「過労自殺」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 過労自殺とは

2019-09-04

過労自殺するGoogle社員はいるか

労働環境や適性を無視して大手広告代理店国家公務員キャリアの職に就いてしまってうつ病を患うみたいな話はよく聞くけど、

ギリギリGoogle採用されてしまったような人はどうなんだろう。

報酬が高額な分、成果を出すプレッシャーに常に追い立てられてメンタル病む人も多そうなんだけどな。

そもそもそういう人は採用の段階で切り捨てられるのだろうか。

https://anond.hatelabo.jp/20190219174121

2019-07-12

anond:20190511234055

キヤノン     ホワイトカラーエグゼンプション 法人税減税運動 などで勇名をはせる御手洗冨士夫氏(経団連会長)が長らく 会長をつとめる。

          https://ja.wikipedia.org/wiki/偽装請負#キヤノン

ニコン      ニコン職場過労自殺事件1999年 

          https://ja.wikipedia.org/wiki/偽装請負#ニコン

パナソニック   

      https://ja.wikipedia.org/wiki/偽装請負#パナソニックグループ

      https://ja.wikipedia.org/wiki/パナソニック#不祥事事件 

          2017年3月15日富山県工場従業員労使協定の上限を超える違法時間外労働をさせていたとして、富山労働局砺波労働基準監督署から労働基準法違反の疑いで、法人としてのパナソニック工場労務管理担当していた幹部2人が書類送検された。これを受け同月18日、大阪労働局から厚生労働省による税制上の優遇制度プラチナくるみん認定を取り消された。



オリンパス https://ja.wikipedia.org/wiki/オリンパス事件

           巨額の損失を「飛ばし」という手法で、損益10年以上の長期にわたって隠し続けた末に、負債粉飾決算で処理していた。

           同社の内部告発窓口を利用した社員を不当に配置転換したりしたパワーハラスメントでも有名。

SONY     https://www.asahi.com/articles/ASL4N4DN7L4NULFA00L.html

       ソニーエンジニアリング経営陣による不適切交際費出張費支出が見つかってか、たんなる偶然か、その後社長辞任

リコー    https://b.hatena.ne.jp/entry/s/biz-journal.jp/2014/01/post_3969.html

        リコー社員島流し訴訟で敗訴、退職強要実態露呈

        大規模リストラに伴い、 一気に減給したり、降格すると違法になるため、新しい手法イノベーションした

2019-05-30

anond:20190530130031

https://www.asahi.com/articles/ASL755RQ2L75ULFA02P.html

過労死過労自殺未遂を含む)で労災認定された人が2017年度は計190人いた

https://www.nippon.com/ja/features/h00158/

自殺の原因・動機について、白書は明らかなものを1件当たり最大3つまで挙げてその数を公表している。

(中略)

次いで「経済生活問題貧困)」(4082人)

奴隷労働死ぬ人間よりも貧困死ぬ人間のほうが多い。

2019-05-17

anond:20190517175611

過労死ルートに入る女なんか全然いないだろ。

女の過労鬱は男の半分以下、過労自殺20分の1。

anond:20190517175411

世の中の女性には

高橋まつりさんのような東大卒過労自殺ルートに入る女性もいるし、

あなたのお母さんみたいにずっと寝てるルートに入る女性もいる

あなたあなたのお母さんみたいにずっと寝てるルートに入る女性になりたかったのね

でもなれない

人生おしまい

可哀想

2019-05-14

anond:20190514232723

過労自殺する人はもともと10連休なんて取れていないので平常運転なのでは

2019-05-07

そういえば電通容姿端麗な女性過労自殺した事件あったじゃん。

あれどうなったの?日本から過労死なくなった?

おっさんが何万人死んでも無視され続けてきた労働問題美女一人が風穴開けたって盛り上がってたけどその後どうなったか見てないんだよね。

2019-04-04

宇宙業界の闇

JAXA業務の31歳男性過労死 労基署労災認定

https://www.sankei.com/life/news/190403/lif1904030028-n1.html

宇宙業界の端くれで働いているものとして、この出来事はあまりにも生々しすぎた。

宇宙業界には出向、派遣者がかなり多い。

どこの業界もそうなのかもしれないが、これには宇宙業界特有理由があると増田は考えている。

JAXAプロジェクトが国の予算の都合でポシャったり、宇宙機が不具合で動かなくなったりすると、

その時点で開発や運用管制に携わっていた人間必要なくなる。

出向・派遣はそのためのリスクヘッジで、不足の事態が起きると元請け人件費削減のために一斉に首を切られるか、派遣元に戻される。

昔はそういうことが割と頻繁にあったので、現在でもそのような人員構成になっている。

上記のような理由もあり、JAXAを頂点にはっきりとしたヒエラルキーができあがっている。

このためか、JAXAによる業者へのパワハラがひどい。

しかも、少なくとも国内には他に宇宙仕事をくれる機関存在しないので、

どんなにひどい仕打ちを受けようとも逃げるわけにはいかない。

数年前過労自殺した若者の背景には、こんな事情があったことも覚えておいて欲しい。

(こうして表に出してもらえただけ、彼の犠牲無駄にならずにすんだのかもしれない。

しかしたら自分のすぐ近くで、このような悲劇は起きていたのかも)

今年も「宇宙」という言葉の響きに憧れて、若者業界にやってくる。

どんな仕事も厳しいものなのかもしれないが、やはり宇宙仕事は夢があるものであって欲しいと切に願う。

2019-01-02

仕事勉強に対するモチベーションについて

ここのところ、東大とか京大受験して合格した人々の投稿が続いているけど、それが何年前の話なのかはおいといて、細かく模試の成績とかを覚えていることに感心する。私は大学を出て就職してから25年以上も経っているので、あまりかいことは覚えていなくても仕方ないと思っているけど、勉強が出来る人、努力家の人というのはそのへんからして違うのかも知れない。

私はそこそこ進学校で有名な公立高校に通っていたわりには、受験勉強にあまり熱意がなく、浪人覚悟東大一本とか早稲田一本とかやってるクラスメートを横目に何とかMARCHとある学部滑り込み自分より成績のいい友人に「合格おめでとう」と言わせた記憶けが残っている。確か彼女は私が入った大学の中で一番偏差値の高いところを滑り止め(!)にしており、第一希望の国立大学に落ちたという理由一年浪人した後、東大合格した。

そういう人たちを見ていてすごいなと思うのは、とにかく努力であること。そして努力を続ける根性があること。私はあまり受験勉強に熱心でなかったので、私大文系にすれば数学理科受験しなくていいからと理系勉強ほとんどスルーし、保険のために第一希望と同レベル大学学部を何校も受けるようなことはせず、確実に受かりそうな大学しか受験しなかった。今思えば早慶ぐらい受験しておけば良かったかも知れないけど、うっかり合格してしまって大学生活で勉強について行くのに苦労したり希望の専攻に行けなかったりするとイヤなので受験料をムダにするようなことはしなかった。

だいたいよほどのエリートコースを目指さない限りMARCHぐらいの大学を出ていれば困らないと思っていたし、実際バブル崩壊直前に就職活動をした我々はそこそこ名の通った企業入社する連中が多かった。飛び抜けて成績優秀な先輩や後輩はキャリア組官僚になったり司法試験に受かったりしたが、さすがにそれは一握りのエリート限定でまぁそれが妥当な結果だろうと思える状況だった。

で、無事就職するところまで行ったはいいが、自分欠点として反省しているのは「(勉強でも仕事でも)ほどほどに足切りされない程度にやればいい」「完璧を目指して自滅するのはバカ」という認識がしみついてしまたこと。だいたい職場で優秀だと見なされる人間は、「結果を出すためにベストを尽くす」ことを旨とし、仕事のために自分時間犠牲にすることを厭わなかった。でも、優秀だと思われると激務ポストでいいようにこき使われ、嵐のような残業に耐えるわりにはさほど見返りがないので、全然そういう人々を羨ましいと思えなかった。

さらに私のやる気を失わせたのは、2~3年ごとに人事異動があり、異動のたびに前の職場で覚えた仕事がムダになることだった。結構専門的な仕事であってもきちんと研修が行われることは少なく、一所懸命勉強しても異動すればそれがパーになると思うと、自分必要最低限の仕事だけこなして極力定時で帰れる職場こそ最高だとしか思えなくなった。当然そんなヤツが上司にいい評価をもらえるはずはなかったけど、まっとうに出勤して最小限の仕事をしている限り、上司も私の給料を減らすようなことはできないのだった。逆に優秀だと評価されている人間でも、多少給料に色が付く程度で、むしろ収入の差は自分時間犠牲にすることによって得られる残業手当によるところが多かった。

一番つぶしが効くのは、新人女の子がよくやらされる「庶務担」というやつで、旅費や残業手当の計算をし、年末調整の時期が来れば書類を皆に配って書き方や必要書類指導をする仕事だった。一緒に福利厚生社会保険関係手続きもする。あとは経理系の仕事で、予算執行状況を見ながら消耗品を買ったり業者に支払いをしたりする仕事だ。私は今、勤続25年を超えてそんな仕事をしている。我ながら給料ドロボーな気がしなくもないが、どうしても仕事生活費を得るための手段しか思えないのでどうにもならない。仕事自体モチベーションを見いだせる人、「ベストを尽くそう」と頑張れる人がちょっとだけ羨ましい。

自分でも何が言いたいのか分からなくなってしまったけど、「仕事でも勉強でもモチベーションを持って努力し続けられる人は偉い」「家庭の事情などが許す限り、勉強(スポーツなどでも可)はやれるところまで努力した方がいい」というのがまぁ結論なのかな。ただ、仕事に関しては「優秀な人に仕事は集中する」「頑張り屋だと思われるとどんどん重荷を背負わされる」というのが鉄則なので、自分会社過労自殺とかが出るようなところに勤務している人は無理しすぎない方がいいと思う。長文なのに大した結論じゃなくてごめんなさい。

2018-11-23

wtwtringring

女性大学進学率が男性より数%低いことに涙するけれども、

男性女性よりも20過労自殺していることに対しては特に感慨もないのがフェミニスト

dddwakaba1210

男性中心社会女性権利奪いながら社畜して、その結果自殺者が増えてしまっていることを

女性文句言われましても感ありますよね。

女性大学進学率、社会格差を無くせば多分男性過労死自殺も減りますよ。

権利平等に分け合った方が誰にもしわ寄せが来ない!当たり前のこと!

2018-10-31

便通2階級特進

便通(本社東京都)では、社員労働生産性向上のため、過労死および過労自殺をした社員に対し2階級特進の制度を新設した。

同社では社員過労死及び過労自殺者が世界一ギネスブックにも載っていることから、これを活かす狙い。

社則にある「殺されても離すな」を「殺されたら2階級特進」に書き換え、他社の追随を許さない記録を作る見込み。

2018-09-28

比較若い労働者に不満が強いのはオーバートレーニング高卒で十分だってすげー言われてたけどフタ開けてみると配置ミスっていうか社内政治安定のために妙な配置しててそれが困難になってて競争力低下とか景気低迷とか過労自殺とか弊害局所的にも全体的にも出てるだけだったよな

2018-09-08

anond:20180908150905

でもキモくて金のないおっさん過労自殺はどうでもいいんですよねわかります

2018-07-03

もう死んだ方がいいんじゃないかな

28歳、女、派遣社員独身うつ病

加えて40万円ほどの借金がある。

去年、かなり頑張って働いて1日11時間労働とか毎日してた。

その結果、たくさんの収入と引き換えに、うつ病発症した。

ドクターストップがかかり、派遣先をやむなく変えることとなったが、

今度は時間も短い分、収入がかなり減った。

また、散財することでストレスを発散していたことがたたり

たくさんの収入が尽き、どんどん借金が増えていった。

うつ病治療をしつつ、必要以上の外出を避けて

出来る限り家でゆっくり身体を休める方向で進めている。

だが、このままでいいはずがない。

お金だ。

お金がいる。

借金があるからだ。

今の派遣先では収入アップは見込めない。

でも、いい人たちだし仕事も楽で何より残業がないのが助かる。

から簡単に辞めたくはない。

先日、任意整理を依頼した。

そして、副業としていわゆるチャットレディーを始めるため

面接に行くことにした。

これで少しはお金心配をしなくて済むかな…と思っていたが

急に悲しくなってきた。

何のために生きてるのか、わからなくなった。

薬は毎日飲んでるのに。

自分のまいた種とはいえ、何も楽しみがない。

もう死んだ方がいいんじゃないかな。って強く思う。

でも、死んだらお母さん泣いちゃうなと思うと死ねない。

生きるのが、本当につらい。


うつ病になった派遣先とき収入手取り27万円

今の派遣先収入手取り13万円

※追記

仕事終わってはてブ見たら…たくさんの助言、ありがとうございます

みんな優しい。

後出しになってしまって恐縮だけど、母親は頼れない。

なぜなら、父親とある難病にかかっていて、車椅子生活

家で介護はしてるけど、お金に余裕がない。

両親の心にも余裕はない。

その中でこれ以上、負担をかけたくないんだ。

せっかく助言くれたのに、ごめんなさい。

また、あるはてブの人が言ってたように、ただの過労だけではなく、

パワハラセクハラもあった。

何よりも裁量与えられないのは派遣だししょうがないけど、

雑務全て、本当に全て派遣に丸投げして

業務標準化すらできてなくて、派遣やらせたのはひどかった

本当にひどい。

どれだけ仕事しても終わらない仕事

毎日増えていく依頼、割り込みもたくさんあった。

失敗すれば全て私のせいとなり

社内の表彰では上司表彰された。

そんな私の唯一の娯楽は買い物。

食べ物文房具、服。。。

あんなによく行ってた100均に行かなくなった。というか行けなくなった。

終業後にはどこも閉店してる。

食べ物はほぼコンビニ。作る元気もない。

仕事中のランチは、汐留だったから1食1000~2000円くらい。

食べることだけは絶対に忘れないで、たくさん食べてた。

この1年で10キロ太った。

服もお店が閉まっているから、もっぱら通販

雑貨もたくさん通販で買った。

お店で買い物するのと違って、クリックだけで買えてしまう。

しかも、支払いもカードからにすれば現金のやりとりすらない。

画面の外での意欲は食欲以外なかったか

すごく楽で、たくさん買い物をした。

給料日が来たら、返済すれば間に合うし。

今思えば、愚か以外の何者でもないが、当時はそれくらい追い詰められていた。

普通じゃなかった。

そして、会社ストレスチェックに引っ掛かって、医者に呼び出された。

残業をしないという条件で、仕事を続けることを提案された。

が、上司がそれを許さなかった。

今の状態残業なしは、かなり仕事が追い付かないということ。

仕事で病んでしまったら立ち直れるまでが長いということ。

うつ病で死なれでもしたらまたニュースになるということ。(以前、過労自殺した人を出した某企業なのでやばいと思ったんだろう)

仕事は楽しくやるもの病気になるような仕事なんて存在しないと言われて

一晩中泣いて泣いて考えた。

もう仕事やめようって。

そのほうが、会社のためでもあるなと思った。

上司リスクヘッジ能力は本当にすごいと今でも思ってる。

仕事をやめて、今の派遣先に行ったら、前述のとおり

給料は半分以下になったけど

周りもいい人たちだし、時間もきっちりしてるし、

派遣社員業務分担がしっかりできているから、

やめたくない。

でも、お買い物の癖が抜けなくて本当に困ってる。

自分でもしっかりしていかないと。

ブコメの人でお金あげようか?な人達もいてくれてます

こんな状態の私にはお金もらえるような価値もないし

また散財しちゃうから

今あるものを大切にして、有効活用したりして

少しずつ普通人間に戻れるようがんばります

なお、自立支援はうけてます

長文読んでくれてありがとうございました。

また追記

ごめん、今は汐留じゃないけどランチ弁当持参してます

2018-06-24

anond:20180624231714

というかテレビのせいなんだよな、報道に差をつけて話題に差をつけようとするの。

美人女性社員さんが過労自殺してやっと、なんかすっごいドラマチックに残業批判しだしたじゃん?そんなことするテレビは「エンタメ企業」だからだよな。そんな企業民意を作ろうとしてるんだから低俗な感じになるよ。

マジでテレビは悪質。低俗NHKはまだまし

2018-06-20

anond:20180620100615

残念、同一人物だ。

女性いかに、軽い労働しか求めないかを表してるだけで、

炭鉱労働者と過労自殺を一緒くたになんかしてないぞよ

anond:20180620100059

お前はそうかもしれんけど過労自殺と一緒にしてる増田絶対馬鹿にしてるわwww

anond:20180620095307

からでも遅くないぞ。

炭鉱だとか、原発作業員だとか、女性が5割働けよ。

あ、過労自殺も5割な。

2018-06-13

同僚が過労自殺しようと何も感じないような神経が麻痺した人間大人と呼ばれる国やぞ

2018-06-08

五歳の子供が手紙を書いて死ぬのはかわいそうで、オッサン過労自殺するのはかわいそうじゃない

はてなー(笑)認識ってこんなもんだよな

2018-06-05

高プロに関しての夫の意識

夫の高プロ制度に関する認識が疑問だ。

夫の給料世代別平均年収をそこそこ上回ってるし、会社内でも同期に比べて出世早いし、必要とされているのだろうし必要とされるために努力もしていると思う。

それらを否定するつもりはないのだが、高プロに対する認識いくらなんでも甘すぎるのではないかと感じる。

「今売り手市場なのに高プロが通ったとしてそんなに悪い状況になるかな?残業も減らそうって流れなのに」

「悪くなったとしても自分大丈夫」「自分には交渉力がある」「扱いが酷くなったら抗議するし、それでも駄目なら転職すればいいと思ってる」

こんな感じ。

夫より年収が高いであろう電通社員過労自殺してるけどと言うと「そういう人は真面目すぎるんだよ」

かに夫は有給を使わずカンストしている人が多い中ガンガン休んでるし、付与された権利行使するのには抵抗はないのだろう。

でも私にはどうしても「右足が沈む前に左足出せば水の上走れっから!」みたいに聞こえるし、

なんだったら「つまるところ過労死するような人は能力がない」と言っているようにも感じてしまう。

自分大丈夫から他は知らんという考え方にも抵抗を感じる。

まあ夫の考えが変わったからといって高プロ制度が廃案になるわけではないのだが。

夫みたいな考えの人って結構いるのだろうか。

2018-05-30

anond:20180530073953

過労自殺する奴に対してもそう考えてる?

みんな自分の頭で考える力を奪われているか逃げられないんだよ。

2018-05-29

自己責任

新卒でまともな企業就職できなかった奴がブラック企業に入って過労自殺するのも自己責任だし、勉強せずにFランしか入れなかった奴も自己責任

20代結婚すべきなのに婚期を逃して不妊治療で苦しむのも自己責任だし、火垂るの墓自己責任だ。

2018-05-28

ちょっと前に、取引先の30歳の担当者が突然亡くなったんだが

過労自殺の疑いがあるんだが、零細で知名度がなくほとんど話題になっていない

増田もしかして何か知ってる人いない?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん