「がっこうぐらし」を含む日記 RSS

はてなキーワード: がっこうぐらしとは

2017-11-22

がっこうぐらし実写化

アニメときはまだ知らない人が大半だったから、驚きも大きかったけど、どう宣伝するんだろうね?

映画だとして、公開前にどういう話かを紹介しちゃうわけにもいかないだろうし。

かといって、ただの日常ほのぼの系だと思われたら、(出演者ファンでもなければ)わざわざ観に行く人なんていないだろう。

2017-10-05

anond:20171005023425

元増田の話を要約すると

「今、ほのぼのふるゆわアニメ好きは少数派なの!?私がおかしいの?」「世の中のメジャーはバトルアニメなの?」ってことかなと思う。

これについては、なんともいえないが、ランキングサイト統計うんちゃらはいうなよ、あくまで参考だから)は一つの見方にはなるだろう。

https://www.anikore.jp/chronicle/2017/summer/ac:all/

パっと見る限り、2017夏アニメに限っても、かなりバランス良く散らばっていると思う。なのでそんな極端に偏ってはいない。

その上で、自分意見を言うならば、オタクに受ける作品とは「ほのぼのかわいい世界に、緊張や若干のストレスを加えた作品」だろう。

そのストレスの加え方のさじ加減は非常に難しく、そこは好みが分かれるところだが、グロまでいくと拒絶反応が出て来るが、その加減しだいで大ウケする。

まどマギ」、「がっこうぐらし」の虚淵作品なんかまさにそうだ。グロも一部効果的に使うことで見事にヒットした。「メイドインアビス」もそうだ。

元増田が褒めている「サクラクエスト」も暴力はないにしても精神的なストレスは多少加えてスパイスになっている。

大ヒット「けもフレ」も、基本ほのぼのだが、微妙世界の不穏さやセルリアンを加えている。

ガルパンだって、基本ほのぼのに砲弾飛び交い手に汗握るバトルを加えて大ヒットした(スポーツということにしてグロ身体的痛みは排除した)

これらを完全に排除した作品として「きんモザ」などはあるが、ここまでいくとやはり人を選ぶ。

まとめると

元増田おかしくない。やや少数派ぐらい。

・近年のランキングバランス良くバラけている。

オタク的にはその中間、さじ加減が大事。(さじ加減の好みに正解はない)

ぐらいかな?

ゆゆ式漫画の冒頭で海いったとき砂浜ではまぐり屋があるって話でぐり屋ってピンクがっこうぐらしっぽいやつが言っててそれに他のキャラが原抱えてわらってるってのがあって、あこれ以上読むの無理ってなった

まりにも感性理解できなさすぎる

2017-09-07

PSN+で、スカルガールズ2とニトロプラスキャラ格ゲー無料DL化されたのでやってみた

私はスト2時代から格ゲーはやってるが、キャンセルとか殆ど出せないCPUと戯れる勢

カプコントゥーン系のやつがすき

スカルガールズ

夫は格ゲー、中の上のこれまた上くらいの使い手

吸い込まれるように弱キャラを選んでしま運命の持ち主

夫「これむずいからお前に向いてないわ」

1ミリやらせてもらえず

そんな…キャラ可愛いから楽しみにしてたのに……

ニトロプラスなんちゃら

コマンドとか1ミリも見ない

両名「キャラ全然わかんねえwwww そに子セイバーとやらととがっこうぐらしの子しかわかんねえwww」

私「沙耶はちょっとだけ知ってるwww 多分このDLキャラのはぁとは他の格ゲーの子wwww」

わちゃわちゃ色々キャラ使う

サポ2体選ぶのにビビる 全然キャラわからん

両名「銃使う子つええwwww」「セイバーからさまに強キャラwwww」

勝ったり負けたり(私はなぜか昇竜こするのだけは上手い)

素人には、空中ダッシュあってわちゃわちゃできる、動きが軽いやつがやっぱ楽しいかなと思った

電撃FCの新しい奴中古全然値下がりしねーな~

あれはキャンセル入力するタイミングが凄く分かりやすいので良いゲームだと思った

熱帯だと全然わけわからんで、皆ぶんぶん振り回してきて死ぬけどな!!

スト5アケコン動かなくて挫折した

パッドだと指がすぐ死ぬんやこのクソ貧弱な指が!!(夫はパッド使い)

2017-09-03

感染ファイナルエクスプレス面白かったよ

原題 釜山

すごい。

ゾンビめっちゃはやい。

下手したら生きてるときより元気。

すごい速さで追いついて速攻噛んできて、噛まれた途端にゾンビになって襲ってくる。。ただし主要キャラ場合は噛まれても別れを惜しむよゆうがある。俄然ある。なんだろう、人徳の差かな?

ロメロとウォーキングデッドがっこうぐらしくらいしかゾンビ見てないからあの速いのがゾンビとは思いがたい。ゾンビってゆらゆらしてるものじゃないのか。あいつらめっちゃ走るぞ。あれか、ウイルス性質が違うのかな。動きが緩慢になるタイプウイルスと神経を刺激するタイプウイルスがいるんだな。

いや、そもそもロメロのはウイルスではないか。なんだっけあれ。なんかオカルトなやつか。オカルトなやつはじわじわ動くんだなきっと。

あ、バイオハザードも見てたわ。あれも速かったきがする。というか、なんかあそこのゾンビはまた別ものなきがする。なんかゾンびかたちかわってたし。しゃじんこうもなんかにんげんばならした

アンブレラ社はおそろしいな

でもなんかこんなじかんだしあたまぼーとし おなかすあ

2017-07-14

アニメ ネタバレ裁判がっこうぐらし

※ 当文書には、いくつかの作品ネタバレを含みます

以下のような言動ネタバレに該当するか否か、インターネットを使いこなしている賢い子たちに問いたい。

作品名

がっこうぐらし

経緯

がっこうぐらし』の放送中。ネットを中心に話題になっていた頃。

原告の「『がっこうぐらし』って観てる?絵で0話切りしちゃったんだけど、観てみようかな。面白い?」という問いに対して、

被告人は「ゾンビとか大丈夫?」と問い返した。

これは、ゾンビが出ることを宣言したと同義であり、どう考えてもネタバレである

https://anond.hatelabo.jp/20170714092512

2017-04-10

アニメタイトル当てクイズ

両親(40代後半)のうろ覚えタイトルを挙げるので、何のアニメか当ててください。

父は、自分男子高校生)や妹(小学生)が観ているのを横から観るのがほとんどだけど、ロボットヒーローものは好きで積極的に観ているようです。

母も、アニメは横から観ていることが多いですが、どちらかというとマンガの方が好きで子どもの頃から集めたマンガをたくさん持っています。今はスマートフォンで読んでいるようです。



難易度★ (すぐに分かった)

1. 『けも耳フレンド』(母)

2. 『自衛隊のやつ』(父)

3. 『前前前世』(母)

4. 『チェインバー』(父)

5. 『ゾンビのやつ』(父)

難易度★★ (内容を聴いて分かった)

1. 『戦艦のやつ』(父)

2. 『アドレナリン?』(母)

難易度★★★ (今でも分からない)

1. 『プリキュア』(父母)

2. 『死んだら過去に戻るやつ』(父)

3. 『ラブライブ』(母)










答えと解説

1.『けものフレンズ

2.『GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり

これは長いから仕方がないかなとは思います国会答弁のシーンが好きで何度も見直していました。

3.『君の名は

正解のほうが短くて覚えやすいと思うのだが間違えていました。今はもう正しく言えます

4.『翠星のガルガンティア

鉄腕アトム』『機動戦士ガンダム』みたいに、メインのロボットタイトルじゃないと気がすまないようです。

5.『がっこうぐらし

当時ゾンビといえばこれしかなかったので分かったようなものです。


★★

1.『ハイスクールフリート

とても気に入って毎週見ていたのに。名前だけ知っている『艦隊これくしょん』と区別がついていないようです。

2.『アルドノア・ゼロ

父は大好きで毎週見ていました。正しく言えていました。

母は歌が好きで、よくスマホで聴いていました。

★★★

1. プリキュアシリーズ全て または その他。女子中高生グループが変身して戦うものは全部、プリキュアらしいです。

2. 『僕だけがいない街』または『Re:ゼロから始める異世界生活』のどちらか

『僕だけが~』は死ななくても戻る、と何度説明しても間違えます

タイムリープものでは『シュタインズ・ゲート』は正しく言えます

3. 『響け!ユーフォニアム

高校生音楽やっていれば、『ラブライブ』なのかもしれません。『ラブライブ』は観たことないはずです。



思い出したらまた書きます

2017-03-19

[]セーラーゾンビ漫画全4巻)

いきなりゾンビがあふれだしたとき学校にいた女子高生主人公

がっこうぐらし!に足りないと感じたキャラドラマストーリー演出テンポよく詰め込まれてて密度濃くて、がっこうぐらしでのフラストレーション解放できた

これでがっこうぐらしの続き見なくても満足に死ねるわって思う感じ

どうしてゾンビになったのかっていうところとそれへの対策の2つががっこうぐらしだけどその分展開遅くてちょとtイライラしてたんだよね

でもこっちはゾンビへの対策ドラマだけにしぼってるからいさぎよくて読みやすいし引き込まれやす

可愛い絵柄と意外とえぐいゾンビ描写もいいし百合的にもゾンビ妄想的にも最高だった

でも3巻で終わってもいいくらいだったかなあ

語りきれてないところがあるから4巻があってうれしいことはうれしいんだけど、全体のボリュームやまとまりからすると3巻で終わってたほうがすっきりしてた気はする

2017-03-16

ツイッターではよく

頭良さそうだけどなんか何の仕事やってるかわからんし、平日昼間から小難しいことを議論したり書いたりしてる

ってひとが沢山いる。

で、こないだとげったまとめみてたら、またそういう人の言う難しい議論のまとめがあったんだけど、

それは海法紀光って人だったんだ。

なんじゃこのよくわからんまとめは。よーわからんわ。がっこうぐらし9巻出たらしいしそれでも見てよって。

そして表紙を見たら。

作者かよ!!

2017-02-09

http://anond.hatelabo.jp/20170209004202

ただ一体感もって騒げるアニメに飢えてる声のでかいパリピ型オタクが増えただけだよ

がっこうぐらしときもそうだったし

2017-02-08

けものフレンズ面白い理由をまじめに解説する

ずっとふざけたけもフレネタ日記ばっかり書いてたけど、真面目に解説する

なんか変なブログも増えてきたし

 

そんなに難しい話じゃない

許容体積が大きいだけだ

 

作品っていうのは、子供でも理解できる分かりやすさ(広さ)×話の奥深さ(深さ)でその許容量がだいたい決まる

ジブリとかは大体そうだろう

あとは攻殻機動隊とかわかりやす

設定やらなんやらは非常に深いが、それを理解せずともアクションを見るだけでも面白いって感じ

 

けものフレンズ場合は、子供向けを装うことで広さを最大限確保している

実際子供でも楽しめると思う

 

深さは、元々ゲームの方で設定や文化があったので、放っておいても強い

ここはメディアミックスの強みである

また、ゲームにはない部分の世界観の設定や謎を小出しにすることで、更に深みを出している

更に、「ゲームアニメの前にあったが、ゲームとは微妙に設定や時代が違う」おかげで

その差に対する考察が延々とできる仕組みになっている

.hackの初期とかそんな感じだったと思う)

この時点で作品の許容量は十分すぎる

 

 

更に言えば、一般的作品の人気が出る時に存在するものとして

スリル安心感があると思う

(両方兼ね備えてるものとして、がっこうぐらしなど)

けもフレでは基本ストーリーベース安心感を与える一方で

それが脆弱な土台に立っているような雰囲気を出すことでスリルも出せていると思う

そりゃ面白い

 

ただしこういう仕掛けっていうのは仕掛ければ仕掛けるほど、一個発動しなかった時全体がガタガタになってずっこける印象がある

そして全てを発動するのは中々骨が折れる作業

今回はいくつかの幸運が重なったのと、シリーズ構成を組んでる方が非常に上手いと感じる

 

いや、状況としては幸運どころか最悪の悲運に近いと思うけど、それひっくり返すんだから創作って面白いよなあ

 

 

なお監督感想

https://twitter.com/irodori7/status/828984484036964353

2017-02-06

けものフレンズは「ギャップアニメ

故意ギャップを作り出すアニメが好きだ

 

わかりやすいのは「ほのぼの」+「ホラー」のギャップ

ひぐらしのなく頃にがっこうぐらしエルフェンリートがこれにあたると思う

 

ホラーが辛さだとすると、徐々に辛くしていくよりは、先に甘いものを食べさせたあとで辛いものを与えたほうがより衝撃がある

そういう発想で、皮を被る作品がある

もちろんそういった作品でも一発ネタに終わるものもあるが、甘さと辛さを交互に味あわせて「どっちも旨い」と感じさせる作品は名作と呼ばれることが多いと思う

たぶん心に深く刻まれから記憶に残りやすいんじゃないか

 

他のギャップとしては「ファンタジー」+「SF」なんかもある

これは多数あるが、魔法かと思ったら科学だったみたいな話だ

こういう作品も私は好きだ

 

そしてけものフレンズは、珍しい「女児向け」+「ポストアポカリプス」だ

まり、2話までに視聴者IQを極限まで下げてから、「え?」みたいな展開を少しずつ出していく

フレンズたちはIQが低いのでその重大さに気づかないが、視聴者けがその影に怯え、同時にワクワクしていく

と思ったら、またIQを下げに掛かってくる

この繰り返しは珍しい

 

似たアニメで言うと、恐竜惑星やジーンダイバー辺りだろうか?

いずれにしても私の大好物

 

まとめると

わーいたーのしー!もういっかいみよー!わーいたーのしー! だ

2017-01-23

なんかけものレンズでさわいでる感じが、がっこうぐらしでさわいでたときのとすげー似ててなまあったかい目で見守らざるをえない

2016-12-06

http://anond.hatelabo.jp/20161205220001

如月轟沈後の軽い日常物への舵きり。

あれが、ディストピア物として表現されたものなら、確かにあの瞬間はうまいし、実際そのような解釈存在した。

でも、それならそれで、きちんとそのように拾うべきだったよな。

第六駆逐あたりを使えば、がっこうぐらし程度のインパクトは出せたろうに。

全体としてみると演出が全部細切れで、作品としては可笑しいはずなのに、逆に「見たい人が見たいものを見れる」状態になってしまって、絶賛するという皮肉

2016-06-23

http://anond.hatelabo.jp/20160623174954

絵柄に騙されるなって、実際だまされ問題おこったの「まどマギ」くらいじゃねーか

がっこうぐらし」は1話からおかしいって言われてた。

くまみこ」がおかしくなったのは、原作準拠じゃなくなってから

2016-04-17

[]はいふりハイスクール・フリート)1話と2話

ガルパン6

艦これ2

がっこうぐらし0.5

ビビオペ0.4

なのは0.1(主人公髪型的に

で出来ています

ッて感じ

ブームにのっかっていいとこどりしました的な浅いものしか感じない

作画はいいし軍艦CGもいいと思うけど、失敗臭しかしないのはなぜだろう

いかんせん作画よくてキャラがそれなりにかわいいからビビオペ臭がぷんぷんする

水上スキー主人公がのってるのとかも似てるな

こっちはスカートはいてるけど

主人公立ち位置ガルパンみほっぽいし、BGMガルパンっぽい

ちょっと咲っぽさもあるかも

個人的にはリヴァイアスをなんとなく思い出して、こっちのあまり危機感のなさっつーかほのぼのしすぎなのがなあ・・・

全体の方向性っつーかどこに行きたいのいかがわからんのもこのストレスに一役買ってるんだろうな

軍艦ドンパチと萌えキャラキャッキャウフフだけってだけなら、ミリオタでもない、萌アニメも秋田自分にとっては、あまりにもお粗末すぎる

2016-02-21

youtubeパフィー愛のしるしコメントで、出だしががっこうぐらしOPに似てるってコメントあって衝撃

そっかー愛のしるしよりがっこうぐらしの方を先に知った人間はこう感じるんだな・・・

ジェネレーションギャップ、飛び出そうよ・・・

2016-01-27

アニメ評価はどこで優劣をつけるべきなのか

ツイッターで「#私が選ぶ2015年最強アニメ」というタグ投票が行われてた

結果はごちうさ、おそ松、シャーロットがっこうぐらしだった

2015年アニメブロガーが選んだのだとユーフォニアムSHIROBAKOプレアデスだった

2015年BD/DVD売上だとFateうたプリ終物語艦これであった

艦これなんかはボコボコに叩かれていたのにも関わらず特典欲しさに買った勢力が多かったようで売上を伸ばしていた

いったい良いアニメをどこで判断するべきなのだろうと最近悩む

2016-01-01

2015最終回まで見たアニメまとめ

クロスアンジュ

下品で汚くてアホみたいに勢いと生命力のあるロボアニメだった。

クロスアンジュの代わりになるアニメがない。終わって寂しい。

ユリ熊嵐

難解に見せかけて最後ストレートに熱い愛の話に着地したのが心地よかった、この監督毎回ほんま可愛い面白い

ジョジョ

面白くないわけがない四部アニメ化嬉しすぎる

純潔のマリア

原作者の真面目さに監督の真面目な時代考証が加わって重厚で見ごたえがあった。

物語

原作から面白いので面白くて当然、カップルがいちゃラブする話を面白く見せるって凄い。

食戟のソーマ

安定して面白かった

響けユーフォニアム

美しい画面に不快にならない程度にリアル高校部活空気感そして音楽説得力、久しぶりにさすが京アニと思わされた青春アニメの名作。

がっこうぐらし

最後が気になって完走。

うしおととら

ダイジェスト忙しい人のためのうしおとおらになってしまって悲しいが大好きなので見るしかない。

とらの声が理想的

シャーロット

たまに面白い回があるのと妙なオーラ最後まで行ってしもうたが終盤がっかりした

ルパン三世

全てのクオリティが高くて満足したが出来のわりには話題になってない感じ

ワンパンマン

文句のつけようがないハイクオリティ作画だった

おそまつさん

まさかおそまつがオタクブレイクするなんて夢にも思わなかったよ

鉄血のオルフェンズ

丁寧に捻らず進んでいるのに予想の斜め上を行かれている感じもする、なんかよく解らないがとにかく面白い。まだ最終回じゃないけど完走は間違いない。

2015-12-16

ひたすら精神疾患美少女寛解していくアニメが見たい

深夜アニメヒロイン的な美少女がある日を境に精神疾患になっていく。それに気づいた家族は無理やり精神科に連れていき、治療が始まる。最後はちゃんと寛解してハッピーエンドになる。

本人の病識がない措置入院回もあるよ!


ほら、「あんたは私を犯そうとしているのよ!!!」って妄想を弟に爆発させる美少女アニメって見てみたくない?


追記

思い出したんだけど

http://www.katawa-shoujo.com/?c=ja

これの精神疾患バージョンねえ。


最近やってる美少女と腹筋、みたいなアニメ

こんなのも見たい。


おおお、コメントがたくさんついていたので目についたものを返信してみます。全部読んでます

http://b.hatena.ne.jp/entry/273793884/comment/takashiski

http://b.hatena.ne.jp/entry/273793884/comment/honeybe

http://b.hatena.ne.jp/entry/273793884/comment/feita

http://b.hatena.ne.jp/entry/273793884/comment/ysog

姉ログ調べたら、これ、ヤバすぎでしょ。

あなるほど、世間には糖質姉に萌というジャンルがあると知りました。ありがとー。ほんとありがとー。

http://b.hatena.ne.jp/entry/273793884/comment/lepargo_a

SHIROBAKO精神科病院バージョンみたいなやつなら見てみたい。

それだ!! SHIROBAKOアニメ業界の本格的な闇には触れないで、美化のたくさん入った美少女お仕事達成物語な訳なんで、精神科病棟お仕事(激しく美化)を見たいぞおおおお

http://b.hatena.ne.jp/entry/273793884/comment/cleome088

精神疾患美少女って鬱とかだとひどい時には失禁するし境界例だと周りに狂って美少女台無しだし統合失調症も目つきがおかしくて美少女どころではないんですがフィクションはいえ耐え切れるんですかね。

結論美少女なら大丈夫

http://b.hatena.ne.jp/entry/273793884/comment/aoi_tomoyuki

増田が望んでるのは病んだ美少女が出てくるアニメじゃなくてガチの闘病アニメでしょ。そんな見てるだけで辛そうなものエンターテイメントに仕上がられる人間がいるのだろうか。

大丈夫ですっ! 美少女から大丈夫です!

http://b.hatena.ne.jp/entry/273793884/comment/ophites

弟に襲われると思い込んでた姉が正常になっていき、最後は弟に「今までごめん、あんたはそんな子じゃないよね」と謝ってめでたしめでたし…と見せかけて、実は弟なんて最初から存在せず壁に向けて謝ってる展開を想像

それは、BAD ENDでは?

http://b.hatena.ne.jp/entry/273793884/comment/tbsmcd

がっこうぐらし結構精神の闇みたいのも描写があるのか、しらなかった。

http://b.hatena.ne.jp/entry/273793884/comment/deep_one

リアル描写を心がけると「見るのが苦行」というものになるので、見たくない。/↓「実際は治らないので治るところを見て癒やされたい」という感じのコメントに、その方向性があったか、と思った。

そういえばSHIROBAKO仕事がうまく行っていないときには視聴キツかったな。

http://b.hatena.ne.jp/entry/273793884/comment/isaisstillalive

精神科にちゃんと連れて行く啓蒙アニメってことなのでは

とりあえず製薬会社あたりがCM代わりにアニメ作ってくんねーかなってことです。

http://b.hatena.ne.jp/entry/273793884/comment/vndn

主人公お前がいま感じている感情は精神的疾患の一種だ。しずめる方法は俺が知っている。俺に任せろ。」

これ、カリスマ精神科医エロオヤジかどっちなんですかね。

2015-12-04

がっこうぐらし~その1~武器について1

これから毎日朝起きたらがっこうぐらしに関する1記事を書こう。

幸いここは匿名なはず。

今日がっこうぐらしに登場する武器についてのその1をお送りする。

がっこうぐらしで出てくる武器には様々なものがあるが、

そのうち一番良く描かれるものはなんといってもシャベルであろう。

今日はそのシャベル必然性について考えたい。

必要性

まず、がっこうぐらしにはその性質ゾンビが出てくる。

生徒はそれを撃退する必要がある。

そのため、正常な生徒の一人は少なくとも武器を持つ必要がある。

ゾンビ撃退することができ、さら日常系という世界観を保つためには、

家庭で普通に存在するものでありかつ威力のあるもの必要である

日常系という世界観を保つという条件のため、家庭で普通に存在するとしても、

例えば包丁などのあからさまに危険であるものは除かれる。

続いて考察しなければならないのはシャベルもつそのイメージである

例えば前述の条件ならフライパン武器にしてもよい。

しかフライパンには少なから調理という家庭的イメージが付き沿う。

やはりゾンビを倒すというためには身軽で外向きなイメージを持ったものがよい。

そういうわけでやはりシャベル必要であったのだ。

しかゾンビは少なからず「土」というイメージを持つため、

それと同じイメージもつシャベルは相性が良い)

2015-11-19

http://anond.hatelabo.jp/20151119224756

がっこうぐらし」に関しちゃ、髪がピンクキャラは「状況に耐えられずおかしくなった」(治ったあとも半分自覚的おかしい人として振る舞ってる)って設定なので、この場合は当たらない。

勿論「こういう作品ってこういうキャラお約束だよね」ってのを逆手に取ったキャラ造形なので、無関係ではないわけだが。

2015-10-15

kさん

たまにホッテントリ入ったりブコメでたくさんスターもらって人気コメントにいるけど、すごく口汚くて不快になる

文章しか知らない人なのにすごく人間性が見えて、絶対近づきたくないなあって思っちゃう

文章で吐き出すことも大事だとは思うけど、オープンなスペースでうんこ投げまくるスタイルはやっぱりネチケットとしてよくないと思う

誰が見ても不快しかならないし

書いた本人が溜飲を下げるためだけに書き捨てるようなタイプのやつ

やめてください

はてな村どうぶつの森みたいにハートフル場所なんです

がっこうぐらしみたいなことがやりたいのならよそでやってください

迷惑です

2015-10-12

なぜオタクだけ「アニメ3分切り」「1話切り」という没個性行動を行動を誇る人が出てくるのか

http://honeshabri.hatenablog.com/entry/soap_anime

豆腐メンタルな子豚たちが不安で切る前に、早々にヒロインを確定させて安心させてやる必要がある。その制限時間3分なのだ。この「3分」という制限時間動画に関わるものならば経験から知っているものであるらしい。

漫画だと、冒頭の7ページ。キャラクターを好きになってもらう。映像なら3分限界ですが、YouTubeニコニコ動画なら20~30秒でしょう。

結論的に3分はちょうど人間心理にぴったり合うというのがだんだんわかってきたのです。これが第1点です。なにしろ視聴率20%、2000万人のデータですから、これは圧倒的です。

ここではっきり示されているように、

1話切りや3分切りするのは、一般人の視聴姿勢である

豆腐メンタルな豚ら誰でもそうするということだと言い切られている。

2000万人がみんなそうする、平均的な、没個性的な行動にすぎない。

まり3分切りや1話切りはオタク真逆の態度であるといえる。

よって、1話できりました、3分で切りましたということともに、僕は一般人ですアピールをするのなら何の問題もない。

しかし、なぜかオタクにおいてはここで逆転現象が起きる。3分で切っておきながら、それゆえに僕はオタクとして優れているとアピールする人間が出てくる。ごく平凡的で没個性的な行動をとっているにもかかわらず、なぜか1話で切りましたという宣言をオタクとして誇らしい宣言である勘違いしているあわれな人が少なからずいる。

なぜこうなるのか。これが前々から不思議しょうがない。

おそらくだが、3分切りや1話切りを宣言する人間は、己の選別眼を誇りたいのだと思う。

1話で切る判断ができた自分SUGEEEEEE!っていいたいのだろう。

だが、自慢している人間発言をよくよく見てみると、1話切りした対象

ハナヤマタだったりシュタインズゲートだったり、血界戦線だったり、がっこうぐらしだったりする。

まり、彼らは別に作品の善し悪しを評価できたわけじゃないのだ。

単に自分に合うか合わないかを判断できただけだ。

そりゃできて当たり前だし、むしろそれだけなら見る必要のものが無いはずだ。

3分時間をかけているだけ時間無駄にしている。まして1話まで見てる人は何をしていたのだ。

そう考えると、本人が何か勘違いしているかバカである、ということ以外やはり何を自慢しているのかさっぱり理解できない。


私は、オタクの間でだけこの逆転現象が起きる理由がさっぱりわからない。

なんので、こういう行動をとっている君たちに問いたい。

君たちは一体何のために一話切り、3分切りを声たかだかに叫ぶのか。

自分たちの行動が2000万人が普通に取る没個性的行動だという自覚がなかったのか。

それともそれ以外に何か有意義な何かをできているという主張があるのか?

ketudan ”3分で切っておきながら、それゆえに僕はオタクとして優れているとアピールする人間”←マジレスすると、オタクであることへの自負とかオタク的優劣とか意識するのは2世代前の感性であり書き手シロクマ世代

違うよ。ぜんぜん違うよ。これブルーにさいの話だよ。彼いつも言ってることが40過ぎのおっさんしか見えないからketudanが勘違いするのはわかるけどね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん