「核家族」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 核家族とは

2017-03-17

http://anond.hatelabo.jp/20170317125026

昭和30年代位まではそれが普通だったんだよ。

結婚して子供産んでも何かしらして働いてたの。

農業とか商店とか。

嫁が店で接客、畑耕してる間は同居のじいさんばあさんが子供の面倒を見て交代で店番してたんだよ。

高度成長期企業に務めるサラリーマンが増えて専業主婦という身分ができてからそのシステム崩壊しちゃった。

転勤とか核家族化で無理になった。

でも、昔には戻れないからさ。

女も会社というところで働いてたら保育園他その間に子供を見てくれれば個人差はあれ早い人で産後1ヶ月位で働けるでしょ。

自営業だったとしても保育園必要でしょ。

精神的にも肉体的にもマッチョなだけじゃ無理よねえ。

2017-03-16

http://anond.hatelabo.jp/20170307000834

なんで家族を頼らないの?

から子育てはじいじとばぁばの仕事で、

若いもんは出稼ぎにいくシステムだったのに、

勘違いバカ核家族かしやがって

無理ならとっとと!同居!

2017-03-03

http://anond.hatelabo.jp/20170303114120

年取るとみんな頭おかしくなるんだよ

今は核家族化進んでて相手してくれる家族がいないから外に迷惑かけるだけ

2017-02-26

http://anond.hatelabo.jp/20170226142302

世帯で同居したとして、貧困やら育児やら介護やらの問題解決させようとしたら

他人が稼いだ金を使う人」と「自分が稼いだ金を他人に取られる人」、

他人介護やら育児やらを押し付ける人」と「他人介護やら育児やらを押し付けられる人」に分かれるだけだし

誰も後者になりたくないよね?



かと言って、誰も不満を持たないよう全てを皆平等に分担しよう、となったら

皆が不満を抱かないにはどう分担するかって事でもめ事が起こる事確実。

というか無理だろ。絶対誰かに不満が発生するだろ。



そもそも核家族であっても家族の誰かが我慢する事で成り立っている事は多々あるし

それだから非婚化が進んで核家族ですらない一人暮らしが増加しているのに

核家族より更に人数増やして事態を複雑化させて、それでも崩壊しないで穏便に済ませるなんて無理だろ。

世帯同居を薦めたらいいのに。

子ども若者貧困問題とか、高齢者の独り暮らしとか、

保育園に落ちたとか、ハローワーク子供を預ける場所を作れとか。



おそらく全部に共通しているのは、どの家庭も核家族だろうということ。

なぜ、数世帯で同居しないのか?



一昔前に核家族でやっていけたのは、所得が上がっていく前提があったからじゃね?

結婚した女性は、家事をメインにして、仕事はその次って前提があったからじゃね?



今の時代核家族一人暮らしという生活スタイルは、不経済だと思う。



やることが多いが、できることが限られていて、

有料のサービスを使おうとしたりしていたら、

金に困る人が多くて当たり前じゃね?




障害を持ってる人にも、一人で動く人が増えたけど、

本人がそうしたい人ももちろんいるかもしれないけど、

ほとんどが、家族で付き添える人がいないからじゃね?

これも核家族とかの弊害じゃないかと思ってる。

子ども若者貧困問題とか、高齢者の独り暮らしとか、

保育園に落ちたとか、ハローワーク子供を預ける場所を作れとか。



おそらく全部に共通しているのは、どの家庭も核家族だろうということ。

なぜ、数世帯で同居しないのか?



一昔前に核家族でやっていけたのは、所得が上がっていく前提があったからじゃね?

結婚した女性は、家事をメインにして、仕事はその次って前提があったからじゃね?



今の時代核家族一人暮らしという生活スタイルでは、

金に困る人が多くて当たり前じゃね?




障害を持ってる人にも、一人で動く人が増えたけど、

本人がそうしたい人ももちろんいるかもしれないけど、

ほとんどが、家族で付き添える人がいないからじゃね?

これも核家族とかの弊害じゃないかと思ってる。

2017-02-13

核家族化は労働力が欲しい国が始めたことなんだから最後まで責任取れよ

団地作りまくって老人を田舎において核家族化を推進したのは国なんだから

その結果、孫の面倒みれないし老人の面倒もみれないし共働きで在宅介護もできないんだから

最後まで責任取れよ

2017-02-08

http://anond.hatelabo.jp/20170208154700

誰も高収入云々なんて書いてないぞ



祖父母近居だと入りにくいという発想が出る程度に大都会っぽいけど、大都会の割には異常に閉鎖的&保守的だよね

おばあさんが多いってのも違和感(都会は核家族多いはず)

ほんとどういう地域なんだろう?九州?(←偏見

2017-02-02

[] #14-2「生活教」

その日の昼頃、某所の街頭では「生活教」教祖による布教活動が繰り広げられていた。

教祖様トイレときは小のときでも座ってするべきですか」

基本的排泄物は不浄なものが宿る。これを浄化するためには座ることが効率がよいのです。当然、それを浄化する水には精霊が宿るので、人が見ている状態で流してはいけない。蓋をしてから流しなさい」

教祖様、体にいいものって野菜とかですか」

野菜もいいが、色んな野菜を食べなさい。根も、葉も、茎もあらゆるものを。これは野菜に宿る神が兄弟からです。かといって神は核家族ではないので、野菜ばかりでもダメだ。他のものバランスよく食べなさい」

周りから「おー」という声が響き渡る。




弟のマスダとその仲間たちは、その様子を離れたところから訝しげに眺めていた。

「既知な事柄宗教に絡めて、一体なにがしたいんだろうか」

「キチ?」

「分かりきっている概念ってことだよ」

「既知! 概念! 既知概念!」

「私、理解できないんだけど、あれであんなに人が集まるのは何で?」

「なんというか、上手く言えないけれど不気味だなあ」

「うーん……」

弟たちのボキャブラリーでは、「生活教」についての違和感を語ることは困難を極めた。

そんな弟たちにとって、理解できないものはただただ否定するしかなかったのである




「そういうのは“胡散臭い”というんだ」

唸っている弟たちの前に現れたのはウサクだった。

友人との待ち合わせ場所がここだったらしく、待っている間の暇つぶし目的で弟たちの会話に入ってきたようだ。

胡散臭い……」

「信用できないってことだ。何か裏があるんじゃないかと疑うのだ」

「“裏”って?」

過去の事例から考えるなら、政界進出とかだな。あの教祖か、或いは近しい信者政治家になるってことだ」

「今やっている活動関係ないじゃん」

関係のある無しは関係ない。信者をそのまま支持者に代えるための活動からな」

「もし、あの宗教関係者政界進出したらどうなるの?」

当初、得意げに話していたウサクが、マスダの問いに固まる。

どうやら、その答えは用意していなかったようだ。

「……分からん。現状、あの宗教から大した思想がまるで読み取れないからな」

「じゃ、じゃあ他の事例でいいから言ってみてよ」

そう言う事ならと、ウサクは調子を取り戻して話を続ける。

(#14-3へ続く)

2017-01-07

http://anond.hatelabo.jp/20170107113845

こちらの発言ヤマギシに近似してるから問題があると言っておきながら一転、勉強しろ勝手意図を捻じ曲げるとは。



うんうん具体性のないぼんやりした思いつきなんだよね。

少なくともお前みたいな馬鹿が考え付くようなことは

行政がよっぽどまともな検討現実的に取り組むからバカ発言は要らないよ。

じゃあ具体的に数字を出してどうなるかシュミレートした内容でも聞かせてくださいな。



ところで「核家族問題点」なんて古び切った話でな

過去50年はその手の話をいろいろしてるよ。

だろうね。実際にそんな話は山ほど聞いている。

からといってテーマが古びたとも思わない。



(わかってるよ、馬鹿の対だな脳みそではそんなこと考えるのも調べるのも耐えられないほど嫌だってことはw)

わかってるよ。あなたが具体性のない話で人を煙に巻きながら賢いふりをし、その実無能だということは。



俺はてめえの主張に付いて

脈絡なし

・仮説がぼんやり

・仮説を補強する根拠も揃えてない

現実を調べる姿勢すらない

すごい。すべてブーメランだ……

あなた簡単質問を投げることなく私に脈絡なく噛み付いたし、

私という人間を仮説なく断定してぼんやりした意見を述べているし、

仮説を補強しようにも決めつけなので補強しようもない、という杜撰さですよ、これ。

そしてまたしても対話する気がない(人を調べる気がない)。



お前の主張の根拠や実現可能性はお前が立証するんだよ!wwww

ほい。実際に相互扶助社会では母の子供に対する負担は激減しますが、何か間違いでも?

それともこれって数値化できますか。精神負担の軽減を。



何の材料も示せない主張に対してなんで否定する側に根拠が要るんだ?

確かにあなたはそういう人間ですよね(笑

こちら側がなんの材料も示さないことと、あなたが何かの材料を示すことは別問題です。この程度ですら間違った判断を下してしまうとは。

私があなた無能と言ったことが正しかったようでホッとしています



どこの大学出たのか言ってみろ。

大学に決まってるでしょう。増田なら常識だよ!



ていうかヤマギシ会ですらあれだけのコミューンを形にしたんだから

お前みたいな馬鹿よりはるか仕事が出来て頭いい人間がそろってたんだからな。

あのカルトを下に見れるていどの頭脳もないだろお前は。

天下国家なんか語らなくていいから目の前の仕事をちゃんとやって一生暮らせ。

カルト的な団体一定の才能が集まるのはオウムでも立証されたことだけど。

あとあなた団体の中で才能を発揮するには色々問題がありそうな性格をしているようだね。

http://anond.hatelabo.jp/20170107105508

ヤマギシ民間でしょ……。それに連中のやってることは現在社会と断絶したカルト宗教に近いものだし。

バカ達の善意カルトになる構図こそお前が見て学ぶべきものなんだから

本当に真面目にその問題意識持ってるならよーくヤマギシ会でも研究してろっつーんだよ。

自分の言ってるのは国主動でもっと緩やかなもんだよ。

うんうん具体性のないぼんやりした思いつきなんだよね。

少なくともお前みたいな馬鹿が考え付くようなことは

行政がよっぽどまともな検討現実的に取り組むからバカ発言は要らないよ。

あと個人負担がひどくなる核家族って観点は間違ってない。

相互扶助社会では子育て負担は減るでしょ。

はいはい

ぼやーーーっとしたメリットを思い浮かべてるだけだよね。



ところで「核家族問題点」なんて古び切った話でな

過去50年はその手の話をいろいろしてるよ。

なのに核家族から大家族に戻らないのなーんでだ?

(わかってるよ、馬鹿の対だな脳みそではそんなこと考えるのも調べるのも耐えられないほど嫌だってことはw)



で、お前は俺を否定する際に仮説も立てずに全否定してるわけだけど、お前自身はお前が述べるところの馬鹿ってことでいいかな?

俺はてめえの主張に付いて

脈絡なし

・仮説がぼんやり

・仮説を補強する根拠も揃えてない

現実を調べる姿勢すらない




というダメだしというか指導をしてあげました。

こんなの高校生レポートでも言われたら恥ずかしいレベルのことです。

なのに一つも改善を示せませんでしたね。

お前の主張というのはその程度のものです。




お前の主張の根拠や実現可能性はお前が立証するんだよ!wwww

そこに何もなかったら却下おしまい

何の材料も示せない主張に対してなんで否定する側に根拠が要るんだ?

わけわかんねえこと言ってんじゃねえよ。

中学生ディベート授業でもお前は同級生から邪魔から黙ってろ」って言われるレベルな。




基本的論理ディスカッションも弁えてないか低学歴なんだよお前は。

どこの大学出たのか言ってみろ。




ていうかヤマギシ会ですらあれだけのコミューンを形にしたんだから

お前みたいな馬鹿よりはるか仕事が出来て頭いい人間がそろってたんだからな。

あのカルトを下に見れるていどの頭脳もないだろお前は。

天下国家なんか語らなくていいから目の前の仕事をちゃんとやって一生暮らせ。

http://anond.hatelabo.jp/20170107081147

ヤマギシ民間でしょ……。それに連中のやってることは現在社会と断絶したカルト宗教に近いものだし。

自分の言ってるのは国主動でもっと緩やかなもんだよ。あと個人負担がひどくなる核家族って観点は間違ってない。

俺は一段下の投稿増田ではないし大家族なんか嫌だけど、相互扶助社会では子育て負担は減るでしょ。

で、お前は俺を否定する際に仮説も立てずに全否定してるわけだけど、お前自身はお前が述べるところの馬鹿ってことでいいかな?

これから大家族時代

人間集団生活をして生きてきた生き物だから、今現在進んでいる一人暮らし核家族本来人間にとって不自然ものなのかもな。

なんだかんだ大家族番組は見てて面白いし。

金がある人は1人で個人主義的に生きていけるかもしれないけど、貧しい人はどんどん集まって生きていくしかないのかもな

2016-12-11

冗談では済まない語彙をコピペ脊髄反射的に言う日本人

最近どころかかなり以前から、〇〇テロかいスラング流行っています流行りというよりももはや、定着してしまっているみたいですね。例えば「飯テロ」とか「バイトテロ」とかです。TwitterとかSNSとかでスラングとして広まりしましたが、マスメディア広告代理店流行らせたのとどちらが先か、私にはよく判りません。

テロ」という語彙は冗談では済みません

そもそもテロリズムというのは、テラー・イズムだからテロリズムなのですから、つまり目的のために恐怖を与える手法のことをテロリズム、略して「テロ」といいます。こうした語彙の意味もおそらく解っていない人が、〇〇テロかい造語安易に用いているのでしょうね。

ゲリラ的」と言っていた場面でさえも「テロ的」とか言う人が出てくるようになって、意味が全く判りません。そのうち、「緊急企画」などという大げさな表現がありますが、それも「テロ企画」って言うようになるかもしれませんね。

世界的に見てもおそらく通じない、恥ずかしいことだと思います冗談では済まないんです。テロというのは、大量殺戮と恐怖なんですから

からそうなのでしょうけれど、今の日本人さらに、言語の扱い方を解っていないと思います。昔から、字はせっせと教えられ、習字、言い換えれば「かきかた」は執拗にやりますよね。

けれど、修辞をやらないんですよね。

国語教育」とか「日本語」とかいう語彙が明治期以降なのでしょうが、広められ定着させられました。けれど、古来の言語は「やまとことば」(和語)で、中国から漢語を書きことばとして受容し、やまとことばを書くためにも漢字をあてるようになったものです。だから、「古文」(「古語」)と「漢文」という各教科が、意識的に設定されていました。しかし今って、ほとんどの人は、「日本語」と称するものがいったい何なのかを解るのではなくて、むしろ単に「コピペ」で話したり書いたりしています

ゆとり」とかいう以前から、丸暗記、思考停止コピペ教育なんですよ日本って。

何が変わったかというと、戦後から今にかけてずっと、都会へ引っ越してきた世帯が増え、いわゆる核家族化もし、同時に会社人間化(社畜化)、学歴という階級差別で親が教育をやらなくなり、さらに(貧困への退行による)共働きが増えたわけですね。だから、親や祖父母が教えなくなった、そもそもの教える能力もなくなった。本に書いてあること、新聞テレビにあること、学校や塾や予備校でやることばかりが、皆に刷り込まれるようになりました。

我々は戦後から今に至るまで、食べ物にしても人為的大量生産されたものを食べることが多くなり、生きたもの調達して最初から調理することは減りましたし、「外食」のように他人が作るもの、それもチェーンやフランチャイズの均一規格品を食べることが多くなりましたよね。

実は、野菜ですら、人為的に交配・生殖されて共通遺伝形質をもつ第1世代交配雑種F1種)が多くなっていて、遺伝子組み換えでなくたってもう、均一規格品化が進んでしまっています。ましてや、霜降り牛肉とかブロイラーとか、言わずもがなです。そして我々の肉体は、そうしたものを食べたり(飲料を)飲んだり(気体を)吸ったりしたものから形作られています。ですからもう、肉体の共通規格化や、生物としての異変が、そのことに気がつくか否かを問わず進んでいます

同じように、精神人格も、共通規格化が進んでしまったわけです。教わることも、人生経験も、ワンパターンになっていきました。そうして我々は、大量生産共通規格品になっていったわけです。

それが生物として、人として異常だから本能的あるいは意識的に、抗おう、闘おうとする情動が沸いてくることもありはしますが……。おそらくたぶん、その多くは本能的なものにすぎないのではないかと思います

ともかく、考えずにコピペで言うようになりましたから、その社会通念がたとえ間違いであったとしても、差別ヘイトであったとしても、自覚なく平然と言う社会になります。間違っているという自覚が起こらないんですよね。固定観念なんだ、偏見なんだという自覚がないままに、皆が平然と酷いことを言うんです。

実際には、人それぞれ異なるわけですから、どうやっても完全には共通規格化しません。もしもかりに皆完璧に同じになったとしたらパンデミックで滅ぶんでしょうけれどね。完璧に同じではなくとも、皆同じことしか考えられない世の中は創造性がなく、トラブル解決能力もなくなります、既にそうなっています

完璧には同じになりえないのに、社会全体に広まっている偏見を我々全員に適用しようとするから、うまくいくわけがありませんし、間違っていますし、軋轢も起こります。その軋轢に耐えることを事実上強制されるのは大概、権力や数の圧力をもたない方。

それで事件が起こることもありますし、人が死ぬこともあります。かりにそこまでいかなかったとしても、人というものは、大半を言語思考する生物ですから言語が荒廃していると精神人格も荒廃します。そして社会とは人々で構成されていますから、荒廃した人々で構成されている社会は荒廃しています

そしてそれで、そんな日本人世界通用すると思っているとしたらおかしいでしょう。己の母語もまともに扱えない者が、他人とどうやって対話するのでしょうか。それどころか、欧米論理ですらも全人類には通用しません。人類自己中心的論理地球宇宙には通用しません。だから日本人と称するものは救いようのない低レベルだと思うんですよ。

2016-12-07

女の友達が欲しい

ここには何をかいてもいいんだよね?

himeがどうこうっていうエントリで思い出した。

女だけど女とうまく友人関係を構築できない事について考えを整理したいのでこの場を借りる。


同性の友人ができない原因としては

自分家族コミュニケーション不全だったからじゃないかと思っている。


母親との関係

母親が私に話しかける事はほぼ全て誰かの悪口、不満。

主に父親悪口祖母や親戚の悪口世間への悪口ねたみ、自分がどんなに不幸か、つらいか

私が部屋に居ないときでも、声に出して次から次へずっと独り言で誰かへの憎悪をぶちまけていた。

(酒を飲み過ぎて電車のなかなどでずっと独り言言ってるおじさん居るけどシラフでああいう感じ)

気分が盛り上がってくると「くそ!」とか「あーもう!」とか大きな声が母の居る部屋から聞こえて来るので私はとても怖かった。

母親の事を、宇宙人みたいな遠くてわけのわからない存在のように感じていた。

この人は病気だ、普通じゃない、治してみんなみたいな普通のお母さんになって欲しいって感じてた。

いつ、なにをきっかけにキレだすかわからないので家の中ではいつもビクビクして顔色うかがっていた。

母親おはよう、などの挨拶や、おそるおそる「お母さん」と声をかけても基本無視。返事はかえってこない。

聞こえていないのかと用件を言う事をあきらめたら「早く言え!」と怒鳴ってくる。

用件を言ってもノーの場合無視もしくは激昂しだす。

イエスである事はほとんど無かったけどそういう時は「勝手しろ」もしくは無視

中学生ぐらいまでは躾と称して殴られる事がよくあったので

母親がさっと手をうごかす仕草をするとビクっとなってた。

中学以降は私が暴力に抵抗をみせはじめたのでやめた。

母親に触れられると不快鳥肌がたった。

母親が私に向かってよく言ってた言葉は「クソの役にも立たない」

とにかく支配的な人物自分が何か想定した通りに物事や人が動かなければ気に入らなかった。


核家族だったので父、母、娘の三人揃っている場では必ず2:1の構図にさせられた。

父がいるとき母親は父に媚び仲良くしようとする一方、私をのけものにした

(居ない時は24時間父の悪口を言っているのに?と混乱したし理解できなかった)

私が話に入ろうと発言したり、場の中心となるような事をしようとすると

軽んじる、馬鹿にする、中傷無視、のような感じで黙らされた。

そのうち私は三人の場では何か思っても、どうしても我慢できない時以外喋らないよう、気をつけるようになった。


父は腎不全透析をしており2日に一回は家に居なかった。

子供にとって23時以降に帰宅する存在は「居ない」と感じる)

父は情緒面では穏やかな普通の人だった(と思う。)

それほど子供好きってわけでは無さそうだったけど時間があれば

絵や工作釣り囲碁将棋を教えてくれたりいろいろな場所へ連れて行ってくれたりしたので好きだった。

特に父親と二人になったときの楽しみは一緒に母親悪口で盛り上がれる所だった。

母親ヒステリック理解できない言動なんかを言い合って

口調をものまねしたりして一緒に笑いものにして楽しんだ。

だけどわたし母親に頭のおかし言いがかりをつけられて心底困っている時でも

だって盾になり守ってくれる場面はほぼなかった。

家の中で母娘の大げんかが勃発している時でも

薄いドア越しに絶対耳に入っていると思うのでが仲裁に出てきてくれるような事は無かった。

波風の立たない事(自分にとって)がこの人にとって一番大事な事だったんだろう。



私にとって家庭内コミュニケーションはこの二つが全てだった。

コミュニケーションのお手本がこの二パターンしか無かった。


こんな事で友達がつくれるわけはないと今なら思う。

誰かと仲良くなりたいと思ったらまず何か悪口を持ちかける子だもの

女の子三人で仲良くするっていう事ができない、必ず誰か一人気に入った子を独占して、残りの友達を蹴落とそうとする子だもの

自分の都合の良いように利用するものしか友人を見てない人間だもの

前日まで仲良くしてくれていると思ってた相手がある日突然口を利いてくれなくなるって事が大人になるまでに何回もあった。

私は頭が悪いのでその事に対する原因が何なのか長年まったくわからなかった。

そのうち女友達を作ろうとする事をあきらめるようになった。

相手ならマブダチになれるのかっていうとそんな事は決して無かったのだけど

男性というものは、こっちが女性であるというだけでよほどの事が無い限り積極的排除しようとはしてこないし

こっちも相手を「異性」として扱い、対等に接する気はなかった(この部分がいわゆる媚びなのか?)ので比較的長続きしたというだけの事。



もしこのエントリ最後まで目にしてくれた方で

こういった状況を少しでも健全な方向に変えるには、どういった行動を始めればいいのか

そういう事が書いてあるオススメの本などありましたら教えてくれないでしょうか。

図々しいお願いをしてごめんなさい。

2016-11-18

「「結婚をする人の…」を書いた者だけども。」を書いた者だけども。

11/21 追記

新しい記事書きました。お仕事ヒマだカ・ラ。。。

聴いてください。

付き合う人の気持ちがわからない。



昨晩から一睡もしていません(ウソ)。増田です。


昨日書いた「結婚をする人の気持ちがわからない。」を書いた者だけども。にも、予想以上にたくさんのはてブコメントが付きました。

ありがとうございます


はてブコメントは全て読ませていただいています仕事がヒマなので。


昨日の夜から布団にくるまりながらずっと考えていた(ウソ)のですが、皆さんが結婚したい理由が少しわかった気がします。


ブコメから推測すると、大体こんな感じでしょうか?

  1. 見栄
  2. 世間体
  3. 寂しいか
  4. 子どものため
  5. 相手を縛るため
  6. みんなしてるから


社会保障制度があり、結婚した方が金銭面でお得というコメントを頂いたので1に関してはまだわかります

まあ正味な話、他人が何を理由結婚しようが僕には関係ないのでどうでもいいのですが、

1以外の理由結婚しようとする人の気持ちがまだわからないですし、それは知りたいとも思っています


既婚者からコメントで「なぜ結婚たかからない」というものもいくつか見られました。

皆さんアホみたいに特に何も考えずに取りあえずで結婚しているのでしょうか?


そこんとこ正味な話どうなんですか?

そこで結婚願望のある皆さんに質問です。


あなたはなぜ結婚したいのですか?

なぜ結婚したいと思っているのですか?


この記事はてブコメントで教えてください。

全部読みますので。(お仕事ヒマだカ・ラ。。。)


あっ、ちなみに寂しいからとか一緒に居たいからとか意味不明理由はやめてくださいね




ここから「結婚をする人の気持ちがわからない。」を書いた者だけども。についたブコメに返信していきます


"多くの人が賛成している感覚=正しいみたいな考えほど怖いものはないね。" なんで?どうして?

そんなこともわからないのか。

信号でも皆が横断歩道渡ってたら左右も確認せずにスマホ見ながら渡るのかって話。


「まず風俗に行ってセックスのイ・ロ・ハを教えてもらってください。」君はカレーを作る時にいきなり鍋にルーを入れるの?

近道を教えたまで。

インドカレーの作り方をプロに教えてもらってから作るのと、自分であれこれ考えながら作るのでは、前者の方が美味しく作れるのに時間がかからないというお話


何のためとか思っている時点で自分本意であり、恐らく結婚は向かない人だ。損得なんて考えずにしたいからするのだ。人を好きなるのに理屈なんてない。

理由になってないな。好きになるのに理屈はないというのは同意できるが、そこからなぜ結婚になるのかが理解できない。

じゃあ結婚という制度がこの世になかったとしたら、お前は好きになった人と何をするんだ?


この増田だって金のために仕事してるんでしょ?

そのステージはもう卒業しました。


そもそもメリットのために結婚しているわけではない。移り気な気持ちを留める家族になるためには結婚するのが手っ取り早い。次は家族になりたくない理由を綴ってくれませんか?あとただの責任逃れに見えますよ。

結婚しないと移り気な気持ちを留められないということは、単にあなたに魅力がないだけでは?

というか何の責任ですか?株主総会じゃないんだから


一人だと寂しいという意見が多いけど、今の時代ルームシェアという方法普通にあるんだよなあ・・・

そうなんだよ。結婚しないと一人って考えが古いんだよ。


私は一人の人生がつまんなかったので結婚してみた。別にみんなが結婚する必要ないし、結婚する理由理解する必要も全くないと思う。

なぜ結婚をしないと"一人の人生"という考えになるのか理解できない。


いい人ほど結婚していくので、良い相手を探す機会費用が加齢とともに増える。取られる前に契約で縛る。

こわっ。


同意です。でも僕はそこまで抵抗しないな。偉いと思います結婚ネクタイみたいなもんじゃないっすか?意味からない慣習だけど、しないと社会が許さないみたいな。今後変わっていくといいなと思う。

良い例えだ。君にはネクタイ1年分あげよう。


逃げ恥見過ぎやで。

前の記事でもいいましたが、僕はドラマに全く興味ないので一切見ません。


うそう。本当にお互い愛し合っているなら結婚セックスもする必要ない。

セックスは愛を確かめるためだけの行為ではないが。


結婚しなくても一緒に居られるし、子供も作れる。育てることもできる。それなのに何故結婚と言う契約をするのか?答えになって無いコメントが多い。

ホントその通りだ。


恋愛に割けるリソースがある人生が羨ましい。私は、低学歴雑魚労働者という低スペ以前に、労働趣味学習セラピー人生が食われてほぼ何も残らないので、余力がない。

恋愛に割けるリソース自分で作り出すものだが。

なぜ自分自分自己評価を下げるんだ?


損得で結婚して正解なの。日本婚姻制度戸籍管理の一環であり、例えば非嫡出子より嫡出子優遇されてるのも、届け出て籍を管理させた人々への特典なわけ。届出させたら国民がどんな感情結婚しようがご勝手

認知すればいいだけの話。


多分この増田は仮にブコメを全て論破出来たとしても目の前に一組の幸せ夫婦を見ただけで自分価値観に自信が持てなくなって揺らぐだろうから相手のことを考える前に自分を見つめなおした方がいいですよ

一組の幸せ夫婦を見ても「ああ幸せそうだな」くらいにしか思わないが。

他人価値観を気にして生きるほど虚しい人生はないね


核家族化(イエの衰退)・避妊技術の発達で、今の婚姻制度とその倫理観(キリスト教的な性愛相互独占)が実情に合わなくなった感はある。結婚メリットが減ればフランスみたいに事実婚増えるだろうね。/逃げ恥はいいぞ

何回も言うがオレはドラマに興味ないんだ。だから見ない。

ガッキーに「一緒に見よう?」と言われたら見るが。


風俗SEXいろはは無理。学べて「ろ」の前半くらいまで。

風俗営業プレイしかされたことないのかな。

オレが言いたいのは、腹割って「童貞なので女性の扱い方・セックスを教えてください!」って言えってことだよ。


何言ってものれんに手押し感がハンパないので、とりあえずそんなことより野球しようぜ

子供の頃の夢はプロ野球選手になることだったから。オレ肩はいいぜ。


実際フランスのように婚外子権利が認められて事実婚でも税制待遇が変わらない社会になったら結婚は減るだろな。今の日本では「夫婦も子もおトクだから結婚する」でいいじゃないか

日本フランスみたいになったらいいな。


例えば今の日本で、ベーシックインカムが上手いこと成立して、年齢関わらず一人頭無条件に15万円ぐらい支給されるようになれば、結婚制度など崩壊しても、第二次ベビーブームが到来すると思う。

ベーシックインカムは早く導入してくれと思ってる。


仕事しようよ->「もうすぐ仕事終わるのでこの辺で終わります

仕事ヒマなノ・デ。。。


永遠は誓わず、今一緒にいたいか結婚という形を取ったわ。パートナーという関係がありなら結婚という関係でもいいだろ。それが多様性離婚が面倒とかそれこそメリットデメリット判断してるじゃろ。知らんけど

結婚しないと一緒にいれないという考えが理解できない。


わたしもわからないよー!永遠を違うなんてむり!結婚したくないけど子供ほしいよー!日本しね!

気が合うね!一緒に子作りしよう!オレ、勃ちはいいよ!


まずは逃げ恥でも読んで疑似体験からどうぞ。

オレ、マンガも興味ないんだ。


案外こういう奴が、一年後くらいに結婚しましたってなったりするから世の中はわからない

オレはこの先も一生結婚することはないと現時点で思ってるけど1年後、自分の考えがどうなっているか予測できないので、その可能性は0ではないですね。


結婚すればお互いが別の相手結婚していないかどうかを役所通じて確認できて少し安心できる。最大のメリットは死んで資産を残すとき贈与税がかからないことか。

安心なんてこの世に存在しませんから


大好きで一緒にいたいけど、国際恋愛相手がいる国で一緒に暮らすには結婚しないとほぼ100%一緒に暮らせないか絶対結婚しなきゃいけないんだけど

それならいいんじゃない


こんだけ長々ぐだぐだ書くんだから結局のところ結婚願望あるんでしょ。プロポーズ断られたばっかとか??(長すぎてほぼ読んでないし、前回記事も読んでないけど)

一切ないですし、プロポーズしたこともないです。


あれ?もっとプラスの方向のブコメあったよね?チョイスのセンスが君の偏った思考物語ってるとは思わない?「愛してるから」といわずに損得で教えてくれるのは、恥じらいと、君に分かりやすくしてくれてるだけさ

プラスブコメ載せても「ああそうだよね、同意見」としか言いようがないかほとんど載せなかった。


結婚契約自分の実力以上の奥さんに逃げられずにすんでいる。恋人以上に特別感覚があって嬉しい。幻想はなく夢がある。誰がどう思うかは関係なく結婚して10年以上、楽しいこと多し。逆だけど増田の信念と同じ位

こわっ。


待って待って!私そんなことのために結婚してないから!!いっしょくたにすんなー!ただ相手がいとおしくてずっと一緒にいたいか結婚したんだってば!!縛ってる気なんてビタ一ないから!

相手がいとおしくてずっと一緒にいたいか結婚した?意味がわからない。

一緒に居たければ一緒に居ればいいだけの話であって、なぜ結婚までするのかが理解できない。

結婚しなくても一緒に居れるが。


元増田結婚が嫌だけどせがまれてる立場なのではないかと思う 責任とれとか言われてるのではないかなあ 責任は取った方がいいよウン

結婚をせがまれたことは一度もないですし、責任を取れと言われたことも一度もないです。

ゴムする派なので。


どうでもいいけどこの人は結婚できなさそう。

できないのではなく、しません。


恋愛はいつか終わるので、社会的に結びついておかないと刹那的関係が終わりがち。結婚しとけば恋愛後の人間関係が作れる。その良し悪しは個人価値観。あまり他人見解を見下さないほうがいいとは言っておく

幻想です。

恋愛はいつか終わるかもしれないし、終わらないかもしれない。

"社会的に結びついておかないと刹那的関係が終わりがち"というのは自分がそれだけの関係性を作れていなかっただけの話。


こういう考え方があってもいいし、結婚という概念になんの疑問ももたないほうがおかしいのかも。フランスパクスのこととか調べるとそう思う。

あとで調べてみます。(仕事ヒマなノ・デ。。。)


オナニーなら自分の部屋でやってください。

一昨日しました。


誠実であるために制度必要ないってこと?

それも一つある。


全方位弾幕ご苦労様です。疲れた時は塩分必要ですよ。・とれたてのハナクソです。良かったらお召し上がりください!

そう言えば小さい頃、癖で自分のハナクソ食べてたな。何であんなことしてたんだろう。


他の方も言っているが、実用性を説かれるとやけにエモい反論をするのは何なのか。結婚制度反対の割には結婚制度に夢を見過ぎでは? そんな夢を見てる人が奥さん、彼女二股かけられたら悲しくないのかなぁ?と疑問

なぜ悲しいと思うのか疑問。友達が他の友達と遊んでたら悲しくなるのか?自分の知らない所で誰と会おうが何しようがオレには関係のないことだが。


ここでうんこ撒き散らして満足かね?

うんこは今朝家でしました。


そろそろ休憩に入るのでこの辺で終わりにします。

2016-11-08

日本の文化である大家族制度破壊目的 今もアメリカ植民地

戦前には無かったマンション団地)。

今や、マンションだらけの日本日本マンション建設を促進した組織がある。

GHQクズたちである

特に沢山作ったのが、2LDKマンションである

目的は何か?それは

祖父母と住居を分離し。核家族化を計ることである。すなわち、日本の文化である大家族制度破壊目的なのだ



そういえば、日本女性が大好きなイギリスフランスではアメリカなどでは法律高層マンションに対して、何らかの規制が設けられています

例えば、イギリスでは、育児をしている世帯は4階以上に住まないように法規制されており、「高層病」という病気存在すら認知されていない日本とは、かなり大きな差があると言えるでしょう

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-1072.html




実は先進国の中でタワーマンションで暮らすことに憧れを抱くのは日本ぐらいで、海外ではもっぱら健康的に良くないというのが人々に浸透している

http://spotlight-media.jp/article/232370079949586963




工作は未だに続いている。マスコミは、姑を異様に汚い生き物として面白話にし、「核家族が一番」という洗脳実施している。

これにより、家族の絆以上に、個人成功人生の充足が重要であるという洗脳も行っているのである戦前自分母親に「ババー」などという子供は一人もいなかったと言ってよいだろう。

特攻隊遺書を見ると、例外無く「母上、育てて頂きましてありがとうございます。」

 

ときちんとした文章で、尊敬の念を母親にみんなが込めている。

まり終戦からこの国がどれだけアメリカ占領政策に毒されているかわかるだろう。

我々は今もアメリカ植民地なのだ

 




http://anond.hatelabo.jp/20161108114650

ユダヤ人も手を焼いた 戦前日本家族制

戦前日本家族制度についての意外な事実を紹介。


すばらしかった戦前家族制

面白い話を一つ紹介しよう。

かつて国際連盟労働部長であったユダヤ人、アルベールトーマが日本労働事情調査のため来日した。

国際連盟といっても、教科書歴史観しか教えられていない日本人にはその本質を知る人は少ないようだが、これはユダヤ世界政府ともいうべきものである

第一次大戦の結果、金融支配力に自信をつけたユダヤ人政治面へも進出をはかり、その結果作られたもの国際連盟なのである

この連盟指導者は、日本人杉村太郎氏を除いて外は皆ユダヤ人だったのである

なぜユダヤ人労働問題にかくも力を入れるのかということは、マルクス主義階級闘争史観をご存知の方はお分かりいただけると思うが、かつてユダヤ人は非ユダヤ人の協力者を集めるためマルクス主義階級闘争史観宣伝したのであり、その結果エピゴーネンとしての各国共産党を生んだのである

話がちょっととんだが、面白い話というのは、アルベールトーマが来日し、日本階級闘争の激化工作をしようとした時、その前に立ちはだかったのが、日本の強固な家族制度だったのだ。

アルベールトーマは、

日本では家族制度が強固なため階級闘争、つまり労働運動の激化を仕掛けることは非常に困難である

何故ならば、労働者失業しても労働運動などする必要はない。

家族が暖かく迎え入れてくれるからである

この家族制度を何とかしない限り、日本階級闘争を持ち込むことは難しい」

といっているのである



アインシュタインもまた来日した時、日光金谷ホテルからドイツユダヤ機関手紙を書いているが、その中に日本家族制度の立派さを書いているのである

ここでまた日本人にお詫びをしなければならないのであるが、この日本のすばらしい家族制度を破壊したのは我々ユダヤ人なのである

具体的には、占領改革の時ニューディール派が行ったものである

前述のアルベールトーマの件でもお分かりと思うが、ユダヤ人マルクス主義的変革を実行するためには、家族制度は国内君主制といわれる如く邪魔存在だったのだ。

家族制度が「小さな君主制」としてユダヤ民族マルクス主義的変革事業邪魔になるということは、なにも今日昨日の問題ではなかったのである

『あるユダヤ人懺悔 日本人に謝りたい』(モルデカモーゼ)より


----------------------------------------


このことから判ることは、核家族化や女性社会進出人類社会進歩と共に自然に生まれてきたものではなく、国家を内側から破壊するために輸入されたものであるということです。

もともと日本国体は、天皇家本家国民はその分家という家族国家として成り立っており、家族制度はその縮小版の「小さな君主制」で、国民はすべて「絆(きずな)」で結ばれていました。

家族制度の破壊は、その「絆」を分断して国家解体するという作戦だったようですね。


近隣諸国同士を争わせること(つまり絆を破壊して信頼関係を失わせ、本当の敵を見えなくすること)によって他国支配することを分断政策といいますが、その国内版が家族制度の解体だったようです。

戦前日本家族も、最小の本源集団として共同体性を色濃く残していたのでしょう。

分断統治を得意とするユダヤ人もこれには手を焼いたということ。

しか戦後は彼らの思惑通り、核家族化が進みます


そして、大家族で行ってきた子育て核家族で行うのが困難になり

保育園落ちた、日本死ね!」

へと続く・・・



http://anond.hatelabo.jp/20161108114257

2016-11-01

http://anond.hatelabo.jp/20161101092254

古いというか

核家族という在り方が父親が働いて母親専業主婦という前提で成り立ってたか

サラリーマン1人あたりの収入が減って共働き必須社会には合わないのだろうとは思う

2016-10-24

http://anond.hatelabo.jp/20161024011947

すげー良い指摘。

都会は一人暮らしDINKSならむしろコスパがいい。

田舎核家族以上の規模になるとコスパがいい。



つか、家族連れのコスパが悪いか都心少子化なわけで。

2016-10-19

既婚者だけど婚活パーティに出てもよかろか

まず10割に近い確率ダメを出されるのだけど。

でもさ、考えて欲しい。

まともに結婚もしたこともない人よりも僕の方が、結婚を巡るあれやこれやの経験があっていろいろなことがすんなりいくと思うんだ。

それにさ、現に家庭を維持できているんだから、本当に結婚生活を送れるか怪しいような人よりもよっぽど信頼もできるでしょ。

子育てだってそうだよ。日本ではもうずいぶん前から核家族化が進行していて、子供とまともにふれあったことが無い人も多い。

そこ行くと僕なんか現役パパさんだからさ、出産育児家事までオールラウンドですよ。

ちょっと突っ込んだ話しをすると、子種の存在は立証されているともいえるから子供が欲しいのに間違えて不妊症男性結婚ちゃうリスクもない。

どうだろ、これだけ売りがあるんだから、むしろ婚活パーティに出ないのが失礼なのでは。



てあたりで気づいたのだけど、それだと女の子も既婚の子持ちの方がいいね

よし、W不倫で1200万パワーだ!

2016-09-30

野原ひろしが平均だった時代実在したのか

野原ひろしの年収は650万であり、これは2016年現在から見れば5%のエリートに属するというブログ斜め読みした。

ふむ。では当時ならひろしは平均、あるいは平均よりちょっといい程度とみなされたのだろうか。

Wikipediaによれば野原ひろしの年収650万はアニメ94話の台詞からの推測であり、これが放送されたのは1994年4月である

そして国税庁資料を見ると1年勤続者(男性)の平均年収賞与含む,単位:万円)は当時以下のように推移している。

西暦 平均年収
1989 493
1990 520
1991 547
1992 558
1993 555
1994 560

1994年の平均年収は560万である。650万は当時の平均より90万多い(ちなみに彼は35歳だが、1994年の35歳~39歳の平均給与は全体平均と同じ560万である)。

年収というやつは必ずしも正規分布しているわけではなく、一部の凄まじい金持ち平均値を引き上げる傾向がある。従って中央値基本的に平均よりも低いと見た方がいい。

その点も含めると、おそらく1994年の野原ひろし650万は中央値よりも100万ほど多いと思われる。平均給与より月収が8.3万多い計算になる。これを平均よりちょっと良い程度と思うかどうかは……まぁ人によると思うが、どちらかというとそこそこ年収のあるやつが自分年収を隠して言う時に「いや俺だって安月給だよそんなん。え?平均とくらべて?同じようなもんだよ、あー、まぁ、ギリギリ平均よりちょっとだけ良いくらい?」的な雰囲気を感じる。イラッ☆

バブル全盛期と比較してみる

1年勤続者(男性)の平均年収1997年の577万をピークとして緩やかに下っていき、リーマンショックでとどめを刺される。

野原ひろしは35歳の男性社員である。ということでこの全盛期で見ると、35歳~39歳男性1997年の平均は589万であるバブル全盛期の中央値平均値殆ど同じだったと仮定すれば、1997年のひろしの年収650万は平均よりちょっと良い、というのは、まぁわからなくはないだろう。月給にして他の人より5万円多いのを「ちょっと」というのは、多い側からみればそうかもしれないが、少ない側から見ると「あ?それちょっとっていうならよこせや」と思うところな気はするが。

なお2014年の35歳~39歳男性の平均年収は502万である。やんなるね。

埼玉県春日部市の平均年収

一方で春日部市における平均年収から見た野原ひろしはどうか(春日部市の平均収入ググると妙な数字が出てくるけど、これソース不明瞭だし計算式も公開されてないので信用に値しないと考え無視した)。

総務省統計局では都道府県別の家計調査2000年からしかないが、ひとまずこれを参照する。春日部市単独データは無いが、春日部市人口15万人以上であることから中都市に該当する。曰く、2000年賞与を含めた年平均月額の世帯主収入は466,591円である12倍すると534万。バブル全盛期をちょっと過ぎた2000年でこの数字である

650万とは実に120万の差がある。中央値はこれより更に下であることを考えれば、春日部市における野原ひろしは当時から見ても平均的、あるいはそこからちょっと良いだけとは言い難いように思う。

レール

野原ひろしのような人生は、なるほど現代からすると相当なカチグミであるように見える。しかし当時の社会背景を考えれば、こうしたレールに乗ることは平均的な能力プラスアルファでどうにかなる範囲だったのではないか

個人的結論としては、これは当時から困難だと思う。

彼は1994年当時で35歳、二十歳で大学中退して(つまり高卒で)入社したとのことである。従って1979年入社であり、これは残念ながらバブル期である

当時新規有効求人倍率は1を切っていた。

加えて彼は高卒であり、今ほど大卒信仰が強くない時代はいえこれがプラスに働くことはまず無い。ゆえに就職活動において基本的には不利な立場にあったと言える。

そして彼が得た内定中央区日本橋にある商社である

どう考えてもこの時点で相当なカチグミである。これを平均よりちょっと良いレベルとは当時ですらやはり言えないように思う。

まとめ

そういうわけで、野原ひろしは1994年当時で見てもエリートだと思う。バブル真っ盛りの時と比較してギリギリ「平均よりちょっといい程度だね」と見栄込みでいうことは出来ると思うが、それ以外ではいささか厳しい。

さら国内商社年功序列給料が上がるため、2014年55歳の野原ひろしの年収はほぼ間違いなく1000万を超えているだろう。2014年の55歳~59歳の男性平均年収は631万であり、彼は最終的に平均の1.5倍を上回る所得者ということになる。

彼は今からみてもエリートだが、当時からエリートであり続けた、というのが正しい見方ではないだろうか。


追記:子供のいる夫婦限定すれば野原ひろしは平均になりえるのでは?

子供のいる夫婦限定すれば野原ひろしは平均になりえるのではないか、というブコメを見て「あ、それは見てなかったわ」と。

そういうわけで追加で調べた。

1996年国民生活基礎調査「1世帯当たり平均所得金額世帯主の年齢(10歳階級)・世帯構造別」を見ると、「夫婦と未婚の子のみの世帯」の平均所得は621万である。おお、これなら650万は平均よりちょっといい程度やんけ、と思ったが、問題がある。

これは世帯収入、すなわち共働きを含めた数字からである。ひろしは単独で650万である以上、この数字と直接比較はできない。

この基礎調査世帯主収入データは無いようだったため、これを推測すべく、2000年家計調査の「有業人員別1世帯当たり1か月間の収入支出」を見ると「全国・勤労者世帯核家族世帯)」の世帯収入世帯主収入データがある。核家族における世帯の実収入は月額568,391円、このうち473,674円が世帯主収入である割合にして83.3%。

この比率が4年で大きく変動していないとすれば、621万の83.3%は517万である。残念ながら650万とはかなり差があると言わざるをえない。

東京に絞ればどうか

96年の「1世帯当たり平均所得金額世帯人員地域ブロック別」を見ると、世帯人数ごとの所得額が地域別で分かる。ここでとりあえず「3人」を見てみると、全体平均が718万、一方で埼玉が属する「関東Ⅰ」ブロックでは829万である。当時全体平均に対して首都圏所得は115.4%になる。

この比率を当てはめると、517万の115.4%で596万。これが1996年東京ブロックの子持ち既婚男性30代の平均年収の推測値である

ただし、この「関東Ⅰ」には丸ノ内線内在住かつ子持ちの夫婦が含まれている数字であり、彼らが平均を大きく引き上げることは間違いないだろう。従って都内在住の子持ち夫婦というカテゴリで見るなら野原ひろしは平均的かもしれないが、埼玉県春日部市という点で考えれば、97年の最も所得の良かった時期の子持ちの夫婦という点で比較してもやはり平均的な家庭よりも所得に余裕がある立場ではないかと思う。

ひろしは商社マンとしては平均的なのでは

野原ひろしの務める双葉商事中央区日本橋にある商社という設定だが、例えば日本橋にある神鋼商事四季報を見ると平均年齢39歳で平均年収711万である。これと比較してみると35歳の営業課長で650万というのはちょっと低い印象がある。

はい商社も色々である総合商社なら平均で1200万~1300万になるが、中堅商社でいえば650万というのは平均的かもしれない。

バブルでググれ

Wikipediaによればバブル86から91年だそうで。顔真っ赤にして「ITバブルがー!サブプライムがー!」とか書こうと思いましたが、無知をお詫び申し上げる。

しか政府統計を見る限り、この86から91年の所得平均がずば抜けて凄いかというと特にそんなことはない。上述の通り、一番平均所得額がいいのは97年だからである(なので無知自分は97年がバブル全盛期だと信じて疑いませんでした)。ただしピークへ向けて毎年のように平均所得可処分所得が上がっていっているので、サラリーマン的に印象の良い時代だったことは間違いないとは思う。

バブル時代ボーナスがたくさんでた、というのは嘘ではないだろうけれど、全国的な平均を取るとそうでもなかった。給料銀行振込ではなく手渡しだったなら「札束!」という印象が今よりあっただろうこと、東京の一部の羽振りの良い連中が誇張されたこと、当時の情報メディア新聞テレビが全てだったこと、といった条件下で醸成された「バブルの頃はみんな高給取りだった」んじゃなかろうか。

2016-09-27

須田慎一郎氏の講演会メモ。今のアベノミクスは「質より量」だそう。

須田慎一郎氏の講演会があって聞いてきたんだけど、いやあすごかったわ。プロはやっぱりすごい。

ツイートはするな言われたけど(もちろん冗談だと思うが)増田ならいいよね?国会にも出てるし。そこでプロはすごいと思った2点を話す。

政経の専門ジャーナリストすごい

自分政治経済にはそれなりに興味をもって接しているから、いろいろな経済の動向を知っているつもりでキーワードは抑えていたんだけど、ぼんやり認識していた部分をここまで分かりやすく端的に表すのは流石プロだわ。年間100本こなすらしいから、当然といえば当然だが。

納得したところ

と言うことであった。

正直、アベノミクスが第二弾になって、そういえば失敗失敗と言われている「トリクルダウン」が確かになくなった。その後、経済対策はばらまき系になった、と認識していたのだが、須田氏の見立てでは、新しいアベノミクス本質は、一般に、と言うか、少なくとも自分がは福祉政策だと考えていた一億総活躍社会の方にあると言う。

一人当たりの給与は伸びない。トリクルダウンが起きないのなら、そういった「質」の向上よりも「量」として、世帯収入を伸ばそうとしていると言う。

なるほどな、と思った。これは安倍首相が再三唱えてきた「イエ」を重視する姿勢にも沿っているし、なるほど分かりやすく腑に落ちる分析に思う。

今までぼんやりと考えていたことが、ひとまとめに繋がって腑に落ちた感じで、流石政経専門家だと思った。

これが政策として良いかというと色々と議論は有り、突っ込みどころとしては

などがあるが、これはこの日記本質じゃないのでとりあえず置いておきます

ヤクザ専門家じゃないんですね(途中でご本人もネタにしてたので)

時事問題講演会プロすごい

年間100件以上の後援会をこなすという須田なのだが、一番最初に掴みからはいって、枕の「やわらかい」話から始まる。

そこで、楽屋裏のような話や、親友と言う他のジャーナリストの方、さらにはこの金がなさそうな講演会のギャラまでネタにして、上手いこと話を混ぜていく。さらに受講者の年齢層や、反応などを見ながら話を組み立てて言っているらしい。

落語のつかみみたいな。

一応原稿っぽい話が入ったクリアファイルを持っているのだが、それを広げた形跡がない。パワーポイントなども使わない。ただ、前に立って喋るだけ。これは講談師落語家に通じるモノがある。トリクルダウン説明をするときちょっとだけ水を飲んで見せた以外、途中で水分の補給もせず、90分喋りっぱなし。

眠くなって眠っちゃうひとがでる、と言う講演会あるあるや、会場の人たちをちょっとずついじる姿なども、漫談家というか私はちょっと綾小路きみまろ氏みたいなプロ司会を思い浮かべた。

もちろん、内容は先ほど書き出してみて気づいたのだが、結構堅い話なのだ。きちんとガチ経済の話。それを引き込ませて、満足度の高い内容をやるというのは流石プロという感じである

また立ち振る舞いもなれたもの。100件もやってりゃそりゃもう、と言えばその通りなのだが、実った稲穂ほど頭を垂れるとはよくいったっもので、きちんと周りに配慮をしており、いすを引いてくれた係の一にちょっと挨拶をしたり、公演の最後には深々と頭を下げて回る様子なども、印象に残る。

そして講演が終わったら、のこって妙なことにならないようにさっと退くなども見事だった。

また、正直それほど大きな影響力のある寄り合いでは無かったし、おそらくギャラなどはネタになるぐらい安い(と言うか、半公的機関みたいな団体なのでめっちゃ安いはず。はてな話題になったら総叩きになるぐらい安いはず)のに、きちんと最後交流会まで出席していくのである

いやあ、そもそも顔が怖いひとだから、ひとよりきちんと丁寧に礼節を尽くしてこないと誤解される感じだったのかなとか余計な事まで思った。俺もそう言う感じなので見習いたいと思う。

結論

プロってしゅごい。

実は予習で須田氏の本を買って読んだのだが、おそらく客層で変えてきたのでずいぶん印象が違い、「需要に応える講演」って自称されていたけど流石だと思った。

惜しむべくは、自分はすでに電子書籍派であったため、買った本は裁断して自炊してリサイクルしてしまっており、サインをもらい損ねたことだ。つうか交流会出るとか思わなかった。こういうひとさっさと帰るイメージがあったのに。こんなことなら2冊買ってサインもらえばよかった。

2016-08-28

anond:20160828073403

核家族化が進んだ結果、年寄りと接する機会が少ない人が作者に多いのではないか、という説はどうだろう? (根拠はない)

2016-08-08

先祖を敬うということ

日本人は、一方的自虐史観を止めるべきである特定思想自虐史観)に偏らず、事実を正しく伝えること、ひとつ物事の正解をひとつに決めてしまうのではなく多方面から視点があること、様々な考え方があることを許容することを教えるべきである

日本も十数年以上前までは学校自分先祖がどんな人だったか調べる授業があったが、特定圧力団体配慮して廃止してしまった。その上、自虐史観に基づいて、自分の両親や祖父くらいの年代の人たちが侵略戦争したと一方的に弾劾されてきた。

このような教育を受けていて、どうして子供が親や先祖を敬えると思えるだろうか?自分の親や先祖がどのようなことをしてきたかを知らずして、どうして先祖感謝し、敬い、自分アイデンティティ確立させることができるだろうか?

これが現代社会の抱える問題核家族化、孤独死社会的孤立化などを作った一因だと思う。

移民国家米国では、ファミリーヒストリーといって生徒が家系図などを調べて自分先祖がどんな人だったか、どのようにして米国に来たか、どのような生活をしていたかなどを調べるクラスがある。移民国家だろうが外国人が多かろうがどのような背景があろうが、自分先祖の人柄や生活ぶりに触れることは情操教育アイデンティティ確立にあたってとても大切なことだと思う。

第二次世界大戦日本侵略戦争と言われるが、それならなぜ、日本占領していた台湾パラオタイなどは、今でも親日国なのだろうか?

学校教育では日本侵略戦争をしたかアジアからまれている、アジアには親日国など存在しないかのように教えこまれ、そこに疑問を差し挟むことは決して許されないどころか、少しでも否定しようものなら、極右危険思想を持ちはじめた生徒として弾劾され、洗脳まがいの自虐史観に基づく教育を受けてしまう。

中国人韓国人が70年以上経ってもまだ恨み続けるほどの残虐行為日本人アジア各国でしてきたのなら、前述した親日国台湾人パラオ人、タイ人なども中国人韓国人のように国家ぐるみ日本を恨むのではないか

しかし、実際には親日国国民は、日本人に親切で、日本語を喜んで使ったり、日本を好きでいてくれている人も多い。

そして中国韓国は未だに国家ぐるみ反日教育を続け、日本を恨み、日本強盗などの犯罪を重ね、最近竹島問題尖閣諸島問題慰安婦問題のように日本領土強制占領し、侵略し、世界中慰安婦像を作ったりしている。果たして中国韓国の主張する日本人の当時の残虐な侵略行為事実だったのだろうかと疑問を持つのおかしなことではないと思う。

ここで大切なのは反日国の話だけに耳を傾けることだけではなく、反対の親日国の話も、同じくらい丁寧に耳を傾けること、そして単純な白黒判断をするのではなく、それぞれの立場について、その考え方の背景やメリットなども考えた上で、自分自身がどのように思うかである。今までの日本には、このような姿勢が全くなかった。

反日国の話は今までの日本自虐史観ベースになっているのでこの内容について深く言及することはここではしない。他方、日本では全く触れられることのない親日国の話の中には、日本人が当時、その国のための偉業をなしてきたことを逆に教えてくれる。

例えば日本統治下の台湾八田与一ダムを作って台湾南部の嘉南平野農業をおおいに発展させ、今でも現地の人はこの名前をよく知っているという。ところが日本人ほとんどはこの人の名前を知ることはない。

また、近藤太郎指導した嘉義農林学校台湾学校だが、1931年17回の甲子園で準優勝した。現地の人たちは近藤太郎を今でも尊敬しているという。

八田与一近藤太郎のなした偉業を知ることは、ひいては自分先祖に対する尊敬の念を生む。自分先祖の人柄を知ることは、家族の絆を強くしてくれることでもある。

さらに、こういった事実を知らずして外交をするのは目隠しをして挨拶するようなもので大変危険である日本外交オンチと言われるが、その一因はこの一方的自虐史観に基づく洗脳まがいの教育にあると思う。

まとめるが、親、祖父母、先祖を敬うということは、先祖のしてきたことを正しく知ることが前提となる。

しか戦後日本教育は、自分の親、祖父母の世代侵略戦争という罪を重ねてきたという一方的視点に重点をおいて教え込んできた。

自分の親や祖父母と同世代人間が、つまり自分の親や祖父母と変わらない人間がこのような罪を重ねてきたと教えこまれて、自分の親、祖父母、先祖を敬う気持ちが育つものだろうか?

この戦後日本反省教育が、現代日本社会が抱える孤立化核家族化、孤独死などの問題を作った可能性があると思う。

一方的敗戦国としての自虐史観以外を決して許さないという考え方は改めるべきである多種多様視点を持ち、多種多様な考え方が自由にできるようにしなければならないと思う。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん