2018年07月04日の日記

2018-07-04

日本児童ポルノ大国っていうけど

時々avgleに上がるのはほとんど洋ロリなのは何でなんだぜ?

anond:20180704232808

教育という面では基本的には大企業がいいと思う。

なんというか社会人としての基礎力みたいなのをきちんと教育してくれるし、教育費用も大概はちゃんとかけてくれる。とりあえず良い所に入れたというのは、キャリアプランを考える上でも重要かと思う。

中小は習うより慣れろ!みたいなところが多いんじゃないかな?

教育はそこそこで、あとは叩き上げみたいな。現場力みたいなのは中小のほうが付くとおもう。どうしても人数少ないと即戦力を求めがちだよね。

ただ人数少ない分、いいメンター出会えたら、きちんと面倒みてもらえてちゃんと育ててもらえる。

私は中小大企業と働いた私は、中小叩き上げられた力で評価されて転職成功した。でも社会人基礎力がなくて苦労してる。教育体制とか費用とかすごいなと思う反面、新卒でここだったら私は怠けた気がする。

どっちがいいか性格にもよるんじゃないかと?

 

明日の朝また書きます…はーあ

anond:20180704235404

嫌われても、削除っていう反応があるからやめられないとか?

投稿に同じ言及つけてまた削除されてって繰り返しを構ってもらえてると思ってるとか

蔑称としての「先生」の用法

低能先生にまつわるエントリを読んでて気になったんだけど、普段生活で「先生」を蔑称、あるいは蔑称とまではいかずともからかい皮肉を込めた使い方って、結構あるんだろうか?

自分身の回りでそうした使い方をしてる例が見当たらなかったので、もしあれば教えてほしい。

つの間にか金の亡者みたいになっとる

あんなに自分スタイル大事とか言ってたのに

急にお金必要になったからだろうか

お金のためにいろんなことを我慢できることが分かったからか

いや、余裕がなくなったからだろうな

日5時間労働だったらいいのに。

そうじゃないから、お金を欲しがる。

anond:20180703210550

その金で海外行ってまじでそこそこリゾートできる自信ある。

ちなアンチディズニー

anond:20180704235243

あいうしつこいストーカーみたいなのよくできるよな

ずっと追いかけててウソだろと思ったわ

anond:20180704233453

3か月はないなー。私は不定期に、年に何回も2週間ぐらい落ち込む。

anond:20180704234944

同じ人かなぁ。低能先生いなくなっても、その人いるので怖い。

最初申し訳ないけどそういう、問題行動の人(先生)がいなくなって、

雰囲気変わるのかなと思ったら、その方がずっといらっしゃってて、変わらないどころか怖い。

anond:20180704235159

嫌がられてんのに何回も同じ言及つけるとか病気だよな

望むこと

参ったな。

仕事が終わらんし。

残業すりゃ終わるんだろうけどしない。

からなくて終わらないわけではないのだから、そりゃ時間さえかければ終わるだろう。

残業しないで終わらす方法模索している。

もっと一生懸命やれよ?

一理ある。

ところが、対策が「がんばるしかない」というのは許せないのだ。

なんか、いい加減にやってもいつの間にか終わっているのが理想だ。

そしてその「いい加減」とは「真のいい加減」でありたい。

昔は奥田民生の歌の歌詞にある「とぼけてる顔で実はがんばっている」なんていうのが良いなと思っていたが、ようやく気づいたのだ。

それは俺に似合わないのだ。

あいつは本当にいい加減なやつだ。」

「どうしようもないクズだな。」

くらいに評価されるのが似合っているのだ。

ロプロほとんど毎日パチ屋に行って、年間1,000万円近く稼いでもロクに税金も払わず、稼いだ金は全部飲み代で使っちゃうような人間像がお似合いなのだ

から俺はちゃんとやらない。

普段使う能力は4割そこそこだ。

もうちょいやらなきゃできないなと思えば6割、がんばらなきゃ!と思えば8割、やっべえぞ?!と思えば10割近くの能力を発揮して、ようやく凡人並みの働きができればそれで良い。

それでは「自分ちゃんとやればできる人間」と言っているようなものだが、自分でそんなことを言う人間は本当にはちゃんとできなくて、「がんばってるのにうまくできないなあ」くらいに自己評価している人間の方が案外ちゃんとできているのだ。

それがある意味望んでいることであり、本当にちゃんとできていないくらいがちょうど良いのだ。

そのくらいが似合っている。

涼しい顔してスマートに何でもこなしているのがかっこ良いのだとか、必死で這いつくばっているのはかっこ悪いのだとか、もしそういう体裁を気にするのだとしたら、俺は「あいつは使えねえなあ」くらいに見られるのがちょうど良いのだ。

もっと一生懸命やって、もっと真面目にやって、万が一にも尊敬されるような人間になってはいけないのだ。

鏡を見ても、自分が立派だったり尊敬されるような人間だったりするイメージは、決して浮かび上がらないのだ。

故に望む。

ダメでありたい、と。

anond:20180704234608

あ~これがしつこく粘着して嫌われる増田くんか

anond:20180704232808

ぱっと思いつくのはこんなところ

中小企業メリット
中小企業デメリット
大企業メリット
大企業デメリット

anond:20180704232156

とりあえず他人差別主義者とレッテル貼るのはやめよう

人間からしょうがないという気もするけど、そこに生きている人がどうより幸せになるか考えたらいいと思う。


でもそれを言おうとしたら、いろんなところから批判という名前差別主義者というレッテルでの人格攻撃されるからそうならないのだけど。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん