「ナンパ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ナンパとは

2016-12-03

http://anond.hatelabo.jp/20161203074400

それな

さっきもええ天気やなって空眺めてたら

「や!良い空き地知ってるんだけど行かない?」ってナンパされたわ





公園

ここな!ここ掘るとめっちゃおもろいで!ほら掘ろ掘ろ!

ガガガガガガ)

あ、ええ穴がある

うんこしよ

2016-11-30

モテ過ぎて愛がわからない

匿名から煽るくらい上から目線で書いてもいいだろう。本当はもっと謙虚振る舞うようにしたいけど、皆に読んでもらうために気にしないことにする。



さて、俺は友人と話す時、どうやったら女性モテるか、とか、今デートしている女の子をどうやったら落とせるか、という話をする。というのも、友人は女性の落とし方に精通しているのだ。高校卒業までずっと運動も出来ず、嫌みで嫌われ者で、ブサイクな上童貞だった友人は、好きな女の子に振られたのをきっかけにアンダーグラウンド努力を重ねた。その結果、現在ではどんな女性でも口説き落とすことが出来る男に変貌していた。これはモテテクニック云々の話ではなく、自分人間的魅力を身につけ、加えてそれらを上手く見せることが出来るようになったからだ。大学生のうちにモデル女優ナンパして口説き落とすことにも成功した。俺はこぞって友人のことを「この世で一番モテる男」という。だからその変貌の過程を見てきている俺は、友人とこの手の話をしたがる。相談を持ちかける。友人自身としても自分が最も熱心に打ち込んできたことに関する話だから、本当に楽しくその話に応える。



しかし帰り道になるといつも思う。これは友人が本当に話したいことではない。モテについて話すときの友人は薄っぺらいのだ。なにをどうすれば自分が魅力的に見えるのか、女性が惚れるのか、初対面の男性SEXをしたいと思うのか、清楚とビッチのそれぞれの落とし方、なにもかもを知っている友人は、どんな話があろうとコンピューターのようにすぐに答えが頭の中に出てきてしまう。そしてその解答を言うだけだ。何も面白くない、こんな話をしていてももうなにも友人は得るものがないんだ。どんな恋愛本恋愛記事を読んでも結局知っている話の焼き直しだと思うか、その恋愛記事の間違っている部分に気付くかのどちらかだ。友人はどんな女でも落とせるし、放っておいても毎週1人は新しい女性告白される。そんな恋愛スキルはとっくに身に付けた。俺の彼女に惚れられてから、もう不必要モテることもやめた。



じゃあ今の興味は何かというと、「愛」だ。愛する女性出会い、うまくやっていく方法幸せになる方法。今の興味はそこだ。語り合う相手が欲しい。全てをさらけ出して愛について話し合いたい。愛したいし愛されたいんだ。教えてくれ。生涯の伴侶となる女性幸せ人生をおくりたい。愛に飢えている。大好きな彼女が欲しい。

友人にとって結婚したい女性の条件はこうだ。



愛嬌のある外見であること

自分の頭で物事を考えることが出来ること

・広い視点から物事を観察出来ること

浮気をしないこと(俺のことを好きでいさせることは俺の役目だとしても)

価値観が合うこと



友人はどんどんモテるようになり、時間の経過ともに交際する女性スペックも上がってきた。そして、信じられないほど美しい女性とも交際をしたこともあるし、もう相手の顔が美人とか、そういう表面的なものはさほど大事じゃないと心が思うようになった!(以前は頭では理解していても心はそう感じていなかったのに!)



にもかかわらず、今の友人にはどんな女性も未熟なガキにしか思えないのだ。上記の条件を満たす様な成熟した女性出会わなくなった。美人彼女と別れてから1年近く立つが、それ以降交際したいと思う女性出会うことはもうなくなった。これまで真剣に5人の女性交際した。付き合ったときは好きだし好きになろうとしているし、相手にも幸せになってもらいたいと思っている。ところが自分基準が高くなり過ぎて、結局満足出来なくなってしまうのだ。いったい友人はどうしたらいいんだ?頭がおかしくなりそうだ。もはやどんな女性にあっても付き合いたいとすら思わなくなってしまった。童貞時代一目惚れをしたような女も、高校時代好きだった女の子も、今や俺の基準に満たないのだ。もちろん愛は育んでいくものなのは知っている。とりあえず付き合ってみればいいのかもしれないが・・・



一人になるといつも発狂する。誰か救い出してくれ。

2016-11-28

ミソジニーが強いのって実は非モテでなくモテる男なんでないかい??

ミソジニーとは、非モテ童貞が持つもの女性経験を重ねてモテる毎に減っていく」

という言説が社会的合意のようになっている気がする昨今皆様いかがお過ごしでしょうかな感じだが、

実は「モテる男ほどミソジニーが強い」のではないかと思うようになってきたのだ。(な、なんだって!?

…おーいおい佞言断つべしとか言わず聞いておくれよハニー止まらないよハニハニ。



だってヤリチンの人のナンパ講座とか見てると、よーく見ると女性蔑視まみれなアドバイスばっかなんだもん。

はっきり言ってPC的にアウトアウト、アウトの数でもう完全試合だけでリーグ優勝できるくらいアウトまみれ。

どうなってんだこれ。



あとね~上記の通り「ミソジニーとは、非モテ童貞が持つもの女性経験を重ねる毎に減っていく」

という言説が強固になりすぎたのも要因だと思う。

この説の効能によって非モテは「自分にはミソジニー要素を持っている」と自戒心が芽生えるのに比べて、

恋愛強者には「自分モテている、つまりミソジニーなどあるわけない」という風に内省が全く生まれないわけである



だってあれでしょ?非モテは「お前はミソジニーを持っている!」と言われたら

「せ、拙者はそのようなことは…」と怖気づいて言い訳するか、

「違うわ違うわ持ってへんわ!こんボケェェェェェプッギィィィィィィィィィ」と図星突かれて発狂するかで、

どっちにせよ結局は「己のミソジニーの内在」に非常に敏感なわけですよ。



だが一方恋愛強者はどうだ?「お前はミソジニーを持っている!」と言われたら

「はあああ?アホちゃう?現に僕ちん女性から承認得られまくってるですけどおおwwwwうぇぇぇぇぇぇいwwwww」

ヘラヘラ何の呵責もなく嘲笑ingキラキラ未来へレディゴオ!でしょう?

「己のミソジニーの内在」なんて全く感じないわけですよ



…ああ、あと「女性経験が多かろうと既婚だろうと精神的に非モテ」みたいなゴミクソウンコチンカスレトリックはすぐゴミ箱へぽいですわ。



まあしかし、「恋愛強者が己のミソジニー省みる空気が強くならん限り、

日本からミソジニーが消え去ることなんてないと思うんですがね。

まあそうなることはないと思うんで、女性にとっては残念なことですね、と思うんですがね。

2016-11-26

anond:20161126010004

ヨーロッパの(ある)大学では、図書館ナンパするのが結構ふつうだと聞いた。

あんまり重たくならず、でも真摯に、あなたの感動を相手に伝えられたらどうだろうか。

うまくいきますように。(うまくいったらちゃんと書いてね)

2016-11-20

誰でもいいかセックスしたいって思ってたけど

私は地味ブス女である



中学校卒業するまで、男子とろくに喋ったことがなかった。

どのくらいのレベルのブスかというと、

後姿を見てナンパしてきたお兄様達が前に回って私の顔を見て、仲間に大きくバッテンの合図したり

同じ部活の先輩(かっこいい)に挨拶無視されるくらい。



しかし、高校入学アラサー現在に至るまで、何故かモテ期が続いている。

モテ期と言っていいかからいかもしれないが、毎年3~4人に告白されるという感じである



告白してくれる男性十人十色である

だが…皆共通点がある… これは炎上ワードだということは十分に認識していてそれでもあえて使うのだが…




「生 理 的 に 無 理」




私は(種類は限られるが)体液に興奮するタイプで、

xvideosとかで女優さんが顔中練乳だらけにしたりゴクゴクしたりしているのを観て、いいなぁーと思う。

涎まみれでキスしたいし、相手が泣いてたら涙を吸い取ってあげたい。

(うんうんとかリンゴジュースとか鼻水は無理だが)

そういう体液まみれのセックスがしたい。



だけど、生理的に無理な男性と体液ドロドロのセックスはできないよ…

生理的に無理な相手と体液交換できないよ…




そういうわけで、

今夜も想像上の男性セックスをして果てて眠ることになるのだった。

2016-11-18

http://anond.hatelabo.jp/20161118080233

ナンパ師じゃないおっさんだけど、

人生に1度だけ駅でみかけた女性があまりにお美しすぎて声を掛けたくなったことがあるよ。

仕事で会う女優さんやモデルさんは普通に綺麗に感じるだけで別に声かけたいとか思わないのだけど、

なぜかその通りすがり女性だけは神々しさが半端なかった。

もしやこれが運命の人なのではと思ったくらいに衝撃的でしたね。

ナンパっていわゆるナンパ師じゃなくてもするの?

それとも本当に道聞かれただけ?

教えてエロい

2016-11-16

webエンジニアスーツを毛嫌いする理由が分からない

あんな右にならえでmacばっかり使ってる奴らなんだから

服装毎日組み合わせを考えなくていい楽なスーツを好みそうなのに。

macと同じで見栄えもするしナンパ成功率も高いよ?

なんでスーツを毛嫌いするんだろう。謎だ。コスト問題でも無いと思うし。

営業って言う人種が嫌いすぎて坊主憎けりゃ、ってやつなのかしら。

2016-11-12

この技能をどこで活かすべきなんだ……

セックスの上手さは、基本的には生まれつきと思われている。

だが、それは違うと言いたい。どんな技術だって師匠をおいて、基礎を収めて経験値を積み、向上心を持って訓練すれば向上する。

僕は、生まれつきセックスは下手だった。

どれぐらい下手だったかというと、女性に触った瞬間、その女性が「あ、この人は下手だ」と即判るレベルで下手糞だった。

僕のアレは大きかったので、痛がられた。

まれつき変態(性欲過剰)という事もあり、このままではダメだと思った。

セックスが上手いという友達セックスの事を聞きまくった。ネットで上手いという人に会って3Pとかも結構した。アダム徳永の本も買って実践した(これは回り道だと後になって思った)。経験値を沢山積んだ。

結果。

セックスモンスターになってしまった。女性は抱きしめられた瞬間「この人はセックスの化物だ」と感じるらしい。その時点でかなり濡れる。でも、それで慢心しない。手抜きをした事は一度もない。毎回本気で攻める。

ここ数年、相手女性が失神しなかった事はないぐらい。

気持ちよくて失禁とか珍しい話ではない。

かなりセックスが上手になった。

こういう話をすると大抵の女性は「気持ちがこもってないんじゃないか技術自慢ではないのか」という。で、実際にえっちして、堕ちる。毎回、気持ちは込められるし、気持ちを込めるという事もとっくに技術化している。

大概のセックス上手いという女性に対しては、2000年前に通過した場所だと言わんばかりに抱いた瞬間に経験値違いを身にしみて判らせて、堕とさせてきた。

しかし。

これ、どうなんだろうな、と思う。

セックスに至る過程自体は鍛えてない。あくまセックスするぞ、と同意した女性とのセックス経験値だけが上がっただけ。

ナンパとかした事がない。

で。

明らかにここまで育てたスキル、使い道が全然ない。

男がセックスして女性を満足させる職業とか多分ないし(ホストセックスする人は「それしか女性をつなぎとめる手段がない」という事で下位レベルとみなされるらしいし)、ヒモとか性格的に出来ないし(料理掃除も上手だが)。

この技能、埋もれさせるしか無いのかね。記録に残せるようなモンじゃないし……

これ読んだ人なら、この技能どう活かす?先述通り、ナンパは出来ないものとするとして。

-----

ブコメみて、そうかblog始めてみるか……

何かあるかも知れないしなー

2016-11-03

ナンパをしたかっただけの人生だった




関東ごみ高校に通っている人の中に街でナンパをしている男がいる。

彼は友達に、何人とヤッただのと女遊び自慢をよく聞かせている。

彼は人生を楽しんでいる勝ち組だ。

ちなみに彼はフツメンだ。

容姿に優れていなくてもナンパはできるし成功して性交できるんだなと思った。

ナンパ本やネット情報を見ても、ナンパをするにはフツメンで十分だという。




フツメン(健常者)




そう、ナンパには健常者カード必須なのである

生きているだけで蔑みの目を向けられているアトピーゾンビが声をかけたら通報されるか泣かれるかのどちらかだろう。


モテ本にもナンパ本にも「清潔感大事」だということが書いてある。

清潔感皆無のアトピーゾンビはそれを見るたびに絶望する。

アトピーゾンビじゃなければナンパをしていたのだろう。

そして楽しい思い出を沢山作って楽しく前向きな人生を歩めていただろう。


何かに参加する権利がない人生はむなしいな。悲しいな。

恋愛負け組のまま一生みじめに生きていくんだろうな。

一生むなしく苦しい人生なんだろうな。

アトピーゾンビの痒みや肌の醜さや脳の萎縮に狂うだけの人生なんだろうな。

金のないキモイおっさんになって犯罪者になって刑務所はいったりするんだろうな。

そして散々遊んできた恵まれた健常者に努力不足だの甘えだの言われるサンドバックとして使われるんだろうな。



健常者たちはコーラをがぶ飲みしたりメントスを入れて爆発させたりして楽しんでいるのに対し、アトピーゾンビ自販機の裏で賞味期限切れいろはすをちびちび飲んでいるような人生だ。

一回しかない人生でなんでアトピーゾンビなんだよぉ。

嫌だよぉ。苦しいよぉ。人生楽しみたかったよぉ。


ナンパ参加権がほしかっただけの人生だった。

2016-10-31

http://anond.hatelabo.jp/20161031002700

藤沢さんってそんな感じなのか?

恋愛工学とかで名前は知ってるし、本も買ったし、周りの人間ネットで会話したゲーム実況者も知ってた。

ロンの正しい正しくないは別として、結構インパクトあったと思うんだけど。

(もちろん、これまでのナンパ術とか、海外のPUAとかのパクリってのはその通りだけど)

工学理解できず、金融も失敗、投資も失敗ってマジ?

なんか、うしじまいい肉リアルであった時は高級ホテルのバーで口説いて、ホテルも予約してたらしいから、金だけはリアルにあると思ってたんだが、違うのか?

2016-10-30

自分恋愛感情?をいだいたときのまとめ

理系男子校出身大学時代ぼっちアラサー童貞彼女なし友達なし鬱病趣味なし激務の自分恋愛感情をいだいた?ときのまとめ



経過

・去年になって産まれて始めて恋?をする。職場の後輩だけど同年齢

・話してて好きになったようだけど、最初はその好きって感情がどういうもの理解できなかった。もともと自分の好みのタイプ(二次元とかの話)とは全然違っていて、自分の中ではタイプではない=好きになるはずがないみたいな考えがベースにあったので、もやもやした感情がどういうものかわからなかった。

・一方で、元々、他人と話しただけで惚れるところがあるのだけど、いつものそういう感情の延長だと思ってたのでスルーしてたんだけど、徐々にコントロールがつかなくなってきた

相手のことをいつも考えてしまって、仕事に手がつかなくなってきて、良くわかんなかったんだけど鬱以外に何らかの精神疾患罹患した可能性を考慮したけど解決方法なく、酒と残業を増やすことで忘れようとした。休日出勤を含めると残業は150時間を越えた。ある程度忘れられた。

自分コミュ障仕事勉強の話しか出来ないから、仕事をしっかり教えてた。

・なんか職場以外でも仕事の話がしたくなったんだけどどうやったらいいかわかんなかったか職場飲み会にでるようになった。

ラインを交換したけど自分から送れないので仕事相談うけたら返すようにした。こちらから迷惑だろうしスタンプを少し送ったりのみにとどめた。

仕事以外の話(好きな本とか)の話はできるようになった。向こうに合わせようと向こうの言ってた本をよんでみたけどおもしろくはなかった。逆もしかりだった様子。本の話でもりあがってまとめてSFなどの複数ジャンル10冊くらい貸したのが間違いだったのかも(これは後で謝罪した)。

・ある時から向こうから誘われたので、飲みにいった。自分は飛びついたが、向こうはいわゆるリア充で、他者と飲みにいくのは普通感覚だったようす。飲み代は出すほうが良いと知っていたのでこちらが全額出した(向こうは最初は割り勘を希望したものの受け入れていたので、慣れており形だけの拒否だったと推測されるが、これも間違いだったのかもしれない。割り勘にするべきだった?)。

・徐々に自分感情コントロールできなくなってきた。向こうのことを四六時中考えるようになって日常生活にも支障がでて、仕事も手につかなくなって、残業して自分いじめても改善せず。発狂しそうになった。夜間も過換気を何度も繰替えすようになった。どうしたらいいのかわからなくなった。

・いろいろ推測して調べてこれが恋愛感情ではないかと考えるに至った(1年かかった)。けどどうしたらいいかからなかったし、調べると一般的になんとも知らない他人から好意気持ち悪がられるらしいと知ったので我慢した。特に恋愛感情なのか執着なのか性欲の一端なのかストーカー精神なのかの鑑別がつかなくて(これは今でもついていない)、考えすぎるとストーカー的殺人みたいなのを起こすんじゃないかと恐くなって考えないようにしたけど耐えきれなくなった。いわゆる向こうはリア充のようで、他者と二人で飲みにいくという行為は向こうにとっては(というより普通の人には)普通のものであると把握することは簡単だったので飲みに集中して、その他のことは意識しないようにした。仕事の話を中心にした。

・ほぼ1年残業150時間オーバーで推移した。徐々にやつれた。上司から心配してもらえた。残業代がちゃんと出るので貯金は増えた。よかった。

・いろいろと耐えきれなくなって仕事に完全に支障を来たすようになって鬱が加速して常にその人か死かってことばかり考えるようになって、まともな生活もおくれなくなり、いい加減これはまずいと判断した。

・いろいろ悩んだが、思いきって好きですと告白してみた(謝罪しながら、どういう返事であっても職場での問題は生じさせないし、仕事上でのサポート継続すると約束した)。

・いつか返事するから、といわれ、半年程たった。

・結果をじっと待っていたが2ヶ月くらい経つと自分でもこれは上手くスルーされたのだなとわかった。一旦言ってしまえばこちらの感情も落ち着いた。向こうもそういうことを知っているのかもしれない。やはり自分なんかよりもそういうことの人生経験が多いのだろう。尊敬する。

・今は大分と落ち着いて、ぐしゃぐしゃになって過換気になることも月に1.2回まで減少した。仕事もできるようになり、何とも思わない時間も長時間出現している(突然爆発するが、嵐をじっと耐えれば大丈夫)。残業も減らせた。酒は続いている。その人にはあまり接触しないようになった。向こうから相談をうければ仕事相談には乗るようにして、誘われたら飲みに行っているが、向こうも成長して新人じゃなくなってきたので相談も減った。時間経過と共に落ちつくのだろうと考えている。時々相談されると嬉しい。

相手には迷惑をかけたことを謝罪したいが、謝罪すること自体が向こうの迷惑になるかもしれないので、風化をじっとまっている。悪いことをしたと反省している。

彼氏はいないって飲み会で言ってた。これは他のリア充が聞いてた。このリア充悪口を言っているのを聞いたけど、もしかすると裏では仲が良かったのかもしれない。さらっと聞いててすごいって思った。



考察

・今回の件で、発想が相当気持ち悪いと思うのだけど、自分の年齢では結婚とかそういう将来のことを真面目に考えるべきなのだろうが(父親は私の年齢のときに私を産んでいる!)、友達のいない人間はやっぱり気持ち悪いだろうし、恋愛経験もないし、そういうのを乗り越えても結婚式とかに呼べる友人もいないし、親も病気だし、そういうことを冷静に考慮すると結婚は難しいのだろうなと評価した。仮にそれらを乗り越えても、他者との生活がうまくいくとは思えず、うちの両親のように罵り合ってギスギスと生きていくのもいやだし、一生独りでいるのだろうし、そうあるべきなのだろうと結論した

人生について、こういうことを真面目に考えれたのはあの人のおかげではないかと考えている。感謝している。今までだらだらと生きてきたが、完全に詰んでいることが分かったのはよかった。上手く対応できそう。早く死にたい

・少しは他人とも話せるようになったのも感謝している。

・いろいろと本で勉強はした。モテ術みたいな本をよんで、こちらが上から話しすぎるのはよくなく聞くようにするとよいと学んだので向こうから話をしてもらうようにしてて、聞くことをずっとしてて、それは上手くいったと思う(冷静に考えると、これは向こうが気をつかって話をしていただけなのかもしれない、とすれば悪いことをした)。その他会話を広げるのが重要とのことだったが、難しく、仕事の話以外は天気の話とかしかできなかった。人生経験があまりなく、話題全然なかった。ファッション清潔感意識したが、ダメだったと思う。笑顔意識して、うまく作れるようになったのはよかった。できるだけ紳士的に接しようと頑張った。

はてな民は嫌いだろうけど、恋愛工学勉強して、こういうのが恋愛工学でいうところの非モテコミットフレンドシップ戦略ということはわかった。けど恋愛工学で推奨されているナンパを繰り返したり女性を下にするような発言自分には難しかったのでやってない

相手には本当に申し訳ないと思う。かかわったことをいつか謝罪したいが、これ以上かかわらないほうがいいかもしれない。

・あっこれは感感俺俺じゃないかと途中で気づいた。



まとめ

恋愛感情?というのは相当の魔物で、これがあると仕事日常生活に多大なる影響を及ぼすことがわかった。今後はこういうものを産まないようにしたい。 他者感情を動かされずに生きていきたい。もうこりごり。精神障害が大きすぎる。

・例えばシンガーソングライターストーカーを滅多刺しにしたようなニュースがあったりしたが、ああいうのが他人事じゃないなぁって思えるようになった。明日は我が身。気を付けないと。



疑問

・このような感情他者はどのようにコントロールしているのか? 一般的恋愛普通のことらしいが、それで仕事に支障を来しているようには見えない。どうやっているのか。慣れの問題?

・経過の中で悩んでいたことだが、自分タイプではない人を好き?になるというのは、根っこのところでは相手第一に考えているわけではなく相手尊重しているわけではないので、女性差別的考え方ではないのか?という疑問がある。このあたりも他者はどう折り合いをつけているのか?

渋谷六本木ハロウィンに参加した

タイトル詐欺申し訳ない。

普段着で行ったから参加というよりかは、観察に近い。

その結果を報告しようと思う。

先に言っておくが、概ねお前らの想像しているとおりの結果だ。

興味のある奴だけみてくれれば嬉しい。

29日は24:00くらいまで、センター街と、ドン・キホーテのある通りは車両封鎖されてホコ天に。

ホコ天の両先端には警察護送車やパトカーが道を塞ぐように止められて、その前に警察多数が立ってバリケードを敷いていた。

# 街の様子

人・人・人。コスプレ率9割超え。コスプレしてない方が浮く。

道端には返事のないただの屍のような泥酔した若い男・女が転がっている。

女が酔っている場合はだいたい男が介抱していた。もともとの知り合いあスケベ心丸出しの男か、ただ単に親切な男かは判断しかねた。

ちなみに男は転がされるがままだった。

途中でバイクと車が突っ込んできたらしい。怪我人はいなさそうだったが、車は音楽を流して路上DJみたいなことをやっていた。

コスプレしている女に男がガンガンナンパしていっていた。

声掛けは「写真撮りましょう!」が9割。もっと創作意欲を出せ。

だいたい写真撮ったら「送るからLINE教えて!」で聞き出そうとする浅はかさが目立つ。

ちなみにシカトされている男も多かった。

(そりゃビールでたるんだだらしない腹をみずから見せるようなコスプレなんて受けない)

なお、外国人(とくに白人系)男性ほとんど写真OKもらっていたように思う。

嗚呼悲しきは白人コンプレックス。(というか、白人系=観光客で、観光客には優しくしよう、という精神の現れ?)

↑のLINE交換をせずに、これから飲食店へ飲みにいくことを打診する輩も多かった。

成功した組は適当な店に入ってお酒を入れるも、

なんせ初対面だから何を話していいかからずビミョーな空気になっているグループ散見された。

ハロウィンからって調子乗ってナンパしてしまった、悲しき非モテ男を垣間見た気がして悲しかった。

# 道玄坂の様子

ホテルはすべて満席だった。

# コスプレの傾向

女の子で一番多かったのは多分「ドラッグクイーン」、

といっても下着姿ではなく、スタジャン&短パン(人によってはブルマ)&編みタイツといったもの

正直多すぎて没個性だった。

次に多かったのはなんだろう。ナースポリス小悪魔が僅差か?

この辺はあまり印象にない。

「ヲッ」と思ったのは、ドロンジョ様。もちろんタイトハイレグでお尻をぷりぷりさせながら歩いてた。

アレはエロかった。


男はSWATとかがちょいちょいたかな。あとりゅうちぇる

いずれにせよつまらんのが多かったな。

外国人男性ジョーカーが人気のようだ


# 翌朝の様子

始発が出始めたころからタクシーを拾おうとするコスプレ軍団が道に溢れ始めていた。

警察に「車道には出るな」と注意されていたのでうーむむむ

始発は仮装軍団によるラッシュだったころは別で参加してた友人から聞いた。

朝6時くらいにはボランティアの方がせっせとゴミ拾いをしている様子が移った。

年齢層は、幼稚園生~50代前後くらいまでか?

町内会の人や有志の団体が集まっているようだった。

その横にはゴミのように酔いつぶれているゾンビが数名いたことは忘れたい。




以上が私の見た光景だ。

来年ハロウィンはどうなるのだろうか。期待が高まる

2016-10-26

君の名は」を10分で挫折した

君の名はを観ようとした。

容姿に優れた男が当たり前のように自転車の後ろに女の子を乗せているシーンで、容姿の醜さや肌の痒みに耐えているだけのアトピーゾンビ人生とのあまり格差に脳がふあふあした。

すぐに停止ボタンを押して深呼吸瞑想をした。脳のダメージを最小限に抑えるためだ。

恋人どころか友達いたことのないアトピーゾンビには健常者用の映画である君の名は視聴難易度が高い。

これを最後まで見るのはかなりの精神力必要としそうだ。

まれた健常者なら何の苦痛も感じずに最後まで視聴できるのだろう。そして、恋人ナンパ相手と性行為を楽しむのだろう。

脳に一生消えない傷跡が残ってしまたかもしれない。これから人生数十年、このシーンの記憶に苦しめられるかもしれないと思うと憂鬱だ。

2016-10-23

http://anond.hatelabo.jp/20161023211934

私は逆で女ってゴミだなあと思ったりすることがあるので

同性愛バイアスってのがあると思います

ただ、楽しく過ごせる女性もいたりするので

積極的声かけてくるのが往々にしてヤバイ奴というオチかもしれない

と書いてて一番狂ってる奴が両刀だったのを思い出したので

やっぱりナンパ野郎とか、メンヘラ女がおかしいだけかも

不細工にチャンスはないよ。ナンパ師の間では常識

2016-10-20

齊藤さんは仲間の差別発言をどうしてスルーしたんだろう?

齊藤さん(id:netcraft3)のTwitterブログ追ってます

尊敬しています


でも、1か月前の齊藤さんと友達とのやりとりで、これってどうよ? と思ったことが。

かんどーさんという人と最近までもめてたじゃないですか。

婚約破棄されたから仕方ないのかな、と思いますけれど、

それを慰めるお友達とのTwitter上でのやりとりが残念だったんです。

これ、齊藤さんの友人の、かんどーさんに対する発言ですよ。


女性に対して、容姿や年齢をからかう男ってジェンダー的にどうなんでしょ。

バカバカから、この‏@manabienという普段から差別的発言の多い人が、女性ババア呼ばわりしようと、どうでもいいんです。


でも、ジェンダーに関していつも意識の高い指摘をしている齊藤さんだから、もちろん、

「かんどーさん個人に恨みはもちろんあるけれども、BBAという年上の女性侮蔑する言葉を使うのはやめてほしい」

一言、注意すると思ってたんです。

ほら、沖縄の人を土人呼ばわりしたり、小池百合子を厚化粧だと批判するようなものじゃないですか。

嫌いな相手であっても、差別的発言相手を傷つける発言はしてはいけないですよ。

公開の場所で知人が発言したら周囲がすぐに注意しなくちゃいけないはず。

でも、BBAという発言齊藤さんは流しちゃったんですよね。

そのあとも‏@manabien はなんどもTwitterでかんどーさんをBBA呼ばわり。でも齊藤さん、注意しない。


なぜですか?

もしも齊藤さんがこの記事を読んでいたら、以下の選択肢から番号で選んで理由を教えてください。


こんなことを書いたのは、齊藤さんのTwitter

を読んだり、大阪府警の土人発言を怒っているようなツイートを見て、もやっとしたからです。

仲間のヘイトを注意すらできない人間いくら偉そうなことを言ったところで、社会を変えられる訳がない。もしかしてポーズだけの人?

こちらからは以上になります

2016-10-19

夕方ニュース万引き特集

夕方ニュース万引き特集って、ナンパAVと同じようなヤラセってことでいいんだよね?

いくら万引きが多くても、万引きGメン営業時間中ずっといて、しかカメラをつけているときに、万引きが何人も現れるわけないし。どう考えても役者を使って撮影しているとしか思えない。スタッフも撮れ高が確保できるまでスーパーで待っていなきゃいけないだろうから、ありえないよな。

ただ、疑問なのはときどき出てくる警察官パトカーなんだよね。スタッフルーム警察官コスプレした役者犯人を叱る程度なら撮影はできそうだけど、パトカー風の車まで用意して、警察官役と一緒に乗り込ませるのは、撮影的に難しい気がする。屋外で警察官コスプレやったら、たぶん怒られるだろうし。

ナンパAVの90%、時間停止・透明人間AVの99%がヤラセでもAVは影響が小さいけど、夕方ニュースで堂々とヤラセ放送しているのが、どうして許されているんだろう。

2016-10-18

洒落なんて嫌いだった。

女の子なんだからもっと見た目に気をつかえ」「お洒落しないともったいない」と散々言われ、言われると尚のこと頑なになっていた。

「何が女の子なんだから、だ。顔に粉を塗りたくって何が楽しいんだ。服なんて着られたらいいだろう。人間は中身が大事なんだ」

と言われるたびに言い返していた。

特に洒落をしないで困ったこともないし、ブスブスと他人に言われるほどでもなかったし。今お洒落をしだして良かったことも特にない。

しろ当時のわたしにとって、鏡を見ることが苦痛だった。

典型的下半身デブで尻や胸も大きく、顔にはにきびがたくさんあって、鼻は毛穴が広がりが目立つし脂っぽい。

それらを見るたびにため息ばかりついていた。おしゃれそのもの放棄してしまったほうが楽だった。

胸が大きいとどうしても着る服が限られるし、どんな服を着ても野暮ったくなってしまう。雑誌モデルはみな胸が小さいでしょ?

今でも思っていることだが、おしゃれを楽しめる人間は多少の自信がある人だと思う。何故なら、おしゃれは自分と向き合うことだからだ。

まあ、自称洒落な人でも効果があるかどうかもわからないサロンや、たっかい基礎化粧品に金をつぎ込んでいたりするけどさ。

わたしがお洒落をしだしたきっかけは単純で、好きな人ができたからだった。

それもお洒落男性だった。だからちょっとでも自分を良く見せるために化粧品や服を買い漁り、勉強もした。

はじめは手探りだったけど、今じゃ自分が似合うスタイルを見つけてはいる。

似合うスタイルっていっても、元々が芋女からたかがしれているのだが。それでも昔よりかはマシじゃないだろうか。

でも、今になって、もっと早くにお洒落をはじめていればと思う。

からおしゃれをはじめるのは大変なのだお金がすごくかかる。女性用の服が安いと言っても一着三千円はするから、着回しを考えたらいい値段するし、

化粧品はもちろん、基礎化粧品や靴や美容院代など、毎月ばかみたいに金がとんでいっていた。

嫌々していたおしゃれが、次第に楽しくなった。

服も似合う服に巡り合えたら嬉しいし、コスメ売り場のきらきらした空間楽しいコスメ自体乙女心をくすぐるデザインのものが多くてわくわくする。

これでようやく人並み以下くらいにはなれたと思った。けれど、元々お洒落な子には敵わない。

わたしがおしゃれを放棄してアニメを見ていた間、彼女たちはおしゃれの勉強をしていたのだから、そりゃあ違って当然だ。

自分努力不足だけなら、納得もできる。多分、わたし無力感を持った理由はそれだけじゃない。

なんだろうな、彼女たちとは顔や体の素質が違う気がするのだ。

わたしじゃ、どんなに頑張ったって彼女たちみたいにキラキラできない。

基礎化粧品に万かけても、デパコスコスメをそろえても、もともと肌がきれいな人には敵わない。

どんなに雑誌を読んでコーデを勉強したって、元々胸や尻が小さくて細身の人には敵わない。

骨格や体型はダイエットじゃ限界がある。肌質だって、多少は改善するかもしれないけど……。

そう考えると、おしゃれが虚しくなる。

「何でこんなわたしがお洒落してるんだろう」

「デパコス買うなんて、ただの無駄遣いじゃない? わたしみたいなブスはプチプラでも変わらないでしょ」

別におしゃれしたからって、周りの反応が変わるわけでもないしね。ちょっとナンパされる回数が増えたくらい? でもブスだってナンパされるでしょ。

こんなこと、いつもは考えないようにしてるけど、何故かふと感情が湧いて出た。

いつもは「わたし可愛い大丈夫」と心の中で唱えてるんだけどな。

2016-10-16

気まぐれコンセプトクロニクル その1

ブラックジョーク集なので本気にしていいのかどうか悩むやつ。

とにかく下ネタネタパワハラネタナンパネタなんかが多いけど、あっけからんと描いている。

えぐいけど、こういうえぐい環境を楽しめる特殊な強さを持った人たちが広告業界で生き残れるのかもしれませんね。


p11 広告マンがみんなでSMクラブにいった場合 「○○○を飲むのは新入社員仕事

p14 テレビ局人間接待で「服を脱ぎ○○○を燃やすのは基本中の基本」

p15 細菌拘束

p36 48歳の人間が過労で何十歳も年を食って見える。そして死ぬ

p38 モデルオーディションによるセクハラ面接

p39 お客様へのお詫びの際に、どれだけえぐいリンチを行ったかを競う

p52 おもちゃメーカータイアップしたTV曲の人間エクストリームな○○○をやらされる

p69 違法とばくで検挙された時の関係者発言

p79 女性の品定めは日常茶飯

p80 違法行為を指示。見つかった時に会社とは関係ありませんと述べさせる練習をさせる

p86 契約を取るために当たり屋のまねごとをさせられて入院

p93- コネ濫用ではあるが、広告マンが本気を出した時の力の強さを見せている。

   今ならプロブロガー人気タレントツイート一つで解決できる話だろうけれどね。

   サイバーエージェント美人を集めたり、芸能人ステマに手を染めるのもわかるわ。

2016-10-15

整形という歯止め

俺は、整形していない。

もし痩せていたら、それ以上努力しても無理だからとあっさり整形するけど。

痩せていないということは、努力が足りていないということだから、それで整形するのは甘えのように感じている。

というか、仮に痩せたとして、服装伊勢丹で買って、美人ナンパしまくって、それでもダメなら整形するしかないとたぶん考える。

  

う~ん、でも、イケメンホストとかv系のバンドマンとか普通に整形してモテまくってるわけだから

から、整形は正解なのかもねえ。

2016-10-13

- http://anond.hatelabo.jp/20161013213939

ありがとなってナンパだとしたら嬉しかったの?

何でナンパかどうかまで確かめなかったの?

サイゼ出たとこでナンパしてくれた人ありがとな!

29歳デブ腐女子男性経験はありません!

でも100000000年ぶりに見知らぬ男性声かけられて嬉しかったよ!

ちょっと時間ありますか?」って聞かれて「ないです!」って答えたのは

サイゼで見てた仮面ライダーアマゾンズの続きを見るためだよ!

ナンパじゃなくて宗教とかマルチだったとしてもナンパだと思っとく!

ありがとな!あばよ!

2016-10-12

性欲に割くリソースは残っているか

ナンパ師や恋愛工学生のブログを見るのが好きで、5、6年前からいろんな人のブログを巡っては過去記事を遡って読んでいた。

ここ数年、ぱぷりこさんやトイアンナさん、キラキラ女子など女の視点から男を斬る人たちが出現してから彼女らのブログツイッターをチェックし始めた。



彼らのおかげで、交際人数2人、接する社会人といえなバイト社員部活OB純粋地方国立大生の頭の中には、「ハイスペ社会人=遊び人」という図式ができあがった。

しかし、就活出会いの場を通じていろいろな社会人を見て、それは間違いだと感じた。



高収入な人は(あるいは高収入でなくても)、激務な人が多い。

始発で通勤して22時過ぎに帰る人、10時ごろから2時、3時まで働く人、接待飲み会の後会社に戻って仕事をする人なんてざらにいる。

激務をこなし、かつ女の子出会い、連絡を取ってデートをし、口説き、ホテルに誘い、セックスをする…という面倒な段階を何人もおの女の子と踏む体力と性欲がある人は何割もいないのではないだろうか。

国立社会保障・人口問題研究所調査では、18~34歳男性の69・8%は交際相手がおらず、30~34歳の男性の25・6%が性経験がない。

驚くことに30代でも4人に1人が童貞なのだ

キラキラ女子と遊んでいるヤリチンハイスペ男子なんてほんの一部の人たちだろう。

出会った彼が遊び人かやたら気にする女性がいるけど、行動を見て危ない人だけ避ければあとはほとんどまとも。

ハイスペ=遊び人」の図式はネットにはたくさんあってそういうコンテンツはとても人気だけれど、それらは自分自身判断するのを阻害する要因になる可能性もあり、変に警戒して挙動不審になるほうが対人関係において害悪になると感じた。

2016-10-10

この前昼頃に地元を歩いていたら、若い男の人にこんにちはって挨拶された。

住宅街のど真ん中で、急に斜め後ろから知らない男の人に話しかけられて驚いてしまった。

一度無視しようとしてしまい、間が空いてやっと「あ、返さなきゃ!」と思って挨拶を返した。

その人も私が明らさまに驚いた顔を向けたからか、戸惑った笑みを浮かべてすぐに右折して横のマンションに消えていった。



1人で歩いている女子大生に話しかけてくる男の人の99パーセントナンパスカウト性犯罪目的で、無視するに限る人たちだ。

「まっとうな女の子」として生きるためには、知らない人たちに対する警戒心を持っても持ちすぎることはない。

いくらにちゃんねるの人たちが、声かけ事案のスレッドを乱立させて「挨拶もできないこんな世の中じゃ」と世を憂いても、道で挨拶してきた男の人を傷つけても、それとは別に自己防衛しなきゃいけないのだ。

罪悪感はあるけれど、道で話しかけてくる人全員疑うのが唯一の正解の道だと信じてる。