない24時間テレビは「障害者で金儲けしてる」と批判されて当然でしょう。

24時間テレビは、ウン十年もこういった無責任な内容を毎年毎年垂れ流しているだけです。無責任障害者に誤解を与える内容ばかり垂れ流し、障害者のためになっているでしょうか。

今年は24時間テレビの真裏でNHK感動ポルノについて障害者による生討論番組をぶつけてきたことが話題になっていますが、24時間テレビ問題提起したい障害者が沢山いるということでしょう。

よく「感動ポルノは目立てない障害者が僻んでいるだけ」なんて言えますね。こんなことが言えるのは、あなた障害者差別している何よりの証拠でしょう。こんなことを国会議員が言っているだなんて、ちょっと信じられません。

また、まるで福祉車両寄付しているのは24時間テレビだけみたいな言いっぷりですけど、一番福祉車両で貢献しているのは日本財団です。

っていうか、日本財団福祉車両しか走っているの見たこと無いんですよ。24時間テレビ福祉車両って、一度も走ってるの見たことないなーと思って一度調べたことがあります

まず、公式HPによると日本財団は1年に福祉車両1900台ほど寄付しています。一方、24時間テレビは1年に200台程度。日本財団の他にも、NHK財団やアルソックなど、福祉車両寄付する財団企業は他にも沢山あるんです。

24時間テレビけが特別みたいな言い方してますけど、この結果じゃ24時間テレビがやるほどのことでもないですよね。

友人に福祉施設職員がいるんですが、「我々地方福祉施設24時間テレビ恩恵ほとんど無い。24時間テレビはウチみたいな地方には全く関係いね」と言っていました。

これじゃあ、日本全国から集めた募金首都圏だけで使ってるようなもんじゃないですか。意味ないとまで言いませんが、不公平じゃないですか?

それだったら本来意味通りチャリティーやって、タレントのギャラと協賛企業広告料を自分の懐に入れず寄付に回したほうが、24時間テレビの時だけ募金した総額より何倍もの金ができますし、それを福祉寄付したほうが募金なんかよりよっぽど役に立ちますよね。

24時間テレビは「障害者福祉に貢献してきた」と偉そうに言える立場では無いんですよ。

本当に福祉に役立ちたいのなら、金儲けや視聴率なんて考えず、障害者見世物にせず、黙って寄付だけしてりゃいいんです。

普通企業財団はみんなそうです。

また、募金箱設置してる企業スーパー24時間テレビ放送中に何度も宣伝やってますけど、「テレビ募金箱設置したら客が集まってウチも儲かるから設置させてあげるよ。その代わりウチのこと宣伝してね。テレビ局広告料は払うけど、ウチから寄付はビタ一文無いよ」って言ってるようなもんですよね。こんなムシの良い話があいますか?これが売名じゃなくてなんなんでしょうか。

チャリティー協賛企業本来の姿とは、宣伝せず、広告打たず、招待現さずで寄付するのみです。チャリティーの信念を無視して私服だけ肥やそうちゃ、世界は許しませんよ。これが罷り通る日本おかしいのです。

また、サエコさんの件は募金したことをネットで自慢したからでしょう。普通タレント被災地に多額の寄付をしても秘匿するのが当たり前です。売名だ、自慢だと叩かれるのがわかってるからです。寄付は確かに良い行いですが、それを大っぴらに公表するなど下品なだけです。世界共通認識ですよ。元々女性に嫌われてるタレントですし、反感買って当たり前です。配慮が無いんです。

これじゃあ24時間テレビ障害者見世物にして金儲けしてるだけなんて言われても当然ですよ。

テレビならテレビのできることが、もっと他にいっぱいあるっていうことなんです。

募金募金だと全国の視聴者から掻き集めた微々たる金を首都圏だけで使い果たすより、例えばまだまだ世間に浸透していないパラリンピック競技の楽しみ方を特集するとか。

車椅子ラグビーなんか、別名マーダーボール殺人球技と呼ばれるほど過激スポーツで、車椅子同士激しくガチガチにぶつかり合うんですけど、見てるだけでかなりエキサイトできます。これをもっとテレビで広めれば、世間的にもかなり人気スポーツになりそうです。

他にも、障害者施設でいい物を作っているところは沢山あります。それを24時間テレビ内で紹介・通販したら、福祉施設の売り上げにかなり貢献できると思います

「お前は障害者のために何か役に立ってるのか」なんて、障害者差別しているくせに偉そうに言われちゃいましたが

私は皮膚が弱く、市販シャンプーや洗剤を使うと皮膚が荒れるので石鹸を愛用しています

「ねば塾」という福祉施設がありますスキンケアが好きな女性なら一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

私はボディーソープ身体を洗うと皮膚が荒れるので、ねば塾の石鹸で洗っています。ねば塾の石鹸福祉施設で作られたものですが、品質大手メーカー石鹸凌駕します。職人仕事なんです。ねば塾の石鹸なら肌が荒れません。

ねば塾の石鹸品質が良いと口コミ口コミを呼び、現在では東急ハンズドンキホーテなど、全国の大手量販店ドラッグストアでも手軽に購入できるようになり、ついにはアットコスメ石鹸部門大手メーカーを跳ね除け1位を獲得しました。

洗濯洗剤も肌が荒れるので、地元福祉施設で作られている「美々川せっけん」という洗濯石鹸を愛用しています地元スーパーでは手軽に購入でき、リサイクル油で作られた環境を考えた商品で、こちらも品質が優れています地元ラジオ通販でも売り上げトップの人気商品らしく、よく通販番組でも紹介されています

また、近所の福祉施設ではパン屋さんを営業しており、そこでも手作り食器用リサイクル石鹸販売されているので、パンと一緒に購入させてもらっています

考えたら結構福祉施設で作られた商品をかなり購入していますね。パン以外はスーパー量販店で購入しているのでピンと来ませんでしたが、私は結構福祉に貢献している方じゃないでしょうか。

そういった商品や、作っている方々を24時間テレビで紹介したほうがよっぽど役に立つと思いますね。

小学校の頃から学校には障害者の生徒がいましたし、近所にも障害者のお子さんを持つ家庭が3件ほどあります。私は福祉仕事では無いですが、私の担当のお客さんに数件ほど福祉施設があり、仕事柄よく出入りしています。私は昔から特に障害者偏見は無いと思いますが、あなたは本当に偏見は無いのでしょうか。

http://anond.hatelabo.jp/20160827221230

http://anond.hatelabo.jp/20160827210109

オリンピックってもう忘れ去られているよね

こんな一瞬の催しのために莫大な税金をかけるのはアホくさい。

話の一部を聞いただけで叩こうと思うな

リオオリンピック男子棒高跳表彰式で、銀メダルフランス人選手にブーイングがあった、という少し前のニュースを知った

ブーイングを受けた選手世界記録保持者で、ブラジルの若手選手最後まで競っていた

最終的にはブラジル選手が優勝した

競技中にもブーイングを受けていたが、翌日の表彰式でもブーイングはやまなかった、という記事



ここまで読んで、まず「ブラジルの人が優勝したのに、なぜ最終的に負けたフランス人表彰式の時までブーイングがあったのか」と思うのが普通だと思う

フランス人金メダルを取る、つまりブラジル人が金を取れなかったというのならブーイングをする気持ちは分かる(正しい正しくないの話ではなく、筋は通っている)

しかしそうではなかった

どうも納得できない

話の筋が通っていない気がする

とりあえずブコメを読むとブラジル人観客の民度を蔑むようなコメントがいくつかあった

本当にそうなのか

他のサイトで調べてみたところ、前日の競技終了後、フランス人選手がブーイングを受けたことに対し抗議のコメントをしていた

さらナチス時代アメリカ黒人選手名前を出し、その選手以来の扱いを受けた、と発言したそうだ

どうやらその内容に対して観客は翌日ブーイングしていたらしい

フランス人選手は、アメリカ黒人選手関連の発言に対し後日謝罪したという



ここまで聞けば話の筋は通っている

そしてそこまで理解した上で、競技中のブーイング、それに対するコメント、またアメリカ黒人選手関連の発言表彰式中のブーイングなどについて自分意見を述べるべきだと思う

ニュースなどで全体の一部だけ聞き、すべてをわかったような顔で偉そうに批判するのは間違っているだろう

もちろんすべてのニュース自分でいちいち調べなおす必要はない

ただ今回の件は明らかな矛盾点、引っかかる点があるにもかかわらず、自分南米の人を下に見ているというバイアスによる軽はずみな発言が起きている

ネットでかつ匿名であれ、そのくらいのことも調べず自分感情だけで意見を言うのはいただけない

2016-08-27

オリンピックって今年だっけ?来年だっけ?

確かもうすぐだったはず。

なのに全然話題聞かないな・・・

http://anond.hatelabo.jp/20160827164240

これ、純粋に分からいから分かる人に教えてほしいんだけど、

(1)高濃度テストステロンを「投与」された結果、攻撃的になって事件起こしたら誰がどういう罪になんの?

・本人も知らない場合…たとえばオリンピック選手コーチから筋肉増強のため「合法的栄養剤だよ」と騙されて注射されてた場合とかなら?

(2)第三者が、本人にテストステロンがどばどば出るような食事生活を送らせることで、攻撃的な性格にした結果、その人が事件を起こしたら?

・これも本人があずかり知らないところで、たとえば妻がDVを起こさせ有利な条件での離婚を企んでそのようにしていたとしたら?

(3)生まれつきテストステロンがどばどば出る人が攻撃的な性格に育って、事件を起こしたら?

・ちなみに、事件抑制する治療を受けたところ、実際すっかり穏やかな性格になったとする。本人は「子供に適切な診察と診療を受けさせなかった」として虐待のかどで両親を訴えるつもりとする。

(4)器質的には特に目立った問題がないが、性格面で子供のころから妙に性欲が強く自制心が弱い子がいたとして、そのまま成長して事件を起こしたら?



同じく「ある人に生まれつきの問題があり健全社会生活を送ることが困難である場合、いつ誰がその人の『ハンディ』を修正する責任負担するのか。両親?本人?周囲の人間? それとも社会全体?」という問にはどう答えるのが正しいのか。ケースバイケースなのか。


(追記)

すごく早く回答がきてびっくりしました。ありがとうございました。3人のトラバを見ると、要は「薬物の影響下であっても自由意志存在が認められない程度でない限りは本人責任」ということになるんですね。人間の理性や「自由意志」に対する法の期待ってなかなかすごいものなのですね。「気分」なんてもの人間が左右されることは想定していないという。

後者問題(ハンディ責任は誰に?)についても同じように考えることになるんでしょうか(自由意志存在意志支配可能なことについては100%本人責任?)。今回の事件犯人である彼の性格一種の「障害」とみなすことはできないのか、その場合一般障害責任を本人に100%背負わせないように、本人以外にも責任分散させるという考え方はないのかな、と思ったんです。

(追記2)

テストステロン男性ホルモンだよ。体つきごつくなり筋肉ついて性格好戦的になるとか言うよ。

君の名は。見た。薄気味悪い感動系の駄作

すごいめちゃくちゃで、ふわふわとした話を圧縮して(いるかのように騙されながら)、勢いで見せられたという感じである

思いつくまま適当に文句を言います。誤字脱字はスルーしてください。読みやすさは保証できません。

単純に、これ、この二人の恋愛物語が、なんでこういう話でないといけなかったんだろうって思ってしまった。現実世界写実的アニメビジュアルで美しい世界でやっていればいるほど、プロットが進めば進むほど、リアリティがなくなって、ふわふわしてくる。秒速5センチとかは、ファンタジー要素は、クズ主人公が理由もなくモテること以外は別段、物語存在しないから、ああいクズナルシシズム物語として説得力があったが、君の名は。みたいに大きな舞台設定をコントロールする力量がないからもうひたすらめちゃくちゃで、あきれる。なんか最後の方とかエヴァもどき精神世界みたいな描写とかもあったし。2016年であんな描写見て、何を説得したいのか謎だった。もっと普通ドラマの描写を作って言いたいこと言えよ。

もし、これがテレビアニメ1クールだったら、予算時間も潤沢でなく、画面にオーラもなくお得意の映像美もろくすっぽ使えないだろうから物語面が強調されて、みんながアレコレと粗を突っつくので「すごいきれいな映像映画を見た!」っていう勢いがなくなり、凡作認定されていただろう。元々新海誠みたいなのって、エヴァンゲリオン村上春樹創作のよりどころにしているような、たいして才能のない作家であって、自意識過剰独りよがりな恥ずかしい妄想物語を構築しようとする奴が一人で短編アニメをそういう感性で作ってそれが玄人筋セカイ系だのと変な刺さり方をしたせいで、なまじポエムとかキラキラした画面作りがうまかったせいで長編アニメ映画作家としてのレールに乗ってしまったのが間違い。このあたりの、「アニメーション映画の作家」のブランド化を擁立する回路と発想の貧しさってかなり根本的にどうしようもないことになってると思う。漫画みたいにさ何十人何百人と作家がいるんならいいんだけど、新海誠って、ただ異様に夢見がちで異様にロマンチストなだけでしょ? それがこのひとの作家性でしょう? 東宝が大衆向けに成立させるためにいろいろテコ入れ指導しただけで、悪いところは何にも治ってないよ。寝取られ趣味を指導されてセルフパロディで両想いハッピーエンドなんてところは作家の力量の場所じゃないだろう。

君の名は。にしたって文芸的な発想として、基本的にやってることは、ぶっちゃけ今やってるアニメだとリゼロあたりとほとんど変わらない。何か一つか二つ、使い古された仕掛けを元ネタとして、そこに自分の価値観人生観恋愛青春家族観女性観男性観などを展開していく土台にするわけだけど、この映画雰囲気しかない。ひたすら美しい彗星を見上げるキミとボク、っていう。あそこから恋愛物語を出発させていくんだけど、それが、あの映画。40過ぎた男が「オリジナルで」やるのが、あれ。背景美術の美麗さ、超豪華アニメーター陣の画面の力をとっぱらえば、何がある? 単なる借り物の想像力自分語りしているだけでしょ? その自分があまりに貧相なんでもうつらいつらい。

 

ポスト宮崎? つまり20年後国民的な映画作家? 本当にこの人でいいの? まあジャニーズ帝国みたいにジブリ帝国だった時期があるせいでこういうことになってしまったんだろうけど、画面作りに非凡な才能があるというだけで、大した教養もない奴を神棚に飾らなければならないカリスマ祭り上げる発想が薄気味悪いし居心地悪いしもう最悪。

コイツ一度でもテレビアニメの平均的な予算時間やらせたほうがいいわ。君の名は。ではこれまでついてきてくれたアニメーターたちを切り捨てて東宝マネーであてがわれた超豪華なメンツアニメーター引き連れて興行収入はこれまでの最高が1,5億を初日だけで軽々と塗り替えるくらいの大宣伝攻勢。プロデューサーたちは頑張ったよねえ。シン・ゴジラより興行収入あげちゃうかもしれないんだから。宣伝はうまくいったよね。口コミはどうなんだろうなあ。シンゴジラみたいになるのかなあ。どう考えても駄作だけどなあ。

本編のうざったさは、まず、入れ替わりの際の決まりごとの曖昧さ、具体的なルール法則性の明示のされなさ。これにいらつく。元に戻れば記憶が薄れるとか、バカにしてるだろ。

他人と入れ替わったのに学校に行きバイトに行き、お互いの素性を知っても連絡を取ろうとしない。そんな日常を代行するくらい打ち解けても自分が生きている時間や日付に気付かないという脚本がわざと主人公たちをバカにしていて、もう序盤で冷めていた。写実的アニメのくせしてこのラインリアリティの話なんだなと。思春期の男女が入れ替わって? 家族や友人がそれまでと変わらずに? 陰口叩いてくる同級生の威嚇のために机を蹴っ飛ばすの? ホント大丈夫? そのレベルリアリティでやってくの? 女子力が高い男子高校生女子大生が仲良くなる過程ディテールもろくにかけないかランチして笑ってればいいの? 


前半のガバガバリアリティ死ぬほど退屈で、アホらしかったわ。憧れの年上のお姉さんのマネキンっぷり、生々しさの演出タバコって失笑でしかない女性観。もう一段階読み込むと、バカな男たちが惹かれる顔と身体だけの女として、あの先輩を描いているかもしれない。青春の幻影的な? まあ嘘だけどね。魅力的な現代的な女性像なんて新海誠に誰も期待してないでしょう。もう単純に、長澤まさみばりにいい女っていう記号でしかない。

主人公をめぐる人間関係にしたって、後半の探索を円滑に進めるメンツの確保のためでしかなくて、ハリボテ感がすごいんだよね。まあこういう部分はオリンピック見ても分かるように日本中スクールガールスクールボーイコンプレックスで単に学園物っていう牢獄にいるようなもんだから、ガキっぽい世界観になるのは国民病なんだけど、ただの事実として、選択した物語ギミックにふさわしい舞台設定の調整と情報量コントロールがド下手。何か原作をつけてアニメを作ったこともない、TV放送で1話20分で回したこともないんじゃそうなって当然だよ。

まあこういう勢いで迫力を出している、野生のバカであるがゆえの新海誠という作家性があるのも事実とはいえ、君の名は。を名作として崇めようとするのはやめたほうがいい。新海誠文芸的にはリゼロと同レベルなんだから。あのバイト先のレストラン、高級シャレオツぶってるけど、客の民度から察するに最低ランクでしょ? パンケーキのお店のほうがランクはるかに上なんでしょ?  物語の動かし方がつまようじドキュン活用することでしか分からないんでしょ? やばいよ、あれは。つうか長澤まさみがなんか機転を利かすのかと思ったら謝るだけだったし、ガチで思春期男子が顔と身体だけであこがれてる女性っていうイメージなのかもしれないなあ。まあどうでもいいが。

最初から最後まで、子供っぽいふわふわした基準リアリティで物事が進んでいく。入れ替わりギミックぼんやりした設定だけじゃなくて、人間関係とかもヒロインにおいてすら、投げっぱなし。思わせぶりなセリフで色々匂わせるんだけど、それだけ。冒頭で、ヒロインとおばあちゃんが父親とうまくいっていないという物語的な課題提示しているのにほっぽりだす。ヒロイン家系の巫女的能力があることだけほのめかして、クライマックスの筋に絡まない。ものすごい空虚な存在でしょ、父親が。碇ゲンドウ的ですらない。母親なんて排除しちゃってるもん。




後半の畳みかけるような展開は、正確に把握できたかどうか自信がないけど、もしかしたら、きっちりつじつまが合うように作られているのかもしれないけど、仮にそうだとしても、見ている側との意思疎通がほとんど感じられない。何がどうなれば物語としてオーケーなのか、ゴールが正確に提示されないでしょ? 酒を飲んだら入れ替わりが発生するとか、そんなん言われても、法則性はないのでどうとでもなる展開でさ。

んで助けに来て、おばあちゃんは入れ替わりに気付いても、彗星の話は信じないとか意味不明だろ。父親を説得にも失敗して声を荒げたら「お前は誰だ?」というところでやっぱりあの家系は死んだ母親ふくめて代々そういうことがあったんだと示唆されるわけだけど、なぜか場面転換して逃げ出すように「俺じゃ説得できないのか」って好きな女性父親とのコミュニケーション放棄して、なんか展開おかしいなあと思ったけど、彼女バトンタッチで世代を超えて組糸の家族和解テーマかと思ったらそっちも何もない。わだかまりを解消するとっかかりが示されるわけでもない。

土建屋と放送部とか、人間関係と設定がご都合主義なのはまだ許せても、カタルシスが用意できてない。子供大人が揉めて、対立して、そこで何かしらのきっかけでうまくいきはじめて、カタルシスが生まれるはずなのに、あれ、なに? 避難訓練て。リゼロみたいに、自分が頑張ってますってアピールするためだけにあの状況があったの? 大人たちは? 


現実なのかよくわからない飛騨のパワースポット「たそがれ」の場所で幻想的な背景の中でマジックで「好きだ」ださいわ~、普通書かれたらその場で見るだろ。ださいわ~。

何もかもが薄っぺらい夢見がちなファンタジー

そのへんのラノベアニメにないもんっつったら時間メタファ~()であるあの伝統工芸とかなんだろうけど、物語の中のアリバイ作りとかになっちゃってない? 組糸にしたって、ただのドラマティックな恋愛の盛り上げ役っていうかさ、あのアニメの中の世界であの伝統芸能がどういう存在でこれからどうなっていくのか、とか故郷災害で失い、跡形もなく消し飛ばされた人々は、東京でつつましく暮らして結婚とかしちゃいますよ? 憧れの先輩も結婚とかしちゃいますよ 君たちも幸せになろう? 頑張っていこう?

は?

震災記憶自意識過剰文学青年出会って作品にしちゃう最悪のケースの一つ。自分たちを彩る美しい壮大な光景君の名は。の描く震災は、ロマンティックで残酷な恋愛体験できるアトラクションなんだよ。BGMはRADWIMPSでさ。

要するに、子供の幼稚な恋愛の話しか興味がないし、子供の幼稚な恋愛の話しかできないの。この人は。庵野が言うコピー世代っていうのよりもう一段階ひどい。子供世界観でしか物を語れないうえに、何か題材を選んだとしても、それを自分の自意識ファッションみたいに扱ってしまう。

なんか、今回の新海誠とりまメディアとかアニメファンの状況が、裸の王様誕生した瞬間を目撃したような気分になる。





追記

トラックバックで白状がどうとか頭のおかしいこと言っている人がいますなりすましの変人です。書いてることも奇妙でどういう意図があるのかよく分かりませんが。

2016-08-26

もうオリンピック終わったのに

未だにオリンピックキャンペーン続けてる企業見ると他にやることないのかよ鈍いフットワークやねーと思ってしま

http://anond.hatelabo.jp/20160826110324

真剣に勝ちに行ったり、最短で勝ちに行けば、竹刀を飛ばそうなんて考えもせずにあっさり二本取っておわるから、そんなことは何があっても起きない

舐めプしたら別だが


野球で実力差を言うなら完全試合じゃなくて5回コールドが先

プロ野球の話でいうなら、一試合安打とか、三打席連続本塁打とかもでてくるし、もうここまで言い出すと増田が何言いたいかからなくなる

オリンピック見る限り、今の柔道では、一本取るって現象がすでに実力差の照明になってるよね

カーリングで言えば、最後までやらずに握手する行為もそうかな

サッカーで言えば、一番いいのは支配率70%超えとか?

そんな差がつけば実力差は明らかと言える

でもだからってスコアでも圧倒するとは限らないのがサッカーの難しいところ

2016-08-25

とにかくオリンピック閉会式プロモ性差別以前にセンス無いしダサいと思った。はっきり言ってかっこ悪い。

リベラル寄りの人でも「かっこよさだけは認める」「リベラル側も見習え」とか言っちゃってる人がいて、本気かよと。

http://anond.hatelabo.jp/20160825112800

同じこと思ってた!!!

わたし着物の値段はわからないけど。

何より帯の位置よ!

ちょっと野暮ったい高さだったわよね。

もうちょっと下げて年齢にふさわしい粋な貫禄を出してもいいんじゃない!?とかテレビ見ながら思った。

玄人くさくならないように下で結ぶことは可能だったと思うんだけど。

そしてちょっと丈が短いように思ったわ。そのせいか、立ち方がガニマタ気味なのがよく見えちゃって残念だった。

金糸の帯についてもまったく同意

TPOとして華やか装いであるべきだけど、オリンピックよ。「金」はさけましょうよ・・・ってね。

小池さん着物

みんなが絶賛している中、申し訳ないけど...

小池さんの着こなし微妙だったよ。



 1.あの着物は1000万もしない(どんなにぼったくられても1/3以下)



 2.着こなしも着物関東風ではない(「東京」オリンピックですよね)



 3.着付けがきたない(少なくとも帯の位置が高すぎて若作りに見える)



 4.オリンピックに金の帯はどうか(アスリート以外は避けるのがベターでは)



黙ってようと思ったけど、ツイッターでもブコメでもほとんど批判的な意見が無かったから耐えられずに書いてしまった。

なんで「よく知らないけど、最高なことだけは分かる!」みたいなこと言えるの。

知らないんじゃないの。じゃあ最高かどうかなんて分かんないよ。



でも正直に言うと、商売的には今回小池さん着物着てくれたのはありがたかったです。

呉服業界は、着物ってすごいんだあ!っていう幻想で成り立ってますのでね。

2016-08-24

オリンピック閉会式

https://www.youtube.com/watch?v=sk6uU8gb8PA&feature=player_embedded


話題動画を見てみた。

性的搾取云々以前にひとことで言えばはっきり言って

ダサい

センスの欠片も感じられない。これが評判良いってマジかよ。

批判大袈裟であり、大勢アスリートが出てくる中に制服姿の女子高生もいるだけなのかな?と思っていたけれど

女子高生が思いっき最初に出てきて一人だけフューチャーされてるのね…。

しか交差点のど真ん中で回るってなにあれ。何を狙ってるの?

えーと、制服姿であんなふうに横に回ったら

特に性的な目で見ようとしなくてもパンチラするんじゃないですか?

それを避けたのかもしれないが小さすぎてよく見えないし。

周りに何故か人が誰もいない演出意味不明ですが。

しか女子高生だけじゃなくアーチェリー選手と思しき女性も顔が前面に出ていますね(もしかして椎名林檎本人だったり?)。

男性選手は後ろ姿だったり逆光だったりして顔は目立っていないのに。

胸に日の丸をつけて踊ってる女二人とか、敢えて狙ってやってるのかもしれないがやっぱりダサい

新幹線とか橋とかが映ってるパートはまあまともかも?と思ったけど

どうせなら東京と言っても都会だけじゃなく下町人情的な部分もあるんだと見せた方がよかったんじゃないか(スカイツリー雷門だけでなく墨田区うんこビルまで出てくるのに)

ただのよくある都会っぽくて、東京ならではって感じが全然しないんだよなあ。

首都としての東京歴史が始まったのは江戸時代からなんだから浮世絵とかアピールすればいいのに、どうもこの動画明治維新以降しか描く気が無いようだ。


一方ロンドンオリンピックプロモはその街らしいしかっこいい。

http://vimeo.com/28381929

http://anond.hatelabo.jp/20160824190740

政策アピールしなければ、どんな団体だって別に非難されないと思うけど。

逆に、安倍ちゃんがオリンピック憲法改正とか集団的自衛権とか政策アピールしたら凄く叩かれると思うけど。



と言ったところで多分伝わらないね

日本男性腋毛陰毛などの体毛を剃ることを一般化させたい

腋臭で悩んでいて腋毛を剃れば軽減されるというのを見て

意を決して剃ってみたんだが…

これが驚くほど臭わない!!

 

もちろん個人差などあるかもしれないが、

自分は汗かいとき特有のあの脇の下のムワっとした感覚がなくなり、

汗をかいても脇の皮膚の下空気の循環がいいのですぐ乾く。

本当に快適になった。

なんでも臭いの原因は汗の成分をそれを好む細菌が分解することで発生する物質が原因らしい。

まり腋毛が生えているとそれだけ表面積が増えて細菌が増殖しやすくなる。

髭が不潔なのと同じだ。

いつも汗かいたあとはスプレーをしていたけどそれでも気になっていたのに

今では少しトイレで水で濡らしたハンカチで拭いてきたらべたつきもなくて快適。

もう快適。

こんなことなもっと早く腋毛を剃っておけば良かった。

夏になるたびに剃ってたら憂鬱な気分を過ごさずにすんだのに。

 

それでタイトルに戻る。

男が腋毛剃ってたら気持ち悪いというのが日本社会一般的常識

すね毛や腕毛でも女性から支持を得られず嫌悪感を抱かれる。

この常識を何とかしたい。

先進国の中で男の剃毛が許されていないのは日本くらいだとか、

別に欧米かぶれになりたいわけでも欧米文化妄信的なわけでもない。タトゥー怖い。

ハッキリいうが剃毛にはメリットしかいからだ。

衛生的に不潔だし、毛のせいで洗いづらいし、見栄えも気持ち悪い。

正直オリンピック水泳体操でも腋毛モジャモジャで飯食ってたら食欲なくなる。

汚い。

この感覚日本寄りというよりも欧米寄りだろう。欧米か。

あちらではシャワーときに男でも全身の毛を剃るのは一般的で下の毛も剃る。

それくらい剃ってて当然、なぜなら汚いでしょ?という感覚らしい。

俺はあまり詳しくないがその感覚がとても羨ましいし男が剃ってても社会的に奇異の眼で見られない環境も心底羨ましい。

日本美容メーカーは男の剃毛一般化させる取り組みをしてもいいのに

ずっと女性しかターゲットにしていない。

男の美容品なんてドンキホーテエログズコーナーくらいのシェアしかない。

真面目に取り組む気なんてサラサラないのが伝わってくる。

だってベタベタは嫌だしサラサラになりたいんだ。

 

腋毛をそって腋臭を軽減させたのまではいいが、

もし同僚に見られたり家族に変な誤解を抱かれないか不安を抱えることになった。

腋毛剃ってるのをバレたとき言い訳も面倒だしそもそも言い訳する必要あるのかとか要らないことを考えてしまう。

 

なので日本の常識を変えたい。

男も剃るべきだと。

しろ女も陰毛を剃れと。

陰毛も汚くてしょうがないが社会常識のせいで剃れない。

本当に不幸だと思う。

剃った方が快適なのは分かってるのに日本の常識がそれを拒んでくる。

悲しいよ。

 

今は俺は男なのに腋毛剃ってツルツルの快適だぜと心の中で思って

職場では精神的な優位を感じているがこれがバレたら逆転だろうなという不安がある。

そのドキドキがつまらない日々の仕事ちょっとだけ刺激的な非日常にしてくれるアクセント

ぜひ、増田にも試してほしい。

 

PS:

どういったメリットがあるのか一応簡潔に書いておこう。

・清潔を保てる

汚れは皮膚という表面に付着するゴミが原因だが毛があるということはそれだけゴミが付着しやすい。

ゴミが付着すると細菌の温床にもなり自分のような腋臭に悩まされたり悪い常在菌が住み着く可能性もある。

陰毛は毛じらみが付くかもしれないし汚れやす局部の汚れが陰毛に付きやすいのは不衛生。

防御的な役割は服を着るようになった時点でほぼないに等しいので剃っても問題ない。

 

違和感を感じなくなる

実は毛があることで日頃から服や体とこすれて違和感を感じているはずだが

まりにも恒常化しているせいで認識をやめてしまっている。

しかしそれば分かるがこの感じていた違和感というストレスを0にすることができる。

剃毛後の変化はまさに快感、まさにストレスフリー

あの腋毛のジャリジャリとしたこすれるノイズが無くなったのを実感できる。

楽しい

 

・洗いやす

表面積もギミックも毛というものは洗いにくいことこの上ない。

だってちゃんと流し切れてるか半信半疑だし確信が持てるくらい洗うと時間が掛かる。

腋毛がないとゴシゴシゴシゴシ、これで終わり。

毛がついていたときほどの不信感は消失

毎日軽く髭剃りでサッサッサと剃ってあとは石鹸でゴシゴシで終わり。

不信感なく洗い終わることができる。

時間精神的なストレスカット

コスパ最高。

 

・なんか綺麗になった気がする

完全に思い込みだが鏡を見たときにはみ出ていた気持ち悪い腋毛がロストしただけで体が綺麗になった気がする。

体型維持のために始めた腹筋も楽しい

シルエットがスッキリして体のラインをよりカッコよく引き締めていこうと前向きになれる。

歳を取ってすこし崩れてきて自信喪失してたがまだまだ俺も行けるなという気分にさせてくれる。

ボディービルダーは腋毛生やしてないもんな。

http://anond.hatelabo.jp/20160824123421

増田オリンピック柔道を見なかったのかな?

お互い鍛え上げられて力の差がない状態でも抑え込まれると身動き取れなくなるんだ

ちゃんと考えてる。角度とか

とりあえず逆張り

とりあえずシン・ゴジラ批判

とりあえずPCデポ擁護

とりあえず貧困JK擁護

とりあえずオリンピック批判

 

良く言えば反骨精神だけど、悪く言えば何だ?承認欲求モンスター

2016-08-23

でもお前らオリンピックキモくて金のないおっさんだしたら人権侵害なんておかまいなしにおもちゃにするんでしょ

オリンピック閉会式のは

制服姿の女子高生を出したか問題なんじゃなくて

女子高生しか」出してないか問題なんでしょ

海外だと人種性別が偏らないように人物を配置するのは当たり前なのに

なんで海外向けの映像でこんなにも無頓着なんだか

女子高生だけじゃなく男子高生も出していれば何も問題はなかったよ

寧ろこれは男性こそ「男性差別だ!」って怒っていい案件だよ

オリンピック椎名林檎すげーとか盛り上がってるやつって

モーニング娘LOVEマシーンも大好きだっただろ

リオ五輪閉会式が大評判だが、俺は認めない。国辱ものだ。

リオオリンピック閉会式での演出が評判だが、俺は認めない。

あんおっさん、おばさんの懐古趣味でまみれたショーなんて見るに耐えない。

マリオキティちゃんドラえもんなんて80年代に全盛だったもはや「懐かしネタ」。

東京夜景などを使った都市イメージなんて、沢田研二TOKIOのもの

Ryu's Barか、ここは? 村上龍坂本龍一がしたり顔で日本を語っていたこから何ら進歩していない。

ショー全体は80年代の景気がよく、技術的にも存在感を示せていた時代を懐古したものしか見えない。

これは日本の文化が停滞しているという敗北宣言だと思う。それを国際的イベントでやるなんて国辱ものだ。

真鍋大度中田ヤスタカMIKIKOといった布陣が最新の才能を取り入れているじゃないか、というかも知れないがこれは全員Perfume陣営Perfumeテクノポップを懐古した企画ユニット。つまり人選からして80年代の「景気のよかった日本」に引きずられているのだ。

全体的にテクノオリエンタリズムイメージ引用した古臭い東京が展開されていた。これが1988年のショーだと言われても、何ら違和感なく受け入れられるだろう。いや、今が1988年だったらよかった。それだったら、この手放しの絶賛も納得できる。だが、今は2016年だ。

ここ30年の文化的な成果が何一つ取り入られていない。それが悲しいし、こんなのが手放しで絶賛されている状況に、絶望を覚える。嫌悪するね、はっきり言って。

競歩という種目の意味が全くわからない

リオオリンピック日本人銅メダルをとった競歩について前から考えていたことがある。

それは競歩の特異性だ。

陸上競技

「より速く」

「より遠く」

「より高く」

に挑むものだと思っていた。

そこに制限はない。

100m競争は速ければほふく前進で移動しても早ければ金メダルだ。

しかし、競歩はなぜ歩くという制限をつけて、競技にするのか。

ライオンに襲われて、歩いて逃げなければならないなんてことがあったのだろうか、、、ないよね。

誰か競歩陸上競技になっている意味を教えてほしい