「核家族」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 核家族とは

2017-04-15

家庭もって子ども育てることのハードル

どんなかわからないって独身の頃は思ってた。そりゃそうだ。誰だってからないよね。自分の子ども?どんなだろう。育てたらどんな大人になるんだろう。

運よく家庭向きの相手を見つけた。結婚した。夫婦だっていい。

結婚3年目で子どもできた。妊娠10か月から仕事辞めた。勤めてたのが弱小なところだから産休とかそういう選択肢はなかった。それに、保育園とかに預けずに子ども育ててみたかった。それは、無知ゆえの選択肢でもあったんだけど、理想じゃん。赤ちゃんとお母さん。ずっと一緒に、ゆったりと子育て。そんな漠然としたイメージに期待して。

子どもまれた。育児が始まった。全部初めてのことだらけ。全く予想外の反応をするふにゃふにゃした小さな生きものに、戸惑いながら子育て

でもやっぱり想像してたのよりはるかに大変だった。ちょっと慣れてきて一番最初に強く感じたのは「なんて不自由なんだろう」

都心に住んでたこともあり、出かけることのハードルの高さが想像してたのよりずっと高かった。電車が怖すぎる。荷物が多すぎる。祖父母は両方とも遠くに住んでいた。頼れない。子ども病気になったら?自分病気になったら?初めて親の近くに住んでたらよかったと思った。旦那は割と融通がきく仕事だったからそれ頼み。それさえなかったらと思うとぞっとする。追いつめられるしかなかっただろう。

そんな子育て環境にも少しずつ慣れ、二人目もでき、幼稚園に入り、上の子小学校入学した。

そのへんで今度は頭を悩ませられるのがお金問題保育園?入れて働こうとしたら無理って、調べてみて問い合わせてみてわかった。うちはまだ、そこまで経済的に窮してはいなかったので、子どもがもうちょっと大きくなったら働こうと思った。

でも最近は、上の子小学校中学年になってきて、この先どうしていこうって思う。何かにとかかるのはお金子育てで一番必要なのはお金公立のみでよい教育が受けられる環境もごく一部の優秀な子どもにはあるかもしれない。でもそれは一部の優秀な子にだけ。

それなりに頑張ってきた。図書館に通って本もたくさん読ませてきた。習い事もできるだけさせてきた。でもこの先に、テンプレ通りな日本の子どもを目指していくならこの先いい大学、いい会社に入って立派な社会人になるコースを歩ませるという道にそって、多かれ少なかれやっていくしかないんだろう。そしてそれは受験戦争いかにして勝つかというところに集約されていくんだろう。そしてそれもやっぱりお金必要だよね。ごく一部のものすごく優秀な子どもを持つ親以外に選択肢は、お金をたくさん、めちゃくちゃたくさん、かけて自分教育を受けさせろってことだよね。

それってすごくハードル高くない。育児の悩み事、子ども周りの人間関係の悩み事、その他に教育などのお金の悩み事。子どもがいなかったらそういう悩みもないのかと思う。

自分のことはなりふり構わずに、家庭を維持するのに精いっぱいでここまでひた走ってきたけど、核家族母親役としてよく感じるのは

もうちょっと楽にお母さんが働ける社会があったら

もうちょっと受験戦争対応した教育が等しく受けられる環境があったら

ということです。

2017-04-02

男性保育士やすっている千葉市長のインタビュー問題点ありす

なんか今バズってるらしい男性保育士記事だけど最後の方に問題がたくさんあって怒りが収まらないので自分思考を整理するためにメモします。

https://travel.spot-app.jp/hoikuen_nagahashiryo/

たくさんコメhttp://b.hatena.ne.jp/entry/s/travel.spot-app.jp/hoikuen_nagahashiryo/)がついているようだけども、はっきりいって的外れ。手ばなしにいい記事とか言ってる人のセンスがわからない。自分差別意識に気づいていないのかな???

1ページ目の保育の現場レポートはとてもいいと思います現場を知らない人がこういうのなんだって知るのは大事

問題は2ページ目の千葉市長のインタビュー

このページの前半も、とてもいい。

保育園の整備の必要性だとか、保育士専門性子育て核家族が担うのは限界がある現代で、保育園保護者子育ての専門知識スキルインプットサポートになっているという指摘は本当にその通り。

問題は、2ページ目の以下の段落以降。

https://travel.spot-app.jp/hoikuen_nagahashiryo/2/

千葉市長の掲げた「男性保育士活躍推進プラン」にSNSから批判がたくさんあったことに関する話に及んだところで、千葉市長は、自分コメントを寄せたアカウントなどを全部過去発言なども遡って調べたと言って、こう述べる。

マジです。この問題は、真面目に研究しなくてはならないと思いまして。で、調べていくと、“ジェンダーフリー”の生き方を持った方々で、例えば女性の権利を守るために活動している方が非常にこだわっていらっしゃることも分かりました。もちろん、保育園に預けていた経験のある方で反対意見を出していた人もいましたけれども、それは本当にレアなケースで。例えばその人たちの中には、“旦那自分の娘のオムツを替えているだけでも嫌”みたいな意見を言っている人もいました。でもそれはもう、ポリシーの話ですからね。生き方の」

ここのあたりの段落よんで、それまですごくいいねこの記事!って思っていた心がボキっとへし折られました。

私の周りで男性保育士活躍プランが出た時に批判していた意見を思い出すと、(かなりざっくりまとめると)実際に現実に起こっている小児への性的虐待いかに防ぐか、そこが大事なのに、その議論をしなくて男性保育士を増やそう〜っていうのってどうなの?っていうことだったと記憶している。

市長も「自分に寄せられたコメントを調べて」意見を言っているので、私も自分の周りでみかけたコメントから意見しますね)

で、そういうコメントの多くは、過去学校とか教育現場男性教育者、あるいは家族親族の中で年長の男性から向けられる性的眼差しや振る舞い、そういったものに感じる「いやーな感じ」を思い出して、「やめてほしい」っていう感覚を抱いている、そう見受けられた。

この千葉市長の答え方の問題点は、そういう、過去の性被害体験につながるようなものも含まれているはずの批判を、十把一絡げに「“ジェンダーフリー”の生き方を持った方々」と雑にまとめてるところだと思う。はっきり言ってこれはセカンドレイプではないですか?

この発言によって、「性的虐待心配がある」という指摘が、「うるさいフェミニズムがなんか言ってる」という文脈すり替えられてしまっていて、問題矮小化されて対策が全く取られなくなってしまう。子どもを主役に考えるはずなのでは?子ども守れないよねこれじゃ?

性的被害やそれを守ろうとする人の意見をこうやって矮小化するのは、被害を防ぐことはできないどころか、温床にしてしま可能性もあって本当に危険

「とはいえ、例えば“性犯罪の9割が男性だ”という意見なども出ていました。こういう意見は、男性として受け止めなければいけない現実っていうこともありますよね」

「それはある種の真実でもあるし、そのご意見に至るなんらかのご経験をされてきたことを受け止めなければならないと思いますしかし、我々が議論しているのは、保育という世界の話です。ですから、保育という中において望むべきものについて、少なくても公的な側はしっかりと筋を通さなければならないと思います

ここにきてトンデモ感が倍増。保育の世界問題、と切り取って、対策を打とうとしないのは、いじめ問題教育現場で「教育問題なんで」って言って、本当は暴行脅迫金銭搾取なのに刑事事件にしないのと同じくらい悪質。

そもそも、ジェンダーフリー何が悪いんですか?と小一時間問い詰めたい

インタビュー最後の方で、「“男性の子育て”を多くの市民理解してもらうという意味もありましたけど」とか言っているくせに、なんでジェンダーフリー批判的なの?

ジェンダーフリーってそもそも「女性を守る」ってこの市長インタビューで言っているけど、女性の方が男性に比べてハードモードから、そこから守ろうよって言っているだけで、別に男女の間に格差がなければわざわざ守ろうとしなくてもいいはず。

女性の方が小さい・若いうちからレイプに遭いやすかったり、性的搾取JKビジネス、って狂ってるよね、まだ学校行ってる高校生医学的にも発達過程だったりするんじゃないの?な存在性的サービス受けるとかさ…)されやすかったり、女性だけ家事育児を担うような風潮があったり、その影響で男性正社員長時間労働化するから男性の方が賃金高くなって格差があったりするから、そこをイーブンにしようとするだけじゃん?

からジェンダーフリーになったら、子育て理解のある男性も増えるし、男性保育士も増えるだろう?なのに、そういうダブルスタンダードに気づかずになんとなく言っている。

そういうところが、ほんと〜〜〜にムカつきました!

あと、そもそも論として、「男性保育士活躍推進プラン」の政策的な面に対して分析すると、ダイバーシティを促進するために男性保育士の働きやす環境を整備するというものらしいんですが。

千葉市の出してる資料みてみました。

https://www.city.chiba.jp/kodomomirai/kodomomirai/unei/documents/danseihoikusi.pdf

これ、つまり男性保育士の数がめちゃめちゃ少ないから、将来男性保育士がこれだけ増えるように数値目標を立てましょう。それを達成するために魅力を発信したり、働く環境の整備をしたりしましょう。ということみたいなんですが。

環境とか魅力の発信もだいじだろうけれども、そもそも根本的に増やすために、じゃあなんで男性保育士がこんなに少ないの?っていうのをまずかんがえてほしい。

去年の待機児童問題国会議論以降いろいろ発表されてますが、ざっくり、女性だけで比較しても、全産業平均より5万少ない、男女全部平均すると、全産業平均に比べて10万少ないって言われてる。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201605/CK2016050102000129.html

役職ついても28万とか。

http://www.sankei.com/life/news/161205/lif1612050042-n1.html

20代のなりたての保育士さんだと本当に薄給だって聞く。

冒頭記事にもある通り、子供の命と発達を担う責任重大な仕事で、最近ブラック現場も多いというし、それだけ働いて、手取りが少なかったら、そりゃみんな辞めるよね?

から男女関係なく、全体的に保育士不足って叫ばれている。

ましてや、「結婚したら一家の稼ぎ頭」を期待される性役割分担を負いやすい、男性が、長く働けるだろうか?

から、そもそも少ない男性もっとやめていくんじゃないの?

から男性を増やすという施策をするよりかは、とにかく保育士という仕事待遇もっとよくする、根本的にはこれが男性保育士も増える本当の解決策だと思うんだよね。

もちろんトイレとかないんだったらそういうのの整備は大事だけど。でも給料安くてもトイレと休憩室よくなったから続けよ、って思わないよね。

あと、男性保育士批判批判してる人に、子供を主役に考えてないっていう人いるけど、それも違うとおもう。

子供の性虐待防止のための現場の仕組みをもっとしっかり作ることが、男女関係なく、現場保育士への疑いも晴らすし、子ども安全も高める。

あと性虐待ではないけど、保育園での死亡事故は毎年報道されていて、これは根本的には「お昼寝中のうつぶせ寝をさせてはいけない」みたいなスキルの共有ができていなかったり、人手が足りなすぎて泣いちゃってる子どもをぐるぐる巻きにしちゃったりという、結局は現場保育士への教育・人的リソースが足りていないせいでおきている。

から、性虐待暴力的虐待ネグレクト、いろいろふくめて、子ども安全性を高めるために、保育士の配置を増やしたり、研修リソースを増やしたり、ということで対応するべきで。

そういう対応をちゃんとして、男性保育士子どもを世話されたくない、という恐怖心を持っている人も、男性保育士が増えても大丈夫、って思えるような仕組み作りをしないといけないはずでは。

ネット世論福島から自主避難した横浜児童へのおごりの強制は「いじめだろ!みとめろよ!」っていうのに、保育園虐待を防ごうよっていう話にはなんでこんなに気づかないんだろうね。まあみんなが保育園行くわけではないかしょうがないのかな…

2017-03-30

残念ながら養子一般化するとは思えない

「昔は養子一般的だった」という理由でもって、現代に普及させるのは無理だと言わざるを得ない。

なぜなら、現代日本社会は、すでに前提というものを欠いているからだ。



養子をプッシュする人の言説には規則性がある。

必ずと言っていいほど、「血の繋がりだけが全てではない」という物言いが登場するのだ。

それ自体は決して間違っていない。

しかし、昔の養子というのだって、何の関係もない家に行くというわけではなかった。

跡継ぎのいない親戚の家に行くとか、親戚でなくとも同じ村の○○さんの家に行くとか、

そういうケースが多かったはずだ。

徳川さんの跡継ぎにその辺のガキを連れてきてどうにかなるわけでは決してない。

それだけ、親戚や近所や家同士の付き合いに意味必要性があったということでもある。

そして、現代にはもはやそれがないのだ。



あるいは今でも、上級国民のお家はそうやって回っているのかもしれない。

しかし、この国の多数派は、地縁血縁というものを面倒くせえと放り投げてしまった。

その結果が核家族である

親戚なるものはいても、葬式法事でもない限り顔を合わさないということすら珍しくない。

実際それ以上関わるメリットもないのだろう。

ただただ惰性で付き合っているだけの親戚に、バックアップとしての役割を求めるのは無理だし、

若者は親戚付き合いだの近所付き合いだのにメリットがないのを察し、田舎から逃げ出してしまった。



養子一般化させるには、それが成り立つ根拠だった、地縁血縁の復権が不可欠である

だが、それは無理だろう。

自民党のお偉いさんはそうしたいのだろうが、国民がそれを選ぶかどうかは別問題である

2017-03-29

男性保育士やすっている千葉市長のインタビュー問題点ありす

なんか今バズってるらしい男性保育士記事だけど最後の方に問題がたくさんあって怒りが収まらないので自分思考を整理するためにメモします。

https://travel.spot-app.jp/hoikuen_nagahashiryo/

たくさんコメhttp://b.hatena.ne.jp/entry/s/travel.spot-app.jp/hoikuen_nagahashiryo/)がついているようだけども、はっきりいって的外れ。手ばなしにいい記事とか言ってる人のセンスがわからない。自分差別意識に気づいていないのかな???

1ページ目の保育の現場レポートはとてもいいと思います現場を知らない人がこういうのなんだって知るのは大事

問題は2ページ目の千葉市長のインタビュー

このページの前半も、とてもいい。

保育園の整備の必要性だとか、保育士専門性子育て核家族が担うのは限界がある現代で、保育園保護者子育ての専門知識スキルインプットサポートになっているという指摘は本当にその通り。

問題は、2ページ目の以下の段落以降。

https://travel.spot-app.jp/hoikuen_nagahashiryo/2/

千葉市長の掲げた「男性保育士活躍推進プラン」にSNSから批判がたくさんあったことに関する話に及んだところで、千葉市長は、自分コメントを寄せたアカウントなどを全部過去発言なども遡って調べたと言って、こう述べる。

マジです。この問題は、真面目に研究しなくてはならないと思いまして。で、調べていくと、“ジェンダーフリー”の生き方を持った方々で、例えば女性の権利を守るために活動している方が非常にこだわっていらっしゃることも分かりました。もちろん、保育園に預けていた経験のある方で反対意見を出していた人もいましたけれども、それは本当にレアなケースで。例えばその人たちの中には、“旦那自分の娘のオムツを替えているだけでも嫌”みたいな意見を言っている人もいました。でもそれはもう、ポリシーの話ですからね。生き方の」

ここのあたりの段落よんで、それまですごくいいねこの記事!って思っていた心がボキっとへし折られました。

私の周りで男性保育士活躍プランが出た時に批判していた意見を思い出すと、(かなりざっくりまとめると)実際に現実に起こっている小児への性的虐待いかに防ぐか、そこが大事なのに、その議論をしなくて男性保育士を増やそう〜っていうのってどうなの?っていうことだったと記憶している。

市長も「自分に寄せられたコメントを調べて」意見を言っているので、私も自分の周りでみかけたコメントから意見しますね)

で、そういうコメントの多くは、過去学校とか教育現場男性教育者、あるいは家族親族の中で年長の男性から向けられる性的眼差しや振る舞い、そういったものに感じる「いやーな感じ」を思い出して、「やめてほしい」っていう感覚を抱いている、そう見受けられた。

この千葉市長の答え方の問題点は、そういう、過去の性被害体験につながるようなものも含まれているはずの批判を、十把一絡げに「“ジェンダーフリー”の生き方を持った方々」と雑にまとめてるところだと思う。はっきり言ってこれはセカンドレイプではないですか?

この発言によって、「性的虐待心配がある」という指摘が、「うるさいフェミニズムがなんか言ってる」という文脈すり替えられてしまっていて、問題矮小化されて対策が全く取られなくなってしまう。子どもを主役に考えるはずなのでは?子ども守れないよねこれじゃ?

性的被害やそれを守ろうとする人の意見をこうやって矮小化するのは、被害を防ぐことはできないどころか、温床にしてしま可能性もあって本当に危険

「とはいえ、例えば“性犯罪の9割が男性だ”という意見なども出ていました。こういう意見は、男性として受け止めなければいけない現実っていうこともありますよね」

「それはある種の真実でもあるし、そのご意見に至るなんらかのご経験をされてきたことを受け止めなければならないと思いますしかし、我々が議論しているのは、保育という世界の話です。ですから、保育という中において望むべきものについて、少なくても公的な側はしっかりと筋を通さなければならないと思います

ここにきてトンデモ感が倍増。保育の世界問題、と切り取って、対策を打とうとしないのは、いじめ問題教育現場で「教育問題なんで」って言って、本当は暴行脅迫金銭搾取なのに刑事事件にしないのと同じくらい悪質。

そもそも、ジェンダーフリー何が悪いんですか?と小一時間問い詰めたい

インタビュー最後の方で、「“男性の子育て”を多くの市民理解してもらうという意味もありましたけど」とか言っているくせに、なんでジェンダーフリー批判的なの?

ジェンダーフリーってそもそも「女性を守る」ってこの市長インタビューで言っているけど、女性の方が男性に比べてハードモードから、そこから守ろうよって言っているだけで、別に男女の間に格差がなければわざわざ守ろうとしなくてもいいはず。

女性の方が小さい・若いうちからレイプに遭いやすかったり、性的搾取JKビジネス、って狂ってるよね、まだ学校行ってる高校生医学的にも発達過程だったりするんじゃないの?な存在性的サービス受けるとかさ…)されやすかったり、女性だけ家事育児を担うような風潮があったり、その影響で男性正社員長時間労働化するから男性の方が賃金高くなって格差があったりするから、そこをイーブンにしようとするだけじゃん?

からジェンダーフリーになったら、子育て理解のある男性も増えるし、男性保育士も増えるだろう?なのに、そういうダブルスタンダードに気づかずになんとなく言っている。

そういうところが、ほんと〜〜〜にムカつきました!

あと、そもそも論として、「男性保育士活躍推進プラン」の政策的な面に対して分析すると、ダイバーシティを促進するために男性保育士の働きやす環境を整備するというものらしいんですが。

千葉市の出してる資料みてみました。

https://www.city.chiba.jp/kodomomirai/kodomomirai/unei/documents/danseihoikusi.pdf

これ、つまり男性保育士の数がめちゃめちゃ少ないから、将来男性保育士がこれだけ増えるように数値目標を立てましょう。それを達成するために魅力を発信したり、働く環境の整備をしたりしましょう。ということみたいなんですが。

環境とか魅力の発信もだいじだろうけれども、そもそも根本的に増やすために、じゃあなんで男性保育士がこんなに少ないの?っていうのをまずかんがえてほしい。

去年の待機児童問題国会議論以降いろいろ発表されてますが、ざっくり、女性だけで比較しても、全産業平均より5万少ない、男女全部平均すると、全産業平均に比べて10万少ないって言われてる。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201605/CK2016050102000129.html

役職ついても28万とか。

http://www.sankei.com/life/news/161205/lif1612050042-n1.html

20代のなりたての保育士さんだと本当に薄給だって聞く。

冒頭記事にもある通り、子供の命と発達を担う責任重大な仕事で、最近ブラック現場も多いというし、それだけ働いて、手取りが少なかったら、そりゃみんな辞めるよね?

から男女関係なく、全体的に保育士不足って叫ばれている。

ましてや、「結婚したら一家の稼ぎ頭」を期待される性役割分担を負いやすい、男性が、長く働けるだろうか?

から、そもそも少ない男性もっとやめていくんじゃないの?

から男性を増やすという施策をするよりかは、とにかく保育士という仕事待遇もっとよくする、根本的にはこれが男性保育士も増える本当の解決策だと思うんだよね。

もちろんトイレとかないんだったらそういうのの整備は大事だけど。でも給料安くてもトイレと休憩室よくなったから続けよ、って思わないよね。

あと、男性保育士批判批判してる人に、子供を主役に考えてないっていう人いるけど、それも違うとおもう。

子供の性虐待防止のための現場の仕組みをもっとしっかり作ることが、男女関係なく、現場保育士への疑いも晴らすし、子ども安全も高める。

あと性虐待ではないけど、保育園での死亡事故は毎年報道されていて、これは根本的には「お昼寝中のうつぶせ寝をさせてはいけない」みたいなスキルの共有ができていなかったり、人手が足りなすぎて泣いちゃってる子どもをぐるぐる巻きにしちゃったりという、結局は現場保育士への教育・人的リソースが足りていないせいでおきている。

から、性虐待暴力的虐待ネグレクト、いろいろふくめて、子ども安全性を高めるために、保育士の配置を増やしたり、研修リソースを増やしたり、ということで対応するべきで。

そういう対応をちゃんとして、男性保育士子どもを世話されたくない、という恐怖心を持っている人も、男性保育士が増えても大丈夫、って思えるような仕組み作りをしないといけないはずでは。

ネット世論福島から自主避難した横浜児童へのおごりの強制は「いじめだろ!みとめろよ!」っていうのに、保育園虐待を防ごうよっていう話にはなんでこんなに気づかないんだろうね。まあみんなが保育園行くわけではないかしょうがないのかな…

2017-03-17

http://anond.hatelabo.jp/20170317125026

昭和30年代位まではそれが普通だったんだよ。

結婚して子供産んでも何かしらして働いてたの。

農業とか商店とか。

嫁が店で接客、畑耕してる間は同居のじいさんばあさんが子供の面倒を見て交代で店番してたんだよ。

高度成長期企業に務めるサラリーマンが増えて専業主婦という身分ができてからそのシステム崩壊しちゃった。

転勤とか核家族化で無理になった。

でも、昔には戻れないからさ。

女も会社というところで働いてたら保育園他その間に子供を見てくれれば個人差はあれ早い人で産後1ヶ月位で働けるでしょ。

自営業だったとしても保育園必要でしょ。

精神的にも肉体的にもマッチョなだけじゃ無理よねえ。

2017-03-16

http://anond.hatelabo.jp/20170307000834

なんで家族を頼らないの?

から子育てはじいじとばぁばの仕事で、

若いもんは出稼ぎにいくシステムだったのに、

勘違いバカ核家族かしやがって

無理ならとっとと!同居!

2017-03-03

http://anond.hatelabo.jp/20170303114120

年取るとみんな頭おかしくなるんだよ

今は核家族化進んでて相手してくれる家族がいないから外に迷惑かけるだけ

2017-02-26

http://anond.hatelabo.jp/20170226142302

世帯で同居したとして、貧困やら育児やら介護やらの問題解決させようとしたら

他人が稼いだ金を使う人」と「自分が稼いだ金を他人に取られる人」、

他人介護やら育児やらを押し付ける人」と「他人介護やら育児やらを押し付けられる人」に分かれるだけだし

誰も後者になりたくないよね?



かと言って、誰も不満を持たないよう全てを皆平等に分担しよう、となったら

皆が不満を抱かないにはどう分担するかって事でもめ事が起こる事確実。

というか無理だろ。絶対誰かに不満が発生するだろ。



そもそも核家族であっても家族の誰かが我慢する事で成り立っている事は多々あるし

それだから非婚化が進んで核家族ですらない一人暮らしが増加しているのに

核家族より更に人数増やして事態を複雑化させて、それでも崩壊しないで穏便に済ませるなんて無理だろ。

世帯同居を薦めたらいいのに。

子ども若者貧困問題とか、高齢者の独り暮らしとか、

保育園に落ちたとか、ハローワーク子供を預ける場所を作れとか。



おそらく全部に共通しているのは、どの家庭も核家族だろうということ。

なぜ、数世帯で同居しないのか?



一昔前に核家族でやっていけたのは、所得が上がっていく前提があったからじゃね?

結婚した女性は、家事をメインにして、仕事はその次って前提があったからじゃね?



今の時代核家族一人暮らしという生活スタイルは、不経済だと思う。



やることが多いが、できることが限られていて、

有料のサービスを使おうとしたりしていたら、

金に困る人が多くて当たり前じゃね?




障害を持ってる人にも、一人で動く人が増えたけど、

本人がそうしたい人ももちろんいるかもしれないけど、

ほとんどが、家族で付き添える人がいないからじゃね?

これも核家族とかの弊害じゃないかと思ってる。

子ども若者貧困問題とか、高齢者の独り暮らしとか、

保育園に落ちたとか、ハローワーク子供を預ける場所を作れとか。



おそらく全部に共通しているのは、どの家庭も核家族だろうということ。

なぜ、数世帯で同居しないのか?



一昔前に核家族でやっていけたのは、所得が上がっていく前提があったからじゃね?

結婚した女性は、家事をメインにして、仕事はその次って前提があったからじゃね?



今の時代核家族一人暮らしという生活スタイルでは、

金に困る人が多くて当たり前じゃね?




障害を持ってる人にも、一人で動く人が増えたけど、

本人がそうしたい人ももちろんいるかもしれないけど、

ほとんどが、家族で付き添える人がいないからじゃね?

これも核家族とかの弊害じゃないかと思ってる。

2017-02-13

核家族化は労働力が欲しい国が始めたことなんだから最後まで責任取れよ

団地作りまくって老人を田舎において核家族化を推進したのは国なんだから

その結果、孫の面倒みれないし老人の面倒もみれないし共働きで在宅介護もできないんだから

最後まで責任取れよ

2017-02-08

http://anond.hatelabo.jp/20170208154700

誰も高収入云々なんて書いてないぞ



祖父母近居だと入りにくいという発想が出る程度に大都会っぽいけど、大都会の割には異常に閉鎖的&保守的だよね

おばあさんが多いってのも違和感(都会は核家族多いはず)

ほんとどういう地域なんだろう?九州?(←偏見

2017-02-02

[] #14-2「生活教」

その日の昼頃、某所の街頭では「生活教」教祖による布教活動が繰り広げられていた。

教祖様トイレときは小のときでも座ってするべきですか」

基本的排泄物は不浄なものが宿る。これを浄化するためには座ることが効率がよいのです。当然、それを浄化する水には精霊が宿るので、人が見ている状態で流してはいけない。蓋をしてから流しなさい」

教祖様、体にいいものって野菜とかですか」

野菜もいいが、色んな野菜を食べなさい。根も、葉も、茎もあらゆるものを。これは野菜に宿る神が兄弟からです。かといって神は核家族ではないので、野菜ばかりでもダメだ。他のものバランスよく食べなさい」

周りから「おー」という声が響き渡る。




弟のマスダとその仲間たちは、その様子を離れたところから訝しげに眺めていた。

「既知な事柄宗教に絡めて、一体なにがしたいんだろうか」

「キチ?」

「分かりきっている概念ってことだよ」

「既知! 概念! 既知概念!」

「私、理解できないんだけど、あれであんなに人が集まるのは何で?」

「なんというか、上手く言えないけれど不気味だなあ」

「うーん……」

弟たちのボキャブラリーでは、「生活教」についての違和感を語ることは困難を極めた。

そんな弟たちにとって、理解できないものはただただ否定するしかなかったのである




「そういうのは“胡散臭い”というんだ」

唸っている弟たちの前に現れたのはウサクだった。

友人との待ち合わせ場所がここだったらしく、待っている間の暇つぶし目的で弟たちの会話に入ってきたようだ。

胡散臭い……」

「信用できないってことだ。何か裏があるんじゃないかと疑うのだ」

「“裏”って?」

過去の事例から考えるなら、政界進出とかだな。あの教祖か、或いは近しい信者政治家になるってことだ」

「今やっている活動関係ないじゃん」

関係のある無しは関係ない。信者をそのまま支持者に代えるための活動からな」

「もし、あの宗教関係者政界進出したらどうなるの?」

当初、得意げに話していたウサクが、マスダの問いに固まる。

どうやら、その答えは用意していなかったようだ。

「……分からん。現状、あの宗教から大した思想がまるで読み取れないからな」

「じゃ、じゃあ他の事例でいいから言ってみてよ」

そう言う事ならと、ウサクは調子を取り戻して話を続ける。

(#14-3へ続く)

2017-01-07

http://anond.hatelabo.jp/20170107113845

こちらの発言ヤマギシに近似してるから問題があると言っておきながら一転、勉強しろ勝手意図を捻じ曲げるとは。



うんうん具体性のないぼんやりした思いつきなんだよね。

少なくともお前みたいな馬鹿が考え付くようなことは

行政がよっぽどまともな検討現実的に取り組むからバカ発言は要らないよ。

じゃあ具体的に数字を出してどうなるかシュミレートした内容でも聞かせてくださいな。



ところで「核家族問題点」なんて古び切った話でな

過去50年はその手の話をいろいろしてるよ。

だろうね。実際にそんな話は山ほど聞いている。

からといってテーマが古びたとも思わない。



(わかってるよ、馬鹿の対だな脳みそではそんなこと考えるのも調べるのも耐えられないほど嫌だってことはw)

わかってるよ。あなたが具体性のない話で人を煙に巻きながら賢いふりをし、その実無能だということは。



俺はてめえの主張に付いて

脈絡なし

・仮説がぼんやり

・仮説を補強する根拠も揃えてない

現実を調べる姿勢すらない

すごい。すべてブーメランだ……

あなた簡単質問を投げることなく私に脈絡なく噛み付いたし、

私という人間を仮説なく断定してぼんやりした意見を述べているし、

仮説を補強しようにも決めつけなので補強しようもない、という杜撰さですよ、これ。

そしてまたしても対話する気がない(人を調べる気がない)。



お前の主張の根拠や実現可能性はお前が立証するんだよ!wwww

ほい。実際に相互扶助社会では母の子供に対する負担は激減しますが、何か間違いでも?

それともこれって数値化できますか。精神負担の軽減を。



何の材料も示せない主張に対してなんで否定する側に根拠が要るんだ?

確かにあなたはそういう人間ですよね(笑

こちら側がなんの材料も示さないことと、あなたが何かの材料を示すことは別問題です。この程度ですら間違った判断を下してしまうとは。

私があなた無能と言ったことが正しかったようでホッとしています



どこの大学出たのか言ってみろ。

大学に決まってるでしょう。増田なら常識だよ!



ていうかヤマギシ会ですらあれだけのコミューンを形にしたんだから

お前みたいな馬鹿よりはるか仕事が出来て頭いい人間がそろってたんだからな。

あのカルトを下に見れるていどの頭脳もないだろお前は。

天下国家なんか語らなくていいから目の前の仕事をちゃんとやって一生暮らせ。

カルト的な団体一定の才能が集まるのはオウムでも立証されたことだけど。

あとあなた団体の中で才能を発揮するには色々問題がありそうな性格をしているようだね。

http://anond.hatelabo.jp/20170107105508

ヤマギシ民間でしょ……。それに連中のやってることは現在社会と断絶したカルト宗教に近いものだし。

バカ達の善意カルトになる構図こそお前が見て学ぶべきものなんだから

本当に真面目にその問題意識持ってるならよーくヤマギシ会でも研究してろっつーんだよ。

自分の言ってるのは国主動でもっと緩やかなもんだよ。

うんうん具体性のないぼんやりした思いつきなんだよね。

少なくともお前みたいな馬鹿が考え付くようなことは

行政がよっぽどまともな検討現実的に取り組むからバカ発言は要らないよ。

あと個人負担がひどくなる核家族って観点は間違ってない。

相互扶助社会では子育て負担は減るでしょ。

はいはい

ぼやーーーっとしたメリットを思い浮かべてるだけだよね。



ところで「核家族問題点」なんて古び切った話でな

過去50年はその手の話をいろいろしてるよ。

なのに核家族から大家族に戻らないのなーんでだ?

(わかってるよ、馬鹿の対だな脳みそではそんなこと考えるのも調べるのも耐えられないほど嫌だってことはw)



で、お前は俺を否定する際に仮説も立てずに全否定してるわけだけど、お前自身はお前が述べるところの馬鹿ってことでいいかな?

俺はてめえの主張に付いて

脈絡なし

・仮説がぼんやり

・仮説を補強する根拠も揃えてない

現実を調べる姿勢すらない




というダメだしというか指導をしてあげました。

こんなの高校生レポートでも言われたら恥ずかしいレベルのことです。

なのに一つも改善を示せませんでしたね。

お前の主張というのはその程度のものです。




お前の主張の根拠や実現可能性はお前が立証するんだよ!wwww

そこに何もなかったら却下おしまい

何の材料も示せない主張に対してなんで否定する側に根拠が要るんだ?

わけわかんねえこと言ってんじゃねえよ。

中学生ディベート授業でもお前は同級生から邪魔から黙ってろ」って言われるレベルな。




基本的論理ディスカッションも弁えてないか低学歴なんだよお前は。

どこの大学出たのか言ってみろ。




ていうかヤマギシ会ですらあれだけのコミューンを形にしたんだから

お前みたいな馬鹿よりはるか仕事が出来て頭いい人間がそろってたんだからな。

あのカルトを下に見れるていどの頭脳もないだろお前は。

天下国家なんか語らなくていいから目の前の仕事をちゃんとやって一生暮らせ。

http://anond.hatelabo.jp/20170107081147

ヤマギシ民間でしょ……。それに連中のやってることは現在社会と断絶したカルト宗教に近いものだし。

自分の言ってるのは国主動でもっと緩やかなもんだよ。あと個人負担がひどくなる核家族って観点は間違ってない。

俺は一段下の投稿増田ではないし大家族なんか嫌だけど、相互扶助社会では子育て負担は減るでしょ。

で、お前は俺を否定する際に仮説も立てずに全否定してるわけだけど、お前自身はお前が述べるところの馬鹿ってことでいいかな?

これから大家族時代

人間集団生活をして生きてきた生き物だから、今現在進んでいる一人暮らし核家族本来人間にとって不自然ものなのかもな。

なんだかんだ大家族番組は見てて面白いし。

金がある人は1人で個人主義的に生きていけるかもしれないけど、貧しい人はどんどん集まって生きていくしかないのかもな

2016-12-11

冗談では済まない語彙をコピペ脊髄反射的に言う日本人

最近どころかかなり以前から、〇〇テロかいスラング流行っています流行りというよりももはや、定着してしまっているみたいですね。例えば「飯テロ」とか「バイトテロ」とかです。TwitterとかSNSとかでスラングとして広まりしましたが、マスメディア広告代理店流行らせたのとどちらが先か、私にはよく判りません。

テロ」という語彙は冗談では済みません

そもそもテロリズムというのは、テラー・イズムだからテロリズムなのですから、つまり目的のために恐怖を与える手法のことをテロリズム、略して「テロ」といいます。こうした語彙の意味もおそらく解っていない人が、〇〇テロかい造語安易に用いているのでしょうね。

ゲリラ的」と言っていた場面でさえも「テロ的」とか言う人が出てくるようになって、意味が全く判りません。そのうち、「緊急企画」などという大げさな表現がありますが、それも「テロ企画」って言うようになるかもしれませんね。

世界的に見てもおそらく通じない、恥ずかしいことだと思います冗談では済まないんです。テロというのは、大量殺戮と恐怖なんですから

からそうなのでしょうけれど、今の日本人さらに、言語の扱い方を解っていないと思います。昔から、字はせっせと教えられ、習字、言い換えれば「かきかた」は執拗にやりますよね。

けれど、修辞をやらないんですよね。

国語教育」とか「日本語」とかいう語彙が明治期以降なのでしょうが、広められ定着させられました。けれど、古来の言語は「やまとことば」(和語)で、中国から漢語を書きことばとして受容し、やまとことばを書くためにも漢字をあてるようになったものです。だから、「古文」(「古語」)と「漢文」という各教科が、意識的に設定されていました。しかし今って、ほとんどの人は、「日本語」と称するものがいったい何なのかを解るのではなくて、むしろ単に「コピペ」で話したり書いたりしています

ゆとり」とかいう以前から、丸暗記、思考停止コピペ教育なんですよ日本って。

何が変わったかというと、戦後から今にかけてずっと、都会へ引っ越してきた世帯が増え、いわゆる核家族化もし、同時に会社人間化(社畜化)、学歴という階級差別で親が教育をやらなくなり、さらに(貧困への退行による)共働きが増えたわけですね。だから、親や祖父母が教えなくなった、そもそもの教える能力もなくなった。本に書いてあること、新聞テレビにあること、学校や塾や予備校でやることばかりが、皆に刷り込まれるようになりました。

我々は戦後から今に至るまで、食べ物にしても人為的大量生産されたものを食べることが多くなり、生きたもの調達して最初から調理することは減りましたし、「外食」のように他人が作るもの、それもチェーンやフランチャイズの均一規格品を食べることが多くなりましたよね。

実は、野菜ですら、人為的に交配・生殖されて共通遺伝形質をもつ第1世代交配雑種F1種)が多くなっていて、遺伝子組み換えでなくたってもう、均一規格品化が進んでしまっています。ましてや、霜降り牛肉とかブロイラーとか、言わずもがなです。そして我々の肉体は、そうしたものを食べたり(飲料を)飲んだり(気体を)吸ったりしたものから形作られています。ですからもう、肉体の共通規格化や、生物としての異変が、そのことに気がつくか否かを問わず進んでいます

同じように、精神人格も、共通規格化が進んでしまったわけです。教わることも、人生経験も、ワンパターンになっていきました。そうして我々は、大量生産共通規格品になっていったわけです。

それが生物として、人として異常だから本能的あるいは意識的に、抗おう、闘おうとする情動が沸いてくることもありはしますが……。おそらくたぶん、その多くは本能的なものにすぎないのではないかと思います

ともかく、考えずにコピペで言うようになりましたから、その社会通念がたとえ間違いであったとしても、差別ヘイトであったとしても、自覚なく平然と言う社会になります。間違っているという自覚が起こらないんですよね。固定観念なんだ、偏見なんだという自覚がないままに、皆が平然と酷いことを言うんです。

実際には、人それぞれ異なるわけですから、どうやっても完全には共通規格化しません。もしもかりに皆完璧に同じになったとしたらパンデミックで滅ぶんでしょうけれどね。完璧に同じではなくとも、皆同じことしか考えられない世の中は創造性がなく、トラブル解決能力もなくなります、既にそうなっています

完璧には同じになりえないのに、社会全体に広まっている偏見を我々全員に適用しようとするから、うまくいくわけがありませんし、間違っていますし、軋轢も起こります。その軋轢に耐えることを事実上強制されるのは大概、権力や数の圧力をもたない方。

それで事件が起こることもありますし、人が死ぬこともあります。かりにそこまでいかなかったとしても、人というものは、大半を言語思考する生物ですから言語が荒廃していると精神人格も荒廃します。そして社会とは人々で構成されていますから、荒廃した人々で構成されている社会は荒廃しています

そしてそれで、そんな日本人世界通用すると思っているとしたらおかしいでしょう。己の母語もまともに扱えない者が、他人とどうやって対話するのでしょうか。それどころか、欧米論理ですらも全人類には通用しません。人類自己中心的論理地球宇宙には通用しません。だから日本人と称するものは救いようのない低レベルだと思うんですよ。

2016-12-07

女の友達が欲しい

ここには何をかいてもいいんだよね?

himeがどうこうっていうエントリで思い出した。

女だけど女とうまく友人関係を構築できない事について考えを整理したいのでこの場を借りる。


同性の友人ができない原因としては

自分家族コミュニケーション不全だったからじゃないかと思っている。


母親との関係

母親が私に話しかける事はほぼ全て誰かの悪口、不満。

主に父親悪口祖母や親戚の悪口世間への悪口ねたみ、自分がどんなに不幸か、つらいか

私が部屋に居ないときでも、声に出して次から次へずっと独り言で誰かへの憎悪をぶちまけていた。

(酒を飲み過ぎて電車のなかなどでずっと独り言言ってるおじさん居るけどシラフでああいう感じ)

気分が盛り上がってくると「くそ!」とか「あーもう!」とか大きな声が母の居る部屋から聞こえて来るので私はとても怖かった。

母親の事を、宇宙人みたいな遠くてわけのわからない存在のように感じていた。

この人は病気だ、普通じゃない、治してみんなみたいな普通のお母さんになって欲しいって感じてた。

いつ、なにをきっかけにキレだすかわからないので家の中ではいつもビクビクして顔色うかがっていた。

母親おはよう、などの挨拶や、おそるおそる「お母さん」と声をかけても基本無視。返事はかえってこない。

聞こえていないのかと用件を言う事をあきらめたら「早く言え!」と怒鳴ってくる。

用件を言ってもノーの場合無視もしくは激昂しだす。

イエスである事はほとんど無かったけどそういう時は「勝手しろ」もしくは無視

中学生ぐらいまでは躾と称して殴られる事がよくあったので

母親がさっと手をうごかす仕草をするとビクっとなってた。

中学以降は私が暴力に抵抗をみせはじめたのでやめた。

母親に触れられると不快鳥肌がたった。

母親が私に向かってよく言ってた言葉は「クソの役にも立たない」

とにかく支配的な人物自分が何か想定した通りに物事や人が動かなければ気に入らなかった。


核家族だったので父、母、娘の三人揃っている場では必ず2:1の構図にさせられた。

父がいるとき母親は父に媚び仲良くしようとする一方、私をのけものにした

(居ない時は24時間父の悪口を言っているのに?と混乱したし理解できなかった)

私が話に入ろうと発言したり、場の中心となるような事をしようとすると

軽んじる、馬鹿にする、中傷無視、のような感じで黙らされた。

そのうち私は三人の場では何か思っても、どうしても我慢できない時以外喋らないよう、気をつけるようになった。


父は腎不全透析をしており2日に一回は家に居なかった。

子供にとって23時以降に帰宅する存在は「居ない」と感じる)

父は情緒面では穏やかな普通の人だった(と思う。)

それほど子供好きってわけでは無さそうだったけど時間があれば

絵や工作釣り囲碁将棋を教えてくれたりいろいろな場所へ連れて行ってくれたりしたので好きだった。

特に父親と二人になったときの楽しみは一緒に母親悪口で盛り上がれる所だった。

母親ヒステリック理解できない言動なんかを言い合って

口調をものまねしたりして一緒に笑いものにして楽しんだ。

だけどわたし母親に頭のおかし言いがかりをつけられて心底困っている時でも

だって盾になり守ってくれる場面はほぼなかった。

家の中で母娘の大げんかが勃発している時でも

薄いドア越しに絶対耳に入っていると思うのでが仲裁に出てきてくれるような事は無かった。

波風の立たない事(自分にとって)がこの人にとって一番大事な事だったんだろう。



私にとって家庭内コミュニケーションはこの二つが全てだった。

コミュニケーションのお手本がこの二パターンしか無かった。


こんな事で友達がつくれるわけはないと今なら思う。

誰かと仲良くなりたいと思ったらまず何か悪口を持ちかける子だもの

女の子三人で仲良くするっていう事ができない、必ず誰か一人気に入った子を独占して、残りの友達を蹴落とそうとする子だもの

自分の都合の良いように利用するものしか友人を見てない人間だもの

前日まで仲良くしてくれていると思ってた相手がある日突然口を利いてくれなくなるって事が大人になるまでに何回もあった。

私は頭が悪いのでその事に対する原因が何なのか長年まったくわからなかった。

そのうち女友達を作ろうとする事をあきらめるようになった。

相手ならマブダチになれるのかっていうとそんな事は決して無かったのだけど

男性というものは、こっちが女性であるというだけでよほどの事が無い限り積極的排除しようとはしてこないし

こっちも相手を「異性」として扱い、対等に接する気はなかった(この部分がいわゆる媚びなのか?)ので比較的長続きしたというだけの事。



もしこのエントリ最後まで目にしてくれた方で

こういった状況を少しでも健全な方向に変えるには、どういった行動を始めればいいのか

そういう事が書いてあるオススメの本などありましたら教えてくれないでしょうか。

図々しいお願いをしてごめんなさい。

2016-11-18

「「結婚をする人の…」を書いた者だけども。」を書いた者だけども。

11/21 追記

新しい記事書きました。お仕事ヒマだカ・ラ。。。

聴いてください。

付き合う人の気持ちがわからない。



昨晩から一睡もしていません(ウソ)。増田です。


昨日書いた「結婚をする人の気持ちがわからない。」を書いた者だけども。にも、予想以上にたくさんのはてブコメントが付きました。

ありがとうございます


はてブコメントは全て読ませていただいています仕事がヒマなので。


昨日の夜から布団にくるまりながらずっと考えていた(ウソ)のですが、皆さんが結婚したい理由が少しわかった気がします。


ブコメから推測すると、大体こんな感じでしょうか?

  1. 見栄
  2. 世間体
  3. 寂しいか
  4. 子どものため
  5. 相手を縛るため
  6. みんなしてるから


社会保障制度があり、結婚した方が金銭面でお得というコメントを頂いたので1に関してはまだわかります

まあ正味な話、他人が何を理由結婚しようが僕には関係ないのでどうでもいいのですが、

1以外の理由結婚しようとする人の気持ちがまだわからないですし、それは知りたいとも思っています


既婚者からコメントで「なぜ結婚たかからない」というものもいくつか見られました。

皆さんアホみたいに特に何も考えずに取りあえずで結婚しているのでしょうか?


そこんとこ正味な話どうなんですか?

そこで結婚願望のある皆さんに質問です。


あなたはなぜ結婚したいのですか?

なぜ結婚したいと思っているのですか?


この記事はてブコメントで教えてください。

全部読みますので。(お仕事ヒマだカ・ラ。。。)


あっ、ちなみに寂しいからとか一緒に居たいからとか意味不明理由はやめてくださいね




ここから「結婚をする人の気持ちがわからない。」を書いた者だけども。についたブコメに返信していきます


"多くの人が賛成している感覚=正しいみたいな考えほど怖いものはないね。" なんで?どうして?

そんなこともわからないのか。

信号でも皆が横断歩道渡ってたら左右も確認せずにスマホ見ながら渡るのかって話。


「まず風俗に行ってセックスのイ・ロ・ハを教えてもらってください。」君はカレーを作る時にいきなり鍋にルーを入れるの?

近道を教えたまで。

インドカレーの作り方をプロに教えてもらってから作るのと、自分であれこれ考えながら作るのでは、前者の方が美味しく作れるのに時間がかからないというお話


何のためとか思っている時点で自分本意であり、恐らく結婚は向かない人だ。損得なんて考えずにしたいからするのだ。人を好きなるのに理屈なんてない。

理由になってないな。好きになるのに理屈はないというのは同意できるが、そこからなぜ結婚になるのかが理解できない。

じゃあ結婚という制度がこの世になかったとしたら、お前は好きになった人と何をするんだ?


この増田だって金のために仕事してるんでしょ?

そのステージはもう卒業しました。


そもそもメリットのために結婚しているわけではない。移り気な気持ちを留める家族になるためには結婚するのが手っ取り早い。次は家族になりたくない理由を綴ってくれませんか?あとただの責任逃れに見えますよ。

結婚しないと移り気な気持ちを留められないということは、単にあなたに魅力がないだけでは?

というか何の責任ですか?株主総会じゃないんだから


一人だと寂しいという意見が多いけど、今の時代ルームシェアという方法普通にあるんだよなあ・・・

そうなんだよ。結婚しないと一人って考えが古いんだよ。


私は一人の人生がつまんなかったので結婚してみた。別にみんなが結婚する必要ないし、結婚する理由理解する必要も全くないと思う。

なぜ結婚をしないと"一人の人生"という考えになるのか理解できない。


いい人ほど結婚していくので、良い相手を探す機会費用が加齢とともに増える。取られる前に契約で縛る。

こわっ。


同意です。でも僕はそこまで抵抗しないな。偉いと思います結婚ネクタイみたいなもんじゃないっすか?意味からない慣習だけど、しないと社会が許さないみたいな。今後変わっていくといいなと思う。

良い例えだ。君にはネクタイ1年分あげよう。


逃げ恥見過ぎやで。

前の記事でもいいましたが、僕はドラマに全く興味ないので一切見ません。


うそう。本当にお互い愛し合っているなら結婚セックスもする必要ない。

セックスは愛を確かめるためだけの行為ではないが。


結婚しなくても一緒に居られるし、子供も作れる。育てることもできる。それなのに何故結婚と言う契約をするのか?答えになって無いコメントが多い。

ホントその通りだ。


恋愛に割けるリソースがある人生が羨ましい。私は、低学歴雑魚労働者という低スペ以前に、労働趣味学習セラピー人生が食われてほぼ何も残らないので、余力がない。

恋愛に割けるリソース自分で作り出すものだが。

なぜ自分自分自己評価を下げるんだ?


損得で結婚して正解なの。日本婚姻制度戸籍管理の一環であり、例えば非嫡出子より嫡出子優遇されてるのも、届け出て籍を管理させた人々への特典なわけ。届出させたら国民がどんな感情結婚しようがご勝手

認知すればいいだけの話。


多分この増田は仮にブコメを全て論破出来たとしても目の前に一組の幸せ夫婦を見ただけで自分価値観に自信が持てなくなって揺らぐだろうから相手のことを考える前に自分を見つめなおした方がいいですよ

一組の幸せ夫婦を見ても「ああ幸せそうだな」くらいにしか思わないが。

他人価値観を気にして生きるほど虚しい人生はないね


核家族化(イエの衰退)・避妊技術の発達で、今の婚姻制度とその倫理観(キリスト教的な性愛相互独占)が実情に合わなくなった感はある。結婚メリットが減ればフランスみたいに事実婚増えるだろうね。/逃げ恥はいいぞ

何回も言うがオレはドラマに興味ないんだ。だから見ない。

ガッキーに「一緒に見よう?」と言われたら見るが。


風俗SEXいろはは無理。学べて「ろ」の前半くらいまで。

風俗営業プレイしかされたことないのかな。

オレが言いたいのは、腹割って「童貞なので女性の扱い方・セックスを教えてください!」って言えってことだよ。


何言ってものれんに手押し感がハンパないので、とりあえずそんなことより野球しようぜ

子供の頃の夢はプロ野球選手になることだったから。オレ肩はいいぜ。


実際フランスのように婚外子権利が認められて事実婚でも税制待遇が変わらない社会になったら結婚は減るだろな。今の日本では「夫婦も子もおトクだから結婚する」でいいじゃないか

日本フランスみたいになったらいいな。


例えば今の日本で、ベーシックインカムが上手いこと成立して、年齢関わらず一人頭無条件に15万円ぐらい支給されるようになれば、結婚制度など崩壊しても、第二次ベビーブームが到来すると思う。

ベーシックインカムは早く導入してくれと思ってる。


仕事しようよ->「もうすぐ仕事終わるのでこの辺で終わります

仕事ヒマなノ・デ。。。


永遠は誓わず、今一緒にいたいか結婚という形を取ったわ。パートナーという関係がありなら結婚という関係でもいいだろ。それが多様性離婚が面倒とかそれこそメリットデメリット判断してるじゃろ。知らんけど

結婚しないと一緒にいれないという考えが理解できない。


わたしもわからないよー!永遠を違うなんてむり!結婚したくないけど子供ほしいよー!日本しね!

気が合うね!一緒に子作りしよう!オレ、勃ちはいいよ!


まずは逃げ恥でも読んで疑似体験からどうぞ。

オレ、マンガも興味ないんだ。


案外こういう奴が、一年後くらいに結婚しましたってなったりするから世の中はわからない

オレはこの先も一生結婚することはないと現時点で思ってるけど1年後、自分の考えがどうなっているか予測できないので、その可能性は0ではないですね。


結婚すればお互いが別の相手結婚していないかどうかを役所通じて確認できて少し安心できる。最大のメリットは死んで資産を残すとき贈与税がかからないことか。

安心なんてこの世に存在しませんから


大好きで一緒にいたいけど、国際恋愛相手がいる国で一緒に暮らすには結婚しないとほぼ100%一緒に暮らせないか絶対結婚しなきゃいけないんだけど

それならいいんじゃない


こんだけ長々ぐだぐだ書くんだから結局のところ結婚願望あるんでしょ。プロポーズ断られたばっかとか??(長すぎてほぼ読んでないし、前回記事も読んでないけど)

一切ないですし、プロポーズしたこともないです。


あれ?もっとプラスの方向のブコメあったよね?チョイスのセンスが君の偏った思考物語ってるとは思わない?「愛してるから」といわずに損得で教えてくれるのは、恥じらいと、君に分かりやすくしてくれてるだけさ

プラスブコメ載せても「ああそうだよね、同意見」としか言いようがないかほとんど載せなかった。


結婚契約自分の実力以上の奥さんに逃げられずにすんでいる。恋人以上に特別感覚があって嬉しい。幻想はなく夢がある。誰がどう思うかは関係なく結婚して10年以上、楽しいこと多し。逆だけど増田の信念と同じ位

こわっ。


待って待って!私そんなことのために結婚してないから!!いっしょくたにすんなー!ただ相手がいとおしくてずっと一緒にいたいか結婚したんだってば!!縛ってる気なんてビタ一ないから!

相手がいとおしくてずっと一緒にいたいか結婚した?意味がわからない。

一緒に居たければ一緒に居ればいいだけの話であって、なぜ結婚までするのかが理解できない。

結婚しなくても一緒に居れるが。


元増田結婚が嫌だけどせがまれてる立場なのではないかと思う 責任とれとか言われてるのではないかなあ 責任は取った方がいいよウン

結婚をせがまれたことは一度もないですし、責任を取れと言われたことも一度もないです。

ゴムする派なので。


どうでもいいけどこの人は結婚できなさそう。

できないのではなく、しません。


恋愛はいつか終わるので、社会的に結びついておかないと刹那的関係が終わりがち。結婚しとけば恋愛後の人間関係が作れる。その良し悪しは個人価値観。あまり他人見解を見下さないほうがいいとは言っておく

幻想です。

恋愛はいつか終わるかもしれないし、終わらないかもしれない。

"社会的に結びついておかないと刹那的関係が終わりがち"というのは自分がそれだけの関係性を作れていなかっただけの話。


こういう考え方があってもいいし、結婚という概念になんの疑問ももたないほうがおかしいのかも。フランスパクスのこととか調べるとそう思う。

あとで調べてみます。(仕事ヒマなノ・デ。。。)


オナニーなら自分の部屋でやってください。

一昨日しました。


誠実であるために制度必要ないってこと?

それも一つある。


全方位弾幕ご苦労様です。疲れた時は塩分必要ですよ。・とれたてのハナクソです。良かったらお召し上がりください!

そう言えば小さい頃、癖で自分のハナクソ食べてたな。何であんなことしてたんだろう。


他の方も言っているが、実用性を説かれるとやけにエモい反論をするのは何なのか。結婚制度反対の割には結婚制度に夢を見過ぎでは? そんな夢を見てる人が奥さん、彼女二股かけられたら悲しくないのかなぁ?と疑問

なぜ悲しいと思うのか疑問。友達が他の友達と遊んでたら悲しくなるのか?自分の知らない所で誰と会おうが何しようがオレには関係のないことだが。


ここでうんこ撒き散らして満足かね?

うんこは今朝家でしました。


そろそろ休憩に入るのでこの辺で終わりにします。

2016-11-08

日本の文化である大家族制度破壊目的 今もアメリカ植民地

戦前には無かったマンション団地)。

今や、マンションだらけの日本日本マンション建設を促進した組織がある。

GHQクズたちである

特に沢山作ったのが、2LDKマンションである

目的は何か?それは

祖父母と住居を分離し。核家族化を計ることである。すなわち、日本の文化である大家族制度破壊目的なのだ



そういえば、日本女性が大好きなイギリスフランスではアメリカなどでは法律高層マンションに対して、何らかの規制が設けられています

例えば、イギリスでは、育児をしている世帯は4階以上に住まないように法規制されており、「高層病」という病気存在すら認知されていない日本とは、かなり大きな差があると言えるでしょう

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-1072.html




実は先進国の中でタワーマンションで暮らすことに憧れを抱くのは日本ぐらいで、海外ではもっぱら健康的に良くないというのが人々に浸透している

http://spotlight-media.jp/article/232370079949586963




工作は未だに続いている。マスコミは、姑を異様に汚い生き物として面白話にし、「核家族が一番」という洗脳実施している。

これにより、家族の絆以上に、個人成功人生の充足が重要であるという洗脳も行っているのである戦前自分母親に「ババー」などという子供は一人もいなかったと言ってよいだろう。

特攻隊遺書を見ると、例外無く「母上、育てて頂きましてありがとうございます。」

 

ときちんとした文章で、尊敬の念を母親にみんなが込めている。

まり終戦からこの国がどれだけアメリカ占領政策に毒されているかわかるだろう。

我々は今もアメリカ植民地なのだ

 




http://anond.hatelabo.jp/20161108114650

ユダヤ人も手を焼いた 戦前日本家族制

戦前日本家族制度についての意外な事実を紹介。


すばらしかった戦前家族制

面白い話を一つ紹介しよう。

かつて国際連盟労働部長であったユダヤ人、アルベールトーマが日本労働事情調査のため来日した。

国際連盟といっても、教科書歴史観しか教えられていない日本人にはその本質を知る人は少ないようだが、これはユダヤ世界政府ともいうべきものである

第一次大戦の結果、金融支配力に自信をつけたユダヤ人政治面へも進出をはかり、その結果作られたもの国際連盟なのである

この連盟指導者は、日本人杉村太郎氏を除いて外は皆ユダヤ人だったのである

なぜユダヤ人労働問題にかくも力を入れるのかということは、マルクス主義階級闘争史観をご存知の方はお分かりいただけると思うが、かつてユダヤ人は非ユダヤ人の協力者を集めるためマルクス主義階級闘争史観宣伝したのであり、その結果エピゴーネンとしての各国共産党を生んだのである

話がちょっととんだが、面白い話というのは、アルベールトーマが来日し、日本階級闘争の激化工作をしようとした時、その前に立ちはだかったのが、日本の強固な家族制度だったのだ。

アルベールトーマは、

日本では家族制度が強固なため階級闘争、つまり労働運動の激化を仕掛けることは非常に困難である

何故ならば、労働者失業しても労働運動などする必要はない。

家族が暖かく迎え入れてくれるからである

この家族制度を何とかしない限り、日本階級闘争を持ち込むことは難しい」

といっているのである



アインシュタインもまた来日した時、日光金谷ホテルからドイツユダヤ機関手紙を書いているが、その中に日本家族制度の立派さを書いているのである

ここでまた日本人にお詫びをしなければならないのであるが、この日本のすばらしい家族制度を破壊したのは我々ユダヤ人なのである

具体的には、占領改革の時ニューディール派が行ったものである

前述のアルベールトーマの件でもお分かりと思うが、ユダヤ人マルクス主義的変革を実行するためには、家族制度は国内君主制といわれる如く邪魔存在だったのだ。

家族制度が「小さな君主制」としてユダヤ民族マルクス主義的変革事業邪魔になるということは、なにも今日昨日の問題ではなかったのである

『あるユダヤ人懺悔 日本人に謝りたい』(モルデカモーゼ)より


----------------------------------------


このことから判ることは、核家族化や女性社会進出人類社会進歩と共に自然に生まれてきたものではなく、国家を内側から破壊するために輸入されたものであるということです。

もともと日本国体は、天皇家本家国民はその分家という家族国家として成り立っており、家族制度はその縮小版の「小さな君主制」で、国民はすべて「絆(きずな)」で結ばれていました。

家族制度の破壊は、その「絆」を分断して国家解体するという作戦だったようですね。


近隣諸国同士を争わせること(つまり絆を破壊して信頼関係を失わせ、本当の敵を見えなくすること)によって他国支配することを分断政策といいますが、その国内版が家族制度の解体だったようです。

戦前日本家族も、最小の本源集団として共同体性を色濃く残していたのでしょう。

分断統治を得意とするユダヤ人もこれには手を焼いたということ。

しか戦後は彼らの思惑通り、核家族化が進みます


そして、大家族で行ってきた子育て核家族で行うのが困難になり

保育園落ちた、日本死ね!」

へと続く・・・



http://anond.hatelabo.jp/20161108114257

2016-11-01

http://anond.hatelabo.jp/20161101092254

古いというか

核家族という在り方が父親が働いて母親専業主婦という前提で成り立ってたか

サラリーマン1人あたりの収入が減って共働き必須社会には合わないのだろうとは思う

2016-10-24

http://anond.hatelabo.jp/20161024011947

すげー良い指摘。

都会は一人暮らしDINKSならむしろコスパがいい。

田舎核家族以上の規模になるとコスパがいい。



つか、家族連れのコスパが悪いか都心少子化なわけで。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん