「恨み節」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 恨み節とは

2017-03-19

http://anond.hatelabo.jp/20170319051441

「俺は面白いコトするためならダンピングするよ?お前らもそうだろ?」

という解釈は、彼のいいたかった趣旨から外れた解釈です。

そもそも、ダテコーは、キャストダンピングを強いていません。だからこそ、断られて恨み節なんでしょう。

木元の本文を少しでも読んでもらえれば分かるのですが、事前に取り決めたギャラはきちんと払ってます

取り決めたということは2者間で合意したということで、なにか騙されて合意させられた訳でもない限りは、

よそ者価格決定に口を挟んでいい道理はないです。

ダテコーの会社がまだ若く資本もごく僅かなところで、アニメ業界の外から来たチャレンジャーであり、

チープながらも既存業界とは異なった作風作品を作ろうとしている、そういう気概を汲んで、

きっとキャスト側も普通より安い額で引き受けているんでしょう。

彼のもとで従業員として働いている人たちもきっと同じことです。

若くて資金力のないベンチャーでは、外注相場通りの額が払えないことはよくあることでしょう。

からどうにか、自社に共感してもらって、妥協をひきだすように、交渉をする。これは当然のことですよね。

それが彼の仕事でもあって、けれどクリエイティブにこだわりたい彼には辛いんでしょう。

もちろん本当は十分だしてあげたい、でも自分の不徳の致すところで、と言っている。

から、仮にウチが大手制作会社のような、資金力のある企業だったとしたら値切りはしないだろうということが伺えるし、

あくまベンチャーの初期だからという事情限定での話をしているんです。

 

「高額報酬要求するのは仕事が嫌だから、腕が悪いから」

このくだりは、私も言い方が悪いと思いますよ。うかつな物言いです。でも

http://anond.hatelabo.jp/20170319053151

で私が書いたように、そういう言い方をしてしまう事も察してあげていいと思うんです。

あのくだりで、彼が本当にいいたかったことは、「クリエティブにはまず第一クリエイティブに目が向いている人と働きたい」

という単純な話なんだと思います。ここは彼も後にツイッターで補足しているので、

昨日の8:52~9:59の一連のツイートを見て欲しいと思います

そうしてもらえたら、真意が伝わると思います

整理するなら、「高額報酬要求するのは仕事が嫌だから、腕が悪いから」は本意ではなく、煽りに釣られて過去自分だけに当てはまる浅い考えが出てしまっただけで

(彼の中では、放送作家として結局ドロップアウトした自分がそれでも平均サラリーマンの3倍ほど稼げたのは、やりたくない真面目な番組ナレーション書きとか、通販番組商品説明とかもやっていたからだ、という自己認識があって、そこから出た「誰もやりたがらない仕事は高額になる」的な考えでしょう)。

実際にはその反対のこと、つまり、「クリエイティブ仕事を本当に好いてやっている人は、よくお金に囚われず(時に自腹を切ろうとしてまで)表現を探求するんだ」

っていうことです。で、彼のようなクリエイティブ系の小さい企業に、しかも出来て日も浅い体力のない時期にジョインしてくるメンバーは、

そういうパッション第一に考える仲間で揃えたいんだ、ということでしょう。

2017-03-18

知人たちがツイッター恨み節と共に休日出勤の報告をしている

ひどいなと思って気が滅入るけど、普通に休み自分が何を言っても慰めにならない気がするし、

私だけ楽して…と肩身狭くて怖くて、ツイッター覗きたくない

2017-03-10

id:nbjj

森友学園小学校設置の認可申請取り下げ - 共同通信 47NEWS

http://b.hatena.ne.jp/entry/326388443/comment/nbjj

少なから子供人生に影響するよね。メディアも世の中も袋叩きにして満足なんかな。確かに黒いかもやけど黒いものなんて他にもある中で自分思想に合わないからと全否定してこの結果。怖い世の中やで。

森友学園】籠池理事長YouTubeで猛反論 安倍首相へも恨み節

http://b.hatena.ne.jp/entry/326228195/comment/nbjj

キリスト教、お寺の幼稚園保育園朝鮮学校とか子供デモに参加させる親とかは子供に偏った思想教育してるって叩かれないのになんでこの人だけ日本全国、メディアから袋叩きにされてるのかわからん

本気で言ってるのかこいつ。




http://b.hatena.ne.jp/nbjj/

↑こういうクソウヨNGするなり運営通報するなりしといたほうがいいと思われます各位。


こいつに星与えるこいつらも↓

http://b.hatena.ne.jp/lovevoiceryu/

http://b.hatena.ne.jp/catmaya/

http://b.hatena.ne.jp/senomama/

2017-03-08

http://anond.hatelabo.jp/20170308180625

ちょっとうがった見方をすると今の英語教育こそ至上命題みたいな話って、海外進出したものアメリカ様(とちょっとイギリス様)のうまい話に乗せられて大損したジジイ世代恨み節なんだよね。

英語ができてれば負けなかった」「欧米風の議論が出来てれば負けなかった」みたいなのを英語教育次世代にさせれば仕返ししてくれるもんとか勝手希望持たれてるわけ。

よく英語ができれば論理的思考ができるみたいな希望的観測も見かけるけど、欧米にも当然に文系学問はあるわけで、英語独特の詩的表現とかもあってそういうの得意にする人もいるんだし必ずしも英語から論理的思考ができるわけでもないんだよね。

英語ができる=論理思考があるとか無条件に考えてるやつほど、白人様に無意識劣等感持ってるってこと、いつ気づいてくれるのか。

2017-02-08

http://anond.hatelabo.jp/20170208015959

べつにコネが悔しいのなら、自分会社でも天下りGETしてコネを味方に付ければいいだけの話じゃね?

なんでコネをそんなに敵視するのかようわからん

天下りGETできるほど旨みのあるポジションを用意できない状況にある会社恨み節、というのならご愁傷様としか

クロネコヤマトみたいに新聞意見広告を出してみるとかすれば。

2017-01-31

結婚幸せ呪い

30歳が目前に迫っている。

ふと、結婚彼氏一種の執着だと気付いてどうでもよくなった。

全く男性に縁がないわけではないが、元から自己評価も低く依存心が高いからあまり恋愛ごとに向いてない。

で、数ヶ月前に別れた元カレ結婚報告を受けて、すうっと憑き物が落ちた。

足掻いてもダメなもんはダメだし、増してやこじらせ女の30手前の焦りほど醜いものは無い。

もういいや。って感じで。

この10年、足掻き続けて結果全部自分で駄目にしたからもういい加減学んでもいい頃だ。

恨み節とかではなく、幸せになりたいよーと足掻くのに疲れてしまった。

縁がないものは仕方ない。求めるのももうこりごりだ。

心身ともに諦めるという休養の期間が今は必要、かも?

2017-01-24

野党へ。どうか敵を間違わないで欲しい

与党叩きは恨み節のような安倍ヤメロコールしかないが野党叩きにはいくつも野党への道筋が、メッセージが示されていること

日本一党独裁ではないが一党集中した状態を良しとしてない人が多く、打破するには野党が頑張るしかないということ

与党叩きに一緒になるんじゃなく、エールを拾って欲しいんだよ

誰も自民になれなんて言ってない、自民けが正しいとも言ってない、ただ野党野党の策を持てと言うとても単純なことだ

本気で政権取りに来い、政治家として

一度あっという間に政権を喪い、信頼は地に落ちて、そうしない限り評価されない時代が来てるんだよ

2016-11-18

この世界恨み節

この世界の片隅にって基本的世界の片隅でこじんまりと小さく美しくやってきた生活が、全部原爆で一度は吹っ飛んでしまう。

その反動をもって一番端っこにあったはずの慎ましやかなものまで押し流されて翻弄されてしまう、という側面が少なからずあった。

さなものへのクローズアップと大きなものの対比として原爆は描かれる。

原作読んだ記憶が正しいなら多分その解釈も含んでるはず。



でさ、それってリア充すぎて自分にはピンとこないのよ。もちろん細やかで繊細な感覚だなあ、憧れるなあ、

大袈裟に言うとある意味ノームエルフ的な世界だよね、という憧れは発生するけど、

持たない人にとって失われた瞬間が訪れたとき、「やっとわかったか」という復讐心にも似たカタルシスがあったんですよね。

不幸ってこういうもんだぞ、どうだ、という繊細ならざる昼ドラみたいな感情が浮かび上がってくる。

全然自分とは遠い幸せの惚気を延々と見せられてその後に原爆ですから、そりゃちょっとは苦労しろみたいな気持ちにはなる。

まあそういう全然作品関係のない感情を肺のあたりにもやもやと催してしまう人もいるということで。

好きだけどしんどかった理由がわかったという話し。



じゃりんこちえみたいなある意味夢も何もない人間像を見せられたいかといえば、ゴミ人間ばかり見てきた手前、それも堪える。

2016-11-17

長谷川豊の主張は割と普通感覚だった

先日長谷川豊さんが「自業自得透析患者は殺せ」という内容の記事自身ブログ掲載大炎上

あくま自己責任患者に限っていったもの透析を受けているすべての患者さんに対して言ったものではない」と釈明したもののあえなく幾つかの仕事を失う結果となりました。

話は変わって本日NHKニュース

News Up「タバコを吸っていたの?」と聞かないで

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161117/k10010772521000.html

肺がん患者さんが「タバコ吸ってたの?」という心無い言葉に傷ついている。という内容のニュースです。

で、ここでいくつかのブコメ抜粋

非喫煙者なら「いや、吸ってなかったよ」と言えばいいだけと思ったけど、百万回聞かれたら嫌にもなるかな。/途中にあるヘビースモーカーだった人、なんでこの流れでこの人のコメントを拾ってるのか謎だ。

傷つく理由がわからない。マジで

言うわそら、吸ってないと聞けば「そりゃ運が悪かったね、お大事に」で終わる話/つかヘビースモーカー自業自得やろ、なんで被害者面の恨み節が混じってんだ/ワンステップとか言う団体JTの金入ってんじゃねえの?

強い因果関係があるって現在は判明してるんだから別に普通だろ ガンになりやすい人がいるか自業自得かは別だが タバコを吸うのは構わんがリスクの把握はしとけよ あとタバコを吸わない人の近くで吸うな

ちなみに抜粋したコメントのうち上記のふたつはたくさんのスターを獲得し、人気ブコメにも入っている。

別にこれらのコメントをあげつらってどうこう言いたいわけじゃない

ただこれらのブコメを見る限り「自業自得病気になった人」に対する厳しさみたいなものを感じた。

重病に罹った人に対して「今からあなたが同情に値する人かどうか審査します」と言わんばかりの言葉を投げかけることにも、「タバコ吸ってんのなら≪自業自得≫じゃん」と言ってしまえる残酷さにも。

長谷川豊ブログタイトルが「自業自得肺がん患者なんて、全員実費負担にさせよ!無理だと泣くならそのまま殺せ!」だとしたら、あるいはその後の釈明が「あくま喫煙していて肺がんにり患した人に限定した話」だったとしtら、割とすんなりと受け入れられていたのだろう。

長谷川豊の主張は割と普通感覚だった

ただ攻撃する疾患を間違えただけなのだ

2016-11-12

http://anond.hatelabo.jp/20161112014247

悪いけど、ちっとも同情はできない。言い訳ばかりしてるから余計にドツボにはまってるように見える。

他者迷惑をかけないための努力がずっと失敗に終わり続けた。そんな中で努力をする気力すらもなくなった。

他者に一切迷惑をかけずに生きていくことなんて誰にもできないわけで、マナールールを守ることは大事だけど、迷惑をかけないようにしようっていう意識本質的無駄なんだよね。ここに大きな言い訳が表れてる。

他人迷惑をかけないようにしたから上手く行かなかったんだ」

ってね。努力が失敗したのは他人迷惑をかけないようにしたからじゃない。自分ができなかったから。ただ失敗したから。それ以上でもそれ以下でもない。

大学を辞めたからってそれが何だ?確かに学歴っていうアドバンテージを失ったかも知れないけど、ただそれだけのことじゃね。そもそも助けてくれる親が居るようだし、親に頼って自立への道を探れば良いんじゃないか?そのほうが死ぬよりよっぽどマシだ。もちろん親にとっても。

幸せになれると社会に思い込まされて、奨学金借りて進学したのに社会不適合者の自分はやっていけなくなって辞めるはめになって

これも随分な言い訳高校生にもなれば自分で将来の選択ぐらいしっかりやるべきだったし、そもそもちゃんと卒業できていればこんな恨み節を吐く必要もなかったでしょ。全部自分が悪い。それを分かっていて目をそらして社会のせいにしてるから、余計に辛さから抜け出せないでいる。自分の失敗を見つめて反省しないと、全然前に進めないと思うよ。

なんて、ちょっと踏み誤れば反社会的集団に入ってしまいそうなくらいにメンタルボコボコにされてます

これもねー。幼稚な言い訳しか見えんよ。

反社会的なっちまうから部屋から出ないんだーって、引きこもる言い訳にしてるだけでしょ。そんなに引きこもってたいなら、別に言い訳せずに引きこもってりゃいいのに。言い訳でもしないと親に申し訳ないとか思ってるんでしょ。そう思ってるなら「反社会的集団に入ってしまいそうな」とか歪んだ考えを持つんじゃなくて、さっさとひきこもりを止めるべき。だいたい根性がないヤツにヤ○ザなんてできるかっつーの。ヤク○の社会だって厳しいんだぞ。

確かに僕にも悪いところはあるんだけど、僕だけが悪いのかな、なんて感じちゃうんですよね。

断言しよう。自分のせい以外の何者でもない。

そりゃ社会なんて不公平ものだけど、その上で自分人生には自分責任を持つもの。人のせい、社会のせいにしていたら何も始まらない。

だいたい大学なんて真面目に授業出てレポート書いてりゃ誰だって卒業できる。卒業できないような能力しかない人はそもそも試験で落ちるしね。それをやらなかったのは単なる怠惰。そんなの自分でわかりきってるでしょ。

いくら言い訳を重ねても、大学を辞めて引きこもってる事実は変わらないし、前に進んで実際に状況を改善しない限り、心も絶対に晴れない。引きこもってる限り辛さから逃れることはできない。

自分が失敗した現実を受け入れて、少しでもいいか自分ができることを探して、そして前を向いて生きていくようにしない限り、心が晴れることはないよ。ダメなのは自分が一番知ってるから

自分ダメなところを認めろ。お前はダメなヤツなんだ。

ただ勘違いしないで欲しいのは、ダメから直ちに「生きる価値がない」っていうわけではないよ。人間誰しもダメダメなんだ。ダメななりに精一杯努力や工夫をして乗り切ってるんだよ。最初からデキるヤツなんて居ない。だから自分ダメなヤツだということを認めるのを、恐れないで欲しい。ダメだってことを認識しないと、前に進むことも成長することもできないから。

自分が優秀でなければイケないっていうのは幻想だと言っていい。多分家族や親戚の期待を浴びせられたからそう思い込んでるんだろうけど、別に人間は優秀である必要はない。ただ自分なりに一生懸命生きれば良いだけ。

そもそも人の価値能力の優劣で測るっていう発想がダメ。優劣なんてまやかしテストの点が良くても、単にそのテストで点を取るのが上手いだけ。いい大学を出ていたって、単に受験勉強大学単位を取るのが上手いだけ。人間価値はそれだけじゃない。人と自分を見比べて、上か下かみたいなふうに考えてるから自分ダメなヤツだと思うと引きこもっちゃうんだ。どんなにダメ人間でも、誰しもひとつぐらいは他人より秀でてることはあるよ。そういう良いところを見つけて、ダメなところは抑えて、社会と折り合いをつけてやって行けばいいんだよ。そうすれば十二分に生きる価値はある。お前はダメなヤツかも知れないけど、生きる価値はあるんだ。

長くなってしまったのでまとめると・・・

以上だ。

2016-11-08

逃げ切り世代本音

http://diamond.jp/articles/-/86178

「その後、会社側は再就職支援として、人材サービス2社を紹介してきた。そのうちの1社は、担当者説明会にすら顔を見せず、案内のパンフレットが置いてあるだけ。そんな会社は信用ならんと、もう1社に支援を依頼したが、求人内容はどれもパッとしなかった。」

結局、仕事選んでんじゃねえか。

若者には「仕事を選ぶな、奴隷になれ」って口を酸っぱくして言っているのに、

自分再就職で切羽詰ってるはずなのに貯金2000万円あるから値踏みする。

「要らない人間としてリストラされた50代」という現実がこの期に及んでも見えていない。

自己責任だと言って責任個人に集約しようとするくせにいざ自分自己責任でホッポリ出されたら経営陣に恨み節

言われた仕事だけやってのんべんだらりと過ごしてたかリストラされてんだろ、自己責任じゃねーか。

この世代説教をするオッサン本質的にはコイツと全く同じ。

貯金と首を切られないと高を括る態度が気を大きくしているだけで、

今を生きる若者と比べて能力メンタルフィジカルもない社会ゴミ

こんなオッサンどもが今の日本上司なんだから、そりゃ国力落ちますわ。

世のため人のためよりもいか自分が逃げ切ることだけしか考えてない。

若者の顔を見たら2枚舌使って「奴隷になれ奴隷になれ仕事を選ぶな仕事を選ぶな奴隷になれ奴隷になれ仕事を選ぶな仕事を選ぶな」を呪文のように繰り返す。

若者無視してブラック企業を辞めだした。

発狂、逃げ切り世代

改善よりまずやる事は若者叩き。

自殺したやつは自己責任

こりゃ社会悪くなる一方ですわ。

この社会ゴミどもはあと20年は有害物質を吐き出し続けるんだから、もう取り返し付きませんよ。

もう絶対アメリカを追いかけることは永遠に無いですわ。

2016-11-06

腐男子だけど腐女子からBL読むな」って言われた

小さい頃から兆候はあったんだけれど中学に入って間もなく、もしかして俺って男が好きなのかなと思うようになって、

それからもうちょっと経ってから男だけじゃなく女にも興奮するとわかってから、俺って何なんだろうと思って、

そんなときたまたまブックオフで読んだ、スラダンスピンオフかなと思って手に取った本が二次創作ボーイズラブだった。

しか最初は「こんなものがあるなんて」と驚いたけれど、もっと続きが読みたいと思って、気がつけばこっそりBLを買うようになって、

俺ってやっぱり男が好きなのか、バレたらみんなから嫌われるかな、気持ち悪いと思われるかなと思い悩むようになった。



大学生の従姉妹の家に遊びに行ったときBLマンガを見付けて、もしかして理解者になってくれるかもと思って、

とにかく一人で思い悩むのが辛かった自分は従姉妹に、自分が男を好きかもしれないこと、BLをこっそり読んでいることを打ち明けると、

俺を否定せずに受け止めてくれて、それからBLマンガをこっそり読ませてもらうようになって、

うれしいな~と思うようになってからしばらく経った頃、従姉妹が俺をある場所に連れて行ってくれた。

いわゆる腐女子同士のオフ会で、そこにいけば俺の理解者がもっと増えるかも、という従姉妹心配りだった。



俺はとにかく緊張しっぱなしでオフ会に参加した。当日に突然の参加だったからみんな俺の存在に驚いていたし、

俺がBL好きであることを従姉妹がみんなに告げてから、しばらく口論っぽい感じになっていて、俺はだいぶ肩身が狭かった。

中でもひとり、大人の女性がすごく怒っていて、従姉妹も説き伏せるのに困っているようだった。

どうもその人にとっては、男の俺がこの場にいることが不快らしく、やっぱり男がいると変なのかなと思ってビクビクしていると、

その人が俺に向かって「もうBLを読まないでほしい」と言ってきた。なんでだろうと思っていたらその人によると、



「男はみんな、いつも女を性的に観て暴力を与えたり搾取したりしている」


BLにハマるというのは、性的搾取され続けた女が、自分意志で誰にも迷惑をかけず男を性的に消費することができる機会」


ボーイズラブにハマるのは女だけの特権。男がBLをハマるのは女から機会を奪うのと一緒。搾取行為である


「男がBLを読むのは間違っている」「男が男との恋愛に憧れるのは誤り」



といったことを、子供向けに噛み砕いた感じで言われてしまった。もちろん一字一句一緒というわけではないけれど、概要はこんな感じだったと思う。

見ての通り偏ったフェミニズムなんだけれど、なにぶん俺はそのときまだ13とか14そこらの子供だったから、

男が女を性的搾取とかフェミニズムとかこれまでの人生で考えたことなんて一切なかったし、そのときは緊張もしていたもんで、

しかも目の前で年上の女性が怒っているし、とにかく自分が悪かったんだと思って、「わかりました。ごめんなさい」とだけ謝って、従姉妹と一緒にそそくさとその場を後にした。

雰囲気は最悪だったので、従姉妹は俺に謝ってくれたんだけれど、俺はとにかく頭の中がこんがらがっていて、とにかく怖かったということだけ覚えていて、

それから家に帰ってひとりでいるときにあのことを思い出すと、急に胸が苦しくなって、喘息のように咳と涙が止まらなくなった。

パニクっていてよくわかっていなかったけれど、その頃は自分セクシャリティに関して思い悩んでいたこともあって、

面と向かって「男がBL読むな」「男が男を性的に観るのは間違っている」と言われたことはかなりメンタルに響いていたようで、

しかも「俺は女にも興奮できる男だから女の人に迷惑をかけていて、そのうえでさらに男を好きになるという悪を上塗りしているんだ」と思うと、

自分否定され、存在を誤りだと言われ、悪者にされた悲しみと、自分「悪」であることの自己嫌悪とがないまぜになったような感覚に落ちて、

誰に謝ればいいのか、これから自分はどうすればいいのかなんてことを考えて、とにかく胸が張り裂けそうでずっと咳き込みながら泣いていた。

その日から今まで親には内緒で買ったBLを、夜中にこっそり遠くのゴミ捨て場やどこかの側溝に捨てたりして全部処分した。



大学に入った頃には、自分がはっきりとバイだと自覚して、そもそもあの人の考え方がおかしいんじゃねえかとわかるようになり、またBLを読むようになった。

気持ちが上向けば幸せがやってくるのか、理解のある腐女子彼女もできたのでそれなりに充実するようになったのだけれど、

昔あったことを彼女に話すと、本当にわずかではあるけれど腐女子の中にいると、そんな主張をしている人を時折見かけるとのこと。

ネットで調べてみたら、あの日俺の前で怒っていたあの人と同じ主張をしている人がゴロゴロ出てきてビックリした。

てっきり、あの人はかなり特殊存在で、似たような人は二人といないだろと思っていたくらいなので。

ゲイバイ親でも殺されたのかってくらいの恨み節や、自分達のおかげでゲイ権利を獲得できたのだといった主張が並んでた。

これらの主張を読んでいるとあの日のことを思い出して、心臓がドキドキいって落ち着かなくなり気分も悪くなる。

考えてみればあの人にとって「男は女を性的搾取する存在」なので、「女を性的に見ない男」の存在自分達の主張を脅かすことになるんだろうし、

今ならあの人に反論することも可能だけれど、当時は子供だったのでしょうがない。

もちろんそんな主張をする腐女子なんかごく少数、多分フェミニストの中にだってごく少数なんだろう。

彼女が多少フェミニズムに噛んでいる関係上、フェミニスト人達意見を聞くことが多いけれど、

「私達のフェミニズム女性の権利向上や搾取撤廃は掲げているだけであり、男性から権利を奪ったりLGBT否定するなんてもってのほか

 とはい思想運動である以上、そういう主張が過激な人たちの存在否定できず、こちらとしてもとてもわかりあえず、悩みのタネ」と話していた。

女性が歩んできた歴史や現状を考えれば、俺は男性蔑視といった極端でないもので限りフェミニズム思想にはわりかし肯定的なほうなのだけれど、

それでもあの日のことを思い出すと胸がざわついて呼吸が荒くなるし、そのためフェミニズムを支持したくても複雑な気分になってしまい、心が折れてしまう。



まあフェミニズムがどうとか腐女子がどうとかに関係なく、俺はそんなに頭がよくないんで知識や考えが足りているわけじゃないけれど、結局言いたかったことは、

自分がどんな思想を持っていても、あんまり悪辣に他人セクシャリティ否定しないでほしいってことだけなんだよ。特に子供相手には。

俺は口が裂けても腐女子に対し「BLを読むな」なんて言えないし、そんな気もさらさらない。

時々、腐女子を叩くゲイも、本当にごく少数見かけるけれど、それもやめろよな。

ここまで書いて結構スッキリしたよ。吐き出すのって大事だねやっぱ。あんまりこういう長い文章書く機会ないんで、文章ヘタでごめんな。

2016-10-22

シンデレラガールズ未来

筆者の担当アイドルは、総選挙圏内に入ったこともないし、ガチャ目玉にも上位報酬にもなったことがなく、

運営からしてみたら、金にならないと思われている方だと思う。

ずっと見捨てられないか怖かった。普通であれば、収益が出ない部分から切り捨てていくのは当然だから

シンデレラガールズで新しい展開がある度に、喜ぶのと同時に、担当の姿が見えなくなったらそこが潮時だと常に思っていた。

アニメは、単純にアニメとしては楽しかったが、誰もがシンデレラではなかった。

最終回を見た後、シナリオ以外の部分で、ここで終わってしまうのかと正直残念だった。

新しくボイスがついた子には純粋に心からおめでとうと言っていたし、とても良かったと感じる部分もあった。

でも、全てを受け入れるにはあまりにも偏りがあった。

アニメ化が発表されてからずっと期待して待っていた。なのに、アニメを全部見ても、担当は影も形もなかった。

ひたすらに登場人物を増やしても、話が面白くなくなる可能性や、新規がついてこない危険性もわかっている。

でも、どんなやり方でも、もっとアイドルを出すことはできたと思った。

あの世界に存在していることくらい確認させてほしかったと、恨み節を言ってしまうことくらい許してほしい。

アニメが終わって、スターライトステージ製作が発表されたときは正直血の気が引いた。

あのアニメの直後で、しかもボイスが重要になる音楽ゲームだ。完全にモバマスを捨てて、アイドルの取捨選択が始まると思った。

シンデレラガールズの人数は膨らみ続けて200人弱。もう運営は誰が稼ぎ頭で、誰がそうじゃないのか知っている。

ここで終わりかな、とくらくらした。

続報映像で、区別なくずらーっとならんだアイドルたちと続々登場のテロップで少しだけ安堵はしていたが、

アニメでの記憶根底にあったから、全力で期待することはできなかった。

実際に配信されてみて、全員お馴染みのメンバーだけで始まるのかと思っていたら、

ボイスがない子も何人か登場していた。驚いた。ボイス付きで人気がある子も全員揃っていなかったのに。

カードと全く同じ顔で、完璧3Dモデルで踊ってる。一人一人出会いコミュも作ってくれている。

稼働当初から担当はいなかったけれど、ここでもまた出会えるかもしれないと思えた。

次々と追加でアイドル実装されていって、追加された子を紹介するツイートを毎回公式が流してくれている。

ちゃんと遅れた分だけ注目してもらえるように工夫していたし、遅れただけの理由があると確信できる渾身の出来であるのが一目でわかる。

やっと、モヤモヤを感じることも少なくなった。

先日の新宿ジャック広告では、残念ながら実装が間に合わなかった子は出ることができなかったが、

流れてくるぷちデレラの並びには感動した。

ランダムに配置してただ流すことだってできたのに、隣合ってるアイドル同士が

必ずなにかしら共通点のある組み合わせになるようになっていた。

あれだけの数を、1人たりとも仲間外れを出さずに組み合わせを作ろうとしたら膨大な時間資料必要だ。

たくさんのキャラクターを生み出して、育ててきた運営いかアイドルを愛しているのか思い知らされた。

この思いがさらに強くなったのは先日の4thライブだ。

ライブは、演者アイドル表現者となって、舞台に立ってパフォーマンスするものだ。

その特性上声がないアイドルは出れないのが当然のものから

そこへ不満を抱くことすらなかったが、多少の蚊帳の外感はずっと感じていた。

ところが4thライブ神戸公演1日目、安部菜々楽曲メルヘンデビュー!で、持田亜里沙矢口美羽が後ろで踊っていた。

安部菜々はウサミン星人。持田亜里沙パペット名前はウサコ。矢口美羽のあだ名はみうさぎだ。

声の有無は関係なく、キャラクター特性を考えて、そこに連れてきてくれたのだ。

その後も、2日目も何度か現状ボイスがない、ステージに立つはずがなかったアイドルがたくさん出てきた。

単なる演出といえばそれまでだが、3rdまでではボイスのないアイドル

ステージに立つなんて予想もできなかった。大変なことだ。

200人弱いるアイドルひとりずつと改めて向き合ってくれてできたことだ。

スターライトステージで一人一人に固有のモデルを与えなければ絶対にできなかった。

深く感謝するとともに、新しい段階へ進んだのだと確信した。

4thライブSSA公演も両日ともにとても心が揺さぶられた。

1日目はメンバーだ。総選挙の結果ありきでボイスが付いていた時代には

そこに立っていることすら想像していなかった子がたくさんいた。

衣装も、初期衣装、印象強いRやSRきらびやかSSRまで様々なものモチーフにした衣装がたくさん。

どういう基準で選んだのかはわからなかったが、たくさんの思いが乗っていたことは伝わった。

1stからステージに立っているメンバーがほぼいないにも関わらず、

しっかりとシンデレラガールズをやりきってくれた。誰かがいなくても、ちゃんと成立することを証明してくれた。

翌日のSSA2日目をもって、アニメエンディングを迎えたと思った。

アニメで、一気に知名度も上がり、新規層も増えた反面、アニメ内設定に縛られるようになってしまった。

シンデレラガールズの良さは多様性でもあり、いろんな組み合わせを楽しめるところも魅力なのだから

いつまでもCPだけにこだわっているわけにもいかないだろうとは常々思っていた。

演者をそろえ、オリジナルメンバーできっちりと楽曲披露してけじめをつけて、

アニメとその先の未来の2部構成にすることで、はっきりとアニメ栄光から一歩進んだことを見せてくれたのは見事だ。

"Future castle"の名の通り、未来へ続くステージだった。

今回の4thを経て、初めてステージに立つ担当の姿を思い描くことができた。

今まで自分力不足と向き合うこと、何ありえないこと言ってるんだと言われるのが怖くて、

本当は声が聞きたいと思っていても、とても自分では言えなかった。

でも、今なら少しくらい夢を見てもバチは当たらないんじゃないかという気分だ。

そのくらい今まで以上に未来を感じるライブだった。

デレステ実装アイドルはあと19人。

おそらくこのペースで追加されていけば、年明けには全員が実装されるしれない。

全員実装が叶ったら、声ありなしで出ているコミュへの参加率も、改善されていくかもしれない。

2017年から劇場アニメも始まる。そこで、アニメときのように新しく声がつく子もいるかもしれない。

担当の昇格を見ることもなく、諦めて離れてしまうかもしれない自分が怖かった。

いつかくるかもしれないモバマス終了およびコンテンツの終了が怖かった。

媒体に移行して、必要だと判断された子以外を見捨てていく不安はいつまでもあった。

これから先、可能性が広がっていくことを何の気兼ねもなく期待ができる日が来るとは思わなかった。

シンデレラガールズ未来は明るい。

2016-08-05

どうしよう どうしよう どうしよう

私はもうアラサーだというのに、本当に情けがない。仕事が辛く、精神的に追い込まれてきたとろで母から電話がかかってきた。「あんたが帰省するときのために冷風機買ったからね」というものだった。私は反射的な対応をしてしまった。冷風機なんて要らない。湿度が上がるだけだし、カビも生えるから、買う前に相談してくれれば良かったのに、と叫んでいた。気づいたときにはもう遅かった。

その後、冷静になって考えなおしてみて、買ってしまったものは仕方がないからと思い直し(それでも冷風機などという無駄ものを買ったという知らせは悲しかった)、メール謝罪した。そのあとで電話もしてみたが返事はなかった。


これは、怒ってるな。


そんなふうに思うと、胸が痛み出し。強烈な不安感に襲われた。その後の仕事が手につかなくなるくらいずっと不安気持ちが続いた。

幼いころの記憶フラッシュバックした。「もうアンタのことなんか知らない!」と叫びながら家を出て行く母。そして、それを泣いて止めようとする幼い私。涙を流しながら、一心に許しを乞いながら涙を流し続ける私の姿が蘇る。たいてい、このような悲惨な状況になったときには私に原因やキッカケが有ったことは多い。私が感情的に、思ったことをそのまま言えば、どうしても母を傷つけてしまう。だけど、母を怒らせるたび、私は辛い思いをしてきた。母は、一度怒ったら私が泣いて謝っても絶対に機嫌を戻さない。怒った気持ちを抱えながら、不機嫌にドアを叩きつけるように閉めて、ご飯を無言でほおり投げるように出す。そして母はときどき、「アタシを怒らせるなんてなんて馬鹿なことすんのかなー。こんなことしなけりゃもっとマシなメシを食わしてやったのによぉー!」とひとりごとのように恨み節をぶちまける。それは、母の中で怒りの感情が薄れ機嫌が治るまで続く。

こんなふうに自分意見を言って機嫌を損ねることを恐れて、母と接するときは細心の注意を払うようになった。会社上司と接するときよりも私は気を使って接するようになった。そして注意を払うことばかりに気を取られるのが嫌で、あまり会わなくなった。いまでは盆と正月に数日顔を合わせる程度、それから用があればときどき電話をかける程度の接点だけにしている。


私は、大人になったんじゃなかったのか。それでも母が怖い。ただ恐怖を感じる。どうして?

2016-08-01

http://anond.hatelabo.jp/20160801002932

対等の立場というけれど、そのルールの上であの心配したフリして恨み節記事書かれて、別の取材で撮られたであろう写真勝手に貼られて

何が対等なのかと感じるよ

対等だと言うなら記事にせずに内々で解決すべきことですよね

マスコミばかりじゃなく吉田選手お金を取るようになったきっかけも吉田選手と話してフォローすべきだと思うしね

はっきり言ってアンフェアです

2016-06-27

http://anond.hatelabo.jp/20160626232647

野球に誘った男に彼女がいた、または略奪したろと思ったのにスルーされた恨み節

そんなに野球好きだったら、野球好きの同性の友達がいるだろうに。球場来てみ?女の子だけのグループとか普通におるで

2016-06-22

同人活動云々への補足

件の記事http://anond.hatelabo.jp/20160622100234】の増田本人です。

ちょっとした日々の愚痴のつもりがわりと反応を頂いていてびっくりしています。あまりにも賛否両論というか、迷惑をかけてしまった、不快に感じられた方もいるようなので、少しだけ補足させて下さい。

タイトルの付け方や、アドバイスなどという言葉を使ったことにより、同人既婚者代表みたいな書き方に見えてしまうように感じる方もいるようです。配慮が足りず申し訳ないです。あくまでも私のしくじり体験愚痴日記であって、思うことがあったり共感を感じるような方には同じしくじりをすることがないといいなぁ、位の気持ちで書きました。

文章が長いのは、そもそも誰かに読んでもらうことを意図してなく勢いで書いたからです。でも思ったより多くの方に読んで頂き、結婚マイナスイメージを植え付けてしまったのは自分でもよろしくなかったと反省してます

増田が伝えたいことを3行で書いてくれた方もありがとうございます。嬢の崩壊日記と受け取った方もいれば、趣味の極振りで身を滅ぼした話と受け取った方も、結婚の失敗談と受け取った方もいるようです。私がこれまで何も考えず人に迷惑ばかりかけて生きてきたメンヘラなのは事実なので何も言えません。これから反省して同じ過ちを犯さないように努力するしかないです。

ただ、私個人としては、人生懺悔と共に、強すぎる承認欲求評価への依存、これは自分が思ってる以上に根が深いから、自覚のある方は考えたほうがいいかもよ?ということが言いたかったのだと思います自分でもよくわかりません。多少夫への恨み節も混じってますし。(笑)

経済的DVという意見に関しては、ちょっと違うと反論します。これはむしろ主人の金銭感覚を信用して管理して頂いてる行為であり、私自自分金銭感覚がぶち壊れている自覚があるので全く問題ありません。問題があるのは私です。風俗金銭感覚壊れますね。

あと、母親子供を最優先すべき、という部分に対しての反論も重く受け止めました。私の母親があまりにも私を蔑ろにしたのがそもそもの承認欲求の拗らせ原因なので、自分はもし子供を持つなら子供を一番だと思いたいが故のただの個人的意見です。しっかり子供愛情を注いだ上で、さらに大切なものを持っている方を悪く言う意図ではありません。申し訳ございませんでした (母親への想いに関しての記事もそのうち増田として供養したいと思います。)

沢山の意見トラックバックコメントTwitterに至るまで目を通させて頂きました。何か感じて意見してくれた人、皆さん全員にありがとうございます。怖い思いをさせた方は本当にすみません

ちなみに、増田の主人にもこの文章を読んでもらいました。お前自伝出してみればいいんじゃないの?って一言言われただけでした。あとお前俺のこと相当信用してるけど何かの拍子で全部お前の人生周りに言うかもしれんぞ?とも。もしそうなったら客と結婚した私が悪いよ、って返事したら、金銭感覚ぶち壊れてる風俗嬢結婚した俺も悪いなって言った後ゲス極の両成敗口ずさんでました。ちょっと泣いた。

どうでもよさそうだけどせっかくの質問頂いたので気が向いた部分に追記

○何の仕事やってたのか気になる→2時間10万円を頂くような高いお風呂屋さんです。金銭感覚という点ではやばいことになりましたが、自分の頂く対価を真剣に考えるという意味では良い勉強になったので、永遠28歳の鬼講習も交えてそのうち書きたいテーマです。

育児日記ワンチャン→笑いました。やりません。

漫画にしたら?→今回の記事話題になり身内の意見まで目にしちゃったんですが、どんなに仲の良い友人でも切り離して他人人生になった瞬間批判対象になるのだなー、と思ったので身バレこわいのでやりません。秘密にしとくことで守れるものもある。

リミットつけてお願いしてみては?→真剣に打開策考えてくれてありがとうございますインターネット公表する分には全く文句は言われないので、オフは諦める、というのが私の中の結論です。

○どうして俺と出会わなかったんだ→笑いました。来世で会いましょう。

○とりあえず嬢と結婚できるのはわかった→吹きました。頑張って。

以上です。またしても長々と失礼しました。

2016-05-17

滅茶苦茶疑問が湧いてくる

艦これ「界隈」を叩くのとジャイアンツを叩くのを一緒に論じれるという論理すり替えが許容されちゃうの?

・嘘ついて晒し者にした人が擁護されて、それにムカついて喧嘩ふっかけた人が悪者ってなんじゃそら。

恨み節ってそりゃ恨まれるようなことすりゃ恨みも買うでしょう。

ぶっちゃけどちらも人格的に問題がありそうだが、もし晒し者が事実でそれが先なら闘争の原因は明らかなのでは。



外側(リタイア組)から見ていてまったく辻褄があわない。

こういう理不尽が声の大きさだけで通っちゃうからあの界隈は恐ろしい。

2016-05-16

http://anond.hatelabo.jp/20160516115500

それだと完全に櫻井なる人物の恨み節じゃん

何かを発言すればそれについて気にくわない奴なんて必ず出てくるもんだ。

そんなことに「狐の発言に原因がある」なんて誰も言わないし、言ったら因縁もいいとこだ

これどっちが被害者なのか一見するとわかんねーぞ

2016-04-06

http://anond.hatelabo.jp/20160406000403

まりにも男に相手にされなさすぎることをこじらせてレズバー通ってグチグチ男への恨み節を言っていた人は知っている

2016-04-02

http://anond.hatelabo.jp/20160402033057

能無しの糞豚がいっぱしの口きくなって特定個人想定での恨み節は置いといて、どの辺りがやりがい搾取だと思いました?

2016-02-19

小保方さんの「あの日」のamazonレビュー

「あの日」のレビューを眺めてるんだけど、なんかすげぇ。

http://www.amazon.co.jp/product-reviews/4062200120/ref=cm_cr_dp_see_all_summary?ie=UTF8&showViewpoints=1&sortBy=helpful

現時点でレビュー総数509

星5つ:283

星4つ:48

星3つ:46

星2つ:9

星1つ:123

ざっくり言うと★5と★1に意見が大きく分かれてる。

まぁ、人によっていろんなあるし、注目を浴びたニュースからいろんな意見がでるのはわかる。

Amazonランキングも2位になってるので注目度もそれなりに高い。

で、どんな内容か軽く眺めていたんだけど意見の分かれっぷりが半端ない

★5をつけてる人は、だいたい素人のような感じで「小保方さん頑張れー」「マスゴミはひどい」的な意見ほとんど。

★1をつけてる人のは、なぜか小保方さんに対する恨み節半端ない人格攻撃にはじまり、変に理屈っぽい。重箱の隅をつつくような文句ツッコミが多数。

一般人マスコミ報道につられて、信じたとしても、あそこまで小保方さんを恨むような感情はでないと思うんだよ。

しか特定の何名かは、★5をつけてる人のコメントをことごとく凸って荒らしてる。もうね、執念だね。

しか荒らしてる人たちは横連携が取れてて、お互い賞賛してたりしてる。正直怖い。

たぶん、利害関係者で小保方さん本人を恨んでるような人が集まってるんだろうけど、そんな人たちが周辺にいたら

マスコミにいろいろ情報をリークされて足を引っ張られるのも想像できる。

この手の業界人間関係がどろっどろって聞いたけど、その世界垣間見た気がする。

2016-02-12

ほんまに妊娠中と産後一年の嫁の扱いだけは気を付けろ

うちの母も何かにつけては思い出して恨みを言い出す

ほんまに普段精神状態とか全然うから

まず産後は性欲がないから旦那愛情補正ゼロになる、エロ漫画とかどんだけストーリーや絵が糞でもエロければ許されるやん、それが急に読者が賢者モードエロが嫌われてストーリー画力だけ求められてるような状態

眠れないことで体は極限な上に、周囲の判断子供自分に対して敵か味方かで別れてて子供を守って唸っている獣のごとき精神から旦那はこれだけ辛い時に子供に構わず助けてくれなかったってだけでも愛情失せるのに、夜泣きでうるさい黙らせろと怒鳴り付けたり、妊娠育児で嫁が女に見えないとかで不倫をかましたら、完全に敵になる

そしてそれは一生続く、その辺で話しかけてくる老婆ですらこの時期の恨み節を語り出すことがある

ちなみに私は子煩悩家事も手伝ってくれる旦那で、優しさに家族としてより好きになり、性欲が戻ってから愛情が増してベタぼれです、辛い時に優しく助けてもらった事も忘れないし人生屈指に辛い時期だから優しくするのがいいよ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん