「テレビ通販」を含む日記 RSS

はてなキーワード: テレビ通販とは

2019-01-14

日本文化センター」と「日本文化研究センター

梅原猛氏の死去の記事を読んだ。

日本文化研究センターの創設に尽力されたそうだが、驚いたのは同センター電話番号が「○○○-×××-2222」なこと。

テレビ通販でお馴染みの日本文化センターと紛らわしくない?

どっちが真似したんだろ?

ググってみると、日本文化研究センターの創設は1987年日本文化センター創業1975年

ウィキペには創業当初から末尾2222の電話番号を使ってたか記述はないが、1980年代前半には例のCMやってた記憶が。

すると後発の日本文化研究センターがわざわざ紛らわしい電話番号とったの?何のため?

2018-09-17

anond:20180917161407

テレビ通販通販カタログ商売はさ

モノを知らない、相場観を知らない人を分かった風に思わせて取り込む情弱ビジネス

ってーことはネットユーザーにとっては周知の事実だと思ってたんだけど

わざわざツッコむことかね

あいうのに感化される層は数千円、下手したら数百円の最初から切れない包丁つかってる老人とかだよ

2chのその商品系のスレとか見つけ出してその商品業界に関する視点用語ウンチクすべて知りつくそうとするような習慣とは対極にある人が利用するやつ

2018-09-11

anond:20180911153805

公正取引委員会の指針では

  1. インターネットなどでウラがとれる話は1割増まで、
  2. 第三者の噂は3割増まで、
  3. 自分自分親族プライベートは5割増まで

盛ることがそれぞれ認められている。

これにより例えば親戚の百貫デブ階段で躓いて足を挫いた話は、550キログラム肥満児が階段で転んで足首にヒビが入った、とするのが妥当であると考えられる。

ただし関西弁で話を盛る場合には300%まで認められる上、これを超過した場合においても悪質でなければみなし冗談として判断され、告訴取り下げになるケースが多いやで。

その他にも日米通商修交条約以来外国人には盛りの上限が設定されておらず、事実上盛り放題となっていることから現在でも根深文化断絶の一因であると指摘されている[要出典][誰によって?]。一方で外国人セールスマンに起用することで上記規制回避する文化が深夜のテレビ通販を中心に醸成されている。

2018-05-24

テレビ通販ってまだ儲けてるの?

ネット通販の方がよくないか

2017-10-19

映画パターソン』についての感想

http://paterson-movie.com/

日常ルーティーンの繰り返しだ。

ただし、詩人の目を通すと、そのルーティーンは、シラブルに分解されて、音韻を持ち始める。

詩の律動で切り取られた何気ない日常の美しさは、何者でもない私達の日常可能性だ。

私はそのようにこの映画の美しさを理解した。

主人公の男はアメリカの片田舎に住むバス運転手

男は詩を愛し、誰に発表するでもない詩をノートに書き留める。

控えめで、寡黙。

一見すると、仕事は単調で、

生活に彩りは乏しく、時代から取り残された男という印象すら持つ。

映画その男の1週間を追う。

映画を見た後の彼の生活の印象は、その外見上の説明から想像する様子とはまるで異なる。

映画カメラは、彼の生活を描くのに、

同じカメラワークを使うことを慎重に避けているように感じた。

そのおかげか、彼のモノトーンなはずの1週間には決して同じ日はなく、

毎日の反復によるリズムの中に、小さなアクセントが隠され、

映像全体から音韻の繰り返しのような心地よさを感じる。

宙に浮いた謎掛けのように繰り返し用意された双子モチーフは、

そのまま、詩韻の映像表現であるように私は理解した。

男はやや風変わりではあるが、決して孤独ではない。

世俗から切り離された孤高の詩人ではなく、

彼は生活者目線で、等身大生活を愛している。

彼の愛するパートナーは、愛と尊敬にあふれているが、

スマートフォンタブレットを持ち、テレビ通販ギターを買ってしまうような

世俗の人として描かれる。

彼の彼女に対する、少し戸惑ったような視線の奥底には

蔑みでもなく、諦めでもなく、あるいは赦しのような高みに立った者の視点ではなく、

ただ、優しさと理解が溢れている。

彼女存在は、彼が世界をどう受け止めて、愛しているか象徴であるように見た。

彼はそれに居心地の悪さを感じながらも、否定せずに受け止め、

彼の方法で愛している。

それは男の世界の把握の仕方であるように思えるし、

彼の詩には、その把握の仕方が反映されて、

生活者の、優しい視線が溢れているし、

それは詩としてのこの映画全体にも同じことが言えるように思えた。

2016-02-09

ブランド

大学4年で、もうすぐ就職する

22歳なんだけど、ブランドものに非常に疎い

高いもの欲しいなとは思うけど、バイトしていないから買えない

服はルミネとかで買ってるし、財布はマルイの1階で売られてる(1〜2万の)やつを大学1年生のときに買ってずっと使ってる

もうかなり色あせてて恥ずかしいけどお金ないし買い換えてない

鞄も1年生のときサマンサタバサで3万くらいのやつ買って、それを遊びに行く用にして、通学用の鞄は6000円くらいのを1年に1回買い替えてる

サマンサタバサのやつはもうぼろぼろになっちゃって使えないからちょっと前にテレビ通販8000円の鞄買ったけど、それももうぼろぼろになってきてる

化粧品大学に入る前にお母さんに薬局に連れて行ってもらって、マキアージュで一式揃えて、今でもそれを詰め替えて使ってる

でも、周りの友達を見たら、服は分かんないけど、財布も鞄もプラダとかケイトスペードとかブランドもので、お金ない子でも最低限コーチは持ってるって感じだし、化粧品マックとかシャネルとかシュウウエムラとか、私でもわかるやつ使ってる

逆に、私みたいにマキアージュみたいにテレビCMやってるやつ使ってる子なんて1人もいない

いいもの大衆品より何倍も高いのなんて知ってるから社会人になるまで手出せない

でも、社会人になるのに、今までみたいに安っぽいものを使い続けていいのかわからない

恥ずかしい、って思うけど、入社前に勉強したほうがいいのかな

2016-02-06

ジュエリー通販番組の裏側

退職して半年ちかくたったのだけと、新しい環境にようやく落ち着いてきたので思い出しながら書いていく(需要があるかわからないが)

私は某大手テレビ通販専務チャンネルに勤めていた(以後Qとする)

そこで上司だった人が数年前に取締役待遇で引き抜かれ、以前から私も誘われていた

その会社テレビ通販しかし紹介するのがジュエリーのみという変わった会社(以後Gとする)

Qでもジュエリー部門管理をやっていた私。誘われた条件は課長待遇。その他の条件もいい。なによりQでのマンネリ化していた業務に飽きていた私には元上司からの「Gは常に変化していて飽きないぞ」という言葉がとても魅力的だった

しかし結果は散々

Gはとにかくヤバイ

結局、半年もしないうちに辞めることになった

Gに転職したあと、私は誘ってくれた元上司の直属として商品管理品質管理業務改善を取り仕切る予定だった

しかし、いざ転職してみると元上司は異動させられていた。肩書き取締役のままだが違う部署管轄をしていた

ここでは取締役とは社長専務(韓国人)の奴隷のことらしい

Gでは通販会社ではあるまじき商品不備や発送遅延が常態化していた

商品不備は工場が原因。しか工場専務管轄。表沙汰にすると専務からの「余計なことをしゅるな!」とのトンデモ発言

しか社長へは「私君にしかやらせますからぁ」と報告。辛でくれ

お前が工場の地金をちょろまかしているのは知っている。

上場を目指しているらしいが無理だろう

常に棚卸しが合わない

以前は3000万円近く合わないことがあったらしい。

主幹事の野村も呆れている。経理の人達も続々と辞めている。

社長の言う事もその時の気分ですぐ変わる

しかもその矛先がオンエアでの演出だったりするからタチが悪い

単なる宝石屋のジジイテレビの事に口出しするもんじゃないんだが、誰も止められない

会社上層部社長専務(韓国人)の犬だから

社長自分の言った事もすぐに忘れる

「これすぐにやって!!」と言われやったはいいが、数ヶ月後に「なんでこんなことやってるの?!!」というのは日常茶飯

現場に口を出し過ぎなんだよジジイ

とにかくこの会社はヤバかった

辞めてよかったと本当に思っている

2013-04-18

http://anond.hatelabo.jp/20130418174733

健康食品は寂しいから送ってくるんじゃないかなぁ。

から送り返せない気持ちもわかるんだよね。

ネットなら5,000円で買える商品を、テレビ通販で3万円で買って送りつけてくるし

高齢者テレビ通販癒しなのかもしれん。

老眼のかぁちゃんには、テレビがメインの情報源なので(新聞読むの辛いらしい)

信用できる情報を流してもらいたい。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん