「第一次産業」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 第一次産業とは

2017-03-20

地方低学歴はしねばいいのに

http://anond.hatelabo.jp/20170320085249

地方低学歴の組み合わせが、日本ダメにしてる。

第一次産業第二次産業でさえ、まともに従事できないし、まともなもの自分達で作ろうとしないんだから、さっさとしんでくれ。

2017-01-26

anond:20170126165352

 元増田記事について、面白いブコメが二つあったので、引用する。

 

andalusia 教科書レベルでは正しいが現実を見よう。米国日本貿易の一位は食料品・農水産物 http://bit.ly/2jTyoMG 。そして米国第一次産業従事者はわずか1.6% http://bit.ly/2klImq1米国農業は極めて資本集約的で雇用は産んでない。

 

crcus id:andalusia 雇用を生んでいない、つまり少人数で大きな付加価値生産を行っている、よって生産性が高い、結果として自動車などと比較した農業相対的優位度が日本などより高い、だから農業輸出国、という教科書通り。

 

 米国日本から自動車を大量に輸入するのは、米国農業生産性が高すぎるからだ、というわけ。「比較優位」の概念から、そう説明される。

 とすれば、米国自動車産業繁栄せるためには、米国農業を弱体化させればいいわけだ。そう教えて上げるといいね

  

  

  

 ※ これを書いたのは、元増田本人です。

   元増田記事は、容量オーバーで、追記できなくなったので、ここに書きます

2016-12-31

http://anond.hatelabo.jp/20161230235044

あー

あるかも

 

靴底をすり減らして〜」みたいな表現もあるよね

「足で稼ぐ」とかもある

サンダルで悪かったな的な

いや考えすぎか

 

これらって第一次産業営業全盛期時代に影響された面が大きそうだな

http://diamond.jp/articles/-/96030?page=5

営業職だいぶ減ってる

何気に徐々に本格的なデスクワーク時代が到来しているのだろうか?

2016-02-08

オデッセイ火星鉄腕ダッシュじゃなかった

ネタばれをしないように書く。

オデッセイという映画を見てきた。火星で独りぼっちで生き延びようとする映画である

から気になっていたのだけど、そこまで見たいわけでもなかった。

けれど、鉄腕ダッシュだ!と騒がれていたのが気になったのでわざわざ映画館に足を運んだ。

見た感想としては、おもしろかった。色々気になる点はあったけどまぁメンズデーで安くなっていたし満足はしている。

けれど、あれは火星鉄腕ダッシュじゃない。そこだけは言いたい。

確かに、オデッセイ主人公農業をしていた。詳しくはネタバレになるから書かないけれど、TOKIOならこれくらいは考えそうだなと思う部分もあった。

しかし、それは映画のほんの一部である。ほかの部分はTOKIOっぽくない科学的な技術だった。

TOKIO鉄腕ダッシュでやっていることって、色んな第一次産業のひとから様々な技術を学び、それを生かすということだと思う。

それは、どちらかというと生活の中から学ぶ「智」恵のようなもので、だからこそウケていたのだと私は思う。

一方、オデッセイでやっていたことはあくま学術的な「知」恵を生かしていたように思う。

例えば、水をつくるために化学的なアプローチを行うのだけれど、そういった方法TOKIOはできないのではないかと思う。

できたとしても、それは生活の中で学びとったものを生かすという方法しかできない。

しかオデッセイ主人公学術的な知識を生かして生き延びていこうとする。これはTOKIOではない。

別に、「火星鉄腕ダッシュだ!」と騒ぐのはいいけれど、でもこれは鉄腕ダッシュと例えるのはちょっと違うなと思った。

2015-12-14

中学受験社会メモメモ

N能研の保護者説明会で言ってた話を増田でも開陳

1.「社会公民は、日本国憲法記憶、これに尽きます。」

  「憲法9条と、基本的人権の各条文は、それこそ丸暗記してください」

  

  これ、もし「改憲」なんてことになると、中学受験社会は大混乱するなあ。

  上の子受験は兎も角、下の子小学2年)の際は、憲法変わってそうで怖い

  「主権者天皇から国民に変わりました」と教えているが、これも雲行き怪しい。

2.N能研の社会時事問題で、「戦後70年談話」が出題されていた

3.「日本地理ポイントは、①②が農業工業、③が水産、④が林業です。」

  ・・・鉱業は、無いんかい!?

  自分子供の頃は、筑豊三池とか北炭とか、それなりに覚えさせられていたのだが、国内炭鉱全滅だから不要なのか。

  今風に言えば、「九州太陽光発電が盛ん」とか「北海道風力発電が盛ん」のような、

  自然エネルギー立地の教育は、やってもいいのでは?

4.そして「①②が農業工業、③が水産、④が林業」ということは、

 「第一次産業第二次産業の立地は覚えさせるが、第三次産業は覚えるのは不要」というだよね。

 「サービス産業の立地」は、中学受験で出ないの?

  例えば小売がどこで多いか、地方では郊外商業化しているとか、首都圏では駅前商業が隆盛とか、インバウンド商業とか。

 

 「地方中核都市札幌仙台広島福岡)には企業支店が多い」とか

 「県庁所在都市では県庁公務員地銀大学地方紙の勤務者が多く、割と高収入な人が多い」とか、

 「介護産業首都圏で不足している」とか「医療産業東京都心と西日本に多く、首都圏外縁部では少ない」とか、

 第三次産業立地論の話の方が、実生活では第一次産業よりはるか要求されていると思うのだが。

 「社会教科書記述が固まったのが(第三次産業がまだ少なかった)昭和30~40年代で、

 その後アップデートを怠っている」ということなんだろうか?

 まあ、2030年とか2040年の社会科教科書では、否が応でも介護産業立地論」を小学社会で教えているんだろうな。

2015-08-03

フェミ弱者男性を養わないのは本来フェミ保守から

専業主婦とは機械コンピュータの発達により人類の半数が労働奴隷から解放された新社会革新的な新貴族階級の事だよ

その先には人工知能ベーシックインカム社会がある

フェミニズムとはその革新的社会共働きの農耕社会狩猟採集社会に戻そうと言う保守運動

そのマッチョ保守主義者しかないフェミ専業主夫と言うさらなる新階級を認めるわけがないだろ?

第一次産業第二次産業の衰退によりサービス業が増えた上にお客様至上主義現代フェミの口先にのせられて夫の奴隷から解放されようと言う号令のもとに社会に出てみたらお客様奴隷だったと言うね

しかも長時間苦役付き

専業主夫志望はフェミではなく本物のリベラリストに頼むべきだろ

要するに言いたいことは誰か俺を養え

2015-02-02

日本は身勝手な国といわれる」移民受け入れ、早急な議論必要→ぼくのかんがえた対案。

日本は身勝手な国といわれる」移民受け入れ、早急な議論必要産経新聞)

http://www.sankei.com/premium/news/150201/prm1502010002-n1.html

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150201-00000569-san-asia

過疎地(限界集落)を特区にする。

区区ごとに、特定言語話者を住まわせる。

Aではインドネシア語、Bではスペイン語、Cでは中国語、Dではタイ語、etcetc.

基本、農業林業漁業など、第一次産業をやって貰う。或いは伝統工芸継承者。アニメーターもw

それから必要インフラ諸々のスタッフ

住人は日本語日本文化学習必須

変化球として、主に日本人向け介護施設を集めた特区を作り、そこのスタッフなども良い。

相撲とかの選手育成も良いなw

無論然るべく報酬は出す。

大相撲制度を改良し発展させたもの、と考えたらいいかも。

場合よっちゃ、ベーシックインカムもぶち込む。

ここへの居住前提で日本人から希望者を募る。

働かなくても暮らせるが、「お客さん」達への「おもてなし」に参加したら、小遣い稼げますよ、と。

外国人研修制度(外国人技能実習制度)より、かなりマシなものが作れると思う。

2014-06-29

http://anond.hatelabo.jp/20140627235819

元増田の文読んでると

農業生産してる!超偉い! 漁業=ハァ?ただの運送屋風情が。黙って商品運んどきゃいいんだよ。

みたいな価値観が透けて見えて、そこが一番気になったな。

取り繕うように感謝してるだの軽視してないだの書いてるけど、

いっき運送業漁業を見下してるよね。

もっとこう、シンプルにさー、漁師さんってハンターじゃん。ハンティングって生産じゃないじゃん。

てだけなんだけどなー。

スーパー野菜生産者名前かいてあったりするじゃん? さかなにハないじゃん? そんなかんじ?

ならそこで終わっておけばいいのに、漁師をお前呼ばわりだの生産者面するなだの

いちいち漁師を下に見るような発言をくっつけてるからこんな反響が出たのではないかと。

もっとこう、シンプルにさー、漁業って何で第一次産業になってるのかな?とか

漁師生産者と呼ばれるのに違和感があるとかで終わらせときゃいいものを。

いちいち「Aなんてカス!それに比べてBはすげー」みたいに何かを貶めないと

他の何かを褒められないの?

2014-06-28

http://anond.hatelabo.jp/20140628002949

ありがとう。「どの文明段階でそれが行われるか、という歴史的段階でわかれてる」というのは知らなかったよ。

個人的に「もの生産する人が偉い」という思い込みがあって、それが「第一次産業」と「たまたま」言われている事から

数字が小さい方が偉い」という思い込みに至ってですね、それでさきのような吐露愚痴となったわけでした。

wikipediaみてみたら「第一次産業には、自然界に働きかけて直接に富を取得する産業が分類される。」そうですよ。

自分が育てるかどうかは関係ないんだね。やっぱりn次産業云々を言ったのがまずかったね。

「漁獲高」というと違和感ないんだけど、「生産高」と言われるとイラッとするんだよな。「生産してねぇだろ!」って。

いや運んでくれることには感謝ですよ、うん。

まあ、私の個人的な思い込みですよ。あー心置きなくウナギ食べたい。

http://anond.hatelabo.jp/20140627235819

それが何をしているか、という産業形態ではなく、どの文明段階でそれが行われるか、という歴史的段階で別れてるから仕方ない。

仮に漁業運送業だとするとたぶんサービス業三次産業だということになるんだろうけど、そうすると漁業先進国しか行われていない産業だということになってしまう。

第一次産業第二次産業第三次産業は、それぞれ文明の発達段階によってこういう産業が行われるようになります、というのであって、どういう事業をしている仕事をこういう産業に分類しましょう、ではないのだから仕事タイプ産業分類への振り分けが一致しないのは仕方ない。

養殖を除けば)確かに漁業者は魚を作っちゃいないわけだし、そういう着眼点は無かったから素直になるほどと思ったけど、最低限彼らが林業農業と並んで「第一次産業であるのは上記のような理由がある。

まあ、だからと言って確かに生産者ではないのは事実だが。

でも、例えば、まあ仮にだが、友達が梨狩りに行ってきてそのおすそ分けを貰う時に「○○の梨は今年は天候が良くてとても甘いから、是非楽しんでくれ」と言われるのは、確かにおすそ分けしてくれる友人は生産者ではないがこの一言はあっても良いように思う。とすると、生産者しかモノを紹介しちゃいけないってのはやっぱり変な話のようにも感じられる。

2014-06-09

アンチ結婚に対する女側の反論をみて思うんだけど

「男側からしたら、結婚メリットねえし、年収とか学歴とかイケメンとか、そんだけ条件つけばそりゃ絶対男は結婚できんわ」

→「どーせ女に相手されないんだろ、そもそも顔とか年収でなく、お互いに支え合えるので結婚してる人だってたくさんいるし」

→「だけど遺伝的なこと考えて不細工と結婚できないだろ?年収ある男と結婚して楽したいんだろ?」

→たいていこのあたりで女側発狂発言者人格叩き。

  

  

女側の反論、普通にあると思う。

というのも、社会とかは元々男が働きやすいように作られているから女には都合悪い。男に都合の良い社会ルールを出して女を叩くってのは、黒人差別に似ている。

黒人に不利な社会ルールのなかで、社会倫理を取り出して黒人を叩くという方法ロンがよくなされた。「黒人白人奴隷で居た方が精神衛生上よい」というのがガチで根拠として語られていた。

  

といっても、男からしても、「論理的に考えれば男の主張が正しいだろ」というのもある。

しかし、『論理』という道具すらも、男が有利になるように作られている。一見公平な道具に思えるが、「男は理屈で考える」→「理屈に適した道具としての論理が発達する」→「論理によって科学など社会が発展した」→「女の能力に適さない『論理』によって男が天下を取る」。

この流れで言うと、白人が銃を作れるから黒人奴隷に出来たのと同じ論理じゃないかと感じる。

女は女でコミュ力とか、晩年の人付き合いとか、我慢とか。なんか論理以外での感性とか、明らかに男より優れてる部分があるが、それが道具として発達していないのが現状だと思う。

女は確かに図形問題が弱い、これは先天的な話でしょうがない。

男子校女子校エリート学校では多いが、これは男女で理解のしかたや得意な学習法が異なるので当たり前。

論理的に女がおかしから、女はおかしいというのは、おかし論理だと感じる。

  

  

女は社会に適さないんだから男女平等にのっとって男みたいに生活するの哀れ。という論調、確かにあるとは思う。

しかし、社会トップの半分が女になって、社会が変えられるとき、これはまた新たな社会誕生とナル。

女にとって都合の良いルールが作られていく打ちに、だんだん男女の均衡がとれて平等社会が寝られていくんじゃないの?現状は女にとっては哀れだけど。

社会マンパワーが増えるとより発展しそうだから、ありなんじゃないの?

昔は農業に携わる人口労働力が食いつぶされて発展が遅かったが、緑の革命第一次産業従属人口が一気に減ったのが社会に新たな変化をもたらしたもののように。

2014-05-05

TPPについて工作員の書き込みが増えてるな

安倍政権断固支持!!

これで安くて美味しい米国食品国民安価提供出来るようになれば国民全体の実質的可処分所得が増加するのと同じで日本国民は大きな利益を受ける!

日本社会は後進的な第一次産業を切り捨て、より発展的な技術サービス提供シフトしていく時が来ている!

在日サヨク妨害工作に惑わされず安倍総理の判断に従ってれば日本世界一大帝国になれる!!

2014-04-21

http://anond.hatelabo.jp/20140421231638

そもそも経営者という用語を定義もせずにお前は経営者から奴隷労働しろと言っても相手は聞かんだろうし、

もし経営者というのが責任の大きさって意味なら、責任重大なんだから過重な労働に耐えろってロジックはよろしくないなあ。

インフラ責任重大なんだから無茶な労働条件でも耐えろ!

流通業責任重大なんだから無茶な労働条件でも耐えろ!

建設業責任重大なんだから無茶な労働条件でも耐えろ!

第一次産業責任重大なんだから無茶な労働条件でも耐えろ!

ベンチャー責任重大なんだから無茶な労働条件でも耐えろ!

外食責任重大なんだから無茶な労働条件でも耐えろ!

http://anond.hatelabo.jp/20140421150250

そもそも聖職者という用語を定義もせずにお前は聖職者から奴隷労働しろと言っても相手は聞かんだろうし、

もし聖職というのが責任の大きさって意味なら、責任重大なんだから過重な労働に耐えろってロジックはよろしくないなあ。

インフラ責任重大なんだから無茶な労働条件でも耐えろ!

流通業責任重大なんだから無茶な労働条件でも耐えろ!

建設業責任重大なんだから無茶な労働条件でも耐えろ!

第一次産業責任重大なんだから無茶な労働条件でも耐えろ!

なんでも使えちゃうね。

2014-02-11

選挙に行かなかった30歳の男の言い分

今回の選挙に行かなかった30歳の男性独身です。ちなみに非正規雇用IT土方

今回は投票率が悪かったせいもあって「選挙に行かないヤツは非国民!!」みたいな風潮で非常に肩身が狭い。実際にそうなんだけども、一応こちらの言い分も書いとく。

以下はあくまで俺の視点から見た今回の都知事選感想ね。

まず、選挙本質って「いかに自分のためになりそうな人」を選ぶか、でしょ?

そういう意味じゃ、30歳の非正規雇用独身男性の俺の立場はいかに「働く環境改善して勤労意欲を向上させてくれそうな人かどうか」が選ぶポイントなんだ。

要は給料上げてくれるか、正社員にしてくれるかどうか。もうこれしかない。

はっきり言って高齢者のための福祉とか30歳の俺には関係ないし、いくら将来自分に返ってくるからって年金対策がどーだなんて現時点では選ぶポイントにならない。

あと子供もいない俺には子育て施策関係ない。

まあ東京オリンピックを盛り上げて雇用を増やすって公約はあったけど、いくら風吹けば桶屋が儲かるが経済の常といっても、IT業界にいる俺までには回ってこないのはわかるよ。

てか、世間の2~30代が一番興味があるのって「労働とその対価」でしょ?要は金儲け。そこを焦点とした公約が今回の立候補から全然見えてこなかった。その代わりか知らないけど、若年層向け(らしい)の公約が「原発廃止」や「靖国参拝」だ。

東京都民はこれで選ばされるのか...ってちょっと暗澹とした気持ちになった。

そういう意味じゃ今回の候補で最も近いかな、と思ったのは家入一真だったわけだが、家入一真家入一真であるという一点だけで論外。これは今まで彼を見続けてきた結果であって、彼はどう考えても政治家向きではないよね。でも次に繋げる土壌になるのであればそれは見守りたい。

まあ今回の選挙ではっきり思ったのは、年もいってない、子供もいない、第一次産業第二次産業にも隷属しない俺みたいなただ中途半端若いだけの奴は、都からしてみれば何の打つ施策もないんだよね。ああ、自分で頑張ってくださいよってなもんなんだ。

俺が今、低所得非正規雇用結婚もできないのは全て自分のせいで、つまるところ誰が都知事になったって、何も変わらない。これは本当に事実なんだ。

これがわかったから、とりあえず俺は今回の選挙棄権して、そして自分をちゃんと見直そうと思った。

なんというか国民としてしっかりしようと思ったんだ。

から舛添さんが何をしようと、例えどんな不祥事をやらかそうと俺は叩いたりしないよ。

2013-12-11

http://anond.hatelabo.jp/20131211115325

騙されたと思ってケインズの解説書でも読んでみてくれ。何を指摘されてるかわかると思うんだ。

君の生産性がすこぶる高いとしよう。たくさん給料もらって、使いきれない分は貯金してるとしよう。

今の日本経済にとってはゴクつぶしよりなお悪いかもしれんぞ。生産性が高いが故に人の仕事を奪い、使わないので他の人の収入にもつながらない。

君が生産したもの価値がどれほど高いかはしらないが、今この国では生産力はだぶつき余っているのだ。足りないのは消費力なんだよ。

あるいは、なぜ奴隷解放が叫ばれたのか、でもいい。

「ゴク」を作って暮らす第一次産業なら金なんぞ回さな奴隷のほうが都合がいいかもしれんが、第二次第三次産業には、お金を払う客が必要なんだ。だから金を回さなきゃならんのだ。別に道徳の話も人道の話もしてないぞ。

2013-06-03

息を吐くようにブラックな人

https://twitter.com/watanabe_miki/statuses/340765618406043649

いやー、月収15万ってことは年収180ですよ? 1人暮らしで最低限の生活ならできるかもしれんが、家族は持てないでしょ。奴隷状態で働き、そこから抜け出すことのできないレベル年収ですよ。

漁協の幹部がいうならともかく、漁業者がとってくる魚を買い叩いて商売している鮮魚屋のおっさんがいうべきことじゃないし、居酒屋チェーン介護施設だって魚がなかったら困るんじゃないの? 第一次産業従事者を搾取する発想が当たり前になってるところがなんか怖い。

2013-04-12

http://anond.hatelabo.jp/20130412100728

社会人場合、ある程度責任ある仕事(職)を持ち、家族生活を支え、現実的な思考をしている姿が歓迎されるといわれている。

現実的な思考」ここがポイントじゃね?

また、日本でも社会人という概念があるのは東京などの都市地域だけであり、農業漁業などの第一次産業が中心で就職退職という明確な境界が見られない地域ではそのような概念はない。通常、農家漁師は「社会人」とは呼ばない。

ということはみんな第一次産業に就けば良いのだ!

2013-01-12

これが日本左翼の現状ですよ

http://blog.tatsuru.com/2013/01/12_0952.php

就活なんか、するな。卒業するまでは大学生として大学での活動に全力を尽くし、卒業してから、その先のことは考えなさい」

本当は、若者の手助けを求めている職場はいくらでもあるんです。中小企業うそうですし、農業林業漁業のような第一次産業武道でも能楽でも伝統文化継承者を求めている。

卒業ルンペン。2年間は“プータロー”でした。

でも、翻訳の下訳したり、ラジオドラマ台本書いたり、家庭教師をしたり、友だちが持ち込む仕事だけでけっこう愉快に過ごしていました。

僕に仕事を頼んでくる人の方が僕の能力や適性について僕以上によくわかっているということ。向こうは僕にならそれができると思うから頼んでくるわけです。

から、頼まれた仕事は何でもやりました。経験のないことでも二つ返事でやりました。

とりあえず『猫の手も借りたいくらいに人手を求めています』という現場を探して、そこで働いてみてください。とりあえず呼び声が聞こえない就活生は全員被災地ボランティアに行けばいいんじゃないですか。

無責任まりない呆れた言説。時代錯誤自分探しのススメ、大企業に選り好みするなというネオリベ強者論、景況感がまったく違う時代で物を語る三丁目の夕日ロマン、日本電産永守ばりの十年泥思想、ブラック労働礼賛、挙げ句の果てには被災地自己実現の道具扱い・・・

ブルジョア左翼の寝ぼけリベラルはもうまっぴらです。

追記

nighter13

この人の中では、右翼橋本と対立するので、内田左翼となってるんだろう。人間価値判断し、意見のもの価値判断できない。ま、みんなそうだが。

あのさあ。もし橋下や石原竹中が「就活に失敗した学生被災地ボランティアでもして人間力をつけろ」なーんて発言したら、即はてサのみなさんがやってきて大炎上ですよ。

それが内田樹からなんか深イイ話みたいに受け入れられている。

これこそ「人間価値判断し、意見のものを判断できない」典型じゃないですか。ああ馬鹿馬鹿しい。

2012-02-15

ネット右翼の皆様

在日が~」「チョンが~」「生活保護は怠け者」「ナマポ乙」「あいつら特権まみれ~」と声を荒げるネット右翼の皆様の怒りが

同様に政府に謝罪を求める沖縄県民や、第一次産業衰退の煽り補助金なしではやっていけない田舎全般に向かうことはないのだろうか?

2011-12-27

第一次産業の国際的な意見問題点交流

って出来ないのかな。

各国のお百姓さんや漁師さんが休みの時期にちょっと集まってみたりとか。

第三次産業IT系医療系、第二次産業は大手製造メーカーによって国境は無くなってるけど、

考えたら農業漁業畜産業って国外の同じシチュエーションから得られる新しい方法って沢山あるだろし、

TPP導入みたいな政策が立てられたとしても、産業の代表として国際的な視野で賛同・反対が可能だと思うんだけど。

2011-09-30

もしも日本韓国自由貿易協定を結んだら

今月初め、東京千代田区ホテルニューオータニで開かれた「東京韓国産業展」。

主催した大韓貿易投資振興公社(KOTRA、日本日本貿易振興機構=JETROに相当)の

洪錫禹社長(中略)主催者を代表して壇上に立った洪社長は、日韓政府企業関係者を前にこう呼びかけた。

経済グローバル化と円高を考えれば、両国を1つの経済圏と考え、関係を深めていくのが日本

そしてお互いの利益にならないだろうか」政府メッセージを広めるためだったのだろう。

8月に韓国大使館がしていた説明とよく似ていた。韓国EU中南米米国などに続き、

日本ともFTAを結びたい――。

(2011/9/21 7:00日本経済新聞 電子版より)

上記の記事を読んでぞっとした。

確かに日本自由貿易協定を結べば、サムスンロッテなど、一部の企業は今以上に儲かるだろう。

だが間違いなく、韓国の中で力の弱い産業は、壊滅的な打撃を受ける。

それは、アメリカ自由貿易協定を結び、農業が壊滅的な打撃を受けた今のメキシコを見れば一目瞭然だ。

メキシコの現状

アメリカ農業産業としての力は、決して圧倒的に強いわけではない。

このところの資源高で、ようやく利益が上向きになりつつあるが、そもそも工業生産に比べれば利益率は低い。

加えて労働時間が長いこともあって、農業従事者の数はアメリカでも年々減っていたのが実情である

それでも、メキシコと比べれば、生産性利益率も高い。

そして、強者と弱者が同じ籠の中に入れられた場合、強者が弱者を駆逐するのではなく、弱者同士が争って、より劣るものを駆逐する、という現象が発生する。

工業生産がうまく棲み分けを行ったのに比べ、アメリカ産業の中で弱い産業である農業が、メキシコのそれを圧倒し、壊滅した。

その結果、食えなくなった農民たちが多数発生し、難民となって都市部へと流れていく。

ついには治安が悪化、元農民たちが非合法麻薬取引に手を染めるようになり、現在メキシコ世界でも有数の犯罪率を誇るようになった。

協定締結後の未来

日本韓国自由貿易協定が結ばれたら、全く同じような現象が生じるだろう。

工業生産や大三次産業では、うまく棲み分けができるだろうが、問題はそれ以外の、例えば繊維産業などの軽工業や、農業漁業などの第一次産業間の競争である

韓国人は自負心が高いので、日本人能力を大変低く見積もっているけれども、弱い産業になればなるほど、日本人の優位性は揺るぎないことがわかっていない。

衛生観念、丁寧な仕事、均一な製品工程管理能力など……。

韓国では未だに、白菜寄生虫が発生する事件が頻発しているが、日本では皆無とはいえないものの、韓国に比べれば圧倒的に少ない。

韓国人能力も素晴らしいが、兩班の愚民化政策の悪影響が尾を引き、まだまだ一般大衆仕事レベルは、日本に比べて低いのが現状だ。

もしも韓国日本自由貿易協定を結べば、たぶん韓国軽工業第一次産業は壊滅するだろう。

仕事にあぶれた元農民らは、日本逆恨みするのは間違いない。

日本を滅ぼす役に立つなら、喜んで覚醒剤日本人相手にうりさばくようになるだろう。

メキシコ麻薬王たちが、反アメリカという点で一致し、アメリカを滅ぼすために誇りを持って麻薬産業に従事しているように。

もっとメキシコの惨状の報道

韓国の力の弱い大衆を救うためにも、決して自由貿易協定を結んではならない。

サムスンなどの一部の成功した企業だけを救い、多くの韓国人を困窮のどん底に沈ませないためにも、今メキシコで何が起こっているかマスコミは正確に報道し、

同じことが日韓の間で起きる可能性について、問題提起しなくてはならない。

だが、日本マスコミでそのような報道をしている局は皆無。

対岸の火事だと思っているのかもしれないけれども、日韓自由貿易協定を結ぼうという議論が始まった今、他人事ではなくなった。

メキシコの窮状を、日本人韓国人で共有した方がいい。

ソ連経済貧困ぶりの報道があったから、共産主義への正しい忌避感がはぐくまれた。

同じく、行き過ぎた自由貿易がどれほど人々を苦しめているのかを、マスコミにもっと報道して欲しいのだ。

2011-04-27

西日本第一次産業震災特需」を東日本

震災原発事故、と未曾有の苦難に見舞われている東日本ですが、風評被害の影響で空前のタナボタ状態なのが西日本第一次産業

タダ同然で取引される福島茨城千葉辺りと裏腹に、卸価格が2倍近くにもなっているとか。

海外との取引があるところは同じく風評被害ダメージ受けているものの、そのマイナスを相殺してあまりある好景気なのではないでしょうか。

そこで、このタナボタ利益東日本救済に充てられないものでしょうか。

例えば農協農家から平年の仕入れ価格で仕入れ、市場で取引する。

例年以上の利益が出た分は東日本漁業農業関係者に対する低金利長期融資、一時見舞金の原資とする。

あくまで西日本農協さんの心意気頼みな考えではありますが、困ったときはお互い様精神なのが農協農協たる所以。

ある意味風評被害加害者となっている人たちも、実は復興支援に役立ったとなれば罪悪感も多少は薄れるというもの。

検討頂けないでしょうかね。ひとつここは全農あたりが音頭をとって。

農協の仕組みとかは全く素人で分からないんで、何か間違っていたら教えて頂けると嬉しいです

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん