「恫喝」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 恫喝とは

2017-01-18

anond:20170118145445

今、生活保護不正受給問題を利用して弱い者いじめ正当化しようという動きが活発だ。そこへの懸念不正受給者批判する人たちには全く見られない。

小田原市職員生活保護不正受給者への「カス」「なめんなよ」とアルファベット英語表記されたジャンパーを着用していた問題

生活保護受給者への恫喝ともとれるこの問題はかなり長い間放置されていたようだ。

安倍自民党ネットサポーターネット掲示板に「生活保護者の99%は在日韓国人朝鮮人」「生活保護者を絞め殺せ」「見てろ在日生活保護者は小田原市を皮切りに全国で低所得者抹殺してやる。そうすれば、もうアベノミクスダメだという在日はいなくなる。」などと恐ろしいことを書き綴っていた。もちろん「生活保護者の99%は在日韓国人朝鮮人」というのはデマ極右ファシスト安倍自民党ネットサポーターが大絶賛していた。安倍自民党はこれに関与していないのだろうか。

安倍自民党生活保護者を絞め殺せ」「低所得者抹殺」と主張か

小田原市職員生活保護不正受給者への「カス」「なめんなよ」とアルファベット英語表記されたジャンパーを着用していた問題

生活保護受給者への恫喝ともとれるこの問題はかなり長い間放置されていたようだ。

安倍自民党ネットサポーターネット掲示板に「生活保護者の99%は在日韓国人朝鮮人」「生活保護者を絞め殺せ」「見てろ在日生活保護者は小田原市を皮切りに全国で低所得者抹殺してやる。そうすれば、もうアベノミクスダメだという在日はいなくなる。」などと恐ろしいことを書き綴っていた。もちろん「生活保護者の99%は在日韓国人朝鮮人」というのはデマ極右ファシスト安倍自民党ネットサポーターが大絶賛していた。安倍自民党はこれに関与していないのだろうか。

小田原市は遊びで生活保護攻撃



小田原市は遊びで生活保護攻撃小田原市職員生活保護不正受給者への「カス」「なめんなよ」とアルファベット英語表記されたジャンパーを着用していた問題事実上生活保護受給者への恫喝ではないのか。これでは生活に困ってる人は相談しにくい。遊びで恫喝してるとしか思えない。遊びでやってるのかという指摘があったというが、それは正しい。

小田原市 職員生活保護不正受給者への「カス」「なめんなよ」とアルファベット英語表記されたジャンパーを着用


小田原市職員生活保護不正受給者への「カス」「なめんなよ」とアルファベット英語表記されたジャンパーを着用していた問題生活保護受給者への恫喝か。

一部訂正

小田原市 職員生活保護不正受給者への「カス」「なめんなよ」と英語表記されたジャンパーを着用

小田原市 職員生活保護不正受給者への「カス」「なめんなよ」と英語表記されたジャンパーを着用


小田原市職員生活保護不正受給者への「カス」「なめんなよ」とアルファベット英語表記されたジャンパーを着用していた問題生活保護受給者への恫喝か。

一部訂正

小田原市は遊びで生活保護攻撃

小田原市は遊びで生活保護攻撃小田原市職員生活保護不正受給者への「カス」「なめんなよ」と英語表記されたジャンパーを着用していた問題事実上生活保護受給者への恫喝ではないのか。これでは生活に困ってる人は相談しにくい。遊びで恫喝してるとしか思えない。遊びでやってるのかという指摘があったというが、それは正しい。

小田原市 職員生活保護不正受給者への「カス」「なめんなよ」と英語表記されたジャンパーを着用

小田原市職員生活保護不正受給者への「カス」「なめんなよ」と英語表記されたジャンパーを着用していた問題生活保護受給者への恫喝か。

2017-01-12

オバマトランプだったら、おれはトランプを選ぶだろうって話

俺がアメリカ人だったらね

なんでオバマなんだよ、対立候補ヒラリーだろ?って言われそうだけど

大統領の話なので、候補まりヒラリーは考えたって無駄かなと思ってオバマ比較しようと思うんだ



君らがトランプをたたくとき無意識自分自国)への不利益念頭に考えると思うんだけど

でもさ、アメリカ人だったらと考えてみなよ

わりと悪くないと思うぞ

恫喝政策だのツイッター芸人だの言われてるけど

一言いうだけで自動車業界を動かせた

一方でオバマだよ

しか写真写りはいいみたいだけど、大統領仕事ってなんだろうって考えちゃうよね

演説うまいとか、アイドルほめてんじゃないんだからさ、そういうほめどころしかないのかねって思う

これって鳩山元首相とおなじだよね

人柄はいいんだけど、リーダーとして無能ってやつ



とにかくアメリカリベラルのそれって精神勝利なんだよね

スマートでかっこいい、人柄が素敵、演説うまい

あるいみ外国人にとってちょろい相手だったんじゃないか

から俺はオバマが好きだったのかもしれない

そして、すごい厄介なトランプ候補

日本を名指しで批判するそれはかなり厄介だけど

はてなトランプ批判って巧妙に、自分たち日本の都合をのっけて、便利なレイシストトランプという肩書を利用してる人いるよなって

ビジネスがうまくいかなくなる、金儲けできない

っていうとあれだから差別発言を利用してトランプ政権批判するのが多いと思うんだよね



からよけいに、あれ?アメリカ人立場からしたらトランプってわるくないよね

って思うんだよね

そんでトランプ批判の的になって、つぎにリベラル大統領にすれば、元通り良いアメリカ演じられてラッキーなわけだし

いや~トランプ大統領時代はよくなかったよってトランプのせいにすれば俺は悪くないができるわけだし(ドイツヒトラーのせいにする戦略みたいにね)

年収カースト婚活パーリーは一部嘘だったんだって

リンクを大量に含ませるとspam扱いになるのでリンクを雑に外しています







すごい展開にしたもんだな、これ。

2017-01-11

日本死ねを良しとして首相の「誠意」を許せないマン

単に言葉遊びなんだけどさあ

クソ愚かしいね

死ね」なんてどう転んでも決していい言葉じゃないのに

それを文脈持ち出して担ぎ上げた人間

安倍首相の「誠意」という言葉に噛み付く

それはヤクザ恫喝のようだと

本当愚かしい

死ね」を文脈擁護したんならこっちも文脈で語れよダブスタ蝙蝠が

ヤクザが使うのはそれこそ金を脅し取るような決まり文句として言うんかも知れんけど

首相の「誠意」はそんな状況に当てはまるのか?恫喝なのか?

国際的共通するルールに基づいてただ公館前の像を動かすよう求めてるだけだぞ?

もっと言えば、協力して仲良くやって行くための約束事を結んで、日本はそれを履行したけれど相手には反故されたって状況だぞ?

金を出せでも、指落とせでも、命張れでもないぞ?

今後もいい関係を続けて行くために約束事を守るよう諭してるだけだぞ?

その文脈無視してヤクザだなんだとほざいてる人間てなんなん?

時には文脈用いて「死ね」も許せる人間が、たかが「誠意」と言う言葉一つになんで躍起になってんの?

ただ自分に都合良いだけの自己中人間なん?

2016-12-25

http://anond.hatelabo.jp/20161225132907

うちも恫喝、蹴り倒したり物を投げつけるの当たり前、

日教組なので教える授業は偏向思想、とどうしようもない社会科教師がいたが(この男のせいで不登校になった生徒も何人かいた)

中学2年の時別の中学に移動になったなあ(担任持ってたし、普通3年までなのに)

似たような傾向やそいつと仲が良かった教師も同時に移動、おかげで3年次は学年全体が無茶苦茶

せめて暴力傾向のある人間教師にしないようなシステムとか作れないのかね

大分高校剣道部での熱中症で生徒が亡くなった事件を読んで中学の頃の某教師を思い出した

教育委員会研修」「自然の家に配属」というのが問題のある教員の身柄預かりということを今更ながらに再認識した

会社で言ったら内勤の事務部署やら人事部預かりみたいなもんだろうか

うちの中学にいたK先生、その後どうなったんだろうなあ

恫喝がひどく、生徒からも嫌われてた

うちの中学に来る前に教育委員会研修を受けていた

しばらくうちの中学にいたけど、その後また教育委員会に異動したと聞いた

自分としてはいきなり怒鳴って怖い社会科先生というくらいのイメージだったけど、

教育委員会にまた異動したことを思えば、なにか問題起こしてたんだろうなあ

その教師教育委員会に再度異動したというのも、自分中学卒業してからそれほど時間を経ってからではなかったように記憶している

そう思うと自分たちのいた世代はなんというかひどくハズレくじだったよなあと感じる

すぐに再教育必要になるような・本質的問題のあった素行の悪い教師を生徒として相手をしないといけなかったわけで

2016-12-24

こんな会社なんて無いよ

恫喝マネージメント

パワハラ問題解決しようとする。

実際は解決ではなくて隠蔽といっても過言ではない。

そのようなマネージメントが行われるなかで出世するひとは当然、恫喝効率的に行ってきた人である

この文化は一度出来るとなくならない。

人を潰してでも成果をあげるというやり方である

人件費削減で利益を伸ばす

労働集約的なビジネスモデルだと人件費の削減が利益に直結するので人件費削減が推し進められる。

人の売買で利益を上げたり、安い受注を繰り返すとこのようなビジネスモデルになる。

そして我々の給料は減り残業時間有耶無耶にされる。

サビ残賞賛主義

人件費を削減することが利益に直結するのでサービス残業をするのが賞賛され、社員にも行き渡っている。

サービス残業や勤務時間の誤魔化しをすることが素晴らしいこと・頑張っていることだと勘違いする社員が多い。

減点方式

バグを出した場合報告書を起票する。

そこには原因や対策以外にも「起因者」の欄が設けられている。そこに名前を書かれた者の評価は1段階下げるという文化

こうなるとコードを多くとバグを発生する確率があがり、その結果として評価が下がる確率があがるということになる。従って、多くの人はコード他人に書かせようとする。パートナーという派遣コードを書かせるようになると一人前である

なおコードレビューテスト仕様書テスト結果のレビューを行い承認も貰っているはずだが、承認した者は起因者になることはない。末端の人間被害者になるのである

間接部門花形部署

減点方式に似たないようになるが仕事しなければ標準の評価になるため、積極的仕事がない部署勝ち組部署と言われる。

人事、総務、品質管理新規事業などである

なお品質管理品質管理するのではなく、品質管理しているか管理するので品質には責任を追わないなどのテクニックが使われており安泰である

不都合密室

サービス残業などについてやりとり証拠が残るようメールで問い合わせると、即座に電話がかかってきてちょっと話があると言われ、会議室に呼び出される。

そこで意味不明正当化理由を述べられ、問い合わせ自体がなかったものとされる。

やりすぎると弁護士を呼ばれたり労働基準監督署にチクられたりする。

こんな会社になってくると何かをきっかけに退職者が急に増え、業績を下がってくるので逃げた方が良い。

2016-12-19

声が大きい女は100%ブス。

例外に会ったことがない。確実過ぎてビビる

もちろん、すべてのブスの声が大きいとは限らない。



ブスだから周囲に配慮することが無くなってしまったんだと思う。心底同情する。

美人でなくても女はなんだかんだ行ってどう見られているか、を必ず気にするから




ちなみに声が大きい男は100%バカ

普通の声の大きさでしゃべってくれ。恫喝するな。

頭の良い人で声の大きい人に会った事ないです。

ストレス耐性の低い人はいらないです。面倒なので」

社内の他チームのディレクタータイトル発言をしていたということを人づてで聞いて、すごく辛い気持ちになった。

いや、これが個人的にそう思ってるだけとか、個人的愚痴として誰かに言ったとかなら別にいいんだけどさ。だって誰しも理解できない相手ってのはいるし。そういう相手と接していると愚痴を吐きたくなることもあろう。

だけど社内行事で、チームにどんな人が欲しいですかと聞かれてこう答えられたらしいことがすごく辛い。同じチームで働くようになってから言われるよりも、あらかじめ言ってくれる分だけいいとも思うけどさ。でもそう言って社内の批判の声が上がらなかったのかと思うとそれも辛い。人事権権力に近い側が強気なのは世の常ではあるけどさ。

なんだよ、だったら俺も「無駄恫喝的な発言をする人はいらないです。疲れるので」とか言いたいわ。言わないけど。

もうちょっと歩み寄ってくれてもいいんじゃないのと思ってしまう。こっちだって変に悪意見出して勝手に傷ついたりしないように頑張るからさ。そっちだってできれば少しこっちに歩み寄ってくれるとありがたいよ。

いちいち言葉を選ぶのが面倒くさいっていうなら、せめて「ストレス耐性の低い人のことを慮ろうという姿勢」だけでも見せてくれれば、すごく楽になるんだよ。「ストレス耐性の低い人は嫌いです」って宣言するようなことをされると、それだけですごく辛くなるんだよ。

「それだけのことで辛くなったりするからお前らは面倒なんだよ」ってきっとあなたは言うんだろうけど、逆に言えばそれだけのことでお互いに気持ちよく働けるんだから、どうか少しでも気にしてくれると嬉しい。

沖縄反米は反オスプレイで伝わりづらいものになった

なぜ長年米兵被害からの反基地と言う明確でわかりやす理由を捨て去って反オスプレイなどと一機種に焦点絞ったのか。

このお陰で随分と焦点がボケて他者理解を得られない主張になっている。

事故が一件起こったところで、猿も木から落ちるよろしくそんな事は当たり前だろうと言うのが世の常。

ミスをするなと言う人を人と思わないような恫喝ブラック企業が淘汰され始めた現代では全くの悪手。

それで騒ぎ立てていることが一層理解の溝を深めている。

オスプレイについて説得力のある説明が欲しい。墜ちたら危険なら全ての航空機に反対して欲しい。

今のところ反オスプレイには水素水と同レベル信頼度しかない。

2016-11-04

現在進行形他国武力弾圧している国が

人権だ人道だと過去被害カード武器に、いろんな相手恫喝しまくるなんて…

2016-10-26

毒親に関する回顧

父親死ぬかもしれない。

いや、人間いつかは死ぬものだが、とうとうヘビースモーカーである彼が『背中が痛い+咳が止まらん+血痰』に加え『レントゲンの影』という要素を手に入れてしまったので、肺がん三面待ち状態に入ったのである

それを母親から告げられた時「あぁ‥‥‥」と思いはしたものの、しかしながら私の内心は至極平静なままであった。

なぜなら私にとっての父親とは、俗に言うところの、「毒親」であったかである


地方から出て、遠方の大学に進学するまで、私は自分の家庭環境を、そこそこ満たされたものだと信じて疑わなかった。

ただ、幸福かと問われるたび、私は答えに窮していたように思う。

選択肢のない人生強制された行動、友人関係プライバシーへの過干渉恫喝賞賛感謝強要

今振り返ればそれらのことが鮮明にわかるわけだけれども、当時は魔法ワード、「うちはうち、よそはよそ」が絶大な威力を発揮していたから、極端に視野が狭くなっていた可能性は非常に高い。

普通の家庭では誕生日に「お父さんお母さん、私を生んでここまでお金を出して育ててくれてありがとうございます」と土下座することはないらしい、と知った時は、非常に驚いたものである

その他にも笑えるようなエピソードは山ほどあるが、インターネットの海を探ればクソほど類似した事例は出てくるので割愛することにしよう。


そういう経緯もあって、今は父親に対し「許すことはできないだろう」という冷ややかな思いを抱えているわけであるが、唯一、本当に一度だけ、私は明確に父親に救われたことがある。

色々あって大学在学中に不眠症からコンボ破壊的なほど精神をやられ、屹立する薬袋を中心にした爆心地のような部屋から一歩も動けなくなった状態のもとに、母親と共にやってきた彼は、何も言わずただ私の話を黙々と聞いて、一言「わかるぞ」と零したのだ。

これはなんというか、怒鳴られる、と身構えていた私にとってはまさに青天の霹靂というか、全くもって鬼の霍乱とはこのことか、と内心叫んだほどの事件であった。

春休みの直前であったことも幸いし、約2か月間の静養の後、実家から2時間かけて通学しながら通院もするというミラクルを経て、(ついでに良い先生に巡り合えたという幸運もあって)結果的に私は留年中退もすることなく4年で大学卒業できた。

後に父親大学4年の卒業間際に色々あって2年ほど失踪した時期があったと聞いたので、もしかしたら自分と重ねて何か思うところがあったのかもしれない。良く分からない。

なお余談ではあるが、私は中学時代にも高校時代にも精神をやられたことがある。

が、その度に恫喝されたので家にいるくらいならと必死学校に通っていたという、まあそれもそれで地獄だったという話があるから一層このエピソードの異常性が際立つのだ。真相は藪の中である


ただ、その後も結婚の件でやたら口を出してくるとか、アル中からうつ病コンボになってくれたりだとか、息子(=私の兄弟)の方から縁を切られたりとか色々ありすぎたので、やっぱり私の中での心象はどうしてもマイナス側だ。

不幸ではなかった。ただ間違いなく幸福ではなかった。

父親が死んだら私の頭の上にある大きな重しが、きっとボカンと外れるだろう。

その先には何が待っているだろうか。ひとまずは空虚が来るはずだが、そのあとで私は私として何をするかを探さなければならない。


と、そろそろ文章を締めようという間際になってもう一つ思い出した。父親が私にくれたもの

「思っていることがあるなら口に出してものを言わんか。それが出来んなら紙に書き出せ」と机を叩きつけながら恫喝してくれたあの日から、私は自分の考えをゆっくり文章にしてまとめる癖がついた。

文章一本だけで大学に進むことができた私は、今も趣味として文章に親しみ、生活を彩る糧としている。

ルサンチマンの塊のような文章を吐き出すたび、私は父親の影を見る。

良くも悪くも、私はこうして内心を書きだすたびに、父親に縛られ続けるのだろう。


父親死ぬかもしれない。

今は、未知に対する恐怖が、胸中に渦巻いている。

2016-09-29

http://anond.hatelabo.jp/20160929172417

被害妄想っていうけど、実際どの企業でも自主退社に追い込むための異動は日常茶飯的に行われている。

勿論今回がそうとは限らないが可能性って言う言葉知ってる?」

そっくりそのまま返す。

可能性というなら、自主退社狙いの異動だ、なんて断定的な言い方する必要がそもそもないわけで、

当然善意で異動して適性の無い社員仕事プレッシャーから守るためにわざわざイチから仕事教え直すコスト会社負担した可能性もあるわけなんだから

最初根拠のない決めつけで可能性を収束させようとしてるのはそっちの勝手憶測でしょ。

どっちの可能性もあるならそれについては触れる必要ないし、

あと近鉄ブラックならこんな回りくどいことせずにちょっと時間使ってでもそのまま解雇にもっていくから

陰謀論とか大好きなのかな。

取りあえずこの話は該当する運転手退職してからしか広げようのない話だから最初から除外しておけよ。

追い込むための異動だって先に話題に挙げてるのは誰だよ。

軽い記憶喪失か。海馬やべーぞ。酒の飲み過ぎは人生破壊する。

 

「あとな、運転手で居続けろなんて増田の誰も言ってないんだが。ちゃんと理解出来てる?処分の仕方と発表の仕方が労働者に優しくないよな、って話だ。別に企業労働者に優しくしなきゃいけないって事もないんだが、いざとなったら切り捨てるんだな、っていう感は否めないよなって話だわ。恫喝したクレーマーが何を言ったのかハッキリしてないんだからな。」

いやだから企業対応はこの上なく優しい処分の仕方、少なくとも現時点においては、なんだがこれの説明十分してると思うんだけど、マジで何が理解するうえで足りてないのかな?

会社からみても運転手からみても第三者視点でもこの上なくベスト対応しか思えないんだけど。

たぶん関係者各位のそれぞれ置かれる立場シチュエーション問題解決必要となる要所がそれぞれ理解できてなくて感情論しか判断できなくなってるからなんだろうけど。

会社」「運転手」「その他従業員」でそれぞれ落ち着いて感情移入してシミュレートしてみた方がいいよ。

部外者視点のままだからいつまで経っても理解できないんだと思う。

あなたの置かれている境遇と彼らの境遇リンクしてないからね?

ちゃんと前提条件をそれぞれ切り替えて、その後統括して最善策を考えるってプロセスちゃんとしてる?

面倒がらずにしようね。まずそこからだよね。

 

「お前やお前の周りが言ってる事はわかるし理解できるが、職場に恵まれてる奴らだけなんだな、という見解も捨てられんな。

鉄道会社なんてブラックだぜ?マジで。(元鉄道会社勤務の増田より)」

今は恵まれてるけど、普通に下積み時代は家帰って千切りキャベツソースかけてオカズにして食う電気勿体ないから早めに寝て朝起きて勉強して会社行く生活を2年間送るとかしてきたからね?

それも結局、ポストに値する人間になるために必要ステータスを得るための投資だったし、

もし上手くいかなかったら諦めなければいけないという腹積もりも当然できてたから、集中することができた2年間だった。

鉄道会社ブラック環境なのは既に勤務形態が世に出回る前からそれなりに業界として知られているし、

それでも運転手が夢で選んだ運転手もいるわけだ。

就職する前にどういった職業なのか予め調べておかなかったのは個人責任というまでもなく完全に自由の話。

自由選択肢自分で選ばなかっただけの話。

その中で恵まれ職場自由に選んで能力に見合った席に座ってるだけの話。

これにとやかく文句言われる筋合いはないし、分不相応の席に座ってしまったことのほうが異常だからそっちを矯正するべきじゃないの?

能力の無い人間に無理に仕事させるほうが十分ブラックだと思うんだけど。

この運転手を追い込んで自殺すればホワイト会社なの?俺にはもう何が白で何が黒なのか分からなくなってきた。

お前は世の中をどういう物差しで測ってるんだ。

 

申し訳ないけど、ブラックブラック、世の中の会社は全てブラックしか見えない、

そういう心理状態に陥ってるように俺からは見えるよ。

会社も今のご時世、人材確保のために多少気を使った方がコスト安ってことは分かり切ってるし、

金掛けて運転手で雇った社員問題を起こしたからといって即ポイ捨てしてたら利益に繋がらないのよ。

いくらブラックといっても利益率を上げたいか人件費を減らすため使ってるのではなくて、

人材が集まらから分業できなくなってるんだよ、人口が少ないの特に鉄道は。それが根本的な問題

ちょっと調べたら分かるけど鉄道業界はどこも後進を育てる、

子ども希望者を増やすために私鉄JRわず色々やってるから

それくらい業界人なら知っとけよ、ウソをつくな、ウソを。

というわけで、簡単に首切るって可能性は低い。

高い低いで言えばな、低いと考えるのが自然から

 

ちゃんと伝わるのかこれ?

2016-08-03

8月2日18:59

「お前ら階段上がる音がうるさいんだよ」

中年男性幼児母親

8月3日6時前

中年男性、隣の家のポスト手紙?を投函。A4の紙数枚。

当事者からしたら脅迫文に思えるとのこと。

自分か見るには脅迫文とは言えないと思う。警察も同様の見解

学歴がはっきり記載があるので、話したこともないのになぜ知っているのか当事者は恐怖に陥っている。

おそらくフェイスブックでないかといったが。

フェイスブック記載がある以上、脅迫文紛い用に参考されても仕方ないのではないか

これまで何年も恫喝されたり、手紙を入れられても我慢していたが、

子供名前が書いてある以上、幼稚園にも相談するとのこと。

近所の育成会の女性やら若い夫婦中年男性から、怒鳴られた経験もつ人がほとんどとのこと。

2016-08-02

http://anond.hatelabo.jp/20160801132452

報道社会全体の利益になるから単なるビジネスとはちょっと違うわけ。

これを言う資格があるのは時事と共同だけ

NHKのような実質公共サービスと多数のメディア存在している現代で「ウチの報道社会のためになってるから取材対象者はウチに貢献しろ」とかバカもいいとこ

自分に酔ってるバカが集まる企業に居続けると、「ヨソの部署では稼げないからとかテメーんとこの都合なんて知るかバカ」と言われて終わる感覚すらわからない世間知らずのバカになるんだろうなぁ

取材を断りたいという目的で謝礼を要求するというのは、あまりにも常識外れで業界のことを分かってない素人的な対応

このあたりからもテメーの都合で取引先の要求を間違ったものとして規定するキチガイじみたビジネス感覚が伺える。

こんな感覚のくせして社会正義とか笑いが止まらない。

みなさんのご指摘の通りマスコミの中にはおかし特権意識を持っている者も多く(特にテレビ)、取材現場で他のメディア恫喝したりするのは日常茶飯事だ(特にテレビ)。だからマスコミは何様のつもりなのか」と反感をもたれるのもよく分かる(テレビ屋は何様のつもりなのか)。

上記のように特権気分丸出しの文章を書いておきながら、自分たちよりもひどいとこを挙げてウチは違いますけどねヅラしてるから呆れられてるんだろ

もちろんプロ業務として仕事をしてもらった場合には、相応の対価が発生する。

機会費用という概念すらないバカメディアにいるとは。ここで書かれているのは「ウチの都合の商慣習」だけであって、吉田側の都合をいっさい考えていない。

取材対象マスコミの間には、ビジネスとか金銭のやりとりを抜きにした対等な関係が前提としてあって、ほとんどの真っ当な取材記事はそうした関係性の中から日々作られている

信頼関係がないか金銭要求されてるんだと気付かないんだろうな。ヘラヘラしながら「吉田さん結婚は」「吉田さんアルソックとは」みたいなくだらないゴミ質問しかできないくせに独占インタビューを欲しがるゴミメディアにあきれてるからこその金銭要求だろう。レスリングや本人に寄与するようなインタビューばかりだったら金を取ろうと思うだろうか?

winwinの関係も築けないレベルが低いバカの集まりのくせして社会の公器からという時代遅れ大義名分によって他人時間情報搾取しようとするゴミ集団だということが増田記事でよくわかった。

これで説得できると思ってるとか相当ゴミメディア世界なかにどっぷり浸かって世間知らずに落ちぶれてると自覚したほうがいい。

2016-08-01

anond:20160801002932

空々しい建前を吐くんじゃねぇ乞食が。

「対等な関係」と心の底から思ってるんなら取材先を恫喝実体験)したり、被災地傍若無人を働いたりなどできるものか。

わかったら下種はこれ以上人間の言葉を喋るな。豚は豚らしくしてろ。

(豚さんごめんなさい。)

なぜ、マスコミ取材対象に謝礼を払わないのか説明する

追記:こちらにコメントへの回答など書いた。 http://anond.hatelabo.jp/20160801132452


--


取材に3万円のギャラを要求した吉田沙保里選手記事に対するブコメが見るに堪えないので、マスコミと呼ばれる業界の隅っこにいる者として、みなさんの説得を試みたいと思う。



吉田沙保里取材するなら3万円」 記者にギャラを要求し不評

http://b.hatena.ne.jp/entry/news.livedoor.com/article/detail/11825985/



残念ながら、マスコミ取材対象に謝礼を払うという習慣はこの業界にない。そういう予算の枠もない。せいぜい喫茶店コーヒー代とか、遠方から来てもらった場合交通費を渡すくらいだろう。


理由簡単取材対象メディアは常に対等な関係にあるからだ。記事を書くにあたって、取材対象お金を払うことはないし、逆にお金を受け取ることもない。件の記事にある「記者倫理」というのは、このことを指している。


じゃあメディアがちょくちょくステマに手を出し、バレて叩かれてるのは何なのよと思うかもしれない。なぜステマは叩かれるのか? それは「メディア記事を金で買うことはできない」という前提があるからだ。金で買われた記事はそう分かるように、「PR」や「広告」などと表示しなければならない。


もちろんプロ業務として仕事をしてもらった場合には、相応の対価が発生する。たとえばプロスポーツ選手で無理矢理たとえるなら、よその試合事故かなにかが起きて、その道のプロであるスポーツ選手解説を求めた場合、謝礼というか、ちゃんとしたギャラを払うことになるだろう。実際、評論家先生からコメントを取った場合にはギャラを払っている。評論家コメントするのが仕事からだ。


別の観点では、マスコミ商売に使うネタを仕入れるのに、相手に謝礼を払わないのはおかしい、と怒る人がいるかもしれない。それはもう、そういうビジネスモデルからしか言い様がない。マスコミはそういう商売なのだ。そうやって金儲けをすることで、絶対に採算が取れないけど社会正義のために必要取材紛争地の取材とか)のコストをまかなっている。うん、そうなんだ。嘘くさいけどマスコミって社会正義を実現することが使命のひとつなんだよね。


話を下世話なほうに振ると、芸能人の密会写真なんかを週刊誌に持ち込めば、謝礼をもらえるかもしれない。でもそれは買い取りだ。プロスポーツ選手の話を買い取ることができるとは思えない。「そのエピソードはうちが買ったので、他のメディアでは二度としないでくれ」などという契約現実的じゃないだろう。


では取材を受ける側は、取材で拘束された時間分だけ丸損なのか? もちろんそうではない。まず、取材を断ること自体はまったく構わない。特定メディア記者を選んで取材に応じるのでもいいし、とにかくメリットがありそうだなと思ったときだけ応じればいい。「取材に応じる代わりに自著のタイトルと表紙画像を必ず入れてくれ」といったバーター交渉余地がある。

はいえ、取材を断りたいという目的で謝礼を要求するというのは、あまりにも常識外れで業界のことを分かってない素人的な対応といえる。3万円という金額も生々しい。馬鹿にされたと感じて怒り出す記者がいてもおかしくない。それをエンタメにして下品に取り上げたのが件の記事だろう。

みなさんのご指摘の通りマスコミの中にはおかし特権意識を持っている者も多く(特にテレビ)、取材現場で他のメディア恫喝したりするのは日常茶飯事だ(特にテレビ)。だからマスコミは何様のつもりなのか」と反感をもたれるのもよく分かる(テレビ屋は何様のつもりなのか)。


ただ、取材対象マスコミの間には、ビジネスとか金銭のやりとりを抜きにした対等な関係が前提としてあって、ほとんどの真っ当な取材記事はそうした関係性の中から日々作られているのだということは覚えておいてほしい。

2016-07-27

http://anond.hatelabo.jp/20160727145927

増田当選したら、都民は舛添と自民都議を支持したようなもんだな、テレビに騙されただのあとからほざくにせよ、どんな理由であれ。

泣き落としの増田恫喝内田ドライ権力行使石原ノビテルの三羽ガラス

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん