「タッチタイピング」を含む日記 RSS

はてなキーワード: タッチタイピングとは

2019-11-20

タッチタイピングを早く打つための「技術」と捉えてる人と、

パソコンというものを知っているかの「文化」と捉えてる人がいるって感じなのかなあ

別に技術としてタイピングに支障なければ、ホームポジションに厳密にこだわる必要ないと思うけど。

anond:20191120102005

タッチタイピング別に武道みたいに型を重視するものではないので、人差し指だけだとしてもそれで早く打てているなら別にいいのでは?

anond:20191120102005

逆にタッチタイピングオッサンスキルになって「あいつ指滑らかすぎキモwww」みたいになってるんだろ。

2019-10-02

anond:20191002135121

タッチタイピングやり始めはそうなるよね

段々なくなってくるんだけど

キーボードを変える

椅子を変える

・机の高さを変える

2019-09-30

anond:20190930094352

いやいや、タッチタイピングが出来る人間の割り合いは今でも決して高くはない。

周りがみんな出来て当たり前の環境にいるとつい錯覚しがちだが。

2019-09-29

タイピング筋肉痛

人差し指タイピングからタッチタイピングに切り替え始めた時は、今まで使ってなかった左手小指が筋肉痛になった

タイピングなんてほとんど筋肉使わないじゃないかと思うかもしれないが、それはタイピングに慣れたからであって、意外と人は無意識のうちに手の筋肉を使っている

anond:20190705215426

2019-07-11

未だにタッチタイピング出来ないんだけど

練習しだしてもう1年くらい経ってるのに。

認知症かな。

2019-04-04

孤高の天才大学生一浪)が、就職活動の終了を告げた・・・

一浪「僕にとって、面接に落ちるということは、一つの死を迎えることと同じですよね、就活生にとっては。僕がどんな状態であっても、じゃあそこでもう御社ではないよって言われたら、これはもうそこで終わりですよ。」

積み重ねてきた面接は、数十回。稲妻のごときエントリータッチタイピング。広大な業界範囲エリア51。華やかな活動の影には孤独葛藤があった。

一浪「あそこの空間しかからないことって必ずあると思うんですよ。会場でしか感じられない、感覚、においだとか雰囲気だとかね。あそこでしかまれないものって必ずあると思う。」

戦い切った後に映ったのは、泣き顔だった。

一浪「いや、もう相変わらずですよ。だってもうしょうがないもんね。」

―――最後は笑って終えたいという風におっしゃっていたのですが、実際どうでしたか

一浪「いや、理想はそうだったんですよ。それは夢に近い理想。笑って終えるというのは。でも、現実はなかなかそうはいかなくて、寂しく終わっていく。やっぱこれまでに培ってきた成果、それを伝えられる会話能力。これを人事は見ていたんだなって思ってます。やっぱり日々、懸命に生きたい。それを重ねていく。懸命に生きられる何かを、モチベーションを見つけていくというのが、生きていく意味だと思うので、それを重ねていきたいなと思いますね。」

  • また、新たに見つけるっていうこと?

一浪「ま、新たに見つけるのか、見つかるのか、それは分からないですけど。そのために一歩、踏み出すということですよ。」

説明会に向かっていく一浪。彼の道は、これからも続いていく。

2019-03-26

スマホ世代若者を見て、PC-98BASICを打ち込んでいた世代のことがわかった

私はHTMLを覚えて「ホームページ」を作らないとインターネットができなかった30代。

スマホネイティブ若者に初歩のHTMLCSSを教えていて驚いたのが、そもそもパソコン操作自体がおぼつかないということだった。

タッチタイピングができないし、コピーペーストなどの初歩の初歩のショートカットも知らない。

スマホネイティブ世代私たちのなにが違うのかということを考えて、わかったことがあった。

それは、PC操作を覚えるのが自発的かどうかということだ。

私たち世代は、インターネットを楽しむためには、否応なしにパソコンを覚える必要があった。

いっぽう、若い世代にとってパソコン操作は「学校で習う」ものなのだ

自発的に覚えるか、勉強として覚えさせられるか。

その違いは致命的だ。

……というところで気がついたのは、PC-98にBASICを打ち込んでゲームをしていた上の世代と、私たちはまったく同じだということだ。

否応なしにプログラミングをさせられていた上の世代のことを、私はうらやましく思っていた。

しかし下の世代から見たら、HTMLCSSを覚えざるを得なかった私たち世代もまったく同じなのだ

自発的に何かをしなければならない環境は、その行為に対する層の分厚さを生んでくれる。

しかしそれは時代の偶然が招いたものしかないのだった。

2019-03-08

anond:20190307220630

大学初年度向けの「レポートの書き方」みたいなやつは読んだいた方がいい。

感想文や小論文とはまた違うんでね。

あとまだできないなら、タッチタイピングが出来ると楽。習得もそう難しくない

2019-02-27

生きるのが苦しかたから時給1100円のデータ入力派遣社員になった

https://anond.hatelabo.jp/20190225164120

これ読んでたらトラバ一人暮らししてることが発覚してオラ発狂。仲間かと思ったら俺のほうが底辺だった。

おっす!オラ、ジョブホッパーの28歳!最終学歴高卒偏差値38のゴミだ。頭もメンタルも激よわだぜ!よろしくな!

説明プレゼン、会話が苦手すぎて抑うつ気味になって発狂しながら仕事をバックレたり、

仕事についていけなくて仕事をバックレたり、

無能のくせに無能だと思われるのが嫌で自分無能さが周知になるとバックレるゴミとして活動してるぜ!

発達障害の症状一覧にだいたい当てはまるけどセカンドピニオンまで受けて健常者認定されるギリ健って奴だ!ワイパックスとか効かねーぜ!

====

BGM) https://www.youtube.com/watch?v=msyMDz2QdMo

オラが普通人間だったら間違いなくオラみたいなクズ死ねよぶっ殺すぞと思うけど、バックレるときは克己心が湧かないレベルキャパを超えているので正直もうどうすればいいのかわからなかった。

ある日、このままじゃやばい、と思い、オラが得意な事と、オラが絶対にやりたくないことを列挙した。

こうなると、手先使うわ命に係わるわで、工場は無理(一週間でばkk辞めた)。

介護?うっかりミスで人を怪我させたり殺してしまいそうで絶対無理。それでこそ立ち直れない。

タッチタイピングを生かして事務職になろうと思ったが、電話応対やマルチタスクゴミなので無理。

ビルメンを考えたが手先が不器用テナント対応業者対応で報告連絡が上手くいかない(特有の会話が苦手で正しく情報が伝えられない)ので無理。

清掃も考えたが、手先が不器用なのと潔癖症なので働く前に辞めた自分が見えた。

良く見直すと、俺は得意なことがタッチタイピングしかない。そこで仕事について調べてみるとデータ入力オペレーター派遣募集が見つけた。

募集要項をみると電話対応兼任で時給1700円、オラには無理だ。諦念にかられながら応募を眺めていたら、

なんと、「電話対応なし!データ入力作業!」の文言が!

「ついていけなかったらバックレればいいや」の気持ちで応募、年齢層が高い(40過ぎの主婦ゴロゴロいた)ため、割とすぐ採用された。

仕事内容はとある書類パソコンを使ってアプリケーション入力するだけの簡単お仕事

ノルマはないが生産性社員管理しているようで、増田君は入力が早いとお褒めの言葉をいただいた。高校卒業後、ボトルネックしかならなかったクズが初めて評価された。

これが……、自己肯定感か……。これが……、オラの力か……。

このままいけば正社員登用されるんじゃ……、と調子に乗ったが、現場で働いてる正社員管理側で対人折衝しまくりだったので俺には無理だと思った。

それから3年経った今でも、データ入力派遣社員をしている。この職場のおかげで派遣といえども長期職歴がついた。

しかし、働くうえでボトルネックだった会話能力プレゼン説明含む)の低さがボトルネックで、再就職に踏み切れずにいる。

克服しようと職場の人とコミュニケーションを取ろうとしたが疲れ果ててしまい翌日休んだ。言葉がでてこず吃音みたいになり、顔が熱くなり、酷く動悸がして、胃がむかむかした。凹んだ。

メンタルの弱さまで相変わらずなのだ

今働いているこのプロジェクトは、あと5年で終わるらしい。最長で5年いれるが、それまでに転職先を見つけるか、その後転職を見つけるか、いずれにせよ永遠に居ることはできないのだ。

自分にできる仕事があれば20代のうちに正社員になっておきたいが、電話対応なしデータ入力正社員なんてどこにもないし、正直将来を考えるとどんよりとした気持ちになる。

30代ぐらいまでは、派遣社員としてなんとかなるだろう。だが、40過ぎたとき、50過ぎたとき、俺はデータ入力派遣社員が出来るのだろうか?

若いんだし自信持てよ!と励ましてくれる人がいるが、さすがにオラみたいな低能が自信を持ったところで仕事できないくせに調子に乗ってるタンコブができることぐらいオラみたいな低能でもわかる。

自信がないのは本当だ。自信が欲しいとも思う。ただそれは無根拠な自信でなく、何か能力裏付けされた確かな自信だ。

この仕事がなくなったら、オラは間違いなく途方に暮れる。老後もこんな仕事があるとは思えないし、将来を考えるといつかはシフトチェンジしなければならない。

でも仕事……、オラにはできる仕事がない……。こうしてオラはKKOとして生きるのだろうか。安楽死ができるならはやくしたい。

2018-11-13

タッチタイピングの速度と仕事の速さ(出来不出来)は関係ない

5分で1200文字打てる自分の持論である

ほぼ関係ないと思う

20代前半から5分で7~800文字は打てていた。タイピングだけで言うなら日常業務レベルなら一級品だと思う(特殊仕事ではない限り)

しかし、当時一番残業が多かったのは自分だった

いつも定時に帰るおばちゃん(と言っても先輩)は、社内ではちょっとした有名人で俺もよく仕事の進め方を怒られてたし、俺もその人に頭を下げて仕事の進め方を教わった(その人はもともと人に教えたがる人ではない)

から、その時教わった事は今でも血肉になっている

そんな彼女キーボードを両手人差し指で打っていた。今でも覚えている。なのに一番早く帰る

彼女に口酸っぱく言われた事は「全体像の把握(試験開始後、問題用紙をすぐ解くのではなく、まずは一通り眺める・・というのに近い)」「ゴールから逆算する事」「何にどれだけ時間がかかるのか正確に把握する事」「他人をうまく使う事」「断る事(電話になんて全部出るな!など)」・・など目からうろこの話しばかりであったが、そこには「キーボード一生懸命早く打つこと」や「入力ミス率を下げる事」なんてワードはただの一度も出てこなかった。

その後彼女は辞めて、タイピングはコツコツ練習を続けて、5分900文字くらい打てるようになっていただろうか。それでも残業が多く、いつもストレスをためていた

当時所属していた部署課長。30代で課長になったらしく、うちの会社の中では出世スピードダントツで早いという人だった

その人もまた、キーボードを両手人差し指で打っていた。俺と課長で100m競争したら、90mハンデもらっても勝てるLV。それくらい彼は遅かった。

でも、仕事が遅かったのは俺だ

現在5分で1200文字前後。 1秒当たりの数字key/秒)はだいたい6~6.2ぐらいなのだけど、周囲の人間よりはダントツキー入力は早い

でも、ダントツ仕事が早い訳ではない。もうこの年齢になればわかる。

仕事段取り八分であってキー入力ではない、というのが俺の結論

追記

1秒当たりの数字key/秒)はだいたい6~6.2ぐらい・・がいまいち実感がない人たちへ。

http://neutral.x0.com/home/ghost/

ゴーストタイピング

上記サイトでは実際に登録したタイパー達のゴースト(実際にランキングに挑んだ時の残像が記録されている)と戦う事が出来る。

ハイレベルカテゴリの最下層がちょうど俺ぐらいなので、6.0当たりの奴と一度戦ってみるといい。スピードが実感出来ると思います

隣の芝生は青く見えるってね。

2018-10-12

anond:20181012081939

長文打つの時間がかかるのに

文章見てから打ったとしては不自然なほど長い文が即トラバされる事なんてそうそう見ないが

お前が文章つのが遅いか文章考えるのが遅いだけじゃね?

タッチタイピング出来る?

2018-08-19

怒りのブコメをしてるとき、実際どれくらい怒ってるの?

字面だけだと「許せない!ムキー!」って感じに見えちゃってるけど、実際に文章入力してるときなんて、感情の起伏を一切感じさせない無表情フェイスルマンドを二、三本ほうばりながらタッチタイピングで小気味よいリズムを刻んでいるんでしょ?もう少し、実際の感情と近い言葉を選ぶ人が増えれば煽り合いにならなくて済むのになあって思う。

2018-07-28

anond:20180728150212

MMORPGをするなら必要だ。

常に動きながら戦闘するような場面ではもちろん遠すぎて使わないがね

(テンキーに割り当てたスキルをゲーミングマウスから使うなどはありえるが、それは別に物理キーがなくとも可能なので例外とする)。

立ち止まってる時に、UI操作特定機能をワンボタンで実行するためにあると良い。

ネトゲはWASD(通だとESDFとか右にずれてく)とその周囲のキーだけじゃ全然足りないから、テンキーでもゲーミング独自マクロキーでも沢山あればあるだけ良い。

それらにShiftAltやCtrlを組み合わせて3倍以上のキーでも余裕で足りないからね。

 

あと、さらに付け加えるなら、ゲーム攻略をするときGoogleスプレッドシートなどで期待値効率計算しながら遊ぶのはコアゲーマーあるあるから

そういった表計算のためにもテンキーは是非ほしいものだ。

いくらタッチタイピングがそこそこ出来ても、テンキーではない方の1~0キーブラインドミスなく打つのはかなり難しいからね。

2018-07-06

みんなが持ってる特殊能力

私の特殊能力

・寝起き3回のクシャミ

・雨が降る2時間前くらいに分かる(土の匂いがする)

絶対音感(メロディーのみ)

・寝ながらオナラをする

・寝ることを重視し、寝ながら人の布団を巻き取り占領する

・寝たふりが得意

タッチタイピング

さぁみんなは何だ

2018-06-16

anond:20180616100413

増田こそ、よく今のホリエモン動向なんて知ってるな

そんなん知らんわ

ネットで今の新入社員PC使えない、タッチタイピングできないって話を何度も見てるだけだ

しかし、改めて考えても

近いうちに入力は音声か脳波あたりになるだろうし

ウェアラブルデバイスに強いiOSが一強になる可能性はあるよな

個人的にはここでPalmに…復活を…

2018-03-28

anond:20180328111241

永久に記録するというよりは瞬間のひらめきを忘れないうちにメモるための用途だな

文章に書き起こすOCR機能付きのもあるけど、

ちょっとした図形とかのメモ程度の用途だろ

タッチタイピングよりも手書きのほうが早いならそっちもありだね

2017-12-26

anond:20171226143656

ブラインドタッチ理不尽差別刈りにあった悲劇単語みたいな扱いになって逆に意地になって使ってる人見かけるけど、本当にポリコレで消されかけた単語なのだろうか?

25年以上前からただ英語ではそう言わない、通じないかタッチタイピングと言ったほうが良いと言われ続けているだけで差別無関係だった気がする。

タッチタイピング若いうちでないと覚えられない

自分20くらいの頃に自然に覚えた

ただチャットやってるだけで覚えられた

当時は中年達が何故いつまでも指一本入力なのか分からんとか思ってた

しか中年となった今ではスマホフリック入力がさっぱり覚えられない

若者が物凄いスピードフリック入力しているのを見ると、あれが若さかと思う

キーボード使って素早く文字入力する能力必要職種は多いだろうし、若いうちに覚えられないと一生のハンデになりそう

いずれはキーボードではない入力方法(音声とか?)がメジャーになる時代も来るかもしれないが…

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん