「一般論」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 一般論とは

2017-03-18

ダテコーが不憫で仕方ないか擁護させて。

ダテコーの事をよく知らない人や見下したい人ばかり寄ってたかってると感じる。

 

ダテコーは、ネトゲでいう、「ちょっとLVも装備も足りてないけど変わった攻略法を試したいから付き合ってくれる人募集!」ってシャウトしてるPTリーダーみたいな人だと思う。ネットで叩いてる人は、その「ゆるい募集」を見ずに入ってきて、自分では絶対にPTを立てないけれど、入ったらリーダーの指揮とかメンバーの振る舞いの至らなさに悪態をつく、他人への要求が高すぎる人と被って見える。ダテコーがやっていることは、メジャーで洗練されたビジネスライクな効率PTとは違う性質のもの。仮にてさぐれ部活もの以上の大ヒットを当てたとしても、ひねくれ者のダテコーは大手制作会社のような作品は作らない気がする。自分の信じる「ゆるさ」や「面白さ」を表現するために、永遠にチープでマイナーもの、悪く言うとキャストスタッフ視聴者好意に甘えた、アットホーム感のある作風にこだわりそうだと私は感じる。そして、そういうスケールアップをあえてしない道は、茨の道だけれどもアリだと思っている。

 

ダテコーはバウンスィという制作会社経営してるけど、アニメ業界の人はほぼいない。カネがなく(資本金350万だよ)、テレビ業界とコネがあり、メンバー構成作家演出家音響技術者くらいの10人少々。アマチュアレベルのMMDに手を加えた3Dモデルを動かす人形劇アニメにもかかわらず、大手アニメと肩をならべて放送枠をとっている零細ベンチャーみたいなもの。だから大手制作会社と同様の条件でやろうというのは無理ながらも、キャストを含め作風共感してくれるスタッフ好意と熱意に支えられて、もがいているチャレンジャーという立ち位置しかも彼はツイートしてるように、キャスト約束した給料は不払いせずきちんと払ってるし(あくま大手制作会社とくらべて安いから申し訳なく思ってるって事だろう)、自身会社設立以来1年間無報酬でやっていて、貯金もほぼないそうだ。局で作家をしていたころは一般サラリーマンの3倍ほど貰っていたらしいが、テレビ局構成作家は3000万稼いで一人前という世界から身を引いた方なので、ベンツを乗り回してみたいなネットの噂で僻んでも仕方がない。ともかく、稼いでいるのに金払いをケチる悪い人間、という風評は悪意的だと思う。

 

彼を追ってきた人なら分かると思うけれど、実際はクソ真面目で、言われてるような声優アドリブ芸や内輪ネタに頼りすぎた作風を良しとせず、脚本音響などスタッフ達がきちんと仕上げて編集する作品作りにこだわっている人。だからこそ、現場がそういうディレクションを軽視して「やっぱ声優さんすげーわ任せるわ」ってなるたびに怒って監督をやめている。職分を超えて、声優負担を増えさせる不健全な状況には敏感な人だ。実際BDのノーカット版などをみた人ならば、編集はじめクリエーターたちのすごさが伝わっていると思うし、最終回の作り方などには、彼の美学を感じさせられる。

 

あのツイッター発言についても、本意と違う悪意的な捉え方ばかりされていると思う。本意としては、自虐的ながらも、「ウチは普通のとこと違うし当然売れないもんだから普通ビジネス感覚でやってくる人とはお互い良くない、俺たちはファミリーが欲しかったんだけど残念だ」くらいのことだと思う。私は別に条件が合わなかった相手disる意図はないと感じたし、その条件が合わなかった人のことを指して「技量がない」と言っているようには思えなかった。このへんはネット西野さんが炎上してた時にも私は思ったんだけど、みんな悪意的に捉えすぎている。「ダセー」だとか「お金の奴隷」は西野さん自身に向けられた言葉だし、自分がお金にこだわって可能性を閉ざすやり方を一部改めたからといって、お金(対価)を大切にする普通の人たちを貶す意図は感じなかった。むしろ西野さんにも石舘さんにも、普通人達に対して理解を示す言葉があった。それすらも乗り越えて、それを用意周到な言い訳とみなし、煽られたように捉えてしまいカチンとくる自意識過剰な人が多すぎるように思う。自分の労働ぶりを自虐的に捉えている人がそれだけ多いのかもしれない。

 

ともかく叩いてる人らは彼を典型的アニメ業界監督だと思って、「こういう奴がいるか業界は…」と感じているようだけれど、ここまで語ってきた文脈を捉えてもらえれば、ピントがずれていることが分かると思う。業界の薄給問題でほんとに叩くべきなのは大手制作会社で、彼のようにテレビ業界とのコネとアイデアで飛び込んだベンチャー社長みたいな人を叩いてたら、余計に業界健全化しないと思う。カネはないけどツテとキャストスタッフ好意に上手に甘えつつ、アニメ業界に切り込んで新しいカタチを提案していく、そういう立ち振舞は資本力のある大手には許されないけど、ベンチャーとしては参入が許容されてしかるべきだ。そういう遊びを許容しないと、市場新しい風は生まれない。もちろん、労働法範囲内でだけど。そこは実際にはおそらく問題ないのに、彼が自虐的な言い方をしすぎるせいで、問題のある労働が行われていると勘違いさせている。新しい風と言ったけど、低予算のMMDアニメだとか、リアルタイム3D人形劇先鞭をつけたのはダテコーだし、実際人を選ぶけどファンはついてるわけだよ。キャストだって、弱小ゆえの至らなさやダサさをネタにして監督をイジる事は多々あれど、ツンデレというか作品監督も基本愛しているように思う。そういう文脈を捉えてない人や、一般企業で安くこき使われてる人たちの怒りが、ダテコーというアニメ業界を代弁できないイレギュラー存在に矛先を向けてしまった。本来アニメ業界大企業のおエライさん方に向けるべき正論を、辺境の霧の中にぶちこんで無駄にしている感じがする。ダテコーの言うことは、クリエイティブの、しか不安定ベンチャー分野で通用する、熱意の方向性に関する局所的な話なのに、クリエイティブ業に携わることも、ベンチャージョインする人脈や熱量とも無縁な性質の勤め人たちから、「一般常識」で殴られている感じが、見ていて本当につらい。

 

堀江貴文さんなどもそうだけれど、内面がクソ真面目すぎるせいで強い思想をもち、世間から見ると変わったことをやっていて、世の「普通」に一切媚びない人種の方々は、無頓着からすぐに炎上してしまう。何に無頓着かって、自身のやってきた文脈を一切とらえずに一般論に基づく感情で殴りかかってくる人たちに「誤解」されないための言葉選びや長ったらしい自己説明をまったくしない辺り。そういう異能たちが、出る杭だと叩かれてノーマライズされる方向に圧力が掛かるのは悲しいことだ。

 

それはさておき、私はダテコーのような新興の弱い買い手が、背伸びをせず等身大報酬しか出せないけども、その弱さを隠蔽せず、詐称せず、そして契約強要せずにいる姿勢はとても誠実だし、ホワイトだと思う。「ウチは小さいから相場ほど報酬あげられないけど本当にいいの?考え方に賛同してくれるとかじゃないとやってけないよ?」と正直に言った結果、断られ続ける。それは愚痴りたくもなるけど、むしろ倫理的には賞賛されるものだと思う。取引は双方の合意があって成立する。そのことを売り手(被雇用者)に常に自覚させ、選択権を与え、冷静に賢い判断をしてもらうことは重要なこと。売り手側が考えるまでもなく、お利口な買い条件しか提示しない、良い所しか見せない企業ばかりだと、判断能力が育たなくて恐ろしいし、画一的いびつ、非現実的だと思う。経済的に未熟な企業から成熟した企業まで、さまざまあっていい。経済的に未熟な企業はどうしても無い袖は振れない、これを理解せずに「相場を払えないなら経営するな」という人ばかりだと、誰もPTリーダーをやらなくなる、もとい起業しなくなる。もう少し、柔軟性があってもいいはずなんだ。「ボッタクリでも時と場合によっては買うぜ」って人が稀にいるのと同様、「多少安売りしてでもこの会社この人とならコラボレートしたい」という希少な人の存在を、「賃金」のポリコレ棒で生まれる前に消滅させてしまってはいけないと思う。最低賃金だとかダンピング防止みたいな例外はあるものの、基本的には、どんな値段をつけるのも自由であるべきで、そっちの基本部分の方を甘く見ている人が多いように感じる。ボッタクリにも理由があり、存在価値がある。だから絶対悪ではない。自分が買い手の場合にそういう考え方ができるのなら、自分が売り手(被雇用)側になったときに同じ考え方ができていいはずだ。自由状態でこそ市場は成長するし、人間としても取引に多くを学び、成長していくんだと思う。市場の失敗が起こるとしたら、大体は倫理にもとる行い、ズルをしている場合。産地を偽ってボッタクリ価格正当化している、とかね。そういう訳でもなければ、一方的にすべての企業に「十分な(平均並の)支払い」を求めるのは、経済理解に暗いがゆえに計画経済的な発想になっている人なのかなと思わせる。イラストレーターの買い叩きとかクラウドワークス的なのが批判される時、企業もっと払えと言う人がその無理筋ぶりに無自覚なのと同じで。

 

話を戻すと、彼を叩いている人たちは、経済的に未熟な企業を許さないんではなくて、ダテコー側が倫理的に未熟な企業だと思いこんで叩いているようだ。もちろん倫理的に未熟な企業ということなら、市場の失敗をもたらすから零細でも大企業でも許容されるものではない。ただ、その判断をするのはネット野次馬ではなく、労基署とか公的機関だけれどね。今回のダテコーの件の場合、ダテコーの側は経済的には未熟な企業だけども、倫理的には叩かれるほどの問題はないと思う。若い零細クリエティ企業としてはむしろ身分相応で卑屈すぎるくらいで。これがワタミのような余裕のある大企業で、そのくせ相手判断させる余裕も与えず洗脳に近いことをして雇用するのだったら大問題となって然りだけれど。

 

あと、叩いている人たちに感じた疑問がもう一つあって。そもそも、一企業が、従業員を養う責任を負うのが当たり前のように思われているけど、重すぎると思う。そういう考え方をしていると、日本の労働環境はいつまでたっても全体的にブラックなままだと思う。企業はおのおのの身の丈にあった、妥当な配分を労働者に与えればいい。それで足りない場合、国が負担する。それはナントカ手当だったり、ベーシックインカムだったりしてもいいけど。そういう考えが前提になってほしい。経営者だって人間だし、完璧ではないし不安定存在だ。会社が小さいうちは、自分の人生ですら支えられるか分からない。経営者若い事が多いし。だからもっと柔軟に、雇用区分だとか時間を変えてワークシェアを進め、流動性を高めて、一企業人生を預けるようなとんでもない常識を変えていかないといけないと思う。労働フォールトトレランス分散型に。

 

他人に求めすぎる悪態ネトゲプレイヤーがPTにありつけなくなる問題の解決策は、PTリーダーに対する期待値を下げること、あるいは気楽にPTを立てれる空気をつくることだ。そういう考え方が出来る人が少しでも増えて欲しいと思う。人生はしょせん、すべてがごっこ遊びで、全ての人がなんらかのロールを演じているにすぎない。お仕事も、特に日本人お仕事は、お仕事ごっこだ。そんなに崇高に考えて、他人に崇高さを求めてもどだい無理なんだ。もちろん、実際に崇高度が高くて「強い」企業の横暴には敏感になって良いけれど、相手の顔が見えないネットからこそ、相手ももしかしたら弱い人間なのかも、と想像することはとても大事なことだと思う。慈しみを。神のご加護を。

 

もし、これが増田から本人乙とか関係者乙と穿った見方をする人がいたとしたら不本意なので、一応自己紹介すると、私は中部地方に住む32歳職歴なしのニート(家事手伝い)です。

2017-03-16

http://anond.hatelabo.jp/20170316182055

浸潤性癌にかかるリスクが高い人は明らかにいるわけで、それも含めて一緒くたに一般論で語られても困ると言いたいのですよ。

生きるか死ぬかよりも入院期間が半月半年か、治療後遺症をどの程度少なくできるか、っていうところで。

で、早期発見して切除して心に傷を置いながらも今元気にしている人たちに、「あなた達のおっぱいぶっちゃけ切らなくても良かった可能性が高いけど、よくわからいからとりあえず切ったんですよー」ってよく言えるなって思うわけよ。

2017-03-14

http://anond.hatelabo.jp/20170314151540

一般論とか言ってごまかすなよ。

お前ら、イジメとかも

イジメてる方に悪気は無かった。もっと悪い不良に利用されてやっただけ」

とか言って「脇が甘かったね」って許すの?

もう生きる価値ないだろ?お前。

別に悪意が無ければいい、なんてことは言ってないんだけども

あはは、頭悪すぎるよ。

あなたが言ってるのはそれと同義

http://anond.hatelabo.jp/20170314132914

政治家自身に悪気は無いが、悪いやつに利用される」

ことは実際にある。

党派に関わらない一般論個別の話はしてない。

2017-03-11

ガラスの壁

男の俺から見た一般論なんだけど、

女性人生について「ガラス天井」ってよく言われてて、要するに能力があっても出世できないということなんだけど、一方で、男性にはない多様性女性生き方にはあるとも女性自身から聞く。これはつまり、上には行けないが横方向には広がっていけるということなのではないか。「横方向」だから多様性がありつつも連帯ということが成り立つ。



これに対して男性は、女性のような「ガラス天井」はないものの「ガラスの壁」があるために横へは行けず、社会的には上昇するか堕ちていくしかなく、言い換えれば移動方向が上下しかないってことだから、結果として連帯ではなく競争序列になってしまう。だから女性と比べたら生き方多様性がなくなってしまうのではないか



とか考えてみて、自分の生きづらさをガラス隠喩表現するとこんな感じだが、まあ要するに、社内政治とかすごいやだなー、とか最近思ったもので、どんな小さな組織でも人が集まれ政治が発生してしまうのは驚くばかりだ。

というわけで、人間は嫌いじゃないけど人間の集まりは苦手だな、と自分についての発見があったので記録したかった。

あと、10とか20とか年上の女性からもてることがほぼ確定した。なぜだろう。

2017-03-09

http://anond.hatelabo.jp/20170308202457

一般論ではないというエクスキューズなんだろうが、一般論を求められる問題個人的な話をされても、あっそうとしか言えないな。

2017-03-06

一般論では、特殊例外無視されるんだよ。


なんか所謂一般論的なことを書いたら

「この特殊な例では違うから無効

みたいな事言われたんだけど

一般的には」って書いてあるんだから一般じゃない場合には当てはまらないってわからないのが普通なの?



例えば、

名古屋から大阪公共交通機関で行く場合一般的には新幹線在来線近鉄高速バスなどが有ります

に対して

飛行機セントレアから羽田伊丹という手もあるのがわからないとか低能が」

みたいな言いがかりから始まる無茶苦茶怒ってる感じの罵詈雑言飛ばされても

それは「一般的」じゃないとしか言い様がないんだけど、自分感覚おかしいのか?

2017-03-01

痛ましい事件を引き合いに一般論を書く事の不用意さ

泥棒に入られたらという事件を聞いて、一般の人が出来る事は戸締りをきちんとするとか生活態度に気を配って注意深く生きるとか、泥棒自体にどうこうする事は出来ないから、それが不十分であってもその方法しか無いのでそう考える癖が付いているような気がする。「人の物を盗む泥棒が悪い」というのは自明であるからあえて言及する必要が無く、犯罪被害者(予備軍)の側にしか注意がいかないのだと。

これが通り魔事件であるとか、性暴力事件の話でも同じ風に考えてついうっかり発言してしまうのは、不用意ではあると思うが多少は理解が出来る。彼らも被害者の落ち度をもって犯罪者を完全に免罪する気は無いのだと。でも、やっぱり不用意ではあると思う。犯罪天災か何かだと思っているのだろう。その考えも全く間違ってはいない。意識的に変えられる対策が打てるのは犯罪被害者(予備軍)側だけなのだから

犯罪者を生まない社会を作ろう」みたいに飛躍出来れば、全く雲を掴むような話で実効性は無いが、少なくとも批判される事は少ないだろう。

2017-02-25

私刑が許されないなら警察に取り締まってもらえよ

万引き容疑者顔写真晒すことが許されないっていうんなら警察に言えよ。

晒し禁止警察に動いてもらわない限りは私刑になるんだろ?

なんで店を吊るしあげて叩いてるの?店だって何らかのミスで張り出してしまったとか、誰かが勝手に張って勝手に誰かがインタビューに答えた冤罪かもしれないじゃん。その場合名誉回復に尽力できるの?

万引きダメ」のような一般論としての「顔写真公開はダメ」とでもいうのかな?現在実際に店が話題になり報道されている状態なのに。




万引きを悪だということはわかるが顔写真公開も悪なのでダメ警察以外は救済に動くな、っていうなら警察に店を通報して黙ってろよ!こっちを殴ってくんなよクソが!




はいはい警察が動くころには店はつぶれてるだろうが知ったことか、避けられない犯罪に対してコストをかけるのが当然でそれをしない経営者バカだって話だろ。わかってるよスイマサエンでしたーーー。

2017-02-16

競技プログラミングに対して私が思うこと

競技プログラミングが役に立つとか、立たないだとか。何年ものTwitter やらで様々な立場の人が各々の意見を述べてきたが、今と昔ではかなり事情が違うかもしれない。下に述べるのは、最近私が思うこと。

私は元競技プログラマTopCoder によく参加していた頃は赤色だったこともある。始めたのはアルゴリズムの魅力に惹かれたのがきっかけ。継続して続けられたのはコンテストが楽しかたから。プログラミングコンテストが無ければ私はこの道に進んでいなかっただろうし、プログラミングコンテストで得た知恵や技術や友人は、今でもかけがえのない宝だ。私にとってはこれだけでも競技プログラミングは役に立つ理由として十分なのだが、一般論としてはどうなのだろうか。以下ではよく話題として取り上げられる (1) 競技プログラミングプログラマを成長させるのか (2) 競技プログラマ採用するのは企業にとってプラスかどうか (3) 就職活動に有利かどうか について私なりの意見を述べようと思う。

(1) まず、競技プログラマは成長させるのかどうか。それはその人次第だ。これを言っちゃお終いだろという意見もあるだろうが私はこれが真理だと思う。例えばコンテストで他の競技者と競うことが好きな人にとっては有効な学びのツールになるだろうが、そういうのが好きでもない限り向かないだろう。アルゴリズム勉強したいなら、わざわざコンテストが開催される日程に合わせてパソコンに向かって決まった時間だけパソコンとにらめっこしなくても、本を読んだりして勉強するほうがいい。競技プログラミングプログラミング学者にとっていい勉強ツールだという意見もよく聞くが、個人的にはどこか有名な大学プログラミング入門のレジュメ学生実験資料ネットから探して読んだり実装したりするほうがいいんじゃないかと思う。プログラミングコンテストには勉強ツールというよりはパズルゲーム感覚で取り組んだほうがよい。

(2) 次に、競技プログラマ採用企業にとってプラスかという話。個人的には、競技プログラマには一緒に仕事がしたくなる人が多いので、どんどん採用すべきだと思っている。ICPCに協賛したりコンテスト主催している企業もそのことは理解しているようで、アルゴリズムの造詣が深くて、良いテストも書ける人材を獲得するべく競技プログラマ積極的採用している。しかし、これは競技プログラミング一定以上の力量のある人の話。競技プログラミングを今までやってこなかった大学生でも、情報系の学部所属していれば AtCoder で水色や青くらいになるのはよくある話だ。しかし、それくらいのレーティング面接競技プログラマ自称する人は少なくない。プログラミングコンテストについてよく知らない企業がうっかりそういう学生採用してしまうと、競技プログラミングは役に立たないのではという意見が出てくるのも不思議ではないだろう。

(3) 最後に、就職活動で有利に働くか。ここ数年は有利に働いているようで、競技プログラマ積極的採用している企業も多いようだ。そしておそらく、今の学生競技プログラマに対する最初評価が決まるのだろう。今の新社会人や就活生次第で未来競技プログラマたちの存亡がかかっているのだろうと思う。

2017-02-13

Xevraって

ご意見番みたいな扱いになってるけど、結構しょうもない事言ってたり一般論に縛られてるとこあるよね。

けものフレンズ流行に流されてたり。

実際は割と頭悪い人?

2017-02-09

http://anond.hatelabo.jp/20170209092236

離縁案件

ごく一般論として、約束を守れない、言い訳して迂回しようとする、そんなヒトモドキと今後やっていけるのかどうかという話でしかない。

2017-02-03

サブカル階層の失敗史

鉄道サブカル

2006年前後に激化した日本における鉄道好き文化聖地JR東日本での鉄道ファン同士の小競り合い。鉄道ファン若者が集まる駅で、その鉄道ファン排斥を呼びかけるヘイト集団が駅に押し寄せた。最盛期には100人規模の参加者がいたという。ギャル・不良系サブカルからの流れもあっただろう。

実際には、何十人ものヘイト集団が「お散歩」と称して鉄道オタクと押し問答を起こしたり、オタクとも何も関係なさそうな女子供におらつく動画画像を見たことがある。

ここで彼らの最大の課題が見える。それは、仕組みを妄信し、仕組みの上に根拠となる反論のできないデータがあると(「データの不在」というデータも含め)、それに「可視化された存在」をすり合わせることで物事確証するということだ。これは本当に反知性的な発想である

鉄道ファンヘイト場合は、まず日本型保守主義構造という「仕組み」を過信し、その仕組みの上に鉄道ファン社会性実績の不在というデータなきデータがあって、主張を裏付け現実実態としてヘイト運動大規模化を実現させたわけだ。しかし、彼らには最大の欠陥がある。

それは「サイレントマジョリティを知らないこと」である。世の中の多くの人は、鉄道ファンではないし、かといってヤンキーでもない。ましてや「私はミーハーです!」とデモを組んで主張してがなりたてることもありえないのである

鉄道オタク叩きに躍起になっていたヘイト連中は、自分たちの閉鎖的なネット空間の「一般論」が事実であることの根拠ヘイト行為動画拡散した。しかし、駅の利用者などは、ヘイトにはドン引きだったはずだ。

一方で、地上波テレビに一気にサブカル進出したのもあの時期だった。いわゆるオタ文化大衆化がここに始まった。マスコミ関係者もまた「可視至上主義」に陥っていたのだろう。

ちなみに鉄道オタク人口はある証券会社の調べによれば「オタク全体の3.8%(日本オタク人口が5200万人)」だというようだ。あまりにも少ない。膨大なサイレントマジョリティ日本国民は、鉄道を好きでもないが敬遠もしないし、それよりはヤンキーのほうが敬遠されるもので、レイシスト裏社会と同じくらい危険で嫌いである。

たぶん炎上するとは思わなかったんじゃないかネット原住民空間には健気な鉄道ファン話題は何一つ存在しないから、偏った反応だけが来ると。しか現実には、普段可視化されることのないサイレントマジョリティが眠りから目を覚ますこととなったのだ。

国民の反ロリコン・反不良感情

可視状態の過信」によるサブカル階層の失敗は今に限ったことではない。たとえばニコニコ動画などのネット原住民の中心空間には歴史カテゴリーにおいてヤンキー肯定する動画ゴロゴロ転がっている。これらは当初はサブカルたちが礼賛コメントを書きまくっていたが、相模原やまゆり事件以降は批判一色に染まった。

サブカルロリコンだけでなく、ヤンキーをも好む傾向があり、とりわけヤンキーについては肯定派どころか推奨派なのである普通人間であればSMフェチのMじゃあるまいし好き好んで威圧たりしたくないわけで、一般世論乖離している。しかネット原住民空間自体一般ではないのか黙認されてきた。

ところが、そのネット原住民空間が「ヤンキー排斥」「反ロリコン」を鮮明にしたのが相模原やまゆり事件千葉大生による女子中学生誘拐事件である。あの時期の前後に立て続けに相次いだロリコンヤンキーがらみの騒動もあって、反ロリコンヤンキー排斥世論が高まり結果的に「礼賛一色」のコメント欄が一気に批判に染まったのだ。サブカルなんてネット原住民空間でも少数派なのだ

そして反ロリコンヤンキー排斥騒動さえ何ヶ月も前になった今こうした動画にはさらに上からかぶさるようにサブカルの「肯定論」が再び増えつつある。最近トランプ炎上において支持者が強気姿勢を変える気配がないのも、ロリコンヤンキーと同じでほとぼりが冷めれば自分たちの主張を上塗りすることができるからだろう。

http://anond.hatelabo.jp/20170126202613

底辺と書いたのはネット上の一般論元増田文章あやかたからで、ガチ底辺扱いしてるわけではないぞ。

バカにしているような書き方になってしまってたら謝るが、そもそも俺の友達や親類縁者が働いてる職種バカにするわけないだろw

元の文章でも書いたけど、田舎田舎幸せそうだからそれはそれで良いと思う。

東京暮らしの俺より高い給料貰ってるやつもたくさんいるし、都会暮らしのほうが上流階級と思っているわけでもない。

東京に生まれ中高一貫大卒田舎高卒ってその時点で生きてる世界が違う」

って言うのことに同意しているだけだよ。

2017-02-02

http://anond.hatelabo.jp/20170202115748

推測の部分の訂正だけしておくと

安易病気の診断サービス作ったら怒られるのかな

症状と条件を入力したら、可能性とおすすめ病院の科を出してくれるシステム

 

例えば風邪の症状を検索するのは簡単だが

症状から風邪と診断するのは検索では難しい

 

でも一般論レベル情報としてネット知識は転がってるから

サービス化するのはそんな大した労力ではない

 

一定確率で確実に間違うけどね

 

鉄分が足りていないのかもしれないよ! いたいな結果も出したい

 

ガチでやるならプロフィールと病歴全部入力しておいてさ・・・

こういうのやってるところないのはやっぱ怒られるからなんだろうな

http://anond.hatelabo.jp/20170202103514

FPプランナー年収1000万じゃ贅沢できません(一般論)」

お前「世間からみたら贅沢じゃないかもしれないけど、私にとっては贅沢な暮らしなんです!!!




会話が成り立ってねえよ。馬鹿だろお前

2017-02-01

http://anond.hatelabo.jp/20170201123906

結婚式ケチると~のケースは、常識や体面や一般論の話じゃなくて、

暗に、奥さんの本音は聞けているのか、奥さんの実家は、お前の親はどう思ってるんだだいじょうぶか?が裏の意味だと思うよ

1人の決断サッパリした顔をして澄ましてられなくなるのが結婚から



葬式増田の件も同様で、物心ついてからずっと引きこもりとかでない限りは、

例えば父親親族母親親族、夫の親族とか夫の会社が、とか、自分ひとりの責任範囲の「外」の関係性がある

コミュ障とか関係なく、自分の外にある関係で、結果的自分の行動や言動が制約を受けるのなんて、親の生死関係なく日々の暮らしで当たり前だからなぁ

葬式増田からは、そういう、人の中で暮らしている空気いまいち感じられないのが、嘘くせえと感じる

2017-01-29

一般論」ってのはその名の通り一般しか適用されないから、一般じゃない場合一般論が当てはまらないなんて当たり前な気がするんだけど

それを指摘すると怒る人がいるのは何で?

2017-01-27

http://anond.hatelabo.jp/20170127125338

粉かけておくのとお前が絵描き小馬鹿にするのは話が違う。

一般論はともかくたかが売れるか定かでもない一物書き風情で、他人を顎で使うような発言をよくできるねっていってんの。

それこそ「お、こいつ駄文だけど売れんのかね」くらいに思われてるってことも覚悟しておいたほうがいい。

あともう一つ言っておくとこんなバブリーな状況は続かないし、続いたとすればお前らラノベ書きの単価が下がるだけ。

『なろう』なんかがこういう思い上がりを大量発生させてんなら、さっさと潰れてしまってほしいね

元増田読む限り肩書もない市井の物書きだろ。それこそ同人でいえば字書きって自ら蔑んで呼称する程度の存在だわ。

http://anond.hatelabo.jp/20170127114440

いや。売れてる人は売れてない人のところにはつかないし

画集出してるレベルの人はやっぱり賞とって出版してる人とワンセットだけど

中途半端で腕前も不確かな人でいいならどうぞ、と言いたいところだけど、金払いがよほど良くないと無名元増田じゃ厳しいんじゃない

雑誌のものとして出版が面倒見るって話なら別。これから売り込もうぜって話ならパスもいいとこ。



一般論なら上の通りできっちり金にしてる人同士がくっつくってだけ。

わらわらハエのように発生するみたいな言い方されるのは字書きも一緒。

2017-01-26

普通の人は悪口自分のことのように反応するけど

一定レベル以上に差がある人はこの逆の反応をする

例え自分のことを言われていても、一般論であり自分には関係ないと言って受け付けない

ある意味生存本能なのかなと思う

2017-01-23

http://anond.hatelabo.jp/20170123232543

お前だって自分不快なことを一般論のように批判するだろ

たとえば今やってることだってそうだ

実はレベルが変わらん

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん