「絶対主義」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 絶対主義とは

2021-06-22

ジャニーズJrオタクショタコンかそうでないか

さすがに推し20代後半になってもデビュー目指して健気に応援してるような層をショタコン呼ばわりするのは可哀想

でも20いくつでのデビューを「高齢デビュー」って揶揄して「〇〇が高校生のうちにデビューさせない事務所無能」っていう若さ絶対主義の層は、JK大好きな成人男性ロリコンと呼ばれるようにショタコンと呼ばれてもしょうがいねと思う

2021-04-13

使徒の話であさりよしとお氏が出ないだと

まとめサイトからとはいえスレ1つに丸々あさり氏の名前が出ないのはどうよ…

自分リアルタイムテレビエヴァ観てたけど、やっぱり最初使徒観て思ったんだよ

あさりさん?!って

自分宇宙家族カールビンソンときはあまり読んでなくて、

でも知ってたというかキャプテンが置いてあれば読んでたぐらいで、

どちらかというとワッハマンとかるくるくの方が読んでる方だと思うのだけど、

エヴァ使徒は本当にズッコケたというか、

ガイナックスエヴァかいアニメをやると雑誌で読んで観ることにしたら、

のっけからテレビあさり氏が描きそうな巨大なクリーチャーが暴れてて、

なんか形状が違うけどウルトラマンしか思えない青いのと戦ってる

巨大だし、猫背だし、バッテリーとはいえ活動時間制限されてるとかカラータイマーだし、

使徒名前はともかく、最初のと、あと短冊みたいな両手で切るのがあさり氏だった気がする

短冊で切るアイディア面白かった

というか、こういうのが漫画アニメの違いというか、

ウルトラマンだって脚本怪獣デザインに多人数で関わっていたはずで、

そうすると自分の頭にない意外なアイディア他人の頭からもたらされる訳で、

これがよりいっそう作品カオスにするというか、良い意味統一感がなくなるというか

宮崎駿的な絵コンテ絶対主義みたいにまでなってしまうと、

もう現場の人たちは単に宮崎駿氏の望んだ映像を実現するための装置に過ぎなくなってしまって、

そこに現場アイディアが取り込まれることはなかなかない

思うんだけど、これを成立させてるのは宮崎駿映画作品だけを手がけているからで、

宮崎駿氏に週単位アニメ映画と同じように取り組ませたら、

宮崎氏が倒れたら一気に破綻してしま危険がある

からコナンとか若さで乗り越えていたのかもしれないけど、

ドライ仕事として考えると、書店普通に入手できる宮崎駿氏の絵コンテはスゴいけど、悪い見本のようにも思う

あれはできすぎているし、士郎正宗氏が宮崎駿氏の絵コンテを参考に作ったM66はあれはあれで面白いのだけど、

あれもチームワークで作ったアニメというより、士郎正宗脳内再現したアニメになってる

色々なスタッフの色々な意見が混ざることで生み出されたものではない

多くの意見を取り入れるべきか、責任者独断偏見ガンガン決めて進めるべきか、は場合によるが、

映画OVAでは独裁者破綻しないというか、破綻したらその一本が消えるだけだ

しかし、ウルトラマンのような作品を週単位継続するとしたら、独裁者一人の脳内ではやっていけない

寧ろ独裁者の頭にないアイディア怪獣が作られ、設定へのアイディアもあり、

そういう良い意味統一感がないことで良い意味カオス、悪くいえばいきあたりばったりになることで観ている側もハラハラする

ジャンプの長期連載漫画と同じである

次週どうなる?!というのは、実は漫画家も編集も考えてなかったりさえするw

ど根性ガエルの作者である吉沢やすみ氏は、自分の敗因として、

できるだけアシスタントなしで他人を介在させずに漫画を描こうとしてしまったようなことを言っていた気がする

このへんにコミュ症っぽさがある

疾走日記で、吾妻ひでお氏はアシスタントからアイディアを貰うと現金を渡していたと思う

ギャグ漫画はとくにこういう姿勢大事に思う

悲しい話だが、一人でギャグ漫画を描いていると煮詰まってしまうのだろう、

漫画家が疾走や自○してしまうことも意外とギャグ漫画の方が多いのではないだろうか、とさえ思う

調子が良いときはいくつもアイディアが泉が湧き出るように思いつくかも知れないが、

調子が悪くなることを予期しておくなら、アシスタント編集からアイディアを貰うことで自分の頭を休ませるのも大事に思う

これはどんな仕事にも通じる、マラソンみたいな仕事なら寧ろ他人の助けなしでは成り立たないからだ

しかし、どうしても他人の介在が許せないという人もいるだろう

そういう人は、自分もそうだが、やはり小さい仕事しかできないということなのだろう

大きくて長距離マラソンのような仕事はできないと諦めるのも大事なように思った

考えてみれば、庵野氏はあんまりガンダムは持ち上げないんだよなあ

イデオンは持ち上げてたけど、ガンダム微妙というか、学生時代あん動画を描いているのに…

なんだかんだヤマト世代だというのもあるのだろうけど

アニメ監督って映画監督とまったく仕事が違ってくるわけだけど、

庵野氏や富野からすれば、使徒とかモビルスーツデザインとか一体一体にはあんまり執着はないんだろうなあ

庵野氏が自分怪獣には思い入れがない、

あるならウルトラマンだけどウルトラマンさえ登場しなくてもいい、そんな作品が作りたいと言っていたけど、

自分はどうしてもウルトラマン怪獣を描くレベルから考えてしまうのだけど、そういうもんなんだろうなあ

からクリーチャーロボットデザイン複数で雑多に持ち込むことで寧ろ作品カオスにすることで現実味を増すというか

あと、鬼頭莫宏氏も新しいエヴァでは使徒デザインに関わってたのかな

なるたる繋がりとかなんだろうか

エヴァクリーチャーデザイナー総出演みたいになるのも面白いというか、週単位構成やす物語ってこういうもんなんだよなあ

もしくは最後までカッチリ決めて取り掛かるのが理想なんだろうけど

2021-03-20

雑誌映画秘宝』の記憶(17)【※2021/03/23追記有り】

今回は、町山智浩高橋ヨシキ、彼らの周辺人物に見られる「派閥根性」や「舎弟根性」の話になりますもっとも、この病理は彼らだけに特有問題ではありません。

雑誌映画秘宝』内部における町山智浩高橋ヨシキ周辺の行動を観察していると

―――秘宝組のアニキが『映画秘宝』外部の誰かと揉め事を起こしたら、組の子分たちは無条件で「アニキ正義!」と云う立場に立ち、彼らが「アニキの敵」と見なした相手に対して一斉に攻撃を仕掛ける―――

と云う場面に、しばしば出会います

例えば比較最近の話になりますが、春日太一氏と町山智浩との間にトラブルが持ち上がった際、高橋ヨシキらが春日氏のことを「どこかの馬の骨」呼ばわりして揶揄し、彼らの内輪で盛り上がっていた事を知っている人もいるかもしれません。これはそもそも町山智浩がイイ加減な仕事ぶりだったが故に呆れた春日太一氏が町山を批判したと云う次第なのですが、町山の子である高橋らにとって「町山のアニキ正義!」なので、春日氏を激しく攻撃したという訳です。何しろ高橋ヨシキは「町山さんのことが大好き」なので。

この様な「アニキ絶対主義」や「敵対者には厳しく仲間・身内には甘い」という彼らの行動パターンは、下っ端にも浸透しているようです。

恫喝DM事件が発覚して以降、様々な人間が『映画秘宝』に対して―――特に町山・柳下高橋・てらさわらのような「時代の変化に対応できていない人間たち」に対して―――批判を行いました。ロマン優光a.k.a.プンクボイ氏も、批判を行った人間の一人です。(もっとも、ロマン優光氏は『映画秘宝』や町山らだけを批判した訳ではありません。もっと広く、一部のサブカル界隈人の歪な考えや言動に対して批判したのです。しかし、それはここでの本題ではありません。)

このようなロマン優光氏の批判が、何かしら気に食わなかったからなのでしょう。柳下毅一郎は、自身Twitterアカウントで「ロマン優光氏の書いた雑誌コラム記事誤植箇所1箇所に赤丸を付けた画像」をアップした上で「ふうん」と一言だけ添えるという、謎のツイート投稿したのです。何か反論したり言い返したりしたかったけれど、上手く出来る自信が無かったので、現在柳下毅一郎なりに出来る精一杯の反撃をしたつもりだったのでしょう。

でも、別に誤植批判議論本質とは関係が無いのですから柳下毅一郎の行動は「みっともない」の一言に尽きると私は思いました。

ところで、この柳下毅一郎の動きに呼応した『映画秘宝関係者が一人いました。切り株ライターの一人で、筆名「侍功夫(samurai_kung_fu)」を名乗る人物です。

今回の投稿の本題である派閥根性」「舎弟根性」の実例を示す『映画秘宝』周辺者の一人です。

この侍功夫は、草「w」をたくさん生やしながら、精一杯に揶揄する内容のツイート連続して投稿しました。誰を?何を?

不思議だったのは、この一連の揶揄ツイートロマン優光氏に向けていることは(事情を知っている人間ならば)誰の目にも明らかであるにも関わらず、何故か、侍功夫ツイート本文を「誰に向けて言っているのか」「何について言っているのか」をボカして書いたのです。

私は「不思議」とか「何故か」と書きましたが、殆どの人は「理由意図はハッキリしている」と思うことでしょう。

そうです。侍功夫は「ロマン優光氏に自分ツイートを知られて、反論されるのが怖かった」のです。

それでも侍功夫は、柳下アニキに向けて自分忠誠心を、何があってもアニキの味方であり続けることをアピールたかたから、勇気を振り絞ったのでしょう。見上げた忠誠心です。

そういえば、真夜中のパワハラ事件が発覚した際にも、やはり侍功夫は「説得とパワハラは違う」と謎のツイートしました。しかし、これも矢張りボカし過ぎて「何」について言っているのか、「批判」をしたいのか「擁護」をしたいのか、その対象そもそも「誰」なのか、何ともハッキリしないツイートでした。

私はハッキリ書きますね。

「誰」に対して「何」を言いたいのかが不明文章を書きたがると云う気質は「ライターとしては『致命的な欠点』」じゃないでしょうか?

もしも、町山智浩あたりが読んだら「お前の文章は何を言いたいのか分からねえんだよ!」と言うのではないでしょうか?

それとも、そんな欠点を持つライターでも「アニキ絶対主義」と云う忠誠心を持って「切り株派閥」に入信さえすれば、それなりに仕事を回してもらえるから欠点を気にする必要が無いのでしょうか?

これまで政治家とか社会問題に関しては雄弁に批判してきたくせに、仲間が不祥事を起こしたら途端に口数が減ったり曖昧表現に終始するのは、ちょっと恥ずかしくないですか?

普段は「反・権力」を売りにしてるのに、いざ「仲間の不祥事」に直面したらトーンダウンするのは、ちょっと格好悪くないですか?

ただでさえ柳下毅一郎本人の行動がみっともないのに、子分までこれでは「恥の上塗り」じゃないですか?

自分言動が、フィクションに登場する「チンケな雑魚キャラ」に似ていると云う自覚はお持ちですか?ベタ過ぎると自分でも思いませんでしたか

私は、以前の投稿で「『映画秘宝関係者は、彼らの目から見て『弱そう』だったり『反撃してこなさそう』に見える相手にはヤンチャに振る舞いたがる」と云う、彼らの行動パターンを指摘しました。

上で述べたような、侍功夫の「精一杯、草を生やして書いてはいるが、誰に向けて書いたのかを意図的にボカして、相手に知られないように画策しているツイート」は、その実例の一つと言えるでしょう。

【2021/03/23追記ここから

その後、侍功夫は私の投稿に対して「損しかしないことに巻き込まれるところだった」「増田馬鹿言及された」とのツイートをした模様です。彼の反応に対する評価は、皆様にお任せします。

追記ここまで】

今回はここまでにします。

次回からは『ファビュラス・バーカー・ボーイズ映画欠席裁判から町山智浩柳下毅一郎の問題発言の引用を始める予定です。ヘイル、サタン

2021-02-25

anond:20210224154916

常習的に犯罪行為を行う輩が、同じ空間にいるとする(奴らは友達でも仲間でもないよ。単に学校クラスが一緒になっただけ)

力を持たない一般人ができることは、普通考えるのは治安維持者への通報(この場合教師教育委員会学校警察の介入を絶対拒否する)

並行して、そういう輩を忌避すること、疎外することによって、自分被害が及ばないようにする

しかしながら、ポリコレ絶対主義のものでは、忌避および疎外は、差別だと糾弾される(常習的に犯罪行為を行う輩がマイノリティである蓋然性が高い地域は多い)

いじめ蔓延している学校場合治安維持者は機能していない(これもポリコレ絶対主義の影響)

一般人こそ怒るべき

差別撤廃の名のもとに、常習的に犯罪行為を行う輩を放置し、現在および将来における精神的肉体的被害を甘受しなければならない道理がどこにある

2021-02-22

子供を生む=社会貢献」をやめないか

KKO論争を終わらせるにはこれしか方法がない。

キモくて金のないオバサンが遺伝子を残さないのは悪なのか?

キモくて金のないオジサン高齢化の原因だから裁かれるべきなのか?

違うだろう。

やめよう。

子孫繁栄至上主義

出生価値絶対主義

国家存続最優先主義

人類継続優先主義

2021-02-07

おけパにもごんぎつねにもなりたくない。

この前話題になってた本垢では4桁フォロワーがいる絵師だけど、ROM垢で新人だかを育てるのが楽しいってやつ。いやマシュマロ自己肯定感を高めて〜とかやってないで本垢rtとか繋がるとかでよかったんじゃね?と思って後日Twitterしてたらまぁまぁ燃えてた。まぁそうだよね、高圧的だったし“俺が育てました”みたいなノリだし。

話は変わるけど、俺は二次創作垢はあるがいかんせん文章力が壊滅、イラストもそこそこ見れるレベルでどうにも妄想が出力できないオタクである。いいなと思う場面が言語化できない。擬音で乗り切ろうとする。一回書いて見直すと羞恥心で爆発する。だから書けない。難しいなこれ。

だけど、神絵師とか神字書きとか仲良しのフォロワーとかの匿名質問箱とかましゅまろにはそこそこな短編小説やら妄想やらが送れる。その時だけはなんか知らんが書ける。その時だけは。

この前、一回マシュマロで送った妄想を神字書きが大層喜んで一本小説を書いてpixivにアップしてくれた。俺が育てましたとか俺のおかげとかは思わなかった、読みたい文章を神が実体化してくれたと思った。そこに俺がどうとかそういうのはない。ネタを一滴差し出しただけで、そこから完全体へと昇華したのは神自身能力である優越感などはない。ありがとう神、自ジャンルにいてくれて。もちろん原作絶対主義だけども、それとこれとは別問題であるだって推し日常とか見たいじゃんね。

とりあえず、自分文章が書けるようになりたいがいかんせん苦手である。800文字小説練習中だけども、言い回しがド下手くそであるので長いし分かりにくい。創作ネタ提供botにでも転生した方が自分のためにもいいような気がしてきた。

2021-01-30

anond:20210130003902

トランス話題なんかもそうだけど、なんで女性が絡んだ途端に今まで錦の御旗みたいに他人押し付けてた弱者絶対主義がヘナヘナに曲がっちゃうんだろうね

女性というのはそんなにケチな生き物なのか

2021-01-24

はてなコメントを読んで界隈の神を他カプに移動させた腐女子の話

これは私なりの勝利宣言二次創作とか界隈とかに勝ち負けを持ち込むのは良くないと思うけど、攻撃性のある人を追い込んだっていう記録。あー疲れたお疲れ様、私。

美談じゃないし冷静になると醜い話だな、ほんと。

https://anond.hatelabo.jp/20210108173452

これが前提の話。証明方法ないけどこれの書き手です。(はてなは↑の愚痴投稿するために登録たから私が知らないだけで証明方法あるかもしれないけど……)

元増田に続きあるって書いてきた。教えてくださった方ありがとうございます

要約すると推しカプの神がクソほど性格悪くて地雷シチュだったりを晒しあげて叩いてたという話です。(そんでもって私も叩かれてた)

ジャンルに戻ってAB(性格の悪い神の居るカプ)は全部消そうと思ってたんだけど数日後に↑の日記にどんなコメ来てるかなってログインしてみたら「地雷AB投稿しまくって追いやって欲しい(意訳)」っていうのが来てて、「それだ」と心の中の攻撃性の高い自分が頷いてしまって、その日からABを投稿しまくった。

いや撤退するとか言ったじゃんと非難されそうだけど、私AB好きだし!?あんな神に支配されてるのもやばいじゃん!? AB界隈皆さん縮こまってて神の機嫌を損ねないようにしてるし。きっしょ。

というわけでその日から神の地雷シチュのみを延々と量産し本当に支部検索結果を埋め尽くす勢いで投稿し続けた。

するとまず1人、神の相互だったけれど恐れずに神が地雷宣言してるもの投稿した方がいた。1度も話したことないけど、同志だと思った。

(神は案の定別垢で「ありえない どうして 相互なのに フォロバしなきゃ良かった」と荒れ狂ってた)

更にAB内で人気のある絵師さんが二人も神の地雷シチュ投稿した。やっぱり、やっちゃいけない投稿しちゃいけないっていう固定観念?みたいなものがあったんだと思う。

神は案の定荒れ狂い更に隔離垢を作っていた。(隔離垢といっても鍵垢じゃない、どうしても全世界晒す形で地雷地雷と喚きたいらしい)

私は神の絵が好きなのでROM垢で隔離垢をフォローした。だから、どれくらい荒れてるか見れたんだけど本当に凄いレベルで荒れててよく二次界隈で生きてるなと思った。

神の地雷、この世の8割の創作地雷になるんじゃないか?ってレベルなんだよね。だって公式で着たこと無い服着てるイラスト地雷です……etc みたいな感じだもん。特定されそうだから詳しい例はあんまり出せない。神の機嫌を窺ってる人は猫耳メイド服禁止ってわけ、もう笑っちゃうよね。

公式絶対主義とかパロが苦手とか諸々、そういう人がいるってことは分かるけど、そんなこと言い出したらこの世の二次創作終わる。しかも神はシチュエーションだけじゃなくて文字書きに対しては「この文体苦手」とか普通に言うしね。思っても普通言わないでしょ。

神が固定ファンを囲い出した段階で「もしかしてイケるのでは……?」と私はニヤついた。神の非相互の私だけじゃなくて神の相互の人が何人も投稿し出した、神に反抗する形で。

神が裏で悪口言うのも怖がらずに。

しばらくすると私宛に長文のマシュマロとか、直リプ感想とかも来るようになって、え~!となった。

普通に嬉しいし、本ジャンルフォローしてくれた方には申し訳ないけどABに集中しよう!とABを更に投稿し続けた。

もちろん本ジャンルの人に見放されるのも嫌なので本ジャンルのカプも投稿し続けたけど。私のフォロワーは500人前後だったんだけどAB連投で一切減ることも無く(ありがたいね)、更には「気になったのでABのジャンルに手を出しました」とか「ABに来てくださったんですね!元々ファンでした」とか言ってくれる人も増えて嬉しかった。

神は荒れ狂う垢ではブロ解を繰り返され、リムられたらブチ切れリム主を探してブロックを続けていた。

そういうところがブロ解されたりリムられたりする理由だと思うんだけどなぁ。

私は取り憑かれたようにわざと神の地雷を踏み続け、TLが地雷だらけになった神のメンタルが尽きたらしい。

先日神はこんな投稿をした。

神「AB界隈最近しんどくてCD(同ジャンルの別カプ)読んだらすごく萌えた、CD描こう」

やった!と叫びそうになった。こんなに性格悪くてどうすると自嘲したけど、神がABから居なくなるかもしれないと喜んだ。AB界隈、神が性格悪すぎて神に同調する人(つーか囲い)も多くて愚痴垢とかで死ぬほど叩かれてたんだよね。態度悪かったし当たり前か、他人創作ディスを表で堂々とする人が界隈の主導権握ってんだもんね。

クリーンなAB界隈をこれで手に入れられるかもと私はABの生産を続けた。神より上のペースで、神よりも多くのシチュエーションで、死ぬほど神を意識してるなぁと思いながらも筆を止めずに生産を続けた。

なんなら仕事中にもABのネタ出しをしていたせいで上司から今日あなた仕事には生産性が何一つない」と怒られたほどだ。ABの生産精神を使いすぎて日常生活ほとんど疎かになっていた。

反応の数は増え、ABのフォロワーさんも増え、頂くマロも多くなってきた。嬉しかった。特定されたくなくて、言ってなかったけれど私は絵も文字五分五分くらいの割合投稿する人間だ。どちらもそんなに上手くないけど、本ジャンルはいいね数は絵、感想の数は文字の方が多かった気がしたので文字シフトすることにした。そんな狡いことを考えるくらい、ABファンの心を掴みたかった。

同時期に神はCD投稿を増やし、CDの人を囲いはじめた。

そろそろ本格的にジャンルがバレる気もするけど、CDあんまりファンのいないカプで神!みたいな絵師さんや文字書きさんもいないようだったから格好の引越し場所だったらしく、神は「AB界隈より居心地が良い……」みたいなことをほざきだした。

前カプディスする人だったんだなぁ、せっかく増やしたABフォロワーから嫌われてどうするんだよと思いつつROM垢で神のCDツイをいいねしまくった。

頼むからCDに行ってくれ。(CDの人には申し訳ないと思うが)

二次創作くらいのびのびやらせてくれ。

全ての発端とも言うべきの素晴らしいABを投稿していた文字書き様も私に反応してくれた。嬉しかった、貴方が神から地雷だって言われて作品を消したこときっかけで今私はこうしてABに狂ってます運命の巡り合わせだなぁと思いながらその人がAB投稿を再開したのを泣いて喜んだ。

そうして神はAB界隈を貶め、CDを上げる人に変身をした。


あーーー!ありがとうはてな!毒マロ送ろうと毒マロ入力して送信しようとしたところで躊躇して発散するために投稿したんだけど、コメント読んでから人生変わったかも!

諦める前に何か行動した方がいいんだね、学んだ。ありがとうございました!!!

こーゆーの、非暴力っていうんだっけ。ガンジーのやつ。

私はなんにも攻撃してない、地雷を沢山置いたけど非相互だし、嫌ならブロックすればいいだけ。

神のCDを褒め称えるマロを口調を変えて何個も送ったけど、直接したことはそれくらい。

まあさ、神、思い出した頃にAB投稿してよ。私あなたの絵は大好きなんだ。

もう神を意識して創作するのめんどいし神は界隈から抜けたので本ジャンルに戻ろうと思う。

じゃあね、神。CDでお幸せに!


追記CD別にきじゃない、というかDC派なので神が完全にCDに移り住んだ段階で神のアカウント全然見てなかったんだけど、この投稿をしたので今どうなってるかなと覗いたら案の定地雷CD叩き界隈粛清を行っていて、ちょっと良心が傷んだ。二度と帰ってきて欲しくないけどね。

それと神のCDめちゃくちゃ可愛くてCD派になりそうになった。やっぱり創作物はド好みなんだよな~、AB時代マロ送ってたし今でも支部は全部ブクマしてるし……

ABの人たち、今すごい盛り上がってて色んな話で楽しめてて嬉しい。神が私の創作感想寄越さないやつ何様?みたいな雰囲気を作ったせいで濃厚な感想を送り合う風潮があるから、みんな創作モチベ高いし。(ここだけは神の与えた恩恵かもしれない)

AB界隈、神が私の作品晒しても同調して叩きに来ない人の集まりなのは知ってたから、性格悪い人いなくなって本当に良かった。

ほんとね、良かったなぁ。最後は神の地雷とか考えずに好きなAB描いて書いて、本ジャンル戻ろう。

小さいジャンルのABで注目浴びるよりも、大手ジャンルの島中サークルモーセの海割り奇跡を起こす自分の方が好きなんだよね。

さら追記

ABの人たち、みんな神と非相互の鍵の裏垢持ってて(一部の人と繋がった)そこで神の悪口言ってて笑った

表ではあんなに媚び売ってたのに?みんな大変だね。

2020-09-06

仮想敵コロナ脳とのディスカッション 3

コロナ脳「今年いっぱい旅行は無理かなあ。コロナめ。」

私「なんで今年いっぱいなの?」

コ「だんだん感染者数減ってるし、年始には収束してるかなって。」

私「風邪って冬に流行るじゃん。なんで年末収束すると思った?」

コ「予想というか希望というか...」

私「じゃあその予想が当たったら、年始旅行に行けるね。よかったね。」

コ「まあすぐには行かないかな。」

私「なんで?」

コ「再流行したら怖いから。」

私「やれやれ。」

〜終〜

2周目

コロナ脳「今年いっぱい旅行は無理かなあ。コロナめ。」

私「その頃にはインフルエンザ流行ってるけど?お前が旅行したせいで東京インフルエンザウイルス地方に運ばれるんですが?」

コ「インフルエンザは毎年のことだししょうがないよ。」

私「コロナウイルス風邪なんだからしょうがないって思わないの?なんで?」

コ「人が死んでるから。」

私「インフルエンザでも死ぬが。風邪でも死ぬが?」

コ「インフルエンザ治療薬もあるし検査も充実してるから。」

私「ほーん。じゃあ新型コロナウイルス感染症も早く隔離や無症状者への検査をやめてほしいねー。インフルエンザと同じ扱いで充分だもんねえ?インフルエンザ治療薬があるのに毎年たくさん亡くなる恐ろしい病気だけどコロナ脳さんは全然平気で撒き散らせるもんね?インフルエンザをばら撒いて人が死んだって構わないもんね?」

コ「えっ」

私「インフルエンザ流行してても今まで平気で旅行してたもんね?」

コ「まあ...コロナ治療薬さえできれば...」

私「もう治療薬くらいあるわボケナス。2種類も認可されてる。なんでコロナコロナってうなされてるくせにそんなことも知らねーんだよバカ。」

コ「テレビでそんな報道してなかったから。」

私「正体現したねテレビ絶対主義。これから一次ソースだけを見ろ。新型コロナウイルス感染症が本当に恐るべきものなのか自分の頭で考えろ。」

コ「つまり私はどうしたらいいの?」

私「自分の頭で考えろ。いちいちひとに聞くんじゃない。」

2020-06-12

anond:20200612102147

超って戦闘力絶対主義インフレが散々批判されたし限界も迎えたからそういう展開にしてるだけだろ

2020-05-07

anond:20200507093245

今より悪い想像ばかりしてていつ解決するのさ?

長期の自粛によって、その影響の事件も起き始めて、実際に人も死んでる

終わりの見えない自粛で人が疲弊して、コロナじゃない病気とかで死んじゃうよ

誰もが自粛に耐えられる程気楽じゃないんだよ

未だに自粛絶対主義者の方がよっぽど怖いよ

もうとっくにコロナ共存していかないといけないレベルに達しているんだから

2020-03-08

動物倫理相対主義

https://t.co/pxPyAmUEtN?amp=1

『講座 あにまるえしっくす』 第2回「道徳なんて人それぞれ?」へのリプライ

漫画のページを5pのように表します。また、漫画中のセリフを二重カギカッコ『』内に引用して、続く地の文で私の意見を書きます

5p『唯一 確実な正解を導きだせなくても、「これは絶対ちがうよね」っていう間違った答えを排除することはできるんだよ』

絶対○○だよねとは日常的にも口にされる言葉ですが、例えば絶対ためになるからと勧められた漫画がまるで期待はずれなんてよくあることです。そしてそれは絶対主義者しか言わないようなことでもありません。ここでもその日常的な意味で使われているのでしょうか。今回のテーマ相対主義である以上、絶対主義にコミットした発言なのかそうでないのかは曖昧にすべきではないです。

仮に、絶対主義的な意味で「これは絶対ちがうよね」と言っているのだとして、このときヴィーガン自分たちの主張を論破されて「これは絶対ちがうよね」と敗北する可能性を認めることになります。それとも、論破されたら(そこまでいかなくても強い批判に答えきれていなかったら)道徳に唯一確実な正解はないと逃げるのでしょうか。私にはそのような態度は、まさにここで漫画の筆者(原作者)が批判しようとしている相対主義的な逃げ口上に見えます。言い方を変えると、ヴィーガンの主張には道徳的に唯一の正解がないからと相対的正当性を確保しつつ、アンチヴィーガン反論には絶対誤謬があると前提しているように見えます絶対主義にコミットしようとしまいと、これは一貫性に欠けるのではないでしょうか。

12p『極端な相対主義者はこのように主張するのよ 「善悪や正しさの基準は人によってそれぞれ異なる相対的もの絶対的な基準などない したがって自分基準他人意見や行動を批判したり干渉したりするべきではない」』

相対主義規定は(X)何が(Y)何によって相対的か、という点でいくつかのヴァリエーションがあります。「人によってそれぞれ異なる」という規定が極端な相対主義であることにはある程度まで同意します。(Xが「善悪や正しさ」なら極端に違いないのですが、もしXが趣味や嗜好なら人それぞれでも極端ではないです。)

異議があるのは、「したがって」以降の規定です。この「したがって」はヒューム法則違反していますヒューム法則とは、「○○だ」から「△△すべきだ」を導けない、というものです。原作者はもちろんヒューム法則を知っているはずですが、なぜその点は批判していないのでしょうか。たんに気づかなかっただけなのか、疑問があっても教科書的な紹介に徹したのかはっきりしません。少なくとも賢明相対主義者はヒューム法則違反に気づいており、「したがって」以降の規定相対主義とは無関係の内容と考えて受け入れません。

14p『「他人意見や行動を批判したり干渉したりしてはいけない」という正しさの基準も 「他人意見や行動を批判したり干渉したりしてもいい」という正しさの基準も どちらも対等なものであって結局どちらを選んでもよい』

相対主義に反対する立場も 相対主義と同様に妥当立場だと認めなきゃいけないことになるわけ』

先の私の説明からすると、相対主義者は他人批判干渉してもよいことになります。(もちろんしなくたっていいです。)批判干渉の是非を問うのは寛容の問題であり、相対主義道徳的・現実的問題と密接に関わってくるものの、相対主義とは切り離すべきです。原作者の紹介のように癒着させるのは、相変わらずヒューム法則違反しています

相対主義に反対する立場とは絶対主義ですが、相対主義絶対主義あるいは絶対的なものを認めるかどうかは、こみいった議論必要になります。それは相対主義の専門書や論文に譲ることにして、「相対主義に反対する立場」として「批判したり干渉したりしてもよい(すべきだ)」という倫理的判断を持ってくるのは誤りです。繰り返しになりますが、この倫理的判断相対主義問題ではなく寛容の問題からです。

24p『確かに地域時代による慣習やルールの違いはある でも慣習やルールの違いを課題評価すると 根底にある共通価値観を見落としてしまうんだ』

相対主義あくまでXがYによって相対的だ、と主張しているにすぎません。つまりある種の絶対的なもの否定しているだけであって、普遍的ものは受け入れてもいいのです。(そしてもちろん、受け入れなくてもいいです。)絶対的なものはすべて普遍的である、という議論があるなら話は違ってきますが、そうでないなら、相対主義者は普遍的もの共通価値観を見落としているじゃないかと言われても、見当違いな批判しかありません。見識の狭い相対主義者は確かに共通価値観を見落としているでしょうけれども、相対主義への批判であるなら、せいぜいでも藁人形論法です。

33p『「文化」は魔法言葉じゃない 「これは文化なのだから」という言葉で どんな悪習でも正当化することはできないんじゃないかな』

その通りです。悪習を文化から正当化すべきではないです。文化相対主義はXが文化によって異なる、と主張します。またそれか、と言われそうですが、ヒューム法則違反するので「したがってどんな文化でも尊重すべきだ」なんて主張は含意しないわけです。もし文化相対主義が「どんな文化でも尊重すべきだ。ということは文明からすれば悪習と言える文化であっても、文化から尊重すべきだ」と主張していたら、それはもはや文化相対主義規定を超えていますとはいえここは慎重に議論すべきところで、まさにこれが道徳的・現実的な寛容の問題からです。例えばの話、欧米人から見て野蛮な文化なら寛容にならなくてよい、という倫理的判断をどう考えるか、深刻な問題であるのは間違いないです。突っ込んだ議論は専門書に譲らざるをえません。

34p『あの時代倫理観よりこの時代倫理観の方が「より善い」と判断する基準は 文化相対主義によれば存在しない』

これまたその通りです。絶対的な善に向かって進歩する、なんて文化相対主義は認めません。ただし、AよりBの方がいいだろう、という議論を重ねることはできます民主的議論のすえに実際にAからBになったとしましょう。絶対主義者ならそれをAからBへの進歩と呼び、相対主義者はAからBへの変化と呼びます進歩否定したとしても、相対主義者は変化を望むことができ、理性的議論することができ、ときに実現することができます

44p『肉食という慣習や狩猟文化 動物を利用した伝統なんかについては結局どう考えればいいんだ もしそれらが善くも悪くもないただの慣習に過ぎないのならば 「肉を食べるべきではない」という倫理的判断はやっぱり偏見なんじゃないのか』

人間尊厳と同じように 動物尊厳普遍的妥当する考え方なんです』

相対主義者であり、かつヴィーガンであることには、なんらの論理的矛盾もありません。つまり相対主義擁護賛同しながら、種差別に反対することはできます。それはこれまでの説明から明らかであると思います

人権絶対的なものと考えなくても、普遍的に実現されるべきものと考えることができます異文化にむりやり介入して非寛容な手段によって実現するか、あくまで寛容に実現するか、その重要な違いはあるにしても。動物尊厳もまた同様です。(もちろん、種差別にある程度まで賛成したっていいわけですが)

2020-02-06

anond:20200206111627

人権という概念は(西洋における)道徳的絶対主義産物であって、価値観多様性を重視する思想においては一部の人の一価値観に過ぎないやで。
近代リベラルが言う多様性道徳的絶対主義を前提としたそれなんでまたべつやで)

2020-01-04

最近初めておっさんずラブ2を見た

1は観たことあった

はてブとか増田とかでもときどきその界隈がもめてるとか許容する派絶対許せない派とかの戦いが垣間見えていたけどぼんやりしか全貌がわからなかったのが

最近配信限定の話まで観てやっとなるほどそういう論点でもめてたのか~ということがわかってスッキリした

前作絶対主義対今作もすごくいいぞ派の問題キャスト問題、あと今作のみにおけるカップリング闘争

それからから全部まとめて見た身としてはかなり緻密に描かれている作品だと思ったが

リアルタイムで見ていたら突然設定が変わったんだろうとか方向転換かなとか受け取られるような要素も結構あるにはあってそこのところの論争と

それぞれ全然違う視点でもめてるかつ感情つのりまくって一緒くたにしているんだな~ってことがわかったんだけどそんなことより

戸次重幸がメインと呼べる役柄で動き回ってしっかり描写されるようなキャラクターを演じていることに驚いた というかそれを今更知って観てみようと思った

元々の大ファンはもとよりナックス普通に好きだったけどメンバーの中ではまあまあかなくらいの立ち位置ファンも巻き込んで、

かつ新しい若いファン層も獲得してることがtwitterなんかで結構な数可視化されたりしてびっくりしてるしなんか嬉しい

cueが割と好きな一道民としてこれまでも普通には好きだったけどナックスの中では舞台以外ではまだ当たり役がないような気がしていて(全部見たわけではないけど)、

ちょっとアニメっぽい動作が多くてリアル世界にはあまりまらない感じがするな~と個人的に思っていたのが

このドラマではそのコミカルな感じと繊細な部分もきちんと演じていくそギャップメリハリ

全体の演出世界観にぴったりはまっていて他のキャラクターからも浮かないしわりとこれは誰が見ても当たり役だったのでは?という気がして

自分はこの人より年下だけど長年ローカルで見てきた人間としてはもうなぜだかあの事務所の面々に対してはその活躍を親のような目で見てしまっていて

昼のセント酒もよかったけどあれほとんど一人芝居みたいだったしこんな入り組んだ群像劇

こんなにきれいに丁寧に撮ってもらってよかったねえいい役もらったねえみたいな「再発見」的な謎の感慨がすごくて

なかなか批判的だったり批評的にこのドラマを見ることが難しくなってしまうという変なファン目線になっている

年取ってからすごくいい役者さんになったんじゃないかなあって思って勝手に見ている しかしこの人全然老けないね

2019-12-28

anond:20191129195453

ヤケ酒したときに書いた増田半日くらい賑わっていたようで。

ウォーホールの「未来では、誰でも15分だけ有名人になれる」を体験した気分だ。

いろんなコメントがあったが、ほとんど読まなかった。でも、レスポンスを少しだけ。

少子化加速の報道で少し感じることがあったため。

・内容がつぎはぎのよう。嘘松

増田で真贋を確認したい面々がいることに少々驚く。真実だが、増田とはいえ個人特定されかねない生々しい話は、離婚協議中にあれば書けない。「私は傷ついた、だから子どもに会わせない」という超理論が今の日本では成り立つ以上、そんなリスクは取らない。

個人についても、書いたよりもっとクソみたいなことがたくさん起きた。知りたいならググれば似た話はいくらでも出てくる。

なお、俺より辛い思いをしてるのは女性の別居親だ。これは男が女がという話ではなく、等しく多くの離婚家庭で起きている悲劇だ。いまの制度では、DV虐待していた親が親権を獲得する場合もある。それがあるから、同居親による児童虐待事件が後を絶たない。

・専念したとあったが、専業主夫じゃなかったのか。手伝ったというような感覚からいけないのだろう。

→酔って書いたものレスがつくと、書いた瞬間から書き手を離れるということがよくわかる。

「専念」が辞書でいう「心をその事に集中すること」なのであれば、働き方、住環境家計休日の使い方、家事育児の分担など全てにおいて、妻の負荷を分散し、子を育てることに集中させてきたことをもってしても専念したといえないならそれはヘビーじゃないかと思う。

そりゃ、共働き母親が引目を感じるのも当たり前だ。俺と同様に「子育てに専念してない」と言われかねないのだから。そうして子育てをヘビーにした結果、現役世代が感じたのは子を持つ重責であり、その帰結少子化なんじゃないか

「手伝った」という表現姿勢が表れてるというあれば、仕事をしていながら「子育てしてるなんて勘違いも甚だしい」というのだろう。言葉狩りすげー。

子どもが本当に好きなら育児をしなければよかったというだろうか

→辛い別れに、いっそ記憶を消して欲しいと思ったことがないならば、おそらくまだ幸せ範囲の別れしか経験したことが無いのだろう。

おそらくモーレツ社員がもてはやされた時代父親であれば、育児に大して関わらず、子どもと離れることを比較的早く受け入れられたのだろうと思う。

イクメン広告代理店におだてられた俺たちは子ども匂い、やわらかさ、温かみを身体で覚えてる。

子ども笑顔記憶のなかから薄らいでいることに気づいたときときおり街で子ども感触を思い出すとき、どんな気持ちになるかわかるだろうか。

毎月養育費を払い込むためにATMに立つ瞬間、金を払い込むという一点だけで繋がるという残酷事実に驚く。

子どもが成人するまでの養育費と引き換えに、妻と子どもに関する一切の記憶を消すという悪魔が現れたら相当悩むだろう。

妻が気を利かせてそういった悪魔を僕に呼んでくれないか

共同親権推進派の工作

→なんでも陰謀論で捕らえられて幸せだな。俺も共同親権の国だったらこんなことにならなかっただろうと思う。また、単独親権であっても、俺は子どもが育っていく様子を見守れるなら、親権に拘らない。苗字が変わろうと、たったひとりの子どもだ。

まだ離婚が成立してない俺からすれば、日本共同親権だろうと、子どもに同居親が会わせないということが平気で起きる不思議な国であることが身に染みてる。大して期待してない。

この国にあるのは、同居親の「お気持ち絶対主義子ども気持ち無視される。

・これはシステム問題

→まさに、そのとおり。俺が酔った頭で言いたかたことはこれにつきる。

俺は妻について今更どうこう言うつもりがない。

離婚時の相手と離れたいと思う気持ちと、子の親権や監護権を獲得するために有利な方法が一致しているが故に、別居親を引き離すことが有効になっている。ゲーム理論でいうと、真っ先に裏切れる側が一番多くのものを得られる設計になっている。

外国共同親権採用している。一度別れた夫婦間でやっていくのは大変だ。それでも、紛争か断絶を容易に招く単独親権よりはかなりマシだ。

共同親権は最悪の家族法制といえる。これまで試みられてきた、共同親権以外の全ての家族法制を除けばだが」

結婚しなくてよかった

→残念ながらお前らのいうことはもっともだ。家庭を持ち、子を育むといったことがここまでハードになった時代もないだろう。

このハードさの背景には、然るべき収入があり、正しい(恋愛結婚があり、正しい(若すぎず、遅すぎない)タイミング妊娠し、正しいやり方で育児を分担し、正しいレベル教育を受けられるべき、そして子どもは正しく育つべき、というあまりにも横並びの幸福観ではないだろうか。

私の妻も正しく離婚を選ばざるを得なかったかわいそうなシングルマザーでありたいのだろう。

インターネット自由社会を作るかと思いきや、この日本においては「正しさ」を強い同調圧力として生み出していった。

昔は日本ももう少し雑な、ゆるい社会だったように思う。

先日の少子化加速を総理大臣国難だと言ったが、この国難を招いたのは、制度設計稚拙さだ。

大人たちが目先の利害関係のみにとらわれ、本当に子どもを産み育てるというのとなんで考えなかった当然の帰結だ。

おそらく、産業ロボット技術的に人手不足を解消したとき少子化国難とする考えも容易に変わるのだろう。

2019-12-07

anond:20191207020922

それムッとしてるんじゃなくて、質問して悪かったなっていう気まずさで妙な雰囲気になってるだけじゃない?その会話の前後がわかんないからなんとも言えないけど、このご時世、子持ち絶対主義なんていう人ばっかりじゃないでしょう。実際に子供育てててる人ならなおさら持たない選択理解できるはず。次聞かれたら明るく「彼氏子供はもたずにいこうって決めたんですよ〜」って言ってみたらフワッとスルーしてもらえるかもよ。

2019-10-18

anond:20191018182426

そら、何主義であろうと究極的な根拠なんてないよ。けど、それを言っちゃおしまいだから、どんな主義も自らを正当化するロジックを作るわけでしょ。今のところ、それが相対的に上手くいってるのは自由主義から世界覇権を握れてるわけよ。

たとえば、中国共産党絶対主義なんてのを掲げて覇権を握っても、そんな根拠薄弱なもん誰も信じないから、すぐに世界各地で反乱が起きて潰されるよ。

世界覇権を握る主義思想には、それなりに強いロジックがあるってこと。

2019-10-16

anond:20191016182603

そもそも表現の自由戦士なんていうレッテルはお前らが勝手に貼ったものであって

お前らが「表現の自由戦士」と呼んでいる連中のほとんどは自由絶対主義アナーキストではない

単に「公的領域ではTPOをわきまえるべきだというのはわかるが、私的領域には踏み込むな」という常識的なことを要求してるだけの一般人にすぎない

というか自由絶対主義者なんて「リベラル」の側にもいない

2019-09-06

京急線報道を見る限り勤務年数の浅さ=頼りなさみたいな印象で行こうとしてるのが勤務年数絶対主義だった老人たちの遺産と言います

2019-09-02

anond:20190902214335

ひょっとして日本保守って、安倍絶対主義ってことなの?

から薄っすら思ってはいたけど、創価学会に対するアクロバット擁護ってあまり見かけないような気がする。

国民との関係では、今、消費税との関係最近非常に悪いせいで、そう見えてしまうのかもしれないけど。

ひょっとして日本リベラルって

ひょっとして日本リベラルって、韓国絶対主義ってことなの?

から薄っすら思ってはいたけど、中国に対するアクロバット擁護ってあまり見かけないような気がする。

国との関係では、今、韓国との関係最近非常に悪いせいで、そう見えてしまうのかもしれないけど。

2019-07-09

anond:20190709111416

弱者を殺せ」って叫び始めた社会自分の足を食い始めたタコのようなものからそう長くはもたないと思う。

横だが本当にそうなんだろうか?

そもそも弱者を殺さないで成り立つ社会になったのごく最近、ここ百年未満の話であって

それまでの歴史弱者を殺さずに成り立っていた社会って史実のどこにあるんだろう?

もちろん逆説もある、たとえばナチ代表される弱者と見込んだら全て殺す社会はかなりの速度で滅んだ実績はある

まあそれを言いだすと、滅びてない社会ってどこにあるんだろうって話でもある。


「なるべく長く」「社会を維持する」という目的を達成するとき弱者の切り捨てが絶対悪であるという証拠はどこにあるんだろう?

ナチだけ?そもそもアーリア人絶対主義ナチだけじゃなく、アメリカイギリスフランスイタリア欧米諸国ではあの当時割と普通の考え方で

その代表奴隷制度であり、KKKなわけで、たまたまナチドイツが早めに滅びただけでしかない。


個人尊重」というのは太平洋戦争の教訓からまれた新しい社会の考え方で、

それまでは日本欧米も家、そして国、つまり社会を基本として社会を維持してきた、そこに異論は無いと思う。

では、フェミポリコレ弱者の切り捨てに代表される個人尊重することで社会を殺していく場合

本当にその「社会」は維持可能なんだろうか?

そもそも社会の維持とはなんだろうか?選択肢が多い社会の維持することだろうか?日本という国名が残っていくことだろうか?大和民族が生き残ることだろうか?

日本語が残ることだろうか?日本社会インフラを子供達に残せることだろうか?年金を孫世代にのこせることだろうか?痴呆老人が死なない社会を維持できることだろうか?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん