「絶滅危惧種」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 絶滅危惧種とは

2017-04-20

国会とか政治とか、よくわからんが俺の大体のイメージ

自民安倍政権) → 低学歴無能薄給だけど一応は正社員になって仕事も続けてる息子(ADHD疑惑あり)

民進(とパヨク) → 口だけは達者で世の中のこと分かった風に論じてるだけのニート(数ヶ月のバイト経験のみ)

ネトウヨ → ヒステリー気味でなにかと理由をつけてはニートを責めて正社員の息子と比べるママン(パート

まともな左翼 → 昔はいいところの会社にも勤めてたが定年退職して孫のニートにも一応の理解を示して擁護してくれるおじいちゃん(絶滅危惧種

一般国民 → 夜遅くまで残業してうるさい家族に囲まれても何も言わず食卓に出されたスーパーのお惣菜を黙々と食べてるATM父親

2017-03-19

ソフトバンク通信制限くらっても増田なら快適に読める

テキストオンリーサイト絶滅危惧種だが通信量が少なくて済むサイトってもっと存在するべきだよなぁ

2chも読み込むだけなら良いけど画像は読めないかダメだしなぁ

2017-03-09

http://anond.hatelabo.jp/20170309110510

元増田も冒頭で触れているがこれははてブだけしか見てない人は元増田の嘆きは実感として理解できないだろう



はてブはなんだかんだネットリテラシー高めのユーザー層で、はちまJIN問題点をきちんと認識している人も多いが

どれだけ問題起こそうがはちまJINは相変わらず超人サイトだし、ネット世論における影響力は凄まじい



はてブ上では任天堂ファンの声が大きいように見えても、実態元増田のようなタイプは超少数派、絶滅危惧種なのだ

2017-02-26

"パンゼルエイ"

1867年航海士アルフレッドパンゼルによって発見されたエイ

発見当初より個体数が少なく、絶滅危惧種指定されている。



2 件 (0.30 秒)

2017-02-25

http://anond.hatelabo.jp/20170225152125

希少な絶滅危惧種ならまだしも次から次への湧いてくる発達障害者なんて放っておいていいわ

2017-02-08

http://anond.hatelabo.jp/20170208033707

つか、ワイドショーしか見ない小学生だった元増田は知らないかもしれないが

当時大人向けの本を読める程度に大人だった自分記憶によると

あの本は「専業主婦である自分偉い自慢しながら独身女や働く既婚女を見下して叩く専業主婦死ね

でも「『主婦業なんて適当に手抜きでやってまーす、楽出来て幸せでーす♪』と言うギャルママは許す、というかギャルママを見習え!」

ってな主張だったと思う

(まあこの「ギャルママ」に対する偏見もどうかと思うんだが)

要するに専業主婦が気に食わないんじゃなくて、今で言うマウンティング女が気に食わないって主張がメインだった

(ついでに専業主婦視聴者が多いワイドショーでは「ヒールたる石原をやっつけるプロレス」だったかもしれないが

それ以外だと「ヒール専業主婦側で石原正義」と言う構図のテレビ番組週刊誌記事もよく見かけたもんだ)



でも今は、そもそも「専業主婦である自分偉い自慢しながら独身女や働く既婚女を見下して叩く専業主婦」が絶滅危惧種になってる

少なくともリアルじゃ見た事も聞いた事もなく、それこそまとめサイトくらいでしか存在確認できない

そういうのが主流だった世代はもう還暦を過ぎてるんじゃなかろうか

専業主婦世界でも、割と上記の「ギャルママ」に近い方が「自然体で魅力的なママ」的な扱いを受けるようになって来ている

まりあの本の前提はもう成り立たなくなってる

あの本が仮想敵にしていた専業主婦は、もうほとんど存在しないんだよね



しろ今は逆に働く既婚女の方が「働く既婚女である自分偉い自慢しながら専業主婦独身女を見下して叩く」人が多い

女の勝ち組像がかつては「裕福な夫と結婚して悠々自適専業主婦」だったけれど

今は「男も子供仕事も全て手に入れた女」で統一化されつつあって

マウンティング気質の女が目指す先も、昔は専業主婦だったけど今は働く既婚女になってるからだろう

2017-01-16

はてなブログで、うわ~この男の人、とっても頭いいな~と思っていたのに

ご注文はウナギですか、と聞き返され、そうですと答えていた。

知らなかったのでググったら、ウナギ絶滅危惧種で、こんなん好きなのと土用の丑の日

公共の場ではこういうの、少し隠しててほしい…w

江戸時代にゐれきてる持ってる人たちみたい…w



http://anond.hatelabo.jp/20170115151804

2017-01-05

戸田奈津子尊敬されるための唯一の方法

インタビュー字幕翻訳者戸田奈津子さん「エッ?と思う字幕は、どこかおかしいの」

https://www.buzzfeed.com/eimiyamamitsu/interview-with-natsuko-toda?utm_term=.bhpJ8y62dK#.pf3GDwzR2e

 

を読んだ。全体的には一方的自己弁護を垂れ流すだけの提灯記事だが、インタビューという性質上これは仕方のないことなのだろう。この記事の良い点は、戸田奈津子という人の見当違いな自己顕示欲を浮き彫りにしているところだ。

 

「叩く扉もなかった」字幕翻訳という仕事に、その道の第一人者に直接食らいつくようにして取り組んでいった前半生は感動的でさえあるし尊敬もしよう。しかし一人前として仕事を任され、一定の地歩を固めつつあった頃には、質的研鑽よりも量的なアピールに重きを置く仕事ぶりだったことがよく分かる。

 

それは時代というか当時の映画産業要請でもあって、戸田個人責任を帰すことも出来ないだろうが、何度も立ち止まるチャンスが有ったにも関わらず、過剰な自信に満ちた「職人魂」みたいなもの自分を虚飾したい一心で、本質的には作品奉仕するべき字幕翻訳者のあり方を歪めた自己像を描出し、直そうともしなかった。それがこのインタビュー記事表現されている「字幕翻訳女王」の実態だ。彼女はことあるごとに「文字数自由だし調べ物にもゆっくり時間をかけられる文芸翻訳とはわけが違うのよ」式の言い訳師匠発言の一部を都合よく切り取ったものだ)をして、質を犠牲にしてることを棚に上げて早業自慢を繰り返すが、この記事もまさにその例を一歩も出ていない。ほとんど馬鹿の一つ覚えだ。

 

せっかく日本一名の売れた字幕翻訳者になったんだから個人の早業を自慢するよりも、字幕質的向上のために制作・配給側が用意する時間予算の拡充をアピールするのが筋なんじゃないのか? と私などは思うのだが、そんなことは自己否定になりかねないのでできない。映画や観客より自分大事からだ。徹底して裏方仕事に向いてない性格なのに(だからこそ喰らいついていけたとも言えるが)、なぜか字幕翻訳者なっちゃった人で、その上根っからダンピング体質なんである。広く「第一人者」と呼ばれるものの最悪の事例として歴史に記録されるに値する人物だろう。

 

戸田字幕の具体的な問題点については、今ではある種のネットミームと化していて、山のように検証を綴ったページがヒットするので、ここでいちいちあげつらうことはしないが、この記事を読んでそれらガッカリ字幕根本的な原因を確信できた気がする。戸田奈津子自身映画作品に対する理解力が低いのだ……というのはあまりにも失礼なので、観客(想定読者)の理解力を低く見積もりすぎ、と留保つきで言うべきなのかもしれないが、とにかく画面に映っているもの脚本に対する読解力が低い翻訳をしてしまっている。軍事用語や「指輪物語」の専門用語に通じてないせいで勝手流に造語ちゃうみたいなことは、専門の監修者をつければ(それさえ不服のようですが)済むことだが、理解が浅いまま手癖で字幕をつける悪癖についてはせめて直そうとする姿を見せてほしいと思う。

 

どんな作品であれ受け手によって読み出せる情報量は変わるものだが、戸田字幕はその理解力の設定が最小限になってるみたいな字幕なのだ。そんなとこを端折ってしまったら、まるで子供の頃に見た「大人映画」のように途中で筋が追えなくなるだろうな、と思うことさえある。一通りセリフが聞き取れるとか、背景知識も揃っているような人間が見ると「エッ?」となるような訳を乱発してしまっているのである。これは映画字幕という表現媒体のものの制約なのだろうか? 単に投下すべきコスト時間人員)をケチってるだけじゃないのか? なにしろ理解力が乏しいゆえにかえって回りくどい表現をして、大切な字数を浪費している例さえあるのだ。単にこなした本数が多いから下振れが記録されているだけと擁護することも出来るが、それを言うとかえって早業自慢の露悪性が強調されるというものである

 

そして戸田字幕に感じる理解力の低さ、雑さの遠因が、このインタビューでは明らかにされている。ただの映画ファンとして、「作品ファン」としての経験を積まずに映画を見まくった原体験が、映画を十分理解せずに、ざっくりと筋がわかれば(たまにそれにも失敗する)いい、という仕事を次々とこなすことを良しとする「映画字幕女王」を産んだのだ。それは映画というもの立ち位置が変わってしまった現在には全くそぐわない態度であると私は思う。

 

多くの人が週末には何かしらの映画を見て、学生なんかは金の続く限り映画館に入り浸って、それ自体が楽しみで、何度かに一回面白いものがあったら儲けもの、といった時代はとっくに過ぎ去った。多少荒っぽい仕事があっても、「まぁそんなこともある」と納得してすぐにまた映画館に足を運んでくれる観客は絶滅危惧種と言っていい状況で、「とりあえず筋の追えるものを今週中に」みたいな品質でつけられた字幕を使う理由ほとんどないと言って良いんじゃあるまいか。なにもタコツボ化したマニアけが字幕翻訳者理解不足を責めているのではない。字幕スクリプト情報量100%伝えろという不可能要求しているのでもない(そんなことを言ったら、原語が完全に理解できても伝わらない部分は常にある)。娯楽が多様化する中で、金と時間を使うに値する丁寧な仕事競争できているか問題なのだ

 

そもそも多くの映画は長い時間をかけて作られるものだ。製作に着手してから数年かかることはザラだし、驚くべき短期間で撮影が終わったというような作品でも、原作を読み込んで脚本化するのに何十年もかけていることだってある。そしてそれを待つファンも何十年越しで待っていることだってある。それだけの労力と期待を集めて公開される作品最後工程に、パッと見の印象を伝えるので精一杯みたいな字幕がついていて良いのだろうか? 日本人英語力の向上には役立つかもしれないが、自分で聞き取れるようになったからといって問題が無くなるわけではない。「自分は内容がわかっても、あまりにも作品無理解字幕がつけられていることに耐えられない」という作品ファン心理考慮せずに仕事を続けることは、今や娯楽の王座から落ちて、比較的嗜好性の強いものになった洋画ファンには悪印象しか与えない。それに洋画ファンだけの問題でもない。どんなジャンル仕事であっても、雑な仕事というのはそれに初めて触れる者に「なんとなく面白くないな」という印象を与えてしまものである。それを防ぐために必要なのは、十分な準備期間と作業時間を用意することによって得られる翻訳者の深い作品理解だ。翻訳者に十分な時間リソースが与えられ、一つの作品に使える労力を拡大することのほうが誰にとっても良いことなのではないか? すべての原因を「文字数の制約」や「納期の短さ」に帰することが出来るという甘ったれた足かせを自慢できればそれでいいのか?

 

戸田字幕映画理解力の低さが、意図的に設定されているものではないと疑う理由がもう一つある。戸田字幕翻訳単独作業である理由として、「セリフ言い回しリズム統一するのに余計な時間がかか」るということを挙げている。そんなことを言っていたら、作中でセリフ言い回しリズムを敢えて変えることで、登場人物心理的変化や場面転換を表現する映画原理的に字幕に乗らないことになる。これほど馬鹿な話はない。「こいつは最終的に悪ものになるやつだから最初は丁寧にしゃべってても荒い口調で統一しとくのが親切」みたいな字幕が付けられた映画を、誰が見たいだろうか? 一つ一つの映画作品性質をよく理解しないまま、ちぎっては投げみたいな仕事を続けてきたせいで、どんな映画も同じような構図に当てはまるよう訳すのが当たり前になってしまっているからこそ、セリフ統一感があることが「透明な字幕」の必要条件だという勘違いを起こしてしまうのだろう。映画が転調したときには字幕も転調するのが「透明な字幕」で、そのためには複数視点必要になることだってある。脚本演出意図を読み違ったまま、理解をし損なうことは避けられないからだ。いつまでも「一人の字幕翻訳者が短い期間で理解できた範囲」としての映画字幕が作られ続ける状況を肯定することは、この人の取るべき道ではない。それは決して映画のためにはならない。

 

ロード・オブ・ザ・リング」の第二作以降は、原作翻訳者スクリプトの全訳を事前に行った上で、それを参照して戸田字幕作成し、改めてチェックを受けるという体制が敷かれたようだ(インタビューではその経緯をまるっきり無視していて、結果的に監修者の仕事を貶める傍若無人ぶりが表れている)が、これに似たことが常識的に行われるように働きかけしているんですよ、といった風のアピールをするほうが、「第一人者」としての尊敬を集めるのではなかろうかと私は思う。

  

現在洋画の年間公開本数は80年代末以来の第二のピークを迎えている一方、戸田仕事は当時の1/5近くまで減っている。文芸関係に限って言えば50歳ごろに確立した仕事のペースを守っている80歳なんていくらでもいるので、年齢のせいばかりでもないだろう。その事自体戸田翻訳者待遇改善に取り組んだことの証左だと弁護することも出来るかもしれないし、実際にセリフ聞き取りながら見て「ここをこうやってまとめるのか、上手いなぁ」と思える翻訳者が増えてはいるので、まぁ戸田奈津子問題ある訳というのも、そろそろ過去の話だよね……と最近は思っていたのだが、私はこのインタビューを読んで気が変わってしまった。やはり早いとこ全面的に後進に道を譲って、ご自身字幕翻訳質的向上のために翻訳者待遇改善する言論を起こされるなどしたらいかがだろうか。それが名の売れたものの使命と思ってはもらえまいか。いい年してよいしょインタビューに答えて、自分の大ポカで迷惑をかけた監修者の名誉を傷つけるような非道言い訳を垂れ流している場合ではない。

 

さら早業自慢を封じられるのは、自己認識からすれば転向に映るかもしれない。ひょっとしたら一気に老け込んじゃうかもしれない。しかし、昔よりずっと観客同士の横のつながりが強くかつ広範囲で、作品についての情報も手に入れやすい今だからこそ、字幕翻訳要求される水準が上がっていることを認識し、それに適切に対応するように送り手たちに働きかけをする姿は、映画ファンの心に強い印象を残すはずだ。個人的な快刀乱麻の仕事ぶりを自慢するのはもうやめて、業界全体で作品の質に貢献する、充実した作業環境を残せるよう声を上げる好機なのではないか。それでこそ「字幕翻訳女王」としての尊敬を集められるのではないか。今のままではせいぜい良くて「時代の徒花」といったところである

2016-12-27

弱肉強食の例えで出てくる動物はいつも絶滅危惧種ばかり。

弱者の例えとして出してるんだろうか。

2016-12-26

なんとなく空想したこと

ゲイカップルって子供ができない

まりゲイゲイ再生産を担っていない

当人たちの努力再生産が不可能であるのなら

しかしたら将来的に当人たちの知らぬところでゲイ自然減少でいなくなってしまうという可能性もある

そのときそれはそれで構わないと考えられるのかそれとも

絶滅危惧種として保護すべき」といった言説やゲイ伝統を存続させるべくゲイを探せみたいな運動が盛り上がったりするのだろうか

2016-12-21

http://anond.hatelabo.jp/20161221213332

一流の作曲家は大体全ての名曲構成要素や理屈を知ってる。

からそんなにブレイクスルーしないよ。

中流下流作曲家仕事がなくなって、下積み時代に出来る仕事がなくなって、一流の作曲家が緩やかに絶滅危惧種になるだけかと。

2016-11-23

http://anond.hatelabo.jp/20161122143231

無理?

両立してる人もいるよ?

それが当然なら、大学どころか、高校すら進学する意味ないんじゃない?

迷惑かもしれないけど、そんなこと言ってたら、絶滅危惧種絶滅まっしぐら

2016-11-04

ボアニメで本当に人気な量産型なんかいねーよ

絶滅危惧種になったと思われる量産型硝煙の臭いおじさんに久々に遭遇してイライラたから書くんだけど、不人気だろ量産型は。

もう一度言うわ。量産型なんか不人気だよ。



ザクが好きって言っても、たいていはシャアザクジョニーザクが一番だろ?テレビガンダムパイプ千切られてた型じゃなくって。

ジムだってみんな特別仕様とか少数量産の派生機に流れるじゃん。あとブルーディスティニー。間違っても数が一番多い板パンツあいつが一番人気ではない。

VF-1バルキリーが好きなやつもトップエース向け少数量産機S型が好きなのが大多数だろ?具体的に言えばフォッカースペシャル最高。数だけは多いA型が何がなんでも一番ってやつはそういねーわ。せめてJ型だわ。VF-1くくりで玄人ぶりたいと輝が1話で乗った複座式のやつに流れるだろうし。

ボトムズ? あれだって大半は「キリコが乗ってた肩の赤いスコープドッグ(赤の左右は問わない)」が一番じゃねーか。あとベルゼルガキリコが乗ってないただのスコープドッグや他のドッグ系・タートル系、ましてやバララントATの人気なんかお察しじゃねーか。各社のプラモラインナップ見直してこい。



結局のところ、量産型の中の特別仕様とか限定生産タイプとか個人カスタムとか、みんなそういうのが大好きなだけで、プレーンな量産機なんか不人気だろ。

いかげん絶滅しろよ、量産型硝煙の臭いおじさんは。

2016-10-09

中山道板橋宿に向かって歩いた。

四回引っ越しする内に作った、

ココロのうちの住みやすさチェック表に従い

それとなくポイント確認していく。



からいか?歩きだから分からんけど遠そう。マイナス1点。

人口比。老若男女万遍なく。1点。

デイサービス。多い。1点。

スーパーと、その近くになぜか共存する青果店。あった1点

クリーニング屋、チェーン店個人店合わせて四軒。あった1点。 

本屋さん、あったけど古書香りがキツい…でも3月のライオンポスターがあったか差し引きゼロ点。

ブックオフ以外の古書店チェーン店。あった1点。

喫茶店スタバじゃないけど昭和でもない。入りやすそう。1点。

分子供が出来ても行かないけど絶滅危惧種玩具店。1点。

取付医。歯医者さんがある。自分の嫌いな人の名前だ。ゼロ点。

散歩中に流れる商店街の有線。君の名は。彗星が落ちそうな曲。似合ってる。10点。

雪の日に売れるスコップが似合いそうな金物屋さん。見当たらない。マイナス1点。

一軒だけ物々しい造りだけど玄関しまっていてぱっと見分からない古い木造のお店。傍の自動精米機がかろうじてお米屋さんと教えてくれた。店仕舞いしてるっぽい。残念。マイナス1点。

パチスロ屋。二軒ある。マイナス20点。

2016-10-03

女尊男卑ガーとか言うやつの

女性像がバブルまりなのなんなの?

20代自分からすると、

奢ってもらって当たり前とかいうのいないし(ていうか見返り求められそうでコワい)

専業主婦希望もいないし(お金を使う自由なくなりそう、というかそもそも働くのって当たり前じゃん?)

女は論理的じゃない〜とか言うけど、フツーに仕事してる子はそんなことないのは見ればわかるでしょ。泣けば許される仕事なんかないし。残業だって男と変わらないくらいしてる。もちろん妊娠子育て中の女性残業に関しては別だけど、生き物としてしょうがない時期だしね。

あといまどきの女子はほんとに恋愛とか消極的草食系男子が増えてるというけど女子もそうでしょ。恋愛結婚もめんどくさい。

からチヤホヤされるだろ〜とか、バブル時代みたいにマンションとかもらえるわけでなし、下心で的外れにニヤニヤされてもキモいだけ。お世辞でニコニコしてるのわかんないのかなあ。男からチヤホヤって別にいいもんじゃない。度がすぎるとストーカー殺人とかになりそうだし。ニュースジャンジャンやってて怖いよ。男の人は自分の思い通りにならないと暴力に訴えるのが当たり前なのかと思うくらい。

金があればモテるんだろ!とか女は寄ってくる!とかそれこそバブル時代まででしょ。いくら金があっても生理的に無理なものは無理。生活が安定してるくらいあればいいよ。そう考えると昔のおねーさんたちはお金持ちなら全部目をつぶれるってあたりすごいと思う。

女叩きしてる人って絶滅危惧種のクソ女想定してない?若い女に限れば現実にはもうほとんどいないって。

あ、バブル時代のおねーさんをけなしているわけではないです。でもたまにお姫様気質のそのくらいの年代の人見て「強気だな〜」とは思う。男も女もみんな自分に自信あるよね。すごい。不景気で育って自信も未来への希望もない自分からすると眩しいくらい。

しかし、そんなに女が嫌いなら男と付き合えばいいのにね。

あとちょっとズレるけど、都会で電車通学/通勤してた子はだいたい痴漢にあってる。逆に冤罪とか聞いたことない。何パーセントの話してんの?女性専用車両がなくなるくらい痴漢がいなくなれば男女とも気持ちよく過ごせていいね

2016-10-02

うおおおおお結婚してええええええ

でも無理だ自分の中にあるロールモデル少女漫画並みで全然現実味がねえええええ

今どきどこを探したら「彼女からバレンタインチョコもらったんだけど嬉しすぎて食べられなくて最終的にはカビさせた」なんてウブな男がいんだよおおおお

お約束の「そんな彼女現在ヨメです、子どもにも恵まれ庭付き一戸建てに犬も飼ったりして現在幸せです」オチとかもはや創作でも絶滅危惧種だろおおおおおお

そうだよ我が両親の話だよどんだけ善行積んだらそんな展開経験するレベルに生まれ変われるんだよおおおおお

ちげーよとりあえずカネはいーんだよ庭付き一戸建ての犬はともかく子ども持っても良いと思えるような相手のゲットの仕方だよおおおおおお

なんなのみんなどうやって恋とかしてんの恋じゃないにしても愛とか情とかなんかこうそういうヤツどうやって発生させてんのよおおおおお

職場出会いなんかねえよ独身自分だけであと既婚と同性だよ!!!事務職で外の人間と接する機会とかねえし今一番興味あるのはVBAとかSQLとかそういうのだよ!!!毎月同じ資料計算で作るのが嫌すぎるんじゃ!!!でもマクロだのでオート化するのがときどきイマイチ上手くいかない!!!どっかに習いに行きたい!!!!金は無い!!!出せても月1万台で2万は絶対無理!!!!!!

ついでにこないだついに30なったわドチクショー!!誕生日過ぎた途端に婚活会社からショートメールが来まくりだよ興味本位登録したけど結局一回も利用せず放置になって2、3年は経つってのによ!!完全にカモられてっだろこれ!!!金は無いってんだよ!!!

あああああもおおおおおお

結婚してええええええええ!!!!!!

こういう暇で天気の芳しくない日にダラダラ過ごす相手を持ちてええええええ!!!!!!

2016-09-24

市のえらいひと「うなぎPR動画作って」

クリエイターはい!!!!!!



クリエイター「(しかウナギ絶滅危惧種。これ以上消費を膨らませたくはない……)」

ぱそこん「田中ビーフ」

クリエイター「これだ!!!!!!!!!!」

2016-09-21

最近見ない増田空飛ぶエスティマぃ手末部虎祖出す舞波ん紀差(回文

羽の付いた今にも空へ飛び出しそうなエスティマって

最近見掛けないわよね!

なんか、ガンダムマクロス

そういうロボットものの類いの顔みたいなエスティマというか。

チャンプロード級のチャンプロードでお馴染みの。

もう、あの羽見られないかと思うと

ちょっと寂しいわね。

あんまり近寄りたくはないけれど、

あの羽が迫ってきたら怖いわよね。

今じゃ、もう絶滅危惧種エスティマね。

空飛ぶエスティマ

あったらいいな

空飛ぶエスティマがあったら、

遠くへ行くのさ。

でも、今は手放し運転ができるセレナ話題らしいわよ!

なんでもバグがあったらしくて、

販売一時中止だとか、

つの意味で手放しで喜べないわね!!!

うふふ。




今日朝ご飯サンドイッチしました。

タマゴとミックスサンドしました。

今、サンドイッチ割引キャンペーンなのかしら?

ちょっと割り引かれてたわ!

ラッキー

デトックスウォーター

いつも柑橘系を使うんだけど、

シャレオツデトックスウォーターだと

輪切りにして入れて使うのが多いんだけど

レモン搾り器で搾った

果汁で作ってもいいわね。

一番搾り蜜柑ウォーラーよ!




すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2016-09-05

http://anond.hatelabo.jp/20160905172257

だとすると、その「特定ジャンルゲーム」が20年後も生き残っているかどうかの心配をまずしたほうがええんでないの。

いやまあFPSであれ格闘ゲームであれ絶滅危惧種として生き残ってそうではあるけれども。

2016-08-26

日本ファンタジー小説って絶滅危惧種じゃないか

いわゆるラノベとかジュブナイルを除くと、まっとうなファンタジー小説ってないような。

いや、上橋菜穂子かいるけどさー…

ハヤカワでばんばん海外ファンタジーが打ち切られてたり、氷と炎の歌普通にドラマ化されてたりするのを見ると、この温度差はなんなんだろうと思う

2016-08-13

「あれは違う、まともなリベラルフェミニストはいる」という妄想

疑惑についてまともな説明もできないで、小池氏のことを厚化粧とか、

女なら誰でもいいのかと言い放つ鳥越氏を応援する自称フェミニストとか、

小池氏が勝ったら女が武器になったと言わんばかりのフェミニストとか、

応援する義理が消え失せた宇都宮氏に罵詈雑言を送る支持者とか、

自民党支持者は愚民と言わんばかりの自称リベラルとか、

そんなのばっかりがでかい顔してる訳で、

まともなリベラルフェミニストなんての日本では絶滅危惧種なのではないか

2016-07-31

ウナギイヌって食べれるの?

赤塚先生ウナギイヌ

食用動物としては描いていなかったように思われます

しかし実際ウナギ絶滅危惧種になっている昨今、

食用としてのウナギイヌを考える必要があるかと思います

ウナギイヌを食べるとしたら蒲焼ですか?

それでもやっぱりキムチを入れた鍋でしょうか?

2016-07-13

はてサオタクが嫌いなのではなくて「オタク特有の身勝手さ」を嫌ってるのだと思うよ

俺は常々「オタクでないはてサは誰一人存在しない」と思っているのだけども、皆揃いも揃って「一昔いや二昔前のタイプオタクなのだよね。

その道の求道者たれ、趣味に殉じろ人生を捧げろ、みたいなストイックな奴、そんな絶滅危惧種オールドタイプのオッサンオタク連中が昨今の動物化した

若いオタク世代を嫌うのは残当だと思っている。要はアレ「最近若いモンはなっとらん!」みたいなプンスコだと思うよ基本的に。

2016-07-02

http://anond.hatelabo.jp/20160702123711

実情知ってたら「機会あらばパンチラ差し込んでくるようなアニメ」なんて絶滅危惧種って知ってるはずだが

実情知らないっていうか、知ってる上で捻じ曲げようとしてるのそっちだろ?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん