「生活保護」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 生活保護とは

2017-05-24

http://anond.hatelabo.jp/20170524085811

いやもう、いくらでもいきいきしてくれていいから。生活保護でも単純労働でもいい。

普通の人が働く場所にさえ出てこなければいいんで。

よろしくお願いします。

2017-05-23

http://anond.hatelabo.jp/20170523113050

まず前提からして間違ってる

「ムカつくやつは殺したい」と「思わない人間」も普通にます

そこ自分基準で考えすぎ

 

そしてなぜ実行しないのかというと単純な話、それをやると自分不利益になるから

社会ルール公益性っていうのはちゃんと個人総体的利益に直結するようにできている

じゃなきゃ民衆否定するから維持なんてできない

信号を渡らないようにすることは結局自分らが得するから守ろうとする

生活保護とか刑務所更生施設とかも結局やったほうが全体が得する=個人にとっても得するから

倫理的に良いとか悪いとかはそういうマクロミクロ的な利益客観的説明する教育者存在しないのと

こどもには理解しづいから「どうとく」の授業で教え込まされる、それが親の教育しつけであったり

日本には宗教がないっていうのは道徳形成に神を使わないか

元来宗教っていうのは社会ルールを浸透させたいけどお前みたいなバカにも分かりやすツールとして使われてきた

でも日本には神がいないから代わりにそこは「世間様」になってる

世間様に悪いと思われることはすんなってことで教え込まされてる

 

ちょっと脱線したが要するに意識無意識で理性が利己的な判断をした結果が

「ムカつくけどこいつを殺さないでおく」

という判断になる

まり結局のところ利己的に判断しているにすぎないから理性で抑えられる優しい人ではない

それは法律道徳そいつの凶暴性に勝利しているだけでそいつ自身の凶暴性はちゃんと担保されている状態

から信じて送り出した法律道徳が負けた瞬間にアヘ顔になってそいつ包丁で暴れたり首をしめて殺したりする

人間の本性は絶対に変わらないからこそ対抗するために法が生まれ

薬であり飴である法を舐めてる限り大人しくしていられる

それが統治社会

戦争が起こるのは異なる統治社会同士だから相手を殺してもオッケーになる

同じ飴を舐めてる奴同士で殺し合うのは法が保障している利益を損失するからNG

 

ちなみに法、集団間での決め事やルール、しきたりの歴史は古く

マンモスを食べ歩きしてる時代から埋葬する=弔う習慣が確認されている

動物にしたって集団行動するものボスがいてそいつが法になる代わりに

所属する個体はその恩恵を受けるから逆らわない

それと全く同じ

他の動物ボスに逆らわないように大人しくできてるのにボスに逆らう猿はそれが本性

逆説的に言えば本性を隠せない時点でそいつ人間性が露呈しているのであって

理性=その人の本性だとしても第三者に元の性質が露呈した時点でお前の主張も覆されてる

まり酒に酔って暴行暴言してる時点でそいつの理性が本性だとしてもそいつの理性はくそってことになる

本当に理性あるなら酒をほどほどにしておくとかできるだろ

http://anond.hatelabo.jp/20170523102728

「あまりにもひもじければ万引きする」

 

世の中には年金が降りる前に生活保護受けるのはプライドが許さないと餓死孤独死する人もいますけど?

誰しもが開戦状態になったら戦争に賛成して国の言う事聞くとでも思ってんのか?

緊急時にこそ現れるのがそいつの本性だろ

2017-05-21

なんでもかんでも年寄りからって済まされるのおかしくない?

歳なんか寝てるだけでもとるしな。

戦後の辛い時代を生き抜いて、子孫を大切にしてきた人ならわかるよ。

でも今はニートとか生活保護ナマポとか言って、他人の金で生活してるのもいるわな。

そんなのも老人になって叩かれたりしたら、老人を~とか言うんだろう?

社会貢献もできないくせに人扱いされたがるんじゃねーよ。

道行く人に頭下げながら歩いても足りないわ。

おまえらのせいでまっとうな人が命を絶ってくんだよ。

2017-05-19

景気の良くなった実感というのはあります

http://koshian.hateblo.jp/entry/2017/05/16/052050

に対する反論というかそういうの。

個人レベル体感しにくいというのには実は反論していない。

さて、景気のよくなったことが実感できる仕事というのが世の中にはいくつもある。

その一つが病院の受付である

景気の指標が、保険証である

景気が悪くなると、社会保険が減って国民健康保険が増える。

景気が良くなると、国民健康保険が減って、社会保険が増える。

リーマンショックの後はほんとうに国保が増えた。もうモリモリ国保が増えた。

民主党政権のころになると国保を通り越して生活保護が増える。

今は生活保護若い人が減って年寄りが増えてるので微減、国保がモリモリ減って社保がモリモリ増えている。

他にも景気が実感できる仕事ってのは世の中にもあると思う。

2017-05-18

http://anond.hatelabo.jp/20170518135614

金を回そうと思うんなら、官製ワープア層をそのままにしたり生活保護やら子ども手当やらを地味に削って正規公務員給与だけあげるのは間違いだろ。

入っただけ使いそうなところに重点的に回して、貯蓄に回しそうなところは後回しにすべき。

2017-05-17

narutsuma793とgreatchina2の違い

①中卒なのがnarutsuma793 大卒なのがgreatchina2

②3回少年院のお世話になったnarutsuma793 2回保護観察のお世話になったgreatchina2

東京在住のnarutsuma793 神奈川北東部在住のgreatchina2

④narutsuma793の闇は深い greatchina2の闇も深い

障害を認められたnarutsuma793 障害を疑われたgreatchina2

⑥有名youtuberのnarutsuma793 無名youtuberのgreatchina2

サイコパスをこじらせたのがnarutsuma793 サイコパス全開のgreatchina2

生活保護経験のあるのがnarutsuma793 宝くじ当選金を生活保護と同然にしか見ていないのがgreatchina2

2017-05-12

セカオワ

ハァ全部クソ死にたい

俺は悪くないと言って死ぬオタク(自由律)

最低賃金以外で労働したことな

3ヶ月以上勤務できたことな

生活保護申請の仕方わからない

実家から出る方法がわからない

美味いもん食いたい

美味くなくてもいいから何か食べたい

とーちゃん死にかけ

かーちゃんすでに死んでる

良い年して感情コントロールできない

相手するの疲れたって俺が一番病むのに疲れてるから

もともとお前は異常者だったんだよ

って言われてバイトクビになるの毎回だけどそんなの知ってた

俺なりに頑張って生きてるって言っても誰もわかってくれない

俺をいじめていたクズがまともに働いてるって風の噂

死ね死ね2chすら使えない俺は

キニ速よんで笑いながらストロングゼロ飲む

助けてって言ったら目を反らして黙られる

助けてって言ったら予定あるからって言われる

親は頭が悪い金もない

俺も頭が悪い金もない

なにもない、なにもない、なにもない人生

30リットルゴミ袋いっぱいのストロングゼロの空き缶

俺もお前も人間も猫も犬も悪くない

何もないのではなく、何かがあることが悪い

死ねば良いのに

みんな死ね!!!!!!!!!

無理 マジ無理 リスカした

嘘です痛いのは嫌い またストロングゼロ飲む

少しでもマシな人生にしようとした今までの努力全部無駄になるの怖い

パチンコで5万負けてもやめられないゴミクズと同じだ お前は早く死ね

くそ殺してやる死ね殺してくれ俺はもう何も分からない助けて

助けてって言ってるのにだれも振り向いてくれないのなんなん助けて

誰か助けてくれ俺は頑張ってるのになんでこんなに辛いんだ助けてくれ

あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

最後花火」ってなんか歌ってる誰だよ

細胞のかなしみ」に聴こえてそっちのほうがいい

俺だけがつらい 俺だけが可哀想

俺だけがいつもいつもいつもいつも裁かれる側で誰も同情しない

適当に、「死ね!!!!!!!」ってLINE送る

友達がまた一人減る うそ 最初から友達いない

http://anond.hatelabo.jp/20170512172108

じっさいは頭のネジが飛んでる狂ってる人の方が腕力がある人などよりはるかに強い

空手柔道20年以上続けて両方黒帯自衛隊10年いて特殊部隊エースだって

運動経験ゼロ暴走族特攻隊長バット死ぬ生活保護打ち切りジジイガソリンでも死ぬ

体格などルールに守られたスポーツの中でしか機能しない

つーか痴漢と叫べば拳銃持ったポリスメンが駆けつける若い女が男などより最強だ

http://anond.hatelabo.jp/20170512120926

語る当事者にすらなれないキモくて金のないおっさん発達障害者よりはマシなのだから

特に語るべきこともないと思います

LGBT当事者として語るのが嫌なら生活保護に頼りましょう

左翼(それともはてサの?)の限界

富裕層年寄り優遇するなとか富の再分配しろとかBIを導入しろとか言うけどさ

http://b.hatena.ne.jp/entry/anond.hatelabo.jp/20170511170337

上記記事コメント欄を見て何度めかわからないけれど「左翼的な言説の限界と言うか気持ち悪さというかなんかもやもやするもの」についてのメモ

初めに断っておくと、自分個人は穏健な左翼的人間だと思ってる。この辺曖昧なのは「それそのものの人」に「お前なんかニセモノだ、死ね!」と棍棒で叩かれるのが怖いからであって、内心ではちゃんと穏当左翼だよ悪いスライムじゃないよぷるぷる、と思ってる。再配分はした方がいいと思うし、生活保護の捕捉率は上げたほうがいいと思ってるし、戦争はしないほうがいいと思ってるし、言論思想の自由大事だと思ってる。

でも、一方で、それは「俺という個人がそう願ってる」であるとも思っている。

ただ単純に「俺という個人がそういう政治的思想で、つまりは、そういう好みで、そうなればいいなあ、そうしたいなあ」と思っているという意味だ。

でも、政治的記事へのはてブコメントを見たり、世の左翼的な言説をするひとの発言を読んだりしていると、割と頻繁にどうしようもない違和感を感じる。

たとえば「再分配しないと社会が歪むでしょ」「再分配しないと治安悪化するでしょ」「再分配しないと経済が伸びないでしょ」みたいな種類のコメントだ。

それらって、まず第一に、本当に本当なんだろうか?

例えば、社会が歪んだ結果、カタスロフ的なことが起きて世界が滅亡する――というような想定がなされているのであるならば、全人類が私欲を捨てて力を結集するというのにはインセンティブがあるのは明らかだ。しかし、想像だけど「社会が歪むでしょ」といったときの「歪む」って、そういうレベルの大災害を想定していない気がする。

そして第二に、だとすると、それって主観マターなんじゃないだろうか? つまり、歪んでいると感じない人(例えば富裕層)が存在する程度の「歪み」なんではないだろうか?

治安悪化するでしょ」「経済が伸びないでしょ」もそうだ。程度の問題主観マターになってしまう気がする。

ここ2000年くらいの歴史を見ても、相対的評価すれば、いまは全地球的に豊かで幸福時代だと思う。歴史上最も格差が広がっているこの時代に、最も幸福なのだとすれば、格差が人を不幸にしているというのは、どういう説得力をもっているんだろう?

最初に言ったように、俺個人は再配分政策に賛成だ。もう少し弱者ケアをしたい。だから、そういう歪みや経済悪化を感じる主観があるってことそのものは、別に問題だとは思わない。ただ、でもそれは「俺はそう感じているんだよ!」でしかないので、他者を説得するに足るものではない。

違和感を感じるのはそこで、はてサであるいは左翼言説でよく見られる「~(は自明)でしょ」「そうすべきなのは明らかでしょ」「それが正解でしょ」という態度だ。

その発言を行った時点で「説得できた」と思っているような態度と言い換えてもよい。

左翼の人たちは、なんだか、「正しさ」に過剰な自信を抱いているようにみえる。「正しい(と自分自身で思っている)結論」を呟けば、それで話は終わるというような、その発言にあるような未来がやってこないのは、政府の/権力者の/資産家の陰謀であるとか、衆愚が正しさを理解しないかであるとか、なんだかそういうニュアンスを感じる。

個人は、どうしてもそこで安心して話が終わったという気持ちになれない。

俺が左翼っぽい、福祉とか再分配をもうちょっといい感じにしたいと思っているのは、純然に俺の好みでしか無いと思うし、そんな好み程度の発言で誰かを説得できるとも思わない。

日本社会の歪みについては、歴史的に見ても、今ある歪みを直せば別の種類の歪みが出てくると思う。それは福祉ケアするという変更ですらそうだと思っている。この歪みとあの歪みのどっちがいいかっていうのは、まだそれを実行してないので選べないけれど、「歪みのない完璧社会が来る」なんて思えない。「いまよりましなのはこっちなんじゃないかなあ、好み的な判断だけど」くらいしかいえない。

治安の悪化については、うん、格差が広がると治安悪化すると思う。でもそれを前提とすると、日本世界的に見て治安トップクラスに高いので、まだまだ格差はちいさくて、この先格差をどかーんと広げる余地があるっていう結論になってしまうんじゃなかろうか?

経済の発展については、最低賃金は上げたほうがいいと思う。でも、資産からお金没収してそれをやるなんてやったら、それこそ経済ぶっ壊れると思う。私有財産権という、民主主義が旺盛や封建制から血みどろで奪った権利を「俺の好み」程度で犯すのは、到底「正義」だとは思わない。

何度も言うけれど、俺個人福祉とか再分配をもうちょっといい感じにしたいと思っている。けれど、それはただ単に俺の政治思想的な好みの問題であって、「俺が正義で唯一正しい結論を言えるから」ではない。当然他の好みの人もたくさんいるのだ。自由主義グローバリズムは、地球規模で見れば多くの人を救ったと言われれば、そうなんだと思う。俺個人は、そっちの思想の人を「お前は不正解」と断罪できるほどの「正しさ」をもっていない。

さまざまな政治信条の人が暮らす社会自分の願いの方向に動かすのは、粘り強い議論とか、空気の醸成とか、そして選挙とかを経なければならないのだ考える。

仮にそっち方向に社会が進み始めたとしても、その後やってくるのは、プロジェクトを立ち上げた時に出てくるような、うんざりするほどの運営トラブル制度バグと、それを一個一個デバッグしてアップデートしていくクソ長い時間だと思っている。

なので、「左翼的決断正義でしょ/当たり前でしょ/そうしないと社会滅びるでしょ」みたいな「正解を言ったんだからわかれよ」みたいなコメントを読むとものすごい違和感を感じるし、日本左翼的思想限界ってここ――つまり「俺たちは正しいのでそうならないお前らが悪い」という、政治的対話妥協拒否する、傲慢怠惰さなんじゃないかと思う。

今よりもっと良い社会がほしいのなら、今よりもっと対話テーブルで汗をかく必要があるんじゃなかろうか。多くの人たちに自分たちの主張を「好き」になってもらえるように。

2017-05-11

はてなー負の感情を甘く見すぎ

http://anond.hatelabo.jp/20170510230513

こういうの会社が悪いとか言ってたって始まらないんだよな

はてなではなかなか表立っては言えないことだが、

生活保護と同じで、

卑怯な手を使って得をしてるという印象を与えるような制度であるなら、

たとえそれが制度として許されていても感情的な負の悪影響を与えるのに決まってる

それを、ズルいと感じるほうが間違ってるとか、

人を不幸に引きずり下ろすようなことしてどうするとか、

正論でぶん殴ってくる人がはてなには大勢いるけど、

正論で殴ったところで、目からウロコから落ちるが如くそ人間が改心するわけがなく、

その負の感情はずっと溜まって世の中をギスギスさせる要因になる

世の中のネトウヨ化もこういうところから始まるんんじゃないか

まりにも優遇しすぎるのも問題だね、とか、

復帰しま詐欺で育休取った挙句トンズラするのは倫理的にどうかと思うとか、

もう少し負の感情にも配慮した考えもなくては困る

どうもはてなー正論で殴りっぱなしで、むしろ相手ヘイト溜めることばっかしてるんじゃないか

まあこういう意見も、

お前は間違った考えをしているから一日も早く悔い改めた方がいいと正論で殴られてオシマイなんだろうなとは思うが

一億総搾取社会日本

この国で働く意味がまったくない。

いつから年寄りを養うだけの奴隷社会になった?

国民全員仕事やめて生活保護申請しよう。

2017-05-10

http://anond.hatelabo.jp/20170510122443

頭がお花畑元増田さん、こんにちは

何度も措置入院するような患者はだいたい何十回も警察沙汰になってるので、とっくのとうに警察には名前も顔も病名も知れ渡ってます

ご存知ありませんでしたか

そりゃさぞかし平和人生を歩まれてきたんでしょうねぇ。

何十回も警察沙汰になって、やっと1回措置入院に至れるかどうかというくらい措置入院ハードルは高いんですよ。

近所や身近な家族に他害のひどい精神障害者がいたら嫌というほど実感させられることを、あなた今日まで知らないでこられた。実に羨ましい。

こういう精神障害者家族と同居もできないし、かといって自立もできないのでだいたい生活保護を受けてます

生活保護担当者保健所担当者病気ことなんてとっくのとうに細かく把握してます

(そもそも措置鑑定にいたる時点で警察保健所都道府県職員が必ず関わる)。

引っ越してもそれは同じ。

問題を起こす人は引っ越し先でも問題を起こすので警察には必ず把握されます

措置入院時に本人の意思関係なく、支援計画が立てられて、警察を含めた自治体関係者自動的居住地、病歴などが通知されることに賛成なんですね。

はい、大賛成です。

その脅迫するかのような書き方からするに、もしかして反対すると思いました?

今まで支援計画自体なかったのがおかしいくらいなんですよ。

措置入院って本当にすぐ措置解除されて出てきちゃうので治療もクソもないですからね。

あくまでも自傷他害の恐れがある場合に限った、緊急的な社会から隔離しかないんです。

上にも書きましたが、措置入院になるような患者は、警察を含めた自治体関係者にはすでに有名人ですのでプライバシーもクソもなくメリットしかありません。

それと私個人といたしましては措置入院に「犯罪抑止効果」なんぞを期待したことなど一度たりとてありません。

夜中に支離滅裂なことを叫びながら包丁を振り回す人がいる(でも実際には刺さない)。

幻聴妄想から、深夜に隣人の家の玄関を蹴り続ける。

大声で笑ったり叫んだりしながらベランダから飛び降りようとする(実際には飛び降りない)。

こういう「今」目の前にある犯罪未満の異常事態対処する方法が、警察通報して、警察官経由で保健所通報してもらうことくらいしかないのが問題なんです。

(ちなみに何故か元増田さんの中では私が精神障害者措置入院歴ありということになっていますが違います。私の家族の話です。よく読んでください)

あと、精神保健福祉法歴史については少しでいいのでお調べになったほうがよろしいかと。

2017-05-09

http://anond.hatelabo.jp/20170509180602

「国は個人じゃないのでいくら迷惑をかけてもかまわない」なんてのがまかり通るなら、最初から自殺なんてしないで、全国民生活保護申請しておけばいいんじゃないスカね。

2017-05-07

http://anond.hatelabo.jp/20170507171028

下手にみんな英語ペラペラにすると変な日本人海外情報発信するようになったり変な外国人がどんどん日本国内中華街みたいなものを作るようになるのですよ

日本人全体が有色人種宗教無頓着なのであるからちょっと門戸の広げ方を間違えると宗教差別人種差別に苦労している層を中心にどっとやってきてカオスになるのですね

あぁ、個々人レベルなら仰るとおりなのですが、海外テロに遭うのと日本生活保護を受けるのならどちらがいいかっていうと・・・

英語ペラペラ日本人レベルはまぁまぁ高い人に絞られるので、今の状態外国人さんのためにもなっている

2017-05-05

生活保護を完全クレジットカード払いにして何に使ったか市役所職員が見るようにしたらいいのに

なんていうか

65歳以上のベーシックインカム導入、

独身税・子無し税、生活保護者への現物支給とかとっとと進めればいいのに

ぶっちゃけ、65歳以上の労働禁止でいいと思う

2017-05-02

生活保護を受けながら働いた分は支給しないという規定憲法27条、25条、13条、12条に反する

憲法規定は全て一体となって12条、13条の下に統一的に理解されなければならないところ、確かに25条は、日本国民に最低限度の生活保障することを定めているから、国民生活保護を受けている場合労働して得た収入分は生活保護費として支給しないのは一見最低限度の生活保障に適っているようにもみえるが、もしこのような規定を許すと、保護費の範囲内であれば労働してもしなくても結局は受け取る金額は同じとなり、これでは、被保護者は、勤労意欲高まるはずがなく、かえって被保護者の自立の助長に反するばかりか、27条が定める勤労の権利本質にも反することとなって不合理である。すなわち、生活保護被保護者労働して得た収入分については、これを既存収入概念に算入すべきでなく、その貯蓄を許すべきであり、これに反する法律規定は不合理であって、憲法27条、25条、13条、12条に反し、違憲無効と解するのが相当である

生活保護がらみで行政を叩くためなら何でも言う衆愚はてなー

生活保護却下男性生活ギリギリでがん治療受けずに死亡 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170502-00000015-mai-soci

これは兵庫県事件で、件のジャンパー小田原市なのだ

id:whkr

関連ニュースにも出てるけど、「生活保護なめんな」ジャンパー着てるような行政じゃ、そりゃ信用されんわな。

このid:whkrかいう生ゴミと、お星様キラキラさせてる以下の同レベルの生ゴミどもは兵庫県神奈川県区別も付かないの?

id:uc_shiika

id:uscholes

id:usausamode

id:ukidspong

2017-05-01

就職氷河期世代の誤算と清算

先日、下記のブログ記事とその反応を見て、強い危機感を持ったので、ここに覚え書きを残しておきます

(参照ブログ:俺ら就職氷河期世代ってもう忘れ去られたのかな (追記あり

http://anond.hatelabo.jp/20170422041028#tb

就職氷河期世代当事者悲鳴、落胆、それに対する多世代の反応、どれもが納得できました。

また、この記事に関して、『「トリアージ」される就職氷河期世代 参照:http://blogos.com/article/219419/』などの関連記事も興味深く読ませてもらいました。

さて、筆者はこれらの記事を読んで、強い危機感を覚えました。

何に危機感を覚えたのかというと、この就職氷河期世代の取り扱いと、日本経済展望についての考察が抜け落ちているところです。

先のブログの筆者も、それに対する同世代、多世代の反応も、そして、関連記事を書かれた方も、いずれも「就職氷河期をこのまま社会から排除しても日本経済に影響しない」ことを前提にして考えていると思うのです。

確かに、たくさんの非正規雇用低所得のままでいる就職氷河期世代を全て救うのは至難の業です。40代という転職などには難しい年齢になってしまっていることも承知していますしかし、彼らを「助けられないものは仕方がない」として、このままにしておけば、それこそ日本経済危機に瀕すると筆者は思っています

何故か?


筆者はとある医療機関に勤務する専門職です。

筆者は最近医療予算が日に日に縮小していくのを、働きながら感じています

恐らく国は、莫大な国の借金や減少する税収、保険料などとのバランスを取るために、医療予算も切り詰めるだけ切り詰めようとしているのだと思われます

以前は社会的入院問題になっていましたが、今はリハビリすらも削られるようになっており、これから検査、その他、諸々のものが削られていくのではないかと思います

実は私は、その前振りのような話を、とあるセミナーで聞いたことがあります

曰く、「日本借金は遠くない将来、日本人の預貯金の総額を上回る。その時、日本国債の信用が下がり、ギリシャと同じく破たんする。今から毎年増える医療費を抑える必要がある」と…。

これを聞いた時、私は「そうか、ずいぶん大変なことになっているんだな」くらいにしか思いませんでした。

しかし、最近職場で思いがけないものがどんんどん削られていくのを見て、この話が現実のものになりつつあることを実感しています

翻って、就職氷河期世代には将来の“生活保護予備軍”が多数いると考えられています

これは、9年前、既に次の報告書で指摘されているいます。(参照:NIRA研究報告書 就職氷河期世代のきわどさhttp://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=1&ved=0ahUKEwjI492Rvs7TAhWKwLwKHUrSCg4QFggiMAA&url=http%3A%2F%2Fwww.nira.or.jp%2Fpdf%2F0801report.pdf&usg=AFQjCNHu6efnz9XIN2tD0Errx4MSnaNs-A

この報告書によると、就職氷河期世代の多くが、このまま低所得のまま年齢を重ねた場合200万人超の人々が生活保護受給することになり、その額は年間17兆円を超える可能性があります

私は経済は全くの門外漢ですが、日経新聞によると日本2015年度の税収が約56兆円だったそうです。また、年間予算が90~100兆円だと思われます

この税収、年間予算の中から毎年、毎年、17兆円超が低収入のまま生活保護受給せざるを得なくなった就職氷河期世代支出されることになるかもしれないのです。

さらに、どこで見たか覚えていませんが、その金額20兆円になるのではないか、との試算もあるようです。

先に述べた通り、そして、多くの方がご存知の通り、日本財政はひっ迫しています

しかし、そのひっ迫した財政状況下で「助けられないものは仕方がない」として就職氷河期世代をこのままにしておけば、毎年17~20兆円のお金税金から出さざるを得なくなる可能性が非常に高いのです。

そして、それは少なからず、日本借金を返せなくなる日を早めることになるのではないかと思われるのです。

もし、そういう時が来たら、就職氷河期世代だけではなく、全ての世代が貧しい時代突入するのではないかと思っています

最近、このような問題Reutersなどの海外メディアも関心を寄せて、記事にしているのがなんとも不気味に感じます

(参照:ロイター日本『焦点:「パラサイト世帯」の高年齢化、日本社会リスク要因に』http://jp.reuters.com/article/japan-parasite-idJPKBN17L06L英語版Life's illusions catching up with Japan's middle-aged 'parasite singles'』http://in.reuters.com/article/japan-ageing-singles-idINKBN17K2OQ

また、医療領域で気になる問題がもう1つあります

今、日本社会保障制度は“送金方式”になっています

まり、現役世代が上の世代年金を出している、ということです。

みなさんご存知の通り、現在高齢者が多くなり、1人のお年寄りを3人くらいの現役世代でさせなければならなくなっています

さらに、これからどんどん、支えなければならない高齢者の数が増えていきます

数が多いと言われている団塊ジュニア(=就職氷河期世代でもあるのですが)ですら、その上の団塊世代の数には遠く及びません。

そして、就職氷河期に被ったが故に、本来であれば高齢者年金の大きな支え手になるはずだった団塊ジュニア所得は低いままです。

このような状況で、高齢者社会保障を維持することができるのでしょうか…。

こう書くと、「じゃあ、なんで就職氷河期世代は働かないんだ?ちゃんと稼がないんだ?」とのお叱りを受けるかもしれません。

でも、今の社会制度や慣習の下では働けないんです。

先に指摘してくださった方がいるように、日本には厳しい年齢制限があるために、働こうとしても、40歳も過ぎると会社組織などで新たに雇用してくれません。

いくら勉強しても、訓練しても、それらを生かすチャンスは与えられません。

病気などで離職歴が長いと、なおさらです。

非正規雇用から正社員になる道も厳しく閉ざされています

運よく正社員になれても、「正社員歴が短い」ことを理由に、賃金は低いままです。

このような状況では、就職氷河期世代が上の世代に十分な年金を“送金”することはできません。

無い袖は振れないのです。

また、就職氷河期真っただ中の時には、フルタイムと同じように働いても厚生年金に加入させてくれない会社がたくさんありました。

厚生年金に入っていると見せかけて、実は会社が加入させてなかったケースもありました。

多くの非正規雇用者国民年金に加入せざるを得ませんでしたが、賃金が低いために保険料を払えない人も少なくありませんでした。

そもそも、“送金”式の年金制度に入らせてもらえない人も多かったのです。

他の世代の人の中には「この世代は助けられない」と言う人がいます

就職氷河期世代の人の中にも「我々はもう助からいから、下の世代お金を使ってほしい」と言う人もいます

他の世代バブルのしわ寄せを就職氷河期世代が一身に背負うことを希望し、就職氷河期世代もそれで仕方ないと思っている節もあります

しかし、日本には安楽死制度なんかありません。

もし、そんな制度を作って就職氷河期世代人口を減らそうとしたら、国際社会から厳しい批判を浴びて、日本先進国の仲間から脱落するでしょう。

すると、就職氷河期世代寿命くるまで生きることになりますが、低賃金のままでは生きていけないので、生活保護を頼ることになり、財政への負担が大きくなることは避けられません。

トリアージ”など不可能だと思われます

私は、大変な誤算だったのではないかと思います

就職氷河期世代当事者も、その他の世代の人も、「今は貧しいかもしれないけれど、いずれ彼らも正社員になり、たくさんの収入を得られるようになるだろう」と思ったでしょう。

でも、そうならなかった今、そしてどういう形であれ、寿命まで生き続けなければならない就職氷河期世代がたくさんある以上、あらゆる手段を使って彼らを“税金年金をもらう側”から税金年金を払う側”にしていかないと、日本経済自体が立ち行かなくなるのではないかと思われるのです。

それはある意味、本当の意味でのバブルの清算とも言えるのではないかと筆者は思っています

そして、このような文脈で『正社員化でも報われない氷河期世代無間地獄

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/15/200475/120200081/

』という記事に賛成する次第です。

2017-04-30

精神障害者引きこもり発達障害者でも稼げる手段を潰すのは辞めて

チケット転売が目の敵にされ、攻撃されてる。対策され転売できないようになると

これで稼いでる障害者引きこもり死ぬほど困る。

こういうのって働くことが出来ない人間の貴重な収入手段になってるんだよ。

言っとくが普通に働けとか言われても絶対に出来ない。病気からな。

MNPときもそうだった、合法社会では働くことの出来ない人間お金を稼ぐことのできた

貴重な手段だったのに潰されてしまった。

社会的弱者収入を潰すのはまじで辞めてほしい。

生活保護が増えるだけだ、マジで

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん