「BOOK OFF」を含む日記 RSS

はてなキーワード: BOOK OFFとは

2019-01-09

BOOK OFFの方が高く売れた話

漫画とか小説1000冊ほど処分しようと思って

ネットで評判が良かったところに送ったら査定結果がやたらと安いと思って問い合わせてみたら

人気ないとか出版されたのが古いとか状態が悪いとかで値段がつかないのがたくさんあるらしい。

まあ、実際に古い名作とかだししゃあないかと思ったけど

他のところも試してみようと思って返送してもらった。

返送する場合配送料はこっちが払うけど何万もかかるわけじゃないし

何故か意味不明に楽しくなってきたから何社か試しに送ったけどどこも同じだった。

最終的に近所のBOOK OFFに持っていったら全てに最低でも10円はついてたしそれ以外の本も妥当な値がついてた。

ネットでは酷評されてた割にBOOK OFFやるじゃんと思った。

大体が全巻揃ってるのだったから本当はAmazonマーケットなんちゃらとかなんちゃらオークションとかで売った方が良いのかもしれんけど

多すぎてめんどくさかったからな。

2018-12-02

anond:20181201183605

靴やバッグが、未使用のまま、ただたまっているのなら、リサイクル業者出張買取に頼んでみてはどうだろうか。完全未使用でなくても、1度か2度使っただけで状態のよいものなら問題なく買い取ってもらえるはずだ。買取の際、ご本人(奥様)に立ちあってもらい、「これは自分が使う」OR「これは自分は使わない」という判断をしてもらう(業者が来る前にできるものはその判別を済ませておいて、「使わないので買い取ってもらう」と判断したものダンボール箱に入れて封をしておくこと)。「使うかもしれない」は「使わない」に直行直行がキツければ「暫定・使わない」ボックスを用意して、それがあふれたらその「暫定」ボックスの中から「使わない」ものを選ぶ("1 in, 1 out" の原則で)。出張買取基準や流れとしては、このページがわかりやすいのではないかと思うが、BOOK OFFなんかでもやってるし、他にもググればたくさんの解説が出てくる。

業者に自宅に来られるのがいやならば、仕分けした「使わない」ボックスを持って、リサイクル店に出向けばよい。免許証保険証があればその場で買取完了だ。

買取でできたお金だが、それを使ってまた物を増やしてしまっては元の木阿弥なので、すぐには使えない状態にしておくこと。株を買うとか定期預金にするとか、あるいは実家の親に預けるとか。

奥様は、「自分はそれを使うかどうか」の判断自力ではほぼできなくなっているのではないかと思う。あるいは「使うかどうか」はどうでもよくて、買うこと、保有しておくことそのもの目的で買い物をしているかもしれない。その場合自力はいかんともしがたいのだが、何かのきっかけで一気に流れが変わることはありうる。そのきっかけをご本人も求めているのかもしれない。使いもしないものを次々と買ってしまう買い物依存場合クレジットカードを解約するだけでも行動はかなり抑制されるというから検討してみてはと思う。

よい方向に向かうことを祈っている。

2018-05-06

anond:20180506150216

アマゾンと小銭稼ぎのせどりにも、BOOK OFFでさえも押されているんでは。

2017-11-11

上京して初めて行った場所

ゲームセンター

ボウリング場

ネットカフェ

・海

・おしゃれなバー

・0101(丸井)・ルミネなどのデパート

映画館

八丈島

バーガーキング

オリジン弁当

ファミレス

・ひとりカラオケ

ドトールルノアールなど喫茶店

業務スーパー

無印良品

・スイパラ

雑貨屋

・(Book off以外の小さな古本屋

ディズニーランド

100円均一回転寿司

住みはじめはおっかなかったけど、住んでみるとなんでもそろって、いとあわれかな東京暮らし

2016-12-27

セコハンショップつい手に取ってしまう&絶対に手を出さなブランド

38歳男性独身

ランニング筋トレのおかげで最近になってある程度痩せてきたからそろそろ服装でも楽しみたいなあと思うこのごろ。

しか多忙肥満によりオシャレとは縁遠い生活を送ってきたかブランク半端ない

しか予算関係Book Offや2nd Street、トレジャーファクトリーなどのセコハンショップしか行けない。

という訳で自分の傾向と対策と新しいものを見つけたいと思い、数ある棚の中からつい手を取ってしまブランド絶対に手を出さな

ブランドをここにあげて、できればいろいろ意見を求めたいなとは思う。

絶対に手を取るブランド

ブルックスブラザー

一番信用しているブランド。着心地が好き。とはいジジ臭いちょっと高めな印象

・エルメネジルド・ゼニア

ヨーロッパ系では一番好き。EZ by zegnaも買ってた。縫製がちょっと甘い気がする。

・トリ・リチャード

マニアックだけどアロハシャツならここが一番。なかなか出てこない。

<一応手に取るブランド

ポールスミス

・R・ニューボウルド

ダンヒル

ロンドン結構好き。ただし値崩れはしない印象。

ニューヨーカー

ブルックスよりは高くなる。けど手に取ってみるといいことが多い。

ノースフェイス

コロンビア

アウトドアから。着潰しているの多いけど。

<手を取るのを思い悩むブランド

Jプレス

ブルックスに比べると格段おっさん臭くなる印象。というか五大陸とか含めてオンワードという感じ。

フレッドペリー

ラコステ

セコハンでまともなのないだろうなあここら辺は。テニス部出身から好きなんだけど。

ラルフ・ローレン

カルバン・クライン

バーバリー

ベネトン

当り外れの幅がでかすぎてなんかその。

ビーム

シップス

ユナイテッドアローズ

トゥモローランド

ナノユニヴァース

本当にこの値段なのか感がどうしても拭えない。

絶対に手を出さない>

ユニクロ

ギャップ

トミー・ヒルフィガー

コムサデモード

経験上徹底的に着潰すといえばここら辺。新品いった方が。

タケオキクチ

これまでいくら火傷したか……。

2015-12-03

失恋して3ヶ月が経った

半年付き合った彼氏にフラれた。「好きな人ができたから別れてほしい」と言われた。

思えば予兆はやまほどあったのだけれど、鈍感すぎて当日話を切り出されるまでまったく気づかなかった。

一瞬ドッキリかとも思ったが、相手は真剣であったし、半同棲をしていたところ、合鍵とか、置いてある私の荷物の話をされたし、本当だった。

帰宅してから「対面では同意しちゃったけど、もう少し考えさせてくれない?」とLINEしようとも考えたけど、

心が離れちゃった以上余計事態をこじらせるだけなのも予感されたし、やめておいた。

同意撤回するのはやめておいたのだけれど、結局「今までありがとう」で終わらせればいいもの

「これからも連絡させてほしいし友達でいてほしい」みたいなことをくどくど書いたLINEを送って既読スルーされてしまった。

しかしたらブロックされている可能性もあったけど、怖くてチェックできなかった。

共通の友人数人に別れたことを報告し、とにかくその日は寝た。

いや、寝れなかったので、「復縁」で検索しまくった。

発言小町の有料会員になるのは踏みとどまった。

その後の1週間は、季節外れのインフルエンザだと嘘をついて会社を休む羽目になった。

実際過去インフルエンザになったときよりも体調は悪くて、

何も考えられないし、何も食べられないし、風呂に入るのもやっとだし、

つの間にか発熱もしてるし寒気もあるし、とりあえず目と指だけしか動かせなくて、

心配してくれた友人たちに「私がこうしていれば〜」みたいな、

今更言ってもしかたない内容のLINEをえんえんと送っていた。

2,3人の友人からすすめられてぐっどうぃる博士の『あきらめられない彼を手に入れる恋愛の極意』

かいう本を読んだ。簡単にいうと「あきらめろ」という内容だった。

でもなんとなく呼吸ができる気がして、この週は復縁本を5冊くらい読んだ。

2週目からは相手に連絡したくてたまらなくなり、しかブロックされているのが確定してしまうのが怖すぎて、

だったらいっそ相手宅に行ったほうがいいのではないか、荷物もあるし、みたいな思考支配されてきた。

しかし、さすがにヤバイのは頭でわかっていたので、会社をはやめに出て、なんかスピリチュアル好きの友人に連絡して

「今から占いに連れてってもらえない?」とお願いして、1回10000円くらいの占いに行った。

なんか知らないけどオーラとかハイヤーセルフとかをリーディングしてもらって、

今回の件について総合すると「ムダな恋愛ではなかった」というお言葉をもらい、

なんとか会社仕事をできるようになった。

24歳になるまで知らなかったけど、人ってマジで弱るとスピリチュアルにハマるんだな……。今なら10万円の壺までなら買うと思った。

そしてそれは別に宇宙神秘を信じてるからじゃなくて「とにかく人に話を聞いてほしいから

「何でもいいけど、何か泥沼から抜け出せるアイデアがほしい」なんだなって知った。

ハマりすぎるとヤバイと思うけど、とにかくもっとヤバイ行動に出ずに済んだのは占いのおかげだった。

この週になると、たんに自分を責め続けるという不毛思考からはだいぶ解放され、

「まあ恋愛っていうのはどちらか一方が悪いわけじゃなくてお互いの相性の問題から」という

発想を受け入れられるようになってきたものの、「じゃあ今回の問題ってなんだったんだろう」

「相手がわがまま?」「私が依存しすぎだった?」などぐるぐるした結果、

恋愛心理」「家族関係」「依存症」などにかかわる本を数冊読んだ。

3週目には、仕事には朝から晩まで行けるようになり、ドタキャンしまくっていた友人との約束などを

なんとか再設定し、いろいろと対面で話を聞いてもらうようになった。

LINE淡々とえんえんと事実感情を垂れ流していたときと違って、

ネタっぽいトークに転化できるようになり、合コンや相席居酒屋

出会い系アプリの話なんかもしだした。

心理学系の本も「まあ、こういうのってコールドリーディングみたいなもんだよな……」と

思えるようになり、今度はアラサーこじらせ恋愛小説を読み始めた。

4週目になると、それまで狂ったように「復縁」を検索していたのも落ち着いて、

失恋 乗り越え方」「失恋 新しい恋」などで検索するようになった。

2ヶ月目のはじめ、荷物が届いた。とくに手紙とかは入っていなかった。いっしょに買ったものとか

微妙に過不足もあったけれど「まあ、いいや」と思って、「荷物ありがとう」とだけLINEした。

ちゃんと既読になった。でも返信は来なかったし、別にいいやと思った。

大量に買ってしまった復縁本と心理学の本をBOOK OFFに売りに行った。10冊で500円くらいだった。

その後はいったアニメイトですぐ新刊漫画を買うのに使ってしまった。

「あ、一人で好きに土日の予定を決めてぶらぶらするのって楽しいんだな」ということを思い出した。

3ヶ月目には1年ぶりくらいの合コンに行った。

大学時代からの友人がセッティングしてくれたその合コンの相手は自衛隊で、

「前職はパティシエだったのに何で自衛隊はいったのか」「隊内不倫事情

「陸・海・空ではどこがモテるのか」などといった話で盛り上げてくれた。

その中の一人と『ONE PIECE』の話で盛り上がって、今度東京ワンピースタワーに行くかもしれない。

やっぱ一般人が「漫画好き」っていうときって、ワンピースなんだよね……私は本誌でずっと読んでてサンゾロ派だよ……。

3ヶ月経って「やり直したいか?」と聞かれたら、「うーん、機会があったら」という感じだ。

かといって、「その自衛隊の男とつきあうのか?」と聞かれても、「うーん、ご縁があったら」という感じである

ちなみに、一応元彼とは会社が一緒なんだけど、部署フロアも違うので、会わずに済んでいる。

なんというか、恥ずかしながら実はマジで初めてできた彼氏で、自分から告白したのも初めてで、

まさか半年も続くと思ってなくて(まあ最後の2ヶ月はほとんど会えてなかったけど)、

続いていて安心していたら崩壊してしまって、なんかもう気力が残っていない。

「あのとき死ぬほど好きだったなー」という気持ちけが、残存した放射能のように

自分からにじみでている気は、まだしていて、でもそれ以外の気力は残っていない。

発言小町知恵袋を狂ったように読みふけって、「あ〜〜世の中にはこんな話山ほどあるんだな〜」って思ったし、

それでフラレて1週間目の私は安心したんだけど、その安心の裏には「今こんなに悲しいのも辛いのも自分にムカついているのも、

世の中に山ほどある話だし、いつか自分も忘れちゃうし、なんか感傷しかなくなるんだな」という、

なにかに対してのよくわからない怒りもあった。そして今、実際そうなってしまった。

人間は忘れられる生き物」って、なんか良いことのように語られるし、実際忘れられないで

あのままえんえん寝込んでたらマジで仕事をうしなったし、むしろそのまま死んじゃったかもしんないけど、

やっぱりちょっとかなしい自分がいる。

しか人間的成長とやらは起きたのかもしれないけど(起きてないかもしれないけど)、それって結局次にしか使えないもので、今回の関係にとっては何の意味もない。

何か、思い出以外のものって、残ったのかな?

2014-01-24

久しぶりにBOOK OFF見てきたんだけど

デザインパターンの本はやっぱり配色・デザイン本のコーナーにあるね

2009-01-28

BOOK OFFマイケル・クライトンスフィアを買ってきた。

読み終わって裏表紙の裏を見ると「私本閲覧許可証」という紙片が貼ってあった。

工場舎房とか呼称番号などの項目があり、想像するに、この本は昔刑務所の中受刑者が読んだものなのだろう。

氏名も書いてあったのでぐぐってみたがヒットせず。

本の内容自体よりもなんかドキドキした。

追記:スフィアって閉鎖空間に一定期間閉じ込められる話。そこがまた趣深い。

2008-10-12

http://anond.hatelabo.jp/20081012153723

男側からはシミひとつついていない本と、BOOK OFFで買ってきたシミつきの本っていう違いかなあと思う。

自分にとってはいままでで一番分かりやすい例えだわ。

新品の折り目1つ無い本を買ってきて、自分の手垢やマーキングを付けながら読み深めて、

古本屋に売るわけでもなく蔵書にしていく気持ちと(処女??結婚まで一貫派)、

古本屋で見つけた本に、過去の所有者の折り目やマーキングも参考にしながら

自分の手垢を残していく、そして必要なら蔵書・不要なら再び古本屋に売却派と(比較的奔放派)、

そういう違いに照らし合わせると、自分なりにしっくりきた。

後者後者の良さがあるし、前歴から学ぶことや思わぬ掘り出し物がある時もあるけど、

やっぱり私は自分の一番を大切にしたいので前者派だな。

24歳の童貞だけど。

http://anond.hatelabo.jp/20081011173228

俺も22歳の童貞だけれども記事のだいたいに同感。

自分が童貞になった理由が書き込んであるのをよく見るけど、そういう理由は8割こじつけで、実は理由なしってのがほとんどじゃないかなあ。

逆に非童貞の側に「理由有り。」ってところか。

あと、「処女」ってなんか不思議立ち位置にあるよね。

処女は大事にして!っていわれる反面、そのまんま大事にしちゃったまま30くらいになりゃ一転してキモい」と引かれたり。

処女に関しては、男側からはシミひとつついていない本と、BOOK OFFで買ってきたシミつきの本っていう違いかなあと思う。世界的に処女性に関するブランドがあると思う。

処女は大事にして!あまりに早いとDQNっぽいから、結婚適齢期に出会うであろう本命の男まで保存しつづけて、そこで捨てて。簡単に捨てちゃだめよ。かといっていつまでも保存するのは考え物だわ。捨てるべきときに捨てるのよ。」

ビッチやデキ婚が非難されたりするあたり、世間通俗的にこういう気持ちがあるからだと思う。くぱぁ

2008-07-01

ライト腐女子彼女を見つけた方法

エロゲAirClannad月姫をやったことがある程度(エロゲじゃないけど、ひぐらしも。School Daysは途中で挫折した。)

マンガは基本漫喫ネットで話題になってるものをBook Off立ち読みすることも。でも、アフタヌーンだけは惰性で買っている。

最近ガンダムはよくわからんが、1stからZZを抜きにして青春は語れない。

2chアニメ関係の板とか行かないし声優なんかも全然知らないけど、つけっぱなしのTVで見るともなしに見た深夜アニメが面白かったりすると、後からDVDで補完。

正月国立博物館でやってた大ロボット博でロボット技術のロマンにやられちまって以来、自動掃除機ルンバが欲しくて仕方がない。

日本アマゾンで取り扱ってると知った瞬間に北米版の「恐怖奇形人間」のDVDを買ってしまった。

「お前はオタクなのか?」と言われれば全否定は出来ない。

でもね。

むしろ「ガチオタクの人に恐れ多くて、自分がオタクなんて言えません」というのが正直なところ。だって、アニメを録画するためのHDDレコーダーはおろか、ビデオデッキすら持ってないんだぜ。そんな奴がオタクだなんて、言うのもおこがましいだろ?

だから、元コスプレイヤー彼女と知り合った時(なんかのオフ会)も、その子と別れた3年後にBL好きの彼女と知り合った時(合コン)も、話題の映画とか共通の知人の話とかお互いの恋バナとかそんな他愛もない話が中心だった。ただ、最近テレビの話題になった時に「ドラマは見てないけど原作マンガは読んだよ。割とマンガ好きなんだ。」とか「帰りが遅いから深夜アニメとかなんとなく見ちゃうんだよね」なんて話に軽くなった程度で。でもそれがきっかけで仲良くなって、結局二人とも付き合うことになったんだよね。

要するに、自分は好奇心が強くて、興味をもったことに対しては(その対象が、オタク的なものであろうがなかろうが)凝り性で、Tokyo Walkerに載ってた新スポットに行ってみたり、美味しいって評判の焼き鳥屋巡りしたり、ウィンドサーフィンに挑戦してみたり、ダイエット目的で始めたジョギングの筈がいつのまにか「いつかは東京マラソンに出たい」とか言い出したりするけれど、それと同じような感覚押井守の新作が公開されるとついつい劇場まで足を運んでしまったりする。そういう人って男女を問わず結構いるんじゃないかな?

だから、オタク/非オタクって分類に拘らないで引き出しを増やすのと話題を豊富にすれば、簡単とは言わないまでも、「ちょっとオタク」って感じの異性に出会うことは不可能じゃないと思う。

以上、

http://anond.hatelabo.jp/20080629010313

を読んで、書いてみようと思った。

2008-05-13

木原音瀬という小説家について話をしようか

きはらおとせではない。このはらなりせと読む。彼女ボーイズラブ作家である。男同士の恋愛を主軸にした物語を精力的に書いている。

いや、ここで引く前にちょっと聞いてほしい。まずボーイズラブの現状を知ってもらいたい。

諸兄がボーイズラブに抱くイメージはどんなものだろうか。例えば王子様、例えば美少年、例えば美形青年実業家。そんな見目麗しい男たちがキャッキャウフフと乳繰り合っているというイメージだろうか。それはあながち間違いではない。確かにそういった作品群が大半を占めるからだ。ただし、それだけかというと答えは否だ。

ボーイズラブの懐は思ったよりも深い。時代物あり、ファンタジーあり、サスペンスあり、不細工あり、さえない親父あり、バツイチもありだ。人気作家に限られるが、男同士であれば何を書いてもいい土壌がある。木原音瀬は間違いなくその「何を書いてもいい」という特権を与えられた作家だ。

彼女の作風をひとことで言うと「痛い」。キャッキャウフフなどは微塵もしていない。人は愚かで、人を愛することによってさらにここまで愚かになるのかという現実を、圧倒的筆力でこれでもかこれでもかと叩きつけて来る。痴漢冤罪で収監された男、HIV感染者の男、死体を隠した男、女装趣味の男、肥満体型の男…彼らが紡ぎ出す恋情そして執着は、私たちの心に深く楔を打ち込む。ここまで高品質の愛憎小説を、彼女のような頻度で上梓している作家は一般誌でもそうはいないだろう。

木原音瀬の人気は、まず、彼女の本を出すためだけのレーベルがあることで証明されている。彼女小説と、そのコミカライズ作品のみ掲載されたムック現在4号まで出ている。例えは難しいが、乙一西尾維新クラスだと思ってくれていい。毎月80冊前後出ているボーイズラブ小説界において、間違いなくトップクラスの人気を誇っている。

ただしその人気が、彼女の実力に相応しいものかというと、そうでもない気がしている。評価が高すぎるのではない、低すぎるのだ。ボーイズラブ界は良くも悪くも読者が熱心で財布の紐がゆるい。需要と供給が小さな輪の中で完結してしまっている。いくらボーイズラブ読者が多くなったとはいえ、分母となる絶対数が足りないのだ。これでは高評価にも上限がある。

もちろん私は彼女に、一般向け作品を書けと言いたいわけではない。今のままの作風でなんら不足はない。考えてみれば、日本文壇同性愛表現が完全にタブーだったことなど、一度もないのだ。ニアボーイズラブ作品に至ってはそこらじゅうに転がっている。問題なのは、ボーイズラブ読者以外の人々に彼女が知られていないこと。店頭でもまず足を運ばない書棚に並べられていることなのだ。

まずは彼女を知って欲しい。店頭が恥ずかしければAmazonでも7&Yでもいい。何ならBOOK OFFでもいい(後で新刊を購入するのなら)。よしながふみを、オノ・ナツメ佐原ミズ見出した人々に、いま少しの歩み寄りを願うのは贅沢なことだろうか。木原音瀬のような類まれな才能作家性を併せ持った作家を、私たちは天井のある籠の中で飼い殺している。そのことに対して罪悪感を持つ程に、私は彼女の作品を愛している。どこに出しても恥ずかしい木原音瀬信者なのだ。

2007-08-22

補足

http://anond.hatelabo.jp/20070821033820増田です。

予想以上の反響に大変驚いております。

あまりまとまってませんが、フィードバックが多かった点について補足したいと思います。

経営者だからといって大株主とは限りませんね。失礼致しました。基本的に私も会社株主のもの、と考えています。

VCなどが入っていなければ通常、ベンチャー経営者=大株主ということでそのまま読んで下さい。そうでない場合経営者キャピタリストにでも置き換えて(適応できる箇所は)読んで下さい。

愚痴です。しかし、それと同時に経営者が自分のためにも真剣に見直すべきところだとも思います。

だめな会社に対して愚痴るくらいならば、社員はさっさと辞めればいいだけです。実力があれば職には困らないはずです。そうでないならば、似たり寄ったりの職しか見つからないと思うので、どこにいってもどうせ愚痴ると思います。もしかしたら若干マシにな職場があるかもしれないことを祈って転職するのしてください。

しかし、経営者はそう簡単に辞められません。だからこそ社員以上に、上場を目指すことで、社員が、そして会社ボロボロにならないかを真剣に考えなくてはならないのです。私がいた会社は、社員はもちろんのこと、経営陣ですら幸せになれなかったようです。同じ過ちを犯さないで下さい。

最後に「無理して上場を目指すベンチャーってどんな感じなの?」と思われた方に、本を紹介したいと思います。私がいた会社の同僚に「うちの会社とそっくりだ。これほど反吐が出る本は珍しい」と紹介された「渋谷ではたらく社長の告白」という本です。内容はサイバーエージェント上場までの道のりと上場後の苦悩です。

普通の人が普通に読めば藤田社長がいかにがんばって上場、黒字化したか、という自伝に見えるかもしれません。しかし、迷走に巻き込まれた社員達の視点で読めば、ベンチャーがどのように迷走して、社員がどのような目にあうのかが見えてくると思います。ほとんど似たり寄ったりなイベントが私がいた会社でも起きてました。どこの会社も同じ間違いをしてしまうのでしょうかね?

ご購入の際には、藤田社長印税が入るのはむかつくのでBook Offで買って下さい。

2007-05-06

ニコニコ動画起源

BOOK OFFで、岡田斗司夫テレビブロスで連載していた「オタクの迷い道」の文庫をふと買った。

懐かしいなあと思いつつ。

そしたら、後でネットで公開していることを知った。ギャー!

・・・まあいいや。語り下ろしの対談がついていたから(負け惜しみ

で、本題。

下記の引用に出てくる「シンクロCHAT」の疑似ライブ感の面白さって、ニコニコ動画起源みたいなものだなあと思った。

昔から、こんなことしていたのだなと。

それだけです。

http://www.netcity.or.jp/OTAKU/okada/library/priodical/mayoimichi/TVBROS5.html

◆『オタクの迷い道』#42 エヴァよりスゴい、へきるファン

椎名へきるは、へきる星から来たんですよ」とぼくは教えられた。

へきる星は神奈川県にあるんです」「えっ?!」「だから、へきるファンは、神奈川県へ行く時は、へきる星に言ってくると言うんですよ」

 やっぱり、へきるファンは壊れている。

 しかも、ちょうどいい具合に壊れている。

 お酒で言えば、ほろ酔い加減。でも、確実に正気ではない。

 この前、名古屋で会ったファンも、少し前までは、熱が冷めてきていたのに、新曲「目を覚ませ、男なら」を聞いてしまった。「もし私がさらわれたら、必ず助けに来て。どこまでも追ってきて」という歌詞で、椎名へきる自身の作詞だ。その曲を毎日毎日、何回も聞いていると、だんだん「やっぱりファンをやめちゃダメだ。もっと応援しなきゃ」という気になってくる。あれは尊師テープですよ、と彼は力説した。

 CDを何回もきくのは、まだ初期症状だ。現在は、パソコン通信という悪魔のツールで、みんなの心はバキバキに壊されている。

 へきるファンたち(つまりへきらーの方々)はインターネットパソコン通信で毎日、何百件という書き込みを読んだり書いたりしている。毎日、そんなにたくさんのへきる情報を、浴びるのだ。世界で大事なことは、椎名へきるに関することだけという確信に至っても不思議ではない。

 中でも、一番凄いのは、シンクロCHAT(チャット)だ。CHATというのは、パソコン通信の一種で、書いた文章がそのまま、即時に、みんなで読めるように表示されるシステムだ。だから、書き文字で会話が出来る。電子会議室が、みんなで見られる電子交換日記なら、CHATとは、電子井戸端会議だ。もちろんネットとつなぎっぱなしになるので、電話代や接続料がものすごく高くつく。が、それでもハマる人が多い悪魔システムなのだ。

 椎名へきる会議室では、シンクロCHATというのが、流行っているらしい。

 まず、予め、シンクロCHATを始める日時とアルバム名を決める。その時間前になると、ものすごい数の参加者が、CHAT部屋に入ってくる。で、3.2.1の合図の書き込みで、一斉に各自、自宅でCDプレイする。これで、全国で何百人ものへきるファンが、同時に同じ曲を聞き始めるのだ。

 この音楽に合わせて、コールを入れる。つまりコンサートと同じタイミングで「LOVELYへきる!」と、打ち込む。入力した瞬間、同時に入力された何百行もの「LOVELYへきる!」が表示される。画面上を流れ続ける何百行ものLOVELYへきる。目眩がする光景だ。

 映画シャイニング」で、狂った主人公タイプライターでうち続ける同じ文章よりも、衝撃的だろう。

 へきるファンだけでなく、声優ファン会議室では、どこもシンクロCHATが盛んだそうだ。みんな、いい具合に壊れているなぁ。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん