2017年06月19日の日記

2017-06-19

幸福

電車美人が隣座ると

1時間くらいは幸せ気持ちでいれるよね

逆に美人は、座るだけで両隣に幸福を与える力を持っているわけか

はいはいチート

Twitterを前と同じように楽しめない。

もはや時代遅れであることにみんな薄々気がつきながらも、続くコンテンツがないからまだ使っているだけのように思う。

増田のクソみたいな人生社会の何の役に立つの

早く死ね毒虫

デザイン発注側に

センスの話しするヤツがいる場合は概ね揉めるのよ。いい加減学べよ。

俺の親も、俺が家から出るまで少なくとも20年間は毎日怒鳴りあってたか

頻繁に怒鳴りあってる間は、そう簡単には死なないのではないかと思う

まだ二人とも健在だし、たまに家に帰るとやはり怒鳴ってる

馬鹿じゃないかなと思う

自分でおいしい!と思える夕飯を作れると、寝る時までずっと機嫌がいいことに気付いた。

ちゃんとがんばろう。

怒られ方がわからない

クソゆとり乙、という感じだが、タイトルの通りである

高校時代、私は遅刻して、ある種半晒し者として私以外全員着席している教室先生から怒られたことがあった。

その時の私は、もちろん遅刻は良くないとわかっていたし、まあ先生規則を破ったら怒るだろうなァと思って、最大限に"反省してます"感を出して教室の前方に立ったまま怒られてたわけだが、友人からは「(私が)今にもブチ切れそうだったからヒヤヒヤしたよー」と言われた。

えっ。と思った。

いや、普通に反省してたし、まあ遅刻常習犯ではあったけど、こっちが十割悪いし、そういう気持ちだったんだけど。私は。

たぶん先生にもそう思われてたのかなー。わかんないけど。

まり、怒られて、ブチ切れたり突然泣いたりするわけではないんだけど、なんというか、「はあ……」としか思えないのだ。

それが、態度としても「チッ反省してまーす」になって見えてしまうのだと思う。

自分で言うのも何だが、小さなから優等生で、怒られることなんかほとんどなかったし、末っ子で、いろいろ見て育って、怒られるようなことはしたくなかったのでしないで生きてきた。

から子どもの頃は、怒られると本当にビックリして、「ええ、私!? 何が!?」という感じだった。

いわゆる、人がやっていて、怒られるようなことはしてないのに、怒られて意味がわからなかった。

それが、成長して、私のやったことも怒られることもあるというか、怒られることのパターンっていうのは私の思う以上にたくさんあるんだなァと思うようになると、「これは、怒られるヤツだったか……」と思うようになった。

なんというか、そこで思考ストップしてしまう。

個人的には、怒られることリストが潤い、次は気をつけよう、と思うのだが、その場でうまいこと"すみません"な態度が出せない。

いや、出してるつもりなんだけど、たぶんその怒る側の人の求めてるものが出せてないんだよね。

本当に、誠意というのはお金のことですかじゃないけど、土下座しろと言われればするし、泣いて詫びろと言われれば泣くし、罰金払えと言われれば払うくらいのつもりではいる。

なんていうか、適度に、すまなさそうな雰囲気を出すというのが駄目なのだ

言われなきゃわかんない。

怒られるのに慣れてないというよりも、怒られてうまいこと反省空気を出せてどうにかなった、という空気に慣れてない。

そりゃ、失敗も恐れるし、うまいこと反省空気を出せた試しがないから、また更にうまいことやれなくもなるということ。

子どもの頃から、ワルガキみたいなクソガキだった人は、うまいこと反省感を出して許される憎めないキャラになるのがうまいんじゃないだろうか。知らないけど。

https://anond.hatelabo.jp/20170619234253

マイノリティーってそのようなもんじゃないですか

味方を増やすよりも敵を減らしたいと言う思いが勝る

ブラックボックス展行った

6月の上旬。既に書かれている通り、入口で誓約書を書いて中に入ってもただ暗いだけで中には何もない。暗闇の中でこれは何なのか?自分が何かを見落としているのか?って考えて釈然としないまま出てきたところでネタばらし。嘘を含めた拡散OKという紙があって、ああ、そういうことかと。

なるほどな、とは思った。ネットで虚実混ざるレビューが書かれることで、実際にあったことはよくわからないまま評判だけが膨れ上がる。酷評または絶賛を書くことという条件があって、まとめに絶賛意見しか載っていないという反応も完全に掌の上だったのかなと思った。アイディア自体は悪くない。とはいえ、拡散に協力する義理まではないかなと思ったので、特にコメント拡散はしないで終わった。翌週になって金を取るようになったと聞いて、それはどうかと思ったが。無料からギリギリ許されるところだろうと。

その時は痴漢存在をまったく気にしていなかったが、言われてみれば対策がなかった点は本当に駄目だ。今回の趣旨からいえば、もっと安全方法でやることもできただろう。

「展示」の本旨は嘘を含めた拡散OKにあって、これが全てと言っていい。そこを踏まえていない短絡的な批判ダイアログインザダークのパクリとか)が目立ったのには、もやっとした。

マンションを買って4年くらい経つのだが

窓を開けると隣のマンション住民我が家に聞こえてくるレベルの大喧嘩をしているのが毎日聞こえてくる。

隣のマンションとの距離道路を挟んで10mくらい。

何言ってるのかは全く聞き取れないが、大人男性女性が怒鳴り合ってる。夫婦なのか親子なのかは分からない。四六時中怒鳴ってる訳ではなく、多分1日1時間くらいかな?測ってないから分からないけど。

越してきた当初はそのうち殺人事件でも起きるんじゃないか心配していたのだが、そのまま4年が経過した。

うちは窓を開ける季節になると「またかようるせーな」と思うくらいなのだけど、隣のマンション住民にとってはめちゃくちゃうるさいと思う。ちなみに隣のマンションも分譲だ。

MS日本法人もだけどHP日本法人もなんか普通SIとかにいそうなエンジニアが多いよなあ

あれ本国とはきっと人種が違うと思うんだけど

でお前はどういう立場なの?それすらわからんのだが

出先の王将チャーハン定食大盛食ってたら厨房店長と(元)社長握手してる写真が飾ってあるのが目に入って微妙な気分になった

いや、誰も悪くはないんだけど

なぜ本来は味方につけなければいけない立場の人まで罵倒ちゃうんでしょうね

(敵は罵倒していいと思いますよ。個人的には)

心理状態がよくわかりませんわ

https://anond.hatelabo.jp/20170619233729

あれ以外だとオラクルを捨ててMSに寝返った寺田しか知らんねん

できればもっと教えてくれ

左翼イメージアップに努めろ

ネット右寄りの方が声が大きいかブコメ見始めたのだが、最近劣化というか感情に任せて叩いている人が目立っていて辟易している。

インターネット慣れてない(左翼にとっての)無能な味方がフレンドリーファイアし続けているのも害悪しか言いようがない。

そういうわけでイメージダウンし続けているわけなのだ安部政権の悪行云々言う前に左翼善行を積むべき

民主主義が死んだとかいう前に民主主義を味方にしろ民主主義でいるうちはどれだけ愚かでも世間様は絶対

お前らMSエバンジェリストってあの一人だけがクソだと思ってるだろ?

日本法人の連中みんなクソなんだよな

本当に評判悪い連中しかいねえよ

20代後半の転職前後感想

転職して数週間経過。

全体的な研修も大方終了し、所属部署での振る舞いもすこーし慣れてきた。

職種・業種共に未経験での入社のため、会社内で交わされる言葉の90%がナニソレな状況。

(一部重なる部分もあるため、多少は大丈夫だよね。と思って入社も撃沈)

以下、各ポイントで前職との比較備忘録的に。

※内資某メーカー外資メーカー

業務内容、専門分野

これはもう全然違いますね。

涙でるくらい。

新旧どちらも同じ市場で扱われる製品もあるし、とは思っていたけれどここまで違うとは。

若いうちは経験の有無よりも、今後吸収できるポテンシャルがあるかどうかが重要とか、

社内にない観点価値観があることの方が重宝されるとか言いますけど。

そもそもポータブルスキル活用機会が少ない技術専門性高の職種からなのか。

前職数年の経験は、あまり活用できなさそうな予感。


②社内の雰囲気

以前の会社は、穏やかな人が多いで有名な会社

から、社内で流れる雰囲気もゆったりしていた。

もちろん、多忙エリアだったのでまったりホワイトはいかないけども。

今回は、みなさん専門性が高いの一言。完全なる門外漢

でも、思ってたよりドライじゃないのね。

飲み会仲良いね


③社内システム

IT環境スバラシク改善

ハード&ソフト面共に充実してます

やっぱり外資を強く感じるのはこの部分かなあ。

みなさん無駄のない業務コミュニケーションを求めている感じ。

まあ今の所は、ヘルプデスクがカタコトの日本語なところ以外は不満はないかな。


給与

実はまだ初任給いただいてないのよね。。。

契約書では同等以上になるはず。

ただ、一般的な高給取りとは程遠いから、そこそこもらえればほんと最高なんですが。

でも、評価制度も厳しそうだし、心配よねえ。


⑤勤務体系、環境

ガチガチの固定勤務→フルフレックスなので戸惑いの嵐。

遅刻という概念がないのかあるのか、みなさんふらっとき業務されてます

まあ、各人ある程度の出勤時間を決めているわけで、実際はそんなに自由じゃないのかな。

あとは事実上活用されてないであろう制度がいくつか。

まあ、業務量が普通に多かったら調節できる部分なんて少ないもんね。

ただ、今までは制度受動的に管理されていた部分にも、これからは目を向けないとね。


結論

まだ比較箇所はたくさんあるけれど、もう少し慣れてきた頃に追加しようかな。

現状では専門知識語学力課題

すぐ弱音吐いちゃう豆腐メンタルのため、明日から口にはしないようにしよう。

今日東京はドブ臭い

今日は走らなくて良かったな...体まで露骨臭い

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん