「意思表示」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 意思表示とは

2017-04-10

http://anond.hatelabo.jp/20170409214837

まぁ、あれだよね、本当に行きたい会社があったとして、そこに

素の自分勝負できるか、

多少盛り付けたうえで勝負しに行くかのどっちかで、

後で「スカートだったらあの会社に入れたんだろうか」って思うぐらいならスカートも持っておけばいいんじゃないか。

そこまで思う会社がないのなら、好きな格好で就活するがよいさ。


個人的な話、

お受験スーツっていかにも感すごいなーと思ってたんだけど、

服の個人的な好みぐらいで子供の将来を狭めたくなかったから着てた。

服もある意味意思表示だよ。

2017-03-19

http://anond.hatelabo.jp/20170319225855

ヤフオクは使ったことないか的外れかもしれないけど

ネットオークションだと代行とか仲介を装った詐欺とかあるから

トラブルの時のために一応本人確認しているっていう意思表示とか証拠としてはそういうのがあったほうがいい気がする

結局は単なる文字情報から深い根拠にはならないだろうけど

「お前が盛り上がってる話題心底興味ないし、こんなつまらない話題で盛り上がってるお前は蟹」って意思表示をするボタンが欲しい

いちいち「よくわからないけど」みたいな断りを入れてこんなセンシティブ話題コメントをしている人はなんなのか。別にブックマーク義務じゃないんだし、よくわかんないなら黙っとけばいいだろ。知能が猿以下。

ばかかこいつ。


よくわかんないわけじゃなくてわかりたくないし関わりたくないしつまんねー話題ホッテントリにあげんなって気持ちだし、こういう「俺はこの話題をわかってます」というだけでなんか偉そうにしてるこういうゴミコメントする人には事故にあってあの世へいって欲しいという気持ち



なんでいちいちこんなゴミみたいな話題理解しなきゃいけねえんだよ。 


どっちもどっちだよ。

等しくどうでもいいという意味において。

つまんねえ話してるくせに自分が盛り上がってる話題がすごく大事価値があると思い込んでんじゃねえよ





誤字で弄ばれた。

2017-03-03

JRの声掛け運動がウザい

何かお困りの方がいらっしゃいましたら『何かお困りですか?』という積極的な声掛けをお願いします。



毎日毎日。朝も夕方も繰り返し駅でアナウンスされている。

もうね。ウンザリしている。いい加減に辞めてくれないかな。あれ。



困っている見知らぬ人に声を掛けるというのはその人の善意からくるものだ。

その人がそうしたい・そうすべきだと思っているからやるのだ。

運動化しているからやるものではない。

善意の行動というのはその人がそうしたいという理由からおこなうものであって外からの働きかけでおこなうものではないのだ。

少なくとも自分はそういうタイプである

善意の行動を運動化されてしまうと萎えしまう。



運動化していなくたって、周りに誰もいないような状況で本当に困っているなら声掛けるよ。たぶん。

もしくは困っている様子で声を掛けられたたら緊急時でないかぎりはできるだけ対応しようとは思うよ。最終的には駅員に丸投げするにしても。

それぐらいは言われなくてもやる(と思いたい)。



でもね。周りにたくさんいる状況で困っている人が居たとして。

声を掛けていいものか悩む。

本当に困っているのか。声を掛けられてかえって迷惑をかけるのではないか。声を掛けたところで助けにはならないのではないか

そうぐるぐる悩んで結局声を掛けれない。

それに周りには人がたくさんいるし、駅員もいる。大丈夫。きっと誰かが何とかしてくれるって。

から声掛けしない。

でもそういう状況に耐えられない・見逃せない・気にしない人が居て困っている人に声を掛ける。

素晴らしいと思う。

でもそれって声掛け運動アナウンスで言われているから?

違うよね?

その人が善意でそうしたいという意志から起こした行動だ。言われたからやっているわけじゃない。

声掛け運動アナウンスはそういった善意無為にする。



運動化するにしても働きかけの対象が間違っている。

本当に必要なのは困っている人に対して声掛けすることではない。

困っている人が『困っている・助けが必要だ』と意思表示してくれることこそが必要なのだ

人間よっぽど切羽詰った状況でもないかぎり本当に困っている様子の人の頼みを無下にはしたりしない。

困っている人の助けにはなれなくても助けになれそうな人の協力を仰ぐぐらいのことはする。



というかさー。なにゆ一般人に働きかけするのよ。

そういう運動を駅員がやっていますというアナウンスになるべきじゃん。

『何か困っていることがありましたらお気軽に駅員にお尋ねください。

皆様におかれましてもお困りの人からの声掛けを無下にせずお力添えをいただければ幸いです。お困りでしたら駅員に相談してください。』

これでいいじゃん。

善意意志運動化するのは辞めてくれ。

2017-03-01

王様にでもなったつもりなのか?

「明確な同意を得ない性行為レイプ、『うん』と言ってても断るのが怖くて言えないだけ」みたいな言説がある。

同時に一方では「キスする前にいちいち『キスしてもいい?』って聞いてくる男は最悪」みたいな言説がまかり通っている。

これは要するに「私が何を望んでいるか言わなくても空気を読んでその通りに行動しろ。私が望まない行動をしたら犯罪」ということか。

その上、空気読めない奴には恋愛する資格すらないってことか。他人にそこまで顔色伺いさせるほどご立派な人間なのかお前らは。

空気読みミスったらブタ箱行きとか怖すぎるだろ。人間同士なら言葉意思表示しろよ。

http://anond.hatelabo.jp/20170228225844

これは村上春樹批判ではなくて、元々この方が好かれていないだけで、間接的にあなたが好きじゃないという意思表示なだけだと思う。

村上春樹好き嫌いがわかれるし、嫌いな人から見たら村上春樹もそのファンも「変人」に見える。

その大多数の人が一致する感覚的なものを使って、ここでこの人たちが言いたかったのは「あなたが嫌い」ということ。

実際にあまり気が合っていないようですし。

まぁ、この同僚の人たちは確かに村上春樹も嫌いなんだろうけど。

2017-02-09

Re:JASRAC調査員が身分を隠して入店しても違法ではない」(大阪

http://anond.hatelabo.jp/20170207184036

身分を隠して入店して調査をしても違法じゃないよ、とお墨付きを与えた判例

仮に、の前の部分を隠して引用すればそう読んでもおかしくないけどな。

なお,控訴人の主張は,

  • 控訴協会の依頼を受けた調査員と知っていれば承諾しなかったのであり,
  • このような真意に反する承諾は承諾に当たらない

という趣旨にも解し得る。

しかし,上記認定のとおり,

にもかかわらず,

から(現に囲む会では被控訴協会管理著作物18曲が演奏された(前記(1)カ)。),

控訴協会

ことは明らかであって,これを不都合と考える控訴人が調査員の入場を拒否する自由を有することと同様,当然には違法はいえないところ,上記のとおり,控訴人とゼロクリエイトは,

  • 席を予約した客だけが入場できる完全予約制
  • 及び料金一人2000円の点を満たすものには入場を許諾する趣旨

であり,上記以外に,特別の入場資格資格制限を定めたりしていなかったのであって,被控訴協会側は,これを前提に本件調査に至り,Fは,前記態様で本件店舗入店して調査したのであるから

と来ての

「仮に,控訴人が調査員と知っていれば承諾しなかったとすれば,錯誤があったものとして意思表示の効力に影響があるが,事実行為としての入店調査違法をもたらすものではない。」

なので、これは乱暴に言うと

「そりゃーお前らにも客を選ぶ自由はあるけど、お前ら実際には客選んでなかったじゃん」

と読むのが普通だし、流石に曲解だわ。

ちなみにこの裁判もあれな、さっきのデサフィナード対象な。

2017-02-05

男性向けエロイラストSNS投稿してるんだけどさ

まあ割りと有名だから説明不要かも知らんが、

基本的女の子エロのみ、男は竿役程度の絵が投稿できるイラストSNS(例えばBL系の絵は削除対象)があって、ここ1年くらい頻繁に投稿してる。

所詮クソみたいな絵描きなんだけど、まあそこそこ上達したようで、微々たるものではあるが反応をもらえて嬉しかったりする。



それでそのSNS特有の反応ってヤツがさぁ、

投稿されたイラスト毎に「抜いた」ボタンってのがあるのよね。

要するに、私はあなたの絵で抜きましたよ、という意思表示。いや言わんでも分かるか。

それで抜いた回数が数字で表示されるわけなんだ。

今回はよく抜いてもらえたから評判よかったな、今回はあんま抜いてもらえなかったかイマイチだったかな…って具合に。



しかしここで妙な気分になってきてさ。

自分が描いた絵で男に射精してもらったことに関して一喜一憂している自分って

何かメタ的な意味ホモなのではないか…?



…とかどうでもいいことを考えつつ今日も僕はエロ絵を描いて投稿をしている。

辞めた会社から民事訴訟刑事告訴検討している」と脅された愚痴

ただの愚痴と、いざという時に正式な資料をつくるための参考にする備忘録である

記述した内容は概ね事実そのままだが、説明すると長くなるような背景事情は省いたり、役職名などは便宜上適当に置き換えている。


前置き

最近、勤めていたA社を退職して、プチ競合のような、若干事業領域が重なる業種で独立起業した。




A社の事業は、エンドクライアントから発注を受けた制作物を、A社が持つ外注ネットワーク(外注先が自らA社のシステムに外注先候補として会員登録を行う仕組み)を駆使して制作し納品する、というクリエイティブ系のtoBサービス業である

A社には、この主力事業を統括する事業部長職として入社したが、社長と壊滅的に相性が合わず、短い期間で退社することとなった。


社長とその取り巻きから理不尽な陰口を言われ続ける日々のストレスはハンパなかった。

もしかすると僕が本当に陰口を言われるに値する無能だった可能性はあるが、それはこの愚痴の本筋とは関係がないので触れずにおく。


退職の際は、社長のさらに上位である会長に「独立起業したいと思っている」旨を相談した。近しい業種ということもあり、後々トラブルになることを避けるため、予定している事業内容の説明など数回の打ち合わせを行い、競業避止義務に関して退職時の誓約書の文面を一部書き換えてもらうなど例外的な対応もお願いしたが、すべて快く対応してもらい、最終出社日には「近い業界なのでこの先また何か縁があれば」と明るく送り出してくれた。


会長は若くしてこの事業を立ち上げて成功に導いた人で、歳は僕よりもだいぶ下だが、会話の物腰も柔らかく人当たりも良いため、人間としてとても尊敬していた。




先日、そんな会長から突然電話があった。

昼寝の最中だったので寝ぼけつつ電話に出ると、開口一番、聞いたことのない淡々とした口調で「増田さんのA社在職中の問題行為、不正行為について調査をしている」と言われ、


(1)「外注先リスト」のCSVデータ業務の基幹システムから書き出した

(2)外注先に接触を行った

(3)従業員の引き抜きを行おうとした


という3点を指摘され、「民事訴訟刑事告訴検討をしている」と告げられた。


弁護士先生の話では、刑事事件だと1〜3年の懲役になる内容ですね」「どう対処するかは弁護士先生や役会と検討して決定しますが、まずは当該行為をやめてほしくて連絡しました」とのことだった。(どう頑張っても民事の範囲にしか思えないのだが、何の罪の構成要件を満たすのかはわからなかった)


寝起きで頭が回ってないうえに意味が分からない点が多かったので、「とりあえずお話は伺いました」といったような中身のない返事をして通話を終えた。


「また連絡する」と言われたので『待ち』のつもりでいたのだが、「訴訟」「刑事告訴」だのと穏やかではないキーワードが出ていたうえに、よくよく考えてやはり言っていることの意味が分からずムカついてきたので、愚痴の吐き出しと、自分の中での記憶と事実整理のために本件に関する僕の見解を記録しておく。




(1)外注先リストを書き出したという指摘

A社の業務基幹システム(制作物にマッチした外注先などを検索するシステム)には、外注先DBの情報をCSVで書き出す機能がある。Excelなどでのデータ分析・加工や、メールニュース配信する際にメールアドレスを書き出して社外の配信システムに流し込むといった用途を想定しているものだ。


個人情報を含む情報であるため、セキュリティ上、この機能使用すると、データ出力を実行したユーザー名前と日時が記録されるようになっている。


恐らくはこの書き出しログ退職間際の僕の名前を見つけたのだろう。事実、僕は最終出社日の当日か前日かといったタイミングデータの書き出しを行っている。


が、それは社長命令によるプロジェクトでそのデータ使用するためだ。

具体的には、外注先向けの発注書といった書類を自動で作成・出力するシステムを組むというプロジェクトだったのだが、このシステムは基幹システムとはAPI等で接続されていないため独自に外注先DBを持つ必要があり、そのDBを構築するための元データとして、基幹システムから書き出したCSVを使用した。


このことは、僕の退職後にこの書類発行システムメンテを担当することになる人間への引き継ぎの際、外注先DBは基幹システムと同期していないため定期的に基幹システムから出力したCSVをマスターデータとして更新をかける必要があることの説明と、CSVデータをDBにインポートする方法の実演まで行っている。

確固たる理由があり、社長命令遂行するためにデータを書き出したのである。書き出しログが残っていて当たり前だ。


そしてこの話の面白いところは、この基幹システムに「CSV書き出し機能」の実装を決定し、仕様検討、要件定義を行ったのが僕自身だということだ。


そもそも僕は長年IT業界で勤めてきたため職種こそエンジニアではないもののWEB開発の基本知識はあり、職務上、直接本番サーバー上のDBにアクセスできる権限も持っていたので、このCSV書き出し機能使用せずともデータを丸ごとダンプすることが可能だし、sudoも打てるのでいざとなれば痕跡を消し去ることも可能だ。


痕跡を残さず直接DBからデータを抜ける権限リテラシーを持った人間が、「確実に足跡が残る」ように自ら仕様を決めたデータ書き出し機能使用するだろうか。しねぇよ。


足跡が残っている理由も社長命令プロジェクトのためだということは、書類発行システムを引き継いだ人間確認を取ればすぐ判明する話だ。

ろくに経緯調査もせず、ログだけを見て「データを不正に書き出している!」と脊髄反射的に反応したのであろう。


なお当然ながら、僕の基幹システムアカウントは最終出社日をもって停止させられている。




(2)外注先に接触しているという指摘

事実として掴んでいるのか、「リストを書き出したのだからきっと」と勘で言っているだけなのかは不明だが、外注先へのコンタクトは確かに行った。

A社時代にお世話になった一部の外注先へ「増田会社では制作を手伝っていただける外注先を探しております」といったメールを送ったり、僕の個人的Twitterアカウントでいわゆる「拡散希望」として外注先を募集した際にリプライやDMをくれた人の中に、偶然A社でも世話になった外注さんがいたりもした。


が、これらは問題なのだろうか。


クライアント」への接触(営業活動)をして、本来であればA社が受注していた案件横取りしたとかであれば、独立トラブル代表例だし、訴訟というキーワードが出てくるのも理解できる。


しかし今回問題と指摘されたのは「クライアント」ではなく「外注先」である

外注先候補の数が多ければ多いほど生産性も上がり有利な業界なのは確かなので、仮に(1)の外注先リストを不正に持ち帰ったりしていて、A社が持つ数千件の外注先に一斉に無差別メールでも配信したのであれば、それはそれでA社の資産であるリストを持ち出したという点で問題にでもなりそうだが、コンタクトを取ったのは信頼のおける仕事ぶりだったため名前認識していた人や、A社在職中に何度かやりとりをさせていただいていて交流があった一部の方々だ。(VCマネーも入り数億の資本を持つA社と、小学生お年玉みたいな資本金設立して従業員は僕1名の増田会社とでは事業規模も違いすぎるので、数千の外注など管理していられない。)

それに、外注先はみなWebサイトなどで「お仕事募集しています」と意思表示をしているフリーランスの方々である


コンタクトを取った際も、文面上「元A社の増田です」と言ったときはA社の問い合わせ窓口や僕の後任の紹介に加え「引き続きA社もよろしくお願いいたします」とフォローを入れたし、僕の名前を知らないであろう人には「増田会社と申します」とまったくの新規会社としてアプローチを行っている。


仕事を募集しているフリーランス増田会社が仕事の相談をすることがA社にとって問題になるのだろうか。「増田会社の仕事でスケジュール取られたら困る、損害だ」という理屈だろうか。それとも「この優秀な外注先を発掘したのはA社だ、だから増田会社は使うな」というジャイアニズムだろうか。だったら全世界に発信している「お仕事募集していますWebサイトを取り下げさせて、専属契約でもすれば良い。


こればっかりは「理解できない」としかコメントができない。もし僕の感覚の方がおかしいと思う人がいたらブコメででも教えてほしい。



(3)A社の従業員を引き抜こうとしたという指摘

これは正直ちょっと複雑な話ではある。


退職を社内告知する間際の某日、社外MTGの行き帰り、仲の良い(と、僕は思っていた)部下Aに「退職して、現職に近い業種で起業する」ことを打ち明けた。

それに対する反応は「自分も今のA社の環境に嫌気がさしている。先は長くないかもしれない。」というものだった。


僕が起業予定の会社計画などを話すうち、言われたのが「増田さんの会社で雇ってもらえたらA社辞めれるんですけどね」だった。

これは、正直嬉しい言葉だった。設立したての小さい会社で働くなんて、よほど相手を信用していなければできない。お世辞や冗談の類かとも思ったが、働くと仮定した場合の待遇の話や、増田会社での業務の進め方など、具体的な質問や話題が多く出た。「これは本気で考えてくれているのかもしれない」と思った。




従業員の引き抜きは禁止されているので僕自身が明確に「うちに来てくれ」と引っぱることは信義則に反するが、誰しも職業選択の自由があり、自らの意思転職をするのであれば法的にはA社が止める権利はない。

A社退職時には同業種へ転職禁止の競業避止義務についての同意書を書かされるのだが、以前別の部下から「競合のB社に転職したい」と相談されたときには、A社の管理部(人事・法務などバックオフィス統括部署)に確認を取り、「一応サインはしてもらってはいるが、A社の企業秘密を流出したりさせない限り実際のところ転職先に制限をかけることはない」と回答を得ていたので、今回の部下Aについても、社長、会長への事前の説明など、A社への筋を通せば実現不可能ものではないと考えた。


その後も、部下Aからは「増田さんの会社に入社するとしたら何月頃が良いとかありますか?」といった質問を何度か受け、温度感は維持しているもののとくに結論は出さないまま、僕は最終出社日を迎えた。


退職後して少し経った頃。この部下Aが本当に増田会社に転職してくるのかどうか次第で今後の事業計画も変わってくるため、一応「情報交換なども兼ねて近々飲みに行かないか?」とLINEで声をかけた。それ対する回答は「やはり転職お断りしたい」だった。


少し残念な気持ちはありつつも、「誰かの人生を背負わなくて良いんだ」という安心感と、それと正直、この部下Aの仕事ぶりに関しては若干の不安(仕事をこなすスピードなどは社内ダントツだが、細部が粗かった)があったこともあり、僕は「それなら仕方ないですね」とあっさりと承諾した。

飲みも、お互い仕事の愚痴ばかり言い合う生産性のない会になってしまいそうなので、またいつかにしましょうと返信し、この話は終わった。




しかし僕はこの断りの会話に少々の違和感を覚えた。A社在職中は毎日会話をしていた部下だ。微細な言葉選びの違いや、「なぜ急にこのタイミングでその結論に?」など、引っかかるポイントがいくつかあった。


僕の中で出した結論は、「増田会社に転職する可能性があったことがA社にバレている。かつ、A社からストップをかけられたか、A社に何かしらネガティヴ情報を吹き込まれている。」だ。


詳細を記すと長くなるので省略するが、退職間際に発生していたトラブル解決するため、独立することを打ち明けていた一部の取引先に対しては、「増田会社にそのうち部下Aが合流するかもしれない」と伝えていた。

前述の通り、増田会社への転職は筋さえ通せればやましい話ではないので、この連絡はA社のメールアドレスから堂々と送っている。

僕の退職後にこのメールログをA社が見れば「部下Aの引き抜きを行おうとしている」と受け取るだろうし、部下AがA社に「増田会社に誘われた」という表現で報告をしていたとしても同様だ。


しかしいずれにせよ、実際には「増田会社に転職していない」以上、A社には何ら損害が発生しておらず、この話をもって訴訟を起こすとは考えにくい。

よって、A社が言う「民事訴訟刑事告訴」は(1)(2)のいずれかに対してであり、この(3)については「このことも知ってるぞ」というただの威嚇でしかないと考える。



状況整理

ずいぶん長くなってしまったが自分の中でも忘れかけていたことを色々思い出して状況整理ができてきた。

まり現状こういうことだ。


A社は、社外秘情報である外注先リストの書き出しや、外注先への接触を理由として民事訴訟刑事告訴をすると脅してきている。


ストーリーとしては「リストを書き出し、そのリストを不正に使用し外注先に接触」と考えるのが自然なので、おそらく一番のポイントは「リストの書き出し」という行為を問題視しているのだと思う。


しかしこれは(1)で説明した通り業務上理由があって書き出したものであり、そのことは社内ヒアリングなどで容易に証明可能


唯一噛みつかれるとしたら、「業務上必要があって書き出したリスト私的に持ち帰ったのでは」という言いがかりをされる可能性だが、その証明責任はA社にあるので、社内回線の通信ログでも永遠に漁っていていただきたい。


警察官だって犯罪を犯すことがある」という話をされると身もふたもないが、事業部長として部内の情報管理を徹底させる役目も負い、業務委託先が情報管理に関する事故を起こした際には、監督すべき立場であるA社を代表してクライアントに頭を下げにも行った人間として、データ管理は人一倍徹底していたつもりだ。

それにPCの操作ログでも記録されていれば情シスにはファイル操作が筒抜けなことも理解しているので、ITリテラシーレベルは並以上ではあると自負している人間としては、そんな恐ろしいことに手を出す蓋然性がない。


いよいよもってA社の意図がわからない。

単純に増田会社の営業妨害をしようとしているのではないかと勘ぐりたくなるほど主張に穴がありすぎる。あと(1)〜(3)どれも民事の範囲内で、刑事告訴というキーワードが出てくる余地がない気がする。懲役1〜3年どこから出てきた。



余談

余談だが、僕はつい先日、「A社の競合C社が今度解散するらしい」という噂を聞いた時、A社の人間に「C社の取引先調べて営業かけるチャンスですよ」と伝えた。


A社に伝えず増田会社として営業をかけていれば、増田会社の利益になったかもしれない。

けれども、(社長や一部の人間はゴミクズだったが)A社には短い間ながらお世話になった恩があり、プチ競合のような近い業種での独立を許してくれた感謝という愛社精神があったからこそ情報共有をしたのだ。


今回の件は愛していたものに裏切られたような気分で、残念でならない。よく聞く「愛は憎しみに変わりやすい」という言葉意味がよくわかる。

実際、僕のA社への貢献(多少はしたと思っている)をすべて否定されたような今回の対応を受けて、A社への愛社精神は薄れ、いまは「嫌い」にシフトしつつある。

なんでこんな会社に自分人生の貴重な時間を費やしてしまったのか。




もともと、売られた喧嘩は買うし、やられたらやり返す性格の僕だ。

できることなら、A社がちょっとした脱税をしていたこと(A社自身認識してたのかどうかと、本日時点ではどうなってるのかわからん)や、一時期、DeNAで話題となったのと同様のパクリメディア運営し、ライターに「このサイトからパクれ」という旨の記述があるマニュアルを配布していたこと、社長が部下、従業員に対して「死ね」「殺したい」といった暴言のほか、人格否定系の誹謗中傷をしていること、その他様々なアレな話題を、便所の落書き掲示板にでも書いたり、しかるべきところに告発してやりたいくらいの気分だ。IPOを目指すと宣言している会社にとっては痛手ではあるだろう。(大人げないのと、後が怖いので実際はできないチキンだが)




それはさておき、A社には「エビデンスを残したいから先日電話でもらった話の内容をメールでくれ」と伝えているが、今のところレスがない。

勝ちが決まっている勝負なだけにその面での不安はないものの(弁護士費用とか考えると頭が痛いが)、待ちのストレスハンパないのでさっさと対応していただきたい。

2017-02-03

仕事死ぬほどできる社会人だって死ぬ

http://anond.hatelabo.jp/20170202230345

もちろん「自分で言うかよ!」というツッコミが入るのはわかってるが、

仕事ができすぎるとそれはそれでツラいぞ。

自分結論としては

仕事できてもできなくてもほどほどこなしてるフリしてるのがいちばん

だよ。

むかしの会社で、女の子がほかの社員から不条理にさんざん怒られたあと、

逃げるように入ってきたエレベーターふたりっきりになってしまった。

隠してるけどはっきり泣いてるのがわかる彼女

上っ面でなぐさめてもしかたないし、

ただぼくもあの叱責はおかしいと思うよという意思表示

無言のままそっと会釈したら、

増田さんはいいですね…なんでもできて…」

と泣かれてしまった。

なんか、

自分はどんなに彼女の側に立っても味方だと思ってもらえないんだなあ…」

と思うと悲しくなった。

まあ、ほかにもいろいろ悲しい思いをしたんだけど。

さいしょに戻って。

どんぐりのせいくらべがいちばんラクだよ。

2017-02-02

http://anond.hatelabo.jp/20170202223649

収入以外の土俵を認めない、っていう意思表示でしょ、それ。

2017-02-01

かい報告いらない

会社での話なんだけど、昼食をどこの店に食べに行くとか何を食べるとかどうでもいいんだけど、わざわざ伝えてくるのがうっとうしい。



電話対応があるから、社内食堂で食べるかそうじゃないかくらいは伝えておいてもらわないと困るけど、それ以上の情報はいらない。

緊急時の連絡に必要からとか、そういうわけでもない。

なのに「今日は○○を食べに行って明日は××を食べに行く」とか、下手したら来週の話までされる。

しかもこれを複数の人がしてくる。



私はかなり意思表示しているつもり。

メニューまで教えてくれなくていいです」

「そういう情報いらないです」

こんな返ししかしてないのに、全然直らない。



今朝も教えてくれた。

「Aさんは○○に食べに行くらしいよ。私は明日××に行くよ」

で、お昼になるとAさんが「○○に行ってきます」って言うんだろうな。

本当にうっとうしい。

2017-01-29

http://anond.hatelabo.jp/20170129184019

向こうもいない歴=年齢のチキン野郎なんでは

増田が気に入ってるなら声かけてやれば

こっちから何度か声かけ意思表示したにもかかわらず、向こうからは来ないようなら

それはからかっているか、もしくは度を超えたチキン野郎なので

今後無視したら良いと思います

2017-01-28

オタクの語りがうざい

オタク発言基本的自分語りだ。


こっちは生返事をして「うぜーよ、てめーの自分語りなんか聞きたくないんだよ」という意思表示をしてるつもりだが、

それに気付くくらいならオタクになんかなってないよな。


ある程度話した後で、こちらに話を振るなり、話題に乗ってきやすい流れを作るならいいんだけど、

基本的自分の主張をダラダラと述べる。たまに口を挟んでみても軽く受け流して自分の話を続ける。

お前の話はつまんねーんだよ。いい加減気付け。そんなだから彼女結婚相手もできないんだよ。


普通に考えて、人と人が顔を合わせて、発言率が9:1とか有り得ないだろ?

相手が会話に飽きてる可能性とか考えないの? アホじゃないの? バカじゃないの?


こっちが異論を挟んでみても、自分の主張をただ繰り返すだけ。

それは会話って言わねーんだよ。小学校で習わなかったのか???


形式的にでも「あなたの話が聞きたい」って姿勢を見せないかモテないんだよ。

うっとおしい。俺は甘えのママじゃねーっつーの。


この業界に入って、老害の戯言に付き合わされる機会は少ないみたいだが、

オタク趣味の話に付き合わされるなら、それと大差無いね


いい加減気付け、自分語りの酷いオタクども。

2017-01-27

自殺原因意思表示カードいじめ用)

ってのを作ってみた

自殺原因意思表示カード(いじめ用)

1. 2. 3. の当てはまる番号に○をつけてください。選択肢【A・B・C】は、該当するものに○をつけてください。

1. 私の自殺は、いじめが原因です。

2. 私は、【 同じ学校児童生徒・その他の未成年先生家族・その他の大人からいじめを受けています

3. 私は、【 悪口を言われた・脅かされた・傷つけられた・金品などを奪われた 】ことが、とても苦痛です。

いまの気持ちを書いておきましょう:                                

                                

署名年月日:       年     月     日 (署名から1年間有効

本人署名自筆

苦しくなったらこれを印刷して空欄に記入し、生徒手帳とかお守りとか、他人が触れないところに隠し持っておこう。

気持ちが変わったら捨てたらいい。新しく書き直してコレクションしておくのもいいだろう。

こんなとこ見てる未成年なんていないと思うけど、手を動かしたら、ちょっとは気が晴れるかも知れない。

 

自殺理由いじめかどうかなんて、死んだ人にとってじゃなくて、まだ生きてる人にとって必要ことなんだろう。

そんな人たちのために、何か少しでも残してやったらいい。そういう気持ちの余裕があるうちに、書いてみたらいい。

 

もし他人勝手に書いた、なんてことにされたら悲しいけど、そうならないための方法は、きっと増田にいる暇なおじさん達が考えてくれるよ。

2017-01-26

増田っていつからストーカー脅迫ツールになったんだ?

http://anond.hatelabo.jp/20170125200746

この記事を読んだのだけれど。

ブコメでも指摘している人がいたけれど、これはストーカーしてる側が揺さぶりをかける目的でか、あるいは脅迫のものとして書いてると思う。

考察を以下に書くが、考えれば考えるほど闇が深い。

タイトルは完全に釣りだけど。

出てくる名前の例の不自然

最初にそう思った理由は、例に出てくる本名の不自然さだ。

山田直子」って時点でちょっと違和感を感じたのだが(普通そこは山田花子だろう)、次の「山田無尾湖」の当て字でそれは確信に変わった。

いくらなんでも例にしては突飛すぎる。

これは、「無尾湖」という漢字本名居住地等、本人にはわかる要素をを含めているからではないだろうか。

これを書いてる人間が言うところの「悪意はないと逃げ切れるが本人には伝わる文字列」として。

そう考えると不自然名前にも説明がつく。

最初から最後まで出てこない、「然るべき機関相談した」という話

たいがいこの手の話には、「警察相談したが相手にしてもらえなかった」とか「法テラスにいた弁護士ネットに詳しくなくて困った」なんていう話がついてくるものだが、この話にはそれがない。

普通ここまで嫌がらせされたらどこかに相談するだろうと思うのだが。

複数からの同時接触はさすがにTwitterに怒られるのでは?

ここら辺はTwitterも詳細を公開していないので詳しいことは言えないのだが、少なくともTwitterシステム上は複数アカウントを持っていたとしても、IPによって同一人間アカウント判別することができるようだ。

リプライDMを送りまくった上に複数垢など作った日には報告されれば即Twitter側で何らかの対処がされるだろうし、それこそそのログをもって警察に行けば即IP開示から逮捕コースだ。

したがって、これはフェイクではないかと思っている。

いくらなんでも手口生々しすぎ

ブコメでも指摘があったが、いくらなんでも語られてる手口が生々しすぎる。

特に検索とページインデックスのくだりなどは、これをされた側から確認するのはエスパーでもない限り難しいと思う。

したがってこれはすでに実行済みか、あるいは実行するぞという意思表示ではないだろうかと思う。


転職に困るよね」という一言の怖さ

いうまでもなく転職人生において大きなイベントの一つである

それに困るというのに、妙にタッチが軽い。

これは書いた本人が困るのではなく別の人間、つまりストーカー対象に語り掛けているのではないかと思う。

「そうなったらいやだよね」という脅しとして。

ここらへんからだんだん怖くなってくる。

唐突に出てくる50万

ここは自分でも考えすぎかなとも思うのだが、ただ「粘着を黙らせるには50万払ってもいい」という言葉唐突で妙に気になった。

まさかとは思うのだが、これを書いた人間は「50万払ったら個人情報を黙っておいてやるからさっさと払え」と言いたくてこのエントリを書いたのではないか

まり、かなり極端な見方をすれば「お前の個人情報はもう特定しているし、50万払わないと検索でたくさん悪さして転職しにくくしてやるぞ。だから50万払え」というような脅迫だと読めなくもないのだ。

まあ、対象がこれを読まなければ全く意味がない脅迫なのでさすがに考えすぎだとは思うのだが。

というか、考えすぎであってほしい。

ただ、これが真実であれば背筋が冷たくなるよね。さすがに。

本当にギリギリセーフなのか?

法律に詳しくないのでできたら誰かに考察してほしいのだが、ここで語られた手口の数々は本当にギリギリセーフなんだろうか?

自分には完全アウトにも思えるのだが。

というか、普通にネットに詳しい弁護士に頼めば一発で何とかしてくれそう。

このエントリ書き手加害者であれ被害者であれ、もし実際にこんな手口でストーカーをする人物実在するとすれば相当な異常者だ。

どっかに軟禁して一生出てこないようにしてほしい。

2017-01-08

よく考えてみれば

日本には察するという意味不明文化があるためか、何らの意思表示や行動もしないくせに、望む結果にならなかった(得られなかった)場合にすべて他責(=自分意図を「察する」ことができない相手が悪い、低能)で考える類の人間一定存在する。

その姿はまるで不機嫌で泣きわめき、機嫌が直ればいいがそうでなければさらに泣きじゃくるときの赤子のようだ…。

2017-01-04

http://anond.hatelabo.jp/20170104162013

まず本人が嫌だと明確に意思表示しないと土壌自体作れない

2017-01-02

http://anond.hatelabo.jp/20170102030003

この日本の世の中のマジョリティがそれを気にしているからだよ

学歴なんてどうでもいいという意思表示をし続けることに割くエネルギーなんて俺にはない

2016-12-27

http://anond.hatelabo.jp/20161227160234

テレビとかラジオとかついてると欲しくもない情報が脳にブチ込まれガンガンするんだ

自分の方がマイノリティだろうから結構我慢するし意思表示あんまできないことだからストレスが溜まってしまうんだ

こんなとこで愚痴をこぼしてしまったことを許しておくれ

2016-12-21

LINE女の子自分に気があるか調べる方法

女の子は好きな男性の前では、常に自分をよく見せようとします。

この心理を突いた質問をすれば、自分に興味があるのか簡単に見抜くことができます

ただし、条件が一つあります

質問する女性と面識があるor自分写真相手に見せたことがある。


質問する内容は、「好きな男性タイプを教えて」です。

回答①

身体的な特徴や、雰囲気など事細かに説明芸能人の誰々みたいな人とか。

 脈なしです。

 具体例を説明する事で、タイプではないと意思表示してます

 相手理想像に一致していれば、脈アリですが、その場合、このような回答はしないはず。

回答②

「とくにないかなー笑」

 脈なし

 この女性暇つぶしLINEしてる可能性が高い。

 好みのタイプはあるけど、説明するのも面倒くさいって事ですね。

回答③

性格がやさしい人」

性格が良ければ、なんでもいいよ(^^)外見はこだわらないよ」

 脈あり

 性格の事だけを強調する場合アナタが好みのタイプ合致してるから、外見はあえて言及しません。

 つまり相手に少しでも気に入られようと、内面重視の女性を気取ります

2016-12-14

こうの史代巧い論02(絵以外)

巧いって話もまあ分かるんですよ。絵じゃなく内容が。

『長い道』のP159付近女子高生暗喩とかほうき星の例えとか確かに巧い。

たとえばカビの話だって無益な夫を飼っているという暗喩で。

そういうのがいやらしい、嫌味っぽいって意味で言われてんならまあ理解できます

なんでそうなるかって言うと、あえて出す必要性のないものを出して暗喩ですよ~なんて意思表示してるから

思いついた結果暗喩になっているので結びつけよう、という作り方をする人がいるけど、そういう純粋さに欠ける。

尺の問題もあるかもしれない。暗喩多面的解釈可能なので、尺によって様々な角度を描写できる。

しかしこうのさんは尺の短いものしか描けないみたいなので、そこで暗喩のわざとらしさが浮き上がってしまう。

そしてこの人の話はオムニバスでありながら途切れた暗喩群でしかないので、

全体を総括する暗喩はないけど全体としての筋はゆったりと幕構成のないまま着地していて成立している。

全体を壮大な構成でまとめてしまうと魅力がなくなるし、個別的な話だと嫌味っぽくなるという矛盾内包している。

例えば『長い道』における盆踊り下り程度の話が延々と続くなら、嫌味はないと思うけど。



あと、この人の何も欠乏していない健康幸福メンタリティは全く理解できない。

欠けている寂しい人が一人もいなくて、いても客観的に描かれていて理解されていないようにみえる。

2016-12-09

あんたがそうやって他を貶めるような汚い言葉を吐いてばかりいるのを、あんたの崇拝してる人間が見たらどう思うか考えないのか。

それがほんとに大切な人のためになると思ってやってるのか。

何かを愛しているつもりでいるかもしれないけど、結局は本人の迷惑しかなっていない。

世の中に向けて意思表示するならもっと恥ずかしくない方法でやればいい。

結局あんたのやっていることは、勝手にその相手に置き換えた自分という存在を可愛がってるだけだ。

楽しいもの、美しいもの、素晴らしいものが好きで好きで仕方ないのに、自分自身怨念を纏っていて虚しくならないのか。

誰かを溺愛する前に、まずは自分ダメなところも醜いところも全部認めて受け入れて、許すところから始めてくれよ。

過大評価することな自分自分として存在してもいいんだと、他者の力を借りずとも許すことができたときに、新しい気持ち対象に向き合える。

何かに縋りついて投影して負の気持ちばかりを育てるんじゃなく、まずはあん自身自分の力で愛してみろよ。

G○○gle検索エンジンはただの集金ボックス

SEO対策意味が無い淘汰される

ガッツリ影響しています

対策意味が無いと言えるのは対策存在しないアルゴリズムGoogleが用意していないと成立しない

けど実際は対策があってそれをすることで上位に食い込むことができる

完全に大嘘

単にSEO対策されるとユーザビリティ下がるのでこういって無知情弱予防線貼っていただけ

その状況で

 

本当に価値のあるコンテンツさえ作っていれば自然評価される

されません

あんたらは自然に淘汰されるような設計で作っていません

自分らが一番分かってるのにトップが平気でこういう嘘をつく

その結果生まれたのがキュレーションサイトです

キュレーションサイト絶対になくなりません

姿形を変えて第二、第三のキュレーションサイトが必ずや現れるだろう

 

ぶっちゃけ広告を貼れる大手けが理解して得すればいいし、分かってない金持ってない情弱個人サイトことなんてどうだっていいわ、金さえ集まればどうでもいいんだよ。お前らに真実情報とか不要でこっちはカモとしてしかみてないから。でもカモを信者にしておいたほうが都合がいいからこういうわ(笑)「本当に価値のあるコンテンツ評価する」)

これが真実

自分らが用意したSEO対策さえ紐解けない金持ってない層は最初から相手にしてないし

情報価値なんてどうだっていいとすら思っている

対策しないという事実意思表示のもの

いつも対策したといっても取り繕ってるだけの中身の無い対応

結局用意した問題を解かれたら新たなSEOが開始されるだけ

まり時間稼ぎでしかない

GoGo検索エンジンはただの集金ボックス

これまでのやってきたことを振り返ればそう結論づけざるを得ない

2016-11-27

http://anond.hatelabo.jp/20161125162008

うちの子も判定ついてない言語弱めの自閉症グレーなので、自分の子供のように思えてしまった。

その意地悪してくるのもブランコの件も同じ子供なのかな。

とりあえず私はこの場合子供気持ちを優先させちゃう自分の子供が「嫌」って意思表示した事を褒めたいから。

(うちはこれもなかなか出来なかったので)

で、その年長の子には、面白くなってきた所でもう少し遊びたい、遊び終わったら必ず呼ぶからそれまで待っててと伝える。

もし意地悪する子と同一の子なら笑顔なしで、だからあっちいって、位の気持ち込める。

とりあえず自分の子から遠ざけないと、って感じで強めにやるかな。

みんなの遊具とか親が介入することに関しては、ここでは一旦お預けにしてね。

その年長がいなくなると、子供の頑なな気持ちも少し溶けると思うので、頃合いを見て帰るなり別の遊びを誘導する感じ。

で、自分の子には意思表示をほめつつも、遊具を変われなかった事をどうすれば良かったかお話するかな。

なるべく本人の言葉をだしたい所だけど、地蔵になってるかもなので言葉が出なかったら、お母さんはこう思う、みたいな感じでお話してるよ。

幼稚園なら園庭開放や公園でも親が見れるから、ここは割り切ってなるべく介入してた。

なかなか難しいよね。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん