「新聞」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 新聞とは

2016-05-25

http://anond.hatelabo.jp/20160525140029

異議あり! 日本新聞の総発行部数は4500万。対して世帯数は5200万。

1家庭で複数新聞を取っているところがあるにせよ、新聞を取らない家庭の方が少数派である

http://anond.hatelabo.jp/20160525135934

新聞も取らない家庭のほうが多いだろう

http://anond.hatelabo.jp/20160525004218

世間世間というけど、実際の自分世間って自分のまわりにいる人だけなんだし、自分のまわりにいる人とだいたいうまくやってるんだったら、子どもできても別に変わらないんじゃないの。

世間ネット世論とか新聞社会面まで拡張すると生きづらくなるけど、どうせ妊娠したら動きづらいんだからいちいち自分テリトリー外のこと気にする必要ないと思う。

あと、ネットに書き込むのって極端な体験した人か、ちょっとした不快さとかモヤモヤをやり場なく書いてるかどっちかだと思うし、リアル感覚とはずれてる。

(みんな保育園落ちてるみたいに見えるけど、実際には数字から見る限り入れてるほうが多数派で、入れた人はわざわざ入れたとは書かないだけだったりする)

2016-05-24

小島健一 神奈川県会議員 集会での「きちがい発言前後書き起こし

https://www.youtube.com/watch?v=cnwWteGBl0w より

沖縄県祖国復帰44周年記念

国連先住民族勧告撤回を実現させる国民の会」

設立決起大会

~届いていますか、沖縄の本当の声。~

における発言書き起こし。以下より。

(45秒あたりから

えーとご紹介頂きました神奈川県議会議員小島健一でございます。えー諸先輩を差し置きまして、先にご挨拶をさせて頂くご無礼をお許しいただきたいと思います

いまあのー地元の(聞き取れず)というお話がありましたが、ちょっと違いましてですね、えー私実は、あー神奈川・・・日本けんぽう連盟会長というのをやっております

日本けんぽう連盟という、まああの日本憲法ではありませんで、武術の方の拳法でございまして、そちらの会長でーえー、今日ですね、横浜の方で15周年パーティーがある。そこで私が居ないと話にならないということで、それが3時過ぎに始まるものですから、大変恐縮ですが、大変、後で失礼させて頂きます

えー、今回、この、おー集会に参加をさせていただき、また、あいさつをさせて頂くことを大変光栄に思って居ります

えーナカム代表とは、もう既に10年来の、友人でありまして、いろんな活動をともにしてきた、その歴史を振り返ると、本当に色々あったなあと思って居ります

4年ほど前、えー沖縄(聞き取れず)40周年のときにも、私もお招きを頂きまして、沖縄に行きまして、祖国復帰のパレードに参加を致しました。

あー沖縄の方と、そして全国から集まってきた同志が一緒に日本の旗を振りまして、宜野湾の町を歩いたということを、今も思い出しております。大変清々しい行進だったと思います

えーただ、翌日の新聞は、そのパレードよりも、基地反対のパレードを、が、扱っていたような、そんな記憶もございます

ただ、沖縄・・・神奈川県議会議員ですが・・・共通点ということをちょっと考えますと、やはり米軍基地が多くあるということかと思います

えー今、神奈川は、12米軍基地があります。 去年、上瀬谷通信施設返還されておりますが、えーそんな関係で、えーやはり、あんまり言うと差別と言われるかも知れませんけれど、えーまあ・・・えー沖縄には、沖縄琉球新報沖縄タイムズという、非常にこう、明らかにおかし新聞がございます

(会場笑)

えー(聞き取れず)つぶれろと言って非常に非難を浴びた有名な作家の方もおられましたけれど、これはほんと、つぶれた方が良いと思っておりますがー・・・えー

(会場拍手小島議員笑顔で頷く。)

神奈川にも、神奈川新聞という三琇左翼新聞がございまして、これと私、いま戦っているところでございます

そしてー、同様にですね、沖縄基地の周りには、基地反対だとか、オスプレイ反対だとか、もう毎日のようにですね、騒いでる人たちが居ます

えーこれはまあ基地の外に居る方ということで、「キチガイ」という・・・風に(拍手。聞き取れず)呼んでおりますけれども、えーこれはやはり、神奈川県も同様でございまして、大変苦慮しているところでございます

えー沖縄と、沖縄のこの先住民ですね。このあのー、国連のー裏でNGOが働いて、こんな勧告を出させてきたということ。多分、多くの国民の方はまだ知らないと思います

まそれをー、どんどん、どんどんですね、拡散していって、こんなバカげたことはないという、そういう空気を伝えるのが、我々地方議会地方議員の役目だと僕は思って居ります

今日後程ですね、私の先輩であります、こが東京都議、すずきまさと埼玉県から詳しくお話しされるかと思いますけれども、我々地方議会には、意見書を出す、そういうシステムがございます

これを国に出すわけでございます

それを国民意見だと、地元意見だということで出すのが、我々、ひとつ権利だという風に思っていいと思いますが、あります

この運動をやりましょうということを、後程説明があると思いますが、あーどんどんやっていきたいという風に思って居ります

えーありがとうございます

それで、えー憲法改正の方もですね、同様に意見書一杯出しております47都道府県で言いますと、37の議会がすでに出していたりします。

この意見書を、意味ないじゃないかという風に言ってるおかし憲法学者もいたりします。小林節というという方ですけれども、これ神奈川新聞に(聞き取れず)ておりました。

地方議会意見書なんて茶番だという風に書いておりましたが、とんでもない・・・我々が一番地元に密着しているわけでして、その人たちの意見を集約して・・・意見書出していくわけですから、これは少なからず国に影響を与えるものだと思って居ります

まあ拳法改正しかり、過去外国人参政権反対の問題においてもしかり、我々が、空気を作っていく、そういう役割をこれからもしっかりとやっていきたいと思っています

今日、後程、東京都埼玉県そして神奈川県人口を集めますと3千万人。日本人口の四分の一を占めます。まあだからという訳ではございませんけれども、今回、ナカム代表この3人を話すという、話させるという趣旨というのはですね、やはりこれを国民運動にしていってほしいという意向かと思います

しっかり、ナカム代表意向を受けまして、こんなバカげた勧告撤回をさせる。そして、これもー私どもの責任ですが、多くの地方議員にもこの事実を知らせるということ、これをしっかりとやらせて頂くということをお誓いいたしまして、甚だーえー短いー話でございますけれども、私の今回のあいさつとさせていただきます

皆さんがんばりましょう。

ここまで。

2016-05-23

ネットサーフィンって本当に時間無駄しかないと思う

ニュースサイト情報収集するのならメリットがあるように思えるけど、それも時間とのコストパフォーマンスで考えると悪手。

情報の速度は早いけど、内容自体はあとで新聞で読めば問題ない程度。

それどころか速報とは名ばかりの飛ばし記事デマッターが飛び交う始末。

そもそも情報っていうのは必要とき必要なぶんだけあればいいのであって、常にネット巡回してる必要なんて皆無。

ましてやブログ更新をするためにネタを探そうだとか、ツイッターチヤホヤされるために面白いネタを考えようなんて完全に時間無駄

はてなで真っ先にコメントしてスターを貰おうとか、掲示板にずっと張り付いて面白い流れが来たら最初から参加しようとか無駄無駄無駄無駄無駄無駄ァッ!

その時間で本読めば新しい知識or楽しい時間がガッポリですのよ奥さん。

お金は使うと無くなっちゃうって事は理解できるのに、時間もまた使うと無くなってしまうって事は忘れがちになっちゃうのが人間の駄目な所だね。

2016-05-22

人工地震解説テレビで流れたら

HAARPのことを何で報道放送しないのかと言っている人がいたけど、イッちゃってる陰謀論者をわざわざ煽る必要はないだろう。

もしも「人工地震 HAARPとは?」なんて解説する夕方ニュースなんかが流れたら、たとえ陰謀論だと解説する内容だとしても人工地震陰謀論者界では大盛り上がりになるだろう。

人工地震陰謀論者A「おい、マスコミ人工地震のことやってるぞ!!」

人工地震陰謀論者B「本当だ!!うおおおおおお!!!!!」

人工地震陰謀論者C「キターーーーーーーー!!!!!!!!」

人工地震陰謀論者D「マスコミ扇動には乗らないぞ~」(ワクワク)

人工地震陰謀論者E「放送終わった。。。反省会するぞ!!マスコミ偏向報道検証!!!

こんな風に、彼らは全力で反応してくれるだろう。

キチガイ」という言葉放送禁止用語になったのは、テレビの前のキチガイが俺のことかと暴れるからという話を聞いたことがあるが、それと同じだろうな。

そう考えるとエセ科学陰謀論報道する線引きも難しいな。

まあ人工地震場合に限って言えば、テレビ新聞報道してキチガイたちをむやみに刺激するべきではないだろうな。

多分、マスコミ内にもそういうレギュレーションがあるんだろうよ。

2016-05-21

memo

プロ野球の各賞

一般社団法人日本野球機構(NPB, Nippon Professional Baseball Organization)が定める個人タイトルは次の通り.

セパそれぞれ選出される.

NHKスペシャルがすごい

今やってた「そしてテレビ戦争を煽った」という番組がすごいと思った。

 

番組ウクライナ戦争をロシア国営テレビ新聞などのメディアがどう報道たか、という内容。

俺にとっては当たり前だが、ロシア事実とは完全に違う内容に作り替えて、自国の主張に都合の良いことを流す。

 

例えば、戦闘で死亡した人の映像勝手事実と違うナレーションを入れる。

「これは敵が死亡した国民を嘲りながら映した映像だ。笑いながら死体から金品を奪っている」

といった感じ。

その映像を撮ったフリージャーナリストは「これは事実とは全然違います。ひどい」と言う。

また、その報道を見て怒り狂って、志願兵として実際に戦場に行っていた人に取材して

あなたは騙されたと思いませんか?」などとやっていた。

 

俺がすごいと思ったのは、これをNHK企画して報道しているという点。

たぶんこれは頭の良い順に次のように理解されるだろう。

 

知能レベル1:ロシアはひどいなぁ。

知能レベル2:NHKもこういう事をするんじゃないかメディアはどいつもこいつも。。。

知能レベル3:NHK自身批判されるかもしれないのに、こんな内容を放送できるなんて、まだまだ捨てたもんじゃないな。

 

さて、おまえらはどこに入るだろうか?

某駅近くガストにて

昼を食べるタイミングを逃しつつ、ジム帰りの空腹を抱えて駅前ガストに飛び込んで、オムライスを食ってるんだが、目の前の四人掛けのテーブルで、説得口調の男が朗々と話しているのが広くはない店内では結構目立つ。しかも真ん前だし。

奥に座ってる白シャツの男二人と、朗々男の隣にはもう一人スーツの男。もう一人のスーツ男はちょっと威圧的

洗脳詐欺かうざい上司かなーと思って様子を伺ってると、神様とか仏様とかが出てくるので、宗教勧誘らしい。

威圧的な男は話が下手くそで、朗々男がすかさずフォローに入る。威圧男はこれ二人勧誘すると威圧男にポイントが入るのかな。

勧誘されてる側の白シャツその1はさっきからトイレに立ちすぎで、そのまま帰っちゃえばいいのに。白シャツその2は、苛立っていたり、論破しようとしているけど、なかなか話がうまく回ってない。

というか、苛立ってるし話聞きたくないとか言ってるのになんでこの場に来ちゃったんかね。

おっ、その1が、電話に立って、上司から急に電話がかかってきて急用ができちゃって行かなきゃと切り上げにかかった。

威圧男が、これだけ貰ってって、新聞、と新聞を渡す。

震災の話。震災があっても信じてるひとたちはみんな助かった。生命永遠から

お代はそれぞれ自分で出すシステムらしい。謎が多い。

その1はシステムが近々リリースするのでもうしばらく時間が取れないので会えないと。

新聞読んだ感想を聞きたいと朗々男。大事な話だから人生の話だから

シャツ2人退席。

スーツ反省会。いやー、引っ張っていけると思ったんだけどな…、ほんとに帰っちゃうと思わなかった…と威圧男。

あんなに真剣に聞いてたんだから、と慰め肩を叩く、相手の反応なんか見ちゃだめだ、一切無視、心の底ではもう動いてるんだからと駄目出し。

スーツ男もきっちり割り勘。2人も退席。

一部始終(途中からだけど)見ることなかなかないから貴重な経験でした。

お疲れ様でした。

2016-05-20

「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」

キモすぎ

今日放送のあらすじが新聞にのってたから読んでみたらマジでドン引きしたわ

30越えて独り身の女が、ルックス金はもってるけど恋愛にはうとい男に説教ますとか、マジでドン引き

いやわかるけど

そういう女子(笑)自尊心を満たすのが目的ドラマであって、

ある意味アニオタラノベヲタにとっての俺TUEEE的ドラマだってのはね

なんかもーキャラ設定キモいキモい部分しかないドラマ

結婚できない男みたいなユーモアっつーか、男女どっちが見てもおもしろいってのが微塵もない

なんかもー生理的キモすぎて吐きそう

東京タラレバ娘SEX AND THE CITY好きなあの3人とか、東村アキコが喜々として見てそうだわ

普通に10時とかにこういうのをやるってのがキモすぎる

世間常識フェミに寄り過ぎだろ

深夜にひっそりやれよ

萌アニメとかわんねーキモさだよてめーら

作る側も見る側も

2016-05-17

ネットやらない人のはてなに相当するものってなに?

世の中にはネットをやらない人がいる。

ネットをやってないから、はてなもやっていないという事になる。

ネットやらない人は何で生きているんだろう。

近所の芋煮会

新聞寄稿

草むしり

はてなブコメしてスターをもらうことでなんとか呼吸が出来ている俺にとっては、はてながない人生は考えられない。

2016-05-16

http://anond.hatelabo.jp/20160516173640

経済左派っていうのがあるんですわ。逆に言えば歴史関係だと真っ赤かなのに経済的には極右もいいところの新聞とかゴロゴロありますよね

SEOネットをつまらなくする仕事をしています

今の職場に入ってしばらくになるが、やっていることは自社アフィサイト記事検索結果上位に入るようにする、

とどのつまりSEOってやつであり、そのためのライティングやら何やらのあれこれに携わっている。

で、色々とモヤモヤが溜まってきた時期にちょうど目にしたのが「プロブロガーものテロ行為絶対に許すな!」とかいはてブ記事だった。

http://xevra.hatenablog.com/entry/2016/05/14/212228

筆者の意図に沿うか確証のない要約をすると、「金儲け目的だけのゴミ記事インターネットを穢すんじゃねえ」というもの

 

うん、ごめんね。俺もそのゴミ記事書いてる一人なんだ。しかブロガーどころか会社挙げて。

しかし言ってることに同意する気持ちを抑えきれず、ついうっかり増田なんぞに手を出してしまった次第。

 

もちろんSEOと言っても何書いたってそれさえやれば伸びるような魔法テクニックじゃないのだが、

実際のところ記事の内容自体は「有用性があるっぽい」ことさえ書いておけば事足りてしまう。

ユーザーがそのキーワード検索して知りたいであろうことをネットで調べて、

虚実入り混じった、いや書いてる本人も何が虚で実かわかってないような曖昧情報

 

「今回は~について徹底解説いたします!」

「~ってことありますよね。実はそれ、~なんです!」

「~で損しないためにはこうしましょう!」

経験者/プロの方に話を聞いてみました!」

 

みたいな誰でも俺でも書けるクソつまんねえ文章にまとめるだけ。

優良なレビューサイトみたいに商材を自分で試しに使ってみるなんてことは当然ない。話をする経験者やプロなんてのも実際にはいない。

まり検索すりゃ出てくるもの以上の情報量記事が書かれることなんて絶対にない。

そんなゴミ記事でもそれなりのビッグワード検索1ページ目に居座ることはできてしまうし、コンバージョン率も上がるのだ。

 

今や少しでも検索ボリュームの多いキーワードはそんなサイトに食い尽くされてしまっており、

検索するたびにまるで俺が書いたかのような内容のうっすいページばかりがヒットする始末。

SEOを知る前は気にも留めなかっただろうこのことが、同族嫌悪も入り混じって憤懣やる方ない。

金儲けするななんて言わない。もっと単純な文句だ。つまんねえ記事ばかりで検索上位独占してんじゃねえよと。

数十分検索した程度の知識しかないてめえらの憶測や要約にユーザーの2割だか3割だかかっさら価値があるのかと。

そのトピックプロとして携わってる人の話とか、商材なら購入した人のレビューとか、

そういう「実」のあるページをずっと後ろに追いやってまでロクに中身のない「虚」が揃ってしゃしゃり出てくんじゃねえ。

 

もし人が書いてたらそう言いたくなるようなゴミ記事ネットをつまらなくする仕事をしています。みんな本当にすまん。

これでも記事の切り口や視点を工夫するとか、自分なりに少しでもマシなものを書こうと努力はしてるから今は堪忍してくれ。

 

でもGoogleアルゴリズムだってどんどん進歩してるし、

いつかはこんなゴミ記事実体のある記事と見分けられるようになるかも知れないと希望を抱くこともあった。

けど、どんなタイトルクリックしたくなるかとか、トピックをどう取り上げたら読み手感情(特に正義感とかね)を煽られるかといったような、

人間の半ば生理的とも言える要素に訴えかけられたらGoogleだってどうもしようがない。

週刊誌スポーツ紙テレビ新聞などがそういうテクを如何に使ってるかってのはこの仕事最初に学んだことの一つだけど、

その手法に則っている限りGoogleいくらアップデートを重ねてもゴミ記事が無くなることはないんじゃなかろうかとも今では思う。

 

ただ医療関係はマジに適当なことしか書いてないアフィサイトしゃしゃるの勘弁してくれ…

よくないねボタンがあったら片っ端から豪打してやりたい。

 

救いなのはちゃんと「実」のあるページもSEO対策をきちんとしてるところは検索トップに出ていること。

うちの社長もそういう本当に有用もの作りに乗り気で、計画中の新サイトはその道に職として携わる人にライティングを依頼する方向とか。

それを聞いてこの会社に入って良かったなと思ったけど、それが実現した暁にはそこに俺の仕事はあるのだろうかと気が気でない。

2016-05-15

産経新聞暴言旧民主党の2人の元・首相に「病原菌」「処刑すべき。」

産経新聞暴言

旧民主党の2人の元・首相に「病原菌」「処刑すべき。」

野口裕之軍事情勢】

トランプ氏よりも核ボタンを持たせてならぬのが旧民主党政権の“病原菌首相2人だった…岡田代表はどうか?

産経ニュース http://www.sankei.com/premium/news/160418/prm1604180004-n1.html … … … @Sankei_newsさんから

この差なき新聞記事安倍総理自民党が書かせたのだろうか。そうならば早く公式発表すべき。

産経新聞暴言旧民主党の2人の元・首相に「病原菌」「処刑すべき。」

産経新聞暴言

旧民主党の2人の元・首相に「病原菌」「処刑すべき。」

野口裕之軍事情勢】

トランプ氏よりも核ボタンを持たせてならぬのが旧民主党政権の“病原菌首相2人だった…岡田代表はどうか?

産経ニュース http://www.sankei.com/premium/news/160418/prm1604180004-n1.html … … … @Sankei_newsさんから

この差なき新聞記事安倍総理自民党が書かせたのだろうか。そうならば早く公式発表すべき。

[]第1回 1階と2階と3階

3階 はてなブックマーク - はてなブックマーク - はてなブックマーク - 【コメダ珈琲店】新聞のホチキスの止め方で頭の悪さが露呈する - めぐりめぐる。

paradisecircus69 管理人Twitterリアクションを見てると周回遅れ、3階で充分 / 稼がせてどーすんだ / ブクマカーは新聞代を差し上げるらしい 2016/05/04

↑1階も2階も十分燃え上がった後に登場。「稼がせてどーすんだ」「ブクマカーは新聞代を差し上げるらしい」と炎上が銭になるような発言

1階 はてなブックマーク - PV収益を求めるブログを叩く、古い文化を愛でる人たちに思う - ポジ熊の人生記

paradisecircus69 抽象的な事象を考え言語化するのが苦手だとわかる記事/向いてないんだからやめとけばいいのに 2016/05/14

↑まだ燃える前の8番目のブクマ

2階 はてなブックマーク - はてなブックマーク - PV収益を求めるブログを叩く、古い文化を愛でる人たちに思う - ポジ熊の人生記

paradisecircus69 炎上商法だなんだというけれど、はてな話題炎上したところで収益たかがしれてる、ということを知った上でブクマしましょう(でなければ一階にはつけない) 2016/05/04

はてな炎上なら儲からいから1階でOK



まとめ

一般的話題炎上は2階(または3階)。はてな炎上は1階。

砂場おっさん

近所の公園にはおっさんがいる。砂場にいていろんな道具をもってて、子どもたちに砂の城キャラクターの顔やボールを転がすコースなどを作ってくれる。

若い奥さんは変質者かと疑って避けるようにする人もいる。わたし最初、けげんに思っていた。

何より、おっさんはすぐ怒る。砂場に葉っぱを落として、怒られた。砂場を汚すのは御法度なのだ

飛んで来て怒るので、最初わたしもびくびくしていた。

おっさんハトも餌付けしていて時間になるとハトが群れている。ハトを腕に呼ぶのでおっさんの腕は傷だらけで、よくみたら服もボロボロに痛んでいる。

おっさん休日はかならず出勤してきて、誰にも頼まれずに公園をきれいにして、なけなしの小遣いで買ったショベル左官道具などで子どもたちを喜ばそうとしている。

身なりは薄汚いがおかしな人じゃないというのは、しばらくするとわかってくる。

子ども等はワーワーキャーキャー騒いでボールを転がして遊び、おっさんが出してくるシャボン玉を追いかけたりしている。

わたしの子どもも、そのなかの一人だった。

そんなおっさんとのつきあいも2年くらいになった。

ある日、おっさんは友人と喋っていた。

年金が何万円だの、昔はトラックに乗っていたのが2年あったからその企業年金が何万円追加になっているだの、新聞も配っていた時期があってなんとかかんとか、●町の釣りで鮎が解禁になった、クーラーのきかない軽トラはもうしんどくて夏は乗れないし廃車にしたからもう行けない、だの子ども相手ときおっさんお顔とは別の、リアルおっさん生活が透けて見える会話を大声でしていた。

その日、私の子どもは何度かおっさんに怒られていた。

まず、猫の糞尿やらで汚れてカチカチになってとても遊べる状態じゃない砂からいまのきれいな遊びやすい砂に、おっさんがたった一人で数年かかって入れ替えたその砂場に、ごみやら異物を投げこんでいた。それは私も知っていたが、おっさんがいつも怒るポイントであった。

また、彼(私の子)はその日知り合った小学生スコップ砂場を掘ってボール落とし穴をつくることに熱中していたが、深く掘り過ぎて砂が流出しないように敷き詰めた石の層までつきあたってしまった。しかし息子はガンガンスコップを打ち付けていた。

もちろんおっさんは怒った。

さらに、落とし穴を息子が作って、それを怒られて砂を被せる作業をする際、おっさんボール転がし用に貸してくれるボールを一つ、一緒に埋めてしまったようで紛失してしまった。

ボロボロボールだが、おっさんは丁寧に数を数えて大事にしており、どこにいったかなあと騒ぎだした。

私ら親もあちこちを掘り返して、ボールを見つけようとしたが、見つからなかった。

すみませんと言って誤った。

しかし、その日おっさんはいつもより少し早い時間手じまいしてしまった。

子どもいるかぎり、その子どもにつきあっていつもなら居続けるのおっさんなのに。

いやーちょっと今日おっさんを疲れさせたかなあ、悪いことをしたかなあと私も少し悲しくなった。

公園水道スコップなどを水洗いして片付けて帰路につくおっさんの後を、私はつけた。

公園からほど近いところにある、アパートおっさんは入って行った。

そのアパート建物の壁に「独身男性アパート 2万円」とでかでかと看板が掲げられている

昭和のおもむきある古アパートであった。

すみません」とアパート敷地まで子どもを連れた私は入り込んで、声をかけるとおっさんは少し動揺していた。

私はボール代を弁償しようとして、おもむろに千円を取り出してあやまり、渡そうとした。

おっさんは「いや、そんなの、気持ちだけで結構結構」と言って、はじめは断った。

しかしそれは私も毅然とした態度で、使わせてもらうおもちゃ代ですから、また新しく買ってください、と言って押し付けた。

おっさんは受け取ってくれた。

それで、まあ、なんとかその日は、私の気持ちは落ち着いたのであった。

夫にそんなことを言うと絶対に怒られると思い、秘密にしていたが、ついその顛末を話すことになり、やはりそんなことをして・・・と煙たがれた。

人生の先輩であるおっさんに、なんてことをするのだ、恵んでやった気になっていい気になるな、ということである

私としては、ボール代の弁償であって恵んでやった、などと思わないのだが。

さて後日、夫はまた騒がしい我が子を連れてその公園に行った。

すると、例の男性独身アパートからおっさんが駆けつけてきて、あるものを渡してくれたという。

それは額装された、絵のカラーコピーであった。

「初めての砂場遊び」というタイトルの絵には、男の子砂場で、にこにこしながらシャベル片手に砂と戯れている。

ほかにも表情豊かな子どもや猫、昔、町内を走っていたちんちん電車、などが、

水彩によりいきいきと描かれていた。

どうみても、プロの筆さばきだった。

私はびっくりしてしまった。ええ、これをあのおっさんが描いたのか…。

夫によると、おっさんは、本当は公園で、子どもたちの絵が描きたいという。しかし、変質者と思われるから、それは控えていると…。

おっさんの腕前に感激した。

もっと公園で、堂々と絵を描いてほしいと思った。

息苦しく世知辛い世の中では、それも難しいのだろう。

砂場おっさん

近所の公園にはおっさんがいる。砂場にいていろんな道具をもってて、子どもたちに砂の城キャラクターの顔やボールを転がすコースなどを作ってくれる。

若い奥さんは変質者かと疑って避けるようにする人もいる。わたし最初、けげんに思っていた。

何より、おっさんはすぐ怒る。砂場に葉っぱを落として、怒られた。砂場を汚すのは御法度なのだ

飛んで来て怒るので、最初わたしもびくびくしていた。

おっさんハトも餌付けしていて時間になるとハトが群れている。ハトを腕に呼ぶのでおっさんの腕は傷だらけで、よくみたら服もボロボロに痛んでいる。

おっさん休日はかならず出勤してきて、誰にも頼まれずに公園をきれいにして、なけなしの小遣いで買ったショベル左官道具などで子どもたちを喜ばそうとしている。

身なりは薄汚いがおかしな人じゃないというのは、しばらくするとわかってくる。

子ども等はワーワーキャーキャー騒いでボールを転がして遊び、おっさんが出してくるシャボン玉を追いかけたりしている。

わたしの子どもも、そのなかの一人だった。

そんなおっさんとのつきあいも2年くらいになった。

ある日、おっさんは友人と喋っていた。

年金が何万円だの、昔はトラックに乗っていたのが2年あったからその企業年金が何万円追加になっているだの、新聞も配っていた時期があってなんとかかんとか、●町の釣りで鮎が解禁になった、クーラーのきかない軽トラはもうしんどくて夏は乗れないし廃車にしたからもう行けない、だの子ども相手ときおっさんお顔とは別の、リアルおっさん生活が透けて見える会話を大声でしていた。

その日、私の子どもは何度かおっさんに怒られていた。

まず、猫の糞尿やらで汚れてカチカチになってとても遊べる状態じゃない砂からいまのきれいな遊びやすい砂に、おっさんがたった一人で数年かかって入れ替えたその砂場に、ごみやら異物を投げこんでいた。それは私も知っていたが、おっさんがいつも怒るポイントであった。

また、彼(私の子)はその日知り合った小学生スコップ砂場を掘ってボール落とし穴をつくることに熱中していたが、深く掘り過ぎて砂が流出しないように敷き詰めた石の層までつきあたってしまった。しかし息子はガンガンスコップを打ち付けていた。

もちろんおっさんは怒った。

さらに、落とし穴を息子が作って、それを怒られて砂を被せる作業をする際、おっさんボール転がし用に貸してくれるボールを一つ、一緒に埋めてしまったようで紛失してしまった。

ボロボロボールだが、おっさんは丁寧に数を数えて大事にしており、どこにいったかなあと騒ぎだした。

私ら親もあちこちを掘り返して、ボールを見つけようとしたが、見つからなかった。

すみませんと言って誤った。

しかし、その日おっさんはいつもより少し早い時間手じまいしてしまった。

子どもいるかぎり、その子どもにつきあっていつもなら居続けるのおっさんなのに。

いやーちょっと今日おっさんを疲れさせたかなあ、悪いことをしたかなあと私も少し悲しくなった。

公園水道スコップなどを水洗いして片付けて帰路につくおっさんの後を、私はつけた。

公園からほど近いところにある、アパートおっさんは入って行った。

そのアパート建物の壁に「独身男性アパート 2万円」とでかでかと看板が掲げられている

昭和のおもむきある古アパートであった。

すみません」とアパート敷地まで子どもを連れた私は入り込んで、声をかけるとおっさんは少し動揺していた。

私はボール代を弁償しようとして、おもむろに千円を取り出してあやまり、渡そうとした。

おっさんは「いや、そんなの、気持ちだけで結構結構」と言って、はじめは断った。

しかしそれは私も毅然とした態度で、使わせてもらうおもちゃ代ですから、また新しく買ってください、と言って押し付けた。

おっさんは受け取ってくれた。

それで、まあ、なんとかその日は、私の気持ちは落ち着いたのであった。

夫にそんなことを言うと絶対に怒られると思い、秘密にしていたが、ついその顛末を話すことになり、やはりそんなことをして・・・と煙たがれた。

人生の先輩であるおっさんに、なんてことをするのだ、恵んでやった気になっていい気になるな、ということである

私としては、ボール代の弁償であって恵んでやった、などと思わないのだが。

さて後日、夫はまた騒がしい我が子を連れてその公園に行った。

すると、例の男性独身アパートからおっさんが駆けつけてきて、あるものを渡してくれたという。

それは額装された、絵のカラーコピーであった。

「初めての砂場遊び」というタイトルの絵には、男の子砂場で、にこにこしながらシャベル片手に砂と戯れている。

ほかにも表情豊かな子どもや猫、昔、町内を走っていたちんちん電車、などが、

水彩によりいきいきと描かれていた。

どうみても、プロの筆さばきだった。

私はびっくりしてしまった。ええ、これをあのおっさんが描いたのか…。

夫によると、おっさんは、本当は公園で、子どもたちの絵が描きたいという。しかし、変質者と思われるから、それは控えていると…。

おっさんの腕前に感激した。

もっと公園で、堂々と絵を描いてほしいと思った。

2016-05-13

http://anond.hatelabo.jp/20160513125708

昔は論壇誌や新聞果てはPTA会報ゲームバッシングしまくったり

校則テレビゲーム禁止しろかいう動きが盛んな地域も多かったと思うよ

でもネットに出てこないから今は目立ってないしみんな忘れてそう

2016-05-12

会社の50代オッサン日本は景気がいいと信じてるみたいなんだが

こういう人は何を見て騙されてるの?大手マスゴミ新聞?でもネットも見てる人なんだけどなあ。

ちなみに俺はニュース2chはてブしか見ないが、そこには当然日本経済の悪い状況が報道されてる。

2016-05-11

外面は良くしようとしているからアレ

政党の勤務員を務めたことがあるけど、思い出すだけであれはひどい。

長時間労働是正しようとか言う割に、自分たちのところは半日どころか早朝から深夜まで働かせる。

最低賃金なんてあってないようなもの

演説会をひらくとその分の勤務員の賃金は遅れる。夏のボーナス、ここでは一時金と言っていたけど、雀の涙かなし。

そのうえ、選挙募金だなんだで数万単位要求してくる。頭おかしいとしか思えない。

政党助成金を受け取っていないのがウリで新聞の売り上げと党費で賄っています、というけれどもその実態はただの勤務員の人生搾取しているだけ。

繋がりを生かして声をかけようとかなんとか言うけれども、こんな生活状況で繋がりなんて切れるばかりでえら得るものなんてない。

精神的に病む人ばかりなのがよくわかる。

最近どうしているのか見てみたら、

http://www.jcp.or.jp/web_download/bira/2016_1/pdf_7/160502-hoiku-bira.pdf

こんなビラ作っているし。

鼻で笑える。子どもにあえず、ひたすら党活動をし続けて、子どもは別の道を歩んでいる人ばかり。

言わせると、仕事ではなく自主的活動らしいので、朝から晩まで活動してるだけで労働じゃない、と。

これが通じると思っているあたり、おめでたい

他のところはどうなのか知らないけれど、自分のところはこれが当たり前だった。

だった、というと誤解がありますね。今でも同じ。変わらないでしょう。

ほんとゴミみたいなところ。

http://anond.hatelabo.jp/20160511101849

土人相手にそんなことしてもバカ新聞火山噴火しただけとか発表して戦争やめようなんて誰も考えないで終わりだろ

仮にアメリカ仕業だってことになってたとしても深刻な被害に遭うまではこんなすごい爆弾1発しか持ってないに違いないとか

山に落としたのは命中精度が悪いからで未完成からまだ戦えるとかアホなこと言って戦おうとするだろう

2016-05-10

[] トーマス・インモー

1918年スイスシュヴィーツまれ。シェーネック神学大学卒業

スイス宗教哲学者。

上智大学文学部教授

20才頃から神学を通して日本宗教歴史文学に興味を持ち、30才頃から本格的に研究を始め、ロンドン大学留学

日本文コースを履修した。'51年来日岩手大学東北大学東大講師を経て、’58年より上智大学文学部で教え、

その間チューリッヒ大学留学’61年に宗教哲学研究博士号を取得した。専門は神道日本古典劇で、大学講義するほか、

ジャーナリストとしてスイスドイツなどの新聞雑誌日本文化に関する記事を書いている。

主な著書に、「Japanese Theater」(’75年)、「Schattentheater Asiens」(’79年)などがあり、能や宗教学などの論文も多くある。

  

2001年10月20日没。

http://kcfactory.com/link/DB/P00056.html

https://kotobank.jp/word/%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%82%B9+%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%82%B9-1618075

https://de.wikipedia.org/wiki/Thomas_Immoos