「チェーン店」を含む日記 RSS

はてなキーワード: チェーン店とは

2017-05-24

硬め濃いめ少なめで、が恥ずかしくて言えない

ラーメン屋に行くと、麺の硬さ、スープの濃さ、脂の多さを聞いてくる店があるだろう。

俺が週2で通う山岡家というチェーン店もそうなんだが、俺の好みは、麺硬め、スープ濃いめ、脂少なめだ。

硬い麺をガシガシ食べるのは最高だし、味は濃いほうがおいしいにきまっているし、脂は多いとしつこいし胃にもたれるから少なめがベストだと思っている。

この定番の組み合わせは、何回か行ってようやく決まったものだ。

はじめは「えーっと、全部普通で」と言っていた。

2回めくらいから「麺硬めでお願いします」3回目、4回目になると汁が薄い気がするとか、脂が多すぎる気がするとかいろいろなことに気づいてくる。そうして決まったのが「麺硬め、スープ濃いめ、脂少なめ」だ。

周りを観察していると、常連らしい客は当然自分好みにカスタマイズして注文している。しかし、俺とは違って注文する時の言い方がとてもサラっとしていて、彼らは「硬め濃いめ多め」「濃いめ多めで」と言う。なんて簡潔なんだろう。一々「麺が」「スープが」なんて言うのは素人のやることだったのだ。スープはギトギトでも言い方はサラサラと。これが彼らの美徳だったのだ。来店5回目にして、ようやく俺は自分がド素人田舎者であることに気づいた。

 

そうとわかれば俺は負けているわけにはいかない。俺は常識知らずの田舎者だが、開き直ってそれを受け入れるような真似はしない。5回も通っているのだ。当然ほかの常連達に負けてはいられない。俺は6回目からさらりと「硬め濃いめ少なめ」と言おうとした。

しかし、俺にはそれが無理だった。なんだかカッコつけているような気がして急に恥ずかしくなって、出てきた言葉は「硬めの、濃いめの・・・、少なめで」なんと野暮ったいんだろう。玄人ぶって失敗するなんて最悪じゃないか。俺は、店員以外誰にも見られていないはずなのだが、常連客に笑われているような気がして、注文してすぐに、出すものもないのにトイレに逃げ込んでしまった。

それ以来俺は、何度通っても「硬め濃いめ少なめ」が言えなくなってしまった。「硬め濃いめ少なめでお願いします」「麺硬め、スープ濃いめ、脂少なめで」と、余計な言葉を足さないと言えないようになってしまったのだ。あの常連達のように「硬め濃いめ少なめ」と言おうとすると、なんだか急に恥ずかしくなって、語尾に「お願いします」とかつけてしまうのだ。無様なものだ。でも、毎回、あの砂の入ったペットボトルの重りで勝手に閉まる透明なドア扉を開ける前に、今回はさらっと「硬め濃いめ少なめ」と言おう、恥ずかしがることはない、皆言っている、誰も見てない、大丈夫だ、と自分を奮い立たせても、土壇場でどうしても言えなくなってしまうのだ。俺はどうしたら良いのだろうか。

2017-05-22

某激安中チェーン店での話

客「担々麺くれ」

店員担々麺ですね?」

客「そう、担々麺

店員かしこまりました、担々麺ひとつ

担々麺頼む人にめったに遭遇しないので、耳に残った)

しばらくして、

店員担々麺おまたせしました」

客「ハァァァァ?俺が頼んだのは、タンメンだ、タンメン!」

俺(ハァァァァ?)

なんやかやあって、

店員申し訳ございません、作り直して参ります

飲食店って大変すね

2017-05-21

西武柳沢みたいな街が好きだ

西武新宿線に、西武柳沢という駅がある。

隣の田無駅はそれなりに大きくて色々な店があり、東伏見学生が多いので飲み屋とかが多くてまあまあ賑わっている。

その間の西武柳沢は、数件のコンビニを除けば駅の周りにチェーン系の店がほとんどなく、一見何もない、寂しい街だ。

ただ、その分、古くからある個人商店が生き残っているところが多い。

南口サンドイッチ屋「チャオ」、味のある珈琲屋「ピーベリー」、シベリア風立ちぬモデルになった洋菓子屋「サンローザ」、北口は老舗の洋食屋「じれいと」など。

さらにここ数年は、個性的個人商店の出店も活発で、

例えば駄菓子屋の「ヤギサワベース」、珈琲屋「百豆」と洋菓子屋「ビスケッタ」の小さくて可愛い2件の並び、クラフトビールの飲める「ヤギサワバル」、ラーメン屋の「野口」も人気店だ。

線路沿いに眺めの良い大きな公園もできたので、子供達の声を聞きながら稲荷神社まで散歩するのも楽しい

静かな街ではあるのだが、降り立つたびにいろんな発見があって、すごく好きな街だ。

都内にこういう感じの、全然話題に上らない、一見めちゃくちゃ地味なんだけど、チェーン店があまりなくてよく見ると古い店と新しい店も混在してるって感じの街が他にあれば行ってみたい。

知っている増田がいたら教えてほしい。

2017-05-12

論理少女ろじか【第1オクテット

$

2046年。東京オリンピックの年に生まれ人間三十路差し掛かる頃。

餃子チェーン店テーブル席で、野暮ったい女がビールを飲みながらノートパソコンに何か打ち込んでいる。ひどいクマと死んだ魚のような目はまるで亡者だ。亡者スウェットを着て餃子をつまんでキーボードを叩いている。

紳士が現れる。ボウシを取り、くすんだ色のトレンチコートを脱ぎ、女の対面に当然のように座る。老紳士は老いているからか、挙動がぎこちない。

「やあ、赤坂くん」

女は答えず、画面を見ながらチャーハンゆっくり口に入れ、咀嚼する。

赤坂くん、赤坂ちとせくん。ワシじゃよ」

女、赤坂無視し続ける。ポッケからイヤホンを取り出し、耳にはめ込む。無言の意思表示だ。老紳士はしばらく黙っておいて、それから何を思ったか、半分衝動的に赤坂パソコンをパタンと閉じてしまう。

「おい」

乱暴に、短い抗議の意を示す赤坂。老紳士とぼけて、それを意にも介さず用件を切り出した。

ロシア上空に、GPS衛星偽装されたアメリカ軍の偵察軍事衛星がある。それにちょっと侵入(はい)ってきてほしい」

手に折りたたまれコートポケットをさぐり、メモリードングルを取り出す老紳士赤坂はそれをむしり取って、小さな機械差し込み、それを有線でパソコンに繋いだ。

あいかわらず厳重だな」

パソコンに直接差し込むのは、信用できる機器だけにしてるんです。教授あなたからそう習ったはずですけど」

呆れる老紳士皮肉を返すと、赤坂メモリードングルに入った資料を開いた。

「5ページ目にリストされているETN-G-129がそれだ。表向きは、商用オフシェル化の一環として宇宙関連企業パラジウム社が受託打ち上げたBlockⅢ代替GPS衛星だ。しかし、実態はちょいと違う」

ある資料には、膨大かつ一般人には意味不明な数列が延々列挙されていた。2桁の16進数が大量に連なっている。しかし、彼女にはこれらの意味が分かる。

ロシア衛星への通信の傍受……」

「そうだ。しかも、暗号化されていたものをご丁寧に平文にして転送している。NSAも随分と腑抜けものだよ」

注文を取りに来た店員にお冷を頼んで追い返す老紳士。彼がひどい下戸であることを赤坂は知っていた。

「こんなもの、私にどうしろと?」

「まあそうだな。依頼主はアメリカからアクセスを止めさせろと言っているがな、それじゃあんまりまらんだろ」

店員が会話を中断させ、水を置いていく。老紳士一口いかにも老人といったしぐさで飲む。

赤坂くんの好きにしていい。おそらくコントロール系統NORAD接続されている。君の腕ならば、衛星踏み台に使うのも良かろう」

「それだったら、もう少しマシな手があるし、だいたい軍やら何やらに侵入するのはあなたの持ってくる依頼のせいじゃないですか」

「はて。ワシはバス接続危険性以外にもこう教えたはずだがな。『君たちは楽しい楽しいオモチャを手に入れたのだ』とな」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

帰る途中。コンビニに立ち寄り、ソフトクリームを食べるための座席に座り、キーボード付き携帯端末公衆無線ネットに繋ぐ。会員登録しろとせがむ画面を消し、スクリプトをいくつか走らせると、すぐに管理者権限が手に入る。

いくつかプログラム自動インストールさせ、オニオンルーティングVPN秘密回線を作り出す。これで発信元特定が困難になる。

そこから接続するのはとあるアメリカ軍人の個人端末だ。以前とあるショッピングサイトから流出した情報を使って、たやすく乗っ取る。今、アメリカはだいたい朝の10時。運が良ければ、軍人は軍施設内にいるはずだ。果たして軍人施設内におり、乗っ取った端末から施設無線ネット接続出来た。

軍用システムちょっと頑丈で、コンビニサーバほど簡単侵入らせてはくれない。辞書攻撃を仕掛けつつ、母校たる東京電波大学の誇るスーパーコンピュータを使って秘密鍵の推測を行う。

20分程度かかって、なんとか秘密鍵を割り出した。同じ公開鍵無線ネット接続に使いまわされていたのはラッキーだった。こうして米軍システム侵入できた。

しかし、いくら同じ米軍システムと言えど、見たところこの施設はただの空軍基地。件のスパイ衛星コントロールシステムはそこには無いようだ。

そんなことは赤坂最初から分かっていた。赤坂の狙いは、空軍基地にある衛星通信用のアンテナだ。これを使い、標的の衛星の近くにいる衛星アクセスし、乗っ取り、そこから標的の衛星アクセスするのだ。

これをやってみると上手くいかない。アンテナから衛星が遠すぎたのだ。仕方なく他の米軍基地をまた乗っ取り、やっと標的にアクセスできた。早速データベースを覗きこむ。

「確かに、教授の言うだけの価値は多少あったかもな」

中身は、ロシアと米NSA秘密鍵などでギッシリだった。これだけ色々あれば、次また教授が何か言ってきても楽になんとかなるだろう。

衛星はーーNORAD接続されている。ーー踏み台にするのも良かろう』

教授のほざいたことをふと思い出し、コントロールシステムへの信号偽装フレームを紛れ込ませてみる。偽装パケットには小さなフレームが仕込んであり、相手システムが受け取ると即座に実行され、こちらに諸々の情報を返してくる。すると米空軍心臓を掌握したも同然である

いささか満足し、帰る準備として証拠の記録であるセキュリティログ隠滅しようとして気づいた。セキュリティログが明らかに不自然だ。誰かが一部を消したのだーー赤坂が今やろうとしているように。

「私以外に、誰かが侵入っていたんだ。しかも、私とほぼ同時に」

少し気味が悪かったが、適当証拠処分し、衛星は傍受したデータではなくランダムに生成したデータ送信するようにしておいて、その場は終わりにした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

レジに座り、大きなあくびをした。普段赤坂平成商会でアルバイトをしている。平成商会は新横浜にある、電子パーツの問屋だ。マニア業者けがやって来て、一般人にとってはガラクタしか見えない物を買い漁る、知る人ぞ知る店である

「やあ君。ペケ86kのキーボードを探しているんだがね」

声をかけられ、顔を上げた。教授だった。ふざけている。そんなもの、彼が探しているはずもない。依頼の成果物を取りに来たのだ。

「これ、衛星コンソールへのリンクです。米軍施設にあるコントロールシステムの電源が付いている限りは、自由に例の衛星コントロールできます

事も無げに言い、携帯端末二次元コードを表示して差し出す。教授はうなずき、コード写真に撮る。

報酬はこれだ」

教授は提げてきた紙袋から何か取り出した。大きくて古臭い中世コンピュータ周辺機器だ。

「ペケ86キーボード……」

「ずいぶん探したんだぞ」

教授はなぜか誇らしげである。これには呆れるしかない。

「そうそう。ウチの大学スパコンあるだろ。あれが短時間何者かによって不正利用されてたらしくてな。学内大騒ぎだ」

ペケ86kのキーボードを撫でて、赤坂は目を逸らした。

「ワシの研究室にもちょっと来てね、誰がやったか調べてくれって言うもんだから見てみたら驚いたよ。RAM公開鍵がたっくさん入っておったよ。あれがNORADの鍵かね」

「いや、あれはどっかの米軍基地の鍵でした。NORADの鍵は私が大事に保管してます

「鍵は大事に保管ね。当然だ」

教授が帰った後。店主の勧めでペケ86kを店頭に展示すべくパソコンに繋いでいる時。

「あの……すみません

どこかから女の声がするではないか。嫌だな、怖いな、と思いながら声の方向をたどると、一つの端末が音声通信をしていた。

これだからP2P通信は。無視して通信ソフトを落とす。が、何度やっても立ち上がる。

ちょっとお尋ねしたいんですが……」

電源を落としても、もう一度つく。コンセントを引き抜くと、別な端末に移る。

「もう、やめてくださいよう。ちょっとぐらい話きいてくれたっていいじゃないですか。ひどい」

あんた誰。メンヘラ出会い厨?」

「いやいや、あなたこそ誰なんですか……?米空軍迎撃システム侵入したの、あなたでしょ」

背筋がぞっとする。不自然に消えていたログを思い出す。

「私はただのバイトだ。消えろ」

キーボードを叩き、スクリプトを走らせて回線遮断しようとするが、文字入力できない。

ネット切ろうとしてますよね。それはボクが困るので、キーボード接続を切りました。ははっ」

ここで赤坂確信する。こいつがあの不自然ログの正体だと。赤坂と同時にNORADクラックしたハッカーだと。

気持ち悪い」

「心外だなあ。ボクはあなたに興味があってはるばるここまで来たんですよ。ちょっとぐらい相手してください……」

突然10秒程度途切れる。やっと消えたかと思う。

「よっと」

後ろで声がする。メイドロボだ。やつは消えなかった。それは淡い期待に終わった。やつはメイドロボを乗っ取った。

ますます気持ち悪い」

やつは不思議そうに自分の手や服を眺めた。

ここの店主はメイドレトロPCが大好きだ。置いてあるロボは無駄に美形の機種を買い、無駄にフリフリでクラッシックステレオタイプメイド服を着せられていたのだった。

赤坂呆然としていると、メイドロボは向き直り、はにかんで言った。

こんにちはクラッキングのお姉さん。ボク、ろじかです。どうぞよろしく」

http://anond.hatelabo.jp/20170512144933

「お一人様1点じゃないの?」と抗議したが「家族のぶんなんだよ!」

アウトやー

チェーン店なら本社クレームいれたれ

PCデポみたいに会社ごと腐ってたら意味ないが

2017-05-11

http://anond.hatelabo.jp/20170511001332

クリーニング店バイトしたことあるウンコパンツ出す奴はいる。

ウンコは稀だけど、ペットの毛まみれはほんとよくある。

自分が働いてたチェーン店ではそういうのは

業務洗濯機でまとめて洗うため他のお客様のご迷惑になる、という理由お断りしてた。

一度洗った物の染み抜き依頼はOK

2017-05-06

秋葉原の変遷

ネットギークでも無ければPCアニメ好きでもない。

ただ何となくWeb業界に足を踏み入れて、90年台後半から今まで飯を食っているものだ。今でも専門職ではなく事業開発や営業である

秋葉原はとはい仕事から1年に一度ぐらい寄って、自分パソコン用のパーツ何かを購入している。

昨日もツクモさんに寄ったのだけど、久々に行って感慨深かった事。

・まず、つくもさんみたいなPC専門の量販店?みたいなチェーン専門店がなんかだいぶ減ったようなきがする。あまり詳しくないのだが、昔はもっとチェーン店あったようなきがする。

PCパーツのメーカー名前が変わりすぎだと思う。日系メーカーも昔はちょいちょいあったと思うけど、新興なのか新ブランドなのか、聞いたことのないようなメーカーも増えてきて、かつそれが主流になって来ているような。

オタクコンテンツのお店。これは前から言われているし、逆にもう一般化したような感じさえあるな。

昔の若い頃みたいに、専門店を回ってなんてのは、もうあまりする気がないけど、とは言えビッグカメラのコーナーより確実に知識豊富スタッフに一発で話が通るしサービスもいいので、なんだかんだで秋葉原に寄ってしまうというね。

まりディープ経験話題ではないけども。

2017-05-05

正直、完全禁煙の店が増えてほしいと思う

喘息持ち

そのせいで完全分煙禁煙の店ばかり行ってる

チェーン店大好き、個人店は煙が流れてくるのでまず無理

クラブイベント行きたくても、禁煙なんてまずないので無理

友達食事行くときは換気のしっかりしてる焼肉ばかり

もうちょっと分煙しっかりしてくれれば、行ける店が増えるんだけどなー

鳥貴族のように、禁煙もっと増えてほしい!

2017-05-03

串カツ屋が流行ってるんだね

雑誌ネットでは知っていたが普段行動するところにはなかったので現物を初めて見た。

昼間からやっていたので初めて入って見た。

テレビで見るような大阪立ち食いスタイルではなく、普通居酒屋の主たる料理串カツというもの

見えるところに串揚げ1級みたいな賞状が貼ってある。

どうせならみんな1級になってから貼れよとか思いつつ盛り合わせを待つ。

ソースの器が来た際2度付け禁止ルール説明を受けるが完全に上の空だったのでメニューに書いてあるのを読んで予習。

説明するくらいなら見えるところにルール貼っておけよ。

  

さて揚げ上がりを待ちながら生ビールを飲む。

プレモルですな。

圧倒的に食事に合わないビール

少なくとも串カツには合わない。

くどい揚げ物にくどい香りビールとか拷問かよ。

かといってスーパードライだったら泣く。

キリンラガーサッポロ黒生が欲しいところ。

  

さて肝心の串カツだが……2度目はないかな。あの揚げてた人何級だったんだろう。

いや、そもそもソースたっぷり浸すというフォーマットが合わないのかもしれない(個人的に)。

ソースちょっとかけて食べる方が、せっかくカリッと揚がった串カツを美味しく食べられたのではないか

食べ終わってから気づいた。

食べログ投稿しようと思ったけどチェーン店なんて投稿してもしょうがないのでこちらに)

2017-05-01

http://anond.hatelabo.jp/20170430232508

確かにだらしなく社員証ぶら下げて疲れ切ってる上、

なんかくせぇからあいつらwどうせサビ残とかして風呂入ってないんだろ? くっさ

景観に悪いわ、料理香りを阻害するわ

洒落な店に、よれたスーツ姿のブサイクが入ってきたらどう思うよ?

せっかくの料理台無し

人様の税金使って生きながらえてるくせに、民間企業への妨害お客様への妨害行為すんなよと

旅行しに来た外国人不快な思いをするだろうね

少なくとも、ミドルからハイエンドまでのレストランではスーツ姿での来店は辞めるべき

俺は寛大だからコンビニとかチェーン店なら許可しよう

2017-04-19

夜は寝る

ふとしたきっかけで深夜にPC作業できそうな近場の飲食チェーン店探してみたんだけど、24hだと都内でもほぼマクドジョナサンの二択状態なのね。

コンビニはどっちにしろ深夜作業あるからレジも開けてるって感じだけど、飲食は最早無理なんだろうな。

公園ランチ

いつもは会社の人と適当チェーン店に行くのだけど、今日はその人が違うオフィスに行っている。

まりお腹が空いてなかったので、コンビニサンドイッチアイスコーヒーを買った。

オフィスで食べようと思ったけど、あんまり天気が良いので、近くの公園に行き、ベンチに座って食べる。

日差しが強いので、じっとしてると少し暑い

でも、我慢出来ない程ではない。

風が爽やかで気持ち良い。

木のざわめき。

鳥のさえずり。

子供の笑い声。

自分が、とても落ち着いている、と感じた。

大人になって、他人と行動するのにも慣れた。

でも、一人で自然なかにいる時間が、一番好きだ。

仕事も好きだけど、たまに息苦しくなる。

こういう時間を、もっと作ろうと思った。

2017-04-14

[]よくある質問

真面目に答えず、出来る限り嘘と虚構を織り交ぜて答えていきたい。

Q.「隣の女子高生たちが言ってた」みたいなのって何ですか?

何かのテーマについて、対話形式で語らせるやり方だね。

舞台チェーン店公共の場所。

登場人物たちは架空存在であることが多い。

まりあくまで筆者個人の語りを代弁させているというわけだな。

基本的に、読者もそれを織り込み済みであること前提らしい。

なので会話の内容は覚え書きが不可能なほど、不自然に長いことがほとんどだ。

まあ、本当にやっているとしたら録音でもしないとダメだろうな。

内容なども加味して、パブリック場所でそれらの会話を他人が聞き取れて、なおかつ記憶できるというのは考えにくいため、まあ十中八九架空だ。

その会話の内容の導入部分や、場面が不自然なことがウケて、この方式をとる人が多いというわけだな。

このあたりは媒体によって様々で、動画だと「総統閣下シリーズ」とか、「ゆっくり解説」など語り手に加えて仮想聞き手も同時に配置することがあるな。

歴史を辿れば、別の人物複数設けて作り手の主張を代弁させるというやり方は、ずっと前から普及している。

創作物語も広義的にはそうだしな。

なぜ個人で語ればいいことを、わざわざそのような形式でやるかは諸説ある。

聞き手話し手を配置することによって、話の構造理解やすくするため、だとか。

自分」という存在を、その話から排除しつつ語りたいから、とか。

自分以外の誰でもいいから、そういった代弁者を求めているのかもしれない。

自己主張と、自分という個のギャップに苦しんだ結果かもしれないな。

まあ対談形式であろうが、なかろうが、本質的には同じなのだが。

おっと、念のためにいっておくが、「同じ」というのは私はもちろん君も含まれているぞ。

食べログレビュー点数の謎

この人に限ったことではないのだが、食べログにはこれをよく見かけるので、例としてあげる。リンクは後で消すかも知れない。

ttps://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13148357/dtlrvwlst/B98995830/

30代後半・男性東京都

1回

昼の点数:1.0 [ 料理・味5.0 | サービス5.0 | 雰囲気1.0 | CP5.0 | 酒・ドリンク- ]

使った金額(1人): 昼¥1,000~¥1,999

1回目

料理・味 5.0 | サービス 5.0 | 雰囲気 1.0 | CP 5.0 | 酒・ドリンク - ]

使った金額(1人): ¥1,000~¥1,999

二度と行かない

キッチン空気がピリピリしていて全然落ち着きませんでした。

それ以外の料理接客雰囲気は素晴らしいと思います

金曜11時30分に訪れましたが1番乗りでした。

20分後にはほぼ満席で独り客しか入れない様子でした。

ランチスープ一見味噌汁ですが、

飲んでみると生姜が効いてて変わった味でした。

これはかなりマッチして美味しいです。

サラダレタスちょっとドレッシングかけただけ。

ドレッシングが少なすぎて苦いだけでした。

パスタはアルデンテです。

しっかりソースと絡んでおり、

ソースには色々な旨味が隠れており

かなり美味しいです。

ピザは1枚づつしか焼けないようで混雑時はかなり待ちます

でも味はフランチャイズの物よりワンランク上です。

マルゲリータでしたが

生地ナンみたいで美味しいのに加え

具のミニトマトジャムみたいに濃厚でかなり美味しいです。

フロア接客についてですが、丁寧親切で良かったです。

この人は、料理の味もコストパフォーマンスサービスも5点満点をつけているにも関わらず、雰囲気が許せなかったそうで、雰囲気は1、総合点で最低点の1点らしい。

で、この人は、どんな店に高い評価をつけているんだろう?と見に行くと

キャスロンカフェ ecute 品川 東京品川北品川高輪台 / カフェパンサンドイッチ

寒い日も利用しやす

夜の点数:5.0

昼の点数:-

ミスタードーナツ 青物横丁ショップ 東京青物横丁鮫洲品川シーサイド / ドーナツ

丁寧な接客

夜の点数:-

昼の点数:5.0

ケンタッキーフライドチキン 青物横丁東京青物横丁鮫洲品川シーサイド / レストラン(その他)、鳥料理

駅前で使いやす

夜の点数:-

昼の点数:5.0

ビストロ おきみくら 東京青物横丁品川シーサイド鮫洲 / 居酒屋洋食、魚介料理海鮮料理

明太スパゲッティも美味しいけど

夜の点数:-

昼の点数:5.0

水炊き焼鳥 とりいちず 青物横丁東京青物横丁品川シーサイド新馬場 / 焼鳥水炊き居酒屋

困ったらここでもいいと思う

とにかく店の雰囲気を重視しているらしくチェーン店でも簡単に5点を付ける人らしい。

こういう極端な偏りを個人が持っているのは構わないんだけど、あとで総合して店の名前の横に表示する数字の参考にされるというのが、どうにも理解しがたい。

2017-04-13

http://anond.hatelabo.jp/20170413210659

そもそもメジャー度以前の話として「茶葉にお湯を入れて煎じる」って部分は全く同じなんだから別物でもなんでも無いよね。

チェーン店ラーメンと同列に語るな」ならわかるけど、カップ麺比較するのは例えが変。

2017-04-12

あると便利すぎる調味料

http://anond.hatelabo.jp/20170412001132

増田さんフォローありがとうございましたっ

本当は最初増田に書きたかったのだけど、あえてやめた内容。

何故かと言うと、ある日自分料理が美味しくないと感じた原因が、便利だからといってこれらばっかり使ってたら風味に飽きてしまっていたことだったから。

それくらいてっとり早く美味しくなるけど、そればっかりだと飽きる、というかそのうち胸焼けしてくるから注意ね。

めんつゆ

いわゆる和食の万能調味料

めんつゆとしてももちろん、肉じゃが、魚の煮付け、すき焼き鍋焼き焼きうどん親子丼カツ丼天丼牛丼など、とにかくなんにでも活躍する。

あとで紹介する粉末だしの素三兄弟と組み合わせることで、和風洋風中華風、といくらでも味を変えることができる。

ただし、どの料理も全部茶色い。とにかく何を作っても茶色い。せっかく三品作って食卓に並べても全部茶色い。今でも夢に出る。

味ポン

水炊きといえば格好がいいけど、鍋に水張って食材茹でただけでも美味しくしてくれるポン酢

さらフライパン一つで何でも炒めて、お皿に盛ったあとにかけるだけで何でもさっぱり食べさせてくれるポン酢

肉を塩コショウで焼いただけのものでもポン酢をかければ飽きずに完食できる。

一人暮らしの時あまりにも楽すぎて、こればっかりローテーションしてたらある日理由もなく涙が止まらなくなった。

ゴマダレ

サラダにかけてよし、麺類にあえてよし、肉に付けてよし、とにかくちょっとこってりしたい時に便利。

さらラーメンに入れたりカレーに入れたりと、隠し味としても万能。

病みつきなほどうまいけどカロリーやばいサラダで太る。

・みそ

味噌汁最強。

具材なんでも突っ込めば野菜でも肉でも魚介でもキノコでもうまい

お椀一つに生きていくために必要栄養素を全部入れることができる。しかも温かい

それ以外にも炒め物の最後に加えればコクが出るし、野菜スティックにつけても楽ちん。

ただし凝るとやばい。沼。散々取り寄せて最後自家製

ほんだし

コンソメ

鶏ガラ

粉末だしの素三兄弟

煮物スープにかぎらず、炒め物にも隠し味程度に入れると風味がそれっぽくなる。

それぞれ、和風ならほんだし洋風ならコンソメ中華風なら鶏ガラ

味のニュアンスを変えたいときは組み合わせても面白い

ただし、使い続けてくるとだんだんと物足りなくなって量が増えてしまう。

そうして気がつくと、旨味ではなくえぐみに感じられるようになってしまい、何を食べても同じ味にしか感じなくなる。

そうなるとまずチェーン店での外食不可能。町の中華料理店の前を通るだけで胸焼けがするようになる。

結局最後自分で取ることになって、干し椎茸からブイヨンからなにから鍋に何かしらの液体が24時間入りっぱなしになる。

それで辿り着いたのが酢。

酢って面白くて、少し入れたくらいだと全く酸味を感じることが出来ない。それなのに余計な匂いを消して全体の味をぎゅっと締めてくれる。

味見して何となく眠い味だなって思ったら、味見しながら大さじ一杯ずつくらい入れていくとこれだ!っていう瞬間が必ずある。

今では鞄の中にマイ酢が欠かせない生活。この店眠いなって思ったら酢。

黒酢とかワインビネガーはでしゃばりすぎ。絶対酢。やさしいやつもおすすめ

まり何事も程よく便利がちょうどいい。

みんなも料理を楽しんでね!

2017-04-10

24h営業飲食店を当たり前だと思っている"お客様"へ

24h営業をしているチェーン店で働いている。飲食業界の人手不足が叫ばれているが、御多分に漏れず、わが店舗慢性的人手不足である

今日で〇連勤~と嘆きながら働くフリーター社員によってこの店舗は回っている。ちなみに増田は勉学に勤しむ学生であるので、その辺は勘弁してもらっている。

たまに「どうしても」と拝まれて出勤することもあるが、こちらもテスト期間に休ませてもらったりしているので、快くレジ打ちをしている。

全体的にどの時間人手不足なのだが、特に深夜はひどい。深夜というお客さんが少ない時間帯なのに、それをさばけないくらいに人手が足りない。


となるとどうなるか。


社員フリーターの15連勤が完成するのである

増田から見ても彼らはとてもしんどそうで、就活を控える身としては、この企業現場職として就職したくないと切に思う。

人手不足どうにかしろよ、基本自給1100円にでもしたら求人ホイホイだろ、と心で思ってもいるが、

増田ペーペーバイトちゃんなので心に思うだけで留めている。


そんな感じで、「慢性人手不足症候群」に罹患している店舗なので、以前、深夜の時間帯に店を連日で閉めることが多かった時期がある。

純粋に人手が足りず、社員限界で、どうしようもなかったのだ。

深夜帯前に上がる増田にとっても、ありがたかった。

疲れ切った上司たちを横目に上がるのは少し引け目を感じていたし、ラストオーダー以降は、レジ打ちは徐々に暇になるからだ。


そんな日々が続いていたが、ある日を境に深夜閉店が減っていった。

聞いてみたら、深夜営業をしていないことに対するクレームが入ったためらしい。

上層部から指摘されてしまっては閉めるわけにもいかず、また深夜帯の超連勤が始まった。



この業界は"お客様"の声によって、過労死の仕組みが出来上がっている。大げさかもしれないが、この一件でそう感じた。

勿論、このような仕組は顧客の一存で成り立っているというわけではない。

クレームを真に受けて、本質を見損なった指示をする上層部と、NOと言えない現場必要不可欠である


一方、運送業介護福祉人手不足は深刻な問題となっている。行政も手を打ち始めているところだ。

同様に飲食業界も人手不足ではあるが、行政の手は入ってない。

飲食店ライフラインではないので、休むか減らすかなどしても、社会にさほど影響がないのである









影響がない、つまり、代わりの手段はいくらでもあるということだ。


終電を逃したら、タクシーで自宅まで帰ってもいいし、ビジネスホテルに泊まってもいい。満喫だってある。

数千円をケチって、この堅い椅子に座って数時間電車の始発を待つほどにお金に困っているなら、そもそも終電前に家に帰った方がいい。

始発を待つなんて無駄時間を過ごさずに、布団に入って寝るほうが健康的で文化的だ。

人々にそのような寛容さと臨機応変さがなければ、飲食業界は疲弊していくばかりであると思う。

お客様神様だ」と言うが、結果的にこちらが疲弊する一方なら、無理に神様と崇めなくてよいはずだ。

サービス精神に溢れている日本社会は、飲食店の24h営業についても考える時期がきているのではないだろうか。










要するに「楽だったのに、よくも余計なクレーム入れやがったな」って話です。はい明日バイトなんで頑張ります

2017-04-09

http://anond.hatelabo.jp/20170409002605

うちの地元って県道国道沿いにお誂え程度のチェーン店が並んでるだけで

あとは田んぼ住宅地集落スーパーしかない

なのに時たまよくわからない歌手小説家なんかが世に出たりするから不思議

一番ウマかったステーキ

高校生の頃、ステーキレストランバイトをしていた。数店舗展開の小さなチェーン店の一つだった。

ディナーのラッシュが落ち着いた所で休憩に入ると、たまに店長が「ご飯盛っておきな」と言ってくる。好きなだけ盛っておき、頃合いを見て店長に渡すと、ステーキが載って帰ってくる。形が悪かったり端切れのような中落ちみたいな肉はステーキとは言い難かったが、これがとてつもなくウマかった。

社長の抜き打ち来店を警戒しながら、裏で黙って食うこの肉が好きだった。

あの頃一緒に働いてた同級生、年上のめちゃ可愛いお姉さん、頑固なじいさん社員新米の優しい社員、よくしてくれた店長、皆いま何しているのだろうか。元気なら、それだけで充分すぎるのだが。

もう何年も前に無くなったあそこのお店で、もう一度だけあの不恰好な肉を食べたい。自分にとっての一番ウマかったステーキ

http://anond.hatelabo.jp/20170409001237

天ぷらに関して言うと、チェーン店とか大衆居酒屋とかはさておき、プロい店だど食材によって衣を変えたり油の温度変えたりして面倒なことしてるから、そういう家でできないかできるけどやろうとするとめちゃくちゃ手間がかかるもの外食の方が安くつくよ。

2017-04-06

なぜ外食はクソマズなのに家で作った飯は美味いのだろうか?

自分好みに作るからウマくて当たり前なんだろうけど

根本的に外食…というかチェーン店は不味い物を食わされてる気がする

7000円コースとかまでいくと美味いんだけど家で作ったものの旨さとまた違うっていうか高給すぎッていうか

わかるかなこれ?

http://anond.hatelabo.jp/20170404231657

アメリカビュッフェ形式中華料理チェーン店で、2時間500円食べ放題の店があって、中華だけではなく、魚介類、ビーフ、パスタジェネラルチキン、デザート何でもありの美味しくて素晴らしいお店に通っていたのでそんな事無いはず。

2017-04-01

都会人「チェーン店が立ち並び、良き日本風景が失われている」

うるせぇ、ここはお前らの観光地じゃない

テレビネットでよく見る店に行きたいと思うのが悪いのかよ

2017-03-28

日本販売終了になるクォーターパウンダーアメリカよりも肉が10g軽い

http://getnews.jp/archives/2117

 

このサイトで紹介されていたが肉の重さが

日本75グラムに対してアメリカでは85グラム

肉肉しさを謳っておきながら肉の量を10gも減らして商品にしていた。

こりゃ販売終了になるわ。

500円の壁を突破したいならそういうところケチるなよ。

ラーメンだって1000円の壁を超えるためにみんな創意工夫してんだよ。

大手チェーン店のくせに減らすことしか考えてないんだな。

いい加減コストカットリスクだってことに気づけ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん