「エコポイント」を含む日記 RSS

はてなキーワード: エコポイントとは

2019-09-10

レジ袋を断るとエコポイントが付くのに

領収書を断ってもポイントが付かないのは不合理

2019-06-14

来月からレジ有料化

エコポイントも終了

エコバッグ持参組としては実質2円値上げ

スプーンストローは当分無料らしい

軽減税率始まったらイートインコーナーのみ無料提供になるのかしらん

夜のイートインコーナー

半額弁当や値引きパン食べてるおっさんしかいない

女性専用イートインコーナーの設置が望まれ

2018-12-30

[]

というハッシュタグを見つけた。

トヨタマーケティング精度の高さを見せつけられた気がする。

プリウスの持つ付加価値、たとえば、

ガソリン代を節約できそう

エコっぽい

エコポイントまでもらえてしまった(過去の話)

エコ減税さいこ

のようなことに敏感に反応するユーザーを須らく獲得しているのだろう。

宣伝ターゲットが完全一致という感じがしてならない。トヨタマーケティングはすごいの一言に尽きる。

2018-07-11

anond:20180710232948

平成総理大臣についてwikipediaレベルのまとめ。

竹下登1987.11.06 - 1989.06.03(576)ふるさと創生事業
消費税を導入
牛肉オレンジ輸入自由化
リクルート事件
宇野宗佑1989.06.03 - 1989.08.10(69)女性スキャンダル
海部俊樹1989.08.10 - 1991.11.05(818)湾岸戦争への経済協力・掃海艇派遣
バブル崩壊
宮澤喜一1991.11.05 - 1993.08.09(644)PKO協力法成立・自衛隊カンボジア派遣
天皇訪中を実現
河野談話を発表
細川護熙1993.08.09 - 1994.04.28(263) 自民政権
1993年米騒動コメ市場の部分開放
小選挙区比例代表並立制政党交付金の導入
羽田孜1994.04.28 - 1994.06.30(64)自民政権
戦後最短
村山富市1994.06.30 - 1996.01.11(561)村山談話を発表
韓国人元慰安婦への見舞金支給
阪神・淡路大震災の初動対応の遅れ(ただし村山自衛隊出動に反対したというのはデマ
消費税5%への引き上げを決定
橋本龍太郎1996.01.11 - 1998.07.30(932)普天間基地返還道筋
村山政権下で閣議決定された住専への公的資金注入を成立
財政構造改革法による緊縮財政
金融ビッグバン
小渕恵三1998.07.30 - 2000.04.05(616) 周辺事態法
通信傍受法
国旗国歌
男女共同参画社会基本法
住基ネット
赤字国債の激増(ただし景気回復には貢献)
地域振興券
二千円紙幣の発行
労働者派遣法改正派遣業種の拡大
森喜朗2000.04.05 - 2001.04.26(387)口蹄疫問題の迅速な処理
沖縄サミット開催
IT革命インパク
大量の失言歴代最低支持率7%
小泉純一郎2001.4.26 - 2006.09.26(1980)金融再生プログラム不良債権処理
郵政民営化道路公団民営化
テロ特措法イラク特措法
有事法制
日朝平壌宣言拉致問題
年金制度改革
後期高齢者医療制度
歴代最高支持率87%
安倍晋三2006.09.26 - 2007.09.26(366)教育基本法改正
防衛庁の省昇格
福田康夫2007.09.26 - 2008.09.24(365)消費者庁の設置を表明
麻生太郎2008.09.24 - 2009.09.16(358) リーマンショック対策財政出動
IMFへの出資
エコポイント制度エコカー減税
鳩山由紀夫2009.09.16 - 2010.06.08(266)自民政権
事業仕分け
高校授業料無償化
二酸化炭素排出削減目標についての国際公約
年次改革要望書廃止
普天間基地移設問題
菅直人2010.06.08 - 2011.09.02(452)自民政権
東日本大震災原発事故への対応
尖閣諸島中国漁船衝突事件への対応
野田佳彦2011.09.02 - 2012.12.26(482)自民政権
消費増税を決定
安倍晋三2012.12.26 - 現在

2018-05-07

つ夢クーポン

ツルハポイントカード

楽天ポイントカード

レジ袋は要りません。税抜き合計を200で割った余りに楽天ポイントを使います。支払いはd払いで。」

「あのー、エコポイント付いてないんですが」

2018-05-04

エコポイントください」が通じなかった。

分かるだろ?レジ袋は要らないって意味なぐらい

2018-03-08

埼玉ではこんな惨めな思いはしなかった

前に誰も並んでいないレジで、買い物カゴを置くじゃん

レジ不要カードを取ろうとする前に、すぐポイントカードを求められるじゃん

ポイントカード出すじゃん

商品の数が少ないから、すぐに支払い方法を聞かれるじゃん

現金でって答えるじゃん

はい

ここまででレジ袋要りませんって言う間合いがあったと思う?

ないじゃん

なのに

チッ!って舌打ちされて、会計取り消して面倒臭そうにエコポイント付けるわけ

バイトインターン新人研修か知らないけど学生っぽい子が

レジ打ちって回転率を競う遊びじゃないんだぞ

レジ袋が有料だった埼玉ではこんな惨めな思いはしなかった

2017-02-22

http://anond.hatelabo.jp/20170222215312

話違うかもだけど、2009~2011年までやってた家電エコポイント制度で申し込みしてから間違い確認電話はかかってくるわ申し込みしてから全く音沙汰ないわで大丈夫かよって思ってたけど、なんやかんやで申し込みしてから1年位してからきっちりポイントになって戻ってきた。

どういう手順でやってるのかホントに謎。

2014-01-12

http://anond.hatelabo.jp/20140112231652

住宅耐久消費財では?

生鮮食品と違って長持ちするんで駆け込みで買ったら当分買わないし在庫の維持費もかかる

地デジエコポイント反動もあるしPCも普及したか家電量販店はつぶれるとこ出てくるだろ

増税前の駆け込み需要

増税前の駆け込み需要を見越したセール最近多くみかける

しかし、以前のエコポイントのように、増税後の方が物が安くなる可能性は十分あると思う

今はむしろ物を買わないほうがいいのかもしれない

2013-10-12

http://anond.hatelabo.jp/20131012223159

テレビが売れてないって言われるのは地デジ化とエコポイント反動山谷の高低差が他の家電より大きくなってるからでは?

2013-06-06

http://anond.hatelabo.jp/20130606114350

民主党エコポイントの成果を横取りした時にそう言ってれば納得も出来るんだけどねぇ…

2013-01-26

消費税増税前に家を買うべき理由について

結構ね、消費税増税前に家を買うべきかどうか、が周りで流行ってんだけど、

テレビの時のエコポイントなんかと同じく、

結局、消費税増税後に買い控えが起きたら困るから

買値は結局同じくらいに落ち着くって話になりがちで、

それはそれで正しいとは思うんだけども、ちょっと待って欲しい。

考えたら判るけどさ、3000万の売値が付いてたとして

消費税5%なら、元値は2857万。

消費税8%だとね、元値は2778万。

まり、79万も「売る側が損をする」わけだ。(税金は、国が持ってっちゃうから

住宅ローン減税も買う側の話しかしてないの。

んでね、消費税が8%になったかハイ下げましょうってのは、納得しない人、多いと思うんだよね。

もともと高めに付けといて、交渉して下げるのが当たり前の業界ではあるんだけど、

やっぱり利益が80万近く飛んでくのは、許容できないんじゃないかな〜

と、言うわけで、消費税増税直前に、

「このご時世、消費税が上がったからって言って、売値上げたら売れないですよ?

 8%になったら、同じ売値にするとX万損するわけですし、X/2万ぐらい引いてもらえません?」

って交渉するのが、ベターだと思うんだよね。

から、今のうちに家を建ててね(ポジショントーク

あ、土地には消費税はかからない&個人間取引には基本消費税からいから、大抵の中古住宅では関係ない話ではある。

まあ、増税前にリフォーム業者に頼んだ方が、良いとは思うけれども。

まとめとしては、

買う側としては、消費税が上がる前でも後でも、値段の上では変わんないと思うけど、

売る側としては、消費税が上がると、利益は下がると思う。てことは、やっぱ「質」に跳ね返るよ。

増税後は、利益が同じなのでお値段が高くなった業者 or お値段同じなので利益が減った業者 どっちかに頼むことになるわけだ。

どっちが良いか考えて、ね

みんなで幸せになろうよ

2013-01-18

ブラック企業in営業

ブラック企業in営業

この項目の内、一つでも該当しないのがあればブラック(労基違反)

残業手当が出る。(みなし残業ではない)

・営業手当が出る。(交通費支給分に含まれない)

・基本給(大卒平均初任給19.5万円前後)+インセンティブ制(完全歩合制でない)

・基本給が普通。(営業手当+地域手当+調整手当が別途でつくが基本給が低く抑えられていない)

この項目の内、一つでも該当したら身体を壊す可能性あり

生保営業。(震災後の需要に対して供給過多。不払い問題。大手のつぶし合いのため中小零細が死亡。大手は未だ女性向けに求人を出しているが求職者が殆ど来ない悪循環に陥ってる)

不動産営業。(サブプライムローンリーマンショック等でポスティング営業が死亡。不況の影響でBtoCが急増したため潰し合い。ノルマが多い。その割に営業ノルマへのインセンティブが異常に低い。完全実力主義)

証券営業。(先物取引現在もっと不況煽りを受けている営業種。肉体労働メインのため自殺者が最も多い(日経調べ)。粉飾決算が多く詐欺も多いため殆ど違法行為で何かしらの罰則を受けている)

・提案営業。(ブラックによくある「コンサルティング営業」のこと。飛び込み営業や新規開拓営業がとりわけ多い。企画営業よりも難しくノルマが厳しい上級者向け。新卒で勤まるのはOFFJT・OJT教育が万全の主要大手のみ。残業手当がないことが多く、当然営業手当もない。人脈作りにはもってこいなのでコミュニケーションの取れる体育会系向け。俗に社畜と呼ばれる人は大抵この営業種)

金融営業。(気苦労の多い営業種。やや飽和気味。インセンティブはそれなりだが、BtoB(ルート含む)でさえ人格破綻者が多く鬱にかかりやすい。)

ホスト(ホステス)。(完全歩合制。主に人間関係トラブルが多く、指名が取れれば取れるほど負担の大きい内勤営業。一部カリスマを除き格差の多い構造暴力団との繋がりが根強くたびたび警察マスメディアに御厄介になる華やかな営業種。学歴は中卒以上であれば誰でも、犯罪者でも指名手配犯でもなれる楽な業界。実際に15歳程度から働いているところもある。実は風俗の方が管理体制が行き届いており、ホストクラブは非常に劣悪な環境にある事が多い。)

飲料営業。 (ルート営業の一つで飲料の配送や配達などを行う。普免必須ビール主要大手、特定健康飲料系を除いてブラックと呼ばれる。冬場の過労死がきわめて多い。基本給が低く、インセンティブも全く出ない社畜スペシャリストが集まる営業種。何故か文系が多い)

移動販売。 (化粧品・布団など自社製品売れ残りを高く売る詐欺商売。体育会系が多く、肉体労働メイン。ノルマは実はそれほどでもない。というのも自爆営業という画期的な商売によって成り立っている。誰にでもできる簡単なお仕事です)

サービスエンジニア。(IT土方の草分け。残業手当が出る所もあるが出向会社次第。実はIT派遣が一番儲かる。土日は完全週休2日制の所が多いが1日の拘束時間が相当なので負担が大きい。3年以内の離職率が高いため入社難易度がきわめて低い)

郵便局員。 (契約社員だけでなく正社員にも多い、自社の商品を社員に買わせてノルマを達成させる「自爆営業」で成り立っている。民営化以前までは羽振りが良くカラ残業も多かったが民営化後は自爆営業によって保ってきた。のちに公社化すると共に正社員カラ残業も復活。但し契約社員以下長期パートなどは特に給与都道府県最低賃金待遇も変わらず奴隷のまま。正社員登用有の甘い罠に注意。)

家電営業。(エコポイントの終了と共にバブルが弾けた。それ以前から問題視されていた自爆営業ますます酷くなった。メーカーと異なり社員割引がなくノルマですらない。給与が低くインセンティブ便りだが家電が全く売れず。詐欺まがいの営業でたびたび話題になっている。社長神様本社玄関肖像画が置いてる所もある(ワタミじゃないよw)

芸能人。(大手事務所だったり軌道に乗ると問題ないが、中小事務所供給多気味で最近着エロからAV転向スライドさせている。枕営業存在し、日本以外にも韓国アメリカ社会問題にまで発展したケースもある。給与固定給(5~10万)+印税(事務所90%)。超絶ブラック学業優先の事務所が多いため拘束時間はそれほどないが肉体的負担が多い。常にマスメディア世間の目を気にして生きて行かなくてはならない。バーニング系事務所は要注意)

2012-09-03

http://anond.hatelabo.jp/20120903164402

いや、横でもいいだろそのつながりは・・・。というのはオイトイて。

一極集中、タワー化が招いた弊害ってのはそのとおりだと思うよ。住宅エコポイント木造エコポイントも始まることだし

もうちょっとマシな 都市設計にしようよ。オフィス郊外化、それに合わせた道路の整備、住宅オフィスの距離の短縮。 このへんだとおもうよ。

それこそ、地下が下がれば嫁さん働かなくてもよくなってもくるだろ。

まともな道路整備があれば、車も売れるようになるし、公共事業出すも、生活保護出すも一緒だからな。コンクリは100%国産だし。

その方が世の中が少しはましになる。

あとは、農業の週配送の効率化とかな。もう、ネットで前日に注文、翌日にもぎたてが届くぐらい できるんだから。 もぎたてやさいウマすぎ。

 

次の世代にむけて、インフレ=物の価値の相対的上昇下落 ではなく 給料据え置き=物の価値の下落=効率化によるもの価値の上昇にもってかないと無理。

TVでいってる、幸福度上昇じゃないけど 東京ゴミゴミしたところで働いている人に郊外オフィスの良さを味わって欲しいよ。

2012-06-30

http://anond.hatelabo.jp/20120630202824

家電でもエコポイントあったし製造業為替介入もしてもらってる

それに日航は株は紙屑化で首切りもされてるわけで

2012-03-21

家電業界不振ゲーム業界に落とす影

ここ最近決算で改めて浮き彫りにされつつある「家電業界不振」というものが、

ゲーム業界に影を落としてしまっているようです。


舞台となっているのは家電量販店です。

家電量販店にはほとんどといっていいほどゲーム売り場が設置されています

家電量販店ゲームを扱う意味とは何でしょうか?


それは、家電量販店が「家電の撒き餌」としてゲームが有効だったからです。


かつてはゲーム機テレビ接続して楽しむものが主流でした。

ゲームを買う顧客家電にとっても優良顧客である可能性が非常に高かったわけです。

なので、ゲーム専門の小売から見れば「どうやって利益を出しているんだ?」というような

値引き(実際にはポイント還元ですが)で客を集め、家電にも目を向けてもらう様にしていました。

利益の額でいえば、単価が高い家電のほう大きいためゲーム自体はさして売上を追い求める必要もないわけです。

大量に仕入れることで仕入れ単価は抑えることができますし。

その証拠に、ほとんどの家電量販店ではゲーム売り場に行くためには家電売り場を通らないと

行けないレイアウトになっています


ただ、その状況が2011年7月以降変わってきてしまいました。

地デジ移行とエコポイントの終了という、政府需要の先食い施策が相次いで終了を迎えたためです。

家電自体の需要が激減し、家電量販店決算はどこもひどい有様です。

そうすると、家電自体の売上が減っているわけですから、その撒き餌となっているゲームの仕入れも比例して

減らさなければなりません。

そして、今までは家電が売れるため多少ゲーム在庫を抱えても問題なしと判断されていたところが

抱える在庫の数も減らさなくてはならなくなります

最近の大型量販店で顕著なのが、今までいわゆる「ワゴン売り」というどう考えても赤字な値段で商品を捌く

販売方式が盛んになりつつある事と、ゲームの品切れが起こりやすくなっている事です。

今までは許容範囲内として抱えていた在庫であろう商品が廉価でレジ前に大量に積まれている光景が良く見られます

また、ゲーム自体も今までは発売日に品切れを起こすのは一部の人タイトルぐらいのものだったのが、

そうでないものも発売日に品切れを起こしている状況が少しずつ見られるようになって来ました。

ものによってはそもそも予約分しか入荷していないという状況も散見されます

ゲーム専門店ではだいぶ前から起こっていたことですが、とうとう家電量販店にまでそれが波及したことは

ある意味象徴的なことだと思います


本来こういう場合リスクヘッジの対象としてゲーム専門店がある筈でした。

しかし、今となってはゲーム専門店家電量販店の肩代わりを期待するのは無理です。

なぜなら、既に家電量販店が撒き餌としてゲーム安価でバラ撒いていた影響でゲーム専門店が閉店または

他業種(主にカードゲーム販売)との兼業になっている場合殆どであり、ゲームの仕入れに関しては

家電量販店よりも渋い状況に陥っているためです。

家電量販店ボリュームメリットによる仕入れ単価の低減とポイントサービスによる顧客の囲い込みによって

ゲーム専門店は対抗措置として新品販売の利益限界まで削らねばならず、その結果利幅が新品販売より大きい

中古販売に頼らざるを得ないという状況になりました。

初期の新品の需要が一段落すると中古で戻ってくる商品を中心に扱って利益を出していくスタイルゲーム専門店に定着し

新品の需要家電量販店のそれとは比較にならない規模でしょう。


とてつもなく大規模な家電需要が突発的に発生しない限り、今後数年この状況は続くでしょう。

それによりゲーム業界が受ける影響がどのようなものなのかは未知数です。

ただ、1つだけ確かなことは、今まで以上にゲームの販売が「ブランド物」に偏り、全く新しい新作ゲームは売れにくくなっていくだろうということです。

作り手も、売り手も、客も、苦しい時に当てにするのは「過去の実績」だからです。

客は「自分に合わないゲーム」を掴んで金をムダにすることを恐れて「ブランド物」のみに手を出すようになり、

売り手は売れ行きが未知数のゲームを不良在庫として抱えるリスクを恐れて完全新作の入荷を減らし、そのぶん「ブランド物」の入荷数を増やすでしょう。

作り手においても、経営層の判断として完全新作に大金をつぎ込むリスクは避けて、安定した売上が見込める「ブランド」に金をつぎ込むでしょう。


しかし、そうやって過去ブランドに縋りっぱなしだとそのブランドはどんどん疲弊していきます

客は同じブランドに頻繁に触れることにより新鮮味を失いますし、売り手や作り手にとっては

完全新作が作られにくくなるということは、新たな売れ筋ブランドが発生する可能性自体が減っているわけです。

たとえ景気が良くなったとしても、この状況は簡単には打破できないでしょう。

冷え込んだ需要を回復させるのには、冷え込むのに要した時間の何倍も必要となるからです。

一旦締まった財布の紐はそう簡単に解けません。


一介のゲーム好きとして完全新作に触れる機会が多く訪れる事を切に願います

作り手、売り手、買い手の全てを含めたゲーム業界に幸多かれ

2011-06-30

http://anond.hatelabo.jp/20110630203132

何が嘘で何が間違いだったんだっけ?

韓国びいきはひどいと思うし、高速道路無料化にも反対だし、エコポイントバカバカしかったと思うけど

ここまで叩かれる理由がよくわからないんだ。

もっと決定的な何かがあったはずなんだけど、なんだっけ?

2011-04-03

家電エコポイントもう一回

3月31日家電エコポイントが終了した

駆け込み需要もさほど盛り上がらず、報道を見て「まだやってたんだ」と感じるぐらいに、ひっそり終了。

リーマンショック後の経済対策として実施されてきたわけで、経済的には一定の効果があったとされる。

グリーン家電と称された省エネテレビ冷蔵庫エアコンを購入すると性能や大きさによってエコポイントがもらえるわけだけど、

それじゃぁ、いったい、どの程度、環境負荷を抑えられたのか。

朝日新聞の2月5日の記事によると、その試算はずいぶんずさんで、当初予測の6分の1しか達成できないらしい

http://www.asahi.com/eco/TKY201102050170.html

ひどい話だ。

でも、買い替えによって消費電力を減らせているのは確からしい

というわけで、また家電エコポイント復活しないかな。

今度は省エネ家電買い替えポイント制度名称を変更して。

とくにエアコンだけでも復活させてはどうだろうか。

夏場に消費電力のピークがやってくるが、雀の涙ほどかもしれないが、電力需要を押し下げる助けになるはずだ。

ポイントの付与方法は、ずさんな当初予測の基準を参考にして95年製を中心に古くなればなるほどポイント付与率を高くしていく。

経済対策になるし電力不足の対策にもなるし、一石二鳥はないだろうか。

我が家エアコンが壊れたので、ぜひお願いしたい

2011-04-01

東電原発事故への今後の対応

現実的な解として、今できることと今後することをつらつらと考えてみた。

福島原発関連

発電所関連

その他東京電力関連

政府

一般市民被災者

  • 生きて。

一般市民東京電力管内)

一般市民(その他の地域

  • 消費はできるだけ通常通りに、むしろ奨励
  • 日本未来あなたたちの懐にかかっている、かもしれない

2011-03-28

町のわーるいでんき屋さん

エコポイント詐欺の話です。(制度自体が詐欺という話ではありません)

エコポイント(この後、EPと略称)を取得するためには、領収書メーカー保証書のコピー等を添付した申請書をEP事務局に送付する必要があります

この手続きが少し難しいため購入店がこの申請書の作成を手伝ってくれる制度があります。(家電エコポイント申請サポート販売店制度

しかし、あくまでも販売店が手伝うのは購入者の申請書の作成のみであり、商品の引き取りはEP対象商品の購入者が行うことになります

(今回のケースでは地域商品券であったため引き取りが必要でしたが、図書券など申請すれば送付してくれる商品もあります。)

北陸とある県のでんき屋さん。仮に「Tでんき」とします。(Tに深い意味はありませんよ^^)

このTでんきはEP対象商品の購入者の申請書を作成し事務局に提出していました


店主の名前で…


おかしいですね、申請書は購入者の名前のはずです

そして、この店主はEP地域商品券に交換していました

前述しましたがこの商品の場合は、地元商工会議所に必要書類を見せて受け取る必要があります

申請した商品の保証書、身分証(申請者)、EP交換完了の連絡書類。

購入者に保証書も渡していなかったのです

まあ、最終的には露見したわけですが…


ここまでが私が友人から聞いた内容です(購入者が友人の血縁者)。最後の顛末はまたの機会に聞こうと思います。

この件で悪質さを感じたのは購入者が高齢者であったこと、購入者と店主が知人であったことなどありますが、

一番はこの件だけではなかったこと…この店主は商品券の交換を4件同時に行ったそうです

ほお、でんき屋さんはたくさんテレビ買うんですね。自分で買って申請したですね。

事務局や交換先は一度に10件以上の交換はチェックする仕組みになっているそうです

そのためこのケースはチェックから漏れたようです



さて最後に友人の怒りの言葉

全然安くもねーのに、こんなことやってるから流行らねーんだよ。ぼけっ、潰れてまえ。」



追記

全部のでんき屋さんがやってるわけではないと思います…思いたいです

伝聞だからところどころ違うかも、EPの取得はEPの発行が正しいのかな?

まあ、たまにはじいちゃん、ばあちゃんにそんなことを聞いてみたらというおはなです

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん