「ジェンナー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ジェンナーとは

2020-09-09

増田にいる人間ジェンナー観って偏ってんの?

それともサイレントマジョリティに近いの?

中にいる人間はどう思ってんの?

2020-04-23

「足並みが揃わないなら自粛無意味」ではない

ご時世の自粛

「足並み揃わないなら無意味だ」と考えるのは間違いだという話。

接触機会量

人々が普段どおりに生活した場合、当然接触します。

レジ電車などで直接的にも、手すりや便所を介して間接的にもです。

直接/間接はあまり関係なく、また接触の濃厚なものは大きくカウントし、薄い接触を小さくカウントした上で、それらの総計を「人と人との接触機会の全体の量」としましょう。

接触機会量とでも呼びましょうか。

政府が8割減らしてくださーい!と言っているのはこの「接触機会量」です。

からまあ「満員電車に乗らなくする」とかはとても効果高いですし、

自動販売機で買った缶ジュースの外側を毎回完全消毒する」とかは効果の量としては低いです(無意味ではない)。

なぜ目標8割?

そしてなぜ8割?かというと、単純に計算上、8割減らすと総患者数が減少に転じるからです。

いまは1日でx倍という増え方をするわけですが、このxが1以下になり1日で0.9倍・・・かになるということです。(※厳密には指数関数的減少ではないですが)

長い時間では0人になるでしょう。

「足並み揃わないなら無意味だ」と考える人はここまでは理解していて、「8割を達成=患者数が減る=患者がいなくなって終わる」とならないと「無意味だ」と思っているんだと思います

それが間違いであることを今から説明します。

まず、このコロナウィルス流行で皆が困っているわけですが、その「解決」とはなんでしょうか?を考えねばなりません。

国内自粛が完全に行き届いて、8割どころか10割を達成し(国民全員が誰とも会わない生活をする)、患者数が減ってゼロになっても実はまったく「解決」ではありません。

海外ではまだ流行るでしょうし、暗数といって数字に出ていない感染はいます(それも、最近南カリフォルニア大学調査によるとかなり)。

永遠に鎖国し、永遠に自粛すれば感染ゼロ社会を生きることができますが、それは「解決」ではありません。

(単に我々が困っている状況が伸びるだけです)

解決」は我々が普段どおりの生活を送れること、

そして感染者が通常の治療を受けられる状態であること、です。

チャチャッと自粛して沈静化して自粛解除してコロナのない暮らししようやー!って思うのは間違いで、それは全員が協力しても達成できません。

そしていつどの時点でも自粛解除すれば、必ず増加に転じます

ワクチンができれば別ですが、それは年内レベルの話ではなさそうなので置いておきます

ただ絶対数が少なければ、病院でさばけます

絶対数が多ければ、病院でさばけなくなります

「8割」で患者数の減少、あるいは現状維持を目指すというのは、このためです。

コロナウィルスを根絶するためではありません。

コロナウィルスは根絶できない

人類はいままで科学医学でいくつもの感染症を克服してきたでしょうか?

いいえ、違います

人類が克服(根絶)したのは200年以上前ジェンナー人類初のワクチンを開発した「天然痘」だけです。

「新型コロナウィルスのない世界」はおそらくほぼ確実にきません。

強力なワクチンができて全世界に接種したとしても、恐らく根絶までは数十年かかります

我々は何を目指しているのか?

コロナウィルスは根絶できない。ならば我々は何を目指しているのか?

その答えはとても簡単かつ現実的です。

コロナウィルスが”普通病気”になること」を我々は目指しています

かかったら死ぬはいるけれども、治療薬があり、病院で手当をすることができる病気になることです。

現在のところ端的に言えば、病床と人工呼吸器の数が増えるか、重症化を一定割合で抑える薬(恐らく有望なのが最低2つあります)ができることです。

一般的風邪(いくつかの旧来コロナウィルスを含む、感染症)は日本だけで年間のべ2億人ぐらいが罹患します。

インフルエンザでは世界で年間30~60万人が死にます

それが”普通病気”です。

症状がわかり、医者が鑑別でき、薬を処方でき、インフルエンザに至ってはワクチンまであります

この状態であれば、風邪インフルエンザノロウィルスがそうでないように、コロナウィルスは我々の社会を止めるものではなくなります

これが我々のゴールで、人類勝利と呼べる地点です。

結論:足並みが揃わないなら無意味か?

ここまで話して本題に入ります

自粛が目指すものウィルス根絶ではなく増加の遅延です。(減れば、なお良いですが)

遅延の目的は、治療薬や医療体制対応のための時間稼ぎです。

治療薬や医療体制が整えば、我々にかかる制約は解除となり、これがゴールです。

まり、「足並みが揃わなければウィルス根絶ができなくて意味がない」という考えは、ゴールそのものの設定が間違っています

目的は遅延なのですから最初に言った「接触機会量」を減らせば減らしただけ意味があります

また自粛してないで江ノ島でウェーイしている人は、通常通りの行動をしているだけなので、自粛している人の効果を打ち消しているわけではないです。

「足を引っ張っている(接触機会量を増やしている)」というよりは「協力してない(接触機会量を減らしていない)」が言い方としては正しいですかね。

もちろん協力しろ馬鹿野郎、なんでワイだけが自粛してんねん、という怒りはあっていいんですが、

アレを見て腐る必要はぜんっぜんないです。

結論自粛はやる人がやっただけ効果があります

なので江ノ島ウェーイをTVで見ても腐らず続けましょう。

最悪なのは江ノ島ウェーイを見て自粛をしている人たちが自粛をやめてしまうことです。

これは江ノ島ウェーイそのものよりよっぽど痛手になります

繰り言になりますが、

なんでこんなことをつらつらとかいいるかと言うと、江ノ島ウェーイを見て「ワイの自粛意味ないわーもう自粛ないわー」というマインドの人が増えたら、

それこそ良くないからです。

ちゃん自粛している人にその有用性を認識してほしいんです。

これは、江ノ島ウェーイな人を説得するより重要なことだと思ってます

2020-03-07

新型コロナウイルスワクチンは出来ません!

ワクチンを望むブックマークコメントがチラホラだけど、絶対出来ない。

今年だけの流行のために大量生産はしないし、そもそも新薬開発はしない

あり得ない仮定だが、実用化できそうなワクチン製法今日世界に公開されたとしてもだな、工場をおったてるかって、建てないわな。

いくら巷で流行してても、タピオカブームに乗るような感覚で、医薬品の開発がやれるかって話。

工場が稼働する頃にこの騒ぎがおさまってしまったら、投資無駄

インフルエンザとか麻疹くらいに世界に広まってくれて、毎年冬になるとCOVID-19が大流行するならとにかく、数年に一度SARSMERSときみたいにたまにぽっと出ては数か月で収束するんなら、流行ってもいない病気ワクチン大量生産して、誰が買ってくれるというのか。

既存の薬がCOVID-19にも有効でした!」

ってんなら、既存の薬の増産くらいはするかもしれん。

けど、COVID-19のためだけに大規模投資は出来んよ。

最近だと、副作用訴訟起こされたら巨大な製薬会社も傾くからな。

医者だって新薬はいきなりは使わん。

動物実験いくら安全だったっていったって、治験でも安全だったって言ったって、基礎疾患を持ってるかによって反応は様々なはずだもん。

藁をもすがる思いで、副作用覚悟で投与する抗がん剤とかならまあとにかく、そもそも罹患する確率が0.1%以下で罹患しても死亡率が5%以下って病気の予防薬なんて、副作用報告が限りなくゼロじゃなくちゃ使いたくないわな。

どうやっても毒になりえない、例えばヨーグルトとかなら

R-1乳酸菌コロナウイルス予防効果が認められました!」

みたいな宣伝をして増産するだろうけども。

そんなわけで、増産どころか開発もしない。

そもそもワクチン大量生産は難しい

そして、ラボワクチン候補を作ってみて、動物でした!人体実験でも有効でした!って結果が得られたとして、それを大量生産できるかは非常に怪しい。

ワクチン味噌づくりや酒造りみたいな「醸す系」のものなので、いきなり大量生産に移行できるかというとかなり難しい。

例えるなら、木桶で日本酒醸造した日本酒を、巨大なステンレスタンク大量生産できるかってこと。

事実ワクチンって21世紀の今でも手作業でチマチマ作ってる。

信じられないかもしれないが、インフルエンザワクチンは卵にウイルスを接種して、培養して液を吸い上げてるし、麻疹ワクチンなんか小さなフラスコ培養してる。

卵をコンベアで運んでるとか、昔はスポイトで吸い上げてたけど今はポンプを使ってるとか、スゲー空調管理された場所フラスコ培養してるとか、そんな程度の機械しか出来てない。

機械化すりゃいいというのは簡単だが、全世界どの業者もそうってことは、出来なかったから今に至ってる。

新型インフルエンザ対策公募事業細胞培養でゴッソリ作れとお達しが出たが、何年も検討して上手くいかなかった。

一応、上手くいったことになってるが、既存の季節性インフルエンザワクチンが今でも卵でチマチマ作ってることからお察し。

ワクチン開発は簡単じゃない

ワクチン開発は易しくない。

マラリアワクチンだってHIVワクチンだって、何十年も頑張っても出来る気配がない。

それと、今の時代倫理的問題で開発が進まない。

ワクチン起源は、ジェンナーが、

「牛痘に罹ったことがあると天然痘に罹らないなら、ひらめいた!」

ってノリで、近所の子供に牛の膿汁を針で刺したのが始まりとか。

出来るかそんなもん!

弱毒化してるとか、このウイルスワクチンになるに違いないとか、どんなに培養細胞動物で確かめたって、ヒトにはそうそう打てないよ。

ワクチン(たぶん)を接種したあと、その人にウイルスを吸い込んでもらって本当に有効かを試すような実験が、いったいどこで出来るというのだ?中国なら出来るかもしれないが。

昔開発された歴史ワクチンは、倫理?なにそれ美味しいの?って時代に開発されてたので、弱毒化したとはいえ病原体のものを使ってるものが多い。

そいつらは超優秀。

天然痘BCG麻疹、そりゃ弱毒な病原体とはいえ、一度罹るわけだから免疫は確実につく。

だが、そんなワクチン開発は今のご時世もう開発は難しい。

今後開発されるワクチン生ワクチンであることはまずない。

一方で、効き目はとにかくとしてとにかく安全不活化ワクチンがこれからワクチンを開発するなら最有力。

ただし、不活化ワクチンは効き目がイマイチ

インフルエンザワクチンくらいの有効性のワクチンが開発できたとしよう。

インフルエンザワクチン有効性が5割、同じ程度のワクチンが開発できても、死亡率3%のCOVID-19を、死亡率1.5%に減らす程度。

感染予防は出来ないので、次回蔓延したときも今回と同じようにイベント自粛、小中学校臨時休校といった措置は避けられない。

これが、エボラとかだったら死亡率を半減させるだけで十分有効といえるけど、今回のCOVID-19って死亡率が問題ってわけじゃないんで。

そういうわけで、ワクチンに期待はしちゃダメ

2019-11-03

これまで「自分チャールズ・ブロンソンと同じ誕生日…」って思ってたけど、「ケンダルジェンナーと同じ誕生日」と知って少し嬉しくなった今日

2019-10-25

宇崎ちゃんは偽乳という設定なら問題ない

だってドラアグクイーンが宇崎ちゃんと同じ大きさのシリコン製のおっぱいベストを着て、同じ服を着て同じポーズとって献血を呼びかけたとして、公共の場では〜って言うかね?

具体的には、ルポールドラアグレーススター献血を呼びかけるような場合

女って不思議でさ、シリコン製の付け乳首とか最先端ファッションシーンで流行ってんのよ。ケンダルジェンナーとかがやってて。本物の乳首だとダメだけど、シリコン乳首なら服の上から透けさせてもよい、セクシーっていう。パンツじゃなくてブルマです、みたいな理論

性的消費とか言うとややこしいんだけど、エロい表現それ字体ダメじゃないと思う。ドラアグクイーンしかり、付け乳首しかり。たぶん、プライベートな部分を見るなってことだと思うのね。

から宇崎ちゃんもさ、あのおっぱいは実はシリコンベストの偽乳です、ドラアグクイーンリスペクトした表現ですって言えば解決すると思う。なんだ、プライベートな部分がさらけ出してないんだ!って解決すると思う

2019-07-10

再婚して出来た義父や義母をお父さん、お母さんと呼ばない選択肢大事

キモ騒動キム・カーダシアンなんかも長らく母親再婚相手である義父と暮らしてたが、彼女父親と義父は明確に存在区分けしてたんだよね。死んだ父のことは「お父さん」、ケンダルジェンナーなどハーフシスターの父で義父のことはファーストネームであるブルース」(※現在は性転換しているのでケイトリン)と呼んでいた。

子供がお父さん、お母さんと呼びたいならそうしたらいい。でも今日からこの人をお父さんと呼ばなきゃ行けないんだ……ってのはキツイはずだ。だからそう呼ばない選択肢を持たせてあげるのは大事だよなと思うんだよな

2015-08-27

ジェンナーさん涙目

まぁ、予防接種が誰にとってもいいわけではないし、あんまり幼すぎて抵抗力弱い子にやると自己免疫疾患に陥るリスクが有るというのは本当です。

から、そのあたりを考慮して適切な対応必要なのは事実

まり予防接種は必ずしもやればいいものではない、ということね。

ただ、大数を考慮したら効果が無い、はさすがにないやろ、と。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん