「ホームポジション」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ホームポジションとは

2019-12-26

長く打ち込んでいるものとしてキーボードがあるのですが、たくさん打っているのでキー文字が消えています

いつもすらすら問題なく打てるのですが、何かの拍子にキーボードを見ながらの一本指入力とかだとどのキーがどの文字か分からなくなるので、

一旦目を離して指をホームポジションに戻すと指が覚えているので見ずとも打てるようになります

自分ならいいけど他人がここに座るとキーボード文字が消えてるので困るそうです。クレカ入力とかやってもらうときとか特にです。

増田には結構長く打ち込んでいるつもりですが、今日ブクマトラバがつきませんでした。

今日はもう帰ります

また明日よろしくお願いします。

2019-11-20

タッチタイピングを早く打つための「技術」と捉えてる人と、

パソコンというものを知っているかの「文化」と捉えてる人がいるって感じなのかなあ

別に技術としてタイピングに支障なければ、ホームポジションに厳密にこだわる必要ないと思うけど。

ホームポジション、右小指への負担がでかすぎるから右手はいつも一個ずらして使ってる

2019-10-02

anond:20191002135121

キーのバネが重すぎるとか、逆に軽すぎて底づきして痛めているとか、いろいろあるみたいよ。

ホームポジションから離れたキーを手のひらを動かさず指の動きだけで打ちに行くと腱を痛めるとかも。

キーボード沼、キー配列沼などにハマってみては。

2019-06-16

アクセルブレーキの踏み間違えを防ぐ知恵を教えてほしい

18から日常的に自動車(AT車)を運転してる30代で、ずっとゴールド免許だが、実は過去駐車場で何度か踏み間違えてヒヤッとしたことがある(少し離れた駐車スペース間の移動[前進]、駐車時[後退])。いずれもクリープだけでは足りないような場所で、アクセルで車速を加減していたときだった。幸い事故には至らなかったが、報道のせいか最近怖くて仕方ない。

そんなやつは運転するなという厳しい声もあるだろうが、現実的にはなかなかそうもいかない。各種センサーワンペダルといったハード的な工夫は報道で見かけるが、そのほかに、何かしら有効機能すると思われるユーザーレベルの知恵や心がけがあったら教えてくれないだろうか。

以下、現状自分で試していること。


書いていてふと思ったのだが、「いまどちらのペダルに足が乗っているか」をHUDなどに表示させるようなセンサー技術はないのだろうか。

いや、いざ間違える時はそんな表示を見ている余裕はないのかもしれない。

[追記]ブレーキを踏むとリアのブレーキランプと連動して赤く光る視覚フィードバック装置を、前を見ていても視界に入り、かつ邪魔にならない感じでダッシュボード辺りにつけられないだろうか。

ブレーキを踏むと赤く光る」と認識する習慣がつけば、エラー時にも気づきやすくなると思う。

追記

みなさんどうもありがとうございます

一気に踏まず、少し踏んで、車体の挙動身体確認してから踏む

踏み込む前にトンットンッって足でペダルを軽く叩いて、動きを確認してから踏む

形状の違いを足裏で確認

これは良さそうだと思いました。同じようなことを昔から私も心がけていますので、そのおかげで踏み間違えてもぶつかる前に修正できたのかもしれません。

私はブレーキペダルアクセルペダルの高さや、踏んだときの遊びの違いを意識するようにしています

2019-04-30

thinkpadトラックポイントを投げ捨てる前に見てほしい設定

色んな所で便利だと勧められ、外付けで買ってみたが、カーソルの動きがもっさりしすぎててげんなりしていた。

マウス設定で速度全開にしても結構グリグリやらないとサッと動いてくれないので、指が痛くなるし、思ったように動かないし、正直損した気分だった。

ドライバが最新じゃないのかとも疑ったりしたが最新だし、組み込みthinkpadじゃないと最適なパフォーマンスが出ないのではないか、と諦めかけていた。


が、盲点だった設定があった。

ポインタの精度を高める」を外す。

これである


どうやらこの設定、マウスゆっくり動かせばカーソルは短く、早く動かせば長く移動するように補正している。

(逆を言えばこの設定を外すと、動かし方にかかわらず機械的に移動距離カーソルに反映されるようになる。)

普通にマウスならこの設定が入っていると細かい動きがしやすくなるので良いだろう。

逆にトラックポイント場合、このせいでグリグリ押し込んでやらないとなかなかカーソルが移動していかない状態となっていた。

外してからは軽く押し込むだけでスッとカーソルが移動するようになった。

快適快適、ホームポジションから動かさずにマウス操作ができることがこんなに快適とは。

色んな人が勧めてくるだけのことは、確かにある。

2019-03-02

キーボードホームポジション

左手はともかく右手ホームポジションを守れる気がしない。小指の仕事量が多すぎる。

記号系は全部右手動かさないと無理。エンターも薬指で押してる。矢印キーはさすがに右手動かす前提でしょ。

結果として右手ホームポジションを一個右にずらして使ってる。めっちゃブレブレの動きだし小指は全く使わないか効率は悪いんだろう。俺が左利き右手不器用なのもあるかもしれない。

タイプ早い人はホームポジションから全然動かないの?

2018-12-22

anond:20181222014602

いやホームポジション左手なだけで普通に使うときは使ってる

まず最初椅子に座る段階とかで左手パンツの中に入れててそれからちょっとでも左手が空くとパンツの中に入れちゃうって感じ

まあキーボードは汚いと思う

左手ホームポジションちんこのやつ他にいる?

右手トラックボール左手パンツの中に突っ込んでちんこ触りながら作業してる

オナニーとは違う

気持ちいいんじゃなくてただそれが落ち着くってだけ

中学の頃から家ではこうなんだけど変かな?

2018-09-23

マウスを置く場所がない

最近ホームポジションタイピングするようにしてるが、そうするとテンキーのある右側が今までマウスを置いていた場所侵食する。

非常にマウス操作がやりずらいのでトラックパッド一体型のキーボード検討してるんだが

使ったことある人、どう?あれ使いやすい?

2018-09-02

プログラミング勉強初めてミスタイプがどうにもならんからタイピングホームポジション式に矯正して早5日

使ってなかった薬指と小指が慣れなくてくっそ遅くてイライラしながらも頑張ってたらなんとなくできるようになってきた

指が覚えるってこういうことか

20年損してた

2018-08-24

anond:20180824201159

その打ち方だとホームポジションから小指を伸ばしてるんだと思うけど、普通サイズ日本語キーボードだとエンタキー遠くない?

英語キーボードだとキー一個分しか離れてない。

2018-08-06

マウス

昔、デスクトップPCを使っていた頃、キーボードホームポジションを中心に右に長く、かつ右手の方が操作やすい、片手で打ちたいキー右側に集中しているという理由で、マウス左手で使っていた。

なんで世の中では右手マウスを使うのが主流なんだろうと疑問だった。テンキーがないキーボードならまあなんとかなるかもしれないが、テンキー付きのキーボードマウスを右におくと、ホームポジションを左にずらすか、マウスものすごく右側に行ってしまう。

今、トラックパッド左手で使えるか試している。

2018-07-09

anond:20180615143205

運良く安くて満足できる性能のディスプレイを見つけたので、とりあえず買って見たけど、思った以上に快適。

前試したやつは性能が足りなかったんだなあとつくづく思う。

ブコメ、「阿修羅マンなの?」って言ってる人がいるけど、手は別にいつもホームポジションにあるわけじゃないし、ものとったりするのに結構頻繁に動いてるので。(いつも何かタイピングしてるような感じではないんで。)

2018-06-22

US配列派を根絶やしにしたい

US配列派を根絶やしにしたい。

効率の悪いキーボードを喜んで使う気持ちが分からない。

それを他人に勧められるのを恥と思わない根性が憎い。


キーボードJIS配列いちばん良い。

ボタンが多いから。


記号が打ちやすい?

キーリマップソフトを使え。

JISキーボードソフトウェア的にUS配列として認識させるだけで良い。

おすすめDvorakJ(Win)とKarabiner(Mac)。

DvorakJは本来Dvorakその他特殊配列用のキーリマップソフトだけど、単純にQwerty入力JIS→USの置換もできる。

Karabinerは大量に設定項目があるので適当に「JIS」「US」とか入力したら項目がヒットする。

そして余った変換・無変換(英数・かな)をEnterとBackSpaceにしろ


EnterとBackSpaceのキー形状が洗練されている?

変換・無変換にEnterとBackSpaceを割り当てろ。

スペースバーを押すしか仕事のなかった親指に仕事を割り振れ。

右手小指でッッッターーーーンするより何倍も効率的。


Shiftがでかい

Shiftを使う訓練をしろ

ホームポジションを崩して押すShiftキー価値があるとは思えない。


ホームポジションキーボード中央(JIS配列だと左にずれている)?

EnterもBackSpaceも親指に割り当てるんだからキーボード右側に用は無い。

キーボード全体が左寄りなことに不便は無い。

ていうか誤差。


キートップがシンプルで見た目が良い?

そればかりは否定できない。

ただし他人パソコンキートップを気にするのはオタクくらいしか居ないし、自分自身キートップを眺めることはほとんど無い。

パソコン観葉植物ではない。




US配列派を根絶やしにしたい。

とにかく親指Enter・BackSpaceの魅力に気がついてほしい。

2018-05-15

マウス位置

何も考えずとりあえず右においてる人が多すぎ

なんでもデフォルトが良いって人はいから デスクトップPCイメージ画像が右にあるからそのままなのはからなくない


もっと便利にしたいと考えているならおすすめするのはキーボードの手前に置くことだ

昔は少なからず周りにこのタイプの人がいたんだが、今のいるところでは周りにこのタイプの人がいない


騙されたと思ってまずはやってみてくれ


右側にマウスがあるとキーボード操作してからマウス操作したいときに右腕を大きく動かす必要がある

しかし、手前におけば、ほぼ手首を動かすくらいでマウスをつかめ

キーボードマウスを頻繁に行ったり来たりする使い方をするならすごく快適になる


ただひとつ慣れが必要な部分がある

手前に置くときマウスは横向けに置く必要がある

縦に置くと掴みづらく操作しづらい

キーボードホームポジションに手をおいた状態で、右手を胸の方に持ってくるわけだからマウスは横向けにあるのが最も楽に操作できる形だ

だが、横向けだとキーボード側(奥)に移動させると右側に移動することになり、胸の方に移動させると左に移動させることになって90度ずれる


ここが無理という人もいる

だが右腕を基準相対的にどう動かすかで考えればたいして困らないのではないかと思う

これに慣れると右側マウスは使いづらいと思う程度に快適なマウスキーボードの持ち替えが出来る


ノートPCタッチパッドに近いのでノートPCを頻繁に使ってる人ならもっとハードルは低いと思う


2018-04-07

『片手で操作できるキーボード』が出てこない不思議

モニタアームとかトラックボールマウスを駆使して

『寝たきり状態で極力動かずに快適にPCできる究極の環境』を構築しようとしてるんだけど、

文字入力周りがどうしても課題となってしまう。

理想としては、ホームポジションとして右手トラックボールマウス or トラックパッドを、

左手で片手操作用のキーボードを、ってやりたいんだけど

片手オンリー操作できるキーボードってないんだね

ゲーミング用の左側だけの奴はあるけど、そもそも文字入力前提になってないから難しそう

バリアフリー製品とかも調べてみたけどダメだね

普通の奴だとブラインドタッチちょっと難しそうだし、何かいアイディアないだろうか・・・

2018-04-03

事あるごとに片ヒジをついてしま

パソコン作業している時、ちょっと手が止まるとすぐ肩肘をついてしまう。

何かものを考えるときなどによくそうなるのだけど、

そのあとまた手を動かすまでに肩肘を話してホームポジションに移る動作必要なので、ワンテンポ遅れる。

これ非生産的だと思うので、今日からやめる。

2018-02-04

変換キーと無変換キーが近いキーボードが好き

キーアサインを変更して使うので、変換キーと無変換キーが近くて親指で押しやす位置にあるキーボードが好き。

会社では仕事でずっとガリガリとコーディングしてるし、家に帰ったらFPSやるから、一日中キーボードに触っている。だからなるべく品質が良くて作業捗るものを使いたいし、キーボード選びとカスタマイズは俺なりにこだわっているつもり。キーアサインカスタマイズでよく聞くものは、CapsLockキーにCtrlを割り当てるというもの。Ctrlの元の位置キーボードの下の端の方だと押すときホームポジションから手を離すか、小指を無理に曲げなければいけないのが、Aキーの隣のCapsLockの位置だと自然に押すことができてショートカットキーを使う時とかに便利で、多くの人がこのカスタマイズをやっている。変換キーと無変換キー英語キーボードにはないこともあって、CapsLockに比べたらカスタマイズ人口は少ないけれども、変換無変換もカスタマイズしているという人もちらほら見かける。やったことのない人もいるだろうけど、これがすごい便利。

中指と薬指が押すキーは4個。

人差し指が押すキーは8個。

小指が押すキーは8~16個。

だいたいみんなその程度だろう。それぞれの指でキーを押し分けて文章入力しているはず。

でも、親指が押すキーは0~1個。

こういう人は結構いるんじゃないかと思う。キーボードの手前にスペースキーがどでんと置かれていて、変換と無変換とか何に使うのか知らないし、親指で押すのはスペースだけといった感じ。だから片方の親指でスペースキーを押して、もう一方の親指は余っている。その状況はもったいなさすぎる。もし日本語配列を使っていて、変換無変換キーが余っているなら、カスタマイズして活用しない手はない。途端に親指の稼働率が上がって、作業効率も大幅にアップする。

変更のやり方は、CapsLockをCtrlに変更する分にはキーボード単体でできるものも売られているけど、それだと製品の種類も限られてしまうし他の変更もできないのでソフト的に変更している人が多い。キー配列を変更するフリーソフトだと、例えばAutoHotkeyとかChangeKeyとかがある。AutoHotkeyは多機能、ChangeKeyは超簡単Macは詳しくないがKarabinerというやつがいいようだ。フリーソフト禁止環境場合なんかは、レジストリをいじる方法もある。

幸運なことに俺がこれまで勤めた職場ではキーアサインの変更はできたけど、もしこれができないとなったら即転職だろうというくらいに体に染みついて必需となっている。前に人から聞いた話で、仕事で使うパソコンネカフェのように毎日起動のたびにリセットされる仕様で、個人的な設定は一切できない職場があると聞いて恐れおののいたことがある。それ以降、と言っても何度もないが、面接ときにはパソコン環境を必ず聞くようにしようと決めている。開発環境制限がかかるような職場では仕事が捗らない。

何にアサインを変更するかについては、これは人によって千差万別基本的にはよく使うキーとか元の位置では押しにくいキーアサインするのがいい。

EnterとBackspaceをアサインするのがいちばん汎用性が高いだろうか。日本語配列キーボードだとEnterもBackspaceもホームポジションから遠くて押すのにいちいち手を動かさなければいけない。とくにBackspaceなんか小さいから押しにくくてしょうがない。これが変換無変換にアサインされると、ホームポジションから手を動かすことなく押せて、改行や訂正などがタイピングの流れにのって素早くなる。

EnterとBackspaceの押しやすさに関しては、英語配列もそこそこ押しやすくはある。英語配列キーボードの利点は、記号の並びと長いEnter、Backspace。記号は'と"とか、;と:とか、似てる記号が一つのキーにまとまっていて直感的。あと=がShiftとの組み合わせじゃなくてキー単押しで出るのが、コーディングで=を多用する場合にかなり便利。EnterとBackspaceは、単純に長いのでホームポジションから指が届きやすい。ただ変換無変換のアサインを変えて使うのにはかなわない。ホームポジションですでに変換無変換キーに親指が乗るキーボードを選んで使えば、届きやすさが英語配列の比じゃない。EnterBackspaceの理由英語配列が好きっていう人は一度試してもいいんじゃないかと思う。

他のキー、例えばShiftとCtrlを変換無変換にアサインするというのもありだろう。無変換にShiftを割り当てておけば、たとえばカッコ記号が打ちやすくなったり、変換にCtrlを割り当てておけば、Ctrl+Zやコピペなんかがやりやすくなる。あとFPSで走る時にも小指がつりそうにならずに済む。

やらない人にはわからないと思うけど、FPSとかのPCゲームだと右手マウスを持ってカメラ操作左手でWASDキーを押して移動する。そしてShiftを押すとダッシュで、スペースを押すとジャンプできることが多い。マリオだとコントローラーを両手で持って十字キーとBボタンYボタンなんかを操作するけど、それを左手一本でやるのと同じなのでキーの押しやすさが重要だ。試してみてほしいが小指でShiftキーを押しながらWASDキー操作はできなくもないがちょっときつい。そこで無変換キーなどをShiftに変えておけば、無理なくダッシュ移動できる。

ちなみにFPSに関してはこのページのキーボードコマンド図を見ると、キーアサインを変えていないデフォルト日本語キーボードゲームに向いていないというのがよくわかる。

http://www.taka9un.com/entry/2017/04/03/%E3%80%90PUBG%E3%80%91%E5%88%9D%E5%BF%83%E8%80%85%E3%81%AE%E7%82%BA%E3%81%AE%E6%93%8D%E4%BD%9C%E6%96%B9%E6%B3%95%E3%80%90PlayerUnknown%27s_BattleGrounds%E3%80%91

WASDポジションから一瞬で指が届く無変換とあとCapsLockも何の役目も持っていない。だからカスタマイズをしない限り、無駄キーがあるゴミ。ただ、キーアサインを変えれば余っているキーがとたんに強みに代わる。一瞬のリロードの差が命取りだったりするから、すぐ押せるキーは多い方がいい。

あとは仕事で多用するキーアサインするのも王道で、イコール記号を多用する人なんかは、無変換をShiftにして変換を=にしておくと元の配列と比べて非常に打ちやすい。他にも文字起こしをするなら巻き戻しや再生ショートカットアサインするのもありそうだ。

それとどうでもいいけど親指シフト入力するのにも変換キーと無変換キーが使われる。本当は専用キーボードを使うのがベストだけど、ほぼ廃れて入手できないので、生き残っている少数の親指シフト民は日本語キーボード配列ソフトで変更して使っている。親指シフトでは左右の親指で別のキーを打ち分ける必要があるから、なるべく変換と無変換が近いキーボードを選んで専用キーを割り当てて使う。

で、そういったカスタマイズをして使うのにキーボード選択は間違えないようにしなくてはいけない。ものによってはスペースキーの幅が広くて、変換無変換が押しにくいものがある。使いやすキーボードは、ホームポジションに指を置いて、無理なく親指が届く位置に変換無変換があるもの。あわよくばそのもう一つ外側のキーも親指で押せるようにスペースが短めで、変換キーと無変換キーが近いキーボードがいい。ホームポジションに指を置くと、親指がだいたいVとNキーの手前に来るから、この幅とスペースキーの幅を比べてみるのがわかりやすい。一番いいのはOADGという団体規定した標準日本語キーボード配列で、ホームポジションで親指がほぼ無変換スペース変換のそれぞれのキーの間の谷に来る。これだと手元を見なくても触っている感触キー区別をつけることができて、かついずれのキーも押しやす設計さらに欲張るとスペースだけでなく変換無変換のキーも山なりの形だと、親指でも押しやすい。

そういった条件を兼ね備えたキーボードが、東プレが出しているRealforceだった。家電量販店でもずらっと並んでいたりするから一回くらい見たことがあるんじゃないだろうか。検索すると、日本製プレミアムキーボード最高峰と書いてある。静電容量無接点方式採用することで耐久性に優れた、長時間使用でも疲れにくい高級キーボード代名詞メカニカルキーボード茶軸とか青軸赤軸黒軸と双璧をなす存在だ。Realforceは変換無変換は押しやすいわキータッチも選べるわ耐久性が高いわで、かなり理想的だった。

だった、と書いたのは、このあいだ新製品が発表されて、そこではキー配列が変わってしまっていたからだ。スペースが大きくなって、変換無変換が使い物にならない。以前は無理なく押せたキーが、押しにくくなってしまった。Realforceキー刻印にもこだわっていて、キー文字には消えにくい昇華印刷というもの採用しているんだけど、キートップ印刷なんてキーボード機能自体を左右するものでもないのにそこのこだわりは残して、キーボード機能自体と言ってもいいキー配列は変えてしまった。

なぜこのような配列に変えたのかはわからない。もしかしたら、大口の納品先の意見を参考にしたけど、そこはキーアサイン変更ができない職場カスタマイズ人口ゼロだったから、変換無変換の有用性が見落とされたのかもしれない。もしかしたら、キーカスタマイズなしのゲーミング用途に寄せたのかもしれない。WASDポジションはホームポジションよりも1キー分外側に指を置くからスペースキーが長い方がジャンプボタンが押しやすい。もともとRealforceの中にはスペースキーの長いゲーミングモデルもあったんだが、そのキー配列に近くなってしまった。もしかしたら、単に他社のキーボード配列を真似したのかもしれない。どんな理由で変えたにしても、カスタマイズ前提のキーボード選びの候補には上がらなくなってしまった。新モデルは変換無変換の押しやすさは軽視されていて、キーカスタマイズ視点は入っていない。

これまでずっとRealforceを使っていたが、こうなってしまっては俺の中ではもうRealforceプレミアムキーボード最高峰とは呼べなくなってしまった。

カスタマイズなんかしないで使う人が大半だとは思う。ただ、Realforceは高級キーボードであるからには、大半とか平均を狙っているのではないと思っていた。多数派迎合することなく、より使いやすキーボードを作り続けているのかと思っていた。キー荷重キー刻印にこだわっているように、配列にもこだわりがあるのかと思っていた。

変換無変換が押しやす位置にあってカスタマイズしさえすれば、一段階もっと使いやすくなる。それを知っていてなお、スペースキーの大きな新配列を使うというのは到底自分を誤魔化せない。それでは最高峰ではなく凡百の並のキーボードと変わらない。いまのところ新製品テンキー付きモデルだけで、テンキーレスは旧製品がまだ販売されている。マウスを使うのにテンキー邪魔でずっとテンキーレスモデルを使ってきたが、おそらくテンキーレスも新配列に置き換わるのは時間問題だ。今使っているものがすぐに壊れるわけでもないし在庫を確保しておけば当分は大丈夫としても、新しい製品採用されているAPCなどの新機能をもう試せないというのはさみしい。

2017-04-11

http://anond.hatelabo.jp/20170411094947

最近すっかり狭額ラウンドフォルム端末ばかりになってきたけど、ロック解除されてる状態のを片手で取るにはどうしたらいいの

親指と残り4本指で側面を挟む

4本指を端末の裏に滑り込ませる

親指で表面、4本指で裏面を保持して持ち上げる ←ここでタッチ操作暴発する

親指をホームポジションに移動させる

使い始める

そうでなくても指紋センサー裏面配置がトレンドになってきて、机上操作で不便を強いられているのに

もうスマホは一日中手に持って離すなってことなのか

2016-12-05

ファンクションキー、使ってる?

backspace.fmというポッドキャストMacタッチバーが話題に。

それで出演者が3人とも「ファンクションキーなんて誰も使わない」って言ってるのな。

指がホームポジションから離れるから普通ショートカットキーを使うだろうと。

タッチバーも、コンテクストによって表示が変わるけど視線を画面からさないといけないのがダメだとか。

「でも、ショートカット使えないでファンクションキーを使ってるような素人さん向けならいいんじゃない?」 みたいな話の流れ。

俺は、ファンクションキーバリバリ使うから「おれ、素人さんなのか・・・」って不安になったわ。

で、そのあとrebuild.fmを聞いてたら伊藤直也氏もMacタッチバーの話題をして「ファンクションキー機能とか覚えられないけど、タッチバーは機能が表示されてすばらしい」みたいな素人みたいな事を言っていて安心した。

2016-11-30

http://anond.hatelabo.jp/20161130042352

実際のところ、ホームポジションを中心にして全部の指を効果的に使うのは「自然にそうなる」と思う。

なぜならそれが一番楽なので。

日常的にキーボードを使っていてそうなっていないのなら、たいして速度が必要ない環境なんだろう。

考えるより速いタイピング必要ないわけだし、無理してタイピングを鍛える必要もないと思うんだよな。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん