「主夫」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 主夫とは

2017-05-25

http://anond.hatelabo.jp/20170525153031

ヒモってのは仕事家事も何もやらないで女に寄生している男を指す言葉だが

何か勘違いしてない?

ヒモ主夫は全く違うし、主夫なら結婚したくてもヒモは嫌だってのは当たり前だし

ヒモ願望男は山ほどいるが主夫が出来る男は超絶レアだよ

http://anond.hatelabo.jp/20170525152137

結婚した後に雑務が増えるのが女側なのは「男のせい」だろ

男が雑務をやらず女に押し付けたがるから

甲斐甲斐しく雑務をやる男なら、エリート男性と同じく「他の女からまれ結婚相手」「そいつ結婚した女は勝ち組認定を得られる男」になると思うよ

実際たまにいる主夫とか家事育児やる男とか、女の間ではめっちゃ羨ましがられてるもの

でもそんなやつエリート男性より遥かに少ないし

http://anond.hatelabo.jp/20170525095636

実際、主夫の才能ある男ってむちゃくちゃ少ないと思うよ。

「気が効く、察する」が出来ないとあれもこれも全てに指示出さないとだめなの?という話になるし

こんなんもろ性差別とか固定観念ものだと思うよ

一流の料理人ホテルマンも男だらけだし

主夫というもの当人家族とも受け入れるかどうかが1番の問題であとは精進だけでしょ

http://anond.hatelabo.jp/20170525095636

「気が効く、察する」が出来ないとあれもこれも全てに指示出さないとだめなの?という話になるし

こっちは主夫側が努力すべきだけど

あとよく聞く話では「仕事しない男を格好良いと思えない/異性として意識できない」からセックスレス一直線、だとか

こんなこと言ってたら女の社会進出特にバリキャリ)って社会再生産に悪影響ってことにならん?

高収入男性のように異性を扶養することを受け入れて喜べないならば

http://anond.hatelabo.jp/20170525094302

実際、主夫の才能ある男ってむちゃくちゃ少ないと思うよ。

「気が効く、察する」が出来ないとあれもこれも全てに指示出さないとだめなの?という話になるし

あとよく聞く話では「仕事しない男を格好良いと思えない/異性として意識できない」からセックスレス一直線、だとか

2017-05-13

http://anond.hatelabo.jp/20170512185939

まあ主夫警察が来るんだろうけど、家事全般が大好きでバリバリ働きたくないという男に選択肢少ない問題はあるよなあ。

単に物理的に会社行きたくないだけなら手に職を付けて在宅ワークするしかない。

2017-04-21

http://anond.hatelabo.jp/20170421115303

話はずれるんだけど、女性向の風俗は一応あるにはあるみたいなんだよね。messyとかに体験記が載ってたのを読んだことがある。

でも評判は良くないね

ただ気持ちよくして貰う為に金払ったのにレイプされそうになったとかそんなんばっか。

でも想像なんだけど、それって必ずしも詐欺悪徳業者所業って訳でもないと思うんだ。

男性風俗のやり方でやったらレイプだと受け取られたのではないかと。

男性向け風俗なら、風俗嬢容貌サービスがヘボで客がイかなかったから仕方なく本番でお茶を濁すという事はよくある。ほんとは違法だけど客も嬢も一々問題になんかしないし、暗黙の了解なとこあるよね。

だが女性風俗ではそれが通用しない訳だ。女性妊娠とか性病とかのリスクが高いからどうしても性行為には慎重になる。また、女性男性買春歴史が浅いので、遊び馴れていないのであり、むやみに風俗男(風俗嬢男性版って何て言えばいいのだ)への要求理想が高いのだろう。

行為というのは人間であれば誰でもする事と人々から思われてる節があって、マンコがあれば、あるいはチンコがあれば、誰でも出来んだろと、そう簡単に考えられがちであるが、そういうもんではない。やっぱりそれで金を取るというのはとても難しい事だ。

ただの主婦主夫自分ちにおける家事経験だけで家政婦やクリーニング屋や保育士などになって上手くやる事は出来ないというのと一緒。

風俗だって、ただセックスが出来るだけでは勤まらない。

が、現状、ただ股を開くだけしか能が無い女が続々風俗業に参入し続けては打ち破れていくという事がずーっと続いていて、客の方もそれについては諦め割り切っている。本物のプロフェッショナル当たったらそれはラッキーな事なのだと。

風俗男にしても、風俗嬢と同じでおそらく志望者や現役者の殆んどは低レベルでどうしようもない者達だろうが、それを受け入れて遊ぶ女性客はほぼいないだろう。

所詮女でも男でも、風俗業は一時の小遣い稼ぎにはなってもそれで生計を立てるのは中々難しいのだ。

1本当たりの報酬は昼職の時給よりは良いからってことで、目が眩み金銭感覚が狂うだけで、風俗に勤める事にはあまりメリットは無かろう。

2017-04-15

http://anond.hatelabo.jp/20170318211212

私を惚れされることが出来るくらい魅力的なら、弁当作らなくても、家事できなくても主夫やってていいよ。

でも見る限りヒモの才能ないから真面目に働いた方がいいよ。

2017-04-11

http://anond.hatelabo.jp/20170411234447

「出来るかどうか」より「やる気があるかどうか」の方が重要だよ

やる気さえあれば出来なくても覚えるし

やる気が無ければ出来てもしない

一人暮らしでちゃんと家事出来ていた男が結婚した途端に何もやらなくなる、なんてよくある話

んで「男は家事全般なんかやらなくていい」と言う風潮が絶対的に強い中でも

怠ける事なく自分に与えられた役割をしっかりとこなす事が出来るような男性

仕事しても成功するだろうし、仕事ではなく敢えて主夫を選ぶ理由が無いと思う

どうやら自分オカンになりたかったようだ

親が離婚して片親で、父親と多少接点はあったものの残念だったり頼りない感じの人物だと認識していたせいか

父性モデルになる人物を見つけられておらず、自分イメージできる大人像が割と歪んでしまっている。

さら無意識にかなりオカン的な挙動自分の目指すしっかりした大人像として設定・志向してしまっていたようだ。

世話を焼きたいというか、先日妻の兄夫婦が来訪した際に、妻と二人に話してもらっている間に洗い物をして、テーブルを拭いてもらうための布巾を渡して、

自分が作った具の沢山入った味噌汁を人数分の器によそっている瞬間に、ちょっと自然なくらいの幸福感を感じたことで自覚した。

何と言うか、無自覚ながらあこがれていた生活に足を踏み入れた的な。

そしてこれは、布巾を渡して手伝ってもらう部分を含め、基本的には自分母親挙動トレースっぽい。

そういえば職場で不摂生している同僚を見ると、ちゃんとしたご飯を作ったり身の回りの世話を焼いたりしたくなって毎回ウズウズしている。

まるでそれが自分の役目だと刷り込まれているようなわきあがる使命感を感じる。仕事にはそんな情熱は欠片ほどもわいてこないというのに。

かといって本格的にオネエや主夫になりたいわけでもないと思うし、バリバリ主夫ができるほど家事力が高いわけでもないと思う。

というか妻の家事力と母親志向がかなり強いので、家族の形を維持するならバランス的にはやっぱり外で稼いでくるなどの、

いわゆる父的なポジションが今後も自分の主な役回りになるだろうし、妻が私に無意識に求めている役割もそっちだと思われる。

さて、自分の中に正解モデルをもってなさそうだと気付けたということは、何らかの方法で新しくモデルデータを吸収することもできそうではあるが、

今のところそのロールにあまり魅力や興味を感じてなさそうな俺に、果たして父親的な役割はうまくこなせるのか。

要は「こんなオトンになりたい!」と憧れる対象を見つけられればいいんだと思うのだが……。

俺でも無理なく憧れられそうな、いい感じのオトン像が描かれたおすすめフィクションとかないでしょうか?

ちなみに、今の自分が「こういう人いいよね」と漠然と憧れているラインはどの辺かなー?とちょっと考えてみたが、

思い浮かんだのが「Fateエミヤさん」「きのう何食べた?の筧さん」「暁のヨナユンくん」という、見事なまでの胃袋支える系オカン属性持ち男性キャラばかりでクラクラしてきた。

2017-04-09

http://anond.hatelabo.jp/20170409141527

うーん、そもそも歯科医師自体があまり気味な上に

増やそうと思えば過剰問題で削った部分戻せば増やしやすいぐらいの状況だし

歯科技工士って資格職の存在自体が疑わしい世の中になってしまったってことかもしれん。

歯科技工士という職業は残っても、見習い、老人、主婦主夫用の、パート調剤薬剤師的な存在になりそうな気がする。その調子だと。

となると、上記3つの理由で本格的に歯科医師出来ない歯科医師免許持ちがやるっていうことにもなりかねない気が。

2017-04-07

http://anond.hatelabo.jp/20170407083349

主婦って何だよ

主夫と言いたいのか?

主夫も割と孤立しがちだろうが、パパ同士で付き合えるだろ

2017-02-24

あるTV番組のヒトコマ違和感を覚えた

時短家電特集をしていた。

調理時間を短くする家電などが紹介されていた。

そのときアナウンサーが「仕事育児に追われる『女性』にありがたい」って言ったのさ。

時代は変わったとはいえ、公共電波が「家事(料理)は女性がするもの」っていう情報を流してるんだな。

そういう私自身は男で、結婚はしていないが、料理はやはり彼女や妻にやってもらいたいと願っている身ではある。

しかし、公共電波でこのようなサインを流しているのでは、女性活躍とかなんとか言ってもうまくいかないんだろうなぁ…と漠然とだが違和感を覚えた次第である

せめて「仕事育児に追われる『人』にありがたい」ってニュートラルな言い方だったらこうは思わなかったろうなぁ。

主夫主婦、どっちでもいいのでいっそのこと完全分業で十分生活できる世の中になってほしいものだ…。

2017-02-19

http://anond.hatelabo.jp/20170218002240

こんな専業主婦愚痴に何個ブコメ付いてんだよミサンドリストの屑が

金持った男に依存したいだけのニートヒモ女が(戦勝主夫だったら100%そういわれてモワハラに加担するよね)

しかアスペルガー叩きのブコメまで70人以上に星つけられてるとか

女性様の差別以外は平気で肯定するただのレイシストどもじゃねーか

逆だったら「女叩きが~、作り話が~」とか喚きまくるくせに

本当にお前ら屑の中の屑の中の屑だよな

2016-12-26

主婦の平均家事年収は約470万円!

キリンビールが今秋公式サイトで公開した「主婦年収シミュレーター」は、「主婦家事価値」にスポットをあてた。9月の公開から2カ月で、体験数が約32万回に上った(現在は公開していない)。掃除洗濯料理など1回あたりにかける時間と、週あたりの回数、家族構成や近所づきあいなどの質問に答えていくと、自分育児家事年収に換算できる仕組みで、最後レシートのような「家事明細書」が出る。... 11月に集計したところ、全国の主婦主夫)の平均家事年収は約470万円、最も高い割合を占めるのは夕食の準備で、年収換算すると約123万円になった。「目に見えにくい家事の『頑張り』を可視化したことで、パートナー家族間などでコミュニケーションが進んだとすればうれしい」と田代さんは話す。 http://digital.asahi.com/articles/ASJDP5JJNJDPUTFL01C.html


とのことです.

とりあえず平均家事年収は約470万円以下の収入しか家庭に入れてない男は専業主婦を持つ資格ないのでそこんとこ認識改めろよ

2016-12-14

http://anond.hatelabo.jp/20161214001528

わかるわかる、俺も主夫になって家事育児の大変さが理解できた

ももう少し家事育児を手伝ってほしい

仕事終わって帰ってきたのに何も手伝わないとかマジで最悪

2016-11-15

女性社会進出を最も阻んでいるのは女性自身ではないか

共感してくれる人はいるだろうか。

女性社会進出を最も阻んでいるのは女性だと思うことについて。

ワークライフバランスが〜等々言われているけれど、私が働く上で最も苦痛に感じているのは先輩女性社員の妬みや僻みなんです。

社会人そこそこで結婚して社会人5年目になった頃に子供ができて、そのあたりから先輩女性社員の態度が明らかに変わってきていた。子育てのひと段落した契約社員の先輩は「働きながら子育てするなんて甘い。子育てするなら家庭に入りなさい。」とよく私に言っていた。言いたいことはわかるけど夫婦共働きでないと金銭的に子育てが難しいことをやんわり伝えても駄目だった。アラフォー独身管理職の先輩は残業せずに帰る私を煙たく思っていたのか、家族持ちは扱いづらいわねと良く言っていた。キャリアを積むなら滅私奉公で働かなければいけないという考えのようで、確かにその先輩は仕事に関しては素晴らしいと思う。だからなおさら自分夫婦仲や子育てなどあれこれ言ってくるのがつらかった。仕事を続けたいなら子供は親にでもなんでも預ければ良い。仕事がやりたければ夫に主夫にでもなってもらえばいいじゃないとかいろいろ言われるのが嫌で。自分夫婦仲の悩みを他の同僚に話していたら「私はそんな面倒なら結婚なんかしなきゃいいのに。仕事だって半人前のくせに。」と言われるし。

恨みつらみを書いてしまった。すみません。どうしても仕事か家庭かの二元論になってしまって、両立しようと頑張ろうとするとそれぞれの価値観をぶつけられることに疲れてしまったんです。自分より15歳以上のアラフォー女性から嫉妬を感じるんです。「自分若い時は女性仕事と家庭を両立するなんて許されていなかったのに、お前に両立なんかできるわけない。私ができなかったんだから、お前もできないようにあるべきだ」と感情的にぶつかってくるのをやめてほしい。男性先輩社員無理解より女性先輩社員嫉妬が怖い。とても理想の働きかたなんて、程遠いですよ。だって感情は消せないじゃないですか。怖いですよ。

2016-11-10

父の話

5年ほど前、ある日曜日夕方、あまりから出ない父が、「お菓子屋さんに行こう」と僕や僕の妻、弟を誘った。

なんでも、父の知り合いが営んでいる菓子店をリニューアルしたらしい。

新しい作りの店はにはリニューアル後らしく旗が立っていたりしていたが、暗くなりかけていた時間帯のせいか、客はいなかった。

父は中年の店主夫婦に挨拶したあと、僕の妻にだけ「どれがいい?」と聞いた。その後、父の思うままに菓子を選び、気がつくとかなりの数になっていた。

父がこんなに甘いものが好きだったかなとは思ったが、一緒に菓子を買う機会はそれまでほぼ無かったので、気に掛けることもなかった。

最近になって妻が「お義父さん、ああみえて、いろいろ気遣いしてるよね」と言い出した。

そして、5年前のこの話も、例の一つとして挙げた。

「あのとき買ったお菓子は、1、2個残ったものだけだったよ。

店に行った時間も、もうこのあとたくさんお客が来ないと考えてあの時間だったはず。

みんなを連れて行ったのも、たくさん買って余らないだろうかって思わせないためでしょ。」

「おつきあいで買いに行ったのはわかってたけど、そこまで気にしてたのかな?」

「嫁の前でいちいち説明しないところも気遣いだよ。」

何度も読み返した本に知らない伏線があったような気持ちになった。

言葉で教えてくれた妻、ありがとう背中で教えてくれた父、ありがとう

今まで見逃してしまったことがたくさんあった気がするけど、これからもっと父に気を遣おうと思った。

2016-11-06

3巻以内完結のおすすめマンガ (その2)

1年前ぐらいに書いたこエントリー

3巻以内完結のおすすめマンガ

http://anond.hatelabo.jp/20151017231411

がそこそこ好評だったので、改めてタイトルを追加してみようと思って書いてみます

順不同で、試し読みがあったものリンク貼ってます

リーチマン(3巻完結)

http://morning.moae.jp/lineup/121

主人公テツローはフィギュアの造形師を目指す主夫だが、数年間くすぶっている。

そんなテツローと、彼を支える嫁との生活を描いた作品

ほぼ作者の実体験にもとづいて描かれており、自分の夢に向かいながら生きることの難しさや不安真摯に向き合った作品だと思います

テツローと嫁の掛け合いがたまらなくいいです。というか嫁がかわいくて強い。

初めて父親になるシーンはとても美しいです。

バランスポリシー(2巻完結)

http://shonengahosha.net/works/baransupor_001.html

EAT-MAN』『地球放課後』の吉富昭仁による、トランスセクシャルフィクション

女性出生率の減少した世界で、国の要請子供を産むために性転換した少年と周囲の関係性を描く。

作品全体を包むやるせなさ、物悲しさがたまらなく良いです。

・HaHa(1巻完結)

http://www.moae.jp/comic/haha

ハイスコアガール』の押切先生騒動最中に始めた、自分ルーツと向き合う物語

裏表紙にある

自分をこの世に生んだ人間の半生、

必ずそこには物語存在する。

歴史の授業で赤の他人の事はたくさん知ったのに

目の前にいる母の歴史は何も知らない。

いつか母が死んでしまった時・・・

母の事をもっと聞いておけばと

後悔の念で涙するのは嫌だ。

僕は思う

親の半生に関心を持ち敬意を持って

人生話に耳を傾けるのも一つの孝行だと」

という先生言葉がこの作品を端的に表しています

自分ルーツとしての母親の半生をたどるという試みを面白く、感動的に描いている作品です。

雲出づるところ(2巻完結)

http://kc.kodansha.co.jp/product?isbn=9784063002416

2012年に亡くなった土田世紀作品

駆け落ち同然で結婚した出水と十一。

駅で拾った子供を育てながら幸せ暮らし、やがて出水妊娠する。

しかし、同時に子宮頸がん発症していることが判明。

癌を患いながら出産を決意した出水と十一の、闘いの日々を描く。

生きていくことの不条理さを詰め込んだ作品で、希望があるのかどうかすらわかりませんが、

それが著者が人間の生死というものに徹底的に向き合った結果なのだと思います

この作品を読むたびに私は勇気づけられます

・名づけそむ(1巻完結)

http://shodensha.tameshiyo.me/9784396766740

誰もが持つ、「名前」にまつわるエピソードを集めたオムニバス

日常の意外な瞬間に、ありふれた名前を通して、ささやかな喜びや希望、そして胸が締め付けられるような切なさや痛みを感じる人々の姿を全10編で描く。

上にある試し読みのように、短編でこれだけ描写の重さを乗せられるのはすごいなと思いました。

個人的には元吹奏楽部長の話が好きです。

・闇夜に遊ぶな子供たち(1巻完結)

http://renta.papy.co.jp/renta/sc/frm/item/6274/

『死人の声をきくがよい』のひよどり祥子の、うぐいす祥子名義の作品

霊感が強く、よからものが近づくと体調を崩す少女マコとその兄・トシオに降りかかる災難の数々。

多少のグロがOKであれば読んで損はない作品です。

私の中では『度胸星』『預言者ピッピ』に並んで続きが出て欲しい作品。誰か。

・木版漫画集 或る押入れ頭男の話(1巻完結)

(試し読みがありませんでした)

あとがきで「私は、二冊の木版漫画集を刊行する為だけに、私の人生、10年間をそっくり使い果してしまった。

それが良かったのか、わるかったのか、今は判らない。」というぐらい寡作な藤宮史先生作品

人間不信から内向的になり、大学にも通わずアパートの一室に引きこもった青年が、何もかも捨てていっそのこと押入で暮らしたい、いや押入そのものになってしまいたいと思っていたら、

ある日男の顔は本当に小さな押入れ然となっていた。家を追い出されその日暮らしをする中で、彼はどこに辿り着くのか。

木版ならではの重厚さとストーリーの重苦しさがマッチしていて、これまで味わったことのないような読み口の作品でした。

その他、最近読んだ漫画では

・こども・おとな(1巻完結)

http://www.s-manga.net/omf/omf_978-4-08-890409-2.html

人魚王子(1巻完結)

http://sokuyomi.jp/product/ningyoouzi_002/CO/1/

なども良かったです。

最近漫画の読み方が保守的になってきているので、自分にムチを入れる意味も込めて書いてみました。

みなさんのオススメも教えてください。

というか、増田って見ない間にこんなスパム汚染されてたんですね。ビックリした。

2016-10-27

http://anond.hatelabo.jp/20161027020515

同意いかにも専業「主夫全否定やなあと思った。

加えて失敗してるとは言え事業をやろうという意欲はあるわけだし。

2016-10-26

専業主婦主夫批判するのは選択肢を奪うことだ、っていう主張も理解できるんだけど、

経済的に自立する能力を捨てるのとほぼ同義の専業を擁護するのってリベラルとして微妙じゃないの、とも思う。

2016-10-19

なんかもう

「世の中に出れば理不尽ことなんてたくさんある。」

よく聞く言葉だ。

「世の中に出れば理不尽ことなんてたくさんある(だからこのくらい耐えなさい)」

はぁ?????

世の中に出れば、その”理不尽”を生み出す一人にならなければいけないなんて、虚しい。

何度も何度も「世の中に出れば理不尽ことなんてたくさんある」と聞いた。

でも一人も「世の中に出れば理不尽ことなんてたくさんある(だから少しでも理不尽なことの起きないような社会にしていって)」というニュアンスで使ってくれる人なんていなかった。なんで。なんで。なんで。

きっと何十年も前から理不尽だったのでしょう。むしろ昔よりはましになっているのでしょう(そうであってくれよ)。でも、なんで誰も。

なんでみんな「そんなのおかしいけどそれが社会から仕方がない」って教えるの。実際そうなんだろうけど、でも、なんでわざわざそうやって教えるの。教育するときくらい、改善してほしいって教えてよ。

それでなくても先に光なんて見えないのに。

ゆとり」だと馬鹿にされるし。円周率3.14だっつの。脱ゆとり政策教科書とは別に移行処置助教材がたんまりきたんだよ。あんたらがゆとり政策決めたんだろ。ふざけんなよ。いっそのことすべての義務教育ゆとりで過ごしたかったわ。ずっとずっとゆとりだって言われて補助教材読みながら。なんなの。

年金だって払っても貰えないし。それでちゃんと年金払えって。そんなんどうなのよ。

名の通った大学行けば行きやすいのはそらそうだけど、そうじゃなきゃ人生終わるみたいな教え方するのもどうなの。商売か。商売もあるわな。

なんなの。なんなのもう。

大学出る人が多くなった世の中。社会人として本格スタートを切るのが22歳。そりゃ晩婚化もするわ。いつ解雇されるかもわかんねぇし結婚するメリットもみつかんねぇし。

男女平等男女平等ってよく言うけど。今進めてんのは「女も男と同じことしていいよ」政策だろ。ふざけんな。ちげーーーーーーよ。なんで。

主夫だって認められるべきだし、男だから女だからで決めつけるのはよくないけれど根本的に違うところがあるのは間違いないわけで、両性の長けているところを生かしながら、補いながら生活していこうじゃねぇのかよ。

結婚しても「男女平等」の名のもとに仕事は続けられるけれど、なぜか二人分の家事こなさなきゃいけなくなるんデスヨネーーーー。もちろん本当に家事折半できているところもあるんでしょうけども。

家事だって手伝ってる」はぁ?なんで”手伝う”ってスタンスなわけ?なんか前読んだなそんなブログ。すべての家事図面化して「手伝ってる」と豪語する夫に見せた、みたいな。



はぁ、生きにく。何が楽しくて生きるんだろうね。

2016-10-11

家事をすることは稼ぎなのだろうか?

彼女家事は半々ね」俺「家事を半々にするなら俺と同等の稼ぎをして下さい…」

http://huyosoku.com/archives/84212.html

※重いので注意

専業主婦主夫)叩きがネットでは常に議論されるけど、家事に対価を求めるのってどうなの?

どうでもいいけどコメント1000超えで投票が荒れてて一つずつ読み込んでしま

2016-08-02

夏に涼しく盛り上がる一人宝探しゲーム

お題。スーパーの店内から魚肉ソーセージを5分以内に発見せよ。

ルール

5分以内に魚肉ソーセージの売り場を発見する

5分経過するまで店員に聞いてはならない

店員に聞いて取り扱いがなければドロー

すぐに売り場を思いつく人は達人級主婦主夫

思いつかないけど簡単に探せると思った人は早速お昼休みチャレンジだ。

さら上級問題として、スーパー以外で魚肉ソーセージを売っているお店を発見するというクエストもある。

コンビニ食料品店精肉店、魚屋さん、酒屋さん、、、果たしてどこなら取り扱いがあるか。

3件以内に発見できなければ負けなどというルールを作ってみてると一人でも盛り上がることうけ合い。

炎天下ポケモンを探しつつ、クールダウンにもってこいのゲームです。

今日び、魚肉ソーセージレアさはピカチュウに負けてないレベルに達しています

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん