「太陽のKomachi Angel」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 太陽のKomachi Angelとは

2019-01-02

anond:20190102185908

東京ラブストーリー放送されたのも

101回目のプロポーズ放送されたのも

ひとつ屋根の下放送されたのも

家なき子放送されたのも

美空ひばりの「川の流れのように」が発売されたのも

ちびまる子ちゃんアニメとともに「おどるポンポコリン」が大ヒットしたのも

B'zが「太陽のKomachi Angel」で初めてオリコン1位を取ったのも

プリンセス・プリンセスの「Diamonds」がCD作品ミリオンセラー第一号となったのも

尾崎豊が亡くなったのも

キリン一番搾りが発売されたのも

カルピスウォーターが発売されたのも

ナタデココが大ブームを巻き起こしたのも

ゲームボーイスーパーファミコンが発売されたのも

Tokyo Walkerが創刊されたのも

朝日新聞で「となりの山田くんののちゃん)」の連載がはじまったのも

横浜大洋ホエールズ横浜ベイスターズ改名したのも

ロッテオリオンズ千葉ロッテマリーンズ改名したのも

オグリキャップ有馬記念に勝って引退したのも

ベルリンの壁崩壊したのも

ぜんぶ平成なんだよね。

2016-12-10

[]太陽のKomachi Angelを聞くと松来さんを思い出す

もう前後脈絡とかは完全に忘れてしまったんだけど、

何かのラジオで、太陽のKomachi Angelを歌う流れになって、

「あの娘は太陽のKomachiAngel」と歌う松来さんの楽しそうな声がすごくすごく印象に残っている。

この曲を聞くたびに、松来さんのことを思い出して、もう流れは思い出せないけど、そのラジオを聴いててただただ楽しかったなあ、って気持ちになれる。

うまく言語化できないし、他と比較してどうのって言ってもしょうがないのかもしれないけど、

ラジオってすごく空気感みたいなのが伝わる媒体なんだと思う。

それも、パーソナリティ同士や、パーソナリティスタッフの、その会話の空気がそのままダイレクトラジオから伝わってくる。

基本的に無茶な編集をしないことや、声だけであることとか、いろんな要因があってそう思えるだけで、

テレビや本だって、この空気感を伝えられないわけじゃないんだろうけど、

僕にとってはラジオってすごい特別で、素敵で、ラジオっていいなーっていっつも思ってる。

だのに、その空気感には、当然時代感とかリアルタイム性とかもあるからアーカイブ配信とかDJCDを出さな番組があるのは仕方がないんだけど、

この松来さんのラジオをもう一度聞けないのは、やっぱり悲しくて。

からこそ、今こうしてラジオ聞く耳があって、いろんなラジオを聴けるインターネットに繋がってるうちに、できる限り多くのラジオを聴きたいなあ。

ラジオっておもしろいなあ……

ラジオ…… 好き……

2015-08-12

はい! バカが釣れた! 

http://anond.hatelabo.jp/20150812004253

小町は「太陽のkomachi angel」のことです。ウソ。「発言小町」だろ 情弱! 今夜も爆釣! Let's make sure what's goin' on!

2013-11-04

久々にB'zの太陽のKomachi Angelを聞いたが

どうして太陽のMasuda Angelって曲はないんだろうとふと思ってしまった俺はもう末期

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん