「ヴェネチア」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ヴェネチアとは

2017-06-19

https://anond.hatelabo.jp/20170619104209

悪人」かなにかで深津絵里モントリオール映画祭で賞とったってニュースがあったときに似たようなこといってたやつがいたな

「そんな知名度も影響力も中途半端な賞一つを強調するとかえって胡散臭く見えるよ」って

実際アメリカアカデミー賞ベルリンカンヌヴェネチアの三大映画祭以外は数稼ぎみたいな扱いだよな

あとは例外として低予算映画監督処女作を売り込むときサンダンス映画祭で賞とったっていうのをアピールするくらいだよな

アニメ映画はシッチェスアヌシーがあるか

まーそれくらいだよな、今の時代で少なくとも日本権威持ってる賞って

カンヌでも、ヴェネチアでも、どの映画祭でも、始まったころの動機純粋だったはずなのに、いつの間にか商業主義になった。オリンピックみたいなもんだよ。

Byウディ・アレン

2017-04-06

オープンワールド苦手だったけど、ゼルダ大丈夫だった理由

なんというかこれまでオープンワールドって世界のどこにでも行けるよ!!とかキャラになりきって何でも出来るよ!!みたいな売りがあったじゃない。

正直世界のどこにでも行けたところでどうでもいいサブクエストだの、綺麗な景色だのは別にどうでもいいというか、そもそも移動が面倒。


それがゼルダでは移動がちょっと楽なのと、移動したことによる意味があるってことなんだよね。あと適当に動いてても楽しいってのはでかい。なんで楽しいのか分からんが。


ゼルダワープできるのは当たり前として、上に登ることでどこに行こうか自分で決めてマップにチェックできて、上からハングライダーみたいので飛べば移動が楽で(まあだるくない場所が少なかった程度だけど)、

あと重要なのが色々世界をぐるぐるしてると成長したり、良いアイテム手に入ったり、コログだっけが見つかったり、意味があるってことなんだよね。他よりも意味を持たせたというか。

壁を登れる、崖を登れるって言われてるけど、高いところに登ることにたくさん意味を持たせたのがでかい。アサクリじゃマップ鮮明にして終わりやけんな。


オープンワールドで一番たるいのは移動が面倒なんだよね。アサクリ2、ブラザー、4、シンジと楽しんだしクリアもしたんだけど、圧倒的に移動が面倒。ワープが出来ると言ってもなー。馬も遅いし。

塔を上るのは楽しいんだけどね。あと2が一番いいねヴェネチアフィレンツェが一番よかった。パリローマも歩いててそこまでって感じ。4の島は論外。

メタルギアも正直移動がきつかった。背景変わらないし。面白かったっちゃあ面白かったけどね。敵兵にチェックつけないで麻酔だけでの戦闘で、夜オンリーとかでやるとマジ楽しかった。


からオブリビオンとかも楽しめなかったなあ。何すればいいねんって一番感じた。なんか色々ありすぎて疲れる。

ラスアスとかアンチャみたいにストーリーかっちりの、どこでも行けますが売りじゃないのが好きだった。アンチャは全部やって全部よかった。2が至高。CODMW4は良かったね、他より何故か3D酔いひどかったけど。

フォールアウトとかバイオショックとかウィッチャーはまだやってないかノーコメントゼルダやったらやるかな、そのまえにホライゾンか。ゼノブレイド面白いが移動があほかと思った。バイクとか車とかないんかい


ウォッチドッグはあれは移動面倒というか、警察から逃げるのが面倒だったね。しつこい。こっちがロケランでもぶっぱなせるならまだしも。

2016-04-01

FF15ってこんな感じらしい

主人公はある国の王子

出かけてる最中に国が占領されて取り返すのが目的

敵の目的クリスタル

主人公の親父はクリスタルを使って魔法障壁をはって国を守っている。


大して相手機械を使って戦争を仕掛けてくる。


主人公とお供の3人組で(護衛役・参謀高校友達)で敵国から逃げながら国の奪還を目指す。

主人公王族特殊能力を持っていて武器召喚して使うことが出来る。

仲間の武器主人公召喚してるらしい。


釣りができる。

戦闘アクション

オープンワールド

時間転向概念がある。

ガス欠すると押して運ぶ→レッカーで金を払えば移動できるらしい。

基本車で移動。

チョコボもある。船もある。

ちなみに車は改造すると空をとべるようになる。


日本神話が話の元ネタになってる。

ヴェネチア新宿を元にした町がある。

→他にも色々アルらしいけどまだよくわからん


最初ノムティスがディレクターだったけど、途中から田畑という人に変わった。

FF零式ディレクター。元はテクモにいたらしい。

→部の仕組みが硬直化していたので上下関係をぶっ壊して競争させたらしい。

田畑ディレクターに変わってから、実は自ら何度も生放送をやって情報公開をしている。


ジャンプフェスタ台湾ロンドン、PAX(アメリカシアトル)、東京ゲームショウ等々

FF15情報は探せばボロボロ出てくる。

十三国語ローカライズするらしい。

目標は1000万本。AAAタイトルを目指している。

2016-02-12

[] イタリア DOCG

フリウリ・ヴェネチアジュリア

名前生産可能色主要品種備考
ラマンドロ白甘ヴェルドゥッツォ・フリウラーノぶどうを陰干し
コッリ・オリエンターリ・デル・フリウリ・ピコリット白甘ピコリット
サッツフリウラーノ、シャルドネ、ピノビアンコ等フリウラーノ50%以上
リゾンタイ(トカイ・フリウラーノ)タイ85%以上 ヴェネト州にまたがる

エミリア・ロマーニャ州

名前生産可能色主要品種備考
アルバーナ・ディ・ロマーニャアルバーナ甘口~辛口、パッシートも可
コッリ・ボロネージ・クラシコ・ピニョレットピニョレット

2013-04-17

孤独のグルメ 第八話に関する考察

井之頭五郎の名を不朽のものとした傑作、いわゆる焼肉回。

数多の名言に彩られた本作の中には一つの謎が埋もれている。

彼は何をしに川崎に行ったのだろうか?


2ページ目の7コマ目で五郎は「大仕事はこれからだっていうのに、元気つけなきゃ」と発言している。

ということは何かの取引だろうか?

だが仮にも客商売である。これから客と会うというのに焼肉をそれも腹いっぱい食べるというのは少々考えにくい。

スーツから焼肉臭をプンプン漂わせたオッサンが素敵なヴェネチアグラスを売りに来たら?

ハンバーグ屋の店主でなくとも間違いなくアームロック騒ぎになるだろう。


ではプライベートだろうか?

最終ページの5コマ目で五郎堀之内ソープ街に触れた発言をしている。

ということは彼の言う『大仕事』とやらは風俗隠喩なのだろうか?

しかしこれはこれで疑問だ。今から女性と接するという時に焼肉を食べるとはナンセンスにも程がある。

どんな時でも紳士であれというのが彼の信条のハズだ。

そもそも性欲というのはあれで中々デリケートな欲望なのだ

これから一発勝負をするという時に腹を膨らませて感覚を鈍麻させるなど愚の骨頂。

直前の食事は軽めにして体調を万全に整えてから事に臨み、戦いを終えた心地良い疲労感の中で食事を楽しんでこそ真のグルメと言えよう。

ありふれた日常の中にも詩的情緒を求めて止まない彼がその程度のことも理解していないはずは無い。

謎は解けないのである


まぁ真実がなんであれ焼肉は素晴らしいものだ。

2010-07-05

第4回十字軍

(`・ω・´):フランス騎士

( ・∀・):カトリック教会

( ´∀`):ヴェネチア共和国

(,,゚Д゚):ビザンチン帝国皇子

フランスの馬上槍試合にて。

(`・ω・´)「俺らマジ最強じゃね?」(`・ω・´)「今こいつが良いこと言ったよ!」(`・ω・´)「マジ最強だよ!」

( ・∀・)「それならイスラム教徒をやっつけてくださいよ。」

(`・ω・´)「それマジ名案だよ。」

(`・ω・´)「イスラム教徒とかボッコボッコにしてやんよ。」

(´・ω・`)「十字軍の参加予定者多すぎだお。どうやって移動するよ。」

( ・∀・)「これだけになるとヴェネチアに船を頼むしかないですね。」

(`・ω・´)「ヴェネチアに頼んでみるよ!」

(`・ω・´)「俺らを全員エジプトまで乗せてって欲しいよ!」

( ´∀`)「良いけど、金払ってね。」

(`・ω・´)「分割で、ちゃんと払うよ。」

( ´∀`)「全員輸送できる分の船が完成したよ。」

(´・ω・`)「しょぼーん……。」

( ´∀`)「……どうした?」

(´・ω・`)「集合日になっても三分の一しかあつまらなかったよ……。」

( ´∀`)「契約だから金は全部払ってね。」

(´・ω・`)「しょぼーん。お金たんないよ。」

( ´∀`)「払わないと船動かさないからね。」

(´・ω・`)「このままじゃ、目的地にも行けない上に、借金苦だよ。」

( ´∀`)「しかたないね。ザーラを攻め落とすの手伝ってくれたら、返済をまってやるよ。」

(´・ω・`)「そこキリスト教徒の街だよ。キリスト教徒を倒す十字軍とかマジないし。」

( ´∀`)「別に嫌ならいいよ。」

(´・ω・`)「どうするよ。」(´・ω・`)「キリスト教徒攻めるとかなくね。」(´・ω・`)「でも。どうしようもないよ。」(´・ω・`)「しかたないね。」

(´・ω・`)「ザーラ攻めるよ。」

ザーラにて。

(`・ω・´)「十字軍だぜ!ヒャッハー!!」

ザーラ陥落。

(`・ω・´)「勢い乗ってきたし、このままエジプトまで行くよ!!」

( ´∀`)「もう冬になるから無理。」

(´・ω・`)「しょぼーん。しかも借金の返済がまた迫ってきたよ。」

(,,゚Д゚)「十字軍はいるか?」

(´・ω・`)「誰?」

(,,゚Д゚)「ビザンチン帝国皇子だ、ゴラァ。」

(´・ω・`)「何の用?」

(,,゚Д゚)「オヤジが帝位を奪われて逃げてきたんだよ。奪い返してくれ。」

(´・ω・`)「えー。ビザンチン帝国ってキリスト教徒の国だよ。俺ら十字軍だよ。」

(,,゚Д゚)「ただとは言わん。成功したら二十万マルクやるし、十字軍に兵も貸すし。教会カトリックに統一する。」

(`・ω・´)「マジかお!?」

※当時からキリスト教は西はカトリック、東は正教会に別れていた。

(`・ω・´)「と言うことなんだけど、ヴェネチアは協力してくれる?」

( ´∀`)「おーいいよいいよ。」

(`・ω・´)「決まったよ!!」

コンスタンティノープルにて。

(`・ω・´)「十字軍だぜ!ヒャッハー!!」

コンスタンティノープル陥落。

(`・ω・´)「こっちの約束は果たしたよ!そっちの約束を守る番だよ!」

(,,゚Д゚)「あー無理無理。二十万マルクとか宗派を変えるとかどうかんがえても無理っしょ。」

(`・ω・´)「………。」

(,,゚Д゚)「………。」

(`・ω・´)「十字軍だぜ!ヒャッハー!!」

コンスタンティノープル再度陥落。

世紀末状態。

(`・ω・´)「ここは俺らの帝国とするよ!」

( ´∀`)「借金返せよ。あと協力したから、領地くれ。」

(`・ω・´)「略奪してウハウハだからおやすいご用だよ!」

ラテン帝国成立。

(#・∀・)「イスラム教徒はどうしたんですか?」

(´・ω・`)「あれー……?」

2010-06-20

http://anond.hatelabo.jp/20100620234703

日本捨てても行くあてないしな。

逝けるものならAQUAネオヴェネチアに行きたい

2010-05-03

日常アニメ面白

私が思うに日常漫画面白さ=魅力的なキャラ×多彩な舞台(あるいはシチュ)なんだと思うんですよ。

今までのけいおん!って箱庭と揶揄されるアニメ群でも群を抜いて箱庭度が高かったと思うの。極端な話し、学校と、楽器店と、唯の家とムギの別荘だけで物語が作られていた。

だけど、私の好きなARIAはまさにネオヴェネチア全体が舞台だし、時々不思議世界に行っちゃうこともあるのですが、この不思議世界というのは別にARIAだけに限らず、「GA」でも「あずまんが大王」でも「それ街」や「ちびまる子ちゃん」でもあり以外と日常系ではポピュラーな話しなのです。もっとも不思議世界展開をやれば面白くなるという訳じゃないでしょうが、前述の多彩な舞台の確保には役に立つのだと思います。

それか、「ワーキン」か「マリみて」みたくラブコメ要素を入れるか。「マリみて」がラブコメと言われると違和感がもたれるかもしれないけど、令ちゃんのバカといってロザリオを返したあげくよりを戻したり、可南子瞳子どっちを選ぶかとかモロラブコメの文脈なんですよね。恋人という普遍的なもので結ばれるか、スールという特殊なものよってむずばれるかの違いだけど。

だから、「けいおん!」も音楽やるより、男性キャラを出してのラブコメとか、唐突にガチになる展開は絶対にあり得ないわけで、琴吹家私有ゴルフ場ゴルフやったり、骨董品屋に行ったり、山荘に閉じ込められて事件が起きてその謎を解いたりした方が面白いんじゃないかと思いました。

とはいえ注意しないといけないのは演奏シーン。、本来なら演奏レベルは読者や視聴者想像に任せないといけないのですし、梓が入った理由も、上手いからじゃなくメンバーの誰かが親戚か、音楽やっていると知っていて、強引に入れさせるか、逆に澪を最初から知っていて、彼女に憧れてとかそういう理由じゃないと駄目なのだと思うのですよ。もっとも今更それを言うのは手遅れだけど。

2008-12-11

地域特性というのも一長一短

例えばこれ

http://www.boston.com/bigpicture/2008/12/venice_under_water.html

ヴェネチアは木造建築なんて怖くて作れないだろうなあ・・・

確かに綺麗な街なんだけど

外国人日本地震(規模・回数)が怖いらしいし、いまさらだけどそれぞれいろいろとあるみたいだ

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん