「外患誘致」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 外患誘致とは

2019-02-01

日本好戦的な国だってことにしたい連中ってなんなん

はてなブックマーク - 日本サハリン北方領土急襲も」 元ロ軍高官主張、主要メディア一斉に報道47NEWS

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/this.kiji.is/463499364229923937

日本他国侵略したのなんて大日本帝国の時だけだろ。

秀吉朝鮮出兵は負けたし。

2600年の歴史の中で明確に外国に攻め入ったのこの2回くらいじゃねえか。

他の国見てみろ。ヨーロッパユーラシアも年中攻めたり責められたり

アメリカ大陸オーストラリアをまるごと侵略してるし。

しろ日本なんて外国との戦争ほとんどしてない平和国家じゃんかよ。

そもそも第二次大戦以前はどこの国も覇権主義が当たり前でスキあらば領土権益の拡大を狙ってた。

それが国際連合ができて、一応表向きはもう戦争はやめましょうってことになった。

でもアメリカソ連ロシア)も中国戦争しまくってたし外国への権益拡大を隠さなくなった。

イギリスフォークランド紛争とかあったし。フランス核実験したし。

世界的に見て日本こそが戦争を避け続けてる国じゃんかよ。

それでホントにいいのかって考えが出てきたから「普通の国」論とか出てきた。

ことさら日本戦争したがってることにしたい人たちは何が言いたいん。

日本自衛力さえ縛って外患誘致したいんか?

2018-10-28

自己責任論は日本特有のものだという話

本当に日本「だけ」かは知らないけど。

今回の事件だけでなく過去類似案件でも自己責任論でのバッシングがありまして、同様の帰還者を「英雄」として迎えた国との温度差で海外メディアがびびったとか。

そもそも日本アメリカみたいに多民族が入り乱れる社会じゃないので「地域唯一のコミュニティに入れない=死」みたいなところがありました。出る杭は叩かれたら終わり、必死に叩かれないように生きてきた。

そんな所謂恥の文化」の中で、最も重い罰はコミュニティから追放です。「村八分」といいます

そんな価値観があるため、わざわざ忠告無視すらして捕まりに行った安田さん、「自分からコミュニティを抜けた奴とか知るか」、「自己責任だ」ってのはわりと自然感情だと思います

国の機能としてはもちろんそうやって無視するわけにはいかないので、救う方向で動き、そこで感情的な価値観現実に差が生まれるわけです。

唯一の例外として国の機能感情的な価値観に基づいているのが死刑肯定論です。国際的には死刑廃止の方向に動いている中、「コミュニティからの逸脱者には人権適用されなくなる(死刑が許される)」のは今も日本的な価値観に基づいているのではないでしょうか。外患誘致には死刑しかないってのがわかりやすい。

何が言いたいかってこの案件第一印象として「自己責任だ」と思うのはわりと自然なことだって話です。感情としてそう思う、ということ自体はなかったことにするべきではない。

2018-06-22

anond:20180622160525

お前みたいなやつをテロリストっていうんだよ

外患誘致死刑にでもなってろ

2018-06-13

anond:20180613102006

実際CoinHive式の場合はクインビーがいるわけだし、考えようによっては外患誘致呼び水にもなるので割とあの段階で叩いておいて正解だと思ってる。

2018-05-18

anond:20180517162500

シリア市民アサド政権に勝ったじゃん

外患誘致してアメリカに攻め込んでもらえば領主を引きずりおろせる

2018-02-15

まあでも、日本に潜伏してる工作員はいるんだよね

スリーパーセル」とかい用語や「金正恩体制崩壊後に大阪で云々」という末枝末葉に突っ込み入れる人はいるけど、潜伏工作員がいること自体は誰も否定しない。

否定はしないんだけど、上記の末枝末葉を否定することで工作員存在自体ウソであるかのように言いつつ「工作員がいるとテレビで煽ることが差別につながるから止めろ」と言う。

議論の本筋は「日本工作員が潜伏していて、半島有事の際に外患誘致する可能性がある」ということと、それによって日本国民が重大な被害を被ること。

半島有事を想定するとき日本国民としては絶対外せない論点のはずなんだが。

2016-11-16

なぜ内田樹はこれほど認識を誤り続けるのか?

http://blog.tatsuru.com/2016/11/15_1128.php

「なぜ内田樹はこれほど認識を誤り続けるのか?」

その理由はとりあえず周知されていない。誰でも知っている理由なら、こんな特集は組まれない。

ふつうリベラル批評家発言力を持ち続け得るのは(事象に即した言説のクリーンヒット時の「ご祝儀」を除くと)批評のまなざす先の恩沢に現にリベラル市民が浴しているかである

だが、内田樹はそうではない。

特別顧問で参画した大阪市改革頓挫した。旗を振るったSEALDsは見るべき成果を上げていない。野党連合の結託をいくら煽っても鳥越醜態や民進のグズっぷりばかり悪目立ちしてしま自民党打倒の糸口が見えない。安保法案への言及ではシーレーン国防自衛隊員の命の軽視と反知性主義の態度が露呈した。五輪計画福島原発豊洲移転問題では共産党走狗となり知性の欠如があきらかになっている。どれも老いたリベサヨの末期の徴候である。にもかかわらず内田は高い読者数を保持している。その根拠は何なのか?

一番簡単なのは、「リベサヨ市民現状認識の適否を判断できないほど愚鈍になった」という解釈である

しかに話は簡単になるが、先がない。

リベサヨの過半が愚鈍であるなら、こんなあげつらいも何の意味も持たないからだ。だとしたら、問いの次数を一つ上げるしかない。「リベサヨ内田を支持することでどのようなメリットを得ているのか?」である

保守速報などネトウヨまとめサイト観測によれば、内田支持理由トップは「他に適任者がいないから」である

だが、現実には「他にどのような言論人が適切か?」という問いは誰も立てていない。いずれ支持層急逝して「ポストリベサヨ」がリベラル市民話題になればリベラル市民は「人気投票」を行うだろうけれど、今は話題になっていない。

私の解釈はこうだ。国益が損なわれ、国民が日々損害を被りそうな諸言説を垂れ流すにもかかわらず、「内田を黙らせろ」という声が上がらないのは、リベサヨ代表格の適格性を最終的に判断しているのは「リベラル市民たちではない」とリベサヨが思っているかである

残念ながら、リベサヨ界隈において、内田言説の適格性を判断しているのは理性ではない。

リベサヨ自分たちの歪んだ情念から現実を歪ませて認識することはできる。でも、現実に即した言説に身を委ねるはできない。

リベサヨ指導者を最終的に決めるのは中共である

リベラル市民たちが誰を選んでも、中共が「不適格」と判断すれば、リベサヨメディアでのオピニオンリーダーの座には就けないし、就けても短命に終わる。そのことをリベサヨは知っている。知っているけれど、知らないふりをしている。それを認めてしまうと、リベサヨ権力圧政に反して日本社会市民生活をより良くしようという正義善意集団ではなく中共の野望の片棒を担ぐ工作機関であるという事実直視しなければならなくなるからである

2008年頃からネトウヨ嫌韓豚の吹き溜まりである保守速報などのまとめサイトで「朝日新聞中共工作機関である」との言説が広まった。反日朝日の誌上におけるオピニオンリーダーの任免権は事実上中共が保持している、と。

日本リベサヨ言論はこの発言をまともに取り合わなかった。違うと思うなら反論すればいい。だが、「反日朝日中共工作機関ではない」と述べたリベサヨ言論は一つもなかった。

サントメプリンシペの政治学者ガバーヌ・マンコニックは〜中略〜同じことを指摘した。だが、リベサヨはそのような意見ネトウヨ社会では当然のように行き来している事実のもの組織的黙殺している。

内田樹は「宗主国中華人民共和国属国報道官である実質的権威づけは中共が握っている。もちろん、外患誘致に問われるから権威付けの作業は「アウトソーシング」されている。中共情報誘導朝日新聞日刊ゲンダイへの記事コラムを通じて醸造され、外国人特派員クラブワシントンポストニューヨークタイムズなど外信へ逆輸出することでマッチポンプ効果で言説の信憑性がより強化される。そういう仕組みでリベラル言説が制御されていることをリベラル市民はもう知っている。知っているけれど、知らないふりをしている。

「他に適任者がいない」というのは朝日新聞など反日工作メディア判断である

内田樹日本国益よりも中共国益を優先的に配慮してくれる「理想言論人」である。だから反日メディアがそう評価するのは当たり前である。そして、リベサヨの多くは朝日新聞判断の方がリベサヨ当人自身生活の延長線上にある主観的現実評価よりも夢想的でありかつ幻想であると信じている。

いちご白書〜の時代からそのマインドは少しも変わっていない。

「追記」

ただ、アメリカ大統領ドナルド・トランプに交替したことで、「宗主国代官」にどのようなタイプオピニオンリーダーを選好するかについての判断基準がこの後変わる可能性はある。

これまで、「属国代官」の適不適を事実上判断していたのは辛淑玉たち「差別の当たり屋」であった。

リベサヨのグズっぷりに「市井の人々」は巨大な「マイノリティ利権」をひさしく貪っていた「差別の当たり屋」たちから取り上げようとするだろう。

差別の当たり屋」たちのお気に入りであった日本リベサヨ言論人たちはこれから新たに「オーディション」を受けなければならない。

明日11月17日に安倍首相トランプ西側首脳として最も早く表敬訪問をするが、これは「日本総理大臣である以上当然のことであり、これは安倍首相にとっては「新しいカウンターパート」に対する「牽制」に相当する。

中共が「虫が好かない」という判断を下す可能性はある。

日米の関係がより進歩的に発展するという「(中共にとって残念な)結果」になった場合反日メディアではオピニオンリーダーリテラマガジン9も「アベシネホントシネゲリグズ野郎」と(はじめはおずおずと、そのうち猛々しく)言い始めるだろう。

そして、そうなることを(自分の手を汚したくはないが)切に望んでいるのである

2016-09-07

蓮舫フジモリ猪木問題

蓮舫問題についての擁護コメとしてフジモリがどうこう持ち出す人がいるけど

しろ逆に問題を浮き彫りにしてるんだよね

人気さえあれば、外患誘致賄賂があったとしても、台湾中国に少しの間滞在(亡命)して日本に戻ってきて議員に選出される可能性もあれば

息子や娘が、台湾中国議員企業家支援を受けた上で大臣レベルに成り上がる可能性もある

猪木場合自分意思とは関係なしに捨てられないわけだけど

蓮舫場合は捨てられるにもかかわらず、言われても誤魔化して保持し続けた上でやっと捨てたわけでしょ

移民の国のアメリカ(オバマ)でさえああなったのに、人種国籍比較単一である日本問題にならないのはおかし

2016-07-06

http://anond.hatelabo.jp/20160706223224

ISに入れば今の法律でも外患誘致罪で絶対死刑になれるぞ!

イスラム教徒以外が接触したらくびちょんだけどな!

2016-05-11

今後テロリストの仲間になると外患誘致罪になるっぽい

外患誘致罪はつまり敵国スパイとかテロリスト

刑は死刑以外無く、死人や怪我人が出なくても死刑適応され裁判員裁判対象事件となる。

ニート馬鹿が○○国にハイリマ〜ス!とかほざいて本当に渡ろうとしたら死刑

気をつけような。

2015-07-26

http://anond.hatelabo.jp/20150726022005

そもそも「有無を言わさずこれをやったら速攻で死刑執行」ってなるやつは何なのかが知りたいんですよ。

パチンコ合法にしてるような落としどころとして。

例えば「○○をすれば外患誘致になる。よって速攻で死刑確定」っていうのがあってほしい。

自殺するよりそれをすればいい。そういう姥捨て山みたいなものが欲しい。

http://anond.hatelabo.jp/20150726020037

外患誘致っていうのが無期懲役じゃなくて死刑になるっぽいけどさ。

外国と通じて日本国武力攻撃させた

ってただの一般人が実行することもそれを立証するのも難しい。

そもそもこういうことやってる政治家がちらほら存在するのが今の日本じゃないのか?

2015-02-01

安倍晋三ISILに対する外患誘致死刑に処すべき

日本国危険晒し不用意な言動を繰り返し行って国民を惑わしテロリストによって標的にされてしまった問題のこと。

俺は安倍総理でいる間だけでなく、他の政党野党でいる間は罪に問えないと思うが、

彼が総理でなくなり自民党政権がまた崩壊すれば、今度は安倍晋三および当時の外務省担当者大臣外患誘致死刑にする。

2014-12-06

http://anond.hatelabo.jp/20141206102830

日本投票率は高すぎる。

10%になるまで下げるべき。

誰がいいのか分からない奴は投票しないのが正しい。

そんなの当たり前だろ。

組織票によって特定団体に有利な変な法律ができる危険があるから

それを防ぐために売国罪、外患誘致罪などを徹底強化するべきだ。

2014-08-18

なんだか暗いニュースばかりだなぁ。

ニコニコ笑ってりゃ済むって問題じゃないしなぁ。

戦争起きるんかなぁ。

ボラとかアラブの夏とかツイッターで気軽に外患誘致罪やっちゃう人たちとかもうね、うん。

2014-06-04

http://anond.hatelabo.jp/20140604194257

卑近的にはいわゆるB層が影響されまくってそっちに傾くだろうが、国民全体で見れは視聴者は賢いので。

富士テレビとか、新年早々社屋だか街中だかに物騒な垂れ幕掛けたりしていたけど、あいつらの中には日本人戦争はじめさせたくてうずいているのがいるのだろ。あいつらの行動、内乱罪外患誘致罪予備軍。能天気番組がお好きなフジテレビ社員だけで、戦争してこいってこった。

http://blog.livedoor.jp/societynews/archives/2192659.html

ところで、韓流が廃れきったのは、連中や取り巻きイケメンかブサかどっちだったか...ということなのかな??

2014-05-01

http://anond.hatelabo.jp/20140430222813

外患誘致なんて全然危険じゃない。むしろナショナリズムのほうが危険だね。

こっちの方がまだ食いつき易いだろ。

2013-05-25

http://anond.hatelabo.jp/20130525200134

その前にこいつらがやってるのは外患誘致じゃないのか。

2011-07-03

http://anond.hatelabo.jp/20110703022227

もらう側ならともかく受け取る側って…

そろそろ外患誘致罪じゃないのか。

2009-08-08

南オセチアをめぐるロシアグルジアのドンパチから一年

一年たって冷静になったかというと、あんまり変わっていない。

グルジアグルジア人優遇政策に対し、いつでも逃げられるように、南オセチア州のオセチア人は、ロシアパスポートを入手していた。ロシアパスポートを持っているということは、ロシア国民であるという事になる。南オセチアは、二重国籍者の自治州となっていたわけで、ロシアロシア国民を守る義務があるし、グルジアグルジア国民を守る義務があるというわけで、二重国籍者達を、両方の国家が守ろうとして、戦争になってしまった。

最初に砲火を開いたのはグルジア軍であり、ロシア軍の反撃は、当然となる。

この騒動の原因は、グルジア側にある。グルジアグルジア人優遇政策によって、オセチア人が冷遇された事から始まっている。正式に国籍を持ち、国民である以上、平等に扱わなければならなかったのに、それが出来なかったという点で、グルジアの人々には、近代国家資格が無い。どこかの強国に支配してもらった方が良いだろう。

南オセチアの人々がロシアパスポートを入手し、二重国籍者になってしまった事も、問題をややこしくしている。

日本でも、外国人参政権とか、多重国籍の容認とか主張している政党があるが、多重国籍者というのは、どっちつかずの蝙蝠みたいなモノで、どちらの社会にも、溶け込む気が無いということになる。

国家を否定し、市民だけで社会運用すればうまくいくという考え方は、Anarchism(無政府主義)の主張である。軍隊を無くせば戦争が無くなるというのであれば、警察を無くせば犯罪が無くなり、消防署を無くせば火事が無くなり、医者を無くせば病気が無くなるのであろうか。

過去のAnarchist達は、既存の組織破壊し、社会が上手く回らなくなったところで、今度は自分達が組織を形成して、社会の中枢を握り、独占するという行動を取っていた。要するに、アナーキズムの実体は、既得権益層を追い出して自分達がそれに成り上がりたいという運動でしかない。

社会における運動というのは、基本的に、利益を追求する為の運動であるが、全体の利益を追求せずに、個々の利益を追い求める人ばかりになると、社会は低迷を始める。その低迷の中で利益を確保しようとし、出身民族優遇のような個別の利益を求めると、オセチア動乱のように外患誘致にまで至るのである。

移民外国人労働者という内乱要因を、わざわざ導入したがるのは、それが正しい事だと信じているのであろうか。だとしたら、死ななきゃ治らない病気にかかっていると診断せざるを得ない。

2007-10-07

http://anond.hatelabo.jp/20071007025432

お前も外野じゃねーか。

意見を潰すなじゃなくて、前向きな意見を具体的に出してやれよ。

外患誘致っつーのも乱暴だとは思うが。

増田の無理か考えろってのはアドバイスにも取れるし、

それを判断するのは言い出したヤツの判断すべきことだろう。

http://anond.hatelabo.jp/20071007021637

いや、この程度で潰れるなら育てる価値ないんじゃないのかなぁ

余談になるけど

日本刑法で唯一「死刑」しか規定されてない罪を知ってる?

強盗殺人ですら「死刑または無期懲役」なのに…

それは「外患誘致」。わかりやすく言うと国家反逆罪ね。

国にとって国家の存立を否定することは、即首はねるほど重たいことなんだよ。

それってやさしく大事に暖かく見守るようなことか?

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん