「ジャーナリスト」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ジャーナリストとは

2017-04-27

(ネタバレあり)「OUTLAST2」は前作以上にヤバかった。

ゲーム実況動画を見るのが趣味自分

元々は某有名ゲーム実況者さんの「OUTLAST」というホラゲー実況動画を見始めたことがキッカケなのだが、

この「OUTLAST」というゲームカナダゲーム会社が作ったホラゲーなのだけど、

見るだけでも気分がおかしくなるというか食欲を無くすであろうというほど18禁ゲームなのである

とにかくグロい、グロい、グロい。

でも自分スプラッターホラーものを小さい頃から見てきたせいか、のほほーんとラーメン食いながら実況動画を見るぐらい平気だった。

まぁ〜そんなことはどーうでもいい。

そんでもって、とうとう続編の「OUTLAST2」日本語字幕版が先週配信されたようで(体験版は去年配信だったかな)

YouTubeでもお馴染みのゲーム実況者さん達が続々とプレイ動画をアップされている。

自分は昨日&一昨日Sさんというゲーム実況動画ユーザーさんのライブ配信で実況動画を楽しんだ。

まず、ゲームプレイしていない側ではあるけれど、言いたいことが山ほどある。

から'ネタバレあり'という形で書きたい。

「OUTLAST2」…前作以上にヤバい内容になっておる。

(実際に海外で起こった集団自殺事件ゲームモチーフにしているとか)

そして、敵がパワーアップしている。敵の女性キャラがしこたま強い。(前作は女性キャラ1人もいなかったというのに)

前作以上に難しい、範囲が広い、卑猥言葉が多い、卑猥なシーンの描写が多い、とある必須品」がないと主人公死ぬフラグ高い。

時折、ミッション系の学校のシーンと制服姿の1012歳くらいの女の子が出て来る。

そしてバイオハザードに出て来る舌長野郎(しかも手がいっぱい)が主人公を狙いに襲いかかって来る(もちろん捕まったら死亡)。

どうして荒れ果てた村に迷い込んだのに、まったく関係のないシーンが出て来るのか?

ここから自分なりの憶測なのだけど、

これは主人公ブレイク小学生時代封印していた『過去』があって、それにずっと悩まされていたのではないか?と。

折出て来る少女ジェシカと言うんですが、実はブレイクが駆けつけた時にはジェシカ階段から落ちて亡くなっていたんですね。

まぁ…あれですよ。先生神父ジェシカを××××しようとして(そう言うことがおそらく何度かあったのか)…。

ちなみにブレイクリン(もう人の主人公的なキャラ/フリージャーナリスト/ブレイクの妻)・ジェシカ小学校時代から同級生という設定だそうな。

リンリンでもう悲惨

ありえないぐらい悲惨

カルト集団に捕まって〜〜×××されるわ、

ブレイクと逃げてる最中に別の男どもに捕まって目の前で×××されるわ……いや〜悲惨悲惨悲惨

前作以上にヤバさが倍増している「OUTLAST2」。

最後まで実況動画見れる方は是非見て欲しいですね。

世界報道自由度ランキング2017

https://rsf.org/en/japan

安倍晋三の脅威

 

安倍晋三首相に再就任した2012年以降、日本報道の自由は後退し続けている

不可解な解雇と辞任による主要メディア自己規制の増大、「記者クラブ」による海外メディアフリージャーナリストへの差別など、ジャーナリスト民主主義監視役としての役割果たしていない

記者の多くはメディアへの敵対姿勢を隠さな政府関係者に悩まされている

ソーシャルメディアでは、政府へ疑問を呈したり、議論喚起しようとする記者自身への脅迫も行われている

 

特定秘密」を漏らした場合、たとえそれが内部告発だとしても最高10年の懲役を課される「特定秘密保護法」について、

国連による抗議にもかかわらず政府議論拒否し続けている

 

内容としては

メディア民主主義監視役としての役割果たしていない

政府メディアへの敵対姿勢を隠そうとしない

ソーシャルメディア記者へのヘイトを行っている

特定秘密保護法存在

上記4点が焦点になっている

 

報道の自由度、日本は72位 国際NGO問題がある」:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASK4V5VV7K4VUHBI02S.html

この記事では「記者クラブによる差別」「ソーシャルメディアによるヘイト」は伏せられ

政府圧力をかけたか報道の自由度が落ちたのだ」という印象付けが行われている

これが「主要メディア自己規制なのだと思うとがっかりする

2017-04-25

「異世界人」のセミナーに行ってみた

俺の趣味ジャーナリスト気取り。俺が得た情報掲載する場所がないのでここに書き捨てる。

いつものようにネットの深いところを漁っているとオカルトのもの発見した。そのサイトは異世界から来た男が地震などを予知するという内容であり、東日本大震災熊本地震なども当てたらしい。元は某掲示板から派生したものサイトであり、Google検索にも引っかからないようになっているしアカウントIDパスワード入力しないと閲覧すらできない。通常は新規アカウントを作ることすらできない。

ではアカウントパスワードはどうやったら手に入れられるかというと、ある場所でおこなわれる「セミナー」に参加すると貰える。セミナーに参加するには1回3万円ほど必要であり、そのセミナーにある程度通わなければアカウントIDパスワードは貰えない。

俺はとりあえずそのセミナーへ行くことにした。セミナー会場は東京都内普通の借りオフィスであり、入り口に30代前半の女性が立っていた。

その女性に3万円を払った後、スマホ、財布など身につけているもの全てを預けることになる。いざ会場には10人ほどの人々が居て、大体俺を含めて男性は3人ほどで殆ど若い女性だった。会場には椅子がなく座ることは許されない。あるのはホワイトボードぐらいで、そのホワイトボードには意味不明な模様のような文字が描かれていた。

しばらくすると一人の男が入ってきた。大体20代後半で俺よりも若い感じで、身長は170cmあるかないかだろう。あごひげをいい感じに生やしていて髪は黒髪タモリみたいなサングラスをかけていた。服装は上が白いTシャツに下がジーパンと、ジョブズに影響されていることがダダわかりのクソダサスタイルだ。

内容はその人物が(仮に教祖とする)「俺は異世界からきた」と主張するものだった。ホワイトボードに描かれている文字・絵は教祖世界文字らしい。話は「異世界」「戦争」「原発」「予知」などと支離滅裂であり、その内容をひたすら30分近く聞かされた。

俺が便意を感じた時にはもう話は終わっていた。会場の人々の反応は、熱心に教祖質問する人、何も聞いていない人などと様々で、少ない男性である車椅子に乗った男は10分ほどで出ていったりと興味がない人もいるようだった。今回で4回目のセミナー参加者のある若い女性めっちゃかわいい)は教祖に別室に連れて行かれ、それ以降帰ってこなくなりセミナーは終了した。

1ヶ月ほど経った今年の1月教祖から電話が来た。簡単に言うと「30万円ほど払ってくれないか」ということだった。払うとアカウントIDパスをくれるということだった。俺は素直に指定の口座に行って支払ったが、今のところアカウントIDパスは来ていない。

5月にまたセミナーがあるらしいので行ってみようと思う。

2017-04-24

羽鳥慎一モーニングショーがつらい

あんまりテレビは見ないけど、

朝出勤するまでの1時間は点けっぱなしにしてる。

7時台はNHKニュースからいい。

8時からは、カミさん羽鳥慎一ファンなのでいつもテレ朝

で、羽鳥さんは別にいいんだよ。

問題玉川徹かいうやつ。


インタビューイーに対する敬意のなさ、

己が絶対的社会善だと言わんばかりの傲慢さ、

視聴者情報弱者だと見下した上で知識を与えてやるというコメントスタンス

自分の主張だけを早口でまくし立てる物言い

口をとんがらがせたしゃべり方、

たかワイドショーイエロー・ジャーナリズム

正義の鉄槌だとでも勘違いしてその傘の下で肥大させた醜悪自己顕示欲

何もかもが朝から不愉快まりない。

ついさっきまで名前も知らなかったか番組をググって調べたんだけど、

サイト顔写真を見ただけでも胸が悪くなる。

こいつが画面に映るのを見ると即座にチャンネルを切り替える。

するとカミさんがなんで変えるのといつも揉める。


wikipedia見ると、テレ朝報道局の解説委員だと。

テレ朝にはこんな傲慢イエロージャーナリストしか人材はいないのか。

2017-04-17

ネットで晒された悪行の有効期限はいつまでか?

客観的に見て弁護しようのない下品発言をツィッターでしたフリージャーナリストがいるとして、その名前検索すると今でもトップページの何番目かに、そのセクハラ染みた発言へのリンクが出てくるんだけど。本人がやった事だし、それ自体に弁護の余地が無いとはいえ、これが何年にも渡っていつまでも晒されている状況というのは、本人は反省しているのかも知れないし反省していないかも知れないけど、あんまり宜しくないというか、失敗が許されないようにネットはなっているような気がする。

ジャーナリストなんて他人いくらでも傷つける事が出来るある種特権的仕事から過去の過ちは永遠にさらしておくべきって考えもあるかも知れないが。バカッターみたいなバカだとは言え若気の至り永遠に名前写真付きで残り続けるのを見ると、自分はそうならんように…と気をつけているつもりではいるが、いつ何が起きるか判らんし、どうにかならんもんかなぁ…と。

2017-04-15

最近鉄道のヒドさは何だ?

全国の鉄道ファンに告ぐ。

私は、左翼ジャーナリスト高山直人である

同志の諸君にも伝えなさい。

最近鉄道のひどさは何だ。

最近鉄道商業第一インフラ二の次がやたらと多すぎるぞ。

利用者のみなさん、そう思いませんか。

本当に鉄道があってもなくてもどうでもいいところならいいんだ。

しかし、今のそれは、あれはもう、商売のための鉄道じゃないか

将来性のある、大都市部にまでいちいち商業第一にするなよ。

公式には、鉄道嫌いは減っていると言っているようだが、鉄道離れが悪化していることはもうバレバレなんだよ。

鉄道利用者のみなさんも分かってますよね。

こいつらは、自分らのエゴのために鉄道商売の道具にして、公共交通の印象を悪くしているんだ。

そういう都会を売る奴はやめなさいよ。

諸君だってもともと、嫌われるためにそれになったわけじゃないだろう。

中には、未来を信じているところだっているんだろ?

市民に愛される鉄道にならなくちゃだめだ。

そのためには、無差別公共性二の次はもうやめることだよ。

本当にどうしようもない、田舎地域だけそうすればいいんだ。

それならオートバイ使いで昔ほどラッシュ電車との縁もないこっちも納得するよ。

どうしてもやりたいなら、じゃあ東京地区については、とりあえず不動産開発ぐらいで我慢すべき。

D&S列車みたいなものは、都会にも行かない郊外路線ローカル線だけでやってくれ。

都会の鉄道通勤通学のみなさんも、それなら納得しますよね。

都会人のみなさん。

私は現・オートバイ使いか鉄道原住民高山直人です。

私は子供の頃から鉄道好きですが、最近鉄道公共性二の次には、本当にいたたまれません。

私が支持されることはないでしょうが、万が一支持したら、皆さんのお力をお借りして鉄道を叱り飛ばします

まだ誰の文章拡散するかお決めでない方は、とりあえずダメ元でこの日記拡散してください。

無分別鉄道公共性二の次に反対している鉄道原住民高山直人です。


最近鉄道商業第一はやりすぎだ。

公共に対する喧嘩はほどほどにしなさい。

商売第一は都会の外でしなさい。

都会人…いや最低限日本人のみなさんに嫌われない、愛される、信頼される都会の鉄道に変えるために、まず運営者と鉄道ファン努力を始めなさい。

愛される鉄道になれよ。

じゃあな。

私は公共交通社会の現状に苦しむ人の救世主である

 交通社会に囚われのみなさん。

 私は、現在ネット上で文筆・出版作家活動している、高山直人という者です。

 私の仕事仲間の書籍が飛ぶように売れるのを横目で見ながら、昨日はひたすら2ちゃんねるに専念していました。

 それでは、本題に入りたいと思います

 交通社会に囚われの身となっているみなさんが公共交通の現状に怒りを感じているのはよく知っています

 本当の意味での交通弱者は仕方ありませんが、そうでない方々の大人まで巻き込ませるというのは理屈に合いません。この国の公共交通おかしなことばかりです。

 実は私も、2014年まで鉄道定期を持っていた人間です。ここ日本大都市圏鉄道は、民営企業ばかりだと聞いています。私はJR私鉄で、この国の公共交通のろくでもなさを、みなさんに比べるとわずか6年でしたが、身をもって体験しました。

 満員の車内の中や駅や居酒屋でいろんな方々の話を聞いた上で、私は、公共交通に対するの不信率は、40パーセントくらいはあるなと感じています。つまりみなさんの中にも、5人に2人くらいは、公共交通についてよく思っていない方もいると思います。この国の公共交通制度は本当にろくでもない。

 もちろん、自動車オートバイ…、中には自転車すら嫌いな日本人の方々の方が多いでしょう。

 しかし、そういう方々に対しても、現在社会処遇のあり方はやはりろくでもない。

 何も知らないマスコミバカ連中や、何の苦労もなく支配層の道を歩んできた連中どもは、日本人車社会侮辱しすぎているなどとデタラメを垂れ流していますしかし私は、自らの身をもって車社会をだしにしたいじめ体験し、その実態を知っています

 日本公共交通特に鉄道は、たしかに諸外国と比べて、死亡事故などの問題は少ない。もちろん多少はある。

 日本公共交通の独特のつらさは、別のところにあります

 それは、日本的商業精神時代錯誤で、縄張り競争にやたらうるさく、拝金主義的な日本独特の商業精神に、一般国民24時間、365日、えんえんと付き合わされるというつらさです。

 近所の町に出かけるのに、1000円かかることもざらです。

 外国公共交通などが公によって保護されていたり、道路交通の整備で、大都市でも、オートバイなら通勤できるというのに、なんという非効率でしょうか。

 似たような問題は、他にもたくさんあるはずです。それはみなさんの方がよくご存知でしょう。

 私はわずか8年ですみましたが、こんなろくでもない社会に、10年も20年も、30年も40年も付き合わされるみなさんは、本当に大変だと思います

 私は今、ネット上で多数の電子書籍を発表していますが、成功するかしないか二の次でやっています

 それよりも、私はこのように、言いたいことを自由に言うために発表した次第です。最近は、紙媒体での出版でこんなふうに社会問題を提起したりすると、すぐにクレーマーがやってきて、過激だなんだと屁理屈をこねて、表現修正をさせられたり、下手すると絶版させられてしまますしかし、電子媒体ならこんなふうにやりたい放題、言いたい放題です。私はこれをやるために電子書籍をやっているんだ。

 こら公共交通ども。日本人民度が低いのにつけこんで、てめえらの遊牧民根性を温存させるんじゃない。運動の暁には立場逆転させてやるからな。

 てめえら公共交通は、公に全部くれてやる。とくに都市私鉄は全て公営化だ。私が万が一都会の長になったときは、今のと違って、公共性配慮するが、その際に見て見ぬふりをした鉄道ファンどもに対して、非難活動をやる。てめえらがどんなにろくでもないことしてきたか、わが身でもって体験させてやるからな。

 それがいやなら、今日からでも彼らの待遇改善公共交通に奔走しろ。少しは利用者の身になって生きろこの野郎

 最後に、公共交通社会に囚われている都会人のみなさん。テロ通り魔迷惑行為といったいじめだけはやめてください。私は2008年まで社会人ですらなかったので詳しくは知りませんが、とくに列車内での性犯罪は今でもすさまじいと聞いています。みなさん。敵は運営側です。利用者同士はお互いにいたわり合って、助け合って過ごしてください。

 それから公共交通ども。公共交通にはそういう深刻な問題もあるんだよ。てめえらも気づいてるだろうが。

気づいてて放置してんのは大問題だぞ。ことなかれの根性を少しは改めろこの野郎

 今のままのろくでもない現実を続けるなら、ほんとに造反運動起こして都会の道路自転車バイク自動車バスの海にするぞ。

 以上、元満員電車ユーザー左翼ジャーナリスト高山直人の第一声でした。

 都会人のみなさん、一日も早い出世を祈っています。体に気をつけて、がんばってください。

 公共交通どもは、深く反省するように。

2017-04-12

保存期間1年未満の行政文書について

国会ウォッチャーです。

せっかく連続で伸びてくれたので、今回は皆さんにぜひ理解して欲しい公文書管理問題について書きたいと思います

前回、今国会で一番問題なのは公文書管理で保存期間1年未満の行政文書の扱いだと書きました。

今週の国会でも、民進党緒方林太郎議員高井たかし議員原口一博議員などが次々と公文書管理問題を正面から質疑しましたが、

正直不満です。

この中では高井議員の質疑が一番よかったです。

4月7日の内閣委員会の質疑です。

http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php?ex=VL&u_day=20170407

彼は、森友学園問題での、財務省内での協議記録、面談記録などが破棄されたというが、パソコン上、サーバー上で削除したとしても、復元可能なんだということを指摘して、その上で、復元した場合にそれが行政文書に当たるかどうかなどについて質問されました。

例の佐川理財局長の

パソコンから自動的に削除されるようなシステムになってございます

発言否定した上で、昔の紙ベースならともかく、今は全部電子的にやっているわけだから、保管上のコストは大きく下がっているので、能動的に削除する必要はないのではないか、と公文書管理法改正必要ではないかと述べていました。それに対して、麻生さんたち大臣事務方ガイドライン見直しをしようとしている、と言うにとどまっていました。

大いに不満です。

民進党は何回もこの公文書管理法改正案は提出しているわけだから、ここに絡めてちゃんとアピールしてよ。改正案でも今回の問題は防げないだろうけど、移管、または廃棄の廃棄は削除すべきだ、とかいろいとあるでしょう。

その背景についてご説明します。興味のない方、もうこの問題についてちゃんとわかっている、という人は読まなくても結構です。

公文書管理における福田康夫元総理旧民主党の貢献

もともと日本公文書管理は本当にひどく、諸外国に比べて、歴史責任を持つという意識が極めて希薄だったのは有名な話で、福田康夫さんは若いときからアメリカに比べて、歴史的文書がすぐに調べられないことを問題視していたそうで、官房長官時代諮問機関を設けて、総理大臣になったときに、上川陽子さんを特命大臣にして、公文書管理法の準備をしました。しかし、公文書管理法の制定に熱心だった福田さんがやめると、当然ですがこの流れは停滞してしまいました。

高井さんが公文書管理法第一条を読み上げておられましたが、

第一条  この法律は、国及び独立行政法人等の諸活動歴史的事実の記録である公文書等が、健全民主主義の根幹を支える国民共有の知的資源として、主権者である国民主体的に利用し得るものであることにかんがみ、国民主権理念にのっとり、公文書等の管理に関する基本的事項を定めること等により、行政文書等の適正な管理歴史公文書等の適切な保存及び利用等を図り、もって行政が適正かつ効率的運営されるようにするとともに、国及び独立行政法人等の有するその諸活動現在及び将来の国民説明する責務が全うされるようにすることを目的とする。

非常に高潔理想が書かれており、いい文章だと思います。実はこの法律民主党政権時代に成立(失礼誤記施行。成立は2009年3月、福田さんの呼びかけで福田さん枝野さん、上川さん、逢坂誠二さん、西村智奈美さんらで修正協議して与野党一致して審査、成立した。)して、その中心人物岡田克哉さんと枝野幸男さんだったのですが、彼ら本人が、震災対応の中で議事録作成問題で痛い目にあったという点から野党になった後も、議事録作成義務付ける項の追加を求める改正案は何度も出しています。もともと情報公開法ができたときに、官僚は大量の文書を捨てていたことが明らかになっていますし、今回の南スーダン日報と同様に「不存在」を理由に公開しないよう、法律意思決定の最終結果は出すけれども、議事録協議記録、指示の履歴といったものは、私的メモであるから開示しないという態度を官僚はずっと取っていたわけです。枝野さんを中心としたチームは公文書管理法案に第4条を加え、行政文書作成を、経緯まで含めて追えるようにする義務を負わせていたのですが、官僚側は、議事録等の作成はそれでもやらなかったわけですね。ここは岡田さんや枝野さんが事後的に反省しながら追及されていましたが、政治的な指示で作成しなかった、というよりも、官僚側が彼らの習性として作成しなかったという面が大きいのではないか個人的には思っています

保存期間1年未満の行政文書について

今回の森友問題における、理財局協議記録、南スーダンPKO活動日報などは、意思決定までの過程をたどるための参考資料となるものです。これは日本法律審議が事前審査が中心となっていることとも関連しておりますが、日本官僚政治家は、公文書とは「さまざまな協議、討論を経て出来上がった成果物」だと定義することで、裏にある指示系統圧力の形跡を見えないようにすることを明らかに意図的に目論んでいるといわざるを得ないと思います

ジャーナリスト布施祐仁さんのツイート引用させていただきますが、

 アメリカなどでは、大統領メール電話まで記録を残しているわけで、そこまでは言いませんが、私としては、国会の各委員会理事会協議議事録、各省内での指示伝達がわかるメール等の保持などの保存は当然必要だろうと考えます。今は政治家大事なことは口で秘書官らを通じて口頭で指示することでできるだけ記録に残らないようにやっていますし、いざとなれば秘書がやった、官僚忖度しただけだ、といって逃げるわけです。アメリカのような保存体制をいきなり作れとは申しませんが、少なくとも、1年未満などという、いつ捨ててもかまわないというまったく意味のない保存期間を設けている、行政文書管理規則改正することをしないのは明らかに、問題の再発を防止する意図がないと言わざるを得ません。

 今現在もほんの1,2年前に行われた集団的自衛権解釈変更がどういう経緯で行われたかの追跡が、できないというザマが明らかになっています。この行政文書管理規則は、総理大臣権限で変更させることができます福田康夫さんの高潔理想に比べて、現在安倍さん無責任さは筆舌に尽くしがたいものがあります

 余談ですが、佐川理財局長は確かに強気自分利己的な観点から見た時には頼もしい部下かもしれないですが、彼は全体の奉仕者としての意識が欠けていますし、彼個人判断で、国民代表たる国会議員要請を「個別職員に問い合わせたりすることは差し控えたい」とかいっているのは許しがたい行為だということは言っておきたいと思います自動的に削除される発言にしても、言い訳を聞いても明らかに相手が誤解することを期待しており、彼個人発言の真偽を確かめるだけに、何人もの議員自分質問時間を使って検証しています役人が取っていい態度じゃない。もちろん、彼個人事実を調べて、答弁してしまうと彼個人の将来はもうなくなるものだとしても残念だといわざるを得ないです。

 さらに余談ですが、震災対応議事録を作っていなかったことを散々批判してきた現与党が、議事録作成義務を追加する修正案に応じていないのは、どういうことなんでしょうね。面の皮が厚いんでしょうね。

2017-04-08

あれ、あっちの自称ジャーナリスト問題にしないマスコミってどうなのって思うよな

テレビであのジャーナリスト姿勢問題提起する局って全然ないし

その姿勢がもう気持ち悪い

2017-04-05

情報公開制度の闇

みなさんは情報公開請求ってしたことありますか?

情報公開請求というと、何か問題が起こった時にジャーナリストマスコミ市民団体が行なって行政不正や腐敗を監視する、そういう制度だと理解されているのではないでしょうか。

実際の情報公開制度って、そういう使われ方は実は珍しく、どちらかというと一部の方の趣味として利用される事が多いです。

市民から情報公開請求があると、まず情報公開担当部署が全庁に対象となる文書存在について照会をかけます

もしある部署対象となる「かもしれない」文書存在する場合、その文書を束にして集め、請求者が閲覧出来るように一箇所に集めます

ここで問題なのが、請求者は「だいたいの情報」で請求を行う事が出来るという点です。

情報公開請求趣味として行なっている方の中には、非常に広い範囲文書の公開を請求して(トラック一台分にもなることがあります)その中の数枚だけを見て終わり、というような方もいらっしゃいます関係する公務員精神力や体力がこういった行為でどれだけ消耗させられているか想像に難くありません。

もちろん情報公開制度のもの健全行政運営のために重要役割果たしているのですが、現実にはこのような実態もあるのだ、ということを知っていただけると幸いです。

2017-04-03

山口敬之ジャーナリストではない。ただの極右ファシスト安倍の犬。

安倍の手下の山口敬之は「谷さんは安倍総理から評価

を受けている。南米に行かされるとかはデマ

などと3月のフジテレビのグッディで話していたが、おそらく嘘。

結局谷さんは安倍総理命令どおり、FAXを送ったのに、結果、アフリカへ行かされることになるだろう。

4月下旬が有力。

山口は「南米はないと言ったけどアフリカはないとは言っていない」とほざく姿が容易に予想される。

あれはジャーナリストではない。ただの極右ファシスト安倍の犬。

2017-03-29

anond:20170329210808

予想と言うかツィッターで見た情報を元に推理も混ぜて、

籠池氏は財務省から土地を購入

工事を始めて地中から大量のゴミ・・・

財務省クレーム入れたら、あっばれたかしょうがないな、値下げするか...と財務省

しかし訳あり土地住宅地と同じ地価で売った事が世間にばれては困ると思い書類破棄

そんな経緯で取引があった事を知らなかった野党

政権叩きに使えると最初は喰いついた

しか証拠を得ようと探っているうちに政権叩きには使えないと思ったのか

次は昭恵夫人寄付金問題に飛びつく

土地取引問題は放ったらかしで連日寄付金追求に明け暮れる野党

しかし出てくるのは怪しい振込用紙だけ

そんな時に籠池氏と野党

証人喚問前夜に密談をした

何を話したのかはわからないが

証人喚問に出てきた籠池氏は野党に都合の良いように証言して行く

しか証拠は無い

天皇陛下まで名前が出てしまっては、さすがに信じる人はいない

野党との密談で、何が交わされたのかはわからないが

結果、籠池氏は偽証罪

昭恵夫人を相変わらず証拠もないまま叩く野党の為に

籠池夫人とのメールが公開される事になる

ほとんどのメディアが全文は報道しなかったが一社だけ全文公開した

しかしすぐに消去、なぜなのか

すぐに消したとは言え、見た人は多く、SNS魚拓が出回る

そこには辻元議員生コン関係者の事が書かれてあった

辻元疑惑にあれ?と疑問を持つ与党

しれっとデマと言う事にする野党

しか魚拓が出回り、デマにするには無理がある

ここで一緒になってデマとして処理しようとするジャーナリスト達を覚えておこう

日本の裏の構図がそこから見えてくるかもしれない

この辻元問題

掘れば掘るほどいろんな問題が芋づる式に発覚していくかもしれない

少々やり過ぎて本気で与党を怒らせてしまった野党

追求を緩めず徹底的に暴かれて行くのではないだろうか、

いろんな事が。

そして反日議員終焉

与党たたきだった筈が、壮大なブーメラン野党を襲う

チャンチャン

http://anond.hatelabo.jp/20170329142311

ヤバすぎてムリム

あれをつつける骨のあるジャーナリストなんか今時いないよ

そのうち実話ナックルズあたりに憶測だけで書いた記事が載るのが関の山じゃね

辻元絡みでなんかあっさりと死んでる作業員についてほとんど誰も興味持ってないの怖いんだけど

作業員の死の経緯についてちゃんと追っているジャーナリストはいるのかしら

2017-03-27

民進党支持者ってこれでいいの?

こんなやつ持ち上げてどうすんの?利権あるの?

ネット等で辻元議員に関する情報が出ていますが、すでに党からコメントを出しているとおり事実無根です。

また、明日午後、本人が公式記者会見する予定です。逃げも隠れもいたしません。

https://twitter.com/tamakiyuichiro/status/845890464028880896

昨日はあまりデマが酷いので、辻元議員が会見しますと書きましたが、

すでに党として公式コメントを出しており、

また、本件で問題すり替えようとうごめいている方々がいらっしゃるようなので、

会見は行わず従来どおりの対応といたします。

https://twitter.com/tamakiyuichiro/status/846216180402552832

テレビ局番組ジャーナリストとされる方が辻元議員

記者会見するとさかんに言っていたと聞きましたが、

これまで私に一切取材はありません。

昨日のツイッターにはあくまで「予定」としか書いていません。

取材もせず私のツイートだけを頼りに発言する

ジャーナリストなどいらっしゃるのでしょうか。

https://twitter.com/tamakiyuichiro/status/846229480678932484

2017-03-24

ネットの将来を予見とか無理

だってネット違法情報ライターが「Twitter活用する社会派ライター」に転生して、今では「沖縄基地問題に詳しいジャーナリスト」として新聞コメント寄せてるなんて、そんなの予見できるわけないじゃない。

たった一人のネットランナー10年後20年後さえぶっこ抜けないのに、ネット上の多数のユーザの動向やコミュニティのあり方なんてもっと分かるわけがない。

http://anond.hatelabo.jp/20170323123434

2017-03-20

森友問題市況かぶ全力2階建叩きが巨大ブーメランな件

反発してるブコメの多くが「胡散臭いidのまとめばかりだ」って批判があるが、

そういうお前ら菅野完っていう超絶胡散臭いジャーナリスト(笑)を手放しで称賛してたじゃんww

こんな低能連中ばっかだから安倍ぴょん政権は長期安定というわけだww

笑けてくるwwwww

森友問題が、懸念しているとおりの展開になってしまった

私はこの問題、とにかく土地問題の正面突破のみをやるべきと考えていた。

かなりでかいヤマであり、しっかりと証拠を積み上げていけば、安倍政権の首を取ることも可能だと考えていた。

唯一にして最大の懸念は、野党側の追及の下手さ加減。

証拠がためもせずに拙速に走ったり、テレビ映りや世論煽動目的とした批判のための批判などの展開をされたら、

却って安倍政権に有利になるような敵失状況が生まれるのではないか、ということを懸念していたが。

果たして完全にそのような流れが出来かけている。

菅野完が出てきた時点で相当やばかったのだが、

政権批判的なはてブユーザーも、民進党と同じく、

本人の資質に対するリスク過小評価して、ただひたすら蛮勇で突撃することを目的としていしまっていた。

「おいおい、菅野完なんか出てきて大丈夫かよ」という慎重さが、無かった。

しろ彼をいっぱしのジャーナリスト扱いする向きが多勢だった。

そして今度は赤旗誤報を出した。

これに対してつくブクマがことごとく保守右派系のユーザーばかりで、

安倍政権打倒を旨とする人々の釈明や懸念といったものが皆無だった。

これこそ、戦局悪化に対する反省ができず、

ただひたすら一億総玉砕ブレーキも効かずに特攻していった大本営愚策のものではないか

安倍政権野党のこのグダグダを見逃すはずはないだろう。

せっかく千載一遇の追い詰めるチャンスを、

戦略のなさでもったいないほど毀損している。

安倍政権側が劣勢なのは変わらないし、世論調査でも軒並み支持率が下落している。

まだまだ攻め入る隙は十二分にある。

ただここで追求する側も変わらないとするなら、

自民党の劣勢もいつまでも続くことはないだろう。


残念ながら、追求する側が変わるとは私にはどうしても思えない。

からこそ、たくさんの綻びがあるような安倍政権の長期在任を許してしまっているのだろう。

これほどまでに穴だらけの自民政権を打倒できないようなら、

この日本野党はその自民政権以下との無能烙印を押されるのもやむを得ないことだろう。

2017-03-18

安倍が振り込んだ100万円?

どの記事ブコメにも、2階にも見当たらなかったので、振込票の所持者についてのコメントがなかったので、書いてみますだ。

ノイホイがupした写真は、振込の控えとして、「振り込んだ人」が郵便局から受け取るものだよね。つまり安倍夫妻のいずれかか、安倍事務所人間が所持してるはずの書類なわけだよね。

ノイホイは、あの書類をどういう手段撮影したの?籠池とノイホイが長時間会談した後に、爆弾もらったよーこれが一つ目だよーって出したということは、籠池の手元にあったのを撮影したと考えるのが自然だよね?振込票を籠池が所持しているということは、籠池が安倍名義を使って自分自分学校に振り込んだって証拠なんじゃないのかな。

ノイホイは実は安倍事務所の人とも接点があって、密かに振込票を入手してたってことなら、すごく優秀なジャーナリストだと思う。

2017-03-15

森友学園問題の救いがないところ

他にも極右教育をする学校を全国にいくつも計画的に作ってきたとかじゃなくて、あれって要するに大阪基地外おっさんが軍国教育バンザーイとか偏執的な教育をしてきたってとこが面白おかしく取り上げられてるんでしょ。

そんでそんな基地外おっさん支援してたのがアキエフジンとかイナダ防衛大臣なんだから政権与党も同じく基地外間違い無し!とかいレッテル貼りがしたいだけの。

しかもその基地外おっさん勝手偶像化してた権力者から尻尾切りされたとわかった途端にバカサヨクに情報売って面倒を大きくするという。

勝手想像だけど、森本学園ができた頃は「まあ熱心に政権応援してくれてるし、勝手に泳がせとけばいいかな」くらいだったおっさんが、「許された」と思って大阪府とかにデカイ顔してロビー活動してたらついにめざといどっかのサヨクジャーナリストに捕まったってことなんでしょ。

このアホっぽい話も、このくだらない話題で「政権を揺るがす!」みたいなドヤ顔してるバカも冥府に消滅していただきたいといころなんだけどさ。

個人的にはこの話の一番の教訓は、「自称極右おっさんは、自分が窮地になると簡単に裏切る」ってことだと思うんだよねー

関係ないけど、教育勅語云々で叩くなら自分の子供に生まれときから暗記させてる自民党西田昌司とかも叩けよ。なんで表に出てこねーんだよ。

2017-03-05

ネットオタク意識高い系諸君。私が高山直人である

文筆業。高山直人(たかやまなおと)。32歳。2009年から2012年ネット右翼として活動2014年にいまどきプロ左翼になり、現在に至るも、左翼ジャーナリスト



オタク意識高い系諸君!私が高山直人である

諸君。この社会は最悪だ!富裕層叩きだとか何とか叩きだとか、私はそんなことには一切興味がない!あれこれ叩いて問題解決するような、もはやそんな甘っちょろい段階にはない!

こんな社会はもう見捨てるしかないんだ!こんな社会はもう滅ぼせ!私には、建設的な提案なんか一つもない!!今はただ、スクラップ・アンド・スクラップ、全てをぶち壊すことだ!

諸君。私は諸君軽蔑している。このくだらない社会を、そのシステムを、支えてきたのは諸君に他ならないからだ。正確に言えば、諸君の中の多数派は私の敵だ!私は、諸君の中の少数派に呼びかけている。少数派の諸君。今こそ団結し、立ち上がらなければならない。

奴ら多数派はやりたい放題だ!我々少数派が、いよいよもって生きにくい世の中が作られようとしている!

少数派の諸君正義で何かが変わると思ったら大間違いだ!しょせん正義なんか、老人の戯言にすぎない!我々少数派にとって、正義ほどばかばかしいものはない!このシステムで決めれば、正義側が勝つに決まってるじゃないか

じゃあ、どうして活動してるのか。

その話は、長くなるから

https://meitetsunosya.jimdo.com

https://meitetsunosya.jimdo.com/応援したい/と

https://meitetsunosya.jimdo.com/書籍配信/

を見てくれ。

書籍複数あるから、どちらもチェックし忘れないように。

私は、この社会の、善悪二元論にもう我慢ならない。少数派の諸君多数派を説得することなどできない!

奴ら多数派は、我々少数派の声に耳を傾けることはない!奴ら多数派支配する、こんなくだらない社会は、もはや滅ぼす以外にない!

てこ入れなんかいくらやったって無駄だっ!!いま進められているさまざまの改てこ入れは、どうせ全部すべて、奴ら多数派のための改革じゃないか!我々少数派は、そんなものに期待しないし、もちろん協力もしない!

我々少数派はもうこんな社会に何も望まない。我々少数派に残された選択肢はただ一つ。こんな社会はもう滅ぼすことだ!ぶっちゃけて言えば、もはやカウンター活動しかなーいっ!!!

少数派の諸君!!!これを機会に、正義暴走社会解体を、ともに進めていこうではないか

ホームページに連絡先が書いてあるから物見遊山でも、本当の意味での協力でもかまわない、私に1つの連絡を入れてくれ。もちろん電子書籍コンテンツ購入目的の者や、そっち方面支援でもかまわない。我々少数派には、良識なんかもともと全然関係ないんだから

暴走する正義社会に加担するな!

怒れる者での革命を!

右向けと言われたら左を向け!

それが成功のための鉄則なのだ!!!

2017-02-28

一神教は異教徒侵略するが多神教は慈悲深く寛容で宗教戦争は起こらない」www

 反ムスリム運動の中心となったのが、僧侶のウィラトゥー師である

 彼は「仏教徒テロリスト」として、米国ニュース雑誌タイム」の表紙を飾った。急進派の仏教僧侶たちは「仏陀の九徳、法の六徳、僧伽の九徳」にちなんだ「九六九運動」と呼ぶ反ムスリム運動を展開。「ムスリムは妻を四人娶って子どもをどんどん産み、ミャンマーイスラム教で呑み込もうとしている」「無知仏教徒女性を騙して結婚し、無理矢理イスラム教改宗させ、仏教徒女性としての権利を奪っている」と説法を繰り返した。

 仏教徒ロヒンギャに対する偏見根深い。軍事政権弾圧された民主活動家人権派を自認するジャーナリストの口からも「ロヒンギャ不法移民」という言葉が当たり前のように飛び出すほどだ。

 筆者が昨年7月最大都市ヤンゴンで面会したリベラル派の僧侶に「慈悲と寛容を大事にする仏教の国だからこそ、ロヒンギャを受け入れたらどうですか」と促すと、彼は「ミャンマーには135の民族暮らしていますが、経済移民である彼らをその一つに加えることは絶対に認められません」と気色ばみ、「いわゆる『ロヒンギャ問題』は軍事政権違法行為が原因で起きたのです。軍事政権時代、ヤカイン州の入国管理担当者賄賂を受け取り、バングラデシュ人を違法越境させていたのです」と持論を展開した。

強姦、略奪、そして暗殺…ミャンマーでいま、何が起こっているのか(藤川 大樹) | 現代ビジネス | 講談社(2/3)

2017-02-16

日本社会の本格的な分断はこれから来る

日本選挙において、経済的格差というのが投票行動に影響を与えているようにあまり見えない。すなわち排外主義財政拡張軍拡警察拡張、ばらまき万歳極右極左政党候補者があらわれ支持を伸ばすという欧米で起きている現象が起きていない。

維新の会民主党政権安倍政権小池百合子をこういう現象にあてはめようとする論者も多数いるが、はっきりいって彼らの間に政策面での差異ほとんどないし、彼らが社会の分断を利用して支持を伸ばしているなんてことも全然ない。

では日本社会において、経済の発展や変化についていけずに見捨てられていった人々がいなかったかといえばそんなことは当然ない。では彼らはどこへ行ったのか。それは創価学会だ。創価学会都市部において見捨てられ、コミュニティからはじき出された人々を吸収することで成長してきた。そして創価学会は彼ら見捨てられた人々を公明党を通じて穏健保守勢力に変換してきたといえる。これこそが日本社会が安定している最大の要因だ。

最も創価学会批判的なジャーナリスト、例えば野田峯雄のような人たちが見積もったところによると、 2010 年代日本においても創価学会員はおよそ 500 万人も存在しているという。これは日本国政選挙における有効得票数がだいたい 5000 万とか 6000 万だとかいう数であることを考えると驚異的な数で、日本の政治勢力10% 近くを占めている。

創価学会がまとめあげている勢力の 30% が欧米のように過激派に参画し、残り 70% も公明党にまとめられることがないとすれば、トランプ現象のようなことを起こすことはできないまでも、ギリシャにおいて独立ギリシャ人与党入りしたという現象ぐらいまでは起こせるだろう。

池田大作創価学会こそが日本背骨であり、自身庶民王者だなどとうそぶいていて、創価学会批判的な人々からは厳しく批判されているところだが、はっきりいって客観的に見た限りそれは事実だ。創価学会こそが日本社会底辺から支え安定させてきたし、池田大作日本におけるもっとも偉大な宗教家であり、聖人の中の聖人だといえる。池田批判的な人々は池田思想仏教ソクラテスから都合のいいところだけとってきたいい加減な思想だというが、それがなんだというのだ。ムハンマド思想ユダヤ教のいい加減な解釈にすぎない。思想の内容が問題なのではなく、池田大作という偉大な個人こそが問題なのだ

ここで問題となるのはなにか。それは池田大作自身がその事実認識していなかったということである池田自身のことを宗教政治ビジネス天才認識していても、偉大な宗教家とは思っていなかった。故に彼は大いなる過ちを犯した。彼は創価学会成功したのは、選挙活動による成功体験信者にあたえ、そしてそれによって得られる集票力を換金するというシステムがうまく回ってきたからだと認識していた。しかし実際には違う。創価学会員たちはシステムの一員なのではなく、個人資格において池田大作という偉大なカリスマと繋がりをもつことによって精神的な安寧を得ていた。

池田はこの事実をうまく認識していなかったフシがある。というのも池田自身宗教帝国を息子たちに世襲させようと企んでいた。しか池田は息子たち、すなわち城久や博正を鑑定するにおいて組織リーダーとしての資質は厳しく鑑定したが、宗教家としての資質を重視していたということは全くない。池田あくま創価学会詐欺的な政治ビジネスだと捉えていた。

もし池田大作自身聖者だと正しく認識できていれば、池田大作以後創価学会を正しくシステムとして回していくための方策をとることができただろう。しかしそうではなかったので、創価学会とは平等個人池田大作精神的な繋がりをもっているだけの人間集団であって、組織たりえなかった。そしてその創価学会放置したまま池田大作は倒れてしまった。

ここで池田博正が冷徹組織管理者として創価学会を大改革することができれば、それはそれで道はあっただろう。しか池田博正は温厚かつ誠実な池田大作信者にすぎず、その大任を果たす意思能力もなかった。

今はまだよい。惰性によって創価学会は続いている。公明党穏健保守勢力として機能している。しかカリスマ池田大作亡き(亡きといっていいいだろう、生きてるんだろうけど)今、創価学会機能を停止する日はすぐそこだ。そうなったとき日本社会の見捨てられた人々を連帯させるものはなにもなくなり、その時はじめて日本社会は本当の極右極左勢力というものを目にすることになる。

2017-02-15

http://anond.hatelabo.jp/20170215102020

ニュース 世界 アメリカ大陸 米国政治

メンタルヘルス専門家トランプ大統領になれないと警告

私たちは、あまりにも多くのことが懸念されていることを恐れている」と、精神科医

ケイティフォースター @katieforster 23 hours ago

クリックしてフォローする

独立系米国

trump-silly.jpg

ドナルド・トランプ氏が1月20日米国大統領就任

精神科医心理学者ソーシャルワーカーは、 ドナルド・トランプ精神状態を「大統領として安全に務めることができなくなってしまった。

35人のメンタルヘルス専門家は、トランプ氏の「言葉と行動は共感できないほど深刻なものではない」と述べた。

大統領の「現実を歪めて」彼の「偉大な神話」に合致し、彼に事実を問う人を攻撃しようとする傾向は、権力立場で増加する可能性が高いという。

続きを読む

私たちは、トランプ精神健康について話す必要があると、保守的専門家

トランプトルドーは政治的な隙間にもかかわらず最高の行動をとる

マイケル・フリンロシアとの議論の接点を辞任

一般的に、精神科医の間では、ゴールドウォータールールと呼ばれる米国精神医学会の倫理規定の一節で指示されているように、自分が調べていない公的人物精神状態を専門的に見て批判しています

しかし、 ニューヨークタイムズ紙の手紙によると、医師たちは、「あまりにも多くの問題懸念されている」と懸念していたため、沈黙を崩す必要があると判断したと述べた。

「この沈黙は、この危機的な時期に、心配しているジャーナリスト議員私たちの専門知識を貸すことに失敗した」と彼らは書いている。 「私たちは、あまりにも多くのことが懸念されており、これ以上黙っていることを恐れている。

0:00

/

0:22

Andrew Sullivan:ジャーナリストトランプ精神健康に疑問を呈する必要があります

この手紙は続きました。「トランプ氏の演説と行動は、彼自身意見とは異なる見解容認できず、怒りの反応につながります。 彼の言葉や行動は、共感できないほど深刻なものではないことを示唆しています

「これらの形質を持つ個人は、事実とそれらを伝える人々(ジャーナリスト科学者)を攻撃し、彼らの心理的状態に合うように現実を歪めます

強力なリーダーでは、彼の個人的な偉大さの神話確認されているように見えるので、これらの攻撃は増加する可能性が高い。 私たちは、トランプ氏の演説や行動によって示された深刻な情緒不安定さが彼を大統領として安全奉仕することができなくなると信じています

続きを読む

トランプ国家安全保障顧問に対する「状況を評価する」

この手紙署名者には、退職したハーバード医科大学助教授精神医学教授であるランス・ドーズと国際精神分析学会の上級職を務めたジョセフ・シャッカーがいた。

ますます多くの精神保健専門家と両当事者上院議員が、トランプ氏の心理状態懸念を表明している。

保守派コメンテーター、アンドリュー・サリバンは、メディア真剣大統領精神健康議論するべきだと述べた。

現実を受け入れることができない不安定な姿を世界の中心に持つことは、非常に危険なことだ」とCNNに語った。

"私たちはこれを持ち出すべきではないことを知っている - しかし、それは残酷な顔をして私たちを見つめている。

トランプ! 「The Donald」の最高の漫画は、

20

すべて表示

最近ニューヨークマガジンで「ドナルド王の狂気」と題された記事を書いたサリバン氏は、数千人の違法有権者不正確な犯罪統計大統領の間違った主張を引用して、彼のコメント正当化した。

ドナルド・トランプ共和党員たちも精神衛生上懸念を表明していると民主党上院議員AP通信に語った。

ミネソタ州上院議員アル・フランケンは、「少数の」共和党員の間に、「彼がたくさんいる」という疑惑があることに懸念があると述べた。 彼は次のように述べています。「彼は真実ではないことを言います。 それは嘘と同じです、私は思います

詳細: ドナルド・トランプ メンタルヘルス 精神科医 ニューヨーク・タイムズ ハーバード ナルシシズム 代替事実 心理学

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん