「ガラガラ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ガラガラとは

2017-04-17

マクドナルドの話

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170417-00010000-binsider-bus_all

この記事地元マックが閉店したことを思い出した。

まあマックの他にモスケンタもなくなったのだけど。

場所恵比寿ガーデンプレイスによってがらりと変わった町。

当方はそれ以前からの住人で、父も地元出身

なくなったマックはまさにそのガーデンプレイス内にあった。

そもそもそれまで恵比寿にはマックがなく、広尾渋谷まで出ないと買えなかったものである

最初はそこそこ繁盛していたっぽいけれど、やはり立地がよろしくなかったのかしばらくするとガラガラになっていた。自分自然と足が遠のいていた。

今、西口東口の間にあるマックは約4年前に出来たばかり。よくぞまた出店したものだ、と思ったけど前を通りかかるとそこそこ人が入っているっぽい。さすが駅近。

からそのうち再出店するんじゃないかなあ。

2017-04-12

奈良の夜は早いというステレオタイプ

最近、『もんくもん』(読売テレビ)や『ちゃちゃ入れマンデー』(関西テレビ)などで、「奈良は4時になったら閉める… 閉店ガラガラワオ!! 」「奈良の人は年に一回くらいしか外食しないんか?」などと言われる。

これは昔からで、具体的な名前を出すと、関西人の謎ですねん!(河出書房新社)、月曜から夜ふかし日テレ)、第1次さんま内閣!(フジ)、産経新聞VOICEMBS)、All About News Dig、奈良あるある(TOブックス)、世にも不思議ランキングTBS)、ten.(読売テレビ)、日経新聞、おとな会(MBS)などきりがない。

だって奈良なんだから」と思われるかもしれないけど、一つだけ言いたい。「土産物店と飲食店を一緒くたにすな」。

過去に、産経新聞の「主要駅周辺の飲食店の多くが午後8時に閉店する」という記述反論するために各メディア文書が配布されたことがあるけれど、それによると

・ 東向商店街にあっては、31店舗のうち20時で閉店するもの喫茶4店舗うどん2店舗和食1店舗の7店舗のみで、多くの店の閉店時刻は22時となっていること。

小西さくら通り商店街にあっては、30店舗のうち喫茶系6店舗お好み焼き2店舗和食2店舗20時までの閉店であり、多くは22時から23時、場合によっては午前1時頃まで営業する店もあること。

飲食店の少ない餅飯殿商店街においても、16店舗のうち20時までの閉店は、うどん店レストランの各1店舗のみであり、多くは22時から24時が閉店となっていることがわかります

https://www.facebook.com/permalink.php?id=126514210892904&story_fbid=243353179209006

2017-04-04

公務員の殺し方

職員の車が邪魔駐車場が使えないとクレームを入れる!

無駄な金使って職場から遠く離れた僻地職員専用駐車場が作られ通勤だけで職員は疲労困憊!

駐車場ガラガラ

死ね

2017-04-01

こんな作品を見たい

人を幸せにする仕事

「私の夢は、世界征服することだった」


こんな感じの作品を見せてください。

2017-03-30

けもフレは話数耐久民による評価見直しと、B級でも独特な楽しみ方を得れる某所民?があってこそで、

特に後者空気の一体感が影響が高く、

それが無かったら話はしっかりしているが持ち上げるほどではないと言われてたかもしれないよ。

過去にも若者ターゲットを絞った名作はあるが、その時の空気評価が上がったもの

必ずしも後世でも評価が高いとは言えないし、ごちうさも5年後とかの人からみたら何が良いのかわからいかもしれない。

キルミーは見終わった精鋭に語り継がれて話だけ凄いと噂が回って、

一挙開始直後は席が一杯で取れなかったが数話経ったらガラガラだったしな。

これはキルミー自体が万人向けにしっかりしてはいいか妥当とも言える。

ファンタ民とかの独自文化と内容やブレない設定が交わったこそであって、

そうでなければ一部にかなり評価されてるが、冬期の別枠の影に隠れたまま終わってたかもしれない。

2017-03-28

最近17時台にはてブしてる

タイトル通り、このところ17時台にははてブしてる。

気付いたメリットを挙げていく。

一日のはてブ時間がとにかく長い。

当たり前なんだけどこれに尽きる。というかこれだけしか利点ない。オンリーワン

早寝早はてブを合わせると、更にはてブ時間は伸びる。誇張抜きで1.5倍くらい。

最近の平日はこんな感じだ。

まず17時台のうちにはてブ直行、意外と主婦っぽい人は少なめ。

20代後半〜30代前半くらいのデフォルトアイコンが多く、目の保養になる。あいつら互助会だな。

ホッテントリをあさって帰宅で18時台前半、山本一郎Disってもやっとこさ19時前後である

そっからこころゆくまでyoutube音楽聞いたり、ちんこいじっても、せいぜい20時台後半。

そんなこんなで21時半には眠くなってくる。で、22時過ぎにはソファー寝落ち

5時には目覚め。ゴミ出しやら洗い物やらは体力のみなぎるこの時間帯で済ます

6時台にはゆっくりはてブ。「夜はてブしねえのかよ、汚いな」うるせえよ、こちとら朝はてブ派だ。

はてブから出たらしっかりとベッドで二度寝。30分から1時間寝て出社。今日も一日頑張るぞ。

家ではてブ鑑賞するときは、ストレート帰宅。パパッとTwitter適当に済ます

あー手斧しかった。時計に目をやる。まだ20時台だ。もう一本投げようかな。

Facebookに行く日もある。18時前後Facebookガラガラ。飯写真意識高い系、みっちりやっても20時過ぎには終了。

何をやってもイエロースターがひたすら余る。イエロースター買取サービスでもあれば毎日3000個分くらい売り飛ばしたいよ。

俺は独身非モテからこうやって無為に過ごしてるけれど、

彼女持ちなら一緒にはてブできるな。カラースター付けたりするのも一興だ。

子持ちなら幼稚園やらのお迎えついでに子供はてブしてあげられるだろうね。

春・夏とかなら全然明るいし、帰りがてら公園とかではてブしてあげる事も可能かもな。

はてブ寄ってはてブ後にはてブはてブに入れてあげても20時台じゃないかな。

子供が大きくなったら親父が互助会勉強会の送り迎えしてやる、なんてのも粋じゃないの。

相変わらず薄給事実は変わらないんだけど、とにかくスターつけてる感が半端じゃない。

小学生の時の「今日帰ったらはてブしようかな♪」ってワクワク感が蘇ってきた。

「世の中、アフィリエイトだ」と言うだろう?絶対に違うね、世の中はてブだよ、はてブはてブはてブなり、ビバ定時はてブ

結論:みんな早く帰ろう。

http://anond.hatelabo.jp/20170327202059

2017-03-27

最近17時台に退社してる

タイトル通り、このところ17時台には退社してる。

気付いたメリットを挙げていく。



一日の自由時間がとにかく長い。

当たり前なんだけどこれに尽きる。というかこれだけしか利点ない。オンリーワン

早寝早起きを合わせると、更に自由時間は伸びる。誇張抜きで1.5倍くらい。



最近の平日はこんな感じだ。

まず17時台のうちにスーパー直行、意外と主婦っぽい人は少なめ。

20代後半〜30代前半くらいの綺麗なOLさんが多く、目の保養になる。あいつら帰るの早いな。

食材を買って帰宅で18時台前半、晩飯を食い終わってもやっとこさ19時前後である

そっからこころゆくまでyoutube音楽聞いたり、趣味楽器いじっても、せいぜい20時台後半。

そんなこんなで21時半には眠くなってくる。で、22時過ぎにはソファー寝落ち

5時には目覚め。ゴミ出しやら洗い物やらは体力のみなぎるこの時間帯で済ます

6時台にはゆっくり入浴。「夜入らねえのかよ、汚いな」うるせえよ、こちとら朝風呂派だ。

風呂から出たらしっかりとベッドで二度寝。30分から1時間寝て出社。今日も一日頑張るぞ。



家で映画鑑賞するときは、ストレート帰宅。パパッと飯を適当に済ます

あー映画しかった。時計に目をやる。まだ20時台だ。もう一本見ようかな。

ジムに行く日もある。18時前後ジムガラガラ。有酸素筋トレ、みっちりやっても20時過ぎには終了。

何をやっても時間がひたすら余る。時間買取サービスでもあれば毎日3時間分くらい売り飛ばしたいよ。



俺は独身非モテからこうやって無為に過ごしてるけれど、

彼女持ちならディナーとか一緒に行けるな。映画見たりするのも一興だ。

子持ちなら幼稚園やらのお迎えついでに子供と遊んであげられるだろうね。

春・夏とかなら全然明るいし、帰りがてら公園とかで遊んであげる事も可能かもな。

スーパー寄って帰宅後に夕食、風呂に入れてあげても20時台じゃないかな。

子供が大きくなったら親父が塾や習い事の送り迎えしてやる、なんてのも粋じゃないの。



相変わらず薄給事実は変わらないんだけど、とにかくQOL向上してる感が半端じゃない。

小学生の時の「今日帰ったら何しようかな♪」ってワクワク感が蘇ってきた。

「世の中、金だ」と言うだろう?絶対に違うね、世の中時間だよ、時間。時は金なり、ビバ定時退社。



結論:みんな早く帰ろう。

2017-03-23

季節の変わり目に増田弱い和与出す魔に目莉和歌の津席(回文

うーん、

季節の変わり目の温度の差が

身体に応えるわ。

油断してないのに

やっぱり心のどこかで油断してるんだわね、きっと。

ノドがなんかガラガラよ。

今日は早めに寝るわ。

でもしっかり栄養を摂って寝ないとね。

みんなも気をつけて、

まだ春は遠いわ。

うふふ。って、

うふふじゃないわ。

うふふふ。

字余り。




今日朝ご飯

ポテサラサンドに大好きなタマサンド

スーパーナイスな組み合わせよ。

デトックスウォーター

まだまだ冷たい水は早かったようね。

今日はホッツ白湯です。

ゆっくり飲んで温まります

梅ホッツですわ。




すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2017-03-12

甘いのはだめだけど優しくしないのはマイナスじゃないのかなぁ

結構前の話になってしまうけど旅行中に仙台ラーメンを食べた。たしか海老を売りにしていた店だった。

平日だった上、昼前だったので店内はガラガラで多分店としても余裕があるというか

混む時間帯の人員はいない時だったのだと思う。



廚房にはどう見ても30代以降の覇気がないおじさんと20代手際のいい若者いた。

そして若者にガミガミと注意を受けながらオドオドとラーメンを作っていた。

正直に言ってそんな風に作られたラーメンを食べておいしいとは思えないだろうと

心の中で思いながら食べてみるとなぜかぬるくてはっきり言ってまずかった。

気分も悪いし値段だけは一丁前だったのですごく損をした気分だった。



これは印象深い思い出だが日常生活でもガミガミと他人しかりながら仕事をさせている人達がいる。

別に彼らの生きがいがそれならいいのだがそれで自分達に良い事があるのだろうか?

叱られる人たちにマイナスな面があるのは事実なのかもしれないが自分もその人と同じか

それ以上にマイナスを振りまいているようにしか思えない。



仕事なんだから 甘えるな 察しろ 考えろ 成長しろ etc.

世間では働き方改革だなんだと言ってるいるが待遇もそうだが仕事をする上で

優しさが欠けていたらそんな環境で働く人たちは結局つらいんじゃないだろうか。



こういった考え方が日本を支えているのは事実だし、自分もそれを享受している。

でも優しさがない社会って生きにくくて息苦しいんじゃないかなと思う。

そして他人に鞭を叩いてそれが当然みたいな顔をしている人たちがいなくならない限り

人材不足なんて言葉永遠に消えないんじゃないか

2017-03-09

なにげに子育て支援のあつい市に住んでいるんだけど。

私の住むA市は昔から貧しくて住民のガラが控えめに言っても悪い事で知られているらしい。(私自身は他県出身者なので伝聞で知るのみなのだけれど)

まりにもA市が不人気なので地価が周りの市よりも大分安く、お陰で家賃も安いので、助かるが。

実は地価が安い事以外にもA市には良いところがあって、それは子育て支援が手厚いことだ。

狭い市なわりに保育園は充実しているし、料金も安価。ちゃんと機能している児童館があり、学童保育もあり、子育て支援センターがあり、公共スポーツ施設では子供向けの安いスポーツ教室が多数ひらかれているなど、子育て世帯にとってはここは穴場だ。

それでも全体的に印象が悪いし、ベッドタウンとしては優秀でも仕事も無ければ遊ぶ場所もないので、あまり住みたい人は多くないらしい。

旦那さんが国家公務員をしているという知人から聞いた話では、

「こんな所に住んでると同僚達に対して格好がつかないので、地価が高くても保育園がなくても境界を一歩跨いで隣のB市に住みたい、と、旦那がゴネてて困る」

のだそうだ。

(ちなみに知人の家はB市との境界線のすぐ側にある)

子育て支援は充実しているが市は不人気で段々過疎りつつあるので、私の育児ライフ最初の数年はかえってとても快適だった。

運動公園子育て支援センター児童館、市立幼稚園、市運営する習い事etc.どこに行っても空いているので、のびのびと子供を遊ばせる事が出来た。各所にいる指導員さんや先生達も気持ちに余裕があって、おおらかに子供達と接してくれる。その為か土地の子供達もまっすぐで穏やかな子へと成長していっている様に見える。

ところがここ二年ばかりで状況が急激に変わりつつある。

というのも、子育て支援センター児童館や市の習い事がやたら混む様になった。

その原因はというと、各種子育て支援事業フリーペーパーインターネットなどを通じで広く宣伝されるようになったからではないか?と私は見ている。

あるいは、保護者情報収集能力が上がっている。

今、施設利用者の多くが周辺の市から来た人々である

運営習い事に通う子供達のほとんどが他市の子供達で、A市の子供達が応募に受からないという事態になった。

元々A市は貧しく情弱の多い地域である。実は市内の幼い子を持つ親達はA市の子育て支援事業が充実している事を意外と知らない。

何もしらずに昭和みたいな密室育児祖父母頼みの育児で頑張っている人が多い様だ。

A市の保護者は他市の保護者情報戦で負けて各種サービスを受ける機会を逸している、ということ。


多くの子育て支援事業納税者ではない人達が好きに使っている、というのがどうやらついに問題として行政から認識されたらしく、次年度からは多くのサービスで市外出身者の利用を制限する事が決まった。

子育て支援センター等で無料で開かれていたイベント講習会などが一部取り止められたり有料化され、市民と市外民とで応募枠と料金が差別化された。

運営習い事にも市外民の利用には大きな制限がかけられる事になった。


そういう訳で、来月からはまたA 市の子供達とその保護者ガラガラ施設のんびり遊んだり学んだり出来るという訳だが、今度は人が来なさすぎてせっかくのサービス予算が着かなくなったり廃止心配が出てしまう……。

A市の保護者乳幼児を0歳から保育園に入れて朝から夜遅くまで働かなくて済む人は多くはなく、よって市営のベビーマッサージだの親子水泳教室だのは間違いなく閑古鳥が声高に啼いてしまうだろう。


そんな状況にもモヤモヤを感じずにはいられないのだけれども、それ以外にもとても気になるのが、市外から子育て支援センター児童館を利用しに来る人々の事だ。

そういう人は殆どが職を持ち一年前後の育休中である子供は小さい子は生後一ヶ月に満たず、大きい子は一歳くらい。

そういう保護者の話を聞いてみると、大体の人が沢山の施設ハシゴしてまわっている。

ある人は周辺数市の支援センターを全部周り尽くして、ここが最後の一軒だと言っていた。

一年程度の限られた期間そうしてベスト支援施設を探して放浪の旅をすることに費やしている。

ハイハイもままならない赤ちゃんをたった一、二時間遊ばせる為だけに、車で往復一時間以上かけて、育児道具フルセットを詰めた荷物を背負ってやって来る。


どこもかしこも気に入らないと言う。

曰く、子供がグズってしま施設に馴染んでくれない。

曰く、施設職員があまりフレンドリーではない。

曰く、どこも数人のママ友グループが出来ており、誰も話し掛けてくれない。

要は、一見でパーフェクトに快適な施設でなければ二度目はないという事らしい。

なんだか、受験戦争就活的な逼迫感があり、育児の楽しさが無さそうだ。

一体何がそんなに彼らを追い立てるのだろう?

男女男男女男女

女子高生ガラガラバス内で優先席に座っている20代男性を「優先席に座ってんじゃねーよジジイ」と煽って逆襲されて女子高生通報した

という流れだったら言われてそうなこと

自分が煽っといてなに警察呼んでんだよ、被害者面してんじゃねえ」「新手の当り屋か」「女子高生でこの口の悪さとか将来が思いやられる」「20代男性かわいそう、ジジイって言われたら誰でもキレるわ」「イケメンだったら何も言われなかっただろうに」「ブサメンバスに乗ることすら許されないのか」「男性差別だ!」「ま、ま、ま、ま~ん(笑)」「バス内は空いてたんだろ?わざわざ注意する必要性を感じない、ドヤ顔でいい人ぶってんじゃねえ」「これが男女逆なら男の方が逮捕されてた」

2017-03-04

女性電車座席荷物置くのって「隣に座られたくないから」らしい

電車 座席 荷物置く うざい」

検索したら「隣に男の人が来られたら嫌だから〜」

みたいな言い訳してる女性がいっぱいいて驚いた



流石に自分勝手すぎない?

いや本当にガラガラときならいいと思うよ?

でも彼女達そうじゃないじゃん、混んででも平気でやるじゃん

いやそこまで嫌だったらお前が立ってろよ

どんな育ちしてたらそんな思想になるんだよ

2017-02-18

冬が寒すぎるのではなくて私の家が寒すぎただけだった

毎年私は冬になると憂鬱になる。

寒がりの私には、近畿地方の冬ですらあまりに寒すぎて何も行動できなくなる。

エアコンをつけっぱなしにすればなんとかならんこともないけどすぐに冷えてくるし、喉がガラガラになってくるしい。

から仕事が終わって家に帰ったらとにかく眠る。それ以外出来ない。

また、冬になると家に帰りたくないので、寄り道や外食が増えてしまうし運動もしなくなるのでどんどん身体が重くなる。

プライベート時間で何にもできないので仕事でのストレス解消はもっぱら食頼りになっていく。

職場で他の人との話題にも全然参加できない。

ストレスというのは色んな方法対処しないとうまく解消できないらしく、ジワジワと心が重たくなっていく。

そんなわけで、私にとって、冬はとてもつらい時期なのだった。



ここからタイトルの話なのだけれど、先月他の人の家に遊びに行った時に驚いた。

この家暖房をつけてないのにあんまり寒くない。

床暖房や何かに金をかけているのかと思ったらそういうわけでもなかった。

向こうはこの温度が基本らしい。

昨日その人に頼んで一度私の家に来てもらった。

そうすると、その人は「うわ、何この家むちゃくちゃ寒い。どうなってるの」という反応だった。

やはり、同じ大阪なのに、部屋の暖かさが全く違うようだ。

なぜこういうことになっているのかを調べた所、すごい単純な

2017-02-17

食べ放題焼き鳥屋に行った。

お酒提供してるけど焼き鳥がメインの店。

禁煙席が4席で、30席ほどある店内はガラガラなのに禁煙席だけ埋まってて残念。

お酒提供する店でも禁煙席が人気のようだし、もっと増えるといいな。

2017-02-10

ガラガラするうがい難しすぎる

0.1秒くらいでオエってなって吐き出す。あれなんかコツあるの

2017-02-02

宇宙怖い

よく、「10光年先の銀河です」とか写真あるじゃん

ってことはなに?10光年先まで、その空間ガラガラなの?

宇宙広すぎ。こわい。

長女のみ虐待増田

自分人生ガラガラと崩れ去ってしまったのに、母親に悲しい思いをさせた、と言っている違和感

やっぱり、母親だけとは限らんが、親との関係性が何か、長女虐待増田の心に影を落としているような気が

したりしなかったり。

増田父親に対する言及がないのも、なんとなくひっかかるし。

2017-02-01

相棒の杉下さんの通う店はなぜいつもガラガラなんだ?

相棒の杉下さんのお店は

なぜガラガラヘビなんだ?

女将さんが変わったな。

だいぶ前の話だけど

しかしいいよなぁ そういう行きつけの店があるって( ^ω^)・・・

おれも今晩は出向こうかな?レバーを定期的に摂取しなければならないので

2017-01-26

マクドナルドに来る客がいろいろとヒドすぎる。

いまマクドナルド仕事をしているのだが、目の前のテーブルでおばさん同士が大声で話している。

どちらも声がでかい

とにかくうるさくて仕方ない。お互い目の前にいるのに、どうしてこんなにデカい声で話すんだろうと不思議になる。

話の内容は仕事愚痴であったり、テレビの内容だったりする。いや決して聞きたくないし興味もないのだが、人の思考を遮って声が入ってくる。

とにかく不快まりない。

音楽を聴いて気にしないようにしようと思ったら、イヤホンを家に忘れてきたらしい。ああこれは詰んだな、と思う。

仕方なく画面に意識を集中する。・・・しかし途端に右側のゴリラみたいなババアの笑い声が耳に飛び込んでくる。


苦痛に耐えられなくなり「ちょっとうるさいですよ!」と注意する自分を一瞬想像する。

しかしそんな事言えるわけもない。

相手は男でもなければ女でもない。日本で一番やっかい生物・・・BBAなのだ。注意したらひょっとして恐縮するかもしれない。でも、あからさまにイヤな顔をされるかもしれない。

そもそも自分にはそんな事を言う勇気も無い。BBAどもは、いっそポテトをのどに詰まらせて死ねばいいのに・・・と思う。

そんなこんなで30分ほど、私の作業邪魔する会話が続く。私の作業は遅々として進まず、店に気遣って追加でホットコーヒーを買う。

やがて会話が途切れて一瞬静かになった。・・・やれやれやっと終わりかなと思ったら、今度は左側のババアケータイが鳴る。

おいおいと思ったらその場で大声で話しを始める。

やはりババアだ。恥じらいも何もあったもんじゃない。

けたたましく笑い、くだらない会話を延々と続ける。


こうして一時間が過ぎた。

左のBBAが席を立った。おお・・・ようやく終わりか!?と思ったら、追加で飲み物を買いに行きやがった。

これ以上居たくなくて私は席を立った。


ああマクドナルドダメだ。

このBBAに限った事ではない。午前中に行けばじじいがひとりずつテーブルを占拠して、デカデカ新聞を拡げているし。この間は中学生女子二人組がガラガラの店内で動画撮影をしていた。

どうやら私の隣が絶妙撮影スポットらしく、私の存在を完全に無視して、ヒジが当たりそうな勢いでスマホを振りかざして撮影していた。

マクドナルドはクソどもの集まる掃きだめと化した。

コーヒーは高いけど、コメダ珈琲店だったならばこんなストレスは無かったよ。


でもマクドナルド店員さんの制服ちょっと萌える。半袖が特に好き。

2017-01-20

閉店ガラガラ

二次世界大戦時の日本はほぼ敗戦が確定しているのにも関わらず戦争を続けたために

70年経っても世界的に拭いがたきレッテルを貼られるに至った。

蛍の光がなって閉店しつつあるこの斜陽国家の体であったとしても

それは変わらない。

閉店ガラガラ

2017-01-18

リーガーだった。(自己保存用)

リーガーだった。

つい先日、取引先の人に「前の会社ではどんな業務をしていたの?」と聞かれた。「プロ契約サッカー選手をしていました。」と聞かれたら驚かれた。僕はJリーガーだった。でも、かつて所属していたクラブサポーターですら、僕の名前を聞いてもピンと来ない人も多いだろう。その程度の選手だった。経歴を詳しく書いても、僕のことが分かるのは僕の知り合いくらいだろう。なので書いてみる。

山に囲まれたド田舎に生まれた。7歳で幼馴染とスポーツ少年団に入った。たまたま選抜に選ばれて、地元広報に載ったりしてちょっとした人気者だった。小学校6年生の時、県外のプロサッカーチームジュニアユース入団試験を受けた。もし合格していたら、両親は仕事を辞めて、家族で引っ越す予定だった。ジュニアユースに入っても、そこからトップチームまで昇格してプロになれるのは一握りなのに、仕事を辞める覚悟応援してくれた。でも僕は落ちた。普通に落ちた。

田舎中学校に進学した。小さな中学校にはサッカー部はなかった。陸上部に入った。1年生の時に、走り高跳びで県大会入賞した。それでもサッカーをしたくて、1年で陸上部を退部した。放課後は親に車で迎えに来てもらい、片道1時間かけて市外のサッカークラブ練習をしていた。中学校卒業すると、県内一のサッカー強豪校に一般入試で入った。

サッカー部部員100人を超え、県外から入ってきたエリートが沢山いた。僕がかつて落ちたジュニアユース出身で、ユースに昇格できずに入部してきたやつもいた。サッカー部寮生活上下関係が厳しかった。4人部屋の寮は、自分以外先輩だった。朝は先輩よりも早く起きた。目覚ましの音で先輩を起こしてはいけないので、目覚まし時計を抱えながら寝て、アラームが鳴って1秒で起きた。6時にはグラウンドに行った。掃除雑用もこなした。なぜか女子マネ雑用ほとんどやらなくて、1年生が雑用係だった。授業が終わるとダッシュでグラウンドに行き、全体練習の後も居残りをして20時過ぎまで練習をした。100人を超える部員の中で埋もれていた。1年生の秋、部内の身体能力体力テストとある項目でダントツ1位を取った。テスト全体でもかなりの好成績だった。これがきっかけで、監督が少し目をかけてくれるようになった。

3年生が引退したあと、2軍チームに入るようになった。そのあとすぐに1軍チームのメンバーに入った。高校サッカー選手権予選にはプロクラブスカウトも来ていた。チームのメンバーで声がかかった人もいる。僕は声がかからなかった。3年生になってすぐ、自転車で転んで手首を骨折した。休んでる間に、期待の1年生にポジションを奪われてメンバー落ちした。最後全国高校サッカー選手権スタンド応援した。目立った活躍もできないまま卒業した。

大学生になって一人暮らしを始めた。プロになることは諦めていた。一応サッカー部に入った。サッカーが好きだったし、就職のことも考えて部活はやっておいた方が良いと思ったからだ。自主練はしなくなり、休みの日は日雇いアルバイトをした。楽しかった。意識が変わったのは、高校時代の1学年上の先輩の近状を知ってからだ。その先輩は高校3年生当時、就職も進学も決まってなかった。卒業後は地域リーグクラブアマチュア契約をしていた。その先輩が地域リーグ活躍し、J2のチームとプロ契約をしたと知った。自分にもチャンスがあるかもしれないと思った。サッカー真剣に取り組むようになった。3年生の時に、部活顧問コネであるJ2チームに練習参加をした。全く練習についていけず邪魔から帰れと言われた。なぜか翌年、そこからまた練習参加の打診が来た。手ごたえはあった。これでダメならもうあきらめがついた。そして僕にプロ契約オファーが届いた。

C契約とよばれるランクの低い契約で、1年契約だった。そのクラブは、J2リーグの中でも資金力がなく、歴史も浅く、リーグ下位のチームだった。当時そのチームは、大学から新加入選手を大量に獲得していて、僕もその1人だった。年俸は詳しく書けないけど200万台だった。そこから税金年金を払うことになる。そんな待遇だけど、一応Jリーガーとなった僕に周りはチヤホヤしてくれた。両親や恩師はすごく喜んでくれたし、ずっと連絡のなかった地元の知り合いや親戚からいきなり連絡が来たし、サインを頼まれたし、1度も話したことのない大学女の子から告白されたりした。

ガラガラ会議室入団会見をして、住み慣れない土地寮生活を始めた。Jリーガーはチャラいイメージがあるかもしれないけど、田舎だし車もないしで、サッカー以外やることがなかった。チームメイトの車に載せてもらい練習場まで通った。ここから華やかなプロ生活の話でもしたいけど、僕はほとんど試合に出れなかった。僕がプロとして公式戦に立った時間は、2年間で合計100分に満たなかった。100試合じゃなくて100分。遠くから親が試合を観に来てくれたことがあるけど、結局1回しか試合を見せることができなかった。その時の出場時間も6分くらいだった。僕は2年で退団をした。トライアウトも受けたけどプロ契約オファーはなかった。そしてサッカー選手引退した。引退した時は冷静だった。自分よりも、両親の方が落ち込んでくれた。

プロをしていてうれしかったことは、社会活動の一環で小学校訪問したことだ。子どもと一緒にサッカーをした。その時に一緒のグループサッカーをした男の子が、僕の所属するクラブチームファンだった。その子は僕の名前も顔も知らなかったけど、それ以来僕の背番号ユニフォームを着て応援に来てくれるようになった。全く試合に出ない僕の背番号ユニフォーム応援イベントに来てくれた。

引退したサッカー選手はただの一般人だ。僕は所属していたサッカークラブから斡旋で、某民間企業インターンシップ半年間受け、その後正社員になった。入社した時期は本当にきつくて、こんな仕事すぐにやめてやろうとか、他にやりたいことを探そうとか思ってたけど、なんだかんだで続いている。サッカーは全くやらなくなった。飲み会で、新しく入ってきた会社の後輩に「ここの会社に入る前はJリーガーをやっていたよ」と言ったら冗談だと思われた。サッカーのことは忘れようとしていた。

年末に母が亡くなった。4年ぶりに実家に帰った。実家の片付けをしていたら、母が保存していたスクラップブックが出てきた。小学生の時に県選抜に選ばれた時の広報高校時代のチームの結果が載った新聞記事サッカー部員として大学パンフレットに載った時の写真入団が決まった時の記事Web配信されたニュース記事印刷したもの、僕の試合を観に来てくれた時のチケットの半券、試合のチラシ、とにかく何でもスクラップしていた。今までのサッカー人生と、母の思いに涙が止まらなくなった。たった2年間でも、プロとしてユニフォームを着れたことを誇りに思っている。

偉大なる元増田様 ttp://anond.hatelabo.jp/20170117145052

キャッシュttp://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:ttp://anond.hatelabo.jp/20170117145052)

魚拓 archive.is/3Xff2

2017-01-07

作り置きっぽい定食がでてきた

昼2時。図書館に向かう途中、スマホをいじってると、●屋でワンコイン定食フェアが始まったとラインメッセージを見て知った。

普段、豚バラ焼肉定食は550円なのに、しばらくはこのキャンペーンが続くんだと。

朝食べてないし途中に●屋あるから行こ。

そう思って向かった。

から中をのぞくとお店はいっぱい。

だろうなぁと思った。でも、いいや、急いでるわけでもないし。

券売機を見たら、肉を増やすL定食がある。

600円だ。

しか店舗限定で11時から15時までのランチタイムは大盛り無料ときた。

見えた。

豚バラ焼肉L定食ライス大盛りだ。

小銭を全部投入して、券を買う。

カウンター席に座ろうと目をやるとほぼ満席

空いてる席は前の客が食べ終えた食器が片付けられていない。

困ったなー、他に空いてないかなーと店内を見渡していると、奥の方に2つ空いてるっぽい。

でも、近づくと1つは食器がそのまま、もう1つはその席の隣の客がでかいリュック占領してる。

隣の片付けられてない食器をその占領されてる席にずらすことで、席を生み出すことに成功した。

割とすぐ注文を聞いてくれた。

でも水が出てこない。

あいい。

混んでる●屋において、これぐらいは想定の範囲内だ。

俺の心はこれくらいで動揺しない。

もちろん料理が出てくるのが遅いことも、おり込み済みだ。

料理が出てきた。

まず、第一違和感

肉の盛り付けが下手すぎる…。

なぜだ?

忙しいからか?

それならば、しょうがない、忙しいのはおり込み済みだからな。

そして肉にポン酢(俺はポン酢派だ)をかけて、箸でつまみ上げようとする。

第二の違和感

カリカリだ…。

これはベーコンか?

あいい。

カリカリベーコンが美味しいことは、西荻窪洋風居酒屋で、シェフの気まぐれサラダを食べたとき確認済みだからだ。

とりあえず食べよう。

第三の違和感

常温?

言っておく。

冬の常温は冷たい。

あったかいと思って口に運んだ料理が冷たいとき、それはハッカ飴を舐めるよりも体が冷やされたような気がする。

食べた瞬間に、かたみ、つめたみ、しおこしょうみが、口いっぱいに広がる。

まずくはない。

おれの長所は、まずいものがないことだ。

だいたいの料理が美味しいと思えるこの舌のおかげで、料理下手がコンプレックスだという女を、そのコンプレックスから解放させたくらいの自慢の舌だ。

話を戻そう。

俺の前にでてきた豚バラ焼肉L定食600円は、だいぶ前に作られていたものではないか

オーダーミスなのかはわからんが、さっきミスって作ったものを横に置いといて、すぐに注文来たら出しちゃおう的な。

この忙しい状況ならありうる。

それにしても、肉は、かたく、つめたく、しょっぱい。

悩んだ。

この作り置きを許すかどうかだ。

俺は●屋が好きだ。

牛丼を頼むときはだいたいつゆだくにするぐらい好きだ。

おかげでBMIは29だ。

店員さんに、作り置きではないのかと、尋ねるべきか?

いや待て。

●屋で、店員クレームをつける客を俺は5万と見て来た。

その都度、俺は内心、その客を蔑んでいた。

●屋ってのは、低価格でそこそこのサービスでそこそこの定食が食べられる店だ。

胡麻ドレッシングが空になってるときもあるし、テーブル乾燥した紅ショウガが落ちたままになってることだってあるし、外国人旅行客集団券売機で苦戦してなかなか券を買えず、ガラガラの店内で結構時間待たされるときもある。

それが●屋クオリティだ。

そこを勘違いして、何やらクレームをつけているおじさんを見ては、あーはなりたくない、おれはまだマシな人間だ、とか、そういうことを考えながら、独身30男がメシを食う場所なんだ、ここは。

おれは決めた。

クレームはつけない。

今後は作り置きもおり込んで●屋に通う。

別に今日がはずれの日だったとも思わない。

朝、作っておいた弁当だと思えばいい。

一旦弁当に入れておいたおかずを皿に乗せて出したってなもんだ。

ほら。

そこそこにうまい弁当じゃないか

おれは食べきった。

そしたら、向かいの30後半の男性の豚バラ焼肉L定食のオーダーが入った。

気になる。

そこに出てくる豚バラ焼肉L定食が気になって仕方がない。

できたてアツアツ豚バラ焼肉L定食なのか?

もし、作り置きカリカリL定食だったら?

あ、出てきた。

盛り付けが下手で、カリカリっぽい。

俺は作り置きを受け入れたぞ。

あんたはどうする?

その客は「これって、注文聞いてから作りました?」と若い店員さんに尋ねている。

店員厨房の奥に入っていき、すぐに、30代後半の女性店員と一緒にでてきた。

「今作ったところなんですが、すぐ作り直します、すみません」。

その客は何事もなかったかのようにアツアツ豚バラ焼肉L定食をほおばり、店員たちはいつも通りいらっしゃいませーと叫んでいた。

このときの俺の感情名前をつけてくれ。

2016-12-31

http://anond.hatelabo.jp/20161231000250

公開2日目に行ったけど、ガラガラだったし。^^;

40のおっさんが観るべき映画ではないなぁと後悔した。

2016-12-28

電車に乗ってたらキャリーバッグっていうのかな、車輪のついた大きなカバンガラガラ転がしてる女性を何人か(10前後)見かけたのね

普通に考えれば帰省旅行かな、で済むんだろうけどさ

しかしたら海の近くの大きな会場で薄い本を極秘裏に取引する人たちなのではなかろうかと想像すると

なんかほのぼのするね

寒い冬でも心が温かくなる

2016-12-27

一年映画館映画を見た感想

みんなもっと映画を見てくれ。それも、映画館映画を見てほしい。



1回1500円とか2000円くらいするかもしれない。レンタルの方が格段に安いかもしれない。

最寄りの映画館スクリーンの小さい、しょぼい映画館かもしれない。

それでも、映画館映画を見ることには価値がある。私はそう思う。



映画館の良いところは没入感だ。映画以外の情報を断って、日常から自分隔離して、映画だけに集中できる最高の設備なんだ。

音響も家じゃなかなか再現できない。今だと映画ひとつひとつにそれ用の調整をする映画館もある。

映画館で見る映画は、家ではきっと見られない。



あと、地方の小さい映画館はいつ潰れてもおかしくない。

割りといつ見に来てもガラガラだ。10人いれば多い方だ。先日、君の名は。でシアターひとつ満席になったときは本当に驚いた。

映画館映画を見てくれ。ポップコーンドリンクも、なるべく頼む。

映画だけに集中できる2時間は、十分に価値がある。俺は来年も、地元の小さな映画館に通うことを決めた。

どうか貴方も、映画館映画を見てほしい。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん