「花粉症」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 花粉症とは

2017-03-22

インターネット大人が怖い

都知事が患っている脳梗塞を発端とした諸症状への理解もなく、「見苦しいよ」というコメント共感最上位に来る世界を見た。

あかん、もうとにかく就活したくないでござる。大人が怖いでござる。ああいう層は現実にどれくらい存在するか正確に数えてからにしてほしいでやんす。

という本音もありつつ、世界はかつてないほどダメ大人へのアクセス簡単でまざまざと見せつけられる世の中であって、

そりゃ純粋で何も知らず嘘ニュースに騙されるのもしゃーない若者たちが将来を憂うのは当然のことであろうと言いたいよネ。だからひきこもりたい。

外は花粉だし自分に優しくない。高齢者環境云々とかで花粉症患者が少ないらしい。なんだこの格差は。花粉格差提唱して世界平和をめざしたい。

いやツイッターを見ていればですね、そりゃカッコいい大人とか常識ある大人とか本当に職があるのか怪しい大人でも悪人ではない人はいっぱいおりますが、

そういう大人ばかりのところを積極的にSearchして発見できる就活システム必要。いや完璧自分要望通りのとこなんかないとは知ってますけども。

自分の野心通りに動いていたい。趣味でもちょっぴり収入ができるめどが立ってきた。本業にしてしまえば狭い業界内だけで過ごせるかもしれない。しかし…。

つの時代も多分だいたい若者はこんなことを言っていて、生き延びれるのは強い意志と才覚と忍耐力を持った人間なんだろなと思いつつ。行くぜ外界!

2017-03-21

[]3月21日

○朝食:なし

○昼食:鶏肉ごはん

○夕食:ご飯、納豆(二つ)、減塩野菜たっぷり味噌汁フリーズドライ)、4種の緑黄色野菜キャベツサラダ穴子天ぷら



調子

はややー。

腰は痛いし、太ももは痛いし、花粉症で涙が出るし、仕様は変更されるし、新人さんの面倒はみないといけないし、対抗システムがいつまでたっても仕様を決めないし。

なんか仕事が嫌になってきた、ちょっと当分の間、仕事へのモチベーションを落とし目でいこう。

とくに対抗システムなにしとんねん、パラメータ名とか決めるだけなんだから、さっさと決めろや。



DS

世界樹の迷宮II

1Fと2Fをうろうろ、調子乗って3Fに行ったらボッコボコにされた。

3DS

すれちがいMii広場

持ち歩くの忘れてた。

バッジとれ〜るセンター

ログボのみ。

ポケとる

サザンドラ捕獲

ポケモンサファリ攻略中(トサキントクラブキングラーピカチュウ(おくげさま)、ピカチュウまいこはん)、プラスル、を捕獲

サファリに60ライフぐらいぶっこんだのに終わらなかった。

アズマオウマイナンがまだ。

大好きな悪ポケの一人であるサザンドラスキルパワー掘りは……

いれかえ+だと最強にするまで120回もあるのか、さすがにこれは現実的じゃないよなあ。

やんないです。

iPhone

ポケモンGO

デイリー要素のみ。

ポケモンコマスター

ログボのみ。

http://anond.hatelabo.jp/20170321205127

「あー花粉症つれーわー」みたいな顔して行け

ついでにマスクも買えば説得力があるぞ

決意の弱さ

花粉症で困っていたら家の人から「期限がどうかわからんけどまあ大丈夫やろ」と漢方系の鼻炎の薬を渡されて、なぜかしっかり服用した後に箱を見てみるとすごくわかりやすいところに【使用期限 2013.4】とまあ…書かれており…

25.8044544476558856回目のもう騙されないという決意

358358458÷8668525回目のもう信用しないという決意

しました

女のせいで花粉症になった

女のせいで花粉症になった

花粉症くしゃみし過ぎてあばら(肋骨?)が折れた。

こんなことってあるのかよ。

未だに胃が痛い

一ヶ月前にロンドンでひどい腹痛に襲われ、日本で一時回復したのに花粉症で服用した薬で胃が荒れて未だに痛い。

胃カメラを飲んで急性胃炎逆流性食道炎らしいと二週間前に判明している。

一体いつ治るのかわからないが、大学が始まるまでには治っていてほしい。

痛い胃を抱えながら、街を歩くと皆容姿が良いと感じる。

それどころではないのに、目が付く。

胃が治って欲しいと同時に容姿がよくなりたいと思いながらベットで苦しむ。

2017-03-18

http://anond.hatelabo.jp/20170318153304

羨ましいなら、身のまわりの花粉症持ちにそう言ってみよう。

元増田がどうなるかは責任持てないけど。

花粉症の人が羨ましい

それって大自然の息吹をダイレクトに感じられてるってことでしょ?暑い寒いしかからないオールドタイプには分からない?

2017-03-17

花粉症のやつは自前のティッシュを使えよ

おいお前、花粉症のお前だよ。

お前がさっきからバカスカ使ってる箱ティッシュな。会社備品じゃなくて俺の私物からな。

そりゃあみんなで多少使う分には許容するさ。そのために置いてるんだからな。

でもなお前箱ティッシュを手元に移動させて独占してるよな?

さっき1箱空にしてまた棚から取り出してるその箱ティッシュだよ。

その棚のやつも俺が買い置きしてるやつだからな。

それ安いやつだから鼻痛くなるだろ。

もっと、保湿されてて良いやつを持ってきなさい。俺の持ってきてるくっそやすい奴なんて使うな。肌荒れるぞバカ

2017-03-16

甜茶飲んだら花粉症治ったんだが?

(笑)

花粉症の薬の副作用で苦しんだ

花粉症の薬の副作用便秘になるんだな。

何日も大便が出なくて、頭痛吐き気に苦しんだ。

肌も荒れるし、これなら花粉症のほうがマシだった。

これから花粉の舞う季節だが、お前らも気をつけろよ。

2017-03-15

鼻水ハラスメントマジでキツイ

今年もまた鼻水ハラスメントに晒される季節がやってきた。

ジュビジュビジュルジュル・・・日中鼻水をすすって飲む音を聞かされてもう発狂しそうだよ。

なんであいつらティッシュ使わないの?糞みたいなこだわりで他人不快にするなよ。

つーか「花粉症が酷いんですよ~」じゃねえよ、酷いなら薬飲め、手術しろ他人の忍耐力に甘えるな

2017-03-14

豚みたいな顔したネトウヨイギリスに行って胃を痛めた

豚みたいな顔したネトウヨイギリスに行ってから、胃が痛くて胃カメラを飲んだりと大変である

一時、帰国後に解消したが、その後花粉症の薬の副作用やらで悪化した。

すでに1ヶ月が経過していて、だいぶ症状が軽減されたが外で食事をすると胃液が逆流してくる。

行かなければよかった。

自分ロンドン市内で胃を痛め食べるのが苦しい状態に成っていた時も、豚は残さずに飯を平らげていた。

家畜しか見えない。

いろいろあったが、印象的なことがある。

ロンドン市内のホテルで彼に対して、民主党政権が行ったこととして第二次安倍政権のやったことを批判した。

そうしたら、豚も批判を始めた。

実は、「ごめん これは第二次安倍政権がやったことなんだ」と言った瞬間に黙り込んでしまった。

もはや、個人崇拝の域に達している。

彼だけの問題であれば良いのだが、ウェブにはそんな人間が多い。

ウルトラ理論いかなることでも、自民党擁護する。

理系やらの人間に割と多い印象を受ける。

野党が悪だとすら思っていそうだ。

最近の傾向であるし、とても恐ろしい。

結局、よくわから権力肯定してあわよくば自分利益を授かりたい奴らばかりなのかもしれない。

映画政治韓国の方がずっと足掻いている。良くしようとしている。

しかし、最終的には自己実現でうまくいく人間が一番なのかもしれない。

自分の顔が醜いから、豚みたいな顔したやつとイギリスに行き胃を痛めたのだ。

大量のひどいニキビあとにくわえて、ひどい吹き出物が生えている。

そして顔がでかい

何もかもが醜い。

自己実現で来ている顔が良い人間を見るととても腹が立ってくる。

2017-03-13

花粉症女の子を見ると

鼻水が乾いたら鼻クソになるんだろうか、と思って興奮する

花粉症最初に気付いた人すごくない?

鼻水出る、くしゃみ出る、喉が痛い。風邪の症状とよく似てるから自分花粉症だって気付かなかった。

WELQ問題があったばかりなのに危機感がないサイト

特に健康系とかを扱うサイトとか、そうでなくてもウェブメディアは慎重になっている時期だと思うんだけど、そうじゃないサイトもあるようだ。

『パピマミ

https://papimami.jp/

数日前に公開された柔軟剤記事が少し批判を受けてて、それまではいいんだけどその対応の仕方がお粗末というか、ある程度しっかりしたサイトのものとは思えなかった。

私自身、柔軟剤に苦手意識があるからTwitter上でのやりとりが目に留まった。

流れはこう。

(1)パピマミ記事が公開される。

https://papimami.jp/99446

現在、一部削除済み。

(2)柔軟剤の使い方に対し、化学物質過敏症患者らがTwitter上で疑問を投げかける。

(3)批判を投げてきたアカウントをパピマミTwitter公式アカウントが次々とブロック

(4)そのうちの1アカウントが、柔軟剤メーカーとパピマミ記事内容について問い合わせ。

(5)メーカーからは「コメントできない」「推奨する使い方ではない」などの返答。

パピマミからは、「顧問弁護士問題ないと言っている」と返答。

(6)メーカーの返答を添えて、再度パピマミの問い合わせ。

(7)パピマミがこっそり記事の一部を削除。

記事提供を行っていると思われるポータルサイトには削除前の記事がそのまま残っている。

http://netallica.yahoo.co.jp/news/20170301-03216186-papimami

http://kirei.woman.excite.co.jp/news/detail/20170301200000_pmm20170301_05

(8)東京都消費者生活センターへの問い合わせで、「法令に触れる可能性あり」と返答。


記事内容を削除しといてタイトルが「10選」のままとか、イラスト花粉症記述が残ったままとか、編集部はなにしてるんでしょうね。

それから公式アカウントが少し批判されたからって個人ブロックって高圧的というか、お粗末でしょう。

というように、行き当たりばったりで対応している感がいなめない。

私はどっちの味方ということでもないけど、この対応を見ていて「EWLQ知らないの?」と言いたくなってしまった。

炎上してもおかしくないよね。

果たしてどう決着するのか。

2017-03-11

ずっとずっと具合悪いと思ったら花粉症に加えて生理だった

ずっと風邪が治らなくて

具合悪くて

熱も出るし、寒気がすごいし、

鼻も詰まるし頭もぼーっとするし

これは花粉症なのか風邪なのかと思ってたら生理が来た

トリプルかよー

辛い

辛いわ

はいいなー

突然生理来て具合悪いとかないんだもんな

春になると鼻水出てくるんだけどこれってやっぱり花粉症なのかな。でも花粉症って概念がなければ多分気付かないレベルの症状。だから俺が苦しんでるんは花粉症という概念のせいなんだよ。

2017-03-08

病気】15時半〜17時半に死ぬ

具合悪い

具合悪いってレベルじゃない

気絶しそう

頭が回らない

動機が早い

胸が苦しい

めまいヤバイ

目が霞む

寒い

ハラハラ焦燥感不安

倒れそう

 

でも17時半くらいから徐々に治る

治るけど、上記のような状態が1/10くらい残る

 

土日も同じ

土日は最近ずっとこの時間は寝るようにしてる

そろそろ周りの人に迷惑がかかるようになってきた

 

とにかく心療内科に行って、次に糖尿病外来いく、だめなら総合診療へ行く、それでも駄目ならどうしようか

今日内科アレルギー科に行ってきた

花粉症が元々の自律神経失調症コラボしてるんだと思って

でも花粉症は収まったがこっちは治らない

 

15時半〜17時半に寝れればそれでもいい気がするが

最近は1日ずっと眠い

もうわからん

つらい

 

__

 

うーん、非定型うつかな

やる気が全部削がれる

原因がわからん

2017-03-07

増田welq.0001 花粉症には甜茶が効く

人もいる

これ豆な

去年効いたので、今年は早めに飲んでる

いまのところ症状は出ていない

目のかゆみ、鼻水、くしゃみ

2017-03-01

月が変わった途端に花粉症になった

2017-02-27

私のマスクをとらないで

風邪ひいたし花粉症だしで、今日ずっとマスクしてる。

なのに、しれっとランチミーティングとか入れないで欲しい。マスク、外さなきゃいけないじゃないか

鼻水ままならないし、ファンデーションマスクの裏側汚いし。

参加者バイオテロにかかりたいのか!

ラブライブ!サンシャイン!!って本当に「こわい」

ラブライブ!サンシャイン!!ライブに参加したお話です。

昨日今日横浜アリーナで開催されたこのライブ、本当に素晴らしい内容でした。

私は2日目は残念なことに昨晩から体調を崩してしまったため、初日のみの参加でしたが、本当に満足のいく、多幸感の溢れるライブでした。

なかでも、アニメ劇中シーンを再現した「想いよひとつになれ

ステージ上部にピアノが設置され、桜内梨子さん役の逢田梨香子さんが懸命に目の前の88鍵と向き合う姿に心を揺さぶられました。

鍵盤を押す指が震えており、間違えないように慎重に…という心情が顔に表れており、それが大きなスクリーンを通して客席や全国の映画館へ流されているのかと思った時には、本当にこんなことしていいのかとも思いました。

ピアノ経験もなかったことでしょう。まさか、そんな自分横浜アリーナで1万人を越えるファンの前でピアノを弾かされるなんて思ってもいなかったことでしょう。

彼女が当初、この構成を発表された時にどんなキモチになったのか、そもそもいつどこでどんなふうに発表されたのか、1人のファンである私には想像余地もありません。

もし自分が同じ立場だったら、泣きながら拒否する以外に道はないと思います。怖いもん。

それでも、逢田さんは初日の公演で見事に弾ききりました。本当に心に訴えかけてくるようなパフォーマンスでした、ありがとうございました。

さて、本日の公演。

私は参加していない身分なので自分の瞳で確かめていないことなのですが、どうやら演奏途中で間違え、曲も止まってしまったんだとか。

肩を震わせる彼女のもとに、すぐに他のメンバーが駆け寄り、その後もう一度はじめからやり直したんだとか。

もしこれが本当なら、本当に頭が下がると同時にめちゃくちゃ「こわい」と思いました。

まずは逢田さん、本当にお疲れ様でした。頭が下がるばかりです。是非ともその場で応援させてもらいたかった。

そして、これってスゴくこわい問題だなって思いました。

奇しくも今日の公演でピアノを間違えて曲を止めてしまったこと、偶然です。

しかし、このハプニングがありライブは俗に言うエモい状態に入り、多くの観客の感動を呼び起こしたことでしょう。

よく「ハプニングを楽しもう」「ライブハプニングは付き物」と言われますが、毎回毎回こんなハプニングがあったんじゃ観てるこっちも仕方がないです。

うまく表現できないため言葉の綾があるのですが、それでエモさを感じるのってすごいこわい問題じゃないですか?

μ'sの3rdライブ体験した方なら同意いただけると思うのですが、個人的彼女たちの全てのライブを通して、最も印象に残っているMCと言われ、3rdライブアンコールでのあのシーンを挙げる方々が多いと私は思っています

端的に言えば「演者の泣く姿を垣間見たい」そして「頑張れ」って言いたいっていうエゴ権化みたいなアレ。

昨日の伊波さんのMCで印象的だったのが、多くの観客が執拗拍手をしていたのに対し、「泣かせようと思ってるでしょ!」とバッサリ切ったあの場面。

あの一言で、図星を突かれた方々もいたのではないかと思います

しかたから泣く、悲しかたから泣く…涙には様々な種類がありますが、感情の経過と変化の結晶が涙だと私は考えています

決して、私たちが左右できるようなものではない。しかし、それを意図的に求めようとしている、つまり多少のハプニングに姿を表してほしいと思っていること。(今回のピアノの一件では、流石に観客側も一瞬凍りついたと聞いていますが…)

それって不健全じゃないですか?

というかそもそも、ピアノ初心者ピアノを弾かされるってこと自体がスゴい異常なことだと思っています

これはAqoursや多くのアーティストパフォーマンス全てに言えることだと思います

私もいくつか楽器を嗜んでいるため、パフォーマンスをする側の精神をある程度は理解しているつもりです。私の場合、多い時には何百人以上の観客を前に演奏披露することがあるのですが、やはりライブをするというのは楽しいです。

一方で、練習はやはりストレスが重なりますあくまでも私の想像ですが、Aqoursダンスレッスンなどでも様々なストレスプレッシャーがあったかと。そして特に。今回のピアノ披露は何よりもまず、彼女プレッシャーが画面越しに伝わってきました。人ってあんなにも必死な顔をするものかと。

しかに感動は産んだかも知れませんが、私のフォロワーさんの言葉を借りれば、彼女を追い込んでいたのは言うまでもないと。

ライブで自他共に楽しむため、もっとライブを盛り上げるため…というのを重々承知の上で、それでもやはりあのピアノの一件は本当に大変だったんだろうなと感じました。そもそも、そんなこと本当にやらせていいのか。マジでわかんねぇ。書き掛けの文章な上に、自分でも言葉の綾が多く見受けられる文章なのですが、これ以上の表現が思いつかなかったため、ここで筆を置かせていただきます


ダンスの話になるのですが、あれだけの時間を掛けて、あれだけ完成度の高いステージ見せるのってラブライブ!くらいですよね。

以前、μ'sの飯田里穂さんが仰っていたことですが、ラブライブ!のリハは本当に長期スケジュールだったとのこと。おそらく、今回のAqoursもそうだったのでしょう。

そのせいか、他のライブでは感じられないような感動を覚えることが多々あります

このような完成度の他に、ラブライブ!ではなく、ラブライブ!サンシャイン!!だけで私が感じたイメージが2つあります

ひとつは、年齢が近いこと。

私は現在21歳で、Aqoursメンバーとも歳が違いのですが、本当に同年代なのかと頭をひねるくらい、彼女たちは本当に輝いている。

特に渡辺曜役の斉藤朱夏さん。彼女ダイナミックながらも指先まで繊細にコントロールされたダンスには本当に開いた口がふさがりませんでした。きっと、あのステージに上がるまで何年も何十年もの積み重ねがあったことと思われます

年齢が近いせいか、μ'sの頃は少しお姉さんくらいに見えていたメンバーも、Aqoursでは明らかに他人事ではない、自分のすぐそばの出来事のように様々な事象を感じるようになりました。

そしてふたつめに、ラブライブ!サンシャイン!!という作品が、ラブライブ!の頃よりもより観客をコンテンツに取り込もうとしている姿勢

ラブライブ!で散々言葉にされてきた「輝き」

この「輝き」の正体、物語を通して一度もそれが何なのか名言化されることはありませんでした。

一方、ラブライブ!サンシャイン!!では「輝くこと=楽しむこと」と第13話で名言化されました。この後に披露されるMIRAI TICKETの1シーンで、千歌さんが「一緒に輝こう!」と観客席(=いわゆる私たちの側)へと訴えかけるというものがあります

また、この傾向はAqours物語の根幹にも通じているのではないでしょうか。

Aqours自分たちの歩みを「0を1にする物語」と題しました。ここまで物語テーマを明らかにしたこと、当時の私には本当に驚きでした。

μ'sが「1を100にする物語」であれば、Aqoursは「0を1にする物語であるということ。μ'sの頃には明言化されていなかったことが、Aqours物語ではわかりやすく、伝わりやすく(そしてあえて伝えようと)私たち提示されたのでした。

この2点の結果、私はAqoursコンテンツに足を踏み入れることに、圧倒的当事者意識を感じざるを得なくなりました。

μ'sの頃はどこか他人事のように見ていたというわけではないですが、Aqoursライブを見て「自分も何かを始めたい」「何かやり遂げたい」と昨日のライブを見て強く思うようになりました。

これって、制作側のピンポイントな狙いに見事に食らいついた事例だと思っており、この2日間のライブでまさにAqoursライブを通して私たちに伝えたかったことだと感じています

以前よりも強く、当事者としての意識を持たざるを得なくなったAqoursライブ。このコンテンツを追い続ける限り、進めば進むほどその魅力に打ち負かされることが容易に予想できるのが素直に「こわい」と感じました。

最後になりますが、初日のみの参加ながらも、Aqoursライブ本当に楽しかったです。

一年前は「いや、μ'sがファイナルライブやるんだからAqoursの2ndシングルとかしらねぇよ!」とAqours関連の情報をぶった切っていた私ですが、幸か不幸か意志薄弱な私は、昨年夏にコロっと斉藤朱夏さんにヤられてしまいました。

先ほど、これほどダンスに鍛錬を重ねているのは極めて稀だと書きましたが、それもあってか本当にライブを観ることが楽しくて仕方ありませんでした。

今年の夏には神戸大阪西武ドームを巡るツアーもあるんだとか、また彼女たちの奏でる音楽身体を預けられる時間が来るという事実だけで、今から心が踊ります

これはまだ先の話だと思いますが、彼女たちもスクールアイドル。きっと終わりがあると思いますしかし、今この瞬間は本当に楽しい。その多幸感、際限のない底知れぬ多幸感こそが、私がラブライブ!サンシャイン!!のことを「こわい」と感じる一番の理由です。

なんだかんだ言いましたが、やっぱりラブライブ!ってスゴいです。ライブという空間が非日常的なものであるということを理解しつつも、やはりラブライブ!には何か他のコンテンツには無いものがあるのだと思います。あの4時間が本当に楽しすぎてこわかった、今後もコンテンツオタクとして心の扉を更に下へと開き続けさせられるのが本当にこわい。

ラブライブ!サンシャイン!!って、本当にこわい作品

そして、とても重いものです。

このコンテンツは本当に重い。あまりにも重すぎる。

本当に重すぎて、絶対にいつか自ら離れてしまう気がする。

まり多幸感は、ライブが非現実だと理解っていてもいつか何かで身を滅ぼす気がする。

その日が来るまで、せいいっぱい楽しみたいものです。

最後になりますが、Aqoursの18人のメンバーの皆様、2日間本当にお疲れ様でした、そしてありがとうございました。

花粉症でぶっ倒れている私が書くのもアレですが、もう少しだけ寒い季節が続きます。どうかご自愛ください

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん