「言語学」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 言語学とは

2017-04-22

なぜ日本社会合理性がまるでないのか?

どうやったら、こんな非合理的社会が作られるのか、教えてもらいたい。

日本凋落は凄まじい。もはや世界に誇れるもの、優位性は何もない。

自動車産業があるだと?欧州プラットフォーム戦略に飲み込まれ水素じゃい〜なんて言ってる会社流行らないだろうし、自動運転などによるソフトウェアによる付加価値のほうが高くなりIT後進国日本は車という部品供給程度の位置づけになりそう。いや、それすらも奪われるだろう。

未だに日本先進国って思ってるやつ、いる?

一人あたりのGDPなんて世界22位とかそこらで、これからどんどん下がっていくことが予想されている。

22位程度の国力だぜ??もう途上国にどんどん抜かれ、衰退国のモデルケースにすらなりそう。

もう劣等感と焦りしかいから、盲信的に、日本すげ〜なんて下劣まりないTV番組日本でやっていると聞いた。まじかよ。

COOL JAPANだと?自分でいうか、それ。末期JAPAN。いや、TERMINAL JAPAN!のほうが現状に一致する。

おもてなしがすごいだと?だから自分でいうな、気持ち悪い。第三者に言われて初めて成立することだぞ。

いや〜ほんと末期。

俺昔は勉強できたんだよって過去の栄光にしがみついて、現状落ちぶれて見る影もないようないような情けないやつと何が違うの?

現実を見ようぜ。

そんな日本だがこの凋落不思議でもなんでもない。そりゃそうだ、この社会に何の合理性もないもん。

成長するほうがおかしいよ。単純に非生産的ながら大量の時間を投入することでここまでやってきたが、それも限界だ。

その結果、国民幸福度も低いときた。

政治

今尚汚職蔓延している政界年寄りにだけ優しい政治政治って何?みたいなアホな芸能人でも政治家になれちゃう

さらに保身に走り、利己的な人間であふれている。何やってもおまえら庇い合って逮捕すらされないよな?

今の日本必要なのはまず外部に目を向けて、この非合理的システムを変えることだ。

日本社会しか知らない、さらにアホが政治家改革なんて起こせやしないし、必要もない。

過剰な医療制度

今時さあ、長生きすることが喜ばしいという時代錯誤価値観。寝たきりのやつをサポートし続けて、医療費ってどこから出てるんだっけ?国は金がないない行って増税する前に使いみちの優先順位を見直せ。

日本人平均寿命が長いのはなんてことはない、単なる過剰な医療制度であって、これはもはや恥ずべきことだ。

サポートされるだけの人間社会に溢れたって何のメリットもない。さらに老人が老人を介護するって何だよ?その社会のどこに幸せがあるのか?

さっさと安楽死を導入したほうがいい。なぜなら日本人の「長生き」は「自然」ではないからな。

無益すぎるヒエラルキー

日本会社能力より、口先だけで政治力が高い人が出世する。本当無駄

そもそも能力度外視上下関係無益だか、それが年齢とか、経験年数とか、何の意味もない要素で成り立つのが本当、馬鹿馬鹿しい。

会社役員なんてバカばかりだ。椅子に座ってえらそうにしているだけで高給取り。その金をもっと有効に使えばいいのに。いっそのこと経営スペシャリストという肩書に変えてみたらいい。

そうしたほうが周りもその役員をどういった軸で評価すべきかより見えやすいだろう。役員と言う名の隠れ蓑必要ない。おまえら自分価値を示せ。

しかIT業界役員場合は、役員全員クビにして、全員は言い過ぎか、経営スペシャリストとして価値ある人間は残そう。代わりに1000万与えるに価値のあるプログラマーを多く雇ったほうが多くの会社有益だと思う。

IT業界

社会IT化の波はすさまじい。日本を除いてな。どこの国もITエンジニア不足だ。日本場合は単純に生産性が低いだけだけどな。

なぜIT重要性が高まっている昨今、日本の有名なIT企業なんて一社もないのか。楽天みたいな糞ダサい会社が「会社」として生存できる日本社会って本当やばいと思う。

DeNAみたいな倫理のリの字もない会社が「会社」として生存しているのもやばいメルカリとかさあ、現金販売できちゃうってどうなの??

つの社会的罪を知っているか?そのうちの一つが、「道徳なき商業」だ。

おっと、合理性うんぬんの議題に、IT業界に触れたのは間違いだった。クソみたいなIT企業が多いのでつい。

教育

論理に基づかない政策文科省何やってるの、お前らの教育が足りないよ。

英語教育を早期にはじめても無駄日本人英語習得必要時間を知ってる?義務教育だけじゃ全然足りないんだよ。

それが小学生から始めたところで糞ほどの意味もない。だってそれでも時間全然足りないんだから

それでいて本来学ぶべき国語とか数学社会理科学力が落ちていたんじゃ本末転倒じゃん。

でも英語必要だ。じゃあどうするのか?

日本人英語を身につけるのは言語学的に大変だ。そもそも他国と状況が違うのに、教育年数が同じなのがおかしい。

自分の考えるモデルケースとしてはこうだ。

まりストレートに進学して24歳で社会に初めて出ることになる。

なぜ英語教育を分離させるのか?多くの日本人はこれでも尚、習得できないだろうし、習得できないことにわざわざ時間を投入する必要はないからな。

ただ、やるなら使えるレベルにまで持っていかないと意味がない。だから一部の必要性を感じている人間けが集中して受けられるようにしたほうがいい。モチベーションがないとそもそも取得できないことだしな。

社会に出るまでに2年遅れたからってそれがどうした?70歳どころか80歳まで働かなきゃいけない時代が到来するんだぞ?

飛び級的な制度必要だと思う。その人のレベルにあった教育を与えるべきだし、皆一律同じスピード教育するのがそもそもおかしい。

私立大学なんてほぼバカ大学で、高校教育すらまともに理解できていないやつで溢れている。実質的に中卒程度の学力大卒の人、多いよね。

私立慶応だけ残して、全てこれから必要とされる分野の専門教育に転換ほうがマシだ。



年配の人と会話しても知性をまるで感じない。固定観念によって支配されてるし、考えるって行為をしない。だからどんどんバカになっていく。

そんなバカ社会に影響力を持つ。結果日本社会はいつまでも合理的にならない。

年寄りはさっさと第一から退く社会が望ましい。固定観念や昔の成功事例いつまでもしがみついて、環境の変化にまったく頭がついていってない。

本当に老害。一握りの優秀な人を除いて50歳を過ぎたあたりからもう使い物にならないと思う。50の根拠はないけどね。

なのに、65歳、70歳まで働かざるを得ないこの日本社会狂気の沙汰。

2017-03-24

http://anond.hatelabo.jp/20170323234614

研究教育を切り離せという意見がありますが、研究していないと教育できない(特に上位の大学では)ので、研究教育を切り離すのは難しいです。

逆に東大なんかだと研究所が沢山あってそっちだと授業とかの義務はなかったりしますが?

また、基本的に下位の大学ほど全てを一人でやってる様な教授は多いです。

教授会にしても運営する側の教員の数が違うので。

あなたは一体何を見てるのでしょう?

文科省に出す書類は分厚く大量なので、文章の読み書きになれた文系教員でないと作成したり誤字脱字を修正したりというのが難しいようです。

一体なんの文章のことを言ってるのでしょうか?

研究に関する文章であれば職員が書けるわけがありません。教員自分研究のために書くだけです。

一方、事務的文章に関して言えば逆に教員が書けるわけがありません。

言語学教授ならまだしも、それ以外の教授陣が事務方よりも文章の誤字脱字などに関して能力が高い、なんてことは東大でもありえません。



一体どこの何をみて言ってるのか意味不明

2017-03-18

http://anond.hatelabo.jp/20170318152025

から煽りだろうけど、もし、本当に言語学の人が書いてて金儲けが目的なんだったら、ブログでつづって本とか書いた方がいいかもな。多少は実入りはあるだろう

論文なんか書いても金にならん

http://anond.hatelabo.jp/20170318151702

まともなところは大学とか研究機関所属してないと相手にしてもらえない以前に、投稿規定的に無理だろうな

でも、とにかく三流のオンラインジャーナルでもいいから先に公にすることが重要

言語学なんて狭い狭い分野だからジャーナルの数も限られてそうだが。ちょうどいいのあるかな

http://anond.hatelabo.jp/20170318040350

キチガイ扱いなんてしてない

どのあたりで言語学とつながるのかと

http://anond.hatelabo.jp/20170318033425

あーそういやそうだなー

まあ、でも個人で開発した言語学アカデミック評価されるのは彗星のようにはいかない気がする

彗星場合は明確に観測された結果だから

頭の中で考えただけのものは受け入れられがたいだろう

http://anond.hatelabo.jp/20170318032917

「その文字列ってのがわからん

それは大方の人間(少なくとも言語学専門家)が理解できるものなのか?」

自体が伝わってないんじゃないかと言っている。

俺はニューエイジ的な世界観が正しいとは言っていない。

ニューエイジ科学か、これは空間を持たないネットワーク空間のようなもので動く物理法則に、ロックがかかっているかどうかだ。

からどちらも論理的にあり得て、俺が見ている世界は本当かもしれないしそうじゃないかもしれない。

実験無しで世界を眺めるとそういう結論が出てくる。

しか不思議だ。どうして言語学者はベーシックイングリッシュ研究してないのか。

俺に都合が良すぎやしないか

なんで言語学者がベーシックイングリッシュ研究を熱心にしないのかが分からん

http://anond.hatelabo.jp/20170318020958理由で俺は自分が作ったなろう世界でこうやってるだけなんじゃないか

http://anond.hatelabo.jp/20170318015949

からすまん

俺は理系言語学のことは分からんが、普通学会だったら発表の参加登録をするときに一応審査がある

普通研究者にとっては形だけのものでザルの審査

じゃあ、なんでやるかっていうとトンデモ研究を発表しようとする人がいるか

水に記憶があるとかそういった類のな

そういうのをはじくためにやってる

個人勝手にやった研究なんて、どんなにすごかろうがそういうのと同じ扱いを受けて、門前払いだと思う

先行研究を調べたとか、そもそもとりあってもらえない

それこそトンデモ学会で発表して、せいぜいそのトンデモ学会で有名になるくらい

あと蛇足だが、学生のころに遺跡の発掘調査バイトをしてた

たまに考古学マニアおっさんがそのへんの石ころを遺物だとかいって持ってきてたよ

「これはただの石ですね」って言われて追い返されてたけど

増田理論がただの石かどうかは分からんけど、世間ではそのような扱いを受ける

http://anond.hatelabo.jp/20170318010857

そうかなあ。でも言語学会とか日本語学会でこの理論理解できないとしたらもう無理って気がする。

言語学会と日本語学会に書き直したら機関誌に乗り得るか、とメールを送ったがどうかな。

2017-03-08

http://anond.hatelabo.jp/20170308140854

既知の失敗を甘んじて受け入れろとか愚者思考すぎるって話なんだけど

前も間違えたから今も間違えても大丈夫って理屈としておかしいと思わないのか

わざわざ古文を読むのに本来覚えなくて良かったはずのコストリスクを発生させてるから大丈夫なわけないんだけど

まあ言語学的に創設期であったから変革は仕方ないという切り分けはできるけど

今誰でもアーカイブを参照可能現代でも誤用が“憚る”のは異常でしょ

異常が市民権得てるだけなのは常識とは言わん、言えたら戦争批判もできなくなる

http://anond.hatelabo.jp/20170308131738

調べたけどすごいなこれ

全く正反対意味が同居してるとか

こういう言葉の乱れを観るたびに日本語古語言語学者って役に立たないなって思う

言葉の使い方間違ってたらテレビに出て正しい知識で指摘してやれよな

2017-02-21

http://anond.hatelabo.jp/20170221130300

言語学的には朝鮮語って表記すべきだところけど朝鮮語って書くと韓国文句つけられて韓国語って書くと北朝鮮文句つけられるんだよね

言語を指すなら一般的な語彙でも朝鮮語って書くのが妥当だとは思うけど朝鮮って言葉差別的意図で使われることも多いしKorean表記が波風立たない気がする

2017-02-02

円周率有効数字議論が見落としているたった一つの問題

算数問題円周率3.14とするとき、半径11の円の面積を求めよ」の解を379.94とするのは誤り?(togetterまとめ) https://togetter.com/li/940931

このリンク先の議論が見落としていること。それは、「面積」という言葉についてもまた複数定義可能であるということ。これだけで、スムーズ問題解決できる。

具体的な導入方法としては、たとえば算数時間の(教科書の)はじめに、「算数のじかんに『面積』っていうのは、計算で出た結果のことだからねー。」と確認させることにする。つまり厳密には

小学校 算数」において「図形の『面積』」とは、算数指導範囲内で計算される式の結果求められる数で表されるもののこととします。

という風に「面積という言葉を再定義」させればよい。これによって、円周率を3.14とするという条件下で半径11の円の面積を求める問題の答えは「379.94」で無事正解となる。「非ユークリッド幾何学ガー!」とか(理系の)斜め上方向に吹き上がらなくても「円の面積」という言葉定義の方を広げれば問題解決。【現状問題ない・無駄指導内容増やすな派】に対しても、特に莫大な手間や子供理解を求めることでもないので受け入れられるだろうし、【有効数字ガー派】に対しても、「あ、面積って言葉意味が違うんで」で終わり。教員の方に対しては、なんでそんなことを言わないといけないかということについて研修させることで、レベルアップを求めることができて万々歳。

以上から言えること。理系の皆さんはもう少し人文系学問(たとえば言語学哲学歴史政治学文学)を真剣に学ぶべきだということです。よろしく。

2017-01-26

「のたまう」を「ほざく」みたいなニュアンスで使ってる奴等死んでくれ

頼むから死んでくれ

http://anond.hatelabo.jp/20170125191935

こいつとかな

別にこいつだけじゃなくてもうみんな間違って使ってるよな

頼むから辞書引けと

そんで当該箇所熟読したあとページ食べて喉に詰まらせて死ね


俺の観測してた限りでは

近年「のたまう」をカジュアルに使い出したのってコラムニストなんだよな

土屋賢二なんかがよく使ってたと思う

もちろん彼等はちゃんと言葉意味を知ってて使ってたのよ

恐妻家キャラで奥さんの発言を「のたまう」みたいにね


そんでそういうのが段々流出していて

知らない言葉辞書で確かめもせずに使う低学歴たちによって

「なんかのうのうとほざいてる」というニュアンスで使われるようになってしまった

言葉は変化する?

そうじゃねえだろ

その使い方だと本来の「のたまう」の意味が全く死んでるし

カジュアル文章で「のたまう」を使う面白みもゼロなっちまってる


いまじゃもうみんなで間違えてる

トラバした増田学歴にそこそこ自信持ってるみたいだしそれなりの大学出たんだろう

でもこれよ

そりゃ言葉は生き物面白い新しい使い方はあるよ

紅白言語学者による解説とか面白いよな

でも「のたまう」の誤用は完全なる誤用

何も新しいもの生み出してないしもとの面白さがただ死んでるんだよ

いい加減にしてくれ

2017-01-22

http://anond.hatelabo.jp/20170122145522

ツイッター若い言語学者が「エビデンス重視もポスト真理。深く考えないという意見表明だ」みたいなこと書いて顰蹙買ってたな。

2016-11-28

人類がこれ以上効率よくなるには自然言語を改造するしかない

自然言語にある、情報伝達上必要のないクソルール撤廃していくべき。混乱を招く同音異義語もなくすべき。

日本語だと濁る音とか、ひらがな漢字カタカナの使い分けとか。極力なくせ。

英語だと動詞の変化の例外とか、単数・複数形例外とか、可算名詞と不可算名詞とか。ヨーロッパ語だと男性名詞と女性名詞とか?言語上の意味あるのか知らんけど。

意味が同じでもニュアンスが変わると言うならそれは意味が変わっているのだから残せば良い。しかし「そう決まっているから、そう習っただけ」の完全に意味のないルールが多くあるはずだ。それをなくせ。

人生初期の言語学習の段階でそれをやれば難しくないはず。今までの人はもっとめんどくさいルールを覚えて(そして困って)きたのだから。また言語時代と共に変化しているのは誰でも小学校古文を習っているのだからご存じの通り。これからガンガン変えていけば良い。

蛇足だが究極の理想は全人類言語統一。これができたら素晴らしく社会改善されると思うが、どう考えても一度人類を滅ぼすでもしないと無理そうだ。

2016-11-09

http://anond.hatelabo.jp/20161108134523

同じくRyo名前を含む者として悩みはよくわかる。

口頭で「リョウ」と名乗ってもほぼ必ず「ヨー」や「リオー」と返ってくる。

ローマ字スペルを伝えても大して変わらないか余計にひどくなる。

それはともかく言語学っぽいことを物理的に無理だのパラドックスだの賢(さか)しらに色々と言うのは頓珍漢だから黙っていてほしい。

頓珍漢なこと言ってるから頓珍漢な長文ツッコミも来る。

端的に言うとバカっぽいし俺までバカにされてるように感じるからやめてくれ。

2016-11-08

http://anond.hatelabo.jp/20161108233242

英語力ないかネイティブがいつも正しい舌づかいしか発音しないと思ってるのね…。

言語学的には舌の位置がどこにあるかは重要じゃない。音韻的に見て弁別できる発声をしたかどうかなのよ。

だいたい「英語物理的」ってなんじゃらほい。英語しゃべると舌が物理的に動かなくなるとでも?

2016-10-21

http://anond.hatelabo.jp/20161021133015

一芸でやっていくのは総合力でやっていくのよりずっとずっと突出した能力が求められる。

99.9%の人は総合力が試されるフィールドで戦うことになる。

君が数学オリンピックとか言語学オリンピックとか情報オリンピックメダルを取れるとか

囲碁とか将棋プロになるレベルでない限りは最終的にはそういうフィールド勝負することになる。

それにいろんなジャンル勉強をすることは

苦手な事を勉強をするという能力というメタ能力を伸ばす事になる。

勉強大学入試で終わるわけではない。

先生アドバイスは君の為のものと思っていいよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん