「新聞」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 新聞とは

2016-08-25

新聞TVマスゴミと言う奴ほど偏向まとめサイトを読んでる法則

あると思います

ポケモンGOで初の死亡事故って報道の裏側

俺はとある地方新聞記者で、この件についての記事を書いたのね。

その時、ほんとうに位置ゲーで初めての案件なのかと思って調べたら、かなり昔にわき見運転死亡事故がある事がわかったから、その事も併記したんだけど、編集長から「それじゃあ記事インパクトがなくなるだろ。そんな当たり前のことが理解できないなんて、おまえ頭悪いな」って言われたんだよね。

タイトルにも「位置情報ゲームによる死亡事故」と書いてたんだけど、これも「とにかくタイトルポケモンGOを入れろ」と言われて直しが入り、結局いま皆さんが見るような感じの記事になって掲載された。

まあ、だから何だと言われそうだけど、とりあえず公表しておいた方が良いかなと思って書いた。

まり具体的に書けないのは、会社員の悲しい性としてご容赦下さい。

http://anond.hatelabo.jp/20160823203213

新聞4コマみたいに毎日ちょこちょこ読む分には粗が気にならないのかも

マンガとして、アニメとしてまとめてがっつり消費しようとすると、ちょっとしんどい

2016-08-24

いらすとやさんがやばい

田舎在住です。

最近新聞のチラシ、スーパーPOP、そのへんにあるポスター

いらすとやさんのイラストをよくみるようになった。

出かければ必ず見るくらいそこらじゅうにある。田舎なのに。

しかしたら日本一イラストが使われているイラストレーターさんになったんじゃないか

若者マスメディアへの信用離れ

昨今の若者テレビ新聞といったマスメディアを信用することから離れているように感じる

昔であればテレビ新聞公表された情報は精査せず鵜呑みにし

たとえ嘘の情報であったとしても何も考えず大多数の人は信用していたはずである

それを信用できないとはなんとも嘆かわしいことである

このままではいずれ世の中がまとまら不安定な情勢になるではないか

最近ではインターネット上に情報錯綜

ブログTwitterFacebookなどのソーシャルメディアによって

テレビ新聞やらせ偏向報道などが公開される始末

少数ではあると思うが

少しずつでもこのような自体が明るみに広がってくれば

ますます新聞テレビといったマスメディアの信用が堕ちてしま

昔であれば人経由で少しは広がっていたことかもしれないが

基本的には一部のコミュニティまでで収まっていたはずである

しかしながら昨今では瞬きの間に爆発的に広がってしま

それも長期間に渡って消えずにだ!

これもそれも一般人間が誰でも気軽に情報を発信できるようになった

インターネットのせいであると私は考える

このままいくとテレビ新聞存在価値が遠からずして

減少していく一途を辿る事になると思われるので

これ以上マスメディアにとって不利益情報拡散させないためにも

一般人が閲覧、発信できる情報規制をかけるべきだ

それに伴い新聞テレビを見る事を義務化するべきではないか

良識と見識のある責任感のある大人たちの賛同を求む

釣りクマー

2016-08-22

貧困イメージ乖離

やっぱり世間一般の「貧困イメージと識者が言ってる貧困って乖離しすぎてるよね。

たぶんそこを埋めるところからはじめないと駄目だと思う。


グローバルな意味での貧困イメージを今までテレビ新聞は広めてきたし、貧困ってのはああいイメージなんだって刷り込んできたのはマスメディア左派だと思うし。

アフリカとかで飯を食えずに死んでいく子供たちとか中東で爆撃されてる人達とか。

貧困」って言葉を使うならそのレベルまでいかないともう絶対に納得しないと思う。

自国を省みなかったツケだとは思うんだけどさ。

ぶっちゃけその辺の世界的な意味での貧困を逆利用されてるよね。

今の状況って

アフリカの子供たちはご飯も食べられないんだぞ!残すんじゃない!」

的な言説の裏返しだと思う。

これってつまりご飯が食べられるならアフリカの子供達のような貧困じゃないからねってことだから

これもグローバル化の弊害かもしれない。

はてぶでのエンタメとしての炎上を防止する方法

最近、はてぶで炎上してる案件をみて思うけど、エンタメだよなーと思う。

しばらくして飽きたら次のターゲット探しにうつる

軍隊ありみたいなものターゲットを見つけると食べ尽くすまで止まらない。

扇情的コメントほどスターを集めやすくて、それが主要な意見のように見える。

それって在特会がやってることと対象が違うだけで一緒だよね。

でもこれは人間本質なんだと思う。

アメリカによるイラク攻撃も、アメリカ以外の国はアフガニスタンはともかくイラク関係なくね?と思っていたと思う。

でもあの時のアメリカ国内の風潮は反対するもの売国奴だという雰囲気が醸成されていたし、反対すればテレビ新聞イラク侵攻は正しいと全力で叩いてた。

ドイツ首相アメリカイラク侵攻に反対すると、もうドイツは敵だといわんばかりの雰囲気だった。

一方向の意見がなんとなく形成されると、あとはそれにひっぱられてはてぶ世論が傾いていき、中には凸するやつが出てくる。

はてな民は頭の良い人が多いと思う。

なので、そういうのを感知したら止めにはいってほしいと思うし、止めに入りたいと思ってる人も多いのではないかと思う。

そこで提案です。

これ異常にバイアスがかかってるなと思ったら「エンタメ炎上案件」とハテブして、それに同意する人はスターをつけていくというのはどうでしょう

同意する人がおおければスターがいっぱいついて人気コメントになって上に表示されて、いま油を注ごうとする人を落ち着かせることになるのではないか

逆に同意する人が少なければエンタメではないと見ることもできるし。

http://anond.hatelabo.jp/20151102022114

今更だけどこれって 「そこに隠し通路あるぞ」 新聞を読みながら教えてくれた親父は、昔 光の戦士だった

ってキャッチコピーからインスパイアされてるだけでオリジナリティ皆無だよね

今日BSミッショントゥマーズがあるけど、新聞テレビ欄のあらすじみたらまんま度胸星やんけ!と思った

度胸星すげえ!ツヅキみてえ!!と思ってたけど、めちゃくちゃ手垢まみれのテーマだったんだな

ミッショントゥマーズを見れば度胸星ラストシーン可能性を見ることができるのかもしれない

2016-08-21

貧困JKで騒いでる意味がわからない

ここ二日くらい、増田はこの話題一色だけどみんな何にここまで憤ってるのか理解できない。

NHKヤラセしてたのでプリプリしてる人

→この件についてはヤラセってよりNHKリサーチ不足なだけであって。局がそこまで責められる案件でもないと思うのでピンとこない。

そもそもテレビ番組をイチイチ揚げ足とってヤラセ放送事故だとか騒いでるやつは、大体2ちゃんまとめアフィブログとかパクリ記事だらけのバイラルメディアを嬉々としてブックマークしてるバカ情弱ばっかりだしなあ。ネットde真実

テレビ新聞などのマスゴミが報じることは全て捏造ネットこそ真実アフィブログこそ真実!っていう主張をするようにデマばっか撒き散らしてるクソアフィブログ洗脳されてるだけなんだよなー。

貧乏でもないのに貧困層のフリしてテレビ出たのが許せん人

女子高生もの、嘘ついてでもテレビ出たい奴いっぱいいるでしょ?

もしかして本当に自分貧困層だと思ってるかもしれんし。それは社会経験いか勘違いしても仕方ないし。

別に子供がでしゃばっちゃったなーって思うだけで微笑ましいし。

この件で切れてる人って主にこのふたつだと思うんだけど、どちらもちゃんとした大人なら何もイライラするポイント無いんだけど。

お前らは特に何も問題無い人でも、少しでもネットで叩かれてる風潮あったらそれに乗って無理矢理叩こうとしすぎ

アフィブログの思う壺に動きすぎ。超だせえ。これで騒いでる奴はネトウヨ左翼も両方いるみたいだけど、とりあえず全員死んだほうが日本のためになると思いまーす。



追記!

トラバの「ブサイク」って意見

俺はこの件で騒いでるバカどもと同じ轍踏みたく無かったからあえてその言葉使わなかった。

人の顔がどうのこうので騒いでる奴は「超だせえ」「死んだほうがいい」って言葉に詰め込んだけど、

伝わるわけないかー。いや、その言葉使ってないだけで読み取ってほしかったなー。だって、実際騒いでる奴全員バカばっかりでしょ。

おれは全てのJK神聖視しているのでJK生きて。JKってだけで、こいつらの800億倍マシだから

http://anond.hatelabo.jp/20160821081720

これには単純に、「そうでもなかったよ」と言うしかない。

「おおらか」と言われて電番や住所をそこらへんの本や新聞に平気で載せてた時代には、普通にそれを悪用したイタ電や電撃訪問なんかあとを断たなかったし、だからこそプライバシーにうるさい時代になった。

ネットは単に「それでも調べる」力をつけさせてしまったに過ぎない。

警察はむしろ昔の感覚で「まあイタ電なんかよくあることでしょ」と思ってるから危機感がないのよ。

逆。

2016-08-20

愛知県豊橋市大岩町北山騒音等で近所迷惑内藤制裁

愛知県豊橋市大岩町北山の第二積善病院北の騒音等で近所迷惑内藤制裁をして下さい。

8月7日の深夜0時過ぎ頃から、1時半頃まで、犬が吠えて安眠妨害迷惑だったし

家の前で、バーベキュープール遊びや自転車ボール遊びで騒ぐので、うるさくて近所迷惑です。

「静かにして下さい」と注意する文を新聞広告の裏に書いて郵便受けに入れても無視されたし。

夕方6時半頃に犬が吠えて、インターホンを何回鳴らしても不在で放置だったし。

吠えて近所迷惑な犬を飼い主が放置するのは、動物愛護法違反犯罪です。

豊橋警察署電話しても、注意すら、してもらえず、

豊橋市役所意見送信しても、苦情の伝言すると返事が来ただけでした。

近所迷惑他人に、恨まれる事をしたら

どうなるかを思い知らせてやりたいです。

2016-08-19

貧困アニメ専門学校に行けない記事でさ

自称いろんな業界知ってるマン説教してるのホント気持ち悪い。

きみらあらゆる職業事情をちゃんと知ってんの?

大人だって自分業界以外のことは労働専門家くらいでないとわかんないよね?

介護アニメやばいとか新聞で目にする程度。

業界別の福利厚生なんて全然でしょ。

2016-08-18

電話切るの早すぎィ!

仕事電話する時は相手が切ったのを音で確認してから切るようにしてる。

相手も遠慮してなかなか切らない場合ゆっくり指でフックを押さえて切るときの音を最小限にする。

特にお客様相手なら、もう絶対そう。

これ、常識だと思うんだけど...

うちの60近い会社顧問(フルタイム勤務、すげー声でかい無駄に元気)が電話ガチャ切りすんのねー。

お客様相手でも会話終了後1秒でガチャ切り!しかも受話器を本体ガッシャーン!

それ、相手絶対耳痛くなるやつー。キーンってなっちゃうやつー。

誰も注意できない。私もできない。

でもすげー気になる。

顧問あん電話切るの早すぎィ!せめて5秒おこう、な。5秒!

お前どうせいつもやる事なくて新聞読んでるやんけ!お前の5秒そんな貴重じゃねーよ!

というか60のおっさんどもが何でこんなビジネスマナーすら知らんのじゃ!

甲子園応援なんて勘弁してくれ(by元・吹部)

https://www.buzzfeed.com/takumiharimaya/brass-band

この記事見て、本当に頭にきたので書いておく。

====

私は中高と吹奏楽部で、

毎年県コンクールやこの記事でいう北九州大会のような規模で金賞まで取れるぐらい頑張っていたんだけど、

甲子園応援とかこれはいくらなんでもないわ。

私がもし同じ立場で、高3だったら、絶対コンクールへ行って応援なんて行ってないですね。絶対

私は野球が嫌いだ。これは、死んでもそのことはなくならんだろう。

甲子園がなぜきらいのか。

そうですね、それ以前に野球が嫌いだからです!!!

小学生時代野球少年いじめられたことが原因で野球が嫌い。

テレビの中継やニュースになるとトップで伝えるでしょう?それが嫌。

そして新聞はじめマスコミが大々的に取り上げることも嫌。

なんでそんなにトップニュースのように大きくに取り上げるの?

意味が分からない。


そもそも、甲子園応援ってなんのためにあるんだ?

にぎやかしか野球部員の活気づけか?学校名誉のためにあるのか?

学校運営費がほしいとか?それなら天理でも創価でも金銭問題のあった大阪桐蔭でもあるでしょうが

まさか部活全国大会(いわゆる甲子園)に行ったからってお金もらえますよ♪なんて滑稽な話。

春も夏も暑い炎天下の中、

野球部員はもとより吹奏楽部員もチアリーディング部もその関係ない応援する生徒教諭もつらくていやがるでしょうが!!!

応援というより、もう、甲子園なんてなくなったら?もう15年ほど思っています

そもそも甲子園の良さなんてわからないし

野球なんて最低のスポーツだ、私にとってはな!

言いたいことは山ほどあるが、こういうことをなすくためにも

春のセンバツ夏の甲子園をやめたらどうですか、高野連の皆さま!

2016-08-17

朝飯食ってたら蚊が耳元でぷーんってきたから片手で叩いたらべちゃつかずに(手には少し黒いのがついたけど)そのとき読んでた新聞の上に落ちた

やったぜ

オリンピック負けた種目についてほとんどのマスコミで扱われないのが悲しい

今朝の新聞野村忠宏インタビューで初めて飛び込み寺内強風のせいでいい演技できなかったってこと知ったし

http://anond.hatelabo.jp/20160817080207

うーむ。元増田ですが。それも一つあるなぁ。

ただ自分ネット前のオタク世界も見ていたのだけど、ネット以前のオタクはそれこそ、アンテナが全開でコンテンツ消費だけに向いていた気がするんだよね。新聞読まず、ニュースなんて観ずにアニメを徹底的にビデオ録画、保存用と閲覧用で100万回擦り切れるまで観るみたいな。きのせいかもしれないが。

ネット以降のオタク達の楽しみ方と政治的な話に関しても(特にこの10年ぐらいかな)大きく変わっているような気がする。

2016-08-16

SMAP解散の件で、いちファンクラブ会員が言いたいこと

  

SMAP解散の一件に関して、どうしても我慢ならないから吐きだす。

私は2003年SMAPを好きになったものなので、それ以前からずっとファンの方とはまた意見が違うかもしれないけど、ただただ吐きださせてほしい。

 

メンバーの周囲の人間は「メンバーSMAPのことが大好き」「苦渋の決断」とか言っているなかで、報道は一貫して「不仲で解散で押し通すつもりw」ってアホか。

元々どうして、育ての親だった飯島マネージャーが長年勤めてきた事務所を辞めるのか、辞めなければならなかったのかを報道せず、スタート位置をずらし、不仲でまとめようとしている。これは異常ではないんですかね?

 

事務所内での何らかの問題が発生

飯島マネージャー、退社

事務所に残るか残らないかメンバー間で揺れる

1月解散せず活動を続けると発表

 

この流れの一番はじめの部分が切り取られ続け、なんだかメンバーワガママのような報道をくり返され、それでも我慢し続けた彼らを待っていたのがこんな結末ってないよ。

 

スマスマの観覧、五人が揃うビストロスマップ1月以来なぜか観客を入れてないんだよ。オンエアで聞こえる歓声は別録りなんだよ。ファンクラブ募集して、編集された映像を見ての声なんだよ。

去年の秋頃には解散の話し合いに関してはしていたのだから(この件に関しては近しい芸能人1月時点でのコメントからも合っていると思う)、もしも「ぎくしゃくした姿を見せられない」のならばこの時点でなにか動きがあるべきだし、そうでなかったとしても観覧に行った人から何らかの疑問が浮かんでも良い筈。

スマスマの観覧はレポート禁止から詳細は出てこないだろうけど、オブラートに包んだ発言はあってもおかしくない)

それでも何もあがってこなかった。「そういえばあの時…」みたいなのも、私は目にしたことがない。それは彼らがプロから。三十年近く芸能界で生きているんだからメンバー間でなにかあったときも上手く立ち回れるんだよ。

じゃあ何を見せたくないから観覧募集をやめたかって、仲の良いところを見せたくなかったんだよね。特に木村くんと中居くん慎吾が楽しげに話しているところなんか見せられないもんね。「え、仲良かったけど?」ってなっちゃうもんね。辻褄があわなくなるもんね。分かるよ、わかるよ。

(追記:仲が良いっていうのは、ファンから見てということね。元々ずっとSMAPは仲良しグループではやってきていないことくらい知ってるし、つかず離れずの関係で結成から28年、本人たちも言ってるけど「方向性はバラバラ」でやってきてる。それでも合間に見える楽しそうな表情や言動は確かにそこにあるよ)

 

大体、今年デビュー25周年を迎えるSMAP解散発表がド深夜にFAX一枚って、アホかな?その翌日遅ればせながらファンクラブ会員に届いたメール、ドキドキしながら開いたのに、たった一行Webサイトアドレスが載ってた時は閉口したね。

そのサイトアクセスしてみたら、散々報道で読みましたよっていう内容がそのまま書かれていて、追記されたことといえば

ファンクラブは終了します。返金するので安心してね!

・今度送る筈だった会報解散に触れてないけど作っちゃったから送るね!

・25周年の記念品も作っちゃったから送っちゃうね!

という内容でした。非常に残念ですね。長い長い歴史の閉幕は、こんなにあっさりとした報告でした。

ちなみに、長年SMAPがお世話になってきたレコード会社であるビクターさんには、何の報告もなかったみたいですね。バイトばっくれてやめるみたいなかんじの軽さですね。

さらに因みにファンクラブ存在はすぐに公式サイトから抹殺され、SMAP12/31まで続くようですが、それまでに会員の期限が切れちゃう人は更新ができないので、たとえ12/31にSMAP最後コメントを発表したとしても読めないみたいですね。私は今年の5月更新したばかりだけど、8/14以降に切れてしまう人は、本当にやりきれないだろうなぁ…。

(追記:8/17付でファン宛に上記内容と相違ないハガキが届いたよ。ネットやってない人たち向けだろうね。行動が早いね。今年新規入会した人・更新を迎える人への対応がめちゃくちゃ遅かったり、会報も全く送ってこず一年に4000円払ってるのに合併号と銘打ってようやく6月に今年最初会報を送ってきたりしたのに、行動がとっても早いね!)

 

あのね!SMAPファンをめちゃくちゃ大切にしてるの!大切にされてきてる実績があるの!

20周年記念の東京ドームでの公演なんか、最後に五人それぞれ出口に立ってお見送りしてるんだよあの人たち!疲れてるのに!アイドルスマイルで手を振ってさ!

もしも五人が話し合いを重ねた結果、それでも解散を選んだのなら、彼らだけで導きだした答えだったのなら、絶対ファンに対して報道陣と同じメッセージを送りつけて終了なんていうことはしません。胸を張って言える。

それはもう物的根拠なんかないんだけどさ、長年見てきてるからしかいえないけどさ、それでも確実に私達がみてきた世界は本物なんだよ。

SMAPSMAPを大切にして、ファンを大切にしてきた事実ファンの体や心に染みついてるんだよ。

 

森くんが辞めても、木村くんが結婚しても、吾郎の件も、剛の件も、全部五人で乗り越えてきたんだよ。あ、木村くんの結婚はめでたいことだけどね!勿論!

SMAPは五人揃ってはじめてSMAPなんだよ。それを五人が分かっているから離れ離れになる道を決して選ばなかったんだよ。解散しても同じ事務所なんだよ。彼らは五人を諦めてない。私はそう思うんですけど、どうすかね。「一旦」解散するってTOKIO山口くんもそう言ってたけど、そういうことなんじゃないかって思うよ。

SMAPは誰かの手によって終わらせられてはならないんだよ。終わらせるとしたら、SMAPSMAP自身だけの力でのみなんだよ。

そして五人が五人で決めた終わりなら、ファンだってこんなに皆して色々言ってないよ。彼らがちゃんと話し合って決めたことなら、受け入れるんだよ。そりゃあめちゃくちゃ悲しいに決まってるけどね!これは「たられば」じゃないよ。恐らく大抵のファンはそうだと思うよ。

 

「うちの子じゃない」とか「ボロ雑巾のようにつかう」とか、事務所トップに言われてさえしなければ、いろいろと考えも違ったのかもしれないけどね。言われちゃっているもので。

 

ていうか不仲ってなんだよ!

結成して28年、たった1年足らずの間に仲が悪くなって解散!って子どもじゃないんだから冷静に考えてあるわけないだろっ!

もしも「不仲」が落としどころで納得するとしたら、慎吾10歳のとき木村くんにもらって今もずっと補修しながら使い続けているお財布を捨てて、別の財布を使ってる写真を撮られたときからな!頑張れよ週刊誌

 

*トラバに対する追記

マネージャーの一件が現在解散騒動に繋がるなんてもはや今さら説明するまでもないくらい浸透してると思う」とのことですが、世間認識ではなく「報道の在り方」の話をしています現在までの流れの説明において原因は重要である筈。根本に触れないで流れだけを読み、「原因は事務所内の問題」ではなく「原因は不仲」にすり替わってますからね。事務所に都合の悪いことは大抵スルーなので(ある報道番組では、新聞の一面を紹介する際に副社長について都合の悪そうな記事の部分だけ、見えないように隠してあったりもしまたからね)、そういう意図もあるのではないでしょうかね。一般に浸透しているか説明不要は、この問題場合にも言えるのでしょうか…。

あと不仲云々に関しては、こちらも憶測しか言えないので反論しませんが…。徐々に仲が悪くなったとは一体、何が原因、どのタイミング…?

 

*予想以上に反応をいただけたので更に追記。(8/17)

「不仲説」を否定したいわけではなくて、なんていうんだろう…。意見の相違ですれ違いが起きてしまうことはあるだろうし、現実にそうなっている可能性の方が冷静に考えて高いと思う。

それでも、そのすれ違いを「不仲」なんていう軽いゴシップ的な言葉でまとめてほしくないんです。「中居が『木村と口きくな』って言った」だとか、子ども喧嘩みたいな見出しや内容で煽ってほしくないんです。

 

グループ存続に関する意見の相違によるすれ違い」だったら納得できるよ。だって五人それぞれのSMAPに対する思いは本物だと、何年も見続けてきているから分かるよ。ファンエゴだと思われるならそれでもいいよ。

住宅展示場への静かな怒り

新聞を読んでいると、新聞社がやっている住宅展示場広告をよく目にするんですけど、

あれってとにかくイベントをやっている印象がありますよね。

アンケートに答えたらプレゼントとか、抽選会とか、あと子供向けにヒーローショーを呼んできたりとか。

当然、向こうもビジネスですから、それにかかる費用は、商品の方にしっかり反映されているのでしょう。

で、ああいうのは住宅展示場だけかと思ったら、葬儀屋も似たようなことやってるらしいですね。

でも、我々が彼らに求めるのって、本質的にはそういう余計なサービスじゃなくて、

ただ本業適正価格でやってほしいだけだと思うんです。

というか、どんだけぼったくったらあんなんやれんねんっていう。



不良がカツアゲして、後から千円返してくれたら、こいつ優しいなみたいに思うのかもしれませんけど、

そもそも最初からカツアゲなんかすんなお前って話ですよ。

7/22の日本産業新聞にはポケモンGOは全150匹って書いてあるんだけど

2016-08-13

ある出来事の遺族として

「こんな形で初盆を迎えるとは思っていなかった」そうつぶやいた父に私は何も言わなかった。言えなかったのではなく、言わなかった。扇風機の音、読むでもない新聞をめくる音。

父は「彼」に思い入れや思い出があるのだ。私が生まれる前の話、それは知っている。しかし私には何もない。「彼」と意思の疎通が図れたことも、まともに顔を見合わせたことも、互いの名前を呼んだことも、何ひとつない。そもそも私は父方の親類とは没交渉であったのだけど、「彼」とはその中でも格段に関わりがなかった。

年齢差もさることながらそれ以上に心の距離がはじめから埋められないほどに遠かったのだ。身内に○○な人がいる、その程度の知識しかなかった。他方、「彼」が私について知っていたことはもっとずっと少なかっただろう。私が小さなころ、近くにいると知っているときでも、ただの一度も顔を見せようとはしなかった。従兄弟なのだからしかけてくれてもいいだろうに。避けられた理由は今もわからない。ただ強烈に嫌われていると感じた。子供心に関わってはいけないのだと思った。はじめから向こうから避けてきた人に、避けられ続けてきた人に、どうして思い入れを持つことなどできるだろうか。

「彼」が無惨な死を迎えたあとも思い入れの無さは何も変わらなかった。「へえ、そんなところで暮らしていたのか」それが一報を聞いたとき思ったことだった。

まだ若かった。死の瞬間を想像する分にはかわいそうだと思う。あんまりな話だとも思う。でもそれは、同時に亡くなった人びとに対する思いといささかの変わりもない。

葬儀には出なかった。行かなかったのは私くらいのものだったそうだ。親類たちは「彼」に迷惑をかけられた反面思い入れもあるのだ。親類の一部は私に対して怒っていたとも悲しんでいたとも聞いた(行けば行ったでこいつは誰だとか何故こんな奴がここにいるんだと陰口を叩かれるのだけど)。

もし「彼」が生き続けていたとしても私と会う機会などあのまま何ひとつなかっただろう。どこかですれ違っても互いの顔に気付くことなどないし、相手のことを想像することも一切ないままだったろう。平穏に死んでいたならば私が葬儀に出る出ないなど話題にすら上るまい。

それが、たまたま悲劇的な死を迎えたというだけで、私は「彼」を悼むふりをせねばならんのか。ショックを受けた人や思い入れのある人のために?

葬儀は死者のためにするのではなく遺された者のためにする、それは知っている。けれど「彼」の場合、生きているとき私たち暮らしとは十分に離れたものだったではないか。こんな出来事でもなければあなたたちは「彼」の死でそこまで集まりましたか

五輪の実況が隣室から小さく聞こえる。ビールを飲み終えた父は何も言わずに寝室に立った。

2016-08-12

鳥越投票した。ただし、支持はしておらず、投票したくはなかった。

ペンの力って今、ダメじゃん。だから選挙で訴えた」鳥越俊太郎氏、惨敗都知事選を振り返る【独占インタビュー

http://www.huffingtonpost.jp/2016/08/10/shuntaro-torigoe_n_11422752.html

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.huffingtonpost.jp/2016/08/10/shuntaro-torigoe_n_11422752.html

ブコメで「鳥越投票した人の意見が聞きたい」というものが多くあるので、書こうと思う。以下、候補者知事敬称略

吾輩は「無党派層である支持政党はない。ただ、公明党支持者にしつこくされたことがあり、同党は論外だ。自民党も好きではない。猪瀬辞任後の前回の都知事選では、細川・舛添・宇都宮の三択で、宇都宮に入れた。細川は、演説を聞いて「これはダメだ」と思った。見栄っ張りで派手好きな舛添は以前から嫌いだった。このような消去法で宇都宮に入れた。消去法で宇都宮を消さないのだから、吾輩は「リベラル」と呼ばれ得るのかも知れない。

しかしながら、今回、2016年の都知事選で「リベラルが一致して担いだ神輿」には、心底、失望した。何しろ最初が「都政には興味がなかった」発言であるジャーナリストの「調べる」「人に伝える」という技能は、行政の手腕には関係がない。そもそも吾輩は、ジャーナリスト鳥越俊太郎に憧れのようなものは抱いていない。テレビで大きな声で堂々と喋る鳥越が、何かに優れた知見・洞察力を持っていると思えたことはない。逆に、「中学生レベルのことも知らないのか」と思ったことはある。なぜ鳥越が「勝てる候補」と看做されたのか、吾輩にはとうてい理解できなかった。

だが、文句を言ったところで、小池増田以外の選択肢は「野党統一候補」だけで、それが鳥越であるという現実は変えられない。

かくなる次第で、このほどの都知事選挙は、吾輩にとっても、他の多くの人々と同様に、小池増田鳥越の三択だった。率直に、どれも選びたくなかった。しかし、「選ばない」という選択肢はない。

真っ先に消去したのが増田である岩手県知事時代のひどい仕事ぶりについて書かれたネットメディア(吾輩の記憶が正確ならばBlogos)の記事を読んで出した結論だ。

次に消したのが小池であった。東京にとっては福祉が非常に重要問題だが、小池政策で、東京が吾輩や吾輩の家族・友人の暮らしよい街になるとは、まるで思えなかった。それに、小池は数年前、とんでもない電波を飛ばしていたことがある。この人を都知事なんかにしてはならない。ぜったいに。

かくして、吾輩に残された選択肢鳥越のみとなった。しかし、鳥越には入れたくなかった。「都政には関心がない」「私だってバカじゃないのだから、少し勉強すればわかる」と言い放つ無神経な大物にトップに座られても、現場が混乱するだけだ。しばらく、一度選択肢から消した増田小池発言見直しては、やはりダメだと結論を出すというようなことをしていた。そして、あの週刊誌報道がダメ押しになった。そのころには、新聞なども「小池リード」と報じていた。鳥越は、吾輩が投票しても、どうせ当選などしないだろうと吾輩は確信した。

その段階でも、実は、残る選択肢があった。即ち、棄権白票無効票である。だが、香港雨傘を掲げたデモ隊のことが思い出され、棄権絶対にできないと思った。

吾輩は、投票日当日まで悩んだ。いっそ、「泡沫」に入れるか? だが、「泡沫」も、今回は名前を書くのもためらわれるような面々だ。

当日。吾輩は投票所に到着するまで、一歩一歩歩きながら、「鳥越白票鳥越白票」と唱え、投票所に入ったときが「鳥越」か「白票」かで決めようと思っていた。だが、横断歩道信号が変わりそうになって走ったので、わからなくなってしまった。そうなると、「暑い中、せっかく投票所まで来たのだから、何か書くべきだ」という内なる声がしてくる。「何か書く」といっても「鳥越名前」以外にはないのだったが、投票用紙を受け取り、ブースに向かい鉛筆を持つまでの間に、「宇都宮名前」を書こうかなとも思った。あるいはいっそ「舛添の名前」でもいい。しかし「宇都宮」は下の名前が思い出せず(名字だけでもよいのだが)、「ますぞえ」は漢字がわからなかった(ひらがなで書いてもよいのだが)。吾輩は鉛筆を持ち、「鳥」という字を書き始めた。この時点で後戻りできなくなった。最後まで名前を書いた。

投票所を出るとき、吾輩は、かつてないほど悪い事に手を染めたような気がしていた。道徳的に、許されないことをしたような気がしていた。横断歩道の向こうにあるコンビニトイレ直行して、石鹸で手を洗った。

こうして吾輩は、130万票の1票になったのである。吾輩のような有権者は、他にもいるであろう。ハフポのインタビューへのブコメのいくつかで「ご愁傷様です」と言われ、吾輩は思わずぺこりと頭を下げている。