「東芝クレーマー事件」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 東芝クレーマー事件とは

2017-06-13

http://anond.hatelabo.jp/20170505213310

トヨタが体を張ってクレーマーを量産してるようだな。

まさに「東芝クレーマー事件」の再現

クレーマーを作るんじゃなくて、まともな車を作れ!

2017-05-11

http://anond.hatelabo.jp/20170502233806

ダメだとわかってるのに何度もお客様センターに連絡するのって意地なんだろうか、ネタのためなんだろうか。

自分だと、使えないサービス無視して2回目以降はディーラーに連絡しちゃいそう。

ユーザが多くて、特に裾野が広くて変なのにぶつかりやす大企業お客様センターで働かされる人っておそらく懲罰的な人事でしょうし。

まともにやってる人なんて居ないんじゃないかと、コレ読んでたら思ってしまう。

かつての東芝クレーマー事件での音声記録もそんな印象。

2016-12-23

俺の主観で書いたインターネット文化流行歴史(1969〜2001)

1年ぐらい前に「そういえば日本の歴史教科書を読めばいいけど、インターネット上の歴史は意外とまとまってないよな」とふと思いつきで書いて、以降何か思い出す度にちまちまと書いてて、最終的に本にするかどっかで公開しようかと思ってた。

が、金取るほどじゃないし、そもそも出典元は自分記憶Wikipediaとかその他ウェブサイトだし、正確性も担保できないし、どうせなら皆で見て「あーこういうのあったねー」とか「これが無い!」とか言い合うのも楽しいと思ったので書く。

なお主観なので、2chとかが中心です。うろ覚えです。

あと、自分だけでなく、一度某所に公開して出てきたやつも一部混ざってます。※2016年まであります

1969年

アメリカ現代インターネット起源となる「ARPANET」が始動する。最初カリフォルニア大学ロサンゼルス校とスタンフォード研究所カルフォルニア大学サンタバーバラ校、ユタ大学の4つを結ぶネットワークから始まった。最初送信されたメッセージは”lo”だった。(login:を入力しようとしてクラッシュした)

1981年

東北大学ARPANET接続される。日本ARPANETが入った最初出来事である

1983年

ARPANETインターネットに移行。

1984年

慶應義塾大学東京工業大学接続するJUNETが誕生日本におけるインターネット起源。後に東京大学をはじめ、様々な研究機関大学接続されるようになる。

1988年

アメリカで商用インターネットが始まる

〜〜中略〜〜

1994年

日本初の検索エンジン千里眼」登場

1995年

Windows95誕生一般市民インターネットが急速に広まる。地下鉄サリン事件発生。

阪神淡路大震災発生

https://www.youtube.com/watch?v=ktPL7X7nFXk

https://www.youtube.com/watch?v=FvfBJapb2pw

1996年

芝雅之により掲示板あやしいわーるど」が誕生日本インターネットアンダーグラウンド祖先。元は地下鉄サリン事件を題材にした不謹慎ゲームを配布するために立ち上げたウェブサイト

あやしいわーるどで発生した文化は後のインターネットに大きな影響を与えたものも多い。

ネット流行語:「マターリ」「ヽ(´ー`)ノ」「『餃』『子』『の』『王』『将』」「萌え」「Warez」「ギコ猫」「ツンデレ

1997年

あめぞうにより「あめぞうリンク誕生酒鬼薔薇事件発生。あやしいわーるど少年A実名投稿される。

1998年

あやしいわーるど閉鎖。あやしいわーるどから派生した掲示板が大量に発生する。これらは2016年現在も続いているものもある。

・「あめぞうリンク」にスレッドフロート型掲示板あめぞう掲示板)が設置される。最初にあったのは「掲示板ニュース速報」「株式速報」

読みづらいとされていた大型掲示板サイトの中でこのシステムは当時は画期的で、爆発的な人気を誇るようになる。

・この頃に「ひろゆき」出現。

・この頃はまだコンピュータも高価で、インターネットもまだ滅多に使われず高額だったため、利用者が好事家に限られていた。雑談以外には、株式経済社会情勢、コンピュータ等、専門的で高度な話題が多かったとされている。

1999年

テキストサイト全盛期

青少年有害社会環境対策基本法

あめぞう利用者が増加し、サーバ確保が困難になったり荒らしが増えるようになり運営に様々な問題を抱えるようになる。

サイトの引き継ぎ先を求めていたあめぞうの声に応える形で同年、利用者の1人であったひろゆきにより「2ちゃんねる」が誕生。当時は「あめぞうのセカンチャンネル」という位置づけとされていた。1日あたり1万人程度の来訪者。

ドットコムバブル

オタクポップバンド天誅」が大ブレイク

iモード誕生

東芝クレーマー事件

https://www.youtube.com/watch?v=h22l8iWAW18

https://www.youtube.com/watch?v=6rNZBF9DXTU

2000年

スクリプト荒らしによりあめぞう掲示板壊滅。同年閉鎖。西鉄バスジャック事件発生。犯人2chに書き込んでいたことを受けてひろゆきが初めてテレビに出る。

ネット流行語:「(この掲示板は)匿名というのが前提になりますので、うそもあるし、ひどいことも書かれます。そういうのをうそうそであるとか、見抜ける人でないと(掲示板を使うのは)難しいものがあるでしょう」

教育改革国民会議(森内閣)「バーチャルリアリティは悪であるということをハッキリと言う」

流行語:「IT革命」「おっはー

http://www.nicovideo.jp/watch/nm3956863

https://www.youtube.com/watch?v=LWSZMrz0zsk

2001年

2chに対抗した1ch.tv誕生あめぞう西和彦が関わる。

・「真夏の夜の淫夢」発売

アメリカ同時多発テロ事件発生

ADSLが普及し始める。ブロードバンド元年

・この頃にドットコムバブルが弾ける

吉野家コピペ誕生

先行者出現

田代

MAD GEAR SOLIDの1作目が公開される。「性欲をもてあます

2ch8月危機発生。閉鎖の危機に追い込まれ

グリッドコンピューティングを用いたUD ガン研究プロジェクトが開始。2007年に終了するまでの間、Team2chが大きく貢献する

WinMX逮捕者。「かぎのおとが おやがかぎわたしや もうだめぽ

ドラえもんキャラを使ったFlash流行(後にオラサイトと呼ばれる)

wikipedia日本語版誕生

・「写メール」が流行

https://www.youtube.com/watch?v=DaoGHZFKt6s

https://www.youtube.com/watch?v=nQl3NIJYkt0

2002-2004

http://anond.hatelabo.jp/20161223021343

2007-11-09

http://anond.hatelabo.jp/20071109001915

奇しくも府中だからな。意外とNECかもしれないが。

東芝クレーマー事件は・・・

なんだかな。

客ぐらい選ばせてやれよとかおもったりもするよ。

俺は。

http://anond.hatelabo.jp/20071109001347

なんかね。

ふと「東芝クレーマー事件」を彷彿としたよ。増田で俎上にあげてる人がいたからだとは思うけど。

2007-11-07

http://anond.hatelabo.jp/20071106202341

あくまでも比喩ではあるのですが、すぐに思いつく事を5つくらい検索してみたら全部HITしてしまったので詳細は書けないですが、1つだけ。

昔、東芝クレーマー事件というのがありました。当初は大企業vs一消費者という形でスタートしていた問題でした。東芝製品の問題を揉み消そうと、一消費者に圧力をかけた。という形になっていました。その一消費者は、実は極一部で有名でした。しかし、その有名人東芝とやりあっていた一消費者が同一人物と知っている人はほとんどいないようでした。とある掲示板で、その事件について様々な事を話し合っている時、一消費者の住んでいる所が九州というのが判明しました。東芝へ対する苦情申し立てと九州に住んでいるという事で、何かひらめいたというか、どこかで聞いた事があるような不思議な気持ちになったのです。なんと書いたか忘れましたが、そういう事を書きました。すると、誰かがnifty-serve(パソコン通信)の話をしたのです。その話を聞いて、閃きました。一消費者有名人が同一人物だと。あちこちの知人に問い合わせ、nifty-serveの過去ログが集められました。その編集された過去ログを見ると、一消費者が当時、皆が思っていた、大企業に押しつぶされそうな善良な一消費者ではなく、悪質クレーマーそのものである事がわかってしまったのです。そうこうしているうちに、その過去ログがどこかの誰かによってアップロードされ、かなりの人がそのログを見ました。あちこちに転載もされました。その過去ログが広まってから、大企業へ立ち向かう善良な一消費者と思われていた人は、一気に悪者になっていきました。

たわいもない話、たわいもないレス、ちょっとした閃き、そのような事から大きな流れになっていきました。名も無い自分歴史の1ページに関わったような嬉しい気持ちにその時はなりましたね。

どんな大きな事でも、大切な事でも、最初の一歩は小さなものであるんだなとその時、とても思いました。それからはどんな小さな、ささいな事でも大切に扱って、慎重に考えるようにしています。そのせいかどうかは解りませんが、ちょっとした事から大きな話になって行った事がいくつかあります。

テディベア効果」については初めて聞いた言葉だったのですが、職場で話題になっていた事をなんとなく書いた事によってレスを付けてもらって知る事ができました。あの現象に対する言葉があって、対処法も知る事が出来ました。これによって、これからの変化が楽しみになりました。あなたのレスが無ければ、私や私の周辺にいる人間はこの現象でどれだけ時間無駄にしたかわかりません。良い成果になる可能性のあるものを無駄にしていたかもしれません。ありがとうございます。

ネットゲリラ転載ばんざーい!

いえーい!

http://shadow-city.blogzine.jp/net/2009/07/post_6075.html

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん