「ミニベロ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ミニベロとは

2019-06-01

anond:20190601015822

ロードバイクに乗り始めて5年になる俺が断言する。

自転車買うならば、迷うことなく、その時に買える最高のものを買え。

30万~40万の値段のミドルグレードで、電動化対応フレームのものと、装備品を揃える位がお前の経済感覚だと丁度いい。

自転車にハマってしまうと、より速く、より遠くへ、より高い山を走りたくなる。

特にロードバイクと共に旅をする輪行にはまると、1日に200㎞位は走るようになる。

想像してみてくれ、夏に北海道信号一つない大平原に伸びた一本道を、風を全身に浴びながらまっすぐ走るのを。

日本アルプスの峠道の頂上を目指して登って、頂上から見下ろす絶景を。

しまなみ街道の海沿いの道を潮風浴びながら走るのを。

休憩がてらジェラートを食べたり、夜は美味しいものを食って、温泉に入って、疲れた体をマッサージしてもらったりしてな。

間内でわいわい言いながらの旅は本当に楽しくて、沖縄佐渡島、果ては台湾フランスイタリアと色んな所へロードバイクを持って旅したくなる。

色んな所へ行って、自分自身エンジンにして走るのは、めっちゃ気持ちいいけど、自分の体力には限界ってもんがあるから機材を良くしたくなってくる。

そうすると1㎏でも軽いロードバイクが欲しくなるし、0.1㎏でも軽いホイール、電動コンポーネントが欲しくなる。

そうなってから自分が買ったのが、拡張性のない入門用の安価で重たいロードバイクだと、2台目を買う羽目になるんだよ。

ハマれば、誰もがそうなる。120%そうなる。

初めに無理してでもいいのを買っておけば、パーツのアップデートだけで済むし、その分だけ旅行が楽しめるんだよ。

夏冬に快適に走れるウェアとか、もっと体力付けたいと室内トレーニング器具が欲しいとか

無限に湧いてくる物欲で、あっという間に100万位溶かすことになるから最初20万とかどうということないぞ。

始める気になって、一緒に走れる仲間がいるなら、いいのを買え。気づいたら年に数千キロ走ってるって事になるんだから全然損した気にならんってw

ミニベロはやめとか、あれじゃ距離は走れないし、他の友達と一緒に走るのが大変になると思うからな。

自転車ってたのしいのか

同僚やら後輩たちがこぞってロードバイクってやつを乗り始めた。

楽しいからお前も買えよって言うけど、あれ10-20万もするのな。

ママチャリを盗まれときクロスバイクっていうのを5万くらいで買った。

けっこう速いし、ギヤがたくさんある。

クロスバイクよりずっと速いんだぜー50km/h出るし、距離だって70kmとか走れるぜとかいうけど、

いやいやその距離走るならバイクのるだろ、と(原付2とリッターSS持ち)

しかも50km/h出ちゃうのにプロテクターもなし、うっすいヘルメットピタっと

したやつ着るのはなあ。

ただ、輪行ってやつ。小さくパッキングして電車で移動するやつ。あれは楽しそう。

ミニベロってやつか。おすすめなんだろ。置き場所考えたら

小さく折り畳めるやつで、車のトランクに積みっぱなしにしたいね

追記

増田です。いろんなコメントくれてありがとう

ロングライドの楽しさ、パーツ沼にハマることなど、まさにいま同僚がハマってる状態です。

リッターSSに乗ってまして、それこそ趣味ソロツーリングでして、プロテクター付きのジャケットやら

グローブやらガチガチの装備がないと、公道乗るのは怖いです。

クロスバイクを買ったときも、30km/hちょっと超えでこんなにスピードでるのかあぶねえなあ、と思ったくらいでして。

ロードバイクを乗りたい気は少しだけあるのですが、バイクである程度味わえてるのと、転倒時に顔削られる

のが本当に恐怖です。フルフェイスロード乗りなんていないでしょうしねえ。

2018-04-18

anond:20180417115335

女性おすすめ」とあったので

低くも高くもない156センチ自分はいけるなと高を括っていた

ネットで事前に調べると乗車可能再低身長は150センチとある

ママチャリなら片足が届けばいい、しかし初めてのクロスバイク

バランス感覚が要る

ミニベロコンパクトさも良かったが、距離走ることを考え

悩んだ末選んだのはウェルビーエスプリ700C

これからよろしく

2017-04-17

日曜日の話

新生活スタートして半月が過ぎた。

前の住居から持ってきた折りたたみ自転車引っ越し等の忙しさに感けて放置していたのだが、タイヤ空気を入れて、オイルを注し、ようやく乗れそうな感じに整備した。

まだアパートの近辺もよく探索していないので、ついでに隅田川沿いの桜でも見ながらぶらつこうとコンデジを片手に繰り出した。

とりあえず、駅とは反対方面、川へ向かうような気持ちペダルを漕ぐ。

途中、小学校やら保育園やらを通ると、校庭の桜が満開からやや散り始めの感じで、そういえば、今年はまだ桜の写真を撮っていなかったなとカメラに手を伸ばす。

田舎から出てきた私にとって、東京とはカメラをぶら下げて徘徊する人間に寛大な土地…というイメージだったが、住宅街では流石に気恥ずかしい。

というか、やはり学校周りでカメラを構えるのは不審者一歩手前だよなと思い直し、やはり川辺まで堪えようと、ペダルを踏み込んだ。

勘を頼りに川を目指すと、やがて川沿いの通りに行き当たった。しかし、想像していた桜並木はなく、なんか緑の植え込みやら雑木やらが並んでいる。落胆。

こうなると、どうにか桜を拝みたくなり、近場にあるという桜堤緑地という花見の名所を目指すことにした。検索すると、それほど遠くもなさそうだ。

それにしても、この日は暖かいというよりむしろ暑いに寄った陽気であり、自転車を止めると汗が滲む。

それでも、新荒川大橋を渡れば、川辺の風が実に心地よかった。

桜堤緑地にたどりつくと、期待通りの桜並木がそこにあった。

花見客もまだまばらで、自転車を停めて暫し桜を眺めたり写真を撮ったりする。

ひとしきり歩きまわり満足したため、もと来た道を引き返す。

コーヒーで飲んで一服しようと言うところなのだが、いかんせん近場の店がわからない。

結局、駅まで戻って喫茶店に入ってしまう。ミックスサンドコーヒーを頼むが、あまり長居できる雰囲気でもなく、

疲れもでてきたので、早々に店をでた。

食後に一風呂浴びたくなり、調べてみるとアパートを通り過ぎたあたりに銭湯があるとのことで、ゆっくり向かう。

途中、サイクルショップを見かける。ミニベロ部品などはあるのだろうか。

ロードバイクやらクロスバイクやらが並ぶ店はどうも気おくれしてしまう。またそのうち見に行くとしよう。

さして時間もかからず、目当ての風呂屋にたどりつく。

なんと、この風呂屋は電子マネーで決済できた。未来だ…

風呂は露天あり薬湯ありもちろんサウナと水風呂もあり、大変満足だった。

是非また来ようと心に決め、アパートへ戻ってビール引っかけて爆睡しましたとさ。おしまい

2016-07-21

にわかミニベロ乗りだけど、今回ロードめっちゃ賑やかなことになってて、動揺している…

学生高齢者自転車マナーも大概だと思うんだけどね。やっぱりロードやなんかってマイナーからなんだよね、きっと。

味方は少ないし、これだからロードは、みたいな行動が目立ってしまうし。

(これがママチャリなら、ひどいヤツいるよね(≒自分みたいにそうじゃないやつもいるけど)程度で済んでしまうんだろう)

公道で乗り物に乗る限り、それが自動車であれ自転車であれなんであれ、誰しもがルールは守るべきなのにね。

最近警察信号機で通学とか通勤かな?の人に指導していることも多くて、いい事だと思う。

知っている側からしても、「知らなかった」じゃ通らないのがルールだし、知る機会は多い方がいい。

スタンドつける・つけない議論は私はあまり関係がなさそうなので、特に何も言えることはない。

自転車買って最初にしたのが、防犯登録ライト・鍵購入・スタンド取り付けだった。逆V型スタンド超便利!)

ただ、ミニベロに乗り始めて気付いたけど、置き場所については、街中ですら駐輪場少なすぎだと思う。

これはママチャリとかロードとか関係ないはず。道に置いてある自転車の大半はママチャリだしね。

違うのは、盗難に対する恐怖度の違いじゃないだろうか。

私は管理が甘くてママチャリも3回位盗難された事あるけど(奇跡的に毎度戻ってきた)、今回ばかりは持ってかれやしないかってすごく気を遣っている。

から乗り始めてからやっと、ちゃんと地球ロックできる場所が少ないのに気付いたし驚いた。

これ、整備すれば普通自転車にもちゃんと恩恵あると思うんだけどな。せっちゃり減るよ、きっと(私がいうのもなんだけど、みんなもっと自分ママチャリも大切にしてあげてくれ!)。

まぁ、それを税金使ってやれ!っていうのは確かにマイナーのくせに勝手なことほざくなと私でも思うんだけど。

駐車場じゃなくて駐輪場増えたらいいのにな。でも今まで適当にタダでその辺に置いていた人には駐輪料金が受け入れられないだろうなぁ…

街中で買い物したら、提携駐輪場の割引券とか金券もらえるとかならいいのに。車だけの制度じゃなくてさ。いいじゃん自転車エコだし。場所取らないし。

なんかまとまらないけど、とりあえず終わる。

夏の早朝も日が沈んだ夕方も、自転車で行くには風が気持ちいい。いい季節だ。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん