「団地の」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 団地のとは

2024-02-16

anond:20240216173835

習い事でも入れて放課後ギャングキッズとつるむ期間潰しとけばいいだろ

団地の子みたいなのは毎日暇でつるんでグループになってくから

2024-02-14

  MONO結婚していたというか強い指令でそうなっていたのは、令和元年11月5日~令和3年4月21日頃までですので、

   生命危険があるためにそうしているというのは理解できないではないが、令和5年9月26日以降の処遇が悪すぎる。

    それ以外に結局、うぐいす団地の女の子と一緒になりたいという方の指令はなく、そもそもそんな女の子存在しているのかどうか分からない。

    恵李の家には、「うんこ」の「こ」の、強い指令が出ているし、  杉本君は、  杉本秀敏(検察官)になったのかも知れない。しかし、延岡検事名前現在、林、であり、

  杉本秀敏は金が出来たので県外で働いていて

    昔、 よろこべ、山田がお前の事好きだってよ、と言っていたが、そんな話はないだろう。

2024-02-13

    R6.2.12  21時、  富美山83-233を訪問。91歳の老人が目を真っ赤にしている。明日デイサービスに行くということのほか、内容のある話はなし。

               北団地の公民館パンフレットはないかというともう捨てたというだけで発見できない。

               髪飾りの橋から飛んだ老人はいつ頃かの質問に対しても、10年昔になるというだけで具体的な反応はなし。

               早川伝三郎はどうかという質問に、もうずっと昔になくなったわ、というだけの情報で、何も有益なことはしゃべらない。

               縣人の部屋をみるが、ゴミで散らかっている。右の部屋は廃屋になっている。

               老人によると、××に仕事に行っていると言っていたが、内容は聞き取れなかった。

               2階、左の部屋、 昭和37年1月19日生まれということが確認できる書類発見したがそれ以外は不明

               晴生が昭和31年生まれで67歳だから、62歳。 

   生活保護延岡に帰るまでの一連の行動は全部把握しているが、 夜間に巡査として活動している部分については何も見ていないし監視もなくみせようともしない。

    つじつまが合わなくなると関係者が全力で対応、  おおぬきのたんぼの件  都合が悪くなると自動車刑事当直が来ない。

   うぐいす団地の住宅街地図、  平成4年頃?に書かれた、若い美少女ポスター看板が設置されているが、そのような若い美少女が住んでいるような気配はない。

    公民館、すぐ近くに、 深川正一戸建てがあるが、午前1時、電気も完全に消えていて住人の気配はない。

  周辺、真っ暗でみるものはない、話にならない。  誰も乗っていない車両を、かかしのように、停車しているところがある。三角公園

2024-02-05

anond:20240204232238

中受しない子とは距離取りなさいとか団地の子供とかかわってはいけないみたいなご家庭とも仲良くしてもらえそうな出自だな

2024-02-04

朱に交われば赤くなるから子供いじめられっ子のいない学校に入れたい

子供偏差値の高い学校に入れたい

好き嫌い内心の自由

団地の子と付き合っちゃいけません

人間関係を欲しいがままにしてきた人はもちろんその立場の維持に努める

2024-01-22

〇〇ちゃんと遊んじゃいけません

子供の頃、親に言われたことなかったか?。誰それと遊んではいけないとか、関わってはいけないとか。自分はは有った。

そういう子の家はバラックみたいなアパートだったり父親がいなかったりした。もちろん勉強もできないし毎日同じ服を着ている。

小学生ぐらいまでは「そういうものなのか」と大して気にしていなかった。

中学生ぐらいになるとその子は大体、「母子家庭」だったり「生活保護世帯」だったりという事に気づいて「うちの親はなんて冷酷非道なんだ!」と反抗期も重なって憤ったものだった。

高校生になるとそもそもそういう家の子と関わることがなくなり、大学生になると存在すら忘れた。そして大人になった。

自分独身なので、自分の子供にそういう事を言う機会は無いのだけど、兄弟自分の子供達に同じようなことを言っている。

話題に「放置子」の問題だ。放置子はほぼネグレクト被害者で、その子の親たちは大体上記の特徴に当てはまる。一部地域では「団地の子と遊ぶな」というのもあるらしい。自分団地のない地域に住んでいたので知らなかったけど。

今思えば親の言いたいことも分かる。自分の知っている限り、そういう家の子達は結局警察の世話になったり、女子ならば10代で妊娠出産して「放置子」の再生産をしている。そういう子に関わるとろくなことが起こらない。小学校低学年のうちはお菓子タカられる、家にいつかれるレベルだけど、高学年以降になると高確率で悪い遊びに誘ってくるようになるからだ。

中学受験やら公立移民なんてのがあるのも理解できる。そういう家庭とのエンカウント率を減らすためだ。

はてなにいる人達は優しいから言わないんだろうけど、結局自分の親たちが言った「〇〇ちゃんと遊んじゃいけません」に帰結すると思う。社会的解決方法もない。児相警察権限を強化してそういう毒親から放置子を召し上げたところで、違う歪が生まれるだけだ。放置子家庭は畑を荒らすイノシシのようなものと思うしか無い。

2024-01-09

anond:20240109114000

一児の母だよ!思ったこ適当に書いていくね!

エアコンガスコンロ:これを条件に絞り込んでしまうのはもったいない中古で買えば安いし、備え付けよりもスペック良いのが手に入る。退去時に売却すれば多少リターンも出る。

インターネット:これももったいない。インターネット無料物件、たいてい回線速度がクソすぎて使いものにならないから実質割高になる。引っ越し当初は適当ポケットWiFiでしのいで、余裕が出てきてから検討でも良いと思う。ポケットWiFiで事足りればそのまま継続でもいいし。

・子持ちなら、部屋はあればあるほど使う。余らない。親が使う部屋(寝室含む)の他に、子どもを寝かせる部屋と遊ばせる部屋が1つずつあると、おもちゃ片付けて布団しまってを毎晩やらなくて済む。みんなで川の字?リビングと共用?妻のストレス爆上がりするよ。部屋数で家庭不和回避しろ

集合住宅ならエレベーター必須。2回に分けて上れば〜って妻は言ってるらしいけど、2回目で戻ってきたら子がギャン泣きとか最悪脱走とか全然あるから。往復しようにもそう簡単にできないから。あともし第2子を身籠ったときに、寝てる第1子を抱っこしながら大きいお腹階段上り下りとか危険すぎるから本当やめたほうがいい。

騒音問題住民ガチャだよね…。少なくとも軽量鉄骨は選ばないほうがいいと思うけど。自分の子どもがうるさいからといって他人騒音に寛容になれるわけではなく、結局うるさいと感じるものはうるさいので、防音性は高いに越したことはない。せめて似たような年齢層や家族構成が周辺に集まってる物件を選ぼう。

転勤族から今はあんまり真剣に考えてないんだろうけど、5年10年住む前提なら学区は選んだほうがいい。保育園は選べるけど学校は(受験しない限り)選べないから。治安はそこそこ悪くないけど学区の評判がクソやばい地域とか、立地は微妙なのに学区がブランド化してるせいで家賃相場が不自然に跳ね上がってる地域とか、色々なので、何を重視するのか(しないのか)夫婦でよく話し合ってね。

固定費を削りたい気持ちはわかるけど、似たような年収の人たちが集まってる地域学校に通わせるほうが安泰ではある。親が、じゃなくて、子が。(こう書くと釣りだと思われそうだけど)私の親の年収が2000万ぐらいで、同じクラス団地のから敵視されていじめられないよう話を合わせたり上手く立ち回るのは結構大変だった。よく言えば人生経験、悪く言えば不登校との綱渡り子ども世界にも、年収相応の処世術というものがある。回避したいなら、おとなしくタワマンなり高級住宅地なりに住んだほうがいい。飛び込むなら、子ども処世術を叩き込む覚悟で。

2023-12-30

2023年町田3大ニュース

ゼルビア町田J1昇格

町田駅での昇格記念パレード。ほんとうに感動した。町田市民であることをこんなに誇らしく思ったことはない。

来季はJ1。すでに大型補強が決まっていてビッグクラブの予感すらある。

フロンターレベルディ、ベルマーレとの神奈川ダービーも楽しみ。

神奈川中央交通小学生料金が一律50円

2023年4月1日から神奈中バスの小児料金が一律50円に。子ども用のパスモを利用すれば、小学生はどこまでのっても一律50円になった。地味なニュースなんだけど、町田市民によってはすごいことなんよ。町田の山奥の団地に住んでる小学生世界団地だけなんだよね。団地に住んで、団地小学校に通って、団地商店街で買い物、団地公園であそぶ生活。それが一気に広がるんよ。小学生の目から見ると、町田駅前とか、ほとんど東京と同じだからハンズあるし、ヨドバシカメラあるし、有隣堂あるし。

町田にも熊出没!

町田相原町キャンプ場に熊が出没。

ニュースで熊が増えているとは聞いていたけど、住んでいる市に熊が出るとはおもわなかった。町田が熊の支配下になる日が近づいているということだな。熊鈴買わなきゃ。

2023-12-26

 価値がないか検索していない。 黒羽でつけた日記をもって自宅に放置していたのを数年前に分類してまとめた。 話がつながっていない部分が大量にあってまとめられるようなものではなかった。

   平成24年に、野田にいったらすごいことになっていた、そうやって、67歳の晴生がいう。 妻は64歳。何かの詐欺か。

  平成24年に野田がやばかったといわなくても、 平成25年6月19日には、黒羽という学校が、やばかったから、言わなくても知っている。黒羽では、生まれたばかりのおぺちがやる。

    平気で怒るからな、そうやっていう。いかんながらそれがあった日は日記になっていない。 黒羽では、第2、4の火曜日と金曜日が、教育免業日になるというものである

  教育免業日は、作業がない。6月17日は月曜日。 6月18日か、19日に、教育訓練工場に移動する。看守が大声をあげる。

    前野町団地が、黒羽にみえる。遜色がない。しかしそこに住んでいる人は老人である。  黒羽の運動会は、 10月4日に開催される。運動場の真ん中で団地高齢者がみる。

 

2023-12-10

妊活から出産退院ぐらいについて書いてみる

妊活してた時のこと

精子検査受けたら、精子の量は多いが、活動的精子めっちゃ少ないって結果が出て、後輩から「質より量のタイプなんすね」って言われた笑。

仕事大変すぎてストレスフルな生活してたが、仕事辞めた途端に妊娠した。自分の中ではストレスが原因で不妊だったんじゃないかなと思ってる。(まぁ原因は結局よくわからんが)

・僕は子ども妊娠したら産めばいいし、妊娠しなかったらしょうがないってスタンスではあった。が、妻とはスタンスの違いでもめた。

・当時、不妊治療自由診療だったから、結構治療費が高くて躊躇はした面はある。保険が効くようになったのはいいことだと思った。不妊治療をやってる有名なクリニック(東京木場にある木場クリニックってとこ)に過渡期の時に行ったら保険適用診療を凄い推されて、不信感が出た。あと「時間ないよ」ってめっちゃ脅されたし、金儲けしたいだけやんけ!って普通に思ったよね。

・結局タイミング法で自然妊娠たから、不妊治療はしなかった。初めて病院行ってから1年くらいで妊娠したんだったと思う。

・僕が長風呂をしていると「お風呂長すぎ、お湯って精子に悪いんだよ」って風呂突撃された時は、妻…まじかよ…ってなった。ちなみに長風呂精子に悪いか確認は出来てないっぽい。迷信だと僕は思ってる(お風呂トイレけがひとり時間満喫できる唯一の場所だったのに剥奪された時は悲しかった。)

退職前の有給消化期間に妊娠発覚して、育休取ってから辞めればよかったなぁと思ったけど、まぁたぶん仕事辞めてなかったら妊娠してなかったと思う。

妊娠中の時のこと

・妻はつわり結構重かったぽい。1日2回くらいは吐いてた。

妊娠2ヶ月目くらいかつわり始まってたのだが、安定期に入ってないから、周りには言えないしって困ってた。安定期入るまで周りに報告しないって慣習、あれもう古くね?

・なので、妊娠中は家事基本的に全部僕がやるって決まりにした。

・あと妊娠期間+出産後1ヶ月は、妻に月9万円を支給するって制度にした。金額代理母出産費用ベースに算出した。

代理母出産報酬って200万~400万くらいらしいから、まぁいったん200万で考えると月20万になる。で、家事は全部僕がやるってことにしたから、家事代行サービスの料金考えて、結果差し引き月10万円になった感じ。あと、たまにマッサージもやるってのも組み込んで、1万くらいは値引き交渉して月9万になった。(今思うと、払いすぎたんじゃないか?って思ってる)

・重度のつわりだったから、妻は仕事を休業して、傷病手当をもらう感じにしてた。産婦人科診療証とかが必要になるらしい。

妊娠中の内、7ヶ月間くらい僕がDIYで泊まり込みで団地のリノベしてて、1週間の内で4日くらい家を空けることが多かったんだが、食べ物は作り置き、掃除洗濯は帰ってきた時に纏めてやる、とかで対応したが、妊娠中で一人の時間が多いと大変だったろうと思うし、妻に感謝

エコー写真は2か月くらいはシルエットがわかるからちょっと楽しいけど、4カ月くらいになったら何が何だかわからんから、貰ってもいらないねってなった。

・7か月目くらいで男の子って発覚した。

お腹がかなり大きくなった頃は、腰?が辛くなったらしく、骨盤支持ベルト買ってた。

・寝る時は、完全な仰向けはキツイらしくて、人を駄目にするソファを使って座りながら寝てた。

名前は、1か月前くらいから考え始めて、最初に1時間くらいブレストで30個くらい候補出して、生まれる1週間前までに個々人で必要であれば追加して、1週間前に第一候補を決定して、生まれる当日までに異論があれば言い合うって事にした。結論で言うと、最初いいねってなった名前になった。

名前の画数とかは調べもしなかった。画数は複数名前候補があった時に使うって話をしたが、結局同率一位は出なかったので、使わなかった。

・画数は流派があるらしく、流派によって吉になったり凶になったりするらしい。意味ないじゃんwww

破水から出産退院のこと

破水おしるしか、見分けつかなかった。文字情報だけだとわからん

・かと言って、動画にできるかというと、微妙かもしれない。(BANとかされそうだし)

破水ってもっとバシャーってなるものだと思ってたわ。パンツに染み出来たレベルでも破水になるのね。結局破水だった。

・5/25が出産日だったんだけど、5/28電気工事士筆記試験日で、ひとり時間が増えてちょうど良かった。妻が入院してると自分時間が増えるから束の間の楽しみだった。

藤沢大庭吉田クリニックってところで出産したのだけど、無痛分娩の予定だったのだけど、麻酔担当の人が休みになる木曜日麻酔が行えない。

水曜日破水たから、麻酔促進剤を入れて、麻酔もしたのだけど、生まれる気配がないから、無痛分娩は諦めなきゃいけなくなった。ただ、麻酔は打ってるから無痛分娩費用の15万円は支払う必要があった。結局、普通分娩で産んだから15万円無駄になった。

・そして麻酔のために背中に針入れて、そこから麻酔剤を入れるらしいんだけど、麻酔は無理ってなった後も針は背中に入れたままにされて、出産後まで放置されたらしい。

・で、結果「脳脊髄液漏出症」って奴になって、妻が2週間くらいは激しい頭痛に苦しまされてた。

麻酔担当の人に、無痛分娩はしない方針となった後も針は入れっぱなしにするのが普通なのか?って聞いたら、それが普通だって言われた。にわかには信じがたいが…。不信感でた。

・で、頭痛が酷いため、処方された薬が「安息香酸ナトリウムカフェイン所謂アンナカってやつ)」なんだけど、保険適用外って言われた。一応入院中にも母乳をあげてるの状態なんだけどカフェインを処方することについて、ちょっとした説明ぐらいはして欲しかった。後からカフェイン…だと…?って薬局で気づいたのだけど、後々吉田クリニックに確認して授乳しても問題ない旨、説明はしてもらった。

薬局処方箋を貰いに行くと、まずアンナカは処方する基準が厳しいのか門前払いを2件くらい食らった後、3件目は引き下がるわけにはいけないって思い、色々事情説明すると、処方してもらえることになったが、薬剤師の方すら、「医療過誤かもしれないのに保険適用外?」「授乳についての注意点とか聞いてないのか?」とか色々不信感もあるっぽくて、一応吉田クリニックに電話して、諸々確認はしてもらった。ただ、あんまり納得できる回答はなかったっぽい。

保険適用外については確認したら、ワタワタし始めたが、まぁ入院期間は吉田クリニックにずっといなきゃいけないのは、妻だし、入院期間もあと3日間くらいあるし、騒ぎ立てるのも良くないってことで、追及はしなかった。

・なんていうか、あれだわ。出産に関して保険適用外なのが、諸悪の根源だと思う。制度変えてほしいなぁ。切実に願ってる。

2023-11-16

  祖母の町子がにせもの

   平成22年だったか平成24年だったかちょっと忘れましたが、わたしが捕まって刑務所に行っている間も、北団地の公民館花見弁当を食べていましたので、あそこの

   尋常小学校とか、あの、いまきれいな家が建っているところが更地だった時代にそこに茣蓙を敷いてやってましたので、しかしなんか私が刑務所を出てきてからなんか運営

   寝ている間に夢を見せたんでしょうが突然動くようになってなんかそういうことをしていたら平成28年12月に脳梗塞で倒れたんですが

     なんか昔から、この国で何年いきちょるとおもちょるとけ、という言動もあったので昔からそういうことはあったのだと思いますがなんか定期的に警察に入られているということは

     ないのではないかと思う。それでもまあ91年も生きているので頭がおかしいと思うのですが、

2023-10-22

anond:20201020112117

自分世田谷区出身で小中ともに区立で高校都立だったけど、同級生の家庭の車保有率はたしか高かったような記憶があるんだよな。うちも車あった。団地住まいだったので、団地駐車場の料金は割安だったはず。

2023-10-07

anond:20231007182326

一部の?ネットの人ってなんで放置子叩き団地の子叩き盛んなんだろう

リアルでは見たことない

おばあちゃんも混じってそうな気がするけど

2023-10-01

都営団地のクルド人マジうるさい

ほんとにびっくりするくらいうるさい

これから移民増えるけど、このレベルゴロゴロ周りに出てくるかと思うとチビリそう

2023-09-30

anond:20230928185647

最初に、俺がその人に直接聞けば一発でわかる話なんだけど聞く勇気がないのでそこは勘弁してほしい。

広い団地に住んでいて、近くにある貯水池の周りで散歩がてらぼぉっとしている。

そんな中、同じ車が団地の周りを何周もしている。特に何か用事がある訳でもなく、ただ単に団地の周りを回っているのだ。

桜並木があるとか良い景色があるとか、特にそういう特徴がある訳ではない、何の変哲もない団地なのに、その周りをずっと回っている。

他の住人に聞いても良く見かけるらしく、しかもずっと走っていてどこかに店に行ったり降りて何かしたりしているのを目撃した人はいない。

セールスをしている訳でもない。探偵が何かを調べているとも考えたが、ただ走っているだけでは何の情報が入るかわからない。

誰かを見張っているのかとも思ったが、それなりに大きな団地で車でも一周するのに10分くらいかかってしまうので、見張っているのなら回っているうちに逃してしまうだろうから、そんな無意味な事はしないだろう。そう考えるとますます謎に思ってしまう。

この人は一体何のために車を走らせているのだろう。知見がある増田に教えて欲しい

2023-09-28

anond:20230928190815

地方の古い団地の老人~単身世帯向けURは安いんだけどファミリー向けは普通に高いんよな。

団地の一角に集まる色んな年齢の人たちはなんだ?

最初に、俺がその人たちに直接聞けば一発でわかる話なんだけど聞く勇気がないのでそこは勘弁してほしい。

仕事場から車で15分くらいのところに広い団地がある。仕事煮詰まった時は昼夜問わずその団地の外周を車で流すのをここ何年か趣味にしてる。

車でふらーっと団地までいき、歩くには少ししんどい起伏のある団地の外周を右回り左回り10分ぐらいかけて一周ゆっくりと車をはしらせるのだ。

そんな中、3月ぐらいからその団地の外周の、ちょうど坂をくだり終えたところに5,6人の人が集まっていることに気がついた。

夕方だったんだけど、谷の様になってるので影があって寒いし、人工の手入れがされていない貯水池みたいものあるのでなんなら薄気味悪い場所だ。

最初は「ウォーキングの人たち?」と思ったのだけどどうも違う。

年齢層もまちまちだし、みんな体を道路側にして下を向いてスマホかなにかを見ている。

※俺の車が彼らの目の前を走る形になる

通り過ぎる10秒ほど横目で見て「変なの」そう思ってその日は終わった。

その後、2週間おきぐらいにそこを回ったが深夜や早朝以外は

どの時間帯でもだいたい、誰かがいた。

夏の真昼間でもいるし、夕方でもいる。しかほとんど会話をしている様子もなく、みんなで集まってなにかしてるってよりそこに自然と集まってきてスマホかなにかを凝視して個々で何かをしてるという感じだ。

最初ポケモンGoとかそういうやつか?と思ったけど年齢層に妙に開きがあるし、どちらかというとパッと見初老に近い人たちが多い。

今日も15時過ぎに通ったら4,5人いてたまたま会話している初老男性二人もいた。雰囲気からすると隣り合った釣り人が「釣れますか?」「いやーこっちは全然ですわ。おたくは?」みたいな感じだった(あくまでそう感じただけ)

この人たちは一体何のために集まっているのだろう。知見がある増田に教えて欲しい

2023-09-08

anond:20230907113408

こういうの読むと「団地の子と遊んではいけません」って指導基本的に正しかったんやとわかるわ。

2023-09-03

君たちはどう生きるか、を夢の中で見た

今朝あまりに鮮明に夢に見たので残しておく

本物の方はあらすじさえ知らないが小さい頃はジブリで育った

第一

春と夏の間くらいの晴れた日

主人公(小6くらいの男児)は団地住みの友達の家に遊びに行く

その友達の家に行くのは初めてで部屋の番号が分からなかったため団地の一階で待ち合わせをした。

4階くらいの部屋に行くため、階段を上がり廊下をあるくと

家の台所小学校水道みたいな感じで廊下にあることに気づく。

「ここを共同で使うんだ」と友達に言われる。

一軒家に住む主人公にとってはとても珍しく見えた。

上にある棚には食器やグラスがみっちりおかれ、調味料も揃っていた。

物珍しさからその台所を見ていると、友達は彼の母親の車が帰ってくるのに気づく。

廊下から見えたためだ。

友達母親荷物を運ぶのを手伝いに階段を下っていく。

主人公はまだ台所を調べるのに夢中で、友達が降りていったのに気づかなかった。

よく見ると古本や絵筆など料理関係ないものも雑多に置かれていた。

主人公友達がいなくなっていたことに気づく。

彼の母親が帰ってきたことも知らない主人公友達を探しに団地の中をうろうろした。

ひとしきりうろうろして泣きそうになっていると

周りが木になっていることに気づく

団地自体が大きな木になってそこに団地の扉がついている

外を見ると下に雲、その下に街が見えた

団地の木だ」と主人公つぶやく

第二部

どうしたらいいのか分からなくなっていると後ろから声をかけられる

「何をしている?」

人間大人くらいの大きさの直立する猫のぬいぐるみが喋っていた

赤と茶のチェックの生地で目はボタンだった。

ことなく敵視されているような気がした

よく見るとぬいぐるみではなくぬいぐるみが手に持つ紅茶のポット(丸いビーカーに蓋がついているもの)が喋っていることに気づく

喋るたびに蓋が動き蒸気が立ち上っていた

友達を探してるんだ」

「ついてくるといい」

ぬいぐるみはそう言って階段を上へ登り続けたが

振り返って主人公がついてきているか確認するようなことはなかった

屋上につくと、破けたフェンスから橋がかかっているのが見えた

橋の先はより大きく高い木に繋がっていた

ぬいぐるみは振り返らずその橋を早足で渡りきってしまい見えなくなってしまった。

主人公は足がすくんで一歩も踏み出せずしゃがみこんでしまう。

もう日が沈むことに気づき涙が出そうになるが、こらえているとすぐ隣にさっきのぬいぐるみと同じ大きさの黒い猫がいることに気づく

「どうしたんだい」

友達を探しているんだ」

「この先で聞いてみるといい」

「怖いんだ」

「目をつぶってここに立ってみるだけでいい。やってみる?」

さっきのぬいぐるみより優しい口調になんとなく信頼できるような気がして、橋のスタート地点に目をつぶって立ってみる

主人公はなんとなく気になってこの猫に聞いてみることにした

「猫なの?」

「黒豹だよ。信じていい。目を開けないで」

そういって黒豹は主人公背中をすごい勢いで押して橋の上を走らせた。

彼の足があまりに早くて主人公は転ぶ隙もなく、ほとんど走っていないようなものだった。

橋を渡り切って息を戻しながら、団地の木よりもこっちの木が古く苔むしていることに気づく。

巨大な木の中心部に向かいながら黒豹となにか他愛もないことを話した。

中心の体育館くらいの大きさのホールに着いたが、黒豹は入ることができないらしく、ここまでだ、と言い残して去っていった。

ホールの中にはぬいぐるみがいたが、ポットを持っていないことに気づく。

ポットを持っていないがぬいぐるみは喋った。

「めずらしいことだ」

口調から先に会ったぬいぐるみとは別の年長の気配を感じ、別の者らしいと感じる

友達のことも気になったがまず疑問に思ったことが口から出てしま

「どこから喋っているの?」

ぬいぐるみ万歳をして上をみるような仕草をした。

つられて上を見ると大きな丸いく平べったいものが頭上にあるのが見えた

このホールが大きなポットだった

ここで起きてしまった

黒豹は服着てないバロンイメージで会話をもっとした気がするけど忘れた

続きが気になる

2023-08-29

  まあ終戦後のうちの祖母は、専業主婦で、夫の勇吉が段々給料がよくなって、旭化成の、第2係長になったんだけど、全然よくならんで、昭和30年代とか40年代だと、東京都

  東京大学ものすげ結果を出して、平均寿命が80歳を突破したので、北団地とかはですね、どえれーもんじゃと思っていたのですが、東京の人は、60年前は、そういうふうに、東京大阪

  盛り上がっている勢力に任せておけばいいという考えがあって延岡んもんがでちいってもなんもならんじゃろという風潮で特に、60年前は、延岡市には東京の方から色々流れ込んできたと

  思いますが、昭和53年以降も変わっていない。ただし、もう戦後の男がだめだから、レストランに任せようというのが圧倒的支配的になってきて、グルッペとか色々あったのですが、世間全体が

   どんどんと警察やらだめじゃ、あんげなもんなんが使い物になるか死ねという世間怨念ラーメンとかチキン南蛮とかレストランを生んできたわけですが、勇吉も、グンポウのラーメンは、昭和60年頃は

  ランセンターで取っていたと思うが、下坂はそういうことは知らんだろう。なんがというか北団地の30年史というのがあるのですが、平成8年~16年は何も記録してないというか記録がないらしい

  のですね、あまり若者が盛り上がっていたからだと思いますが、まあ、祖母昭和7年に生まれて、もう91歳になるんですが一般的には地域社会評価はあまりよくなくて、ずっと主婦だったので

   60年前はまあつまらんおなごじゃくらいには富美山団地でいわれたと思うのですが元気は元気だったというか北団地って多分つまらん人しかいないと思うので

  延岡市のジャスコ平成9年に出来たんですが、旭サービスが閉業に伴ったか、そこに前はヨークっていうのがあったらしいのだがそれがなくなってジャスコになったんですが、その時に、つぐまさんが、

   つぐま自転車店のつぐまさんが本気を出して、マウンテンバイクとかをどっから大量に持っていて、30,40代にはめっちゃ流行ったんですけど5年前につぐま自転車店ってもう閉業してるんですが

   自作自演でいたときがあって要するに枯れているんですがそのつぐまさんは、平成9年に出たので、そのときは、こうすけの友人のひさのりとか、MAXとかSPEED時代なので、

     まあ出たわけですが、ダイエーも5年くらいは出てきたので最高でしたが誰も覚えていない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん