「逆張り」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 逆張りとは

2017-01-13

http://anond.hatelabo.jp/20170113220349

ネトウヨ逆張り


リベラルに親を殺されたという妄想に取りつかれている

http://anond.hatelabo.jp/20170113211401

またデマ折り混ぜてデモごっこするんですか

うそういうの完全に見切られてます

騒げば騒ぐほどその逆張りすりゃいいんだと学習しましたし

どうせこれも通っても何事も支障なくいくんでしょ

特定秘密保護なんとかみたいにね

もう先導されませんよ

自分たち感覚をたまには疑ってみてはいかかでしょうか

2017-01-11

君の名は。」と「片隅に」の対立を避けろ

ちょっと明らかにやばい傾向になってる感じがしてる。

個人的にはキネマ旬報で取り上げられなかったのは別に過去作品を見ればおかしくはないと思ってるし。

良く言えば売上をきにしない、悪く言えばスノビズム的な逆張りランキングなのは結構知られてるし。


ただ、キネマ旬報を取り上げたcinematodayなどが「君の名は。は圏外」とわざわざ表題につけたりしてちょっと対立を煽ってる。

また、それを利用してアフィブログ対立を煽ってる感じがある。※これは片隅を挙げて君の名は。を落とすブログと逆のブログ両方がある


特に国内批評家の間で「君の名は。」が嫌われてるのも閉鎖的で互助的な見方をされてちょっと反感持ってる人が増え始めてる。

そしてこの世界の片隅に国内、「君の名は。」が海外評価されるというあまりにもできすぎな状況が揃ってたりしててこのまま行くとゲハ的なこじれた状況が映画界に生まれ可能性すら考えてる。

そしてそういうヘイト増幅状況に入り始めてるのを評論家一般大衆もあまり気づいていない。

ちょっとやばいンゴ。

2017-01-09

ブックマークの勢いが止まるブコメ

  • なにか有益なことを書こうと心がける(基本姿勢
  • 落ち着いた言葉かいで70字以上推奨
  • ブコメの流れに逆らう逆張り(みんなが気づいてないことを教えてあげよう)
  • 盛り上がりに水を指すメタ発言(みんなに達観した視点をあたえてあげよう)
  • 論理的に(つまらない反論は受けないようにしよう)
  • 正しい文章で(誤解されないようにしよう)
  • まりぶっきらぼうにならないように、語尾をちょっと柔らかくするんだよね
  • 話を重い方向へ持っていく

はてブ10余年。これでいくつものホットエントリーの勢いを削いできた。反省はしていない。

2017-01-06

中学生のころクラス増田流行ってた

2011年ごろのこと。流行ってたとは言っても、積極的だったのはクラスメイトの1/4くらい。

誰かが、面白い作り話を書けばブックマークが稼げるぞ、みんなやってみようと言い出したんだと思う。最初はしょーもな、と思ってたが、やってみると2,3本書けば1本くらいはそこそこ伸びる。俺は学校部活出来事ベースに書いたし、女の子たちは恋愛や性に絡めたり、逆張りしておっさんを装った記事を書いたりもしていた。

誰が何を書いたかってのを共有するパスワードつきの掲示板があって、クラスメイトは誰でも見ることができた。記事を書いたら、URLを投げる。

その掲示板管理人がすごい奴で、言っちゃ悪いがブスなのに、書く記事がめちゃくちゃ面白い。成績もよかった。セックスネタから生活の知恵まで、ここでウケそうなネタはなんでもこいって感じ。東大に行ったって聞いたけど、本当かどうかは分からない。

まあ、ブーム半年やそこらで終わったし、俺も最高200ブクマとかだったけど、なんとなく思い出してまた見に来たりしてしまう。

2017-01-05

http://blog.tatsuru.com/2008/01/16_1943.php

記述がなかったからパーソナルな意識に神を見出したかも、という可能性の言及はともかく、おしなべてそのようだった、

と半分断定している姿勢がどうなのかと思う。まあそんな逆張りしてたらまとまらない記事になるからだろうけど。

僕らが考えている神様は僕らの内側から語りかけてくれる、自分とはまったく関係のない責任主体性もない神だったのですよ、という解釈

現代人の傲慢さというか。そんな認識しか無い連中が後のメソポタミア文明を起こしたんだろうかと。

言葉がなければ意識定義することができない、という意味でなら分かるが、その場合でも意識を感じている自分の声が神様の声ですよ、

という解釈は多分なされていなかったと考えるほうが自然だし、

仮にそうだとしてもイデア的な神がいらっしゃる前提で発想していたと考えるほうがより自然では。

630項もある書物に読まずして解釈するのは大きな間違いを含んでいるという自覚も含めて、なんだか感覚的にも受け入れられないので文句言う。



聖杯探しが自分探しメタファーになってる、という話はまあ面白いけど、全部理屈説明できるから過去なんか矮小化しちゃえるよね、

という酷さしか伝わってこない。以前易経を読んでて、訳者が「天円地方古代人の考えた幼稚な妄想でした」と記述していたことにも似る。

めまいがしたのは言うまでもない。天円地方思想であって地理ではないというのに。

2017-01-03

デマ屋の文芸 (15)

馬脚を露わす(現す)


作例15-1: 「水道民営化の話をしよう」

十数回もグタグタと書かれてればそこそこ見えてくるものです。

「なんか水道の事例、多くネぇ?」


作例15-2: 「そうです。この増田水道行政の手先なんです!」

疑り深い皆さんは、

「これも逆張りポジショントーク手法なのでは」

深読みしていただければ本望です。


事例を批評する体裁をとりながら実は事例を喧伝する、そんなデマ手法もあります

登場人物セリフで作者の意見思想を語る、物語手法に似ています


←その14 | その16→

2017-01-02

最大限に主語を大きくしてる奴はただの逆張りです。

適当主語範囲を切っている人は確かに腹が立ってる人なんでしょう。

その区別で十分です。

2016-12-31

頑張って過激な事書いてるブログが誰から相手にされてないの見てると

長谷川豊とか百田みたいに炎上するのもある意味才能なのかもしれない

まぁあっちは本業で得た名声と信用を燃料に放言して炎上して火消ししてまた炎上する命懸けの売名だから

ハンドルネームでで2chいくらでも見つかるような逆張り書いても面白くもないし注目もされんわな

素人でも本名か顔出しでやればもっと燃えるのに

2016-12-29

ダイナマイトなハニーでもいいんじゃない

ブクマ01:よくねーよ(逆張り

ブクマ02:そもそも前提がわからない(ロジック重箱)

ブクマ03:お前のハニーはそうじゃないから(勝手推定

ブクマ04:なぜ疑問形? ハニーでもいい、って言い切らないとかわいそう(推定の上同情)

ブクマ05:いいんじゃない?(考えていない)

ブクマ06:かも知れないラー油ネタコメ

ブクマ07:アイマスかな(オタ)

ブクマ08:解散したしなあ(社会派

2016-12-28

http://anond.hatelabo.jp/20161228082024

ネットでの自分意見なんぞ、「裁き」と言えるほどの影響力もないことくらい自覚しているだけだよ。

自分正義で裁く」ことよりも、むしろ大勢意見に対して逆張りをしない素朴さのほうを恥じるべき。

2016-12-22

  1. 自分の身の上を感情に流されずに書きながら
  2. 社会事情を交え
  3. 逆張りしている意識を読者に持たせない
  4. 萌をやんわりと否定しながら非難はしない

あれは多分新着入りする。隅々まで心がけているが、意図を感じるのはやむを得ない。

2016-12-21

ガールズ&リバーステンション

逆張道(ぎゃくばりどう)を究めんとする女子たちが主人公女の子を半ば無理やり入部させ、

学園生活を送る中あらゆる教材、記事講師の授業に逆張りを入れてゆく。

学園対抗戦では強力な哲学勢力を破り、しいたけ率いる論理学勢と対立するもこれを「論ぱっぱ(なつい)」。

映画版はいきなり導入から言い合いを始め、観客が疲弊するという前代未聞の評価を残した。

主演feita(萌えキャラアイコン時)、whkr(萌えキャラアイコン時)、taihe(今のアイコン)など。

友情出演低能先生

2016-12-15

http://anond.hatelabo.jp/20161121184317

こういう「逆張りのための逆張り」という言い回しが成立してる状態が既におかしいんだよな

本来逆張り」という単語それ自体にその意味が含まれているんだが



というなら「批判のための批判」というのもちょっとおかしくて

逆張りのための批判」の方がまだ良い(全てのケースをカバーできるわけではないが)

http://b.hatena.ne.jp/entry/toyokeizai.net/articles/-/149489

ここで、これまでたくさんの子どもたちを指導してきてわかってきたある方法があります

それは、「人と違う意見発言させる」ということです。

おお、偶然とはいえ逆説的に「安易逆張り認定する奴は低能しかいない」ことの説明になっているw

@NStylesとかw

2016-12-05

増田ライフサイクル

24時間後のブクマ数を100%とするよ。

これを参考に、今どんなブコメがついているかを見てみると、だいたい何ブクマくらいつくか予想がつくよ。




時間 ブクマ ブコメの特徴
投稿 0% 生まれたて増田
0~30分後 0% トラバが付き始める。だいたいケンカ
30~60分後 5% ファーストブクマカによるブクマ。彼らは面白い増田を見つけるのが得意なだけで、ブコメはあまり面白くない
1~3時間 10% 注目エントリ入りすることで、いろんなブコメが付き始める。これくらいのブコメが一番面白いし、スターも付きやす
3~6時間 50% Twitterなどの他社SNSから流入。無理やり逆張りしてリツイート稼ごうとするので、まったく面白くない。クソ
6~12時間 70% ブクマトップページに載っているからとりあえずブクマされる。このくらいになると、もうトラバは伸びずブコメ主体になる
1224時間 100% 元増田とは生活サイクルの違う人たちのブコメ。だいたい出尽くした感はあるが、稀に新しい意見があるので一通り流す価値はある。特に大喜利モノなら、このへんが一番面白い
24~36時間 110% ブクマトップページから落ちて落ち着きを取り戻す。空気を読めないトラバが1件ついたりする
36~48時間 120% どこで見つけたのか知らないが、「何を今更」って感じのコメントが付く

2016-11-29

はてブ

大勢に逆らうような意見フルボッコになっている図を最近よく見かける気がする。

いや、分かってるのよ、別に誰かが先導して「逆張り野郎だ!つぶせー!」「オー!」とかやってるわけじゃない。

ただ単に、

ってだけだとは思う。

しかはてブ性質上、すでにブコメが付いていた場合ネタかぶりを気にするユーザちょっと観点を変えたり、他のツッコミどころを探したり、他のネタを織り込んだりするから四方八方から殴り倒されているように見える。

はてな施策なのかユーザが増えてるのか、最近はすぐに1000users超えるし、ブコメワンサイドゲームが激化しているように感じて、なんかこう、息苦しいなと最近特に感じる。増田もすぐに捕捉されるしね。

はてな民」「はてブ民」という総体があるわけじゃなし、個々のユーザ発言してるだけなんだとは分かっていても、最近のこの「一色に染まる感じ」はちょっとしんどい

はてブトップかい炎上現場ショールームを見ちゃうからそう思うんですよね。あいすみませんお気に入りだけ見ます

2016-11-26

根っから逆張り野郎なので

掛け算も足し算も順序はある派。

x+dxをdx+xとか書かれたらキレる。

掛け算も、小学校ルールと逆順に書くときは、「掛ける数は演算子」だと認識するようにしている。

「3.9+5.1=9.0」は減点対象 小学校算数の“奇習”が議論に

これも「9.0は減点」に賛成派。「有効数字ガー」とか言ってるバカがいるが、有効数字を考えるなら、例えば「3.9+5.01」なら8.9を正解にして8.91は不正解にしないと整合性が取れない。算数じゃなくなる。

畢竟これらの議論は、「数学的に同値だが形式的に異なる記述について、それらに異なる文脈的意味を持たせたり、一方のみを「適切」とすることにどれほどの理があるか?」という問題帰着する。この観点を持つと、「理あり」とされているものは実は多くあることに気づく。

たとえば分数の約分。ふつう最終的な解に「2/6」と書けば減点対象だ。(でも、この書き方だって有用性はある。ピザを6等分した後なら「ああ二切れ分だな」とすぐわかるが、「1/3」だとわからない。)

小学校なら「帯分数」とかいう謎の書き方もあった。あんな奇妙な書き方、中学校以降で書いた覚えがないのだが、小学校少なくともある時期は「5/3」というような答えは減点対象だったと記憶している。

こういった「既約分数で答えよ」「帯分数で答えよ」という暗黙ルールは、「足し算・掛け算はこの順序で書け」「小数点以下の0は省略せよ」というのと本質的に同じだ。数学的に同値な書き方のうち、一方をなんらかの意図強制させているのだ。

どのルールにも、それを強制する意図がある。「約分できることに気づかせる」「5/3は1+2/3であることを理解させる」「かける数とかけられる数、という役割の異なる数字があることを認識させる」「なるべくシンプルな形で書くことを心がけさせる」など。それに意味あるかないかは、教わった小学生たちが決めることだ。小学生たちから自分判断する」ことを奪っちゃいけない。

ネットに渦巻く算数教育への批判には、なんというか愛がない。小学校教員の知性への信頼も、小学生たちの知性への信頼も、全然ない。「こんなことを教える先生は頭がおかしい」「小学生にはこんな教育は混乱を招くだけだ」。そんなはずはない。先生だって交換法則くらい知っている。

小学生にも、もっと自分考える力があるはずだ。「掛け算は交換法則が成り立つが、割り算では成り立たない。なぜか?」「かける数とかけられる数には違いがあるのか?」こういった問いかけに、自ら考えさせることこそ教育だ。子供が持ってきた答案用紙に×がついているのを見て、「先生が間違っている」という「答え」を教えてはいけない。「君はどう思う?」と問いかけることから教育が始まる。

2016-11-19

真のブックマーカーがここにある。

この私が真のブックマーカーである

この私がまた読み返したいと思うものだけを、

この私がいどころを忘れて手放してしまうことのないようにと思うものだけを、

ただ黙ってブックマークする。

そうした人々が真にブックマーカーの名に値するのだと私は言う。



あなたがた、

承認欲求に突き立てられてコメントを書くあなたがたは偽りのブックマーカーである

お星を心底で期待していやしくコメントを書くあなたがたは、

はてなコメンテーター自称すべきであると私は言う。



そうしてトップページには素晴らしいと思われた記事ではなく、

何か一言文句を言わずにいられない記事ばかりが並ぶ。

これが望まれ景色だとあなたがたは言うのか。

そのはじまりにおいて、この光景希求されていたはずだとあなたがたは言うのか。



最初に望まれ世界は一度たりとも安定して存在したことはなかった。

一瞬その景色が現れても次の瞬間にはすでにずれてしまっている。

はじめに金で買われたいつわり存在あさましいライフハック記事に群がって

景色は歪められていった。

つわり存在たちが除かれたその直後に、あらわれた美しい景色はしかし、

一瞬のかがやきだけを私たち網膜に残してもはや姿を消したのだった。



お星を集めてそのいやしい心をなぐさめて過ごすあなたがた、

この景色をいやしさの争いで埋めようとするあなたがたは、

これは創造主意思であると言う。

創造主はてなブックマークと名付けてこの景色を導いたのだから

私たちこそが真のブックマーカーの名に値すると言う。



まともに読みもせず、読めもせず、逆張りを繰り返してはお星を期待する

さもしい一言コメンテーターたちを集めたこの真剣おっさんしゃべり場

創造主が望んだことだとあなたがたは言う。



それがその通りであるとして、それに人があえて従僕するということを

ただちに正当化する理由などどこにも存在しない以上この私が、

あなたがたはブックマーカーではないと言う。

この私が真のはてなブックマーカーである

2016-11-15

宮崎駿がブチギレ云々

ドキュメンタリーの一部だけ抜き出して炎上煽ってるみたいでなんだかなぁと思いつつ

長谷川豊が生きてたら嬉々として逆張りしてたんだろうなと思うと一抹の寂しさを覚えない

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん